曜「ついに地元に牛丼屋さんが出来たよ!」

シェアする

曜-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:29:17.29 ID:z7zKnXWu.net
曜「実は一回行ってみたかったんだ〜!」

曜「あ、千歌ちゃん!梨子ちゃん!今から一緒に新しく出来た牛丼屋さん行かない!?」

千歌「え?牛丼屋って男の人が行くところじゃないの?」

梨子「都会ではおっさんと男子学生しかいなかったよ?」

曜「…え?」

元スレ: 曜「ついに地元に牛丼屋さんが出来たよ!」

スポンサーリンク
6: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:31:15.06 ID:z7zKnXWu.net
千歌「女の子はパンケーキ屋さんだよね!」

梨子「都会でもパンケーキ屋さんは女の子ばっかりだったよ?」

曜「…」

千歌「曜ちゃん?」

曜「だ、だよね〜!女の子はやっぱりパンケーキにカプチーノだよね〜!」

千歌「そうだよ!スクールアイドルなんだから食事もオシャレにしないとね!」

梨子「じゃあ早速パンケーキ食べに行こっか?」

千歌「おー!」

曜「ヨ、ヨーソロー…」
9: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:33:35.45 ID:z7zKnXWu.net
【翌日】

曜「…」

牛丼屋「ガヤガヤ…ガヤガヤ…!」

曜「すごく賑わってるなぁ…でも本当に男の人ばっかりだね…」

曜「女の子は……いないか…」

曜「やっぱり女の子はパンケーキ食べなきゃいけないのかな…」

曜「ちょっと近づいてみようかな…」ソロソロ…
12: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:35:41.34 ID:z7zKnXWu.net
おっさん「並」

男子「大盛り」

男子2「牛定食」

店員「あいよ〜!お待ちどう!」

おっさん「ごちそうさん」ガタッ

店員「ありやとやしたー!」


曜「…す、すごい!お客さんも店員もテキパキしてる!しかも食べ終わったらすぐ帰るんだ!」

曜「パンケーキ屋さんはみんな細かい注文したりグダグダだべったりオシャレトークしたり…私にはやっぱり合わないよ…」

曜「牛丼屋さん、入ってみたいなぁ…」

曜「あ、もうこんな時間…帰らなきゃ…」トボトボ…
18: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:38:30.34 ID:z7zKnXWu.net
【学校】

果南「ワンツースリーフォー!」パンパン

曜(牛丼屋さんのことが頭から離れない…)

曜「あ、!?」ドテッ

千歌「曜ちゃん!大丈夫!?」

曜「いてて……うん、大丈夫…だけど…」

果南「なんかあったの?練習に気が入ってない感じだけど…」

曜「ううん…なんでもないよ!ごめんね!」

果南「…」
19: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:40:32.62 ID:z7zKnXWu.net
【翌日】

曜「ああああああああああああ!!!!!!!!!」

曜「牛丼屋さんに行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい………」

曜「もう…覚悟を決めるしか…」グッ


牛丼屋「ガヤガヤ…ガヤガヤ…!」

曜「よし…行くよ…」


曜「まずは……近付く!」

曜「一気に入っちゃうと心の準備が出来ないからねしょうがないね」ソソクサ…
25: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:43:06.34 ID:z7zKnXWu.net
おっさん「並」

男子学生「大盛り」

花丸「特盛ずら」

おっさん2「頭の大盛り」

店員「あいよ〜!」


曜「やっぱりああいうスパッと注文出来るのはいいよね〜……ん!?」

曜「あれ!?は、花丸ちゃん!??」

曜「な、なんで!?」
31: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:45:57.79 ID:z7zKnXWu.net
花丸「〜♪」モグモグ

曜「…」

花丸「ごちそうさまずら」

店員「ありやとやしたー!」

曜「あ、出てくる…!隠れなきゃ!」サッ

花丸「〜♪」トコトコ


曜「ふぅ、もう行ったね…って隠れる必要ない気がするけど…」

曜「まさか花丸ちゃんが…」

曜「でもすごいなぁ……女の子なのに全然気にしてないみたい…」

曜「よ、よーし…私も!………明日頑張ろ!」
39: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:49:07.46 ID:z7zKnXWu.net
【翌日】

曜「…っ」チラッ…チラッ

花丸「な、なんか視線を感じるずら…」

花丸「どうしたずら?」


曜「昨日…」

花丸「昨日…?」

曜「どっか行かなかった…?」
40: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:49:42.83 ID:z7zKnXWu.net
花丸「ん?ルビィちゃんと本屋さんに行ったずらよ?」

曜「そ、そうじゃなくて!何か食べたり…」

花丸「パンは食べてたずらよ?」

曜「えーっと…」

花丸「あと牛丼食べたずら」

曜「!!そう!それだよ!」

花丸「!?ど、どうしたずら?」
44: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:51:29.76 ID:z7zKnXWu.net
曜「新しく出来たとこだよね!?」

花丸「そ、そうだけど」

曜「実は…私も行ってみたいんだけど勇気がなくて…」

花丸(勇気…?)

曜「一緒に…行かない?」

花丸「う、うん、べつに構わないずらけど…」

曜「やったぁー!!!」

花丸「ど…どういうことずら」

曜「じゃあ練習終わったら行こうね!」
48: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:53:29.95 ID:z7zKnXWu.net
【練習後】

果南「はい、じゃあ今日はここまで!」

曜「花 丸 ち ゃ ん ! !」ドンッ!

