千歌「ひとりエッチに夢中過ぎて私生活がヤバい」

シェアする

千歌-アイキャッチ8
1: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/15(土) 23:48:24.02 ID:3yxiF9M4.net
千歌「…」ドキドキ

千歌「ルビィちゃんに教えてもらったストレス解消法、通称"ひとりエッチ"…」

千歌「なんでも すごく気持ち良いらしいけど、ちょっと怖いかも…」

千歌「ええっと、お股を擦ったり胸を揉んだりすればいいんだよね」

千歌「緊張する…」

千歌「…」サワサワ

千歌「…」モミモミ

千歌「…」

千歌「…え?全然気持ち良くないよ?」

千歌「おかしいなぁ…」

千歌「あっ、そういえば友達の写真 見ながらするといいよってルビィちゃん言ってっけ」

千歌「えーっと」ゴソゴソ

千歌「あ、曜ちゃんと梨子ちゃんの写真あった これでいっか」

千歌「ホントに写真見ただけで変わるのかなー?」

元スレ: 千歌「ひとりエッチに夢中過ぎて私生活がヤバい」

スポンサーリンク
5: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/15(土) 23:51:03.92 ID:3yxiF9M4.net
-2分後-


千歌「んっ…んっ…///」クチュクチュ

千歌「はぁ…はぁ…♡」

千歌「梨子ちゃん…んっ…♡」クチュッ

千歌「指っ…止まんないっ…んっ…///」クチュクチュ

千歌「あぁっ…♡ 曜ちゃん…♡///」ジュプジュプ

千歌「あたまがぁ…♡ふわふわするぅ…///」クチュクチュ

千歌「あっ…だめ…くる…なんかくるっ…///」クチュクチュ

千歌「んっ…!!!♡」ビクッ!ビクッ!

千歌「っ〜〜〜〜♡」///

千歌「はぁ…はぁ…♡」

千歌「はぁー…すごかった…///」

千歌「はぁー…」


千歌「…」

千歌「はぁ」
10: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/15(土) 23:53:53.19 ID:3yxiF9M4.net
千歌「びっくりした…」

千歌「急にスイッチ入って気持ち良くなっちゃったなぁ…」

千歌「頭ぽわぽわしてすごくいい気分」

千歌「…」

千歌「でもなんだろう、してる途中曜ちゃんと梨子ちゃんの顔がやたらとチラつくし…」

千歌「やった後、罪悪感がすごい…」

千歌「なんか2人を汚しちゃった感じがするし…」

千歌「…」

千歌「ものすごく悪いことしてる気分…」

千歌「…気持ちいいけど、明日からはしないようにしよ…」


-30分後-

千歌「あっ♡ だめぇっ♡」クチュクチュ

千歌「んーっ♡ んーっ♡」ビクッ!ビクッ!
17: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/15(土) 23:59:01.16 ID:3yxiF9M4.net
千歌「あれ?おかしいな…」

千歌「やめるって決めたのに」

千歌「なんなの…?」

千歌「チカってこんなに意思弱かったの…?」

千歌「ルビィちゃんはたまにしかしないって言ってたのに…」

千歌「やだよぉ…これじゃ変態みたいだよぉ…」ジワァ

千歌「…」

千歌「絶対、もう二度としないもんっ !」

千歌「…寝よ」


-5分後-

千歌「あはっ♡ すごっ…♡ 梨子ちゃんっ…♡」クチュクチュ
22: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 00:02:01.98 ID:WUTpKxwE.net
-翌日-


千歌「はぁ…昨日は散々だったなぁ…」トボトボ

千歌「合計で10回近くやっちゃった…」

千歌「…恐ろしい中毒性があるね、ひとりエッチって」

千歌「ルビィちゃんはよく我慢できるなぁ…」


千歌「でも、もうあれだけやったんだし!」

千歌「今日からは絶対しないぞっ…!」フンスッ


千歌「…」

千歌「曜ちゃんたちに顔合わせづらいな…」

千歌「なぜか罪悪感が…」
26: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 00:04:37.13 ID:WUTpKxwE.net
梨子「おはよう、千歌ちゃん」

千歌「あ、おはよ 梨子ちゃん」

梨子「今日もいい天気だね」

千歌「だねー」

梨子「最近急に寒くなってきたから、風邪ひかないようにしないとだめだよ?」

千歌「…うん」

千歌「…」

千歌(…あれ?)

