千歌(24)「ねぇねぇよーちゃーん」

シェアする

千歌-アイキャッチ7
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 21:06:18.45 ID:ryq/8YId.net
曜(24)「どうしたの、千歌」

千歌「今日の夜ごはんなににするー?」

曜「うーん、私はなんでもいいかなぁ…」

千歌「えーちゃんと決めてよー」

曜「千歌の作るご飯はなんでも美味しいからなぁ」

千歌「…っ//なに…褒めてもなにも出ないんだけどー?」

曜「はいはーい初めからなにも求めてませんよー」

千歌「じゃあ食材買いにいこうかっ」

曜「うーんもうちょっとしたらねー」

千歌「えぇー」

曜「…」

千歌「…」

曜「そういえばさ、果南ちゃん結婚するんだって」

千歌「知ってる、鞠莉さんとでしょ?」

千歌「分かってた事だけどなんか実感わかないなぁ」

曜「そうだね…」

千歌「でもさー」

曜「うん?」

千歌「結婚て…うらやましいよね」

曜「う、うん」

千歌「…」チラ

曜「……」

曜「あーあー果南ちゃん結婚かー」

曜「…」チラ

曜・千歌(はやくプロポーズしてくれないかなぁ…)モヤモヤ


みたいな風潮

元スレ: 千歌(24)「ねぇねぇよーちゃーん」

スポンサーリンク
7: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 21:21:55.62 ID:ryq/8YId.net
〜スーパー内浦〜

曜「これとこれと…」

千歌「ね、ねえ、曜ちゃん、これ…」ススス

曜「あっまた!お菓子入れてる!!」

千歌「いいでしょこれくらいっ!」

曜「昨日 すこし太っちゃった〜ってグズってた人は誰かなぁ〜」

千歌「うっ」グサ

曜「しかもそれで曜ちゃんのご飯が美味しいから〜って難癖つけてきた人は誰かな〜」

千歌「うっぐふっ」グサグサ

曜「だから駄目っ 棚に戻してきて」

千歌「うっ…」

曜「早く」

千歌「ね、ねぇ…」

千歌「どうしても…だめ?」ウワメヅカイ

曜「うっ…//」

曜(ずっと一緒だった身長も今や私の方が高いから上目遣い攻撃がささるささる…//)

千歌「…」ウルウル

曜「…わかったわかった1つだけだよ」

千歌「やったああ!!」

曜(かわいいなぁ)チョロローン
11: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 21:27:46.48 ID:ryq/8YId.net
千歌「チラシで見たんだけど今日はこのお肉が安いらしい!」

曜「おっ!いいね!さっすが〜」

千歌「えへへ」

曜「えーと…次は…」


曜「…ん?」

曜「あれ、あそこにいるのは…」

千歌「もしかして…」

千歌「ルビィちゃん!」

千歌「おーーい!ルビィちゃーん!!」
14: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 21:37:54.52 ID:ryq/8YId.net
ルビィ「あ、千歌ちゃん!曜ちゃん!」

曜「こんにちは、ルビィちゃん久しぶりだねー」

ルビィ「そうですね!二人は買い物ですか?」

千歌「そうだよー!実はさーさっき曜ちゃんがゴネちゃって…」

曜「それは千歌でしょ」ペシッ

千歌「あたたた…」

ルビィ「私も見かけたんですけどよく似た別人の婦婦かなと思って声かけるの躊躇ってました、あはは」

千歌「ふ、ふーふ…」カアァ

曜「あはは…」カアァ

ルビィ「この3人でいるとCyaron思い出しますね」

千歌「そうだよね〜あの時は楽かったなぁ〜あはは」

曜「……」

ルビィ「半年ぶりぐらいですか?予定あってAqoursで会えなかったから…」

千歌「そうだねー!ほんと懐かしいなぁ!ルビィちゃんも大人っぽくなって…へへへ…」

ルビィ「またそんな冗談言ってたら曜ちゃんに怒られちゃいますよー」

千歌「あ!しまった!」
17: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 21:45:06.99 ID:ryq/8YId.net
ルビィ「でも千歌ちゃんも少し雰囲気変わりましたよ?」

