千歌「梨子ちゃん!」

シェアする

梨子-アイキャッチ18
1: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:36:53.42 ID:cTtb0P/y.net
梨子「ひゃい!?」

千歌「まーた同人誌買おうとしてたでしょ」

梨子「そ、そんなこと...」

千歌「このパソコンの画面はなーんだ」

梨子「...してました、はい」

千歌「またおこづかい無くなるよ?」

梨子「だ、大丈夫よ」

千歌「先月ピンチだったのはだーれだ」

梨子「...ごめんなさい」

元スレ: 千歌「梨子ちゃん!」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:37:33.43 ID:cTtb0P/y.net
千歌「買うのはいいけど限度があるでしょ?」

梨子「はい」

曜「お待たせー...ってどうしたの?」

梨子「な、何でもない」

千歌「梨子ちゃんにお説教してたの!」

曜「梨子ちゃんにお説教?逆じゃなくて?」

千歌「あー!曜ちゃんひどーい!」

曜「えー?だって...」チラッ

曜「...なるほど、梨子ちゃんまた」

梨子「だ、だって欲しいんだもん!曜ちゃんだってレアな制服あったら買うでしょ?」

曜「さすがにお小遣いが無くなるほどは...」
3: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:38:01.98 ID:cTtb0P/y.net
梨子「ほら!これみて!」

曜「あ!この制服今半額になってるの!?」

梨子「あとこれとか。曜ちゃん欲しがってたでしょ?」

曜「URL送って!」

千歌「いい加減にしなさーーーい!!」
4: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:38:37.25 ID:cTtb0P/y.net
千歌「もう!2人のせいで全然曲作り進まなかったじゃん!」

曜「ご、ごめん」

梨子「ごめんなさい」

千歌「それ聞き飽きたー!」

曜「明日ジュース奢るから、ね?」

千歌「...」
5: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:40:09.99 ID:cTtb0P/y.net
梨子「あ、アイスも!」

千歌「...ハーゲンダッツね」

梨子「え、高い...」

千歌「ダイヤさんのメアドは...」

梨子「わー!奢るから!」

千歌「曜ちゃんはジュース二本ね」

曜「了解であります...」

千歌「じゃあ、今日はここまでにしようか」
6: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:40:47.09 ID:cTtb0P/y.net
プシュー

曜「ふう...終バス間に合った」

善子「あら」

曜「あ、善子ちゃん。今帰り?」

善子「リトルデーモンとの戯れに興じていたら...」

曜「花丸ちゃんとルビィちゃんと遊んでたの?」

善子「ずら丸のせいで遅くなったのよ」
7: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:41:26.58 ID:cTtb0P/y.net
曜「花丸ちゃんのせい?」

善子「ずら丸が片っ端から食べ物屋さんに寄るから...もう私とルビィは大変だったのよ」

曜「あははっ、花丸ちゃんは食いしん坊だね」

善子「あの小さい体のどこに入るんだか...胃が深淵の闇なんじゃないの?」

曜「でも楽しかったんでしょ?」

善子「はあ?そ、そんなわけ...」
8: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:41:55.27 ID:cTtb0P/y.net
曜「えいっ」プニッ

善子「ふぁにふるのよ!」

曜「ウソはダメだよ〜?」プニプニ

善子「うほははい!」

曜「ホント〜?」

善子「もう!やめて!」
9: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:42:33.92 ID:cTtb0P/y.net
ツギハー〇〇-

曜「あ、もうすぐだ」

善子「全く...で、そっちはどうだったの?」

曜「な、何が?」

善子「曲作りしてたんでしょ?」
10: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:43:03.04 ID:cTtb0P/y.net
曜「...ヨーソロー!」

善子「はあ?」

プシュー

曜「あ、着いた!また明日ね!」

善子「ちょっと!待ちなさい!」
11: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:43:42.54 ID:cTtb0P/y.net
ーーー


善子「堕天使ヨハネ降臨!」

梨子「あ、よっちゃん」

善子「あら、まだリリーだけ?」

梨子「ええ。皆まだみたい」

善子「そう...リリー何見てるの?」

梨子「へ?いや、何でもないよ」アタアタ
13: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:44:15.40 ID:cTtb0P/y.net
善子「...ふふん。とりゃーー!」

梨子「あ、ちょっとよっちゃん!やめっ...」

善子「スマホゲットー!どれどれ...」

梨子「み、見ないで!」

善子「まーた同人誌見てるの?リリーも好きね」

梨子「い、いいじゃない!」
14: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:45:11.73 ID:cTtb0P/y.net
善子「あら、このサイト使ってるの?もっと安いところ知ってるわよ」

梨子「え、ホント?」

善子「ええ。ほら、こことか」

梨子「壁ドンシリーズが半額...!壁クイシリーズは三割引...?」

善子「私がよく使うサイトなんだけど」

梨子「これ見たことない!これも!」

善子「って聞いてないわね」
15: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:45:57.31 ID:cTtb0P/y.net
梨子「よっちゃん、URL送って!」

善子「はいはい」

ガラガラ

千歌「こーにちはー!」

梨子「ち、千歌ちゃん」ササッ

千歌「梨子ちゃんに善子ちゃん。早いねー」

善子「リリー?何で慌ててるの?」

梨子「い、いや...」
16: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:46:33.97 ID:cTtb0P/y.net
千歌「んー?梨子ちゃんどうしたの?」

梨子「な、何でもないのよ」

善子「あ、リリー。そのサイトアカウント作る必要があるから...むぐっ」

梨子「よっちゃん!」

千歌「...梨子ちゃん?」
17: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:47:03.97 ID:cTtb0P/y.net
梨子「な、なに?」

千歌「ちょっとスマホ見せて?」

梨子「へ、いや、ちょっとその」

善子「ぷはっ、何するのよリリー!」

千歌「善子ちゃん、梨子ちゃんのスマホ貸して!」
18: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:47:31.83 ID:cTtb0P/y.net
梨子「渡したらダメよっちゃん!」

善子「ちょ、何よあなた達!」

ギャーギャー!

ダイヤ「遅くなりました...って部室で何暴れてますの!」
21: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:49:42.35 ID:13VA0cgJ.net
ーーー


梨子「もう、よっちゃんのせいで怒られちゃった」

善子「自分のせいでしょ!曲作りに影響するほど同人誌買ったらそりゃ怒られるわよ!」

梨子「だって...」
22: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:50:30.58 ID:13VA0cgJ.net
善子「リリーもしっかりしてるようで抜けてるわよね」

梨子「よっちゃんに言われたくないなぁ」

善子「どういう意味よ!」

梨子「そのままの意味よ」

善子「ムムー!」
23: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:51:05.27 ID:13VA0cgJ.net
梨子「あははっ、ごめんねよっちゃん。怒らないで」

善子「...むぅ」

梨子「ほらほら、ほっぺた膨らまさないで」ツン

善子「ふしゅっ」

梨子「よっちゃん明日暇?」
24: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:51:36.32 ID:13VA0cgJ.net
善子「...暇だけど」

梨子「一緒にお買い物に行かない?」

善子「...同人誌買いに行くんでしょ?」

梨子「違うよ、普通にお買い物」

善子「パフェおごってくれる?」

梨子「ええっ、それは...」
25: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:52:05.85 ID:13VA0cgJ.net
善子「奢ってくれないと行かない」

梨子「分かった分かった。奢ってあげるから」

善子「...仕方ないわねー。ヨハネが付き合ってあげる!」

梨子「もう...」
26: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:52:42.96 ID:13VA0cgJ.net
ーーー