千歌(梨子ちゃんってこんなに可愛かったっけ…?)

梨子「ん?どうかした?」

千歌「えっ、あっ、いやっ なんでも…///」

梨子「…変な千歌ちゃん」

千歌「///」ドキドキ
28: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 00:07:36.14 ID:WUTpKxwE.net
千歌(おかしい…絶対おかしい…)

千歌(確かに梨子ちゃんは可愛いけど…こんなに…)チラッ


梨子「…なぁに?」

千歌「っ…///」ドキィッ

千歌「なっ、なんでもないよっ!///」ドキドキ

梨子「ええー、教えてよ」


千歌(こんなにドキドキするなんて…///)
32: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 00:10:20.18 ID:WUTpKxwE.net
曜「おふたりさーん、おはヨーソロー!」

梨子「おはよう、曜ちゃん」

曜「おはよ、梨子ちゃん」

千歌「おはよ…」

曜「ん、どしたの千歌ちゃん?」

千歌「い、いや…」///


千歌(曜ちゃん可愛過ぎ…!)///

千歌(ずっと一緒にいたのになんで今まで気づかなかったんだろう…)///


曜「元気ないよー?」ギュゥッ

千歌「ひゃぁぁぁっ!?」////


千歌(柔らかいのがっ…当たってる…///)


曜「ど、どうしたの…? ほんと」
55: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 10:54:12.66 ID:WUTpKxwE.net
梨子「なんだかさっきから様子がおかしくて…」

曜「風邪でも引いた?」ムニムニ

千歌「ち、ちが…///」

千歌(動くと胸がむにむに…///)

梨子「熱、見るね」オデコピタッ

千歌「っ…!?」///

千歌(梨子ちゃんの顔が…ちかい…///)

梨子「熱はなさそうだけど」

千歌(息がかかる…///)
57: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 11:01:07.72 ID:WUTpKxwE.net
千歌「だっ、大丈夫だから!心配しないデ!」///

梨子「そう?」

曜「…」

曜「体調悪くなったらすぐ言ってよね?」ズイッ

千歌「ひゃっ…う、うん…///」ムラムラッ

千歌「ほ、本当に大丈夫だから…///」

梨子「ふーん…」


千歌(お、おかしい…)

千歌(今日の私、絶対おかしい…///)
58: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 11:03:54.93 ID:WUTpKxwE.net
-学校-


千歌「はぅ…」ダラン

 

梨子「なんだか千歌ちゃん、元気ないね…」

曜「… なんかあったのかな?」

梨子「嫌なことがあったとか、そんな感じじゃなさそうだけど…」

曜「まぁ、本人が言い出すまでそっとしておいてあげようよ」

梨子「…うん、そうだね」

 

千歌(あー…)

千歌(ひとりエッチしたい…)ムラムラ
59: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 11:07:25.57 ID:WUTpKxwE.net
千歌(なんでかな…)

千歌(今日の朝 2人と話してからひとりエッチしたい欲がすごい…)///

千歌「うー…」

千歌(したいしたいしたいしたいしたいしたいしたいしたいしたい!!)///

千歌「っ〜〜〜〜〜///」ジタバタ


曜「あ、暴れだした!?」

梨子「大丈夫!?あれほっといて大丈夫!?」

曜「わ、わかんない」
60: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 11:18:33.50 ID:WUTpKxwE.net
千歌「…」

千歌(ちょっと…ちょっとだけ…)

千歌(ちょっとだけ触ってみよう…)///

千歌「…」ソー…

ヌルッ

千歌「!?」///

千歌(なにこれ!?パンツがもうヌルヌルになってる…)

千歌(ど、どうしよう…)///


曜「なんかモゾモゾし始めた…」

梨子「…お腹痛いのかな?」
61: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 11:23:22.94 ID:WUTpKxwE.net
千歌(シたい…)

千歌(シたいシたいシたいシたいシたい!!)///

千歌(すぐそばに梨子ちゃんたちいるのに…)

千歌(んっ…♡)クチュッ

千歌(だ、ダメだよこんなこと!)

