曜「千歌ちゃん……///」

シェアする

曜-アイキャッチ20
1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 02:11:52.65 ID:gvtRVkCJ.net
曜「あっ……きも…ちい……♡」クチュクチュ

曜(千歌ちゃんの写真でオナニーなんて…)

曜(私……変態だよぉ……♡)

曜「あっ!だめ……イっ……くぅ…!」

曜「〜〜!♡♡」ビクビクビク





梨子「…………」ジッ

梨子「…」パシャッ

元スレ: 曜「千歌ちゃん……///」

スポンサーリンク
6: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 02:21:04.22 ID:gvtRVkCJ.net
曜「はぁ……またやっちゃった……」

曜(まともに千歌ちゃんの顔見れないよ…)

千歌「よーうちゃんっ」ポン

曜「ひゃあっ⁉///」

千歌「えへへ。びっくりした?」

曜「あ……う…千歌ちゃん」モジモジ

千歌「……?曜ちゃん顔真っ赤。風邪でも引いたの?」

曜「あっうん……ちょっと体調悪くて」

千歌「そっか。今日の練習無理しないでね!」ダッ

曜「ほっ……」
7: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 02:25:36.19 ID:gvtRVkCJ.net
梨子「曜ちゃん」ポン

曜「あひゃぁっ⁉⁉」ビクンッ

梨子「ど、どうしたのそんなに驚いて……?」

曜「な、なんだ梨子ちゃんかあ……」

曜「どうかしたの?」

梨子「うん。練習終わったら、少し話がしたいの」

曜「話?私に?」

梨子「ええ。いいかしら」ニコッ

曜「うんっ!全然オッケーだよ!」
9: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 02:35:48.73 ID:gvtRVkCJ.net
〜数時間後〜

千歌「練習疲れたねぇ……」ハァハァ

曜「そうだね…(うわっ…千歌ちゃん胸見えてるよ〜///)」

梨子「……」ニヤリ

千歌「私これから松月行くんだけど、2人もどう?」

梨子「ごめんなさい。私は遠慮しておくわ」チラッ

曜(え?なんで私の方見て……)

曜(あっ。もしかして話って、千歌ちゃんに内緒にしておきたいことなのかな?)

曜「私も用事あるんだ。ごめんね千歌ちゃん」

千歌「えぇー!2人ともつれないなあ」
11: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 02:41:14.07 ID:gvtRVkCJ.net
〜梨子ハウス〜

曜(なんか家まで連れてこられたけど……)

曜「ねえ、用ってなに?」

梨子「そうね……。その前に聞きたいんだけど」

曜「ん?なになに?」

梨子「千歌ちゃんってかわいいわよね」

曜「うん!すっごくかわ……いい……うぇえ⁉」
13: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 02:46:45.32 ID:gvtRVkCJ.net
曜「な、なんでそんなこと聞くの⁉」

梨子「ふふっ……そうよね、かわいいわよね」

梨子「だから、千歌ちゃんでこんなエッチなことしちゃうのも仕方ないわよね」スッ

曜(ん……?)

曜「こ、これって……!///」

梨子「曜ちゃんがオナニーしてるところ、可愛くてつい撮っちゃった♡」

曜「あ……あぅ……え?え?///」

曜「ち、ちがうの!これはちがうのぉ!//」

梨子(焦ってる曜ちゃんかわいい♡)
15: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 02:56:04.50 ID:gvtRVkCJ.net
曜「うっ……うぅ〜……!」ポロポロ

梨子「あらあら、どうしたの曜ちゃん?」

曜「おねがい……だ、誰にも……いわない……で……」ポロポロ

曜「ひっく……!うぐっ…ぅ…!」

梨子「秘密にしててほしい?」

曜「……!」コクコク

梨子「じゃあ条件があるわ」

曜「じょう……けん?」

梨子「これから曜ちゃんには、私のペットになってもらいたいの」ニッコリ

曜「ペット……?」グス
17: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 03:04:22.98 ID:gvtRVkCJ.net
曜「どういうこと……?」

梨子「ふふふ……」ジリジリ

曜「え?なにするk……んむっ⁉///」

曜(なにっ……これ……⁉)

曜(梨子ちゃんに……キスされてる……の⁉)

曜「あっ……むっ……ぅ……」チュパレロレロ

曜(舌っ……入って……///)

曜「むっ……!んむぅ……!んんん〜…!♡」ビクンッビクンッ

梨子「ぷはぁっ……」ツー

曜「はぁ……はあ……」

曜(ファーストキス……されちゃった……⁉//)
18: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 03:16:09.42 ID:gvtRVkCJ.net
曜「…な、なんの……つもり……」

