亜里沙「賢い可愛い」穂乃果「きつねさん♪」絵里「十月四日は」凛「世界動物の日」

シェアする

絵里-アイキャッチ23
1: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 19:42:42.18 ID:SB413sfd.net
絵里(私はエリーチカ。北の大地からやって来た、賢い可愛いキツネよ)

絵里(金色に輝くフサフサのしっぽが自慢なの♪)ドヤァ

絵里(…でも、賢い私にもわからないことがあって…)

希「探し物?」

絵里「ええ」

希「ふーん…エリちは何を探してるん?」

絵里「それが…わからないのよ」

希「えっ」

絵里「何か、本来あるべきものが足りない気がするんだけど…でも私、キツネだから道具がなくても生活できるはずでしょう?」

希「まあ、そやね…それを言うならウチもやけど」

絵里(希はドジョウだから水の中で暮らしているの)

希「ウチらが探す物となると…やっぱり食べ物かなぁ?」

絵里「そうなのかしら…?」

希「エリちはウサギとかネズミとか捕まえて食べるんやろ?」

絵里「むやみに狩りをする必要はないわ。頭を使えば、食べ物は手に入る」

希「ああ、そういえばキツネは一応雑食やったね」

絵里「というわけで、ちょっと行ってくるわ」

希「うん。気をつけてね」

希(ウチも一応食べられる魚だけど…エリちはウチを捕まえて食べたりはしないみたい)

【穂むら】

雪穂「はぁ…今日もこんなに売れ残った。だいたいこんなの売れるわけないよ」

絵里「…」ジーッ

雪穂「ん?…きつねさん?」

絵里「ただのキツネじゃないわよ。私は賢い可愛い…」

雪穂「これ、食べます?…って、動物にチョコレートはダメなんだっけ」

絵里「大丈夫よ。普通のキツネはどうか知らないけど、私はチョコレート大好きだから♪」

雪穂「そうなんですか?…じゃあ、どうぞ。売れ残りだけど…」

絵里「ありがとう♪」パク

元スレ: 亜里沙「賢い可愛い」穂乃果「きつねさん♪」絵里「十月四日は」凛「世界動物の日」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 19:44:50.35 ID:SB413sfd.net
絵里「…」モグモグ

雪穂「おいしいですか?」

絵里「ハラショー♪」パタパタ

雪穂「こんなのでよかったら全部持ってってください。あんこ入りだけど」

絵里(人間と仲良くしておくのも悪くないわね♪)

絵里(食べきれない分はどこかに隠しておこうかしら?)

【神田明神】

絵里(希は…いないわね。そもそもドジョウだから野池や小川、田んぼなんかにいるのが普通なんだけど)

ヒタヒタ

絵里(この足音…何か危険な気配…!?)※キツネはものすごく耳がいい

にこ「…」ジーッ

絵里(あ、あれは…ワニさん!?)ガクブル

にこ「…あなた」

絵里「わ、私を食べても美味しくないわよ!…ほら、食べ物ならあるし…これ、あげるから」

にこ「なにそれ?」

絵里「チョコレートよ。あんこ入りだけど…」

にこ「いらない」

絵里「じゃ、じゃあ…」ヒヤアセ

にこ「それより、希知らない?…ここにいると思って来たんだけど」

絵里「そうなの?…あなた、希の友達?」

にこ「まあね。私は矢澤にこ」

絵里「やざワニこ?」

絵里(ワニにしては小さいわね…まだ子供のワニかしら?…これくらいなら食べられちゃったりしないわよね)ホッ

にこ「…しっぽ」

絵里「えっ」

にこ「フサフサでいいわね。…ちょっと触らせてくれない?」

絵里「え、ええ。いいけど…」

にこ「じゃあ、ちょっと失礼」モフモフ

絵里(くすぐったい)パタパタ
4: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 19:48:04.20 ID:SB413sfd.net
にこ「ふふ…気持ちいい♪」

