千歌「私ラムネ!」ダイヤ「わたくしはコーヒー牛乳を」番台「あいよ、130円と90円ね」

シェアする

千歌-アイキャッチ7
1: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 19:27:07.91 ID:UbLClc/E.net
千歌(これどうやってあけるんだろ…)

ダイヤ(開け口がありませんわ…)ハラハラ

元スレ: 千歌「私ラムネ!」ダイヤ「わたくしはコーヒー牛乳を」番台「あいよ、130円と90円ね」

スポンサーリンク
5: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 19:42:22.10 ID:XCvwMQBh.net
千歌「あっそれダイヤさん!」

ダイヤ「なんですの?」

千歌「ちょっと貸してください」バッ

千歌「こうやって爪で…はいっ!ダイヤさん♡」

ダイヤ「ありがとうございます、千歌さん」

ダイヤ「ぐびっ…ぐびっ…」
6: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 19:45:37.74 ID:waP+NGnY.net
ダイヤ(腰に手をやりコーヒー牛乳を一気飲みするダイヤ)

千歌(じーっ…)

ダイヤ(んっ…?千歌さんが見て)

千歌(ラムネ開けられないよぉ…)

ダイヤ「んっ…半分飲みますか?」

千歌「えっ…いいですよ…悪いし」

ダイヤ「いいから!開けてくれたお礼です」

千歌「あ、ありがとうございます♡いただきます♡」

ダイヤ(凄く喜んでますわぁ
〜!)

千歌「ごくっ…ごくっ…」

千歌(ダイヤさんと…間接キス…♡)ニタァ

ダイヤ(凄くどころかとんでもなく嬉しそうですわね、千歌さん…)
7: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 19:48:07.27 ID:waP+NGnY.net
番台「ねえ、嬢ちゃん」

ダイヤ「私ですか?」

番台「そのラムネ、開けてやろうか?」

ダイヤ「はい…お願い致しますわ…」


ボンッ


番台「ほら」

番台「一緒にいる嬢ちゃんと一緒に飲みな?喜ぶだろうし…」

ダイヤ「それはどういう…」

番台「ま、すぐに分かるよ」
8: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 19:50:38.71 ID:waP+NGnY.net
千歌(あっ…飲み終わっちゃった…)

千歌(もう少しゆっくり飲めばよかったな…)

ダイヤ「千歌さん」

ダイヤ「ラムネ、開きましたよ、どうぞ」

千歌「はい、ありがとうございます…」ウケトリ



千歌「こくっ…こくっ…こくっ…」

千歌(そうだ…!私がダイヤさんのコーヒー牛乳貰ったんだから…)
9: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 19:51:47.76 ID:waP+NGnY.net
千歌「はいっ!どうぞ、ダイヤさん♡」

ダイヤ「え?まだ半分も残っていますよ?」

千歌「さっきのお礼です!半分こです!」

ダイヤ「はぁ…ありがとうございます」
10: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 19:53:18.60 ID:waP+NGnY.net
ダイヤ(なんなんでしょう…)

千歌(ドキドキ…ドキドキ…)

ダイヤ「ごくっ…ごくっ…ごくっ…」

千歌「〜〜〜♡」

ダイヤ(千歌さんが熱っぽい目で見てきますが…)

ダイヤ(そういえば…これって千歌さんと間接キス!?///)

ダイヤ(!!!急に照れてきましたね♡)
11: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 19:55:09.33 ID:waP+NGnY.net
ダイヤ(千歌さん…そんなうっとりした表情で…)

ダイヤ(千歌さんと私の間接キスを慈しむように…)

ダイヤ(まさか…私の事が…?)

ダイヤ(って何思ってるのですか私は…)

千歌「ダイヤさーん」

ダイヤ「んっ…なんですか?」

千歌「もうラムネ…終わってますよ?」

ダイヤ「はっ」
12: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 19:56:45.80 ID:waP+NGnY.net
千歌「美味しかったですか?」

ダイヤ「はい…まぁ…」

千歌「良かったぁ!」

千歌「私もダイヤさんのコーヒー牛乳すっごいおいしかったぁ♡」

ダイヤ「なっ…♡」

ダイヤ「私も…千歌さんのラムネが美味しかったですわよ?♡」
13: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 19:58:06.11 ID:waP+NGnY.net
千歌「ねぇ…♡」

千歌「私、ダイヤさんのコーヒー牛乳直接のみたいな…」

ダイヤ「それってどういう…んっ!?」


ちゅっちゅっ…


千歌「ぷはぁ…コーヒー牛乳とラムネが混ざってる…♡」

ダイヤ「それは千歌さんもでしょう…♡」


みたいなさ
22: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 21:02:38.02 ID:4MNdK1/+.net
番台「あのー…」

ダイちか「は、はいっ!」

番台「もう閉めるんだよね、今日は」

千歌「あ…本当だ…私達だけ」

ダイヤ「遅かったですからね」
23: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 21:04:24.48 ID:4MNdK1/+.net
番台「ところで話は変わるけど、あなた達、恋人なの?」

ダイヤ「こ、恋人!?」

千歌「そそそんな私とダイヤさんが!?」

番台「えー?だって、あなた達、さっきのはどう見てもラブラブカップルにしか見えなかったわよ?」

ダイヤ「そ、それは…///」

千歌「///」
24: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 21:06:45.70 ID:4MNdK1/+.net
番台「…別に閉店してもお風呂の掃除はまだまだ後なの」

番台「だから…私が帰るまではお風呂場と脱衣所は開けておくわ」

千歌「それって…」


番台「あなた達、さっきの絡み合いでまた汗かいたでしょ」


ダイヤ「あ…」びっしょり
千歌「う…」びっしょり
25: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 21:08:45.37 ID:/3gTN3Kj.net
番台「汗を洗い流していきなさい?」

番台「シャワー出せば、声は聞こえないから、ね♡」

ガラガラピシャッ


ダイヤ「………千歌さん♡」

千歌「はいっ♡」

ダイヤ「しましょうか…♡」

千歌「うん………♡ダイヤさんとした
い…♡」




番台「ふふふ、本当にハラショーな子達ね…♡」
26: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 21:08:57.94 ID:/3gTN3Kj.net
おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「私ラムネ!」ダイヤ「わたくしはコーヒー牛乳を」番台「あいよ、130円と90円ね」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。