真姫「Welcome To The Black Parade」

シェアする

真姫-アイキャッチ36
1: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 23:05:18.41 ID:tNg35qaW.net
幼い頃、パパに連れられて、私はバンドの演奏を見に行った

多分、パパの病院の関係のチャリティーライブかなんかだったと思う

すごく印象的で、あれが、私の人生で、音楽に興味を持った瞬間だった

元スレ: 真姫「Welcome To The Black Parade」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 23:06:17.39 ID:tNg35qaW.net
帰りにパパが言ってた

「真姫も大人になったら、苦しんでいる人たちや、困ってる人の役に立ってくれ」

って


私はてっきり、音楽で人を喜ばせてって言ってるのかと思った。

だって、あの時のバンドの曲は、すごく盛り上がって、いろんな人を笑顔にしてたから
3: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 23:07:07.76 ID:tNg35qaW.net
私はそれから、ピアノを習い始めた。

そのバンドの曲を弾いてみたかったから

バンドの曲はちょっと激しい曲だったけど、私はその曲の始まりのピアノがすごく好きだったから

そこだけすっごく練習した
5: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 23:08:00.24 ID:tNg35qaW.net
時が過ぎて、私は音楽に夢中だった

ずっとピアノを弾いていた。

でも、あの曲は弾いてない。

クラシックとかジャズとかの方が好きになったから

でも、たまに弾いてる。イントロの部分だけ。
6: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 23:08:40.96 ID:tNg35qaW.net
高校に入って

私がピアノを弾いる姿を穂乃果が見つけた。

そこから、私はμ’sでアイドル活動を始めた。

みんなと過ごせて、すごく楽しかった。

三年間、私はアイドル活動をやり続けた。

最後まで全力で
7: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 23:09:12.65 ID:tNg35qaW.net
だから、まあ、認めるわ。

勉強が少しおろそかになって、

大学に落ちた。

正直、その時はアイドル活動を頑張ってたから仕方ないか、的な言い訳が思いついた。

まさか二度も落ちるなんてね

周りからは散々言われた。

「アイドル活動して勉強がおろそかになった」って

「音楽の方やればいいのに」とか

周りは、本当に好き勝手に言ってくれた
8: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 23:10:04.02 ID:tNg35qaW.net
医者の娘が、二回も落ちたのだ

だから、パパが一番に叱責してくると思ってたけど、パパは何も言わなかった。

でも、代わりにこう言ってくれた

「周りから無駄だと言われても負けるな」

って

生きていれば、いろんなことがある。だけど、それを怨んだりしてると周りも苦しむんだ


だから、負けるなって

真姫のやりたいことをやれって



そのあとすぐに、パパが亡くなった。

癌だった。
9: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 23:10:35.84 ID:tNg35qaW.net
真姫「どうしたの!?」

ことり「穂乃果ちゃんが……穂乃果ちゃんが……車に……」

海未「真姫……!お願いです……穂乃果を……穂乃果を助けて下さい!」

真姫「ええ!大丈夫!絶対……絶対に私が助けるから!!」
10: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 23:11:24.99 ID:tNg35qaW.net
パパが亡くなってから、私はピアノを弾かなくなった

私は音楽から手を引くことに決めた

私は医者の道を選んだ




誰かが死んでも世界は動いていく

残った人の人生も,そこで終わるわけじゃない 

その後も続いていく

死んで消えていっても思い出だけはそのまま残る 消えたりなんかしない

思い出を抱いたまま、私は進み続ける
11: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 23:12:04.46 ID:tNg35qaW.net
子どもの頃

パパが街に連れてってくれた
そこでマーチング・バンドを見た


帰りにパパはこう言ってた
「大人になったら、困ってる人や苦しんでる人の役に立てる人間になってくれ」

って
12: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 23:12:51.07 ID:tNg35qaW.net
真姫「あと一週間で退院できるわよ」

穂乃果「本当!?やった!痛てて……」

海未「穂乃果、あまり無理はしないで下さい」

凛「それにしても、真姫ちゃんが本当に医者になるなんて未だに信じられないにゃ」

真姫「なによそれ」

にこ「お父さんに強制された風な感じだったけど」

絵里「私たちそんなイメージ持ってたわ」

真姫「意味わかんない、私は自分でこの道を選んだんだから」

花陽「そういえば真姫ちゃん。ライブ今日でしょ?」

ことり「え?真姫ちゃん音楽やめたんじゃないの?」

希「また始めたの?」

真姫「ええ、場所は近くだから見にくる?」
13: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 23:13:26.11 ID:tNg35qaW.net
音楽をやめたとか言ったけど、結局また始めちゃった。

だって私は欲張りだから、別に言い訳するつもりもないし,謝るつもりだってないわよ

「苦しんでる人を励ますの」

だってそれが本当の私なんだから

別にヒーローってわけじゃない

よくいる普通の人間で,大したことのないかもしれないけど

そんなの気にしないわ、関係ない
14: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 23:14:28.38 ID:tNg35qaW.net
穂乃果「おおっ……」

海未「バンド……?」

にこ「ってか真姫がボーカルなの!?」

凛「てっきりピアノかと思ったにゃ」


真姫「今日は、お忙しい中、お集まりいただいてありがとうございます」

真姫「この曲は私が音楽に初めて興味を持った曲です」

真姫「実は、人前で唄うのはこれが初めてです」

真姫「それでは聴いてください」



真姫「Welcome To The Black Parade」



終わり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『真姫「Welcome To The Black Parade」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。