真姫「出来たわ、レズのための世の中になるスイッチよ」

シェアする

真姫-アイキャッチ22
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 01:12:01.68 ID:G+lBa/h0.net
にこ「何それ?」

元スレ: 真姫「出来たわ、レズのための世の中になるスイッチよ」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 01:13:02.51 ID:G+lBa/h0.net
真姫「このスイッチを押せば、女性同士の恋愛や結婚が世間的、法律的に認められ、女性同士でも簡単に子供が出来るようになるの」

穂乃果「へーよくわかんないけど面白そう!」

凛「じゃあ押してみよー!」

海未「……待ってください」

穂乃果「海未ちゃん?」
4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 01:13:54.73 ID:G+lBa/h0.net
海未「確かに今真姫が言ったことは素晴らしいことです」

海未「セクシャルマイノリティに優しい世界を目指すといっても、世の中には偏見が溢れています」

海未「iPS細胞云々というのも一般レベルで普及するのはまだ随分と先のことでしょう」

凛「なんか難しい話してる……」

海未「そういった障害が無くなり、同性であっても気兼ねなく愛を育めるようになることはとても良いことです」
5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 01:15:01.45 ID:G+lBa/h0.net
絵里「なら別に構わないんじゃ……」

海未「しかし、そう簡単に世界を変えてしまってよいのでしょうか」

希「……海未ちゃんの言うとおりやね、そう安易に手を出していい問題じゃないとウチも思う」

ことり「そうだね、そんな重大なこと私たちだけで決めちゃマズイかも」

花陽「ちょ、ちょっと怖い気もするかな」

穂乃果「うーん、皆がそう言うならそう、なのかな」

真姫「……そう、ならこのスイッチは壊してしまうわ」スッ
6: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 01:16:37.57 ID:G+lBa/h0.net
海未「いやそれはちょっと」ガシ

ことり「そこまでしなくてもいいじゃないかな」

にこ「なんなのよ」

海未「いえ、もう少し良く考えた方が、と思いまして」

真姫「押すか押さないか、でしょ?多数決じゃあ押さないで決定じゃない」

ことり「うーんでも一応ね、一応!」

花陽「そ、そうだね!一応考えてみても!」

絵里「ま、まぁ押してもいいかもしれないわよ?ひょっとしたら」

希「確かにそれも一理あるやん?」

穂乃果「え、えぇー!?どうしたらいいの?」

凛「難しい話はわかんないにゃー」
7: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 01:17:49.13 ID:G+lBa/h0.net
真姫「じゃあ押す?」

海未「まぁそう言われると押すと言いきってしまって良いものかという葛藤が無きにしも非ずといった心境ですね」

にこ「まどろっこしい!」

絵里「わ、私は別にどっちでもいいけど、例えばそういう恋に悩んでる女の子の背中を押すことにもなるかもしれないわよ?」

花陽「そ、それは素敵かも」

ことり「うんうん、うちの学校でもそういうのあったりなかったりするとかしないとか聞いたことがあるような気もするし!」

にこ「またまどろっこしい!」

穂乃果「じゃあ押そっか!」

海未「いやいやいや」

絵里「それは早計というものよ、穂乃果」
8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 01:18:15.05 ID:G+lBa/h0.net
凛「話が進まない……」

希「……そもそもなんで真姫ちゃんはこのスイッチ作ったん?」

真姫「それは、」

穂乃果「うんうん」

真姫「……深い意味は無いわ」

凛「えぇーそんなー」

真姫「さっき絵里やことりも言ったでしょ?うちの学校は女子校だし、そういうのあったりするから、そんな子達の助けになれば、ってくらいの気持ちよ」

穂乃果「真姫ちゃんは優しいんだね!」

真姫「べ、別に///」

希「真姫ちゃんの優しさがあるんなら、きっと大丈夫やないかな」

絵里「そうね、きっと素晴らしい世界になるわ」

凛「よーしじゃあ押っすにゃー!」
9: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 01:18:52.77 ID:G+lBa/h0.net
穂乃果「うーんでも」

海未「穂乃果?」

穂乃果「いいんじゃないかな、押さなくても」

にこ「……また振り出しじゃないのよ」

ことり「その、穂乃果ちゃんは、反対、なの?」

海未「女性同士、というものはやはり抵抗があるのでしょうか」
10: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 01:19:38.45 ID:G+lBa/h0.net
穂乃果「え、いや、そうじゃないよ、そうじゃない」

絵里「ならどうして?」

穂乃果「きっとさ、そんなことしなくても大丈夫だと思うよ」

希「大丈夫?」

穂乃果「うん!その、私はまだ恋愛とか結婚とか良くわからないけど///」

穂乃果「女の子同士だってさ、その子達が好き同士なんだったら、きっと上手くいくよ」

穂乃果「世の中がどうとか関係ない」

穂乃果「私は少なくともそう思うよ」
11: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 01:20:28.03 ID:G+lBa/h0.net
海未「と、いうことはその、穂乃果は」

