曜「千歌!おはヨーソロー!」

シェアする

曜-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 00:43:02.04 ID:bEapRcPx.net
千歌「よよよよ曜ちゃん!?」

曜「ん?なに?戸惑っちゃって可愛いね千歌は」

千歌「だ、だっていま"千歌"って…」

曜「名前を呼んだだけじゃん?なにか可笑しかった?」

千歌「曜ちゃん!おかしいよ絶対!
悪いみかんでも食べたの!?」

曜「千歌、髪が乱れてるよ
直してあげるね」ナデナデ

千歌「…//」カアァ



曜『はぁぁああ!!!なんつってヨーソローなぁ!!!!!』

元スレ: 曜「千歌!おはヨーソロー!」

スポンサーリンク
7: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 00:49:10.44 ID:bEapRcPx.net
千歌「え゛っ…なにいまの話」

曜「いや、私の妄想話だよ!」

千歌「な、なんで私にするの?」

曜「だって千歌ちゃんに聞いてもらいたくて!」

千歌「それの…実行はしないの?」

曜「えぇー!!無理だよぉ!恥ずかしすぎるもん!」

千歌「いやいや!妄想話のが恥ずかしいよ!!!」

千歌「わざわざ本人にする?その話を!」

曜「千歌ちゃんになら本心打ち明けれるかなって//」カアァ
10: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 00:52:27.47 ID:bEapRcPx.net
千歌「そこで照れるのはどうかと思うけど…」

千歌「本心打ち明ける位なら、もっと行動的になってもいいんじゃないかな!?」

千歌「ね?曜ちゃん?」

曜「それは…無理かなぁ?//」
11: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 00:57:03.05 ID:bEapRcPx.net
曜「それでね、聞いてほしい話がもーっとあるんだ!」

千歌「えーと…曜ちゃんの妄想話?」

曜「そうだよ!」

千歌「即答ですか…」

曜「さっきの続きなんだけどね…」

千歌「ストップ!ストッープ!!」

曜「あの後学校に向かうでしょ?」

千歌「ダメだ…聞いてないよ…」
13: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 01:01:51.40 ID:bEapRcPx.net
曜『千歌、バスに乗るとき段差が危ないから手を繋いでてあげるね』サシノベー

千歌『う、うん…ありがと』ギューッ

曜『千歌の手暖かいね、まるで内浦に降り注ぐ太陽の光みたいだね』
14: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 01:05:59.77 ID:bEapRcPx.net
千歌「まってまって!待って!」ゾクゾク

千歌「みて!こんなに鳥肌立っちゃったよ!」ブツブツ

曜「あ!妄想曜ちゃんの格好良さに惚れちゃった?」

曜「照れるなぁ!」

千歌「違うよ!変だよ!変!」

曜「え?どこが?」

千歌「内浦の太陽の件だよ!」

曜「うーん?そうかな?まぁまぁ、続きがあるから次ね次」
15: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 01:12:47.71 ID:bEapRcPx.net
曜『千歌恋人繋ぎしよっか?』コイビトツナギー

千歌『もうしてるくせに!』

千歌『なんだか、今日の曜ちゃん積極的だね?』

曜『そうかな?千歌の可愛さにやっと気付けたのかもね…』

千歌『もう!曜ちゃんも可愛いよ!』

曜『あはは、褒めてもヨーソローしか出ないぞ〜!千歌に向かってーッ』ケイレイッ
18: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 01:17:43.35 ID:bEapRcPx.net
千歌「うぅ、また鳥肌が…」ゾクゾク

千歌「それとさっきから"千歌""千歌"言い過ぎじゃないかな?」

千歌「なんだか曜ちゃんが喋る度に"千歌"って言ってる気がするんだけど…」

曜「今まで溜まってた分を放出してるんだよー」

千歌「それなら、今ここで言ってよ!!」

曜「それは…」

千歌「それは?」

曜「無理かなぁ…//」

千歌「焦れったいなっ!!」
19: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 01:22:02.96 ID:bEapRcPx.net
千歌「だいたい、話するときに"千歌"って曜ちゃんの口から言ってるよね?」

曜「いやだって、あれは妄想曜ちゃんだし…私とは違うし…」

千歌「うーん…イライラと言うかモヤモヤと言うか…変な感情が私の中で渦巻いてるよ」

曜「だ、大丈夫?千歌ちゃん?」

曜「次はおさえ目でいくからね」

千歌「あ、普通に続くんだ…」
20: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 01:26:54.21 ID:bEapRcPx.net
曜『ちーかっ』オデコツンッ