絵里(…私も♪)パタパタ

にこ「…で、希はどこ行ったの?」

絵里「たぶん音ノ木坂じゃないかしら?…行ってみる?」

【音ノ木坂・中庭】

にこ「アルパカっていう、人間に飼われてるでかいやつがいるのよね」

絵里「そういえば、いたわね」

にこ「あいつらにはチョコレートなんてあげちゃダメよ」

絵里「わかったわ。…あなたは食べないの?」

にこ「あんこ入りのチョコレート?…どうなの、それ」

絵里「結構おいしいわよ」

にこ「ふーん…じゃあ、もらおうかしら」

絵里「どうぞ♪」

にこ「…」パク

絵里「おいしい?」

にこ「…まあ、思ったほど悪くはないわね」モグモグ

絵里「ふふっ…あら?…あれは」

穂乃果「…」Zzz

にこ「…クマね」

絵里「く、く、く、熊!?」

にこ「何びびってんのよ。まだ子供の熊じゃない」

絵里「でも、あの色…小さくてもヒグマよ?」

穂乃果「…」スヤスヤ

にこ「寝てるみたいだし、起こさないように静かにしてれば大丈夫よ」

絵里(早く希のところへ行こう…)ドキドキ

【生徒会室】

希「にこっちとエリち…お揃いでどうしたん?」

にこ「ちょっと希に用があって探してたのよ」

絵里「ねえ、ワニさん」

にこ「にこよ」
6: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 19:50:46.12 ID:SB413sfd.net
絵里「ワニって普段、何食べてるの?」

にこ「何でも食べるわよ。魚とか」

絵里「希も魚よね?ドジョウだし…」

にこ「ドジョウって泥臭いし、私は食べないわよ」

希「いうても淡水魚は大半が泥臭いんやない?」

にこ「まあそうだけど…とにかくドジョウは食べないわ」

【四月】

理事長(ペリカン)「廃校」

絵里「納得いかないわ!」

希「どうするん?」

絵里「二年に理事長の娘がいたわよね?…ちょっと話を聞いてみましょう」

希「うーん…」

絵里「どうしたの?」

希「いや、ウチらドジョウの天敵ってやっぱり一番は鳥やんな」

絵里「南さん親子が苦手なの?」

希「まあ、生き物の本能やから…」

絵里「ふふ…大丈夫よ。私がいるんだから」

希「そやね(キツネは鳥の天敵やし)」

【中庭】

絵里「の、希…」ビクビク

希「エリち?…どうしたん?」

絵里「くまさんがいるわ…ほら、南さんの隣に」

穂乃果「くまー、くままくまくまっ♪(いやー、今日もパンがうまいっ)」パク

希「…いるね」

絵里「やっぱりやめておきましょうか…」

希「いや、そんな大きくないし怖くないやん?…それに一年前から音ノ木坂にいて、誰も襲われたりしてないはずやし」

絵里「希も南さんが苦手って言ってたじゃない…」

希「もう一人いるけどね…まあ大丈夫や。ほら、行こ」

絵里(希はいいわよ。いざとなったら水の中に逃げ込めば誰も追ってこないでしょうし…)
7: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 19:54:10.49 ID:SB413sfd.net
絵里「ね、ねえ。…ちょっといい?」

穂乃果「くま?」

絵里(だ、大丈夫。かわいい小グマじゃない)

穂乃果「…くま?(誰?)」

海未「生徒会長ですよ」

絵里「…鵜?」

海未「ええ。私はウミウです」

希「うみう…」

海未「うっみうっみうー!です」

ことほののぞえり「…」

海未「な、なぜ黙るんですか…」

ことり「ちなみに、お母さんはペリカンだけど私はペリカンじゃないんです♪」

絵里「そう…ありがとう」

希「ほなー」

穂乃果「くまっ!(あのっ)」

絵里「」ビクッ

絵里「…な、なに?」ヒヤアセ

穂乃果「くま、くまっくまくま♪」

ことり「きつねさんのしっぽ、触ってみたいって…」

絵里「いいけど…かじったりしないでよ?」

穂乃果「くまくま」

ことり「しません」

絵里「じゃあ…」

穂乃果「くまー♪」モフモフ

絵里(くすぐったい…)フルフル

穂乃果「くまくまー♪(気持ちいい)」

絵里「…///」パタパタ

穂乃果「くまくま♪(かわいい)」
8: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 19:56:59.56 ID:SB413sfd.net
絵里「も、もういいかしら?」

