曜(206) 千歌「なんの数字だろう……」

シェアする

千歌-アイキャッチ21
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 21:02:26.80 ID:gh+AERPF.net
曜(206)「千歌ちゃん?」

梨子(76)「ボーっとしちゃってどうしたの?」

千歌「……」

ルビィ(1)「ぅゆゆ」

花丸(0)「善子ちゃ〜ん」

善子(0)「なによっズラ丸」

鞠莉(0)「かなぁん♡」

果南(3)「ちょっやめてよまり//」

ダイヤ(21)「ハレンチですわ!ハレンチですわ!」

千歌「私はなんの数字が見えてるんだろう…?」

元スレ: 曜(206) 千歌「なんの数字だろう……」

スポンサーリンク
27: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 21:26:27.09 ID:gh+AERPF.net
千歌「ねぇ、なんかみんなの上に数字が見えるんだけど気のせい?」

8人「えっ」

曜「私だけじゃなかったんだ……」

花丸「ずらっ!?」

果南「良かった…千歌にも見えてたんだ…」

千歌「ねぇねぇよーちゃん、曜ちゃんは私の数字いくつになってる??」

曜「え、えっと、」

曜「113?」

千歌「そっかぁ…なんの数字なんだろう…?」
40: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 21:35:07.01 ID:gh+AERPF.net
千歌「ねぇねぇ!みんなはわたしの頭の上に浮いてる数字いくつなのー?」

花丸「0ずら」

善子「私も0よ」

ルビィ「ルビィも0」

梨子「私は43ってなってるよ」

果南「私は12ってなってる」

ダイヤ「わたくしは5ですわ」

果南「鞠莉は?」

鞠莉「……0、ね」
45: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 21:47:58.47 ID:gh+AERPF.net
曜「はいはーい!じゃあ私はいくつー?」

千歌「206!」

梨子「やけに多いわね、わたしは11ってなってる」

ルビィ「ルビィは0!」

花丸「マルも0ずら」

善子「私は…1ね」

善子「なんかこういうの謎解きみたいでワクワクするわね…」フフフ

果南「私は2かな」

ダイヤ「わたくしは0ですわ」

鞠莉「私は…えーっと……0ね」
49: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 21:56:52.70 ID:gh+AERPF.net
果南「こうして見ると2年生が多くて1年生、3年生は控えめかな?」

ダイヤ「なんでしょうか………」

鞠莉「………」

果南「じゃあここらへんで私の聞いてみようかな?」

鞠莉「……」ピクッ

千歌「3!」

曜「4ってなってるー」

梨子「私は0」

マル「オラは……4ずら」

ルビィ「ルビィは2〜!」

善子「また0……なんか嫌ね……」

ダイヤ「わたくしは3ってなってますわ」

鞠莉「………//」

千歌「マリさんはー?」

鞠莉「えーっと………//」

果南(102)「どうしたの?鞠莉?」

鞠莉「………//」カアァ
54: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 22:06:28.57 ID:gh+AERPF.net
果南(102)「なんで鞠莉そんなに顔真っ赤なの?」

鞠莉「うぅ〜〜果南のばか……//」

果南「じゃあ私が鞠莉の言うから!なにかよくわからないけどこれでおあいこでしょ?」

鞠莉「えっ!ちょっ!//」

果南「せーのっ」

果南「ひゃくよんじゅうろ鞠莉「きゃあああああっ!!//」アセアセ

ダイヤ「ど、どうしたんですの…?」ビクッ

千歌「……?」
61: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 22:10:59.13 ID:gh+AERPF.net
千歌「なになにー?これ鞠莉さんの数を言えばいいのー?」

千歌「0ってなってるけど…」

曜「私もぜろー」

梨子「私も0」

ルビィ「ルビィもー」

花丸「マルもずら」

善子「私もよ」

ダイヤ「わたくしは1ですわ」

果南「で、私は146……」

鞠莉「………//」ナミダメ
66: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 22:19:01.37 ID:gh+AERPF.net
千歌「これって好き好き度なのかなー?」

