【安価SS】>>3「>>5」

シェアする

にこ-アイキャッチ24
1: 1(湖北省)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 00:43:59.79 ID:0o6NbFmX.net
>>3
ミューズの誰かで
>>5
セリフ

元スレ: 【安価SS】>>3「>>5」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 00:45:08.76 ID:Q0gVR5hh.net
にこ
5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 00:46:51.03 ID:gjdzWCMB.net
西木野、μ'sやめるってよ
9: 1(湖北省)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 00:52:27.98 ID:GFFGXnso.net
〜真姫がいない部室にて〜

にこ「西木野、μ'sやめるってよ」

穂乃果「ええぇぇぇぇえええ!!??」

海未「…そんな、真姫が?」

凛「真姫ちゃんがいないと曲が作れないにゃ!!」

花陽「ど、どうしよう…」

絵里「とにかく。どうして真姫がμ'sをやめることになったの?」

にこ「>>11
10: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 00:54:14.40 ID:PZTdtpiA.net
足裏をくすぐられまくって爆笑させられたから
11: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 00:54:26.82 ID:4JsdBrqA.net
14: 1(湖北省)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 00:59:25.93 ID:7+3PDff9.net
希「ちょっと待って、そんなくだらない理由でμ'sをやめるん?」

ことり「μ'sをやめたくなるほどのくすぐりを…?」

凜「そんなくすぐりテクを持ってる人がこの中にいるのにゃ?」

7人「」ジーッ

希「なんでうちを見るん」

絵里「胸じゃなくて足裏をわしわししたら怒られたとか?」

希「いやいやいやいやいやいや」

にこ「うーん、一体何があったのかしら…」

〜数時間前〜

真姫「Zzz…」オヒルネ

>>15「」コチョコチョ
15: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 01:00:30.65 ID:fS9yHtsU.net
はなよ
18: 1(湖北省)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 01:05:42.22 ID:GFFGXnso.net
なんかIDがころころ変わりますが気にしないでください

花陽(あ、真姫ちゃんだ)

花陽(気持ちよさそうに寝てるなぁ)

真姫「Zzz」オヒルネ

花陽(あれ、真姫ちゃん、裸足で寝てる)

花陽(そういえばプール入った時に靴下を濡らしちゃったって言ってたっけ)

花陽(…)ゴソゴソ

花陽(う、うん。スキンシップだよ、スキンシップ)

花陽(凛ちゃんもよく私にこういうことするし、仲良くなった今なら…)

コチョコチョ

真姫「ンフッ!?」ビクンッ!
19: 1(湖北省)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 01:12:01.93 ID:7+3PDff9.net
花陽(お?)コチョコチョコチョ

真姫「ンヒャッ、ンフゥゥ!?」ビクビクッ!

花陽(……)コチョチョ

真姫「アハッ、ハハハハハ!チョ、ヤメテヨォ!」

花陽(や、やばい、何かに目覚めそう)

真姫「フヒャッ、ヒャゥァアアア!」

〜数分後〜

真姫「ビクンビクン」

花陽(し、しまった、ついやりすぎてしまった…)

花陽「ご、ごめん真姫ちゃん、ついやりすぎちゃって…!」

真姫「う、うぅ」

真姫「は…花陽のバカ!」ベシン!

花陽「いたいっ!?」

真姫「あ、あんな変な笑い声聞かれて…もう生きて行けない!!」バンッ

花陽「ま、真姫ちゃん!!」

〜〜

にこ「ってことがあったらしいんだけど」

花陽「ごめんなさい…」

海未「とにかく、何とかして真姫の機嫌を治さなければなりませんね」

穂乃果「あ、それなら>>21なんてどうかな?」

凛「凛は>>22がいいと思うにゃ!」
21: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 01:14:55.26 ID:h7Hp/d4z.net
12時間拘束視聴覚遮断全身くすぐりwithボールギャグ
22: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 01:15:07.04 ID:/pEKXPyr.net
笑笑で飲み会
23: 1(湖北省)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 01:22:09.87 ID:7+3PDff9.net
穂乃果「12時間拘束視聴覚遮断全身くすぐりwithボールギャグなんてどうかな?」

ことり「とってもいいかも!」

海未「それならいいかもしれませんね」

絵里「どこで区切ってもいい要素が見当たらないんだけど」

凛「いやいや、それより笑笑で飲み会なんてどうにゃ?」

花陽「それがいいね!」

希「凛ちゃんがオッサンになってもーた」

にこ「じゃあそうね。ここは間を取って」

にこ「12時間視聴覚遮断全身くすぐりwithボールギャグをキメつつ飲み会を開く、っていうのはどう?」

ほのか「天才現る」

希「ある意味鬼才やわ。鬼やわ」
24: 1(湖北省)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 01:32:33.26 ID:GFFGXnso.net
にこ「というわけで、笑笑に来たわ」

真姫「ンムーッ、ンムーッ!!」ビクンビクン!