千歌(ダメ…なのにぃ…///)

千歌(んっ…/// あっ…♡)クチュクチュ


梨子「ち、千歌ちゃんどうしたの…?」

千歌「!///」ビクッ

千歌「あ、えっと…///」
62: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 11:29:25.94 ID:WUTpKxwE.net
千歌「っ…///」ガタッ

曜「!」

梨子「ち、千歌ちゃん…?」

千歌「…」

千歌「ちょっと…保健室行ってくるっ…!」

梨子「そ、そっか、じゃあ…」

曜「保健室までついていくよ?」

千歌「大丈夫…だから…///」フラフラ

梨子「いや、でもすごい汗かいてるし…」

千歌「もう授業始まるし、ホントに大丈夫だから…///」
64: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 11:34:56.97 ID:WUTpKxwE.net
曜「…じゃあ、せめて汗拭く用にタオル持ってって」スッ

梨子「えっと、私もポカリあげる…ちょっと口つけちゃったやつだけど」

千歌「ん、ありがとう…」

梨子「千歌ちゃん…」

千歌「うん…じゃあ行ってくる」

曜「…」


キーンコーンカーンコーン

教師「はーい、授業始めるよー」


曜「…大丈夫かな?」

梨子「う〜ん…」
66: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 11:38:23.28 ID:WUTpKxwE.net
-保健室-


千歌「保険の先生は…いないのかな」

千歌「ちょうどいいや、ベッドで…」モゾモゾ


千歌「うわっ…パンツびっしょびしょ…」

千歌「ちょっと垂れてる…///」

千歌「なんでこんなに濡れてるんだろう…」

千歌「こんなの今まで初めてだよ…」

千歌「…気持ち悪いや、パンツぬいじゃお」

千歌「んっ…」ヌギヌギ
68: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 11:43:37.88 ID:WUTpKxwE.net
千歌「…これもうさすがに履けないかな」

千歌「どうにかして処理しなきゃ…」

千歌「…」

千歌「ゴミ箱に捨てとこっと」ガコッ


千歌「ええと、とりあえずお股拭かないとね…ティッシュでいいか」

千歌「よいしょっ…ん?」

千歌「…あ」

千歌「曜ちゃんからタオル借りたんだっけ」


千歌「…」

千歌「…」

千歌「曜ちゃんのタオル…?」
72: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 11:49:12.68 ID:WUTpKxwE.net
千歌「…」

千歌「…」

千歌「…ダメでしょ」

千歌「だってこれ曜ちゃんが私を心配して渡してくれたやつだし…」


千歌「…」

千歌「お股拭いたりしたらさすがにダメだよね…うん」


千歌「…」

千歌「…でも、匂いを嗅ぐくらいなら…」

千歌「いい、よね…」

千歌「匂いを嗅ぐだけ…」


千歌「…」
73: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 11:52:01.35 ID:WUTpKxwE.net
-20秒後-

千歌「曜ちゃんっ…♡曜ちゃんの匂い…///」クチュクチュ

千歌「んっ…///曜ちゃぁ…好きぃ♡♡」クチュクチュクチュッ

千歌「曜ちゃんのぉっ…♡タオルでお股こするの気持ちいいよぉ…♡///」クリクリ

千歌「あっ…♡くる…きもちいいいのくるっ…♡///」ガクガク

千歌「んっ…!♡」ビクンッ!ビクンッ!

