穂乃果「深夜徘徊」真姫「寒い」

シェアする

ほのまき-アイキャッチ2
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/31(金) 01:28:08.67 ID:IShhP6OrO
穂乃果(今日は希ちゃんのお家に穂乃果と真姫ちゃんでお泊まりです)


希「それにしてもこの三人でってなんか新鮮やなぁ」


穂乃果「そうかな?」


真姫「私は穂乃果がどうしてもって…」


穂乃果「…嫌だった?」


真姫「べ、別に嫌とは言ってないでしょ」


穂乃果「真姫ちゃーん!」ダキ


真姫「ちょ…」


希「ふふ」


真姫「なによぉ…」


希「別に~?どうする?そろそろ寝る?」


穂乃果「あ」


希「ん?どしたん?」


穂乃果「おなかすいた…」


希「あらら…」


真姫「夕飯食べたでしょ…」


穂乃果「でもこの時間ってお腹空かない?」


真姫「まぁ…わかるけど」


穂乃果「うーん…よし」


のぞまき「?」


穂乃果「コンビニに行こう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414686487

※ 前作記事へのリンクです(管理人)

穂乃果「深夜徘徊」

元スレ: 穂乃果「深夜徘徊」真姫「寒い」

スポンサーリンク
3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/31(金) 01:29:35.38 ID:IShhP6OrO
真姫「こんな時間に外なんて…」


穂乃果「えー?」


希「んー」ペラペラ


穂乃果「穂乃果たまに外に出てるよ?親には内緒だけど…」


真姫「ハァ!?一人で!?やめなさいよ!危ないでしょ!?」


穂乃果「ぅ…」
4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/31(金) 01:30:12.97 ID:IShhP6OrO
希「真姫ちゃんは穂乃果ちゃんが心配なんやもんね?」


穂乃果「そうなの…?」


真姫「ちが…もう!」


穂乃果「真姫ちゃ~ん♪」スリスリ


真姫「だからぁ…」


希「ま、コンビニいくぐらいなら大丈夫。占ったし」


穂乃果「やった」


真姫「希…」


希「でも穂乃果ちゃん、深夜徘徊は感心せんなぁ?しかも女の子が一人で」


穂乃果「…ごめんなさい」


希「よしよし」ナデナデ


真姫「はぁ…」
5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/31(金) 01:39:59.79 ID:VqMMZrPTO
希「それじゃいこっか」


穂乃果「はーい」


真姫「本当にいくのぉ…?」


希「真姫ちゃんもお腹空いたやろ?」


真姫「…わかったわよ」
7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/31(金) 01:52:57.62 ID:VqMMZrPTO
穂乃果「うぅ~」ブルッ


真姫「寒い…」


希「うー…寒っ!鍵鍵…と」カチャ


真姫「ねぇ…やっぱり」


穂乃果「だめ」


真姫「まだ最後まで言ってないでしょ」


穂乃果「だめ~」


希「あはは」
9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/31(金) 03:05:59.93 ID:VqMMZrPTO
希「ほんまに寒いなぁ…息白い」ハァー


穂乃果「……」ギュ


希「んん?」


穂乃果「えへへ…あったかい?」


希「ん?ん、うん」


真姫「……フ」


希「な、なんや真姫ちゃん」


真姫「別に?」


穂乃果「真姫ちゃんも」ギュ


真姫「ちょ、っとぉ…」


希「……フ」


真姫「~~~ッ!」
12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/31(金) 04:06:15.15 ID:VqMMZrPTO
穂乃果「ん~」


のぞまき「?」


穂乃果「こうかな」ギュウ


真姫「!?」


希「これ、は…」


穂乃果「恋人繋ぎー♪」


真姫「……」


希「……」


穂乃果「あったかいねー」


希「…せやな」


真姫「…そうね」


希(なんやこれ。めっちゃ照れる)


真姫(なんか汗欠いてきた)
22: ◆ZeyqzrBgy. 2014/11/06(木) 04:43:02.31 ID:JJ2TeBrHO
真姫「……」モゾ


穂乃果「…真姫ちゃん手繋ぎたくなかった?」


真姫「え…」


穂乃果「さっきから指…」


真姫「……」ギュッ


穂乃果「!」


真姫「こ、これでいいでしょ!」


穂乃果「…希ちゃん!みてみて~」


希「よかったな~」


希「…それじゃウチも」ギュウ


穂乃果「えへ…二人の手あったか~♪」ニギニギ


真姫「……」


希「あはは…」
23: ◆ZeyqzrBgy. 2014/11/06(木) 04:47:38.24 ID:JJ2TeBrHO
真姫「あ…看板」


希「あそこあそこ」


穂乃果「早く行こ!」


真姫「引っ張らないで…」


希「コンビニは逃げんよ~?」
24: ◆ZeyqzrBgy. 2014/11/06(木) 04:57:38.88 ID:JJ2TeBrHO
イラッシャイマセー


穂乃果「何買おっかな~」


真姫(手、離すのね…)