梨子「だから、言ったでしょ?曜ちゃんは今日から私のペットになるの」

曜「な、なんでそうなるの⁉」

梨子「あらもう濡れてる……今のキスで軽くイっちゃった?」スル

曜「ちょっ……!//どこさわって……!」

梨子「千歌ちゃんにさっきのこと、話してもいいの?」

曜「そ、それは……!」
21: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 03:26:03.35 ID:gvtRVkCJ.net
曜「ひどい……!ひどいよ梨子ちゃん……!」グスッ

梨子「あらなに?ご主人様に向かってその口の利き方は……」

曜(ん……?なんか……急に眠く…)クラクラ

梨子「ふふ、効いてきたみたいね」

曜「まさか、さっきのキスの時に…!」

梨子「ええ、ほんのちょっとお薬をね♡」

曜「……」バタ

梨子「さて……縛らないとね……」
23: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 03:42:42.40 ID:gvtRVkCJ.net
曜「…………?」

曜(なに……?身体が動かない……?)ギシギシ

曜「なっなにこれ⁉」

梨子「おはよう曜ちゃん。M字縛りは初めてだから、痛かったら言ってね」ニコッ

曜「梨子ちゃん……!」

曜「もうやめよ……?もうやだよ…私……」

曜「ほ、ほら。今ならまだ怒らないから、ね?」

梨子「ず〜っと曜ちゃんに使ってみたい玩具があったの」スッ

梨子「これ♡すっごい振動なんだ♡」ヴィィイイイン

曜「なっ……!やめて…!おねがいやめて!」

梨子「一時間イクの我慢できたら許してあげる」

曜「やだ……やだぁ……!」

梨子「えいっ♡」

曜「……ぁ……!//が……ぃ……!ぐぅ…⁉」

曜「やだやだやだやだ!これすぐいっちゃ…!」

曜「やらぁ……!イクイクイクイク……!」

曜「あぁぁぅ……!ああああ!♡」ビクンッビクンッ

曜「……!」ビクビクビク

梨子「あらあら、残念ね」

曜「あ……ぅ……」ガクガク

梨子「休んでる暇はないのよー?」グイッ

曜「ああああ……!♡やめっ…やめっ……てぇ!♡」

曜「いくっ……!いくううううう!!♡」プシャアアアア
24: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 03:53:27.78 ID:gvtRVkCJ.net
曜「はあ……!はあ……!」トローン…

曜「ぅ……ぁあっ……」

梨子(曜ちゃんのイキ顔がかわいい…!♡)ゾクゾク

梨子「今度はこういう趣向でやってみようかしら」スッ

曜「め……かくし…?」

梨子「せいかーい♡」

曜「なん、でこんなの……」

梨子「視界が見えない分エッチなことに集中できるでしょ?」

梨子「……あら。隣の家、千歌ちゃんが帰ってきたみたい」

曜「へ……?」

梨子「声抑えないとバレるわよー」ヴィィイイイン

曜「まっ……まっれ…!」

曜「あ”っ……!///むりむりむりぃ……!」

曜「ダメダメダメ……!嫌だ!イキたくないぃ!」

梨子「ほらイきなさい?みっともない声を千歌ちゃんに聞いてもらいなさい?」

曜「やらぁああぁあっ!」ビクンッビクンッ

曜「かはっ……♡いぎ…ぃ……ぐ…ぅ……!!」

曜「〜〜〜〜♡♡♡!!」ビクンッビクンップシャアアアア

梨子(うわっ!すっごい量……)
38: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 12:21:07.24 ID:gvtRVkCJ.net
おまたせ。


曜「ぁ……ぁあっ……ぁ……」ピクンピクン

梨子「もう…こんなにぶちまけて……」ペロッ

梨子「私にかかっちゃったじゃない」

梨子「どうするの?これ」

曜「ぁ…ぅ……ゆる……ひて……」

梨子「んー?なーに?」ニヤニヤ

曜「も……やぁ……ゆる……て…くらはい…」

梨子「そうね……今日のところはこれくらいにしてあげるわ」

梨子「明日はもっとすごいことしてあげるから、楽しみにしててね♪」ウキウキ

曜「ふぇ……?あした、もやる……の…?」

梨子「当たり前じゃない。曜ちゃんはもう私のペットだもん」ニコニコ

曜(そんな……)ポロッ
41: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 12:32:27.71 ID:gvtRVkCJ.net
〜次の日〜

曜(どうしよう……)

曜(このまま梨子ちゃんの言いなりなんて嫌だ……!)

曜(そうだ写真だ!あの写真さえ無くなればもう何も怖くないっ!)