花丸「善子ちゃーん。帰りにコンビニに」

善子「行かないわよ」

花丸「ずら?何で?」

善子「いやあんた昨日あんだけ食べ歩いたのにまだ買い食いするつもりなの?」

ルビィ「花丸ちゃん、流石に食べすぎだと思うよ」
27: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 15:53:20.56 ID:13VA0cgJ.net
花丸「でもマルお腹空いたずら...」グゥ

善子「どんだけ食い意地張ってるの...」

ルビィ「コンビニ寄っていく?」

花丸「行くずらー!」

善子「私はいいわ」

花丸「善子ちゃんも行くずらー!」

善子「あ、ちょっと!話聞きなさい!」

ルビィ「あ、2人とも待ってぇー!」
34: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 16:40:16.78 ID:13VA0cgJ.net
花丸「ん〜♡」モグモグ

善子「よく食べるわねー...」

ルビィ「あはは...はい、アイス」

善子「ありがと」

ルビィ「ねえ、善子ちゃん」

善子「んー?」
35: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 16:41:05.89 ID:13VA0cgJ.net
ルビィ「最近梨子ちゃんと仲いいね」

善子「リリーと?そうかしら?」

ルビィ「ほら、リリーって」

善子「あ、いやこれは」

ルビィ「ふふっ、良かった」

善子「な、何がよ」
36: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 16:42:24.75 ID:13VA0cgJ.net
ルビィ「最初会ったときは仲良くなれるか心配だったから」

善子「ふん、堕天使は孤独を愛する存在...人間風情と仲良くする義理はないわ!」

花丸「まーたそんな事言っちゃって。クラスに溶け込めるか心配で泣きついてきたくせに〜」

善子「泣きついてないわよ!」
37: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 16:42:51.08 ID:13VA0cgJ.net
花丸「ウソはいけないずらよ〜」

善子「ムキー!ずら丸のくせにー!」

花丸「わあー、善子ちゃんが怒ったー!」

マチナサーイ!ズラー!

ルビィ「...ふふっ、ルビィも混ぜてー!」
38: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 16:43:35.29 ID:13VA0cgJ.net
鞠莉「果南、ダイヤ。コンビニ行かない?」

果南「うーん、今月あんまり余裕なくて」

ダイヤ「鞠莉さん、買い食いは感心しませんよ」

鞠莉「固いこと言わないの!そんなだからダイヤは皆に怖がられるのよ」
39: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 16:46:06.38 ID:13VA0cgJ.net
ダイヤ「余計なお世話ですわ!大体あなた理事長ですのにそんなことでは...」

鞠莉「コンビニまで競争!ビリは奢り!レディースタート!!」ダッ

果南「あ!鞠莉ずるい!」

ダイヤ「こら!待ちなさーい!」
40: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 16:47:32.97 ID:13VA0cgJ.net
鞠莉「ナンバーワン!...あら?」

果南「もう、いきなり走ったら...あれ?」

ダイヤ「はぁ...はぁ...お2人ともちょっとは...ん?」

善子「待ちなさい!ずら丸!」

花丸「ほふはふふ!」

ルビィ「花丸ちゃん!走りながら食べたらダメだよぉ!」
41: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 16:48:09.28 ID:13VA0cgJ.net
鞠莉「楽しそーなことしてるじゃなーい!」

果南「ふふっ、仲いいねー」

ダイヤ「ルビィまで...全く、皆まとめてお説教ですわ」
42: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 16:48:34.98 ID:13VA0cgJ.net
ダイヤ「ーいいですの?これからは慎むように」

ルビィ「はい、ごめんなさいお姉ちゃん」

善子「はいはーい」

ダイヤ「善子さん!ちゃんと聞いていましたの!?」

善子「聞いてたってー」
43: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 16:49:33.73 ID:13VA0cgJ.net
花丸「はむはむ」モグモグ

ダイヤ「花丸さん!食べるのを止めなさい!」

花丸「ダイヤさんも一口いるずら?」

ダイヤ「あ、ありがとうございます...ってそうじゃなくて!」

鞠莉「ナイスノリツッコミ!」

ダイヤ「鞠莉さん!」
44: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 16:50:05.99 ID:13VA0cgJ.net
果南「まあまあダイヤ、落ち着いて。はいジュース」

ダイヤ「ありがとうございます...」ゴクゴク

果南「はい、ジュース飲んだからダイヤも買い食い仲間ね!」

ダイヤ「んぐ!?げほっげほっ!」

鞠莉「ダイヤ〜お説教しといて自分がやっちゃったわね〜」

ダイヤ「...はめましたわね!果南さん!」

果南「はめられる方が悪いんだよー!」

鞠莉「またダイヤがアングリー!」
47: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 16:50:32.16 ID:13VA0cgJ.net
ワーワー!

花丸「三年生仲いいずらね」モグモグ

善子「そうね...ってまだ食べてるの」

ルビィ「ルビィ達も...」

よしまる「?」

ルビィ「ルビィ達もまけてないと思います!」ギュッ

善子「わぶっ、いきなり何よ!」

花丸「ルビィちゃん?」
48: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 16:51:02.35 ID:13VA0cgJ.net
ルビィ「ルビィ達も3人に負けないくらい仲いいと思う!」

花丸「...そうずらね」

善子「...そういうことにしといてあげる」

花丸「素直じゃないずらね〜善子ちゃん」プニプニ

善子「こら!やめなさい!」

ルビィ「ルビィもー!」プニプニ

善子「もう!いい加減にして!」
60: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 23:04:57.33 ID:PIxxM2fb.net
ーーー

梨子「よっちゃーん、お待たせー!」

善子「遅いわよリリー!」

梨子「ごめんね、ちょっと支度に手間取っちゃって」

善子「早く行くわよ!」

梨子「はいはい、そんなに慌てなくても...」

善子「パフェが逃げちゃうぅ!」

梨子「逃げないと思うけど...」
61: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 23:06:05.76 ID:PIxxM2fb.net
善子「あら、そのネックレスは?」

梨子「ああ、これ?この前の誕生日に千歌ちゃんと曜ちゃんがプレゼントしてくれたの」

善子「へぇ...」

梨子「3人でおそろいなのよ」

善子「そうなの、良かったじゃない」
62: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 23:06:35.75 ID:PIxxM2fb.net
梨子「...よっちゃん?」

善子「何?」

梨子「もしかして嫉妬してる?」

善子「なっ...!何を言って...!」

梨子「あらー?お顔が真っ赤よ?」

善子「もう!リリーのバカ!早く行くわよ!」

梨子「はーい」
63: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 23:07:16.68 ID:PIxxM2fb.net
ーーー

梨子「ふー、買った買った」

善子「良かったわね、目当ての服があって」

梨子「よっちゃんはのそれは...黒ドレス?」

善子「新しい堕天使ファッションよ!」

梨子「お願いだから出かける時に着ないでね...」

善子「なんでよ!」

梨子「恥ずかしいから」

善子「どういう意味!?」
64: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 23:07:42.38 ID:PIxxM2fb.net
梨子「そのまんまの意味よ。パフェ食べに行きましょ」

善子「誤魔化さないでよー!」

梨子「...あら」

善子「今度は何?」

梨子「ちょっとあそこに寄ってもいい?」

善子「アクセサリーショップ?なんで?」

梨子「いいからいいから」
65: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 23:08:11.60 ID:PIxxM2fb.net
ーーー