穂乃果「くま…くまくまま♪」

ことり「はい。また今度」

絵里「…触りたいの?」

穂乃果「くまっ♪」

絵里「…そのうちね」

スタスタ

穂乃果「くまくまっくまー♪(可愛かったねー)」

ことり「…ちょっと緊張したけど、怖いキツネさんじゃないみたい」

海未「…ですね」

希「エリち。…ウチら、何しに行ったんやったっけ?」

絵里「あ(…廃校の件、訊きそびれた…)」

希「それにしても…変やね」

絵里「廃校の件?」

希「いや、理事長ってペリカンやんな?」

絵里「ええ」

希「でも娘の南さんは…ペリカンやないって言ってたし」

『ちゅんちゅん♪』

絵里「そういえば別の鳥みたいね…でも似てるでしょ?」

希「スピリチュアルやね」

\ダレカタスケテー!/

絵里(…悲鳴!?)

絵里「希!…って、いないし」

【アルパカ小屋】

絵里「ここかしら?(…なんだかケモノくさいわ)」

花陽「…あ」
凛「にゃ?」

絵里(猫…と、魚?)

絵里(もしかして…猫に襲われてるの?)

絵里「あ、あなた!その…コイを離しなさい!」

凛「えっ。…でも」
11: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:04:54.67 ID:SB413sfd.net
絵里「淡水魚を生で食べたらお腹こわすわよ!」

花陽「そこ!?…っていうか、誤解です…」

絵里「ゴカイ?」

花陽「はい。たぶん…私、コイズミ花陽っていいます」

絵里「コイ…ずみ?」

花陽「はい。鯉です…」パクパク

凛「凛は星空凛です。きつねさんは?」

絵里「私は絢瀬絵里」

花陽「アルパカさんのお世話をしたいんですけど、うまくできなくて」クスン

絵里「まあ、魚だし…もしかして、助けてー!って叫んでたのは…」

花陽「は、はい。私です…誰かに手伝ってほしくて」

凛「それで凛が手伝おうとしてたんですよー」

花陽「凛ちゃんは私の幼なじみなんです」

凛「凛はお魚キライだし、かよちんを食べたりしないにゃ」

花陽「キライ…?」クスン

凛「い、いや食べるのが苦手って意味だよー?かよちんは大好き♪」

花陽「凛ちゃん…えへへ///」ピチピチ

絵里(猫と魚が仲良し…まあ、私やワニさんも希と仲良しだけど)

花陽「私は凛ちゃんのこと…食べちゃいたいくらい可愛いって思ってるよ♪」

凛「えぇー!?コイが猫を食べちゃうの?><」

絵里(魚が猫を…サメとかならあり得るかも)

凛「お世話完了っと♪」

アルパカ「メ゙ェ♪」

花陽「きつねさんも、手伝ってくれてありがとうございました♪」

絵里「私は大したことしてないけど…それより、とっても綺麗な模様ね。コイズミさん」

花陽「そ、そうですか?…ありがとうございます///」

凛「きつねさんのシッポもフサフサでキラキラできれいだにゃ♪」

絵里「そんなこと…(あるけど♪)」
12: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:08:22.61 ID:SB413sfd.net
凛「ちょっと触ってもいいですかー?」

絵里「…しっぽ?」

凛「はい♪」

絵里「いいけど…じゃあ、星空さんのしっぽも触らせてくれる?」

凛「いいですよー♪」

えりりん「…」モフモフ

凛「ふふっ…くすぐったいにゃ」パタパタ

絵里(…私も///)パタパタ

凛「フサフサで…」
絵里「柔らかくて」

えりりん「気持ちいい(にゃ)♪」

花陽(いいなあ…私は魚だから、ぬるぬるしてるし…それに)

花陽「」パクパク

凛「あっ、いけない…かよちんが酸欠になっちゃう!?」

絵里「早く池に連れて行ってあげて」

凛「はい!じゃあ、失礼します!」タタッ

絵里(…むしろ、希が割と平気そうなのが不思議ね)

【翌日】

絵里「でも!このまま何もしないわけには──」
希「エリち」

理事長「絢瀬さん…」ウズウズ

絵里「はい?」

理事長「ちょっと…しっぽを触らせてくれないかしら?」

絵里「は、はあ。…いいですけど」

理事長「ありがとう絢瀬さん」モフモフ

理事長(ああっ、気持ちいい…幸せ♪)

