曜「はぁっ…はぁ…ルビィちゃん…これで…」

シェアする

曜-アイキャッチ3
1: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 20:09:21.17 ID:ZF69pnjF.net
ルビィ「いちにーさんし…はい、確かに受け取りました♡」

曜「はっ…はっ…、ルビィちゃん…はやくっ…はやくっ」

ルビィ「クスクス♡私が曜さんのぜーぶ受け止めてあげます♡」

曜「あ、それと…あともう一枚渡すから……」

ルビィ「?諭吉さんは四枚で十分ですよ?」

曜「オプションとして…千歌ちゃんの真似して…ください…」

ルビィ「」

元スレ: 曜「はぁっ…はぁ…ルビィちゃん…これで…」

スポンサーリンク
8: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 20:31:35.44 ID:ZF69pnjF.net
曜「い、いちまいじゃ足りないかな…っ…」

ルビィ「いや…別にたりますけど…」

曜「じゃ、じゃあいいよね!?」

ルビィ「うーん…人道に背く気がするけど…まぁいいか…」

曜「やったぁ♡」

ルビィ「…曜ちゃん、今日も千歌のココ、沢山気持ちよくして♡♡」

曜「!!」ボッキーン
10: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 20:35:16.30 ID:ZF69pnjF.net
曜「よーそろぉ!」ガバッ

ルビィ「やんっ♡曜ちゃんいきなりすぎるよぉ♡」

曜「はぁはぁ…そんな事言ってもうここは濡れて…ないっ?!」

ルビィ「いや、前戯もなにもしてないし…」

曜「女の子は股間のヨーソロー見せるだけでびちゃびちゃになるって…」

ルビィ「誰が言ってたの?」

曜「ネットのレズav動画…」
11: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 20:39:08.38 ID:ZF69pnjF.net
ルビィ(童貞こじらせてるなぁ)

ルビィ「…じゃあ曜ちゃんがルビィの」

曜「千歌」

ルビィ「千歌のココびちゃびちゃにさせて♡♡」

曜「う、うん…っ…わかった♡」

曜(何時もはルビィちゃんが全部やってくれてたからスムーズに進んでたけど)

曜(どうやれば濡れさせれるのかな…)

ルビィ「早く♡早く♡」

曜(えぇーい!とりあえず手を入れてみヨーソロー!)
12: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 20:42:12.32 ID:ZF69pnjF.net
曜「えいっえいっ」ズボッズボッ

ルビィ「ちょっ、激しすぎ…」

曜「!エロ漫画でよく聞くセリフだ!!気持ちいいんだね!!えいっ!えいっ!」ズボボォ

ルビィ「いっっったいよ!!!!」

曜「」

ルビィ「いっったい!!下手糞すぎるよ!曜ちゃん!!」

曜「だ、だって…やったことなくて…」

ルビィ「…もう千歌に任せて?」

曜「はい…」
14: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 20:45:46.93 ID:ZF69pnjF.net
ルビィ「…曜ちゃんの舐めてあげるね♡」

曜「う、うん!千歌ちゃんお願い♡」

ルビィ「ふふ♡」ジュブッ!ジュルルルル! グッポグッポ! ジュバッッ

曜「あっあっ〜♡気持ちいいよ千歌ちゃん♡♡」

ルビィ「カリの裏も舐めてあげ…」

ドピュルルルルルルッビュバッ

ルビィ「え」

曜「ふっ…ひぃっ…気持ちよくてもぉ出ちゃった♡」

ルビィ「あ、うん」
16: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 20:48:11.85 ID:ZF69pnjF.net
ルビィ「…曜ちゃん、まだする?♡」

曜「する♡♡」

ルビィ(性欲強いなぁ…)

曜「そ、そろそろ挿れてもいいかな…?!」

ルビィ「うん♡千歌のこと、曜ちゃんの好きにしていいよ♡♡」

曜「…!!!!」ギンギン

曜「あっ!そうだ!!」

ルビィ「?」
18: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 20:51:10.61 ID:ZF69pnjF.net
曜「これとこれ付けて!」

