【ラブライブ!】【サンシャイン!!】善子「このノート、ずら丸の忘れ物ね」【SS】

シェアする

よしまる-アイキャッチ5
1: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/(6段) (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 22:37:38.25 ID:hTo20Ur40.net

善子「ん?なによ、このノート。誰かの忘れ物かしら」

花丸「忘れ物しちゃったずらー」ガラッ

ルビィ「まるちゃん、待ってぇー」

善子「えっ?」

花丸「あ、善子ちゃん。まるのノート見てない?……って、そのノートずら」

善子「ああ、机に置いてあったわよ。はい」

花丸「善子ちゃん、ありがとうずら」

ルビィ「あってよかったね、花丸ちゃん」

善子「別に私は何もしてないわよ。それより、何のノートなわけ?」 VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

元スレ: 【ラブライブ!】【サンシャイン!!】善子「このノート、ずら丸の忘れ物ね」【SS】

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/ (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 22:39:29.19 ID:hTo20Ur40.net
花丸「善子ちゃん、このノートに興味あるの?」

善子「興味ってほどじゃ……。ただ少し気になっただけよ。見せたくなかったら別に……」

花丸「全然構わないずらよ」

善子「そう。『夏休みの自由研究  一年一組 国木田花丸』……って、何よこのノート!」

花丸「見ての通り、夏休みの自由研究ノートずら」

ルビィ「え……」

善子「あんたねぇ……。高校生にもなって、夏休みの宿題に自由研究なんかあるわけ無いでしょ!」

花丸「ずらー!?」

善子「大体、先生も宿題に自由研究が有るなんて言ってなかったじゃない!」
3: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/ (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 22:41:45.53 ID:hTo20Ur40.net
花丸「小学校と中学校の九年間、毎年やってたから高校でもあると思ってたずら……」

花丸「本当に自由研究は無いの?ルビィちゃん」

ルビィ「う、うん……」

花丸「そうずらか……。金賞、狙ってたんだけど……」

善子「金賞って」

ルビィ「ごめんね、まるちゃん……」

花丸「ルビィちゃんのせいじゃないよ」

善子「まあいいじゃない。宿題が一つ減ったと考えなさいよ。夏休みももうすぐ終わりだけど……」
4: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/ (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 22:43:48.78 ID:hTo20Ur40.net
花丸「嫌ずら」

善子・ルビィ「え?」

花丸「自由研究最後までやりたい。まる、宿題の中で自由研究が一番好きなんだ。だからちゃんと終わらせたいずら」

ルビィ「そっか……。花丸ちゃん、がんばルビィ!」

善子「前から思ってたけどほんとそーゆうとこ頑固よね、あんた。けど意外ね、一番は読書感想文じゃないの?」

花丸「一度、原稿用紙二百枚に感想を書いたら多すぎるって怒られたずら……」

善子「当たり前よ……」

花丸「でも自由研究は好きなだけやっても怒られないから好きずら」

善子「そういうことね。ところで、何の研究なわけ?」ペラッ
5: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/ (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 22:45:37.14 ID:hTo20Ur40.net
『研究テーマ 堕天使ヨハネの堕天語録 20××年4月2日〜8月31日』


善子「な、何よコレぇ!!」

花丸「善子ちゃんの堕天使としての発言をまとめて、解説したものずら」

善子「完っ全にバカにしてるじゃない!!!」

花丸「バカにしてたら研究材料に選ばないよ。凄いなあって思ったから研究したずら」

善子「す、凄い?」

花丸「うん。よくあんなにすらすら難しい言葉が出てくるなあって」

善子「そ、そうかしら。別にふつーよ、ふつー。よかったらずら丸をリトルデーモンにしてあげても……」テレッ

花丸「それはお断りずら」
6: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/ (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 22:47:20.67 ID:hTo20Ur40.net
善子「断りはやっ!」

