穂乃果「ここで過ごした時間」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ59
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/17(月) 23:46:10.98 ID:Z9rXyRusO

短めに。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1476715570

元スレ: 穂乃果「ここで過ごした時間」

スポンサーリンク
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/17(月) 23:49:07.33 ID:Z9rXyRusO

――――――――音ノ木坂学院

――――――――教室

穂乃果「……………………」

ガラガラ……

海未「穂乃果」

ことり「探したよー♪」

穂乃果「あ、海未ちゃん。ことりちゃん」

海未「どうしたのですか?そんな呆けて」

穂乃果「んー、哀愁に耽る……みたいな?」

ことり「そうだよね。今日は……卒業式だったもんね」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/17(月) 23:54:59.49 ID:Z9rXyRusO

穂乃果「今日はでこの机ともお別れかと思うとねえ」スリスリ

海未「マジメに勉強していた覚えなどほぼほぼありませんが?」

穂乃果「この子とは寝食を共にした仲だよ」

ことり「アハハ……」

海未「勉強はどこへいったのです……」ハァ

穂乃果「この固い寝心地がまたたまらない」

海未「机を作った人に詫びなさい」

ことり「そろそろ帰らないと。暗くなっちゃうよ?」

穂乃果「……ねえ、ちょっと校内見て回ろうよ」

海未「今からですか?」

穂乃果「いいじゃん♪絵里ちゃんたちのときもそうだったし♪決まりっ♪」

ことり「もう、穂乃果ちゃんったら」

海未「強引なんですから。……なんて、今に始まったことではありませんでしたね」クスリ

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/17(月) 23:58:09.11 ID:Z9rXyRusO

――――――――廊下

ことり「誰もいないね」

海未「それはそうでしょう。もうみんな下校している時間です」

穂乃果「真姫ちゃんたちは?」

ことり「ことりたちの卒業のお祝いしてあげるって、先に帰ったよ?あとで真姫ちゃんちに集合だって♪」

海未「絵里たちも来てくれるそうですよ」

穂乃果「ホント?やった♪」

海未「それで?いったいどこへ向かうつもりですか?」

穂乃果「うん」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/18(火) 00:07:35.88 ID:yVBZ1rOvO

――――――――講堂

海未「やはり最初はここですか」

穂乃果「うん。私たちの……μ'sの始まった場所」

ことり「今まで何度もここに立ったのに、色んなステージに立ったのに、ここだけはやっぱり特別だね」

穂乃果「うん。覚えてる?初めてのライブのとき」

海未「もちろんです」

ことり「あのときも、今みたいに誰もいなかったよね」

穂乃果「ヒデコたちが謝って」

ことり「ことりたちは泣きそうになっちゃった」

海未「今でも鮮明に思い出せるくらい、苦い思い出です」

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/18(火) 00:14:07.73 ID:yVBZ1rOvO

穂乃果「そんな中で、一番に駆け付けてくれたのが花陽ちゃんだったね」

海未「凛もいました。花陽に付いてきたんですよね」

穂乃果「嬉しかったよね〜♪誰かが見てくれてるのが、あんなに勇気付けられるなんて思わなかった。あのとき初めて、私たちはμ'sになれたんだよ」

海未「ええ。その通りです」

ことり「あのとき、ここにμ'sがいたんだよね。花陽ちゃんと凛ちゃん……それに、にこちゃんも、希ちゃんも」

海未「真姫も、絵里も」

穂乃果「それって、本当に奇跡みたいだよね」

海未「運命……と、そう呼んでもいいかもしれません」

ことり「クスクス♪二人とも、なんだか大人びてる♪」

穂乃果「茶化さないでよことりちゃんっ///」

海未「思ったことを言っただけです!///」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/18(火) 00:25:28.00 ID:yVBZ1rOvO

――――――――中庭

穂乃果「んー♪」ゴロン

ことり「穂乃果ちゃん、制服汚れちゃうっ」

穂乃果「いーのっ♪今日で最後なんだから〜♪」

海未「……この木も、変わらず私たちを見守ってくれましたね」

穂乃果「この木の下で食べるお昼ご飯は、いつも美味しかったなあ♪」

ことり「穂乃果ちゃんはどこでだって美味しそうにご飯を食べられるでしょ♪」

海未「三人揃ってご飯を食べる機会も減ってしまいますね」

穂乃果「……………………」

ことり「……………………そうだね」

海未「あ……」

海未「……………………」

穂乃果「まあ、一生会えなくなるわけじゃないよ♪」

穂乃果「その気になればいつだって♪だって、私たちは友だちなんだもん♪」

ことり「……うんっ♪」

海未「……はいっ」

サアァァァ……

ソヨソヨ……

ことほのうみ「……………………」

穂乃果「……元気で、って言ってるのかな」クスッ

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/18(火) 00:54:47.66 ID:yVBZ1rOvO