千歌「えっそうかな?」

ルビィ「髪も伸びて、もっと綺麗になった気がします!」

千歌「えへへ〜照れるなぁ〜」

ルビィ「謙遜しないのは変わらないんですね…」チラ

ルビィ「あ…時間が…お姉ちゃんに怒られちゃう…」


ルビィ「すみません!じゃあ私はこれで!」


ルビィ「曜ちゃん、千歌ちゃん二人ともお幸せに〜♪」


千歌「ばいばい!」 曜「またね」
18: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 21:48:17.53 ID:ryq/8YId.net
千歌「いやぁルビィちゃんかわいかったね〜」

曜「そうだね」

千歌「私お腹空いてきちゃったなぁ〜早く買っちゃお〜」

曜「……」

千歌「…曜ちゃん?」

曜「…なに?」

千歌「…なにか不機嫌でいらっしゃいます?」

曜「…べつに」

千歌「そ、そっかぁ…あはは…」

千歌「……」
21: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 21:52:47.64 ID:ryq/8YId.net
千歌(結局あれから全然喋らなかった)


千歌(喋ったのは『千歌、ポイントカード待ってる?』ぐらいだった)


千歌(そうこうしてるうちに家に着いてしまった…)


千歌(あ、いまのは ”うちに”のうちと”家に”をかけた…)


千歌(………)
24: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 22:01:02.89 ID:ryq/8YId.net
ガチャン

千歌「ただいまー」

曜「ただいま」

千歌「ただいまーって言って返事かえってきたらこわいよねー」

曜「…」

千歌「あ、あはは…」

千歌「じゃ、じゃあ私ご飯の支度するから曜ちゃんはゆっくりしてて?」

曜「いや」

千歌「えっでも」

曜「千歌だけに任せるの不安だから…」

千歌(何年も一緒に住んでるのになぁ〜〜…)

千歌「えっええ〜〜…でも今日のご飯当番私だし…」

曜「いいの!」

千歌「………」

千歌「そっか、じゃあお言葉に甘えちゃおうかなっ」
28: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 22:04:25.87 ID:ryq/8YId.net
千歌「じゃあ曜ちゃんはそこにある野菜切ってほしいな」

曜「…分かった」


千歌「………」ジャージャー


曜「………」トントン


千歌(すごいきまずい……………)


曜「………」トントン


千歌「………」


曜「……ねぇ千歌」
30: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 22:10:47.30 ID:ryq/8YId.net
千歌「な、なに?」


曜「千歌は……私と一緒に居て良かった?」トントン


千歌「…なにを言ってるの?」


曜「答えてほしいの…私と一緒にいて楽しい?」


千歌「楽しいよ!楽しいに決まってるじゃん!」


曜「……」

曜「じゃあなんで…」

曜「なんで”あの時は”なんて言うの」

曜「なんでルビィちゃんと会った時…あの時は楽しかったなんて言うの…」ボロボロ

曜「答えて…」ボロボロ
33: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 22:15:51.29 ID:ryq/8YId.net
千歌「曜ちゃん…」

曜「私不安なの…千歌が後悔してるんじゃないのかな」

曜「私が一緒にいて良かったのかなって…」



千歌「曜ちゃん!!」ダキッ

曜「へ……?」

千歌「曜ちゃんってやっぱりバカ曜だよ!!!」

千歌「しんっじられない!!そんなことで悩んでたの!?」
36: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 22:26:02.24 ID:ryq/8YId.net
千歌「覚えてる?私たちが付き合い始める頃のこと!」


曜「う、うん…」


千歌「私は!高海千歌は!小さい頃から曜ちゃんのことがずっとず〜〜〜っと好きで!ずっと悩んでて!」


千歌「曜ちゃんにフラれたらどうしようって!」


千歌「でも!そんなことも杞憂に終わって!私の一世一代の告白は見事OK!」


千歌「その時さ、私 約束したよね?」


千歌「私はずっと!曜ちゃんと死ぬまで一生そばにいるって!」
37: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 22:30:27.07 ID:ryq/8YId.net
千歌「でもその数日後に言われちゃったよ!」


曜『千歌ちゃんの約束がちょっぴり重くてかわいかったなぁ〜』クスクス


千歌「それからずっとその事で曜ちゃんにいじられてどんなに恥ずかしかったか!!」カアァ


千歌「でもここのところは全くそれでいじらなくなって!ホッとしたと思ってたら!」

曜「…」アセアセ

千歌「まさか、忘れてたなんて…………」
43: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 22:37:04.05 ID:ryq/8YId.net
千歌「私はね、一回決めたらもうやめないって決めたの」