曜(でも……どうやって……)

千歌「よーちゃーん!おはヨーソロー!」

曜「ち、千歌ちゃん⁉……お、おはヨーソロー」

千歌「…?元気ないねえ。まだ体調悪いの?」

曜「ううん。心配してくれてありがとう。でも大丈夫だから」




梨子「曜ちゃーん、千歌ちゃーん、おはよう♪」

千歌「あっ!梨子ちゃんおはよう!」

曜「ひっ……」
42: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 12:45:15.95 ID:gvtRVkCJ.net
梨子「あら?どうしたの曜ちゃん、顔色悪いわね」

曜「あっ……その……」

千歌「そうなんだよ。曜ちゃんやっぱり具合悪いんでしょ?今日の練習は休みなよ!」

曜「えっでも……」

梨子「うん。それがいいわね。今日は休んで曜ちゃん」

曜(梨子ちゃんまで……一体どういうつもり……)

曜「わかった……今日は帰るね…」トボトボ
43: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 13:01:11.19 ID:gvtRVkCJ.net
〜曜ハウス〜

曜「はぁ……」

曜(これから私、どうなっちゃうんだろう……)

ピンポーン


曜「ん?誰か来た……」ガチャッ

梨子「こんにちは曜ちゃん、具合はどう?」ニコッ

曜「り、梨子ちゃん……!」

梨子「おじゃまするわねー」ズカズカ

曜「ちょっ!待ってよ!それに何その荷物⁉」

梨子「何って、新しい玩具に決まってるじゃない」ガサゴソ

梨子「はいっ。曜ちゃんはこれからコレをあそこに入れて過ごしてね」

曜「なにこれ……ってローター⁉」カアアア

梨子「これから千歌ちゃんも来るから、急いで入れた方がいいわよ」

曜「いい加減にしてよ!これ以上やるなら私ほんとにおこr」

梨子「千歌ちゃん驚くだろうなあ。曜ちゃんがまさかあんなことしてるなんて…」

曜「ひっ卑怯者!///」
46: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 13:23:27.18 ID:gvtRVkCJ.net
千歌「おじゃましまーす!」

曜「千歌ちゃん……い、いらっしゃい」モジモジ

千歌「曜ちゃん!具合は大丈夫なの?」

曜「う、うん……今はすっかり…」

梨子「……」ピッ

曜「あっ……!くぅっっ……〜〜!!♡」ビクビク

千歌「よ、曜ちゃん⁉」

曜「なんでも……ない、から……♡」

曜(だめだめだめ……!今イったらバレちゃう……!)

千歌「ほ、ほんとに大丈夫?」

曜「ら、らいじょぶ……だから……♡」ピクンピクン

千歌「そ、そう……?」
50: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 13:38:50.64 ID:gvtRVkCJ.net
曜(あっ……止まった……)ホッ

曜「何か飲み物持って来るから、2人とも待っててね」

千歌&梨子「「はーい」」


曜「ふぅ……」

曜(困ったなあ……どうしよう……)

曜(梨子ちゃんも梨子ちゃんで楽しむ気満々だし…)

曜(かといって打ち明けることもできないし)

曜「……はぁ…」
52: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 13:50:52.92 ID:gvtRVkCJ.net
曜「おまたせー」ガチャッ

曜「……」チラッ

曜(やっぱり……梨子ちゃん常にローターのリモコン持ってる……)

千歌「ありがとう曜ちゃん!」ゴクゴク

梨子「いただくわね」

曜「う、うん……」ゴク

曜(なんの味もしない……)
54: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 14:07:33.08 ID:gvtRVkCJ.net
千歌「でねっ!その後に〜」

曜(…………ん)モジモジ

曜(水分取ったからトイレ行きたくなっちゃった……)

梨子「…………」ニヤリ

梨子「……」ピッ

曜「っっっ……!!///」ビクンッ!

千歌「曜ちゃん⁉」

曜「……ぃ……!やめっ……てぇ……いっ…く……!」ヴヴヴヴヴヴ

千歌「曜ちゃん⁉大丈夫なの⁉」

曜(今イったら絶対漏らしちゃう……っっ!)

曜「ふっ……!ぐぅ……んぅぅうう…!♡」

曜(やだやだ……!千歌ちゃんの前でお漏らしなんて絶対……!)