梨子「どれがいいかな...」

善子「こ、これは魔法石?なんとら神々しい...」

梨子「よっちゃん、静かにね。あ、あった」

善子「石に封じられし魔力よ...今解放する時!」

梨子「よっちゃん、いい加減にしなさい」ガシッズルズル
66: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 23:09:06.22 ID:PIxxM2fb.net
アリガトウゴザイマシター

善子「何買ったの?」

梨子「うふふっ、良いもの」

善子「いいもの?」

梨子「はい、よっちゃん」

善子「何これ...イヤリング?」
67: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 23:09:33.97 ID:PIxxM2fb.net
梨子「うん!ほら!」

善子「色違い...え?」

梨子「これでお揃いだよ」

善子「リリー?」

梨子「よっちゃん、お揃いが欲しかったんでしょ?」

善子「なっ!別に...!」
68: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 23:10:19.86 ID:PIxxM2fb.net
梨子「欲しくなかったの?」

善子「えっと...」

梨子「私はよっちゃんとお揃いが欲しかったんだけどなぁ」

善子「...し」

梨子「ん?」

善子「しょうがないわねー!貰ってあげるわ!このヨハネとお揃いなんて光栄だと思いなさい!」
69: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 23:10:59.94 ID:PIxxM2fb.net
梨子「うふふっ、ホント素直じゃないわね」

善子「...ありがと」ボソッ

梨子「え?」

善子「い、いや何でもないわ!」

梨子「そう?」

善子「パ、パフェ食べに行くわよ!ほら、早く!」
70: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/04(火) 23:11:53.20 ID:PIxxM2fb.net
梨子「はーい。よっちゃん」

善子「何よ?」

梨子「どういたしまして!」

善子「聞こえてるんじゃなーい!!」
80: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 08:46:21.02 ID:fWz6EpL+.net
鞠莉「バーニングフレアーー!!」

善子「ヨハネシールド!」

鞠莉「なっ!この天使長マリーネットの技を防ぐなんて何者!?」

善子「ふふ...我が名は堕天使ヨハネ。すべてを制する者よ」

鞠莉「ヨハネ!?あ、あの天界の伝説になっている...」

善子「ククッ、懐かしいわね、天界」

鞠莉「くっ...!もう終わりよ...!」

善子「喰らいなさい!堕天流黒神魔法!」

鞠莉「うわあああああ!!」
81: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 08:48:28.97 ID:fWz6EpL+.net
果南「楽しそうだねぇ」

曜「そうだねぇ」

千歌「鞠莉ちゃんもノリノリだね」

花丸「善子ちゃんイキイキしてるずら」

ルビィ「でもこんなに騒いでたら...」
82: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 08:49:09.58 ID:fWz6EpL+.net
ガララッ

ダイヤ「うるさいですわよお2人とも!体育館中に声が響いてますわ!」

鞠莉「でたーー!!地獄の閻魔ババア!」

善子「成敗!!」

ダイヤ「誰がババアですってー!!
83: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 08:51:19.15 ID:fWz6EpL+.net
ギャーギャー!!ワーワー!!

果南「賑やかでいいねぇ」

4人「そうだねぇ」

ガララッ

梨子「遅くなってごめんなさい」

千歌「あ、梨子ちゃん」
86: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 08:51:51.72 ID:fWz6EpL+.net
梨子「なんだか賑やかね」

曜「あれ、梨子ちゃん。そのイヤリングどうしたの?」

梨子「これ?この前買ったの。どうかな」

千歌「かーわいい!よく似合ってるよ!」

梨子「ありがとう」
87: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 08:52:42.10 ID:fWz6EpL+.net
ルビィ「あれ?」

花丸「どうしたずら?ルビィちゃん」

ルビィ「善子ちゃん、イヤリングなんかしてたっけ」

花丸「善子ちゃん結構オシャレだから」

ルビィ「うーん...」チラッ

善子「堕天光流斬!」

鞠莉「マリーアターック!」

ダイヤ「大人しくしなさい!!」
88: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 08:53:09.78 ID:fWz6EpL+.net
ルビィ「...」チラッ

千歌「曲作りどう?」

梨子「ごめんなさい、あんまり進んでなくて...」

曜「私も衣装作り詰まってるなぁ」

ルビィ「なるほど...」
89: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 08:53:50.66 ID:fWz6EpL+.net
花丸「ルビィちゃん?どうしたずら?」

ルビィ「善子ちゃんと梨子ちゃんの耳」

花丸「?」

花丸「...なるほど」

ルビィ「良かったね、善子ちゃん」
96: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 18:42:33.93 ID:ev28oOmm.net
ーーー

千歌「梨子ちゃーん」ガチャ

梨子「はいっ」ササッ

千歌「...今何してた?」

梨子「何も?」

千歌「楽譜の下に隠したもの見せて」

梨子「え、いやこれはその...」

千歌「いいから見せなさーい!」ガバッ

梨子「きゃーー!」
97: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 18:42:58.13 ID:ev28oOmm.net
千歌「『壁ドン』『壁クイ』『空中壁ドン』...空中壁ドン?」

梨子「か、返して!」

千歌「これは作曲に必要なもの?」

梨子「え、ええ!とっても必要!」

千歌「何に使うの?具体的に説明して」

梨子「ええっと...あのその、メンタルケア的な」

千歌「没収!」

梨子「ああ!そんなぁ!」
98: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 18:45:34.31 ID:ev28oOmm.net
千歌「ライブまであんまり時間ないんだよ?」

梨子「わ、分かってる。千歌ちゃんは作詞どうなの?」

千歌「大体できてるよ。あとは曲と合わせながら考えたいなって思ってるんだけど」

梨子「...頑張ります」

千歌「うん、もう同人誌は読んじゃダメだよ?」

梨子「はーい」

千歌「お茶持ってくるね」
99: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 18:45:58.27 ID:ev28oOmm.net
梨子「ふう...」

曜「梨子ちゃん」

梨子「曜ちゃん」

曜「今いいかな?」

梨子「ええ。どうしたの?」
100: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 18:46:25.53 ID:ev28oOmm.net
曜「確かめたいことがあって。違ったらごめんね」

梨子「何?」

曜「梨子ちゃん、もしかしてスランプ?」

梨子「え...」
101: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 18:46:51.26 ID:ev28oOmm.net
曜「違ったかな」

梨子「いや...その」

梨子「...うん」

曜「やっぱりそうだったんだ」
106: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 15:31:35.05 ID:sQws12nm.net
曜「何か悩み事とか?私で良かったら相談に乗るよ」

梨子「いえ、そんなことは無いの。ただ...」

曜「ただ?」

梨子「何だか分からないけど、全然曲のイメージが湧いてこなくて」

梨子「普段は千歌ちゃんの歌詞を読んだり、曜ちゃんの衣装のデザインを見たりしたらふと浮かんできたんだけど...」
107: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 15:32:10.24 ID:sQws12nm.net
曜「うーん、そっかあ。原因不明か」

梨子「ええ...どうもモヤモヤしてつい逃避しちって」

曜「なるほど、テスト勉強しようとしてお部屋の掃除始めたりしちゃうやつだね」

梨子「そうそう、そんな感じ」

曜「何かこう、インスピレーションが降りてくるような状況があればねぇ」

梨子「そんな状況あるかしら...」

曜「うーん...」
108: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 15:32:34.79 ID:sQws12nm.net
梨子「いいよ曜ちゃん、無理して考えなくても。もう少し頑張ってみる」