曜「へっ!?//」

千歌「だって鞠莉さんいつも果南ちゃんにくっついてるから…」

梨子「でもそしたら他の人達があまりにも低すぎないかな?」

千歌「じゃあちがうか………」

ルビィ「じゃ、じゃあルビィいきますっ!」

千歌「おっ!ルビィちゃんいけー!」

ルビィ「頑張ルビィ!」
70: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 22:22:27.34 ID:gh+AERPF.net
千歌「みんなルビィちゃんに注目!」

ルビィ「えへへ…なんか恥ずかしいなぁ…//」

曜「ぜろ!」

梨子「私は0」

千歌「私は1」

花丸「マルは16ずら」

善子「私は……9ね」

果南「私は2かな」

ダイヤ「わたくしは3ですわ」

鞠莉「…ぜろっ」
73: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 22:26:14.68 ID:gh+AERPF.net
千歌「うーん…」

梨子「なんかマチマチだね」

ルビィ「ぅう…ごめんなさい…」

曜「いやいや!謝る必要なんてないよ!」

果南「でも結構ちらばってるね」

ダイヤ「ルビィ……」

ダイヤ「ではルビィときたら、わたくしですわね」

ダイヤ「さあ、私の数字をご覧なさいっ」ドヤ
77: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 22:35:10.30 ID:gh+AERPF.net
千歌「21!」

曜「またぜろだ〜」

梨子「私も0かな」

花丸「11ずらっ!」

善子「私は…0ね」

果南「私は2かなん」

鞠莉「うぅ…………//24っ」

ルビィ「ルビィは……ぜろだぁ………」
81: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 22:37:52.91 ID:gh+AERPF.net
千歌「ええっ!?」

曜「ルビィちゃんが0か〜〜」

梨子「ってことは親密度とはあまり関係なさそうね」

ルビィ「うぅ……」ズーン

ダイヤ「あぁっ、落ち込まないでルビィ…」ナデナデ

ダイヤ「まだなんの数字か決まったわけじゃないから…」

ルビィ「うん…うん…」

鞠莉「……………//」
87: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 22:43:36.80 ID:gh+AERPF.net
善子「フフフ………そろそろ私の時が来たようね……」スッ

善子「さあっ!!私の数字をみて絶望するがいいわっ!!!」

千歌「0」

曜「0だね」

梨子「0……」

花丸「0ずら」

ルビィ「0…」

ダイヤ「0ですわ」

果南「0だったよ」

鞠莉「ワァオ…ズィロ……」

善子「なんでなのよっ!!!」ドンッ
93: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 22:50:03.77 ID:gh+AERPF.net
花丸「じゃあマルもお願いするずら〜〜〜」

千歌「ゼロ!」

曜「ぜろ〜」

梨子「ぜろっ」

ルビィ「17」

善子「42…ずら丸の時だけ多いのなんかイヤね」

果南「私は4」

ダイヤ「わたくしは1ですわ」

鞠莉「ゼロね」

鞠莉(なんだか慣れてきちゃった…)
99: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 22:56:38.36 ID:gh+AERPF.net
千歌「と、なると…」チラ

曜「ラストは……」チラ

梨子「へ、最後私!?」

梨子「じゃ、じゃあ……どうぞ」

千歌「76!」

曜「22〜」

ルビィ「ルビィは4ってなってるよ〜」

花丸「マルは2ずら」

善子「31ね」

果南「11だよ」

ダイヤ「8ですわ」

鞠莉「………3ね」

鞠莉(えっ……?)
101: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 22:59:36.91 ID:gh+AERPF.net
千歌「わーい!私が1位だー!」

善子「ふーん…私が2位なのね」

曜「いやいや!これ順位とかないから!」

鞠莉「………」

鞠莉(ギルキスの梨子と善子ちゃんの間に壁を感じる……)ブルブル

果南「…震えてどうしたの鞠莉?」

ダイヤ「……そういえばさっきから静かですわね」
122: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 23:05:34.56 ID:gh+AERPF.net
梨子「果南さんの時には表情コロコロ変えてたけど急に静かになったり震えたり…」