絵里(こんなことしてる場合じゃ…くすぐったい///)パタパタ
14: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:10:23.08 ID:SB413sfd.net
【二年教室】

穂乃果「くまくまくまっ!」←雑誌を開いて見せてる

ことり「穂乃果ちゃん、落ち着いて。そんなに興奮してると…」

ベリッ

穂乃果「くまぁー!?」

海未「何してるんですか…」

穂乃果「くまくまくま!くまーまくまくま!」

海未「そんなことで生徒が集まると思いますか?」

穂乃果「くまま…くまくまくまくくまま」

海未「はっきり言います。アイドルは無しです!」

【廊下】

\アイシテル バンザーイ♪/

絵里(ピアノの音…と、誰かの歌声?)ピク

絵里(なんだか…踊りたくなっちゃうわね)

絵里(らーらーら、ららららららら♪)クルクル

バン

絵里「いたた…(やっちゃった///)」

真姫「…誰?」

ガララ

絵里「あ…ご、ごめんなさい。邪魔するつもりじゃなかったんだけど…」

真姫「別に…音楽室に用ですか?」

絵里「(こ、この子)…ヘビ?」

真姫「ニシキヘビですけど。…何か?」

絵里(シマヘビの子供を勘違い報道じゃなくて、本物のニシキヘビ…キツネはヘビも食べるけど、これほど大きな相手となると…むしろ)ヒヤアセ

真姫「…とりあえず入って」グイ

絵里「えっ。…ちょ、ちょっと」

ピシャ

真姫「それで、何しに来たんですか?」

絵里「ピアノと歌声にひかれて、つい…あなたが歌ってたのよね?」

真姫「そうだけど…」
15: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:13:36.97 ID:SB413sfd.net
絵里「歌うニシキヘビ…」

真姫「…なによ」

絵里「い、いえ。…素敵ね♪」

真姫「別に…あなたは、キツネ?」

絵里「ええ。そうよ」パタパタ

真姫(…かわいい)

絵里「特に用事があったわけじゃないの。邪魔しちゃって、ごめんなさい…じゃあ私は」

真姫「しっぽ」

絵里「え?」

真姫「触ってもいいですか?…しっぽ」

絵里「…巻きついたりしない?」

真姫「まきつかないわよ!名前は真姫だけど」

絵里「じゃあ…」

真姫「♪」モフモフ

絵里(な、なんか…ほかの人に触られるのと、ちょっと違う…)

真姫「…」ギュ

絵里「ちょっ…巻きつかないって」

真姫「ちゃんと手加減するから」

絵里「…あ」

真姫「どう?」

絵里「ひんやりして…気持ちいい♪」

真姫「でしょ?…ふふふ」

穂乃果「くま…(生徒会長さん、音楽室で誰かと抱き合ってる///)」ドキドキ

【放課後・生徒会室】

穂乃果「くまくまま、くまくままくまくまくまっ」

絵里「…まあ、見ればわかるけど」

穂乃果「くまくま…くまっ、くままくまー♪」

絵里「もしかして…しっぽ?」

穂乃果「くまっ♪」

絵里「物好きね…まあ、私は構わないけど」
16: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:16:21.76 ID:SB413sfd.net
穂乃果「くままくまー♪」モフモフ

絵里(…抱きついちゃってもいいかしら?)ギュ

絵里「あったかーい♪」

穂乃果「くままー♪(かわいい)」

絵里「…///」パタパタ

海未「…それで、アイドル部の設立ですが…承認いただけるのでしょうか?」

絵里「いいえ。部活は同好会でも最低五人は必要なの」キリッ

穂乃果「くまー」シュン

絵里「…それに、アイドル部って…くまさんは歌えるの?」ナデナデ

穂乃果「くま?」

希「高坂さんだけ普通に喋れないみたいやけど…」

ことり「大丈夫ですよ。…はい、穂乃果ちゃん。チョコレート」

穂乃果「くまっ」パク

ことり「あんこ入りだけど…」

穂乃果「…」モグモグ

穂乃果「これ、あんこ入ってるじゃん!?」

のぞえり「!?」

穂乃果「あんこ、もう飽きたー!」ジタバタ

希「普通に喋れるんやね?」

海未「穂乃果は人間に育てられましたから…あんこを食べさせると標準語が出るんです」

ことり「普段は方言なんだよね」

穂乃果「うん♪」

絵里「どこの方言よ…」

穂乃果「きつねさんも一緒にやりませんか?」

絵里「…何を?」

穂乃果「スクールアイドル♪」

絵里「やらないわよ」

穂乃果「えー。一緒にやったら、きっと楽しいですよ。私、きつねさんと一緒にやりたいな♪」ギュ

絵里「ダメよ。私は生徒会もあるし…」
17: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:18:38.76 ID:SB413sfd.net
穂乃果「…そっか」モフモフ