希(ま、さすがにお店の中だし…離すよね)


穂乃果「?」


希「さてさて、お菓子でも見よっかな」


真姫「あったかい飲み物どこ?」


穂乃果「あ、あそこにあるよ」
29: ◆bRgh0AOAQ6 2015/01/07(水) 15:04:09.53 ID:JBWSH8TMo
穂乃果「肉まん…」


希「もう片付けちゃったみたいやね」


穂乃果「希ちゃん何買うの?」


希「ん?たこ焼きとあったかいレモンティー」


穂乃果「たこ焼き…」


希「あとうまい棒、たこ焼き味」


穂乃果「たこ焼き味…」
33: ◆bRgh0AOAQ6 2015/02/08(日) 02:42:51.07 ID:U71dXOR7O
希「穂乃果ちゃんは?」


穂乃果「……カップ麺、食べてもいいかなぁ?」


希「?なんでウチに聞くん?」


穂乃果「こんな時間にカップ麺とか…海未ちゃんだったら絶対食べちゃ駄目って言うし…」


希「ふふ、言いそうだね。じゃあ海未ちゃんには内緒にしといてあげるから…ね?」


穂乃果「ほんと?」


希「ウチも共犯てことで」ニシシ


穂乃果「やった!希ちゃん大好き!」パァァ


希「……////」テレ


真姫「…早く買いなさいよ」
34: ◆bRgh0AOAQ6 2015/02/08(日) 02:45:30.54 ID:U71dXOR7O
穂乃果「あれ?もう終わったの?」


真姫「そっちが遅いのよ」


希「ならこっちもさっさと会計しちゃおっか」


穂乃果「はーい」


希「お願いしまーす」
35: ◆bRgh0AOAQ6 2015/02/08(日) 02:53:32.31 ID:U71dXOR7O
アリアシター


希「さっむぅ~…」ブル


穂乃果「あと二分~♪」


真姫「え、ここで食べるの?」


穂乃果「この寒い中で食べるのが美味しいんだよ!」


希「ウチもたこ焼き温めてもらったし」


穂乃果「真姫ちゃんなに買ったの?」


真姫「お菓子」ガサ


穂乃果「プリッツ?…五箱も!」


真姫「なによ…ただのプリッツじゃないんだから」


希「んー?」


真姫「これはね…トマトプリッツよ!」


穂乃果「あー…真姫ちゃんトマト好きだもんねぇ」


真姫「あと、トマトジュースも買ったわ」


希「トマト尽くし!」
36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/08(日) 03:20:40.24 ID:U71dXOR7O
真姫「いいでしょ別に!それにトマトジュースは帰ったら飲むようで、今飲むのに紅茶も買ったんだから」


希「ストレートかぁ…真姫ちゃんらしいなぁ」


穂乃果「あ、できた!」


希「ウチもたこ焼き食ーべよ」


穂乃果「はふ…ん~!美味しい!」


希「うん…おいし♪」モグモグ


真姫「……」ポリポリ
48: ◆bRgh0AOAQ6 2015/04/09(木) 00:51:53.39 ID:D1NQ7qHbO
穂乃果「真姫ちゃんも食べるー?」


真姫「…全く、カップ麺なんて食べて…体に悪いわよ?カロリー高いし、塩分は多いし、添加物が」


穂乃果「食べないの?」


真姫「……食べる」


穂乃果「じゃあはい、あーんして?」


真姫「ヴェ!?じ、自分で食べるわよ!」


穂乃果「あーん」


真姫「っ……」アーン


穂乃果「♪」


真姫「ん……」チュルチュル


穂乃果「ね、美味しいでしょ?」


真姫「…まぁまぁね////」プイ
49: ◆bRgh0AOAQ6 2015/04/09(木) 00:52:34.95 ID:D1NQ7qHbO
希「…真姫ちゃん、あーん♪」


真姫「の、希まで…いいわよもう!」プイ


希「振られてしもたぁ…穂乃果ちゃん、あーん」


穂乃果「たこ焼きー♪」パク


希「うんうん、真姫ちゃんは穂乃果ちゃんのこと見習ってな?」


真姫(どうせからかうつもりでやったくせに…)


穂乃果「んー!美味し~!」


希「食べ終わった?」


穂乃果「うん、あー美味しかった!ゴミはゴミ箱に~っと」ガコン


希「ほな帰ろー」


真姫「眠たくなってきちゃった…」


穂乃果「えー?夜はまだこれからだよ?…ふわぁぁ」


真姫「人のこと言えないじゃない…」


穂乃果「う~…真姫ちゃんおんぶ」


真姫「重いからイヤ」


穂乃果「がーん!?ひどい…」


真姫「寒い…早く行きましょ」


穂乃果「……」


真姫「え…ちょっと、なにしゃがみこんで」


希「あーあ…穂乃果ちゃん傷付いちゃったんやない?」


真姫「…ほ、穂乃果?冗談だから…」


穂乃果「……くふ」


真姫「!…あなたねぇ」


穂乃果「ごめんごめん」


希「うふふ、穂乃果ちゃんもやるやん」


真姫「~~~!ふん!」スタスタ


穂乃果「あ、待ってよ真姫ちゃーん」
50: ◆bRgh0AOAQ6 2015/04/09(木) 01:37:10.55 ID:VKyePlABO
穂乃果「寒いねぇ…」


