穂乃果「もうダメだ……」

シェアする

にこ-アイキャッチ44
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 17:44:03.20 ID:rAcQT2Bn.net
絵里「ゴキブリっ!」

希「なんやって!?」

真姫「部室にゴキブリなんているわけないデッショー……ぎゃあああああああ!」

ゴキゴキゴキゴキゴキゴキ……

凛「かよちん! はやくこっちに!」

真姫「いやあああああ!こっちくる! いやああああああ! 凛どいて! 私も机乗せて!」

花陽「ひ……ブクブクブク」

ゴキゴキゴキゴキゴキゴキ……

海未「ひいっ! 私着替えてる途中なんです誰かっ!」

穂乃果「無理無理無理無理!」

海未「裸足なんです! いやぁ! いやぁ!」

ことり「殺虫スプレーもない……もう……」

穂乃果「もうダメだ……」



にこ「おまたせー。どうかしたの?」

穂乃果「にこちゃんきた! これで勝てる!」

元スレ: 穂乃果「もうダメだ……」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 17:47:38.50 ID:rAcQT2Bn.net
ことり「あと1日で9人の衣装つくらなきゃ……」

チクチク

ことり「……」

チクチク

ことり「……」

チクチク

ことり「絶対間に合わないよぉ……どうしよ……」

チクチク

ことり「もうダメだ……」

にこ「ことりー? 手伝いに来たわよー」

ことり「にこちゃん! もう大丈夫だ!」
4: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 17:53:06.34 ID:rAcQT2Bn.net
花陽「見て凛ちゃん」

凛「あ……猫ちゃんが木から降りられなくなってる……」

花陽「ど、どうしよう」

凛「た、助けてあげなきゃ」

花陽「でも無理だよ……あんな高いところ」

凛「困ってる猫ちゃんに何もできないなんて……自分の無力が憎い……!」

花陽「こめんね……ごめんね猫ちゃん……助けられない……!」

凛「こめんね……ごめんねごめんねごめんね」

にこ「あら、二人とも何してるの?」

花陽「にこちゃん!」

凛「もう心配ないよ猫ちゃん!」
7: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 17:56:54.57 ID:rAcQT2Bn.net
絵里「あの、ホントごめんなさい」

絵里「いや、だからモデルとか興味ないっていうか……」

絵里「話だけでも……? いやホントごめんなさい」

絵里「ごめんなさい。いそいでるんです……」

絵里「モデルなんてしませんったら!」

絵里「もうヤダ誰か……」

にこ「あ、絵里! おーい。こんなところで奇遇ね」

絵里「にこ……!」
8: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:01:37.93 ID:rAcQT2Bn.net
希「ただいまー」

希「おかえりー。なんちて」

希「……」

希「別にウチ、一人暮らし気楽やし」

希「今日の夜ご飯はー♪ カップラーメン♪」

希「お湯入れてー♪ ……。……」

希「さみしくないもん」

ピンポーン

希「はいはーい、判子どこだっけ?」

ガチャ

にこ「どうも」

希「にこっち……!」
11: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:08:43.06 ID:rAcQT2Bn.net
真姫「まさか病院に立てこもり犯なんて……」

穂乃果「私たち……死んじゃうのかな……」

花陽「警察が送り込んだ特殊部隊も連絡が途絶えたそうです」

絵里「特殊部隊が返り討ちなんて……」

希「ただごとやないね……」

真姫「ごめんね……私が病院に招待なんてするから……」

凛「真姫ちゃんは悪くない!」

海未「……! アレを! みんな窓の外を見てください!」

ことり「あ……!」

真姫「助かった……」



にこ「あのー、友達に招待されてきたんだけど……なんかあったんですか?」
12: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:14:21.17 ID:rAcQT2Bn.net
海未「はあ……歌詞が思いつきません」

ことり「私も全然衣装のアイデアが……」

真姫「ダメだ……こんなありきたりなメロディ」

ことり「みんなは練習頑張ってるのに」

海未「真姫、申し訳ないです。このための合宿だったのに……ワザワザ別荘まで」

真姫「いいのよ……でもこんなんじゃみんなに顔向けできない……」

ことり「はあ……」

海未「はあ……」

真姫「はあ……」



にこ「ため息なんてついちゃってどうしたのよー」
13: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:18:44.67 ID:rAcQT2Bn.net
凛「やだ! 凛はこんなかわいい衣装着ないよ! そうだ、かよちんのほうが似合うよ」

絵里「誤算だったわ。まさか本番直前でも拒否されるなんて」

希「凛ちゃん、もう時間が……」

凛「やだやだ! 勝手なことしたみんなが悪いんだ!」

花陽「凛ちゃんお願い!」

真姫「もう無理よ! 私たちだけで行きましょう!」

絵里「そんな……」

希「残念やけどそれしか……」

花陽「凛ちゃん……!」



にこ「ごめんごめーん、お手洗い混んでて。あら? 凛まだ着替えてないの?」
14: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:24:26.95 ID:rAcQT2Bn.net
海未「大雪で交通網はストップしてるそうです」

穂乃果「お父さんも車出せないって……どうしよう」

ことり「そんな……」

海未「もう……」

ことり「もうダメだ……」

穂乃果「もうダメだ……」

プルルルルルル

穂乃果「……もしもし」

海未「誰からですか?」

穂乃果「に、にこちゃんっ!」
17: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:32:14.07 ID:rAcQT2Bn.net
花陽「巨大隕石がもうすぐ地球に衝突するそうです……」

海未「はは、あはは……」

穂乃果「もうダメだ……」

絵里「みんな……こんな私だったけど……いままでありがとう」

希「ウチも……楽しかったよ。みんなといられて」

ことり「や、やめてよ……」

凛「あはは。グスっ。凛死んじゃうのかー。もっともっと面白いことやりたかったなー」

真姫「凛! 今度おいしいラーメン屋さん連れてってくれるって約束したじゃない!」

凛「ごめんね……守れないや」

真姫「うぅ……」

ことり「や、やだよ、ねえみんなぁ、私こわくて……」

穂乃果「ことりちゃん。怖くないよ。みんなここにいる」

ことり「穂乃果ちゃん……」

海未「そうです。みんな一緒です」

穂乃果「大好きなみんなと一緒なら……」



穂乃果「いやだ!」
18: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 18:36:51.29 ID:rAcQT2Bn.net
穂乃果「死にたくない! 死にたくない死にたくない!」

絵里「……!」

希「ウチだってやだよ……ねえ……誰か」

凛「うわあああああ! やだぁ! いやだぁ!」

海未「だってもう……どうしようもないじゃないですか……!」

ことり「私にんにくも食べられるようになるから! だから助けてください!」

真姫「私……もし明日生きてたら……」

花陽「空が暗く……もう……」

穂乃果「もうダメだ……」



にこ「おまたせ」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「もうダメだ……」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。