曜「そう?でも...」

梨子「いいの。ありがとう、気にかけてくれて」

曜「分かった。何か力になれることがあったら言ってね」

梨子「うんっ」
109: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 15:33:07.09 ID:sQws12nm.net
曜「このこと千歌ちゃんに話してないんでしょ?私から言っておこうか?」

梨子「ううん、ちゃんと私から話すわ」

曜「うん、分かった」
110: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 15:33:36.82 ID:sQws12nm.net
ーー

千歌「もー、なんで早く言ってくれなかったの?」

梨子「ごめんなさい。皆に余計な気苦労掛けたくなくて...」

千歌「えいっ」ムニュ

梨子「ふにゅっ」

千歌「えいえいっ」ムニュムニュ

梨子「ひははん!」
111: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 15:34:02.88 ID:sQws12nm.net
千歌「みずくさい!ちゃんと相談しなさい!」

梨子「...」

千歌「それとも、私達じゃ頼りないかな?」

梨子「ほ、ほんなほほはい!」
112: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 15:34:25.69 ID:sQws12nm.net
千歌「じゃあ、遠慮なく言ってよ。仲間なんだから、ね?」

梨子「...うんっ」

曜「いつでも頼ってね!」

梨子「うん!うん!」
113: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 15:34:51.75 ID:sQws12nm.net
ーーー

善子「リリー」

梨子「どうしたの、よっちゃん」

善子「今度の日曜日カラオケ行かない?」

梨子「ああ...ごめんなさい。曲作りすすめないと...」
114: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 15:35:15.78 ID:sQws12nm.net
善子「そう...」

梨子「ええ、また誘ってね」

善子「家でするの?」

梨子「うん、そうね」

善子「じゃあ日曜リリーの家行く!」

梨子「ええっ?」
115: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 15:35:40.61 ID:sQws12nm.net
善子「決定ね!10時頃に行くわ!」

梨子「よ、よっちゃん?勝手に決めて...」

善子「ダメなの?」

梨子「ダメってことは...」

善子「じゃあ行ってもいいでしょ?」
116: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 15:36:05.24 ID:sQws12nm.net
梨子「もう、しょうかないなぁ」

善子「じゃあ日曜よろしく!」タタッ

梨子「あ、よっちゃん!...行っちゃった」

梨子「...部屋片付けないとなぁ...」
119: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:10:07.20 ID:Eqoun6OF.net
ルビィ「善子ちゃん」

善子「なーに?」

花丸「土曜日の練習のあと空いてるずら?」

善子「んー、まあ空いてるわね」

ルビィ「えっとね、花丸ちゃんとお買い物行くんだけど善子ちゃんもどうかな?」
120: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:11:01.03 ID:Eqoun6OF.net
善子「いいわよ。ヨハネが付き合ってあげる」

ルビィ「うんっ、良かったぁ」

善子「ずら丸も行くなんて珍しいわね」

ルビィ「花丸ちゃん冬服欲しいんだって。でも、服屋さんとか行ったことないみたいだから」

善子「なるほど...しょうがないわね、この私が選んであげるわ!」

ルビィ「堕天使ファッションはいいかな...」

善子「何でよ!」
121: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:11:28.26 ID:Eqoun6OF.net
ーーー

花丸「未来ずら〜!」

善子「初めての場所に来たら必ず言うわね」

ルビィ「早速服屋さん行こう!」
122: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:11:59.51 ID:Eqoun6OF.net



ルビィ「どれがいいかな...」

善子「この漆黒のマントとか...」

花丸「いらないずら」

善子「断るのはやっ!」


123: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:12:28.21 ID:Eqoun6OF.net
ルビィ「良かったね、いいセーターがあって」

花丸「うん、ありがとうずら2人とも」

善子「あんた意外とお金持ってるのね...」

花丸「今月のお小遣いを本買わずに取っておいたずら」

善子「本どんだけ買ってるのよ」
124: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:13:47.05 ID:Eqoun6OF.net
ルビィ「あっ」

花丸「どうしたずら?ルビィちゃん」

ルビィ「ちょっとあそこ寄らない?」

善子「...アクセサリーショップ?」
125: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:14:09.86 ID:Eqoun6OF.net


花丸「わあ〜!綺麗ずら〜!」

善子「これは...賢者の石?こんなころに!」

花丸「違うと思うずら」

善子「何よ!」
126: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:19:30.32 ID:Eqoun6OF.net
ルビィ「ねぇねぇ、花丸ちゃん善子ちゃん。これ!」

花丸「これは?」

善子「あんたブレスレットも知らないの?」

ルビィ「あのね、これ買おうと思うんだけど」

善子「買えばいいんじゃない?」

ルビィ「えっと、その、3つ..」

花丸「3つ?」

善子「...!」
127: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:20:09.83 ID:Eqoun6OF.net
ルビィ「お、お揃いにしよ!3人で!」

花丸「いいずらー!」

ルビィ「どうかな?善子ちゃん」

善子「...」
128: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:20:38.47 ID:Eqoun6OF.net
ルビィ「善子ちゃん?」

花丸「おーい」フリフリ

善子「...仕方ないわねー。付けてあげるわ」

ルビィ「善子ちゃん!」
129: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:23:08.67 ID:Eqoun6OF.net
善子「ふふっ、そのブレスレットはリトルデーモンの証ね!」

花丸「ルビィちゃんのリトルデーモンずらね」

善子「違うわよ!私のリトルデーモン!」

ルビィ「買ってくるね!」
130: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:24:12.17 ID:Eqoun6OF.net
ーー

ルビィ「じゃあね、善子ちゃん」

花丸「また月曜ずら!」

善子「さらば我がリトルデーモン達...」





善子「...」スッ

善子「...ふふっ」
131: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:24:41.75 ID:Eqoun6OF.net
ーーー

梨子「良かったね、お揃いのブレスレッド」

善子「仕方なくよ仕方なく。ルビィがしつこいから」

梨子「ふふ、素直じゃないわね」
133: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:28:17.62 ID:Eqoun6OF.net
梨子「さて...」

善子「作曲するの?」

梨子「ええ。適当にくつろいでて」

ザァァァァ

梨子「今日は雨か...」
134: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:29:05.48 ID:Eqoun6OF.net
ーー

ザァァァァ

善子「...」ペラッ

梨子「...うーん...」

ザァァァァ

梨子「...雨、止まないね」

善子「全く、うんざりするわね」

梨子「そうだね...」
135: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:29:31.67 ID:Eqoun6OF.net
善子「ね、気晴らしにカラオケでも行かない?」

梨子「行きたいのは山々だけど...曲作りしなきゃ」

善子「さっきからピアノに向かってるけど全然進んでないじゃない」

梨子「こ、これは...」
136: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:29:56.46 ID:Eqoun6OF.net
善子「ほら、気分転換に行きましょ。ずっと部屋にいたら腐っちゃうわよ」グイッ

梨子「ダメだってよっちゃん」

善子「何でよ」

梨子「もうライブまで時間ないんだから。千歌ちゃんも曜ちゃんも頑張ってるんだし、私だけ遊ぶわけには行かないわ」

善子「固いこと言うわね、リリー。少しくらいいいじゃないの」
137: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:30:46.28 ID:Eqoun6OF.net
梨子「固いこと...?よっちゃん」