千歌『よーちゃんっ』オデコツンッ

曜『ちかちーか!』ホッペツンッ

千歌『よーちゃん!よーちゃんっ』ホッペツンッ

曜『ちかちかちかっ!!』オナカツンツンツンッ

千歌『あははは!くすぐったいよぉ!!』ジタバタ
24: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 01:31:07.67 ID:bEapRcPx.net
千歌「バカップルか!!」

千歌「しかも千歌呼びパワーアップしてるし!」

曜「こういうのも良いかなーって」

曜「イヤだった、かな…?」ウワメヅカイ

千歌「うっ!べ、別にイヤじゃあないけど…」

曜「良かったぁ!」パアァ

千歌「眩しい!曜ちゃんの瞳が輝いてるよ!!」
25: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 01:36:14.41 ID:bEapRcPx.net
千歌「それと曜ちゃんさっき話ってまさかバスの中だった?」

曜「え?そうだよ?」

千歌「はぁ…あれは駄目だよ、Aqoursのみんなですら引いちゃうよそんなの」

曜「大丈夫、大丈夫!」

千歌「なにが駄目だよなの?」

曜「だって千歌ちゃんにしかこんな話出来ないもん!」
26: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 01:43:00.16 ID:bEapRcPx.net
千歌「…私頭痛くなってきたからちょっとベッドで横になるね」

曜「じゃあ、ずっと千歌ちゃんの枕元でお話してるね!」

千歌「起きてるから、他の話しよっか!」
28: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 01:50:16.07 ID:bEapRcPx.net
千歌「この前志満ねぇたちとボウリングいったんだけどね!」

曜「うん」

千歌「ストライク5本も取ったんだよ!スゴくない?」

曜「凄いね千歌ちゃん!」

曜「もし、私と千歌ちゃんでボウリングに行ったら…」
29: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 01:54:52.05 ID:bEapRcPx.net
曜『ボウリング実は初めてなんだぁ、千歌教えてよー』

千歌『もうしょうがないなぁ!』

千歌『球技なら千歌ちゃんにおまかせだよ!』

千歌『まずフォームからね!腕はこう曲げて、足はこんな感じに』ミッチャク

曜『う、うん//』

千歌『あ、照れてる?』

曜『ちちち違うよぉ!』
30: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 01:58:15.06 ID:bEapRcPx.net
千歌「え?妄想の中でも照れちゃうの?」

曜「いやー、積極千歌ちゃんには負けちゃうよね//」

千歌「妄想曜ちゃんもっと頑張ってよ!!」

曜「だって千歌ちゃんからそんなに来たら、思考回路止まっちゃうし…」

千歌「情けない!曜ちゃん情けないよ!!」
40: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 11:58:36.50 ID:bEapRcPx.net
千歌「はぁ…曜ちゃんは他にどんな事をしたいの?されたいの?」

曜「うーん、壁ドンとか…かな?」

曜「例えば千歌ちゃんの部屋でね…」

千歌「曜ちゃん…例えばじゃなくてしちゃおうよ?」

曜「えっ…?」
41: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 12:05:01.69 ID:bEapRcPx.net
千歌「今、私の部屋にいるんだよ?例えばの状況だよね?」

曜「ち、千歌ちゃん?」

千歌「曜ちゃんは臆病なのか何なのかよく分かんないよ」ジリジリ

曜「千歌ちゃん目が怖いよ?もしかして怒らしちゃった?」アトズサリー

千歌「どうだろうね!!」ガバッ

曜「ひゃっ!!」ビクッ
42: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 12:13:06.62 ID:bEapRcPx.net
千歌「曜ちゃんどんな状況かわかるかな?」

曜「ゆ、床ドン…?」

千歌「せいかーい!そして、曜ちゃんの股の間に足を入れるとね…」

曜「股ドン?」

千歌「そう、正解!これで曜ちゃんは身動き出来ないね」

千歌「この後は何されるか分かるかな?」

曜「き、キス?」

千歌「不正解!これだよ…」アゴクイッ

曜「うぅ//」
43: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 12:20:04.89 ID:bEapRcPx.net
千歌「不正解者には罰を与えなきゃね」

曜(ち、千歌ちゃんの唇が近づいてくる…)

曜「だだだダメだよ千歌ちゃん…私たちまだ、付き合ってもないし…」

千歌「まだって事はこれから付き合えば良いんだよ…」

曜「千歌…ちゃ…んっ…」

千歌「」チュッ






曜『うぅぅううう!!!なんつってヨーソローなぁ!!!!!!』
45: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 12:22:47.67 ID:bEapRcPx.net
曜「今日も快適に眠れそうだヨーソロー!!」

おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『曜「千歌!おはヨーソロー!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。