穂乃果「うん?」

海未「女性同士の、そういった、その、恋愛などというものには、抵抗は無い、ということでしょうか?」

ことり「う、海未ちゃん!」

海未「いえ、あの!あくまで一般的な話ですよ!AさんとBさんがとかそういう話で!」

絵里「そ、そんなに必死にならなくても」

穂乃果「え、う、うん、私はそういうのも、別に、構わないというか、むしろ素敵だなぁとか///」ゴニョゴニョ

海未「!」

ことり「ほ、穂乃果ちゃん!」

穂乃果「え、へ、変だった!?やっぱそういうのって気持ち悪いとか思われるのかな!?」アタフタ
13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 01:21:30.90 ID:G+lBa/h0.net
海未「そ、そんなことは決してありません!」

ことり「そうそう、全然悪くないよ!むしろ素晴らしいことだよ!」

希「うんうん、人それぞれ、だからね!」

絵里「ええ、私は少なくとも穂乃果と同じ意見よ!」

花陽「わ、私もです!偏見はいけません!女の子同士は素晴らしいものです!」

凛「よくわかんないけど凛もかよちんと一緒の意見にゃ!」

にこ「あれよ、アイドルに恋愛はタブーだけど、百合はむしろ好感度アップよ!大丈夫!」

穂乃果「み、皆……」

穂乃果「うん!ここにいる皆だってこう思ってるんだし、ね、真姫ちゃん!」

真姫「ごめんなさい」
14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 01:22:25.53 ID:G+lBa/h0.net
穂乃果「え?」

真姫「嘘なの。このスイッチはただのおもちゃ、当然世界を変える力なんて無いわ」

8人「ええー!?」

にこ「とんだ茶番じゃない!」

海未「な、何故そのようなことを」

絵里「そ、そうよ、ワケを教えて?」

希「素直に吐かないと〜」ワキワキ

凛「希ちゃんのワシワシMAXが……恐ろしい恐ろしい」ブルブル

真姫「い、言う、言うわよ!」

真姫「……私、好きな人がいるの」

8人「!?」

花陽「そ、それってひょっとして」

真姫「ええ、女の子よ」

ことり「わぁ〜♪」

穂乃果「お、大人だ///」
15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 01:23:21.19 ID:G+lBa/h0.net
真姫「やっぱりこういうのって、変なのかな、って思って」

海未「真姫……」

真姫「告白する勇気も無くて、皆に相談しようかと思ったけど、その勇気も出なくて」

にこ「それでスイッチ?なんというかよくもまぁそんな突拍子もないことを」

真姫「皆信じたじゃないの」

にこ「うぐ……」

絵里「ま、まぁあれね、皆の意見を聞きたかったのよね、真姫は」

真姫「……ええ、μ'sの皆。そしてその中には私の想い人も含まれるわ」

穂乃果「え!それってもしかして!」

真姫「そういうこと」
16: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 01:24:17.41 ID:G+lBa/h0.net
にこ「ちょ、ちょっと!この中にいるってこと!?誰よ、誰なのよ!?」キョロキョロ

絵里「お、落ち着きなさいにこ!そういう詮索はよくないわよ!」

にこ「ぶ、部長として、部内恋愛とかそういうのは!いや禁止じゃないけど!知ってなきゃいけないというか!」

希「……で、誰なん?」

花陽「……ゴクリ」

凛「ドキドキ」

真姫「秘密よ♪」

穂乃果「ぅえー!?」

真姫「近いうちに必ず、ね」
17: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 01:25:35.06 ID:G+lBa/h0.net
希「ふふ、報告楽しみにしてる、あ、ひょっとしてウチだったりして〜♪」

絵里「の、希!?」

にこ(だ、誰だろう?海未とか絵里とだと絵になるというか、いや同学年ということで花陽、うーん)グヌヌ

凛「にこちゃんが柄でもなく悩んでるー」

にこ「……凛では無さそうね」

凛「なにをー!?」

花陽「喧嘩はダメだよ〜」オロオロ

ことり「珍しいね、海未ちゃん」

海未「何がです?」

ことり「てっきり『破廉恥です!』っていうのかと」

海未「……破廉恥なものですか。素敵なことじゃないですか」

ことり「ふふ、負けてられないね♪」

海未「こ、ことりは破廉恥です!///」

ことり「なんでー!?」

穂乃果「二人とも何の話ー?」

ことうみ「内緒(です)♪」

穂乃果「もー何さふたりしてー」
18: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 01:27:02.43 ID:G+lBa/h0.net
真姫「まったく仕方ない人たちね。ほら、早く練習始めましょう」

絵里「ちょっとぉ、元凶は真姫でしょー」

希「まったく仕方ない後輩やね♪」

穂乃果「……ねぇ真姫ちゃん、そのボタン、やっぱり押してもいい?」

真姫「え、だからこれは玩具で」

穂乃果「いいから♪……えいっ!押してポチリ〜」ポチ

にこ「いや何も変わらないわよ」

穂乃果「ううん、これで世界が変わったの!」

真姫「え?」

穂乃果「ね、だからきっと上手くいくよ、真姫ちゃんの恋も、音ノ木の皆の恋も」

穂乃果「それから同じ悩みを抱えてる世界中のみーんなの恋も!」

海未「穂乃果らしいですね」

穂乃果「あ、馬鹿にしたでしょー?」

海未「いいえ、そんなことありませんよ♪」

にこ「世界を変えるスイッチ、それは皆の心の中にあるのかもしれないわね」フフ

凛「ちょっと寒くないかにゃー?」

にこ「ぬゎんですって!」


おわり
おやすみなさい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『真姫「出来たわ、レズのための世の中になるスイッチよ」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。