善子「な、何よ」

梨子「よっちゃんはライブのことどうでもいいの?」

善子「いやそんなことは...」

梨子「ラブライブで優勝するためにライブの一つ一つがとても重要なのよ。わかってる?」

善子「わかってるわよ、そんなこと」
138: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:31:08.47 ID:Eqoun6OF.net
梨子「だったら遊ぶことばっか考えないで、次のライブにしっかり集中しなきゃ」

善子「はいはい、分かったってば」

梨子「ほんとに分かってるの?だったらちゃんと返事しなさい」

善子「わかったってば!」

梨子「!」
139: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:33:45.40 ID:Eqoun6OF.net
善子「何よ!せっかく...!もういい!」

梨子「よ、よっちゃん?」

善子「リリーの馬鹿っ!」

梨子「なっ...!馬鹿って何よ!」
140: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:34:16.16 ID:Eqoun6OF.net
善子「うるさい!もう帰る!」

ガチャバタン

梨子「よっちゃ...」

梨子「...ふんっ」
141: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:34:40.90 ID:Eqoun6OF.net
ーー

ザァァァァ

タッタッタッタ

善子「はぁ...はぁ...」

善子「...ぐすっ...はぁ...」
142: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:35:09.47 ID:Eqoun6OF.net
善子「はぁ...」

ブロロロロ

バシャッ

善子「きゃあ!」

ブロロロロ...

善子「何なのよもう...!」
143: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 01:36:00.99 ID:Eqoun6OF.net
善子「...ぐすっ」

善子「...」

善子「...はぁ」

チャプチャプ

ザァァァァ
148: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 12:56:26.89 ID:d3YRaCR7.net
ーー

シャァァァ...

ガチャ

善子「ふう...温まった」

善子「...」ゴシゴシ

善子「...ん?」

善子「あれ?」
149: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 12:56:53.67 ID:d3YRaCR7.net
善子「...」サワッ

善子「...ない」

善子「ウソ...どこで」

善子「探さなきゃ...」
150: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 12:57:22.74 ID:d3YRaCR7.net
ーーー

花丸「善子ちゃん風邪?」

善子「...ちょっとね」

ルビィ「大丈夫?ひどい声だけど...」

善子「大丈夫よ、心配いらないわ」

善子「ちょっとトイレ行ってくる」



花丸「...あれ?」

ルビィ「どうしたの?」
151: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 12:58:03.00 ID:d3YRaCR7.net
花丸「善子ちゃん、片方しかイヤリングしてない」

ルビィ「ホントだ...どうしたのかな」

花丸「んー...」
158: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 13:10:37.40 ID:Wn8yeW2O.net
>>152
だいぶ抜けた
ーー

ダイヤ「さあ、練習始めますわよ!」

千歌「あれ?善子ちゃんは?」

ルビィ「善子ちゃん風邪ひいたみたい」

花丸「今日は休むって言ってたずら」

曜「そうなの?大丈夫かな」

果南「季節の変わり目だからね。みんな気をつけて」

鞠莉「風邪ひいた子はシャイニーするわよ!」

ダイヤ「どういうことですの...」

梨子「...」

千歌「どうしたの?梨子ちゃん」

梨子「え?いや、なんでもない」

千歌「そう?ならいいけど...」
153: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 13:00:11.92 ID:Wn8yeW2O.net
鞠莉「梨子〜もしかして風邪?シャイニーしちゃうぞ〜」ガバッ

梨子「きゃあ!ま、鞠莉さん!」

鞠莉「それそれそれ!」

ダイヤ「こら鞠莉さん!お止めなさい!」

千歌「よーし!練習がんばろー!」

果南「ランニング行くよー!」

千歌「うぇぇえーー!?」
154: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 13:01:11.11 ID:Wn8yeW2O.net
ーー

千歌「はぁ...はぁ...もうダメ...」

果南「千歌、さっきまでのやる気はどこいったの?」

千歌「ランニングは楽しくないからイヤッ!」

ダイヤ「ワガママ言うんじゃありませんの!体力作りも大切なことですわよ」
155: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 13:01:47.42 ID:Wn8yeW2O.net
花丸「マル、もうダメ...」

ルビィ「ルビィも...」

鞠莉「私も...」スリスリ

果南「ちょっと鞠莉!何してるの!」

曜「ふぅー...汗かいたね」
156: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 13:04:46.46 ID:Wn8yeW2O.net
梨子「はい、お水」

曜「ありがとう...あれ?」

梨子「どうしたの?」

曜「梨子ちゃん、イヤリングが片方...」

梨子「え?」サワッ
157: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 13:05:11.09 ID:Wn8yeW2O.net
梨子「...無い」

梨子「落とした...?」

曜「ランニングしてるときかな?」

梨子「...!」ダッ

曜「あ!梨子ちゃん!」
163: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 02:10:15.19 ID:eXyq8Moh.net
梨子「はぁ...はぁ...」

梨子「どこ...?」ガサガサ

千歌「わひっ、ぬるぬるするー!」

梨子「!」

曜「昨日雨降ってたからねー」

梨子「2人とも...」

果南「ランニングする前まではあったんだよね?」

ダイヤ「私達はあっちの方を探してみましょう」

鞠莉「梨子の耳についてるキュートなイヤリングを探せばいいのね!」

ルビィ「ルビィ達は淡島のほうを探すね」

花丸「捜索開始ずらー!」

梨子「みんな...」
164: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 02:10:36.12 ID:eXyq8Moh.net
千歌「梨子ちゃん」ポン

曜「言ったでしょ?力になるって」

梨子「...ありがとう」
165: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 02:12:14.83 ID:eXyq8Moh.net
ーー

梨子「...」ガサガサ

梨子「...無い」

梨子「どこで落としたんだろ...」

曜「見つかんないね...」

梨子「ごめんね、巻き込んじゃって」
166: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 02:12:50.42 ID:eXyq8Moh.net
曜「いいからいいから。あのイヤリングって善子ちゃんとお揃いだよね」

梨子「気づいてたの?」

曜「私、よく善子ちゃんと帰るから」

梨子「そっか。バス一緒だもんね」
167: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 02:13:24.04 ID:eXyq8Moh.net
梨子「この前お買い物行った時に、買ったの」

梨子「ほら、誕生日に千歌ちゃんと曜ちゃんがお揃いのネックレスくれたでしょ?」

梨子「よっちゃん、それが羨ましかったみたいだったから」

曜「へぇ...善子ちゃんも可愛いところがあるんだね」

梨子「ええ...」
168: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 02:13:53.20 ID:eXyq8Moh.net
曜「ホントに2人は仲良くなったよね」

梨子「...」

曜「でも、仲良かったら喧嘩しちゃうこともあるよね」

梨子「...それも気づいてたの?」

曜「あ、やっぱり喧嘩してたんだ」

梨子「え?」
169: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 02:14:36.57 ID:eXyq8Moh.net
曜「練習前に善子ちゃんが休みって花丸ちゃんが言ってた時、梨子ちゃん複雑な顔してたから何かあったのかなって思って」

梨子「そ、そうだった?」

曜「梨子ちゃん、結構顔にでてるよ」

梨子「...曜ちゃんにはかなわないなぁ」ムニムニ
170: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 02:15:01.04 ID:eXyq8Moh.net
曜「そう?」

梨子「...この前の日曜日の話なんだけど」



曜「なるほど...」

梨子「スランプでちょっとモヤモヤしてて、つい強い口調になっちゃって...よっちゃんには悪いことしたなって」

梨子「でも、何だか謝るタイミングつかめなくて。LINEとかで謝るのも違うし」

曜「そっか...」
171: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 02:15:36.00 ID:eXyq8Moh.net
鞠莉「そうね。そういうことは直接言うべきね」