絵里「(くすぐったい…)とにかく、人数が足りないと承認はできないから…また今度来てくれる?」

穂乃果「はい!また来ますねっ♪」

絵里「ええ。ありがとう…またね♪」パタパタ

パタン

希「すっかり仲良しやね?」クス

絵里「ええ。全然怖くなくて優しい子みたいだし…私、あのくまさんは好き♪」

希「スクールアイドル、一緒にやってあげたらいいのに」

絵里「そんなわけにはいかないわよ…だいたい私が入ったとしても四人だから承認はできないわ」

希(…四人いれば、あと一人はアテがあるんやけど)

【後日】

穂乃果「くまくま」

絵里「おはよう。くまさん…何?」

穂乃果「くまっ♪」

絵里「またしっぽ?…いいけど」

穂乃果「くまくまー♪」モフモフ

絵里(…くすぐったい)ギュ

穂乃果「くまくま♪」ナデナデ

絵里「ふふふ」パタパタ

海未「穂乃果。そろそろ例の件を…」

ことり「はい。チョコレート」

穂乃果「…」モグモグ

穂乃果「あんこry」

絵里「…ライブ?」

穂乃果「はい!」ナデナデ

絵里「新入生歓迎会は遊びではないのよ」パタパタ

穂乃果「もちろん真剣にやります。だから…きつねさんも一緒にやってくれませんか?」

絵里「無理よ。もう一ヶ月もないのに、今からアイドルなんて…」

穂乃果「じゃあ、一ヶ月以内に仕上げる必要がなければ、一緒にやってくれますか?」

絵里「えっ。…それは」
19: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:22:17.72 ID:SB413sfd.net
のぞことほのうみ「…」ジーッ

絵里「…くまさんと一緒に何かするのは楽しそうだし、いいなって思うけど…それがスクールアイドルである必要はないっていうか…」

穂乃果「えー?><」

絵里「ごめんなさい…それで廃校阻止が懸かってるとなると、やっぱり簡単には決められないわ」

希「…三人は講堂の使用許可を取りに来たんやろ?」

穂乃果「あ…そうだっけ」

ことり「穂乃果ちゃぁん…」

穂乃果「く、くまっ♪」

海未「急に方言になってごまかさないでください」

絵里「わかったわ。許可します…でも、やるからにはちゃんとやってね?」

穂乃果「はい!ありがとうございます♪」ギュ

絵里「…また来てくれる?///」

穂乃果「もちろん。また来ます♪」

絵里「あ、それから…くまさん」

穂乃果「はい?」

【昼・中庭】

『今日はお昼、一緒に食べない?』

にこ「なんで私まで…」

真姫「それを言うなら私も、全く関係ないと思うんですけど?」

絵里「みんな一緒のほうが楽しいでしょう?」

にこ「…ま、いいけど」

海未(ワニと大蛇…)ヒヤアセ

ことり(天敵のニオイがするよぅ…)ビクビク

凛「大丈夫にゃ!」ピョーン

花陽「凛ちゃんがいれば安心…かな?」ピチピチ

海未「そ、そうですね…私たちには穂乃果がついていますし」

ことり(あのワニさん小さいし、大丈夫だよね)

にこ「つーか、後輩を襲って食べたりしないわよ」

真姫「まったく…私たちを何だと思ってるの」
20: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:29:34.91 ID:SB413sfd.net
希「エリちのお弁当、お稲荷さんやね」