千歌「はぁ〜…♡」

千歌「はぁ…」

千歌「…」


千歌「…」

千歌「…」

千歌「しにたい」
75: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 11:56:05.47 ID:WUTpKxwE.net
千歌「意思弱すぎるでしょ…」

千歌「もうやだよぉ…」

千歌「エッチなことばっかり考えちゃうよぉ…」ジワァ

千歌「うっ…うっ…」ウルウル

千歌「ふぇぇ…」

千歌「…」

千歌「…ぁう」

千歌「のど、かわいた…」

千歌「そうだ、梨子ちゃんからポカリもらったんだっけ」

千歌「…」

千歌「あ」

千歌「梨子ちゃんの飲みかけ…」
76: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 11:57:16.22 ID:WUTpKxwE.net
-10秒後-

千歌「梨子ちゃんとっ♡関節キスっ♡//」クチュクチュ

千歌「んっ…梨子ちゃんっ…好きっ♡///」クリクリクリッ

千歌「好きぃ♡梨子ちゃんっ…♡」

千歌「あっ、くるっ、きもちいいのっ…♡///」ビクンッ

千歌「ん〜〜〜〜っ!!///」ビクンビクン
79: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 12:02:25.83 ID:WUTpKxwE.net
-教室-

キーンコーンカーンコーン

教師「はい、じゃあここまで」

...


梨子「千歌ちゃん大丈夫かな…」

曜「心配だね…ちょっと保健室覗いてこようか」

梨子「そうね…


ガララッ


曜「!」

梨子「千歌ちゃん…!」

千歌「ん、2人とも…」

千歌「心配かけてごめんね…もう大丈夫だから」フラフラ

曜「そ、そっか…」

千歌(…2人の顔が見れない…)


梨子(こっちと目を合わせようとしない…)

曜(でも顔色は良くなってるよ)
82: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 12:06:07.98 ID:WUTpKxwE.net
千歌「…」


千歌(これで気付いてしまったことが一つある)


千歌「…た、タオルとポカリ、ありがとう」

曜「…いえいえ」

梨子「まぁ、体調は悪くなさそうでよかった」

曜「朝とかすごい顔してたもんね」

千歌「っ…」///


千歌(私…梨子ちゃんと曜ちゃんが好きなんだ…)


千歌(同性を…しかも2人同時に好きになった)

千歌(しかもそれにひとりエッチがきっかけで気付いちゃったっていう…)
83: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 12:10:05.14 ID:WUTpKxwE.net
千歌(完全に変態だよ…)

千歌(チカってこんなにエッチな子だったんだ…)///

千歌(でも、本当に…)

梨子「千歌ちゃんっ!」ギュッ

千歌「ひゃあっ!?」///

梨子「なにか悩みがあるなら、相談して?」

曜「なんでも聞くから…ね?」

千歌「あ、ありがと…///」


千歌(…ほら、そういうこと言うから)

千歌(どんどん好きになっちゃう…///)
85: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 12:14:49.24 ID:WUTpKxwE.net
-放課後-


曜「じゃ、部室行こっか」

梨子「そうね」

千歌「…///」ポー

曜「…千歌ちゃん?」

千歌「う、うんっ、行こうっ!」///

梨子「…大丈夫?」

千歌「だ、大丈夫だから!」

千歌(梨子ちゃんの唇柔らかそう…///)

千歌(キス…したいな)
86: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 12:18:58.83 ID:WUTpKxwE.net
千歌(ああっ、また変なこと考えちゃった…)

千歌(で、でも大丈夫…多分チカが2人のこと好きってバレてないはず…)

千歌(堂々としてればいいんだよ! ひとりエッチ大好きな変態でも!どうせバレないから!)