梨子「なにかあるはずよ」キッ

ダイヤ「…鞠莉さん?」

鞠莉「知らないわ……」ダラダラ

千歌「鞠莉さんすごい汗」

果南「まりっ!」

鞠莉「し…」

鞠莉「しらないって言ってるでしょっ!」ダッ

果南「あっ!逃げた!」

千歌「捕まえて!曜ちゃん!」

曜「ヨーソロー!!」ダダ
138: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 23:12:56.61 ID:gh+AERPF.net
バララララララララララ………


曜「あっ………!逃げられた………」

梨子「ヘリを使うとは……」

果南「さすが小原家………」



おしまい
161: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 23:16:27.88 ID:gh+AERPF.net
正解は

鞠莉が果南の好感度を知りたいがために作られた
相手の好感度を見る薬と
間違えて自分がおかずにされた回数が分かってしまう薬を持ってきてしまい
その上、みんなに出すお茶のピッチャーに入れてしまうお茶目な鞠莉さんでした


普通にネタスレです すみませんでした
186: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 23:24:46.14 ID:gh+AERPF.net
バララララ ララララララ

鞠莉「………」ガサゴソ


鞠莉「うぅ……やっぱり……」

鞠莉「こっそり果南に入れようとした好感度を見れる薬と間違えてたわ……」

鞠莉「ていうかなんでその二つを間違えちゃうの…//」

鞠莉「その上寝ぼけてみんなに飲ませてしまうし…」

鞠莉「うう…」

鞠莉「帰ったら謝ろう……」
192: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 23:27:23.68 ID:gh+AERPF.net
鞠莉「……ふぅ」

鞠莉「なんだかすごく疲れちゃった……」

鞠莉「でも…果南が私のこと…//」


鞠莉「結果的には良かったの……かな//」


プルルル プルルル

鞠莉「ひっ!? だ、だれ…?」

鞠莉「かなん……?」
201: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 23:30:19.80 ID:gh+AERPF.net
果南「あーもしもし鞠莉?」

鞠莉「ど、どうしたの…?」

果南「いやーなんか鞠莉今日変だったからさ」

鞠莉「…………」

果南「鞠莉…暇なら少し話さない?」

果南「いつもの桟橋のところでまってるからさ」

鞠莉「…うんっ」
203: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 23:32:24.35 ID:gh+AERPF.net
鞠莉「……おまたせっ」

果南「ごめんね夕食食べる時間だってのに」


鞠莉「ううん…いいの」

鞠莉「突然学校飛び出していっちゃった私も悪いの」

果南「そっか」

鞠莉「………」

果南「………」

果南「別に言いたくないなら…いいよ」

果南「その事について聞きたくて呼んだんじゃないし」
210: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 23:36:14.95 ID:gh+AERPF.net
鞠莉「……じつは」

鞠莉「……………」

鞠莉「あの数字は好感度なのっ!」

果南「へ?で、でもダイヤとルビィとか……」

鞠莉「えっと、それはその…そう!家族愛!」

果南(でもそしたら…善子とか……)

果南「あ、あはは、そっか」

鞠莉「……なぁに?」

果南「でもそれなら良かった、私 鞠莉に好かれてたんだねっ」ニコ
215: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 23:42:55.32 ID:gh+AERPF.net
鞠莉「………//」


果南「……//」テレテレ

鞠莉「……うんっ」

果南「…ありがと//」ニコ

鞠莉「……//」

果南「あっ…そういや私 鞠莉の数字聞いてないや…」

鞠莉「そ、それは……//」

果南(103)「じゃあさ!146より大きい?」

鞠莉「……どうかな」クスッ

果南「えー!なにそれ!それくらいおしえてくれたっていいじゃん!」

果南「むーーーーー」

鞠莉「…………ひみつ」

果南「…ちぇっ」

鞠莉「…ふふふっ」

果南「あはははっ」



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『曜(206) 千歌「なんの数字だろう……」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。