――――――――生徒会室

海未「この部屋にも今では思い出がたくさんですね」

穂乃果「予算案を間違えて承認しちゃったりね♪」

ことり「言わないでぇ///」

穂乃果「この部屋、私たちの前は絵里ちゃんたちが使ってたんだよね」

海未「なにを今さら……」

穂乃果「絵里ちゃん……最初は怖かったよね〜」

ことり「希ちゃんは不思議な人だったなぁ〜♪」

穂乃果「私たちは、絵里ちゃんたちみたいな頼りがいのある生徒会になれたかな?」

海未「さあ、どうでしょうね」

ことり「やることはやった……かな?」

穂乃果「自信無いなあ」

海未「私たちに出来なかったことは、次の生徒会にお任せしましょう」

穂乃果「だね♪次の生徒会長たちに学校の未来を――――」

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/18(火) 01:14:04.20 ID:yVBZ1rOvO

――――――――アイドル研究部

ことり「ここは、教室よりも濃厚な時間を過ごしたよね♪」

海未「思い出と共に、あらゆる作品を生み出してきましたね」

穂乃果「スンスン……なんか、汗くさい?」

海未「汗をかいたあと、ここで着替えたりしていましたし……」

ことり「青春の香り……ってことで」

穂乃果「大丈夫かな?後輩たちに、スクールアイドルって汗くさいとか思われたりしたら……」

ことり「そっ、そんなことないよぉ!」

海未「そうです!汗くさくなんかありません!むしろいい匂いですよ!」

穂乃果「海未ちゃん、匂いフェチに目覚める……と」

海未「なんのメモですか!?」

ことり「海未ちゃん、今日も可愛い♪っと」

海未「ことりっ!!///」

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/18(火) 01:16:07.86 ID:yVBZ1rOvO

穂乃果「私たちのあとには、誰かが入ってきてくれるのかな?」

海未「……ええ。きっと」

ことり「きっと大丈夫♪」

穂乃果「……だといいな♪」

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/18(火) 01:23:03.40 ID:yVBZ1rOvO

――――――――屋上

ことり「……で、最後はやっぱりここなんだ」

穂乃果「うんっ♪」

海未「フフっ、かと思いました」

穂乃果「……ここで歌って、踊ったんだよ」

ことり「うん♪太陽の光をいっぱい浴びて♪」

海未「吹き抜ける風に髪を揺らして……」

穂乃果「雨が降って練習出来ないときもあった。雨の中で踊って倒れたこともあった」

海未「思いがすれ違ったこともありましたね」

穂乃果「あのときのビンタ……痛かったなあ」サスサス

ことり「ここも、どこも……思い出が多すぎるね」

穂乃果「うん」

ポロッ

穂乃果「どれもこれも……グスッ、キラキラ輝いて……ヒグッ……忘れられない、思い出だらけだよ」

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/18(火) 01:28:32.13 ID:yVBZ1rOvO

海未「……フフ、やっぱり……泣きましたね」ポロッ

海未「穂乃果は泣き虫です」ポロポロ

ことり「海未ちゃんだって……グシュッ。涙……溢れてるよぉ……」

ことり「ふぇ……っ!!」

穂乃果「私……この学校に通えてよかった!!みんなに出逢えてよかった!!……友だちになれてよかった……!!」

海未「ほのかっ……!!」

ことり「ほのかちゃん……!!」

ギューッ

穂乃果「ありがと……二人とも……!!」

海未「……はいっ!」

ことり「こちらこそ……!」

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/18(火) 01:31:52.37 ID:yVBZ1rOvO



穂乃果「ここで過ごした時間は、いつまでも……私たちの胸の中に」



14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/18(火) 01:32:30.26 ID:yVBZ1rOvO

おわり。


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
穂乃果「ここで過ごした時間」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「ここで過ごした時間」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。