千歌「じゃ、行こう!」

梨子「うんっ」

千歌「善はいそげー!」タタタッ

曜「ああっ、走ったら危な…」

千歌「あいてっ」ズデッ

曜「言わんこっちゃない…」
87: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 12:21:05.55 ID:WUTpKxwE.net
千歌「いてて…」

千歌(はぅ〜、かっこ悪い!)///

千歌(力が入るとすぐこれだよ…)

千歌(早く立ち上がらないとパンツ見られちゃう…)///

梨子「千歌ちゃん!だいじょう…」

千歌「…」

千歌(…パンツ?)


千歌『ゴミ箱に捨てとこ』ガコッ


千歌「あ」

千歌のおしり「ぷりん」


曜「…ノー…パン…?」
93: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 12:35:40.87 ID:WUTpKxwE.net
千歌「////」カァァァッ

梨子「///」

曜「///」


千歌「いやっ、これはっ、そうじゃなくてっ///」

梨子「だ、大丈夫だよっ!千歌ちゃんにそういう趣味があっても!!」///

曜「千歌ちゃんの…お、おしり…」///


千歌「あ…ぅ…」///


千歌「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」ダダダダダダダッ

梨子「あっ、千歌ちゃん!?」

曜「千歌ちゃん待ってよ!!」
94: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 12:40:21.39 ID:WUTpKxwE.net
-また保健室-


千歌「…嫌われた…変態だと思われた…」

千歌「やだぁ…」ジワァ

千歌「好きなのに…梨子ちゃんも曜ちゃんも好きなのにぃ…」ウルウル

千歌「嫌われたくないよぉ…」ウルウル


千歌「…」

千歌「全部ひとりエッチのせいだ…」

千歌「ひとりエッチなんて…しなければよかった…」

千歌「…でも」ウルウル

千歌「やめられないよぉ…」クチュッ

千歌「好きっ…曜ちゃん好きぃ…」クチュクチュ

千歌「梨子ちゃんすきぃ…♡」クチュクチュ
109: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 14:24:32.78 ID:WUTpKxwE.net
千歌「んっ…梨子ちゃんすきぃ…♡」クチュクチ

千歌「梨子ちゃんとっ…キスしたい…♡」

千歌「あっ…すきぃ…///」クチュクチュ

千歌「すきっ…すきっ…だいすき…///」クチュクチュ

ハァ…ハァ…

千歌「曜ちゃぁ…好きなのぉ…///」モミモミッ

千歌「すきっ…だいすきぃ…///」クチュクチュ

ハァ…ハァ…

千歌「エッチしたいっ…2人とっ…♡」クチュクチュ

千歌「んっ♡あっ…ん…♡」ガクガク
110: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 14:28:03.55 ID:WUTpKxwE.net
千歌「くるっ…♡気持ちいいのきちゃうっ…♡」

ハァ…ハァ…

千歌「あっ…♡んっー♡んっー♡」ビクッ!ビクッ!

千歌「はぁ…はぁ…♡」

ハァ…ハァ…

千歌「…はぁ」

ハァ…ハァ…

千歌「…」

ハァ…ハァ…

千歌「…」
112: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 14:32:42.05 ID:WUTpKxwE.net
千歌「…」

ハァ…ハァ…

千歌「…」


カーテンシャーッ


果南「あっ、千歌」

鞠莉「見つかっちゃった☆」

ダイヤ「ハァ…♡ ハァ…♡」ガクガク

ダイヤ「んっ♡」ビクッビクッ

鞠莉「あっ、またイったー♪」


千歌「えぇ…何やってんの…」
117: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 14:36:16.54 ID:WUTpKxwE.net
果南「あはは…これはね」

果南「ダイヤがね、私たちの私物盗んでひとりエッチしてたの発見したんだ」

鞠莉「だからお仕置きしたんだけど、ダイヤもっとお仕置きしてって言い出したから…」

ダイヤ「あ…ぅ…♡」ハァハァ

鞠莉「最近毎日お仕置きしてあげてるの!」


千歌「そ、そう…」


千歌(もっと上の変態いた…)
122: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 14:43:08.37 ID:WUTpKxwE.net
果南「それはそうと…」

