花陽「ラッコってね、腰におっぱいがついてるんだよ」

シェアする

花陽-アイキャッチ15
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 18:11:04.46 ID:bfK9lYHZ.net
凛「流石かよちん、もの知りだにゃ〜」

にこ「あんたたち…大学生にもなってなんて幼稚な話してんのよ」

凛「にこちゃんのはどこについてるの?」

にこ「にこっ!?み、見て分からない!?」

凛「分からないにゃ」


〜一方その頃内浦では〜

曜「千歌ちゃん、今日は一段とまつ毛が濃いね!どうしたの?」

千歌「え?」

元スレ: 花陽「ラッコってね、腰におっぱいがついてるんだよ」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 18:16:04.86 ID:bfK9lYHZ.net
千歌「あ、これ朝食べた海苔だ」

梨子「どんな食べ方したら目に海苔が付着するの…」

千歌「いや〜寝坊しちゃったから時間無くってさ、効率重視でいろんな穴からご飯食べてたんだ。美渡姉に汚いって怒られたけど」

ルビィ「普通に食べた方が効率良いんじゃ…」

梨子「いろんな…穴…」

ダイヤ「さあ、練習始めますわよ」

千歌「はーい」

梨子「いろんな…穴…」
3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 18:21:04.29 ID:bfK9lYHZ.net
千歌「あ〜疲れたぁー!」

果南「お疲れ。ストレッチは欠かさずにね」

千歌「はーい、よいしょっと」

梨子「いろんな…穴…」

曜「梨子ちゃんさっきからずっと何呟いてるの?」

梨子「はっ…!聞いてた!?」

曜「え、あ、いや…」

千歌「いろんな穴って何?」

梨子「ああああ聞かれてたなんて…もうやだ!穴があったら入りたい!!」

花丸「また穴って言ったずら」

梨子「穴があったら入りたい!!」
4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 18:28:21.68 ID:bfK9lYHZ.net
梨子「入らせろおおおお!!」

曜「ちょっ…梨子ちゃん?」

千歌「梨子ちゃんが壊れたー!」

善子「もしや…ヨルムンガンドの呪い」

鞠莉「ハーイ、梨子♪ここでクエスチョンっ」

梨子「…!?」

鞠莉「この地図を見て…?ほら、ここはどこでしょう!!」

梨子「ブラジルの上だから…スペイン?」

ダイヤ「ぶっぶー!ですわ」

鞠莉「正解はギアナでした!」

梨子「ギ穴…?」

鞠莉「イエス!さあ梨子、ゴートゥーギアナ!!」

梨子「ギ穴ァー!!」ビュン

千歌「梨子ちゃんが飛んでった!」
7: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 18:31:59.76 ID:bfK9lYHZ.net
梨子「どうしよう…」

梨子「我に返ったらギアナのジャングルにいたなんて…」

ガサガサ

梨子「ひいっ!?」

ミュウ「μ」

梨子「あああ…見たことない動物…誰か…」

ミュウ「μ」

梨子「ミュー?」

ミュウ「μ!」

梨子「あ、あはは…」

梨子(助けて…!)
10: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 18:35:10.07 ID:bfK9lYHZ.net
ミュウ「μ」

梨子「ひいっ!ごめんなさい!来ないで…!噛まないで…お願い…うぅ…」

ミュウ「?」

梨子「千歌ちゃん…みんな…」ガクガク

ミュウ「μ!」スリスリ

梨子「っ!」ビクッ

梨子「…やさしいしっぽ」

ミュウ「μ」
12: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 18:40:44.52 ID:bfK9lYHZ.net
果南「はぁ…はぁ…流石に太平洋泳いで渡った後にアンデス山脈越えて走り続けるのはキツいや…3時間もかかっちゃった…」

果南「この辺はもうギアナだよね…梨子ちゃん大丈夫かな…」

果南「梨子ちゃーん!」

果南「…返事が無い。もう少し進んでみよう」
14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 18:45:29.51 ID:bfK9lYHZ.net
ミュウ「μ」

梨子「これは…食べられるの?」

ミュウ「μ」

梨子「ありがとう」レロッ

梨子「…うん、おいしい」

ミュウ「μ」

梨子「ふふ、優しいのね」

ミュウ「μ!」

梨子「動物って攻撃的なイメージがあったけど、案外怖くないのね。帰ったらしいたけちゃんとも少し話してみようかな…」

ミュウ「μ?」

梨子「ああ、しいたけちゃんって言うのはね…」
16: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 18:50:13.00 ID:bfK9lYHZ.net
果南「あ、やっと見つけた。梨子ちゃーん!」

梨子「果南さん!」

果南「無事でよかった。怪我はない?」

梨子「はい、この子がずっと傍にいてくれて…」

果南「…しいたけが?」

梨子「え?」

しいたけ「μ…じゃなくて…ワン!」

梨子「し、しいたけちゃん!?」

しいたけ「ワン!」ハァッハァッ

梨子「いやああああああ!!」

しいたけ「ワオォン!!」ペロペロペロペロ

果南「はははは」
17: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 18:53:23.85 ID:bfK9lYHZ.net
梨子「はぁ…はぁ…」グッタリ