希「なー」


真姫「……」


穂乃果「真姫ちゃーん、さっきはごめんね…許して?」


真姫「…もういいわよ」


穂乃果「ほんと?」


真姫「本当」


穂乃果「わぁい!真姫ちゃんはやっぱり優しいな~♪」
51: ◆bRgh0AOAQ6 2015/04/09(木) 01:39:35.94 ID:VKyePlABO
希「…ん、んん」コホン


希「本当寒いなぁ…ね、真姫ちゃん」


真姫「?そうね」


希「特に手がなぁ…右手がね?ほら、真姫ちゃんは左手、穂乃果ちゃんは両手が寒いんやないかな?」


真姫「は?」


穂乃果「?」


希「えっとぉ…帰りは手、繋がないんかなぁって…」


穂乃果「あ…忘れてた!」


真姫(希って意外と…)


穂乃果「じゃあ、はい♪」スッ


希「あ…うん、あはは…////」ギュ


真姫「……」


穂乃果「わ、希ちゃんの手、すっごく温かくなってる」ギュウ


希「そ、そっか…////」


真姫「……」ギュ...


穂乃果「あ、真姫ちゃんも温かいね♪」ギュウ


真姫「!……////」


穂乃果「~♪」


希(うー…夜はやっぱり人肌恋しくなるんかな…)


真姫(べ、別に私が繋ぎたかったわけじゃないんだから…希が言ったからなんだから…)
52: ◆bRgh0AOAQ6 2015/04/09(木) 02:08:01.92 ID:VKyePlABO


穂乃果「エレベーターの中って、息つまるよね」


希「あー…ウチ知らない人が一緒に乗ってると息止めちゃうんよ」


穂乃果「うんうん!シーン…ってなるよね?あれ苦手…」


真姫「…ねぇ、いつまで繋いでるの?」


穂乃果「えー?いいじゃーん」


真姫「もうエレベーターの中だし…離していいでしょ?」


希「せやね」


穂乃果「だめでーす」ギュ


希「だめだって」


真姫「通路通れないでしょ…」


チーン


希「あ、着いた」


穂乃果「降りよう降りよう」


真姫「…痛!?」ガン!


真姫「肩ぶつけた…」


穂乃果「…よし、離そう!」パッ


希「大丈夫真姫ちゃん?」サスサス


穂乃果「ごめんね…痛い?」サスサス


真姫「…そんな痛くないわよ。別に擦らなくていいから」


希「……」サスサスサスサス


穂乃果「……」サスサスサスサス


真姫「ヴェェ…もういいってばぁ…」
53: ◆bRgh0AOAQ6 2015/04/09(木) 02:14:21.80 ID:VKyePlABO
穂乃果「希ちゃん家、到着」


真姫(擦られたとこが温かい…)


希「鍵鍵…」ゴソ


希「…あれ」


穂乃果「どうしたの?」


希「…鍵、落としたかも」


真姫「ヴェェ!?」


希「なんちゃって♪」ガチャリ


穂乃果「よかったぁ…」


真姫「びっくりさせないでよ…」
54: ◆bRgh0AOAQ6 2015/04/09(木) 02:32:05.94 ID:VKyePlABO
希「さ、歯磨きもしたし寝よっか」


穂乃果「うんー…」ウトウト


真姫「もう限界…」


希「電気消すね?おやすみー」


真姫「おやすみなさい…」


穂乃果「おやすみ~」



カチ



真姫「……」


希「……」


穂乃果「…あ、希ちゃん」


希「んー?」


穂乃果「また泊まりにきてもいい?」


希「ええよー」


穂乃果「真姫ちゃんもまた一緒にお泊まりしようね」


真姫「ん…たまにならね」


穂乃果「今日は楽しかったなぁ…」


穂乃果「……スゥ」


希「…寝た?」


真姫「みたいね…私も…もう寝るから…」


希「うん、おやすみ」


真姫「うん……」


真姫「…スゥ…スゥ」


希「……」



希(やっぱり、寝るときに誰かが隣にいるのっていいな…すごく安心する…)


希「さ、ウチも寝よっと」



希「おやすみー」
55: ◆bRgh0AOAQ6 2015/04/09(木) 02:32:54.73 ID:VKyePlABO
おわり

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
穂乃果「深夜徘徊」真姫「寒い」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「深夜徘徊」真姫「寒い」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。