曜「わっ、鞠莉ちゃん」

鞠莉「ごめんね、梨子。まだ見つけられてないわ」

梨子「いや、いいの。こちらこそ探してもらってごめんなさい」

鞠莉「ノンノン、遠慮はいらないわ。仲間じゃな〜い」

梨子「...うん、ありがとう」
172: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 02:16:38.00 ID:eXyq8Moh.net
鞠莉「でね、さっきの話だけど」

鞠莉「例えちょっとのすれ違いでも、言うべきことは直接言いなさい」

鞠莉「じゃないと、取り返しのつかないことになるよ?」

梨子「...」

鞠莉「OK?」

梨子「...はい」
173: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 02:17:12.46 ID:eXyq8Moh.net
鞠莉「じゃ、私はもう少しあっちの方を探してみるわね」

梨子「鞠莉さん...」

曜「あのね、梨子ちゃん」

梨子「何?」

曜「言っていいのか分かんないんだけどー」
174: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 02:17:43.28 ID:eXyq8Moh.net
ーー

ルビィ「うーん、ないなぁ...」

花丸「あんなに小さいもの見つけるなんて大変ずら...」

ルビィ「こっちかな...わわっ!」ステン

花丸「大丈夫ずら!?」

ルビィ「うん、平気」

花丸「手を貸す...ずらぁ!?」ステン

ルビィ「は、花丸ちゃん!」
175: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 02:18:08.59 ID:eXyq8Moh.net
花丸「いたた...」

ダイヤ「大丈夫ですの?2人とも」

ルビィ「お姉ちゃん」

ダイヤ「気をつけなさい。雨で滑りやすくなってますから」

ルビィ「お姉ちゃん、見つかった?」

ダイヤ「いえ、まだですわ...」

花丸「やっぱり難しいずらね...」
176: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 02:18:40.56 ID:eXyq8Moh.net
ダイヤ「梨子さんのイヤリングは善子さんとおそろいですの?」

ルビィ「うん、そうみたいだよ」

ダイヤ「あなた達が付けてるブレスレットは...」

花丸「マルとルビィちゃんと善子ちゃんでお揃いずら!」

ダイヤ「そうですの...」

ルビィ「...お姉ちゃん?」
177: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 02:19:09.99 ID:eXyq8Moh.net
ダイヤ「ルビィ、花丸さん」

ダイヤ「もしも、大切な友人に何かあったら...いの一番に駆けつけなさい」

ダイヤ「すぐにです。迷っていると、取り返しのつかないことになりますわよ」

ルビィ「お、お姉ちゃん?」

花丸「ダイヤさん?」

ダイヤ「私はあっちの方を探してきますわね」



花丸「ダイヤさん、どうしたんだろう...」

ルビィ「...お姉ちゃん」
178: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 02:19:40.27 ID:eXyq8Moh.net
ーー

千歌「うーん、ないなぁ」

果南「千歌ー、見つかったー?」

千歌「果南ちゃん。ううん、見つかんない...」

果南「そっか...こっちもあらかた探したけど...」
179: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 02:20:05.67 ID:eXyq8Moh.net
果南「ね、千歌」

千歌「なーに?」

果南「あのイヤリングって梨子ちゃんと善子ちゃんでお揃いなんだよね」

千歌「うん、そうみたい。曜ちゃんも言ってた」

果南「で、千歌たちが付けてるネックレスは二年生でお揃い」

千歌「うん、そうだよ」

果南「一年生もお揃いのブレスレッドつけてるよね」

千歌「え?そうなの?気付かなかった...
180: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 02:21:03.80 ID:eXyq8Moh.net
果南「...繋がってるねぇ」

千歌「え?」

果南「それはね、いつもあって、でも普段は気づかなくて」

果南「ふとした時に思い出して、かけがえのないものだって改めて知るんだよ」

千歌「果南ちゃん?」

果南「私、あっちの方を探してくるね」

千歌「あ...」

千歌「何だったんだろう...」
188: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 15:31:25.36 ID:eXyq8Moh.net
ーー

ザァァァァ

曜「雨降ってきた...」

曜「梨子ちゃん、そろそろ...」

梨子「待って、もう少し...」

曜「風邪ひいちゃうよ」

梨子「...」ガサガサ

曜「梨子ちゃん」

梨子「でもっ...」
189: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 15:31:54.69 ID:eXyq8Moh.net
曜「気持ちはわかるけど、ね?」

梨子「...分かった」

曜「また明日の朝から探そう。そろそろみんなも戻ってくるから」

梨子「うん...」
190: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 15:32:36.04 ID:eXyq8Moh.net
ーー

千歌「ごめんね、梨子ちゃん。見つけられなくて」

梨子「いいの。探してくれてありがとう」

千歌「見つかるまで手伝うから!」

梨子「そこまでしてくれなくても...」
191: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 15:33:02.05 ID:eXyq8Moh.net
鞠莉「遠慮は無用だっていったでしょ?」

ダイヤ「水臭いですわよ、梨子さん」

果南「どんどん頼ってよ」

梨子「みんな...ありがとう」

曜「あれ?花丸ちゃんとルビィちゃんは?」

ダイヤ「もうすぐ戻ってくると思いますけど...」
192: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 15:33:29.56 ID:eXyq8Moh.net
ーー

ルビィ「降ってきた...!」タッタッタ

花丸「早く戻らないと、皆待ってるずら」タッタッタ

ルビィ「...ん?」

善子「...」ガサガサ

花丸「善子ちゃん?」

善子「へっ?...ルビィにずら丸」
193: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 15:33:55.13 ID:eXyq8Moh.net
ルビィ「善子ちゃん何してるの?」

善子「別に。何でもないわ」

花丸「何でもないのに、何でこんなところにいるずら?」

善子「別にいいでしょ。私の勝手じゃない」

ルビィ「傘もささずに...風邪ひいてるんでしょ?早く濡れないところに行かないと」

善子「うるっさいわね。ほっといて」
194: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 15:35:03.67 ID:eXyq8Moh.net
花丸「もしかして、イヤリング無くしたの?」

善子「...っ!」

花丸「やっぱり」

善子「何で...」

ルビィ「実は梨子ちゃんも無くしちゃって、さっきまで皆で探してたの」

善子「リリーも...」

花丸「善子ちゃんも片方しかしてないし、なにか探してるみたいだったから、もしかしてって」
195: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 15:35:33.82 ID:eXyq8Moh.net
善子「...そうよ。無くしたの」

ルビィ「いつ?」

善子「昨日」

花丸「どの辺ずら?」

善子「それが分かれば苦労しない...って何してるの」

ルビィ「ルビィ向こうのほう見てくるね」

花丸「マルはあっちの方を」

善子「ちょ、何してんのよ」
196: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 15:36:07.35 ID:eXyq8Moh.net
ルビィ「え?探しに行くんだよ」

花丸「早くしないと誰かに取られちゃうかもしれないずら」

善子「余計なことしなくていいから!私1人で...」

ルビィ「善子ちゃん」スッ

花丸「このブレスレットは何の証だったずら?」スッ

善子「!」
197: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 15:37:12.14 ID:eXyq8Moh.net
ルビィ「堕天使ヨハネのリトルデーモン1号!黒澤ルビィ!」