ルビィ「えっ、なにこれは」

曜「私手製の千歌ちゃんウィッグと千歌ちゃんの衣装♡♡」

ルビィ「」

曜「あと顔が見えないねバックでやったらもっとリアリティが増すかも…」

ルビィ「そうだね…」

曜「さ、着替えて着替えて」
20: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 20:54:26.62 ID:ZF69pnjF.net
ルビィ「着替え終わったよ〜」

曜「わぁ♡やっぱりすごく似合ってるよ千歌ちゃん♡」

ルビィ「ぴぎぃ…」

曜「さ、さぁ…そこのベットにうつ伏せになって」

ルビィ「う、うん…」

曜「はぁ…はぁ…千歌ちゃんが…これで…私のものになった…はぁっ…!」ヌプ…
23: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 21:02:35.78 ID:ZF69pnjF.net
曜「あっ♡私のが千歌ちゃんの中に入っていくよお♡」ズプビ

ルビィ「あん♡曜ちゃんの大きくて千歌の壊れちゃう♡」

曜「…今言うのもあれだけどさぁ…」

曜「千歌ちゃんって自分のことそんなに千歌って呼ばなくない?」

ルビィ「えぇ…」
24: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 21:06:05.60 ID:ZF69pnjF.net
曜「四回に一回くらいでお願い」

ルビィ「曜ちゃんの大きくて私の壊れちゃう♡」

曜「なんか声もあんま似てない気がしてきた!!」

ルビィ「大きくて私の壊れちゃうぅ♡」コエマネ

曜「大体そのセリフあんま好きじゃない!そんなすぐ壊れるかっての!!」

ルビィ「あぁっ♡曜ちゃんの大きいよぉ♡イっちゃう♡」

曜「想像だけど千歌ちゃんはもうすこし声抑える気がするんだ」

ルビィ「ふっ…はっぁ♡おっき…っ♡」
26: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 21:10:18.26 ID:ZF69pnjF.net
曜「おっ…おぉ…!すごい♡すごいよ♡♡もう本物だよこれ!!」パンッパンッ

ルビィ「ふっ…ひっ♡きもち…ぁっ♡♡」

曜「あぁ!♡♡すごい♡もう出ちゃいそう♡♡」

ルビィ「はやぃ…♡」

曜「イクって♡イっちゃうよぉ♡♡中に出していいよね千歌ちゃん?!」

ルビィ「あっ…♡諭吉もう一枚でっ…♡」

曜「イクイクイクイク!♡千歌ちゃんの中に私の想いを全速前進ヨーソロー!♡♡♡♡」
31: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 21:16:45.05 ID:ZF69pnjF.net
ーーそれからの事は詳しく覚えていない

 覚えていることといえば私が千歌ちゃんもといルビィちゃんの中にヨーソローした瞬間、襖が開かれそこからダイヤさんが現れたことだ

 金切り声をあげて私に接近してくるダイヤさん、涙目になりながらダイヤさんを止めようとしてるルビィちゃん

 そして冷たい床にひれ伏し土下座する私がいた

 股の間に名誉の傷は残った、しかし

 ルビィちゃんの膣の中の感触を私は未来永劫忘れることはないだろう
33: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 21:21:46.19 ID:ZF69pnjF.net
ーーーーー

曜「はぁ〜あ…」

曜「一発ヨーソローしたいなぁ…」

曜「ルビィちゃんに近づこうにもあれからダイヤさんがルビィちゃんに付きっきりで警戒しててなかなか…」

曜「困ったなぁ…」

花丸「曜ちゃんなんか悩み事ずらか?」

曜「あぁ…花丸ちゃん…いやなんでも」

曜(はっ、待てよ)
34: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 21:24:32.42 ID:ZF69pnjF.net
曜「ね、ねぇ花丸ちゃん、ゲームしない?」

花丸「げーむ?」

曜「そう!」

花丸「楽しそうずら!」

花丸「それでどんなゲームするの?」

曜「それはね…」

曜「まずは花丸ちゃんに目隠しをしてもらってぇ…」
36: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 21:26:02.05 ID:ZF69pnjF.net
曜「私が花丸ちゃんの口の中にナニかモノを入れてそれがなんなのか当てるの♡」


         完
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『曜「はぁっ…はぁ…ルビィちゃん…これで…」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。