絵里「ええ。(苦手な海苔を使わずに手軽にお寿司ができるし)」

花陽「やっぱりごはんが一番ですよね!」

穂乃果「おいしそう♪」

絵里「くまさんも一つ食べる?」

穂乃果「いいんですか?…じゃあ、私のサンドイッチと交換しましょう♪」

絵里「美味しそうね。ありがとう♪」

ことり「楽しかったね♪」

真姫「…まあね」

凛「明日も一緒に食べましょうよ♪」

にこ「気が向いたらね」

【五月・講堂】

ミカ「かわいい♪私にも尻尾触らせてくれませんか?」

絵里「えっ。…ちょ、ちょっと」

フミコ「私も触ってみたいです♪」

花陽「わ、私も…」モジモジ

ヒデコ「ライブ、もう始まるよー?」

にこ「いつまで絵里のしっぽ触ってんのよ。まったく…」モフモフ

凛「ずるいにゃ」ナデナデ

絵里「…///」パタパタ

真姫(私も触りたい…)

希(あれからほとんど毎日一緒にお昼食べたりして、みんなすっかり仲良くなった♪)

穂乃果「あ、みんな来てくれてる…」

海未「嬉しいものですね…」

ことり「よかったね。穂乃果ちゃん♪」

穂乃果「うん♪…よし、頑張ろう!」

\アイセー♪/

えりにこまき「ヘイ!ヘイ!」

\ヘイスターダッ♪/
21: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:32:05.38 ID:SB413sfd.net
パチパチパチ…

花陽「素晴らしいですっ!」モフモフ

絵里「どうするつもり?」パタパタ

穂乃果「明日、みんなで潮干狩りに行きませんか?」

ことうみのぞえりにこまきりんぱな「えっ」

【翌日・千葉】

希「凛ちゃん、貝は食べられるん?」

凛「大丈夫にゃ!」ピョーン

穂乃果「くまくま♪(いっぱい採って、いっぱい食べよう♪)」

にこ「穂乃果に負けてらんないわよ!」

真姫「別に競わなくても…」

海未「ウミウのプライドにかけて…負けられません!うっみうっみうー♪」

ことり「そういえば海の生き物って海未ちゃんだけ?」

希「そやね」

花陽「私たちは淡水魚だし…」

絵里(どんな貝が出てくるのかしら…)ワクワク

「…ちゃん」

絵里「え…?」サクサク

「おねえ…ちゃん」

絵里「!?」ビクッ

凛「早速見つけたんですかー?」

真姫「さすがキツネ…もしかして砂の中の貝も音でわかったりするの?」

絵里「っていうか…こ、これって」

穂乃果「くまま♪」

海未「アサリですね」

亜里沙「お姉ちゃん!」

絵里「アサリっていうか…亜里沙!?」

『エリちは何を探してるん?』

『何か、本来あるべきものが足りない気がするんだけど…』
22: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:34:44.57 ID:SB413sfd.net
絵里「もしかして…ずっと砂の中にいたの?」

亜里沙「うん…亜里沙は、あまり面白くなかったわ。なんで私、こんなことしてるの…?」

絵里「私が訊きたいわよ…とにかく、会えてよかったわ。亜里沙!」ギュ

亜里沙「あっ」ピュー

絵里「きゃ!?水を飛ばさないで><」

亜里沙「えへへ」

穂乃果(たっぷりの貝と亜里沙ちゃんを連れて、私たちは東京へ帰った♪)

【高坂家】

ほの母「できたわよ♪」

穂乃果「わー!美味しそう♪」

雪穂「皆さん遠慮しないで食べてください。お姉ちゃんがものすごく食べるので待ってたら全部なくなります」

きぃゆきありことほのうみのぞえりにこまきりんぱな「いただきます♪」

穂乃果「くまくま♪」モグモグ

絵里「…でも、どうして亜里沙は千葉にいたの?」

亜里沙「どうしてかなぁ…砂の中だったから、自分がどこにいるのかよくわからなくて」

希「まあ、そんなもんやろな」

雪穂「砂に潜るって感覚が全くわからないけど…」

穂乃果「くまー♪」

亜里沙「Ой!?」

絵里「ちょっ…くまさん!亜里沙を食べちゃダメよ」

穂乃果「くま?」

ことり「とぼけてもダメだよ。穂乃果ちゃん」

亜里沙「び、びっくりしたぁ…」ドキドキ

【六月】

絵里(いろいろあって仲良くなった私たちは、結局みんなμ'sのメンバーになった)