花丸「同じくリトルデーモン2号!国木田花丸!」

るびまる「捜索を開始します!」

善子「ちょっ、まっ...」

ルビィ「絶対に見つけるからね」

花丸「頑張るずら!」

善子「......バカ」
202: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 00:25:46.10 ID:OuWdff8R.net
ーーー

千歌「ルビィちゃん達遅いね...」

ダイヤ「一体何をしていますの...」

果南「ちょっと心配だね」

曜「何かあったのかな。電話も出ないし...」

鞠莉「雨が強くなってきた。ちょっと心配ね」
203: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 00:30:25.87 ID:OuWdff8R.net
ーー

ザァァァァ

花丸「雨が強くなってきたずら...早く見つけないと」

ゴボボホボ

花丸「わわっ、側溝が溢れてきたずら」

花丸「気をつけないと...」

花丸「ん?」
204: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 00:30:46.49 ID:OuWdff8R.net
花丸「あっ!あったずら!」

花丸「なるほど、側溝に落ちてたずらね」

花丸「それが溢れてきたと...雨のおかげずら」

花丸「善子ちゃんに届けないと」
205: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 00:31:17.38 ID:OuWdff8R.net


善子「ないわね...」

善子「もう、見つからないのかしら...」

花丸「善子ちゃーん!」

善子「ずら丸」

花丸「あったずらー!あったずらよー!」

善子「え?」
206: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 00:31:49.08 ID:OuWdff8R.net
花丸「ほらっ!」

善子「ほんと!?ありが...」

善子「...あれ?」

花丸「どうしたずら?まさか違った?」

善子「いや、これは私のイヤリングと同じ型よ。でも」

花丸「でも?」

善子「この色、リリーのよ」
207: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 00:32:19.20 ID:OuWdff8R.net
花丸「ずら?じゃあオラは梨子ちゃんの見つけたってこと?」

善子「どうもそうみたいね」

花丸「梨子ちゃんのも探してたからちょうど良かったずら。はい、善子ちゃん」

善子「え?だからこれはリリーの...」

花丸「分かってるずら。善子ちゃんから渡すずらよ」

善子「別にアンタから渡せば」

花丸「これ渡して、梨子ちゃんと仲直りするずら」
208: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 00:33:15.56 ID:OuWdff8R.net
善子「!...知ってたの?」

花丸「見てれば分かるずら。善子ちゃんはわかりやすいから」

善子「でも...」

花丸「喧嘩は仲直りしないとダメ。それに、お揃いなんでしょ?」

善子「...うん、分かった」

花丸「素直でよろしいずらっ!」

花丸「じゃあ、次こそ善子ちゃんのイヤリング見つけるずら!」

善子「アンタまだ...!もうやめなさい。雨もひどくなってきたし」

花丸「約束したでしょ?必ず見つけるって」

善子「でも...もうドロドロじゃない。また明日でも」

花丸「友達が困ってたらすぐに助けなさいって教えてもらったずら」

善子「...誰から」

花丸「後で教えてあげる!じゃあ探してくるずら!」

善子「ちょ!...もう」

善子「ホントに...バカ」
209: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 00:33:59.36 ID:OuWdff8R.net
ーー

ルビィ「...ない、なぁ」

ルビィ「もう誰かに取られちゃったのかな」

ルビィ「ううん、諦めちゃダメ!」

ルビィ「もう少しあっちを...」

グルルルル...

ルビィ「わっ!」
210: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 00:34:32.22 ID:OuWdff8R.net
ウゥ〜

ルビィ「の、野良犬?」

ワンワン!!

ルビィ「ひぃ!!...ん?」

ルビィ「あ!犬の足元に...!」

グルルルル

ルビィ「えっと...あの...」

ルビィ「足元のイヤリング返してくださいっ」

ワンワン!!

ルビィ「きゃあ!!」

ルビィ「ど、どうしよう...」
211: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 00:35:02.14 ID:OuWdff8R.net
ウウー

ヒタヒタ

ルビィ「う、うそ。こっち来る...!」

グルルルル

ルビィ「ひいっ!来ないで...」ストン

ルビィ「あ...腰抜けた...」

ワンワン!!

ルビィ「きゃあああ!!」

梨子「と、止まりなさい!」
212: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 00:35:29.36 ID:OuWdff8R.net
ルビィ「梨子ちゃん!」

梨子「大丈夫ルビィちゃん!」

ルビィ「う、うん!」

グルルルル

梨子「ひっ...」

ルビィ「梨子ちゃん犬苦手なんじゃ...」

梨子「へ、平気よ」ガクガク

ルビィ「で、でも」
213: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 00:36:17.77 ID:OuWdff8R.net
ワンワン!!ワンワン!!

ダダッ

梨子「こ、こっちに!」

ルビィ「ひぃ!」

ワンワン!!

りこるび「きゃああああ!!!」



果南「はーいそこまでだよ」パンパン
214: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 00:37:00.01 ID:OuWdff8R.net
果南「大人しくしよう、ね?」

ワンワン!!グルルルル

果南「...ね?」

キャイン!

クゥゥン

果南「よしよし、いい子」

果南「2人とも、大丈夫?」

梨子「果南さん!」

ルビィ「すごい...」

鞠莉「あら〜随分ドロドロね」

梨子「鞠莉さんも」
215: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 00:37:29.70 ID:OuWdff8R.net
果南「ルビィちゃん、探してたんだよ」

鞠莉「ダイヤが心配してたわよ〜?」

ルビィ「ご、ごめんなさい」

果南「どうしてこんなに遅かったの?」

ルビィ「えっと、実は...」
216: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 00:38:02.19 ID:OuWdff8R.net
梨子「よっちゃんが?」

ルビィ「うん」

梨子「...!」ダッ

ルビィ「ちょっと待って!」

梨子「なに!?」

ルビィ「これ!」

梨子「!これは」

ルビィ「善子ちゃんのイヤリングだよ」

梨子「よっちゃんの...」
217: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 00:38:29.37 ID:OuWdff8R.net
ルビィ「これ渡して仲直りしてきて!」

梨子「!」

鞠莉「言わなきゃいけないこともあるでしょ?」

梨子「...うん!ありがとう!」

ダダッ

果南「気をつけてねー!」
218: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 00:38:51.97 ID:OuWdff8R.net
ルビィ「ふう...」

鞠莉「さーて、ダイヤ達にテレフォンしましょうか」

果南「うん」

ルビィ「梨子ちゃん、善子ちゃん。頑張って」
225: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 12:39:56.15 ID:N3WnKDhV.net
梨子「はぁ...はぁ...はぁ...」

梨子「...よっちゃん...」


曜『あのね、梨子ちゃん。言っていいのか分からないんだけど』

梨子『何?』

曜『梨子ちゃんのスランプ、善子ちゃんも気づいてたんだ』

梨子『え?』
226: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 12:40:33.76 ID:N3WnKDhV.net
曜『でね、すごく心配してた...自分になにかできないかって』

曜『カラオケに誘ったのは、遊ぶ目的っていうより梨子ちゃんの気分転換になればって思ったんじゃないかな』

曜『でも善子ちゃん素直じゃないし、不器用でしょ?だから...』

梨子『よっちゃん....』



梨子「...!」

タッタッタッタ...
227: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 12:40:54.67 ID:N3WnKDhV.net
善子「...」

善子「...探さなきゃ」

ザァァァァ!!