千歌「だから、あの時誓った約束も絶対守るから」

曜「……」ウルウル


千歌「あー…でもバカ曜には言っても忘れちゃうかなー」

千歌「だから念のためもう一回言うね」



千歌「私はずっと、曜ちゃんが死ぬまで一生そばにいるよ」
46: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 22:44:54.37 ID:ryq/8YId.net
曜「……」ボロボロ

曜「私バカだ……バカ曜だ……」ボロボロ

曜「……」

千歌「んっ…んふっ」

曜「ん…グスッ…ふふっ…うぅ…」ボロボロ

曜「あはっあははっふふっ」ボロボロ

曜「これ言ったことある気がする…ふふ…」グスッ

千歌「ねっ…ふふふっ」クスクス

曜「ふっ…あはは…駄目だ!涙が笑って出てるのか分からなくなってきた!」

曜「ありがとう…千歌」ニコ

千歌「………」

千歌「…やっぱり」

千歌「やっぱり曜ちゃんの笑ってる顔、私好き」
51: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 22:49:42.84 ID:ryq/8YId.net
曜「えっ…………」


千歌「曜ちゃん…かわいい…」チュ

曜「ち、ちか…//」


千歌「もう!」

千歌「立ってるとさ!キスするとき私がちょっと背伸びしなくちゃいけないんだよ!」

千歌「だれに許可して背伸びてるのさっ」

曜「…ふふっ」
52: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 22:55:05.71 ID:ryq/8YId.net
千歌「だから……」グイッ


曜「えっ…?」


千歌「」ドサッ



曜「きゃっ…ち、ちか…」


千歌「横になって、曜ちゃん」
54: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 22:58:34.56 ID:ryq/8YId.net
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

千歌「ん…んぅ〜〜」ノビ


千歌「はっ……!?今何時…」チラ


千歌「夜中まで寝ちゃってたかぁ…」

千歌「…」グゥ〜

千歌「そういえばご飯も食べずに寝ちゃったんだっけ…」

千歌「曜ちゃんは…」チラ

曜「……」スヤスヤ

千歌「幸せそうに寝てる…」

千歌「……」ナデナデ
58: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 23:02:21.70 ID:ryq/8YId.net
曜「ん…んぅう…」ムニャ

曜「千歌…んぅ…」ムニャ

曜「幸せ……ん……」ムニャ


千歌「……」


千歌「……私も曜ちゃんと一緒で本当に幸せだと思う」


千歌「これからもずっと一緒だよ」ギュッ



千歌「おやすみ、曜ちゃん」
60: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 23:05:45.09 ID:ryq/8YId.net
チュンチュン

曜「…ん…むにゃ…うう………」


曜「……………は!!今日は私がご飯当番!!」ガバッ


千歌「おはよっ曜ちゃん」ニコ

曜「ち、ちか…!」


千歌「ご飯出来てるよ!シャワー浴びたら一緒に食べよ!」

曜「あ、ありがと…」
61: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 23:10:43.59 ID:ryq/8YId.net
千歌「美味しい?」

曜「うん…美味しいっ」

千歌「良かった」ニコ

曜「…ねぇ千歌」

千歌「んー?」モグモグ

曜「好き」

千歌「……!っんぐっんっ」

千歌「はぁーーー喉つまらせちゃったよ…」

千歌「私も好きだよ」

曜「…ふふっ」

千歌「えへへっ」
63: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 23:14:05.03 ID:ryq/8YId.net
曜「ふふっ……」


曜「私が一番の幸せものかもねっ」


千歌「なにー?どうしちゃったのー?」ニヤニヤ


曜「な、なんでもないっ!」カアァ
67: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 23:20:40.26 ID:ryq/8YId.net
〜〜〜〜〜〜〜数週間後〜〜〜〜〜〜〜

千歌「ねぇねぇ果南ちゃんから連絡きた?」

曜「うん、きたきたハワイで結婚式開くんだってね」

千歌「さすが鞠莉さんだね…」

千歌「ま、まあでも私たちも招待されたから無料でハワイに行けるんだよっ!」

曜「これだから金持ちは…」

千歌「ちょっと!それ果南ちゃんが言ってこそだから!それと感謝しなきゃ!」

曜「冗談だって」クスクス

千歌「でもハワイかぁ〜〜〜〜〜結婚式かぁ〜〜〜」

曜「すごいね…ほんと…うらやましいなぁ」

千歌「ねー…」

曜「…」

曜・千歌(はやくプロポーズしてくれないかなぁ…)モヤモヤ


おしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌(24)「ねぇねぇよーちゃーん」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。