果南「千歌、曜ちゃんと梨子ちゃん想像してオナニーしてたんだ」ニヤニヤ

千歌「っ…///」

果南「なんていうか…」

果南「ほんと千歌大人になったね…」

千歌「うぅ…///」

果南「そんなに好きなんだ?」

千歌「…うん///」

千歌「好きで、好きで…2人のことしか考えられない…///」

果南「…2人はそのこと知ってるの?」

千歌「ううん…」


ダイヤ「あっ…/// もうこれ以上は…♡」

鞠莉「だーめっ♡」クリッ

ダイヤ「んっ♡」ビクンッ
124: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 14:49:18.51 ID:WUTpKxwE.net
果南「告白はしないの…?」

千歌「え、だ だって…」

千歌「女の子同士だし…」

千歌「それにどっちに告白すれば…」

千歌「どっちも、同じくらい好きで…選べないよ」

千歌「そもそもどっちに告白しても…きっともう嫌われちゃったから…」

千歌「チカ、変態だし…」


果南「…」

果南「女の子同士ってのはこの際置いといて、だ」

果南「どっちか選ぶかことってそんなに大事かな?」

千歌「え…?」
126: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 14:54:00.28 ID:WUTpKxwE.net
果南「千歌って食べ物の好き嫌いあんまりないよね?」

千歌「う、うん…しおからくらいかな…」


果南「なんでも好き嫌いなく食べましょう」

果南「誰に対しても分け隔てなく接しましょう」

果南「世の中は人間に、何か嫌いなものでも好きになることを強制してるんだ」

果南「苦手なものだって無理矢理食べさせるし、嫌いな人の前でもニコニコしないといけない」


果南「でも本当に好きな人…恋人は1人につき1人」

果南「好きな人だけは1人しか認めてくれないんだ」

果南「それっておかしいと思わない?」


千歌「…」
130: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 14:57:43.69 ID:WUTpKxwE.net
果南「私はおかしいと思う」

果南「いっぱいの人を愛して、たくさんの愛を振りまくことは間違ってない」


果南「現に…」チュッ


ダイヤ「あっ…///」

鞠莉「あっ、私もー!」チュッ

ダイヤ「ひゃぁぁっ…♡」///


果南「私は幸せだよ」

千歌「ふぁ…///」

果南「フランスには三人婚ってのもあったりするしね」

果南「だから千歌も2人と…」

千歌「…で、でも それって2人が千歌を好きでいてくれることが前提だよね!」

千歌「果南ちゃんはみんなから愛されるけどチカは…っ」

果南「…」
133: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 15:00:36.96 ID:WUTpKxwE.net
果南「はぁ、そんなことを気にしてたの?」

果南「あの2人が千歌を嫌いになることなんてまずありえないから」

千歌「…」

果南「変態だろうがなんだろうがあの2人は千歌を愛してくれるよ」

果南「ほら、"変"と"恋"って似てるでしょ?」

果南「どっちも『心乱されるけど心惹かれる』って意味があるんだ」

果南「人はみんな恋をするとき、変態になる」

果南「恋する乙女にあるべき姿だよ」

千歌「…」

果南「2人とエッチすればひとりエッチはもう必要ないよね?」


果南「はい、これで千歌の悩み全部解決!」

千歌「あ…」
142: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 15:09:19.79 ID:WUTpKxwE.net
千歌「本当だ…」

果南「ま、告白断られても最悪レイプすればいいしね」

千歌「…」

千歌「…よし! 今から…」

果南「告白、するの?」

千歌「うん…チカ、頑張るよ…!」


果南「頑張りな」ニコッ

千歌「じゃあ行ってくるね!」


鞠莉「…その必要はないわ」

千歌「へっ?」

鞠莉「もう携帯でここに2人を呼んだから♪」シャラーン

千歌「ええっ!?」

果南「じゃあ私はベッド仕切りのカーテン閉めとくから、あとは頑張ってね〜」ヒラヒラ

千歌「えっ、告白聞くつもりなの!?」


果南「ダイヤ、声出したらお仕置き3倍だから」

ダイヤ「んっー♡」
151: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 15:17:39.01 ID:WUTpKxwE.net
シーン…