穂乃果「九人だよ九人!アイドルグループみたいだよねー♪」

絵里(ワニさんのアイドル研究部に全員入部して、正規の部活動になったし…狭いけど部室も使える)
23: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:37:40.72 ID:SB413sfd.net
【後日】

にこ「リーダーには誰が相応しいか…」

凛「穂乃果先輩がいいにゃ。やっぱり一番強いし♪」

にこ「ぬぁんでよ!強さなら私だって負けないわよ!」

真姫「私より小さいワニが相手なら負ける気しないけど」

花陽「アイドルグループのリーダーに強さは関係ないんじゃ…」

希「ウチが最弱やろなあ…ドジョウやし」

絵里「くまさんはどうなの?私もあなたがリーダーでいいと思うけど」

穂乃果「くまー?…くまくま♪」モフモフ

ことり「きつねさんがいいって」

絵里「私?…でも、ワニさんやニシキヘビさんより強くないわよ?」

穂乃果「くまくま、くまくま♪」

ことり「賢い、かわいい」

絵里「そ、そうかしら?///」パタパタ

にこ「勝手に決めないでよ。リーダーになりたければ、私と勝負しなさい!」

【力比べ】

穂乃果「くまー!」

にこ「くっ…“噛む力”なら負けないのに…」ガクッ

凛「くまさんと西木野さんの2トップだねー♪」

真姫「私は別に、リーダーなんてやる気ないけど…」

【カラオケ】

真姫「らーらーら、ららららららら♪」

希「これは西木野さん、くまさん、エリちの三強やな」

にこ「ま、まだよ!次!」

【ダンス】

凛「きつねさん、すっごいにゃ♪」

花陽「素敵…!」キラキラ

絵里「そ、そう?///」

にこ(また負けた…)ガクッ
25: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:41:31.17 ID:SB413sfd.net
海未「では、リーダーは…」

絵里「やっぱり、くまさんがいいと思うわ」

真姫「そうね。いいんじゃない?」

穂乃果「くまー?」

希「…にこっち」

にこ「わかったわよ。仕方ないわね…」

ことり(…というわけで、やっぱり穂乃果ちゃんがリーダーです♪)

【七月】

\ダイスキ♪/

亜里沙「Хорошо♪」

絵里(オープンキャンパスのライブも成功して、なんとか廃校は阻止)

【秋】

にこ(前回は残念だったけど、第二回ラブライブでいよいよA-RISEと対決よ!)

ツバサ「ぶーん…」

花陽「あ、あれは綺羅ツバサ…!」

ことり「ツバサっていうから鳥かと思ってたけど…」

ツバサ「私はキラービーよ!」ブーン

穂乃果「くまくま?(はちみつ?)」ワクワク

ツバサ「巣はここにはないからハチミツもないわよ」

穂乃果「くまー」シュン

英玲奈「私はトード英玲奈」ゲコゲコ

真姫「カエル…」ジーッ

英玲奈「や、やめろ。そんな目で私を見るな」

あんじゅ「なんで私が魚なのよ…」ヒラヒラ

希「平べったい魚…カレイやね」

絵里「どうしてカレイなの?」

希「たぶん…優木あんじゅ→游喜庵(ゆうきあん)→カレーうどん→カレイ」

にこ「弱そうなグループね…」

絵里「…素人にしか見えない」キリッ
26: 名無しで叶える物語(魔王城門前)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:42:30.78 ID:SB413sfd.net
ツバサ「甘く見ないでよ!生物の強さじゃなくて、あくまでアイドルとしての勝負なんだから」

ことり「アハハ…そうですよね」

【後日】

にこ「えっ。…ツバサが」

海未「A-RISEを…辞めたい?」

花陽「ど、どうしてですか?」

ツバサ「だって、英玲奈に襲われるんだもの…」クスン

希「カエルの本能やろなあ…虫が近くを飛び回ってたら、それは…」

凛「食べられちゃうのー!?><」

英玲奈「ツバサ…好きだ。食べたい!」ピョコ

ツバサ「いやよ!もう私、アイドルやめる!」プンプン

真姫「そんなわけで…あっさり私たちが予選突破できたわ」

亜里沙「あさり?」

穂乃果「くまっ♪」



おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『亜里沙「賢い可愛い」穂乃果「きつねさん♪」絵里「十月四日は」凛「世界動物の日」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。