穂乃果「そのだうみみ?ちゃん!」海未「うっ…うみです…」

シェアする

ほのうみ-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 20:30:37.36 ID:Yrmc1Bp4.net
もしも穂乃果と海未が幼馴染みじゃなかったら
ほのうみss

元スレ: 穂乃果「そのだうみみ?ちゃん!」海未「うっ…うみです…」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 20:33:32.38 ID:Yrmc1Bp4.net
海未「はぁ…」

海未(私、園田海未は音ノ木坂学院に通う高校1年生…なのですが…)

ワイワガヤガヤ

海未(女子高特有の調子に乗ったオーラにイマイチついて行けず…)

クラスメイト「あれぇ?園田さんまた読書ぉ??」

海未「…はい」

海未(このようにやんちゃなクソアマから挑発を受ける毎日…

海未(もちろんこのクラスに友達など居ません…))
5: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 20:36:15.36 ID:Yrmc1Bp4.net
海未(もちろん友達は居ます…ひとりだけ)

海未(今は2クラスしかないこの学校で運悪く隣のクラスになってしまった…幼馴染みの…)

クラスメイト「園田さぁんw」

ことり「ねぇ?海未ちゃんが嫌がってるのわかんないかな?(・8・)」

クラスメイト「…ひっ」

海未(南ことりです。)
6: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 20:39:53.10 ID:Yrmc1Bp4.net
海未「ことり、もう帰りですか?」

ことり「うん!今日はHRが早く終わったんだ~!」

海未「そうなのですか…このクラスはまだ始まってすらないので…」

ことり「うん!待っとくね!」ニッコリ

海未「ありがとうございます//」

ことり「じゃあ廊下にいるね!」

ウワァソノダサンッテミナミサントトモダチナンダ
チカヨリガタイヨネ

海未(ことりは優しすぎる性格と私を庇う時の相手への怖さでこの学年ではちょっとした有名人です。)
7: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 20:41:33.94 ID:Yrmc1Bp4.net
担任「明日は噂の転校生が来る日だぞ~」

周り「ひゅうううぅ!!!どんな娘なのかなぁ!?!?」
ガヤガヤガヤガヤ

海未「…はぁ」

海未(転校生などどうでもいいのです、今は早くことりと帰りたい…)チラッ

ことり「…!」ニコッ

海未「ふふ//」
9: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 20:43:22.59 ID:Yrmc1Bp4.net
担任「それじゃあ園田、号令頼む。」

海未「…起立」

クラスメイト1「うわぁ出たよ~!普段喋らない園田さんの綺麗な声~!」

クラスメイト2「ちょっ、やめなって、外に南さんがいるから…」

海未「………礼」

アリャッシター!

海未(毎日が辛いです)
13: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 20:46:08.39 ID:Yrmc1Bp4.net
海未(そもそも真面目そうという理由で無理矢理委員長にされた時から既に私の高校生活1年目は終わっていたのです…)

海未(だって…)

クラスメイト「ギャハハハハハ」

海未(周りがこんななのですから)ハァ

ことり「さっ、海未ちゃん!帰ろう?」ニコッ

海未(ことりはそんな私を癒してくれる天使です。)
14: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 20:48:22.10 ID:Yrmc1Bp4.net
海未「それで、明日から転校生が来るらしいので…」

ことり「あ~…そういえば転校生に挨拶しなきゃダメなんだよね!海未委員長は!」

海未「やっ、やめてください!その呼び方は!//」

ことり「えへへ~♥海未ちゃん可愛い~」

海未「ことりは…ずるいです//」

海未(転校生への挨拶…テンプレでいいのでしょうか)
15: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 20:52:49.61 ID:Yrmc1Bp4.net
その夜
海未「…充実した学校生活を送れるように…」カキカキ

海未「頑張ってください…と。」カキカキ

海未(まぁ充実のじの字も無い私が言うのはおかしいですよね…はは)ショボン

ブーブー

海未「ん?…ことりからメールですね」パァ

ことり『おやすみなさい(・8・)』

海未「ふふ…おやすみメールとは…」

海未「ことりが幼馴染みで本当によかったです…特に高校生になってからは」


海未「……1度くらいことり以外の人と…ことりと同じように接してみたいものです…」
18: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 20:54:39.56 ID:Yrmc1Bp4.net
ことりの家

ことり「ふふ~ん!海未ちゃんにおやすみメールしちゃいました!!」

ことり「きゃー!////」

ことり「……」

ことり「きゃー!////////」


ことり(海未ちゃんの辛い姿は見たくないな…)

ことり(…転校生の子とは…仲良くしてくれるかな…?)
20: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 20:57:15.11 ID:Yrmc1Bp4.net
翌日
担任「それじゃあ朝のHRを始める!」

海未(…転校生は来ていませんね)

海未(…せめて静かな方なら私と親しくしてくれるかも…)

バターン!!

穂乃果「すいません!!!遅刻しちゃいましたああぁぁ!!!!!!」

クラスメイト「ケラケラケラケラ」

海未「…はぁ」

担任「はは…というわけで転校生の…」
21: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 20:59:18.62 ID:Yrmc1Bp4.net
海未(高坂穂乃果…)

穂乃果「高坂穂乃果です!よろしくお願いします!!」ペコッ

クラスメイト「ハハハ!!直角お辞儀なんて初めて見た!!!wwwwww」

穂乃果「へ?そうかな??じゃあ穂乃果の特技だね!!」フンス

海未(…期待した私が馬鹿でした。)

海未(寧ろクラスに居づらくなってしまった気がします。)
23: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:02:17.08 ID:Yrmc1Bp4.net
海未「…頑張ってください。」

穂乃果「ありがとう!!委員長さん!!」パチパチ

クラスメイト1「いやぁ本当にいい声してるよね~」

クラスメイト2「園田さんの声帯と私の声帯、交換しない??www」

海未(死んでも貴女には渡しませんよ。一生そのニワトリみたいな声で喚いといてください。)

担任「…うん、よくできたな園田!それじゃあ皆で仲良くするように!!園田、号令!」

海未「…起立」ガタッ


穂乃果「…」
25: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:05:39.91 ID:Yrmc1Bp4.net
クラスメイト「穂乃果ちゃ~ん!放課後遊ばない?」

穂乃果「うん!いいよー!」

海未「…」ペラッ

海未(早速下の名前で呼ばれてますね。)

海未(馬鹿同士せいぜい上辺だけの関係を楽しんでください。私には心で繋がった親友である…)

穂乃果「園田さ~ん」

海未「……フフ、ことりぃ…」ニヤニヤ

穂乃果「…ふぇ?」

海未「え?」

穂乃果「あ…いや、お取り込み中すいませんでしたぁ!!」ダッ

海未「…」

海未(誤解ですよ高坂さん…)
26: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:07:42.63 ID:Yrmc1Bp