善子「雨が強く...」


梨子「よっちゃーーん!!」


善子「!」

梨子「はぁ!はぁ!はぁ...」

善子「リリー...」
231: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 17:45:55.15 ID:78Hx5MJa.net
善子「何しに来たの?」

梨子「はぁ...よっちゃん、風邪は?」

善子「治ったわ」

梨子「ウソよ...顔赤い」

善子「治ったの」

梨子「風邪ひいてるのにこんな雨の中...ダメじゃない」
232: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 17:46:21.78 ID:78Hx5MJa.net
善子「リリーには関係ないでしょ」

梨子「関係ある」

善子「ない」

梨子「だって、探し物はこれでしょ?」

善子「っ!」

梨子「そして、私の探し物はよっちゃんが手に持ってる」
233: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 17:46:55.14 ID:78Hx5MJa.net
善子「...」

梨子「よっちゃん、はい」

善子「...」

梨子「はい...」

善子「...」スッ

梨子「...うん」

善子「...つけて」

梨子「え?」

善子「つけて」

梨子「...うん」

善子「私も、つけてあげる」

梨子「うん...」
234: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 17:47:28.70 ID:78Hx5MJa.net
善子「...昨日はごめんなさい。スランプでくるしんでるのに。無神経だったわ」

梨子「ううん...私こそ、よっちゃんがせっかく気遣ってくれてるのに...余裕がなくて」

梨子「...うん、できた」

善子「こっちも...」

梨子「似合ってるよ」
235: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 17:48:22.18 ID:78Hx5MJa.net
善子「リリーもね」

梨子「...ねぇ、よっちゃん」

善子「なに?」

梨子「今度の日曜日、カラオケ行こうか」

善子「...しょうがないわねぇ、ヨハネが付き合ってあげるわ」

梨子「ふふ、楽しみ」

善子「とくべつ...よ...とくべ...」フラッ

梨子「よっちゃん?」

ドサッ

梨子「よっちゃん!」
236: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 17:48:59.59 ID:78Hx5MJa.net
ーーー

千歌「3日ぶりの快晴だー!」

鞠莉「シャイニー!」

果南「うん、いい天気!」

曜「ヨーソロー!晴れてよかったね!」

梨子「気持ちいいわね」

花丸「ふぇっほうほへんひふは」モグモグ

ルビィ「花丸ちゃん、食べてから喋ろうね」
237: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 17:49:30.50 ID:78Hx5MJa.net
ダイヤ「では、晴れましたのでランニングに行きますわよ!」

千歌「うぇええええ?またー?」

ダイヤ「文句言わない!」

果南「久しぶりに走れるー!」

鞠莉「キツイランニングが好きなんて、果南はMなのね!」

果南「鞠莉?怒るよ?」ツネー

鞠莉「バイオレンス!バイオレンス!」
238: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 17:49:59.78 ID:78Hx5MJa.net
ガララッ

善子「堕天使ヨハネ!地獄のそこから復活!リトルデーモン達、元気にしてた?」

千歌「おお、善子ちゃん!」

善子「ヨハネよ!」

曜「ヨーシコー!久しぶりだね!」

善子「だからヨハネ!」
239: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 17:50:34.05 ID:78Hx5MJa.net
花丸「善子ちゃん、もう風邪治ったずら?」

善子「ヨハネだってば!あれくらいなんのそのよ!」

ルビィ「無理して倒れたのに...」

善子「何か言った?」

ルビィ「ううん、何も」

ダイヤ「善子さん、無理はなさらずに」

鞠莉「それダイヤが言う〜?」

ダイヤ「茶化さないでください!」

果南「善子ちゃん、今日はゆっくりでいいからね」

善子「ふん!このヨハネに余計な気遣いは無用よ!」

花丸「すっかりいつも通りずらね」

ルビィ「うんっ。元気になってよかった
240: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 17:51:06.94 ID:78Hx5MJa.net
梨子「よっちゃん」

善子「リリー」

梨子「元気になってほんとに良かった」

善子「あったり前よ!誰に向かって言ってるの!」

梨子「ふふっ、堕天使ヨハネにはいらない心配だったかしら」
241: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 17:51:35.97 ID:78Hx5MJa.net
ダイヤ「さぁ、善子さんも来たところでランニング行きますわよ!」

千歌「ふぁーい」

ダイヤ「千歌さん!なんですのその気の抜けた返事は!」

千歌「だってランニング嫌...」

鞠莉「文句をいうバッドな子には、ハードなお仕置きが必要ね〜」

千歌「うひゃあ!やめてー!」

果南「あはは、行こうか」

曜「よーし、頑張るぞー!」

花丸「頑張るずらー!」

ルビィ「うん!がんばルビィ!」
242: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 17:52:02.12 ID:78Hx5MJa.net
善子「ずら丸、ルビィ」

花丸「ずら?」

ルビィ「どうしたの?善子ちゃん」

善子「えっと、その...」モジモジ

善子「...ありがと」

花丸「...うふふ」

ルビィ「...えへへ」

善子「な、なに笑ってんのよ!」

るびまる「どういたしまして!」

善子「...ふふっ」

善子「よーし!いくわよ!」

花丸「ずらー!」

ルビィ「うん!」
243: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 17:52:40.61 ID:78Hx5MJa.net
千歌「よーし、レッツゴー!」

曜「おお、やる気だね千歌ちゃん」

千歌「テンションで乗り切るよ!」

善子「ヨハネブーストで飛ばすわよ!」

曜「張り切りすぎないようにね」
244: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 17:53:07.91 ID:78Hx5MJa.net
梨子「よっちゃん」

善子「何よリリー。今からヨハネブーストの...」

梨子「イヤリング、ケースにいれて」

善子「え、何でよ?」

梨子「また無くしたら嫌でしょ?だからほら」

善子「...気が利くじゃない、リリー」

梨子「よっちゃんほどじゃないよ」

善子「ふふん、褒めても何も出ないわよ」

梨子「はいはい」
245: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 17:53:34.98 ID:78Hx5MJa.net
ルビィ「梨子ちゃん、ブレスレットもいれていい?」

梨子「うん、いいよ」

千歌「じゃあネックレスもいれよ!」

曜「そうだね」

梨子「分かった。いれるね」
246: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 17:54:01.22 ID:78Hx5MJa.net
カコン

梨子「これでよし...」

花丸「皆の大切なものが1ヶ所に...」

梨子「ちゃんと鍵のついたロッカーにいれて...」

善子「鍵なくさないでよ?」

花丸「善子ちゃんじゃないんだから〜」

善子「何ですってー!」

千歌「よし、じゃあ行こう!」
247: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 17:54:32.38 ID:78Hx5MJa.net
ーー

果南「指輪は預けなくていいかな?」

鞠莉「大丈夫じゃない?しっかりつけてたらはずれないでしょ」

ダイヤ「...懐かしいですわね...」

果南「そうだね」

鞠莉「2人とも年寄り臭いわよ〜?」

ダイヤ「何ですってー!」

果南「ちょっと、ダイヤと一緒にしないでよ」

ダイヤ「果南さん!」

鞠莉「まーたダイヤがアングリー!カルシウム足りてる?」

ダイヤ「むむー!もう我慢なりませんわ!」

鞠莉「ランナウェーイ!」

果南「まってー、鞠莉ー!」

ダイヤ「お待ちなさい!2人ともー!」


終わり
248: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 17:55:41.83 ID:78Hx5MJa.net
終わりです
Aqoursの友情ものが書きたかった
レスありがとう

ではでは
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「梨子ちゃん!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。