梨子「大丈夫?曜ちゃん」ピッピッ

曜「はぐうううぅぅうっっ!?!?♡」ビクンッッ

曜(さっきより♡振動♡つよくなっっ……てぇ!♡)

曜「もう……やぁ……!♡」ビクンッビクンッ

千歌「身体震えてるよ⁉しっかりして曜ちゃん!」

曜(もう……だめぇ……!がまんでき、な……!♡)

曜「ひぐっ……!ぃっっくぅぅうぅ……!!♡♡」

曜「あああああああああああッッ!!♡」ビクンッビクンッビクンッ

曜「……!♡ぅ……!!♡」ガクガクガク

曜「ぁ……あぁ……ひっ……♡」ジョロロロ

千歌「よ、曜ちゃんんん⁉⁉」
55: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 14:25:05.05 ID:gvtRVkCJ.net
〜数分後〜

曜「うぐっ……!ひっく……!」ボロボロ

千歌「大丈夫、大丈夫だからね……?」

梨子(きたあああああああああ!!)

梨子(醜態を晒した曜ちゃんを慰める千歌ちゃん!)

梨子(この時を待っていたのよおおおお!!)
58: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 14:37:49.26 ID:gvtRVkCJ.net
曜「やだった、のに……!嫌だったのに……!」グスッ

曜「…………!」キッ

梨子(あぁ……睨んでる曜ちゃんも尊いわ)

千歌「やっぱりまだ体調悪かったんだね」

千歌「ごめんね。急に家に押しかけてきちゃって……お見舞いのつもりだったんだけど…」

曜「ううん…違うの……ちかちゃんは、悪く、ないもん……うぐ…!うぅ…!」ポロポロ

千歌「梨子ちゃん、今日はもう帰ろっか?」

梨子「そうね、ごめんなさい曜ちゃん。また明日ね」

千歌「お大事にね」

ガチャッパタン



曜「もう……許さないんだから……!」グスッ
60: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 14:48:16.00 ID:gvtRVkCJ.net
〜その夜〜

プルルルルル

千歌「……んあ?電話だ……」

千歌「もしもし?」ピッ

曜『ちか……ちゃん?今ちょっと時間いいかな?』

千歌「曜ちゃん!うん、いいよ。どうしたの急に?」

曜『実は……実はね……!』

千歌「……?」

曜『梨子ちゃんの事で……なんだけど……』

千歌「んえ?梨子ちゃん?」

曜『うん。私ね、実はーーーー』
63: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 14:59:27.32 ID:gvtRVkCJ.net
〜次の日〜

梨子(さあて今日はどんなシチュが拝めるかなあ♪)

梨子(本命は壁ドンだけど、さすがにそこまで持ってくには難しいわね……)

梨子「あっ!千歌ちゃん曜ちゃん!おはよう!」ニコニコ

曜「…………おはよ」

千歌「梨子ちゃん、ちょっといい?」

梨子「ん?どうかしたの?」

千歌「いいから。ちょっと校舎裏に来て」

梨子「……?う、うん……」
68: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 15:12:14.56 ID:gvtRVkCJ.net
〜校舎裏〜

千歌「……なんで連れてこられたかわかる?」

梨子「いえ?さっぱり…………」

ーーーーパンっ!!

梨子「……え」ヒリヒリ

千歌「とぼけないでよ!全部聞いたんだからね!」

梨子「聞いたって何を……」

千歌「曜ちゃんにひどいことしてたんでしょ?」

梨子(あちゃー……思ったより早かったなあ…)

千歌「ねえ!答えてよ!」ドン

梨子「……///」

梨子(私今、千歌ちゃんに壁ドンされてる……!)
74: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 15:21:36.81 ID:gvtRVkCJ.net
梨子「ごめんなさい……///曜ちゃんがかわいくてつい……//」

梨子「いじわるしたくなっちゃったの……//」

梨子(……//千歌ちゃんの顔が近くに……!//)

梨子「許して……お願い……」ウルウル

千歌(かわいい)

千歌「だめだよ。そう簡単には許せない」

千歌「曜ちゃんがされたこと、全部梨子ちゃんにも返してあげるんだからね!」

梨子「…………へ?」
81: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 15:29:53.04 ID:gvtRVkCJ.net
〜なぞのばしょ〜

梨子(これはちょっと想定外ねえ……)

梨子(目隠しされて何も見えない)

梨子(服も脱がされてるし……もしかしてM字縛りされてる……?)

梨子「あの、一体何を……」

曜「覚悟してね梨子ちゃん」

梨子「この声……よ、曜ちゃん⁉」

曜「よっと……」ヴィィイイイン

梨子「あっ……!♡」ピクン
82: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 15:35:09.39 ID:gvtRVkCJ.net
梨子「あっ……いぅ……んんっ!♡」

梨子(これもしかして私の持ってた電マじゃ……⁉)

梨子(振動凄すぎて一回しか使ったことなかったけど……!)