千歌「ふぅ…」

千歌「落ち着け…落ち着け高海千歌…」

千歌「2人に想いを…ありのままの想いをぶつければいいだけだ!」

千歌「チカの"好き"って気持ち…///」

千歌「そしたらきっと…!」


ダダダダダダッ

ガラララッ


曜「千歌ちゃんっ!大丈夫!?」

梨子「鞠莉さんから千歌ちゃんが大変だってメールが!」


千歌「…あ、2人とも…来てくれてありがとう」

梨子「体、大丈夫なの!?」

千歌「うん…それ鞠莉さんの嘘だし…なんかごめんね」
153: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 15:24:31.21 ID:WUTpKxwE.net
千歌「…保健室に来てもらったのは実は2人に言いたいことがあってなんだ」

曜「言いたいこと…?」

千歌「えーっと…ちょっとまって…」

千歌「こころの…準備が…///」

梨子「うん…」


千歌「すー…はー…すー…はー…」

千歌「ふぅぅ〜……」

千歌「えっと…その…ゴホン///」

千歌「あー、あー…///」

千歌「い、言うよ…?」ドキドキ

曜「うん…」

千歌「ほ、ほんとに言うからね…?///」ドキドキ

曜「…」
154: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 15:29:38.60 ID:WUTpKxwE.net
千歌「スゥ〜…」


千歌「曜ちゃん!梨子ちゃん!」

千歌「好きです!付き合って下さい!!」

千歌(…言っちゃったァ〜…)///

千歌「気付いたら、2人のことが好きで好きでたまらなくなってて…///」

千歌「ずーっと2人のこと考えちゃってて…///」

千歌「その…エッチな気分にもなっちゃって…///」

千歌「えっと…いてもたってもいられなくなって…///」

千歌「もう…どうしようもなくて…///」

千歌「好きで…好きで…///」

千歌「頭がいっぱいで…」

千歌「うぅ…///」モジモジ
157: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 15:34:06.29 ID:WUTpKxwE.net
千歌「2人に告白するなんておかしいってわかってる!」///

千歌「でもどうしようもなかったんだよぉ!///」

千歌「ふ、2人が好き過ぎて…///」

千歌「ぅ…」

千歌「こ、断られたって 別にいいもん!」

千歌「む、無理矢理襲って…チカにメロメロにさせてやるんだからぁっ!」///


千歌「そ、そりゃっ!」ドンッ

千歌「ふふふ…ベッドに押し倒しちゃった…///」

千歌「も、もう逃げられないよ…///」

千歌「い、いっぱい気持ちよくなろうね…♡」
165: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 15:39:16.29 ID:WUTpKxwE.net
ガシッ

千歌「ふぇっ…?」

グイッ

千歌「ひゃっ…///」

梨子「…」

梨子「千歌ちゃんさぁ…」

梨子「…なんで2対1で勝てると思ったの…?」

千歌「あ…」

梨子「なんで私たちに襲われることは考えなかったの…?」

千歌「え…?」

曜「5000回…5000回だよ…」

曜「この数字が何かわかるかい…?」

千歌「あ…う…」

曜「今日、脳内で千歌ちゃんをレイプしたら回数だよっっっ!!!」

ビリビリビリッ パァァン!