花丸「ずらぁ!?」

曜「全速前進ヨーソロー!!!」


千歌「あ、行っちゃった…」

梨子「い、いったいどうしたの…?」

果南「まぁ…調子戻ったみたいでよかったね…」
52: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:54:59.46 ID:z7zKnXWu.net
【牛丼屋】

曜「着いた…!」

花丸「早すぎずらぁ…そんなにお腹減ってるずらか?」

曜「ま、まぁね…」

花丸「じゃあ早く入るずら」ウイーン

ラッシャッセー

曜「あああ!!先に行かないでぇ!!」ウイーン

ラッシャッセー
57: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:56:53.93 ID:z7zKnXWu.net
曜「つ、ついに入ってしまった…!」ドキドキ

花丸(ほんとに大丈夫ずらか…曜ちゃん…)

店員「ご注文は?」

花丸「特盛ずら、曜ちゃんは?」

曜「えええ!?早っ!?まだ席に着いて15秒ぐらいしか経ってないよ!?」

花丸「店に入る前に決めとくのは当たり前ずら、何のために外にメニューが貼ってあるずら」
65: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 20:59:41.78 ID:z7zKnXWu.net
店員「ではお連れの方は後程伺いますね〜」

曜「ええと…ええと…」

花丸「…」


花丸「もしかして牛丼屋入るの初めてずらか?」

曜「は、はい…そうです…」

花丸「だから勇気とか言ってたずらね」

曜「はい…」
69: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 21:00:20.58 ID:z7zKnXWu.net
花丸「とりあえず早く注文決めるずら」

曜「うぅ…よくわかんない…」

花丸「牛丼のサイズ選ぶしかすることないずら」

曜「なんかお味噌汁とか…色々あるし…」

花丸「そんなのサイズ決めたら食いたいもんパパっと頼んだらいいだけずら」

曜「えぇ…でもぉ…」

花丸「…」イラッ
76: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 21:02:20.95 ID:z7zKnXWu.net
店員「お待たせしやしたー!そちらの方の注文は?」

曜「牛丼来るの早っ!?ええと…ええと…」

花丸「大盛りずら」

店員「かしこまり〜!」

曜「えぇ!?」


花丸「遅すぎずら」

花丸「サッと頼んでパッと食うずら」

曜「は、はい…」
84: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 21:04:33.76 ID:z7zKnXWu.net
店員「はい大盛りお待ち!」

曜「早っ!?」

花丸「じゃあいただきますずら〜♪」

曜「い、いただきます!」

花丸「ずら〜♪」七味と紅しょうがドバー

曜「花丸ちゃん!?何してるの!?」

花丸「何ってトッピングしてるだけずら」

曜「そ、そんなに入れるの?」

花丸「これが好みずら」モグモグ

曜「ご、豪快…!」
91: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 21:06:27.71 ID:z7zKnXWu.net
花丸「あ、お兄さん!卵追加ずら」

店員「あいよ〜」

曜「フリーダムすぎる…」

曜(これが牛丼屋…すごい!)

おっさん「…」モグモグ

男子「大盛りとキムチ」

男子2「…」モグモグ


曜「みんな黙々と注文して食べてるね…」

花丸「ごちそうさまずら」ガチャ

曜「早ぁぁ!?私まだ一口も食べてないよ!?」
99: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 21:09:09.05 ID:z7zKnXWu.net
花丸「遅すぎずら」

花丸「パパっと食って行くずらよ」

曜「ヨ、ヨーソロー!」モグモグ

曜「お、おいしい!!これが牛丼…!!」モグモグ

花丸「並追加ずら」

店員「あいよ〜!」
101: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 21:10:11.72 ID:z7zKnXWu.net
曜「ごちそうさまでしたー!」

花丸「遅すぎずら」

曜「花丸ちゃん…いつのまに2杯も…」

花丸「じゃあ帰るずら〜♪」ウイーン

曜「う、うん!」

店員「ありやとやしたー!」
106: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 21:11:39.31 ID:z7zKnXWu.net
花丸「〜♪」

曜「花丸ちゃん!今日はありがとね!」

花丸「べつに何もしてないずらよ?」

曜「ううん、一緒に来てくれただけですごい心強かったよ!」

花丸「そうずらか?」

曜「今日は初めてで戸惑ったこともあったけどやっぱり私、あの雰囲気が好き!」

曜「パンケーキ屋さんよりずっと良いよ!」

花丸「マルはパンケーキでもなんでもあれば食べるずら」
110: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 21:12:53.67 ID:z7zKnXWu.net
曜「牛丼屋さんは男の人だけしか行けないと思ってたけどそんなことなかったよ!」

花丸「何か食べるのに性別なんて関係ないずら」

曜「鋼のメンタルだね…」

花丸「べつに誰も見てないずら」

曜「まぁ…そうかもしれないけど…」

曜「また今度一緒に行こうね!」

花丸「次はサッと決めるずらよ?」

曜「は、はい…」

花丸「〜♪」
113: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 21:14:08.26 ID:z7zKnXWu.net
【一週間後】

曜「大盛り」

花丸「特盛ずら」

店員「あいよー!」

曜「…」モグモグ

花丸「…」モグモグ

曜・花丸「ごちそうさま(ずら)」

店員「ありやとやしたー!」


曜「今日もおいしかったね♪」

花丸「ずら♪」


終わり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『曜「ついに地元に牛丼屋さんが出来たよ!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。