穂乃果「9人12時間分、希ちゃんの奢りだよ!」

希「鬼かお前ら」

凛「わーい希ちゃんの奢りにゃー!」コチョコチョコチョ

花陽「真姫ちゃんの足、キレイだねぇ…」コチョコチョコチョ

絵里「花陽が危ない世界にトリップしてるわね」

海未「すいませーん、キリン一番搾り大をお願いしまーす」

ことり(何かがおかしい、何かが…)

〜12時間後〜

穂乃果「どう?真姫ちゃん、μ'sに戻る気になった?」

真姫「誰が戻るか!!」

にこ「うーん、見事に失敗したわね…」

海未「ことり、帰りましょう」フラフラ

ことり「海未ちゃん、なんでお酒を普通に飲んでたの…?」

店員「12時間9人で27万円となりまーす」

希「とんだ散財や…なんでウチがこんな目に…」

〜後日、また部室〜

にこ「さて。次はどうしようかしら?」

希「うちは>>26が一番ええと思うで」

ことり「私は>>27かなぁ?」
26: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 01:42:44.43 ID:fbEzIumn.net
ロボトミー手術
27: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 01:43:06.09 ID:BPBb+3tJ.net
密造酒作って大儲け
30: 1(湖北省)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 01:50:59.88 ID:0o6NbFmX.net
希「ロボトミー手術で真姫ちゃんの怒りの感情を取り除いて」

ことり「密造酒販売でロボトミー手術の代金を賄う!」

希「完璧やな」

海未「非人道的にもほどがありますよ、希」

凛「人間の屑しかいないにゃ」

穂乃果「ほんとだね」

にこ「あんたらがそれを言うとかなり不自然ね」

絵里「それに怒りの感情を取り除いたところでμ'sに戻るとは限らないんじゃない?」

花陽(怖い)

にこ「それにR18Gに寄りそうね。密造酒はともかく、ロボトミーは却下ね」

希「くっ…しょうがない。ことりちゃんと一緒に密造酒の製造を進めることにするわ」

ことり「わーい!これで海未ちゃんを酔わせて…」ウフフ

にこ「本気でろくな奴がいないわね」
31: 1(湖北省)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 01:54:26.55 ID:GFFGXnso.net
にこ「そういえば…花陽」

花陽「は、はい?」

にこ「花陽は、どうすれば真姫ちゃんが許してくれると思う?」

花陽「そ、それはもちろん、>>33です!」
33: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 01:57:29.60 ID:d27l1CJ2.net
洗脳
36: 1(湖北省)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 02:02:17.80 ID:7+3PDff9.net
花陽「それはもちろん、洗脳です!」

花陽「私のいうことだけを聞けるように真姫ちゃんを洗脳すれば、いつでもくすぐることができます!」

花陽「そしてこちょこちょされることの気持ちよさを体に教えt」

凛「とりあえずかよちんは黙ることをオススメするにゃ」

希「うーん、ろくな案がないなぁ」

海未「今のところ一番酷い案を出したのはあなたですよ、希…」

穂乃果「そうだそうだ!」

にこ「凛以外ほぼ全員同レベルな気がしないでもないわ」
37: 1(湖北省)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 02:07:12.11 ID:0o6NbFmX.net
にこ「とりあえず、私は真姫ちゃんと会ってくるわ」

穂乃果「一人で大丈夫?食べられたりしない?」

にこ「食べられた時は、その時はそのときよ」

海未「にこ…」

凛「かっこいいにゃー」

にこ「というわけで、行ってくるわ」

〜真姫の家〜

にこ(無駄に大きい家をしてるわね)

にこ「すいませーん」

真姫「にこちゃん!?か、帰ってよ!私はμ'sになんて…」

にこ「あ、真姫ちゃん、あがらせてもらっていい?」

真姫「…。…う、うん」
38: 1(湖北省)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 02:13:43.03 ID:7+3PDff9.net
真姫「…」

にこ「…」

にこ「悪いわね。みんなに意見を募ったけど洗脳だのロボトミーだの、ろくなものが無かったわ」

真姫「…だろうと思ったわ」

真姫「正直、12時間耐久こちょこちょだけで死にそうになったわよ」

にこ「……」

真姫「…で。にこちゃんも私をμ'sに呼び戻そうとするの?」

にこ「>>39
39: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 02:21:00.32 ID:4JsdBrqA.net
ええ、そのとおりよ
μ'sに戻るっていうまで、今ここで徹底的にくすぐらせてもらうわ!
(布団でぐるぐる巻きにする)
40: 1(湖北省)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 02:26:03.02 ID:0o6NbFmX.net
にこ「その通りよ。μ'sに戻るって言うまで、くすぐらせてもらうわよ!」グルグル

真姫「な、なにをするのよ!?」

にこ「さぁ、戻るって言え!」コチョコチョ

真姫「ヒャゥ!」

〜数時間後〜

真姫「ぜ、絶対戻らないんだから…」

にこ「…な、なんでそこまで強情なのよ」

真姫「にこちゃんだって、なんで、そんなにまでしてμ'sに戻らせようと…?」

にこ「……それは……」

にこ「>>41だからよ!」
41: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 02:28:38.24 ID:ioufLfoV.net
近くにおかないとくすぐれない
43: 1(湖北省)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 02:34:05.47 ID:7+3PDff9.net
にこ「近くにおかないと、私がくすぐれないからよ」

真姫「…ど、どういうことよ」

にこ「…自分で考えてよね」

真姫「は、はぁ?」

にこ「そ、その。真姫ちゃんのそばに…じゃなくて」

にこ「真姫ちゃんのことは私のそばに置いておきたいの!」

真姫「え、え?」

にこ「…///」

真姫「に、にこちゃん…///」
44: 1(湖北省)@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 02:37:34.12 ID:0o6NbFmX.net
真姫「…わ、分かったわよ、考えておいてあげる」

にこ「…ありがとう、真姫ちゃん。大好き」ギュッ

真姫「だ、抱き着かないでよ!」キモチワルイ///

にこ(…さて)

にこ(次はどうやってみんなで真姫ちゃんをいじめようかしら)

にこ(楽しみねぇ…)

真姫「…にこちゃん?」

にこ「ううん、なんでもないの。なんでも…ね」

〜そして最初にもどる〜

END
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『【安価SS】>>3「>>5」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。