ルビィ「あれ?でも花丸ちゃん、これ日付が入学式の日からになってるよ?夏休みじゃないのに。なんで?」

花丸「夏休みの自由研究を夏休みから始めるようじゃトーシローずら」

ルビィ「トーシロー?」

花丸「夏休みって意外と短いんだよ。だから常日頃から研究材料を探して、見つかったらすぐに始めなきゃ夏休みが終わっちゃうよ」

ルビィ「そ、そうなんだ……」

善子「そんなことしてるのはあんただけよ。まあいいわ、堕天使の素晴らしさをどう研究しているのか本人が判断してあげるわ」ペラペラッ
7: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/ (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 22:49:19.46 ID:hTo20Ur40.net
堕天使語録 No.2「堕天使ヨハネと契約して、貴女も私のリトルデーモンになってみない?」

発言日時:20××年4月2日 午前○○時

発言場所:浦の星女学院一年一組教室

発言対象:浦の星女学院一年一組生徒全員 計12名(研究者:国木田花丸含む)

意味:堕天使であるヨハネとの主従契約を交わすことにより、リトルデーモンになってみないかという勧誘

発言対象の反応:11名中10名が絶句。あまりの衝撃の為か、反応が何も見られず。残り1名は、顔を輝かせており、興味がある模様。

用語解説:リトルデーモン…ヨハネ専属の使役悪魔の総称

備考:この発言の後、教室を飛び出し、二ヶ月程度不登校になる。
8: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/ (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 22:50:46.32 ID:hTo20Ur40.net
善子「ふざけないでよ!!!!!」バァーン!!

ルビィ「花丸ちゃん、これはさすがに酷いよ……」

花丸「ふざけてなんかいないずら。大真面目だよ」

善子「どうして人の古傷を抉るようなことをするのよ!!あんた言ったわよね、誰も気にしてないって!!あんたが一番バカにしてるじゃない!!!」

花丸「バカになんてしてないもん。研究者として、冷静に分析した結果ずら」

善子「くっ……。あんた、それ本気で言ってるわけ?」

花丸「自由研究には嘘をつけないずら!」
9: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/ (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 22:52:07.41 ID:hTo20Ur40.net
善子「どうやら本気のようね……。私のことなのに、呆れて何も言えないわ」

花丸「続きを見れば、まるがどれだけ真剣に研究しているかがわかるずら」

善子「見たくない……。けど、見ないでこのままにするほうが怖いわね」

ルビィ「善子ちゃん、見ちゃうの?」

善子「仕方ないわ。乗りかかった船……。というより、完全にブン投げられた賽だけど、覚悟を決めるわ」

花丸「善子ちゃん、その粋ずら!」

善子「あんたが言うな!!」

善子「まったく……」ペラッ
10: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/ (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 22:54:23.21 ID:hTo20Ur40.net
堕天語録 No.3
「感じます。精霊結界の損壊により、魔力構造が変化していくのが。世界の趨勢が、天界議決により決して行くのが。」
「かの約束の地に降臨した堕天使ヨハネの魔眼が、その全てを見通すのです。全てのリトルデーモンに授ける、堕天の力を。」

発言日時:4月○日 午後○○時

発言場所:ヨハネ氏の自宅

発言対象:ニコニコ生放送視聴者(最大閲覧人数:1,328人)

意味:精霊が作った結界が壊れたことにより、悪魔の力の源である、『魔力』の組織構造が変化した。
   その対策の為に天界議会が開かれ、とある決定がなされた。
   それにより、世界の行く末が決まろうとしている。
   沼津の地に舞い降りた堕天使ヨハネの魔眼は、その全ての過程を見抜いていた。
   堕天使ヨハネは天界との決戦に備え、リトルデーモン達に自身の力を分け与えようとしている。

用語解説:天界議決…天界の最高意思決定機関の天界議会で決定された事柄
     魔眼…堕天使ヨハネの能力の一つ。あらゆる障害を無効化し、現在、過去、未来の全ての情報を知ることが出来る眼
     堕天の力…堕天使ヨハネが、天使から堕天した際に得た力

備考:不登校状態の際に、自宅から配信されたニコニコ生放送(コミュニティURL:https://www.○○○○○○)
12: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/ (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 22:56:26.60 ID:hTo20Ur40.net
善子「なんであんたがこの放送のこと知ってんのよ!!!!!」バァーン!!

