花陽「うう〜〜〜…」ゴロゴロ

シェアする

花陽-アイキャッチ27
1: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 19:57:31.20 ID:yl3qcz3q.net
花陽「もう3日もお通じが来なくてつらいよ〜〜…」

花陽「しかも毎日ご飯はたくさん食べてるから、溜まる一方だよ… 練習で運動してるはずなのになあ〜。」

元スレ: 花陽「うう〜〜〜…」ゴロゴロ

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 20:04:55.65 ID:yl3qcz3q.net
花陽「そうだ、>>5に相談してみよう!この前悩んでたって、言ってたし。」
5: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 20:06:28.67 ID:BJO61o7p.net
にゃ
9: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 20:11:28.78 ID:yl3qcz3q.net
花陽「凛ちゃんに聞いてみようっと。でも凛ちゃんなんてお便秘とは縁がなさそうなのになぁ〜。」

花陽「凛ちゃ〜ん、ちょっと相談があるんだけど、良いかな?」

凛「あっ、かよちん!何かにゃ?」
10: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 20:14:21.59 ID:yl3qcz3q.net
花陽「え、えっとね…//最近、その、お通じが来なくて…//」

凛「うんち」

花陽「凛ちゃんはこういう時ってどうしてるの?」

凛「それは>>12にゃ!!」
12: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 20:17:16.52 ID:V8+aVztW.net
浣腸
16: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 20:22:37.87 ID:yl3qcz3q.net
凛「それはカンチョーにゃ!それはもうおなかがグルグルってなってきて、すぐにうんちがドバーってなるにゃ!それはそれはもう気持ちええんにゃ^〜〜〜〜〜」

花陽「ピャーッ!!?!」
18: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 20:28:49.40 ID:+LENdgYg.net
凛「もう凛はカンチョーの虜にゃ。カンチョーの前に凛はネコにされちゃったんだにゃ〜〜。」

花陽「そ、そうなんだ〜〜。へぇ〜〜。」

花陽「じ、じゃあ花陽はちょっと運動してくるね。」

凛「だめにゃ。かよちんにもこの気持ち良さを味わってもらうにょ〜」
20: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 20:38:06.16 ID:QbIFIsyW.net
凛「そうだ、ちょうどいいにゃ!凛もこのところご無沙汰だったから、一緒に盛るにゃ〜〜!!」グイグイ

花陽「ぴゃああぁー!ダ〜レ〜カ〜タ〜ス〜ケ〜テ〜〜〜!!」



花陽「ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!
凛「ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!
21: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 20:41:37.71 ID:QbIFIsyW.net
花陽「あぁ^〜きもちええんぱなぁ^〜」

凛「あぁ^〜たまらねぇにゃ。」


こうして音ノ木の県北で凛と盛りあった花陽は、無事に便秘とおさらばしたのでした。

おしり
26: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 20:57:07.82 ID:wH2Bs5Na.net
後日…

花陽「この前の盛り愛は最高でした!ついついはまってしまいました!」

花陽「ん、あれは…」

>>28「はあ、お腹が張って辛いです…」
28: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 21:02:31.63 ID:XrmS6jda.net
ありさ
30: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 21:14:35.98 ID:MH0YW4Lr.net
亜里沙「うう〜〜、お腹が張ってつらいです、もうしばらくはらしょーしてないです...」

亜理沙「お姉ちゃんに相談してみようかな...」

花陽(良いカモを見つけましたっ)

花陽「あ〜り〜さ〜ちゃんっ、どうしたのっ??」
32: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 21:21:19.48 ID:MH0YW4Lr.net
亜理沙「あっ、花陽さん!実は、その、最近はらしょーできてなくて...一体どうしたら良いでしょうか?」

花陽「そうなんだ!それならちょうど良い方法があるよっ!カンチョーっていうんだー」

亜理沙「かんちょー??それは何ですか?はらしょーと似てますね。」

花陽「んふふ。さあ教えてあげるからちょっとそこの土手までいこうね。」
33: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 21:30:25.14 ID:MH0YW4Lr.net
アナル花陽「さあ、これをおしりに入れて!」ブスリ

亜里沙「アアっ、お腹の中がグルングルンしていますっ!たまらないです^〜〜〜」

アナル花陽「さて、私も入れてっと」ブスリ

アナル花陽「く、くるっ」

アナル花陽 ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!
亜里沙 ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!
34: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 21:33:26.90 ID:MH0YW4Lr.net
アナル花陽「あぁ^〜きもちええんぱなぁ^〜」

アナル亜里沙「あぁ^〜はらはらしょ^〜〜」


こうして神田川の土手で盛り合って、亜里沙の悩みは解決されましたとさ。

おしり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『花陽「うう〜〜〜…」ゴロゴロ』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。