千歌(ふ、服がっ…///)
173: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 15:48:37.86 ID:WUTpKxwE.net
梨子「ごめんね…ここから私たちは私たちじゃなくなる…」

梨子「全部千歌ちゃんのせいだからね」チュッ

千歌「んんっ…///」


曜「メロメロにする?甘いよ」

曜「私たち無しじゃ生きていけない心と体にしてあげるよォォ!!!!」パァァン

千歌「お"ごぉっ…!?♡♡♡」


梨子「散々フェロモン撒き散らしてっ…!!何回意識をトバされかけたか…」

梨子「今までの分…しっかりお返しさせてもらうから♡」


千歌「あ…あ…///」

千歌「お、お手柔らかにぃ…」カタカタ


 

 

 

果南「ビデオ、撮ってる?」

鞠莉「もちろん」●REC
180: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 15:57:53.57 ID:WUTpKxwE.net
-5時間後-


千歌「」

曜「はぁ…はぁ…♡」チュッ

梨子「もっとぉ…千歌ちゃん好きぃ…♡」クチュクチュ

千歌「」


曜「…というか、千歌ちゃんが私たちのこと好きだったなんてね…」

梨子「ふふ、曜ちゃんが顔真っ赤にしておっぱい押し付けた甲斐があったのかな」

曜「そんなこと言ったら、梨子ちゃんだってオデコつけたとき鼻息凄かったよ」

梨子「千歌ちゃんは私たちの好意に気付いてくれてないと思ってた…」

曜「いや、気付いてなかったけど告白してくれたんだと思う…でしょ?千歌ちゃん」

千歌「」

梨子「それだけ、私たちのことを好きになってくれたってことなんだね…」

千歌「」
184: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 16:03:36.36 ID:WUTpKxwE.net
梨子「ちーかちゃん♡」チュッ

千歌「はっ…梨子ちゃん」///

曜「私も♡」チュー

千歌「んっ…///」

曜「私たちもずっと千歌ちゃんのこと好きだった…」

曜「いや、片想い歴は梨子ちゃんより私の方がずっと長いんだけど」

梨子「あっ、ずるい 長さは関係ないでしょ」

曜「だからね、その…///」

曜「これから、よろしくお願いします///」フカブカ

梨子「千歌ちゃんの恋人なんだから、いっぱいイチャイチャしようね♡」

千歌「う…うん…///」

千歌「よろしくね、2人とも… 大好きだよっ♡」


こうして晴れて私たちは付き合うことになったのだった。
190: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 16:09:42.92 ID:WUTpKxwE.net
-しばらくたって-


千歌「梨子ちゃん、曜ちゃん…///」モジモジ

千歌「…あの…」

千歌「…シたい///」

梨子「また?今日もう3回目だよ」

曜「梨子ちゃん 嫌なら私と2人でシよ、千歌ちゃん♡」

梨子「あっ、しないなんていってないでしょ!」

曜「今回は体育館倉庫でしよっか♡」

千歌「うんっ♡」

 

果南「あー…」

果南「結局、生活に支障をきたすレベルでエッチしてるじゃん…」

鞠莉「まぁ、私たちと一緒でしょ?」

ダイヤ「んっーー!♡ んっーーー!♡」///ジタバタ

果南「緊縛プレイか…いいね」


さんにんエッチに夢中過ぎて私生活がヤバい

198: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 16:15:20.90 ID:WUTpKxwE.net
おまけ


ルビィ(はぁ…全く世話が焼ける…)

ルビィ(恋は性欲を華美に飾ったものとはいうものの…自分の気持ちくらい直接気付いて欲しいものだな…)

ルビィ(ダイヤはもともと変態性欲の持ち主だったから展開は予測できたが千歌があそこまでポテンシャルを秘めていたとは…)

ルビィ(見た目ではわからんものだな)

ルビィ(ふふ、人間とは面白い)


花丸「ルビィちゃんっ、今日も善子ちゃんをレイプするずら!」

善子「お"っ♡お"っ♡」ビクンビクン

ルビィ「ぅゆ…はなまゆちゃぁ、まってぇ るびぃもすゆかやっ!」


ルビィ(素晴らしいものだ…)

ルビィ(そしてそんな人間に魅せられた私も、どうしようもなく人間なんだろうな…)


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「ひとりエッチに夢中過ぎて私生活がヤバい」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。