花丸「パソコンを使えるようになってから、動画で全て見たんだよ。善子ちゃん、全部動画でも投稿してるから」

善子「なっ!!」

花丸「今はちゃんと配信時に見てるずら。コメントもしてるんだよ。のっぽってコテハンで」

善子「あれあんただったの!?最近いつも一番に来てくれて、熱心なリトルデーモンねって思ってたのに!!」

ルビィ「いつのまにそんなことまで出来るようになったの?」

花丸「やってみるとどうってことなかったずら。今年から自由研究もパワポでやろうと思ったけど、やっぱり手書きのほうが味が出ていいずらね」

善子「どうでもいいわよ!!そんなこと!!あと!なに勝手にコミュのリンク書いてんのよ!」
13: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/ (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 22:58:17.51 ID:hTo20Ur40.net
花丸「え?いけなかったずらか?」

善子「当たり前でしょ!!あんたこれ提出するつもりだったんでしょ、他の人が見ちゃうかもしれないじゃない!!」

花丸「でもネットに情報を上げるってことはそうゆうことじゃないずら?」

善子「うっ……」

花丸「それにクラスの全員が生放送のこと知ってるよ?」

善子「えっ!?そうなの!?」

ルビィ「花丸ちゃん、それは秘密だったんじゃ……」

花丸「そうだったずら!善子ちゃんが気にしちゃうかもってことで秘密だったんだっけ……」         

花丸「どうしよう、ありのままの善子ちゃんの生放送が見れなくてみんな悲しむずら……」

花丸「まあ善子ちゃんが気にせず生放送をやるだけで解決することずらね」
14: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/ (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 22:59:17.52 ID:hTo20Ur40.net
善子「気にするに決まってんでしょ!!」

花丸「でも、みんな善子ちゃんの生放送楽しみにしてるずらよ?」

善子「そ、そんなこと言われても……」

花丸「善子ちゃん、よく考えるずら。みんな善子ちゃんのことが好きなんだよ。だから生放送もチェックしてるずら」

花丸「つまり善子ちゃんには、みんなの期待にこたえる義務があるんだよ。それに善子ちゃんも堕天使のこと隠さなくて良くなったし、Win‐Winずら」

善子「そうなのかしら……。確かに、そんな気がしてきたわ……」

花丸(もう一押しずら。ルビィちゃんも畳み掛けて!)ウインク パチッ

ルビィ(ピギッ!ま、まるちゃん。わかったよ……)
15: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/ (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 23:00:09.29 ID:hTo20Ur40.net
ルビィ「そ、そうだよ善子ちゃん!みんな生放送面白いって言ってるよ!もちろんルビィも見てるし!もうみんなリトルデーモンだよ!」

善子「そうなの?じゃあ、気にせず配信しようかしら……。感想とかも、みんなに聞いてみちゃったりして!」

ルビィ「あ、そうだね。今まで秘密だったから、善子ちゃんに感想を言えなくて悲しいって言ってたもん」

善子「そうだったの。みんなに悲しい思いをさせるなんて、罪なヨハネ……」

花丸(相変わらずチョロいずらね。これで研究も捗るずら)

善子「そうと決まれば、さっそく今日も放送するわよ!ルビィ、今日はあんたも一緒に出なさい!!」

ルビィ「ピギッッ!!……え……な、なんでルビィも出るの?」
16: 名無しで叶える物語(四国地方)@\(^o^)/ (ワッチョイ 0feb-0DI1) 2016/10/27(木) 23:01:27.82 ID:hTo20Ur40.net
善子「あなたはもうリトルデーモンなんでしょ?今自分で言ってたし。だったら構わないじゃない」

ルビィ「そんな……。は、花丸ちゃんは?」

善子「ずら丸にはさっき断られたじゃない。どうせずら丸が放送を見てるのは、研究目的だけなんでしょ?」

花丸「その通りずら。研究者は常にニュートラルの位置に居ないと正しい観測が出来なくなるものなんだよ」

善子「ちょっとムカつくけど正論ね。だからルビィ、あんたが代わりよ。正式にリトルデーモン1号として、みんなに紹介するわ」

花丸(ルビィちゃん、まるの自由研究の糧となるずら)

ルビィ「助けて、おねぃちゃああぁあーーーーーん!!」

おしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『【ラブライブ!】【サンシャイン!!】善子「このノート、ずら丸の忘れ物ね」【SS】』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。