梨子「はぅぅう……!♡あぁんっ!♡」

梨子(これっ……すっご……!♡だめぇ……!)

曜「気が狂うまでイカせてあげるんだから」
84: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 15:43:19.16 ID:gvtRVkCJ.net
〜数時間後〜

梨子「いぐっ……!またいっ……!///」

梨子「〜〜〜〜……!!♡♡」キュンキュン

曜「うわぁ……水溜りできてるよ……」

梨子「ごめ……なさ……あやまる……から」

曜「まだ意識あるんだ。すごいね」ヴィィイイイン

梨子「あぁぁあぁああぁあ!!♡」ビクンッビクンッ

梨子(まずい……っ甘くみてた……意識が…あたま、バカになっちゃう……♡)
86: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 15:54:36.28 ID:gvtRVkCJ.net
ガチャッ

千歌「おまたせー!」

曜「あっキタキタ。例のやつは持って来た?」

千歌「うん。バッチリ」

梨子「ち……か……ひゃん…?」ヒクヒク

千歌「おーおー。いい感じに出来上がってるねえ」

千歌「んじゃ早速……えいっ!」ズポッ

梨子「お”っ……ぐぃ……っっ⁉♡」プシャッ

曜「えへへ、どう?極太バイブ」

千歌「梨子ちゃん気持ちいい?……って聞こえてないかな?」

梨子(おくっ……♡しきゅうまでとどいっ……っ!♡)

千歌「ほらほら梨子ちゃん。お仕置きはまだまだあるよー?」ジュポジュポジュポ

梨子「ぁぅ……くぅぇ……ぃ…!♡いく……!いっくっっ……!♡」

梨子「ひぐぅっ!ひぐううううう!!♡♡」プシャアアアア

千歌「うわっ!」
89: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 16:19:46.18 ID:gvtRVkCJ.net
もう少しでおわり


曜「千歌ちゃんそろそろ……」

千歌「うんっ!さあみんな入って来てー!」


???「ピギィ!?」「なんてはしたない…」「すごいね梨子……」「リリーえろい……」「ずらぁ〜」「とってもセクシャルね」


梨子「なっ……!この、こえ……」

千歌「ほらほらちゃんとみんなにもイってるとこ見せないと」ジュポジュポジュポ

梨子「やらっ!やらぁっ!!♡♡」ビクビクビク

梨子(こんなの聞いてないわ!こんな……Aqoursのみんなに見られるなんて……!)

梨子(恥ずかしい……!恥ずかしくて死にそう……!)

曜「どう?梨子ちゃん。私の気持ち、わかってくれた?」

梨子「……!」コクコクコク

曜「そう……よかった♡」クリクリ

梨子「あ”あ”ぅ……!♡あぁぁあぁああぁあ!!♡」ブシャアアッ
90: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 16:24:06.02 ID:gvtRVkCJ.net
梨子「ごめんなさい”!ごめんなさいいいい!!♡♡♡」ビクンッビクンッ

梨子「もおっ……!にどと、ようちゃんにっ……!ひどいことしません……!」

梨子「だからっ…あっ…あから……!ゆるっ……ひて……!!♡」

千歌「ふーん」グリグリ

梨子「やめっ……!やめぇ……!♡かはっ……!♡」ビクビクビク
92: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 16:33:30.65 ID:gvtRVkCJ.net
〜数時間〜

曜「あーもう夜だね」

千歌「ここまで意識飛ばさずにいられるなんて正直脱帽だよ」

梨子「ひゅー……ひゅー……」ピクンピクン

千歌「じゃ、ネタバラシしよっか」スッ

梨子「ぁ……ぅ……?」




ボイスレコーダー「ピギィ!」「なんてはしたない」…………

梨子「え……えっ……?」キョトン

曜「みんなはどこにもいないよ」

千歌「梨子ちゃんだって大切な友達なんだから、そんなひどいことしないよ」

梨子「ちか、ちゃん……ようちゃん……」ポロポロ
96: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 16:42:12.29 ID:gvtRVkCJ.net
梨子「……めんなさ……ごめんなさいぃ……」ポロポロ

曜「もう……調子狂うなあ。これでもう仲直りだからね?」

梨子「うんっ……!うん……!」ガバッ

曜「ちょ、ちょっと!裸で抱きつかないでよぉ!」

梨子「2人ともだいすき……!だいすきだから、わたし……!うぅっ……!」

千歌「あはは……」ダキッ

千歌「私も怖い思いさせてごめんね、梨子ちゃん」




曜&千歌「大好きだよ」

3人は幸せなキスをして終了

〜happy end〜
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『曜「千歌ちゃん……///」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。