しいたけ「ワン!」

果南「本当に仲良いんだね」

梨子「よくないです!」

ブロロロロロロロ

果南「お、やっと来たか」

梨子「?…あ、あれは」

しいたけ「小原家のヘリコプターだワン!」

鞠莉「アニョハセヨ〜」

果南「遅いよ鞠莉〜!」
18: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 19:01:03.28 ID:bfK9lYHZ.net
カカロットカカロット

曜「あ、鞠莉ちゃんのヘリコプター」

ルビィ「やっと帰って来た!」

ダイヤ「丸一日かかりましたわね」

善子「ヘリコプターにこんなことできるの…?」

花丸「未来ずら〜」

千歌「おーい!」

梨子「あ、千歌ちゃーん!!」

しいたけ「ワン!」

果南「あっ、しいたけ!そんなに身を乗り出したら…」

しいたけ「!?」ズルッ

ルビィ「ああっ!」

梨子「しいたけちゃん!!」ガバッ

千歌「しいたけぇー!梨子ちゃーん!」

ヒュ-

善子「しいたけとリリーが堕天した…」
20: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 19:05:36.72 ID:bfK9lYHZ.net
しいたけ「…変身」

コンドル「ピヨー」

梨子「しいたけちゃん!?」

コンドル「ピヨー」ガシッ

梨子「あっ…」ギュッ

バサッバサッ

果南「大丈夫ー?」

梨子「なんとか…」

コンドル「ピヨピヨ」

梨子「しいたけちゃん」

コンドル「ピヨ?」

梨子「ありがとう」
21: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 19:10:12.55 ID:bfK9lYHZ.net
千歌「しいたけすごい!偉いよしいたけ〜!」

曜「梨子ちゃんも無事でよかった!」

梨子「みんなごめんね…心配かけて」

鞠莉「梨子はいいの。元はと言えば私が悪いのよ」

梨子「でも…」

しいたけ「私は梨子ちゃんと一緒にいられて幸せだったワン!」

梨子「しいたけちゃん…!」

曜「いつの間にか仲良くなってる」
22: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 19:15:39.22 ID:bfK9lYHZ.net
梨子「ただいまー」

梨子ママ「梨子!心配したのよ!」

梨子「ごめんなさい…」

梨子ママ「もう…」

しいたけ「ワン!」

梨子ママ「あら、しいたけちゃんじゃない」

梨子「向こうにいる間ね、ずっとしいたけちゃんが一緒にいてくれたの」

梨子ママ「それは頼もしいわね」

志満「あの、こんばんは〜」

梨子ママ「あら、志満さん」

志満「この度はうちのしいたけがお世話になりました。梨子ちゃん、ありがとね」

梨子「あ、いえ、お礼を言うなら…」

志満「これ、どうぞ」

梨子ママ「これは…雑誌?」

梨子「!?」

梨子ママ「カベ…」

梨子「ああああああああああ!!」
23: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 19:20:39.12 ID:bfK9lYHZ.net
梨子「大変な二日間だったなあ…」

しいたけ「そうだワンね」

梨子「しいたけちゃん、帰らなくていいの?」

しいたけ「隣だからいつでも帰れるワン」

梨子「そう…」

しいたけ「ねぇ、梨子」

梨子「何?」

しいたけ「私たち…もう友達ワンね?」

梨子「ええ…友達よ…」
24: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 19:28:16.53 ID:bfK9lYHZ.net
しいたけ「はぁっ…はぁっ…梨子っ…梨子っ…///」

梨子「しいたけ…ちゃん…///」

しいたけ「もう…乳首弄るのやめてだワン…///」

梨子「やめないよ…しいたけちゃん…////」

千歌「もう、うるさいなー!」ガララッ

しいたけ「千歌!?」

梨子「千歌ちゃん!?」

千歌「今何時だと思ってるの!近所迷惑だよ!」

梨子「え…聞こえてた…?」

千歌「窓開けっ放しだよ?聞こえないわけないじゃん!」

梨子「…っ!」カァ-ッ

しいたけ「千歌ったら焼き餅焼いてるワン」

梨子「穴…」

しいたけ「…ん?」

千歌「梨子ちゃん?」

梨子「穴があったら入りたい!!」
25: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/19(水) 19:32:44.13 ID:bfK9lYHZ.net
千歌「あわわ…梨子ちゃんまた暴走しちゃったよ…」

しいたけ「どうするワン」

千歌「大丈夫だよ梨子ちゃ〜ん…ほんとは聞こえてないよ〜」

梨子「穴があったら入りたい!!」

千歌「駄目だこりゃ、どうしよう」

梨子「穴があったら入りたい!!」


〜一方その頃東京では〜

にこ「昨日凛と花陽が話してたんだけど、ラッコって腰におっぱいがついてるんだって」

希「にこっちはどこについとるん?」

にこ「」カチ-ン



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『花陽「ラッコってね、腰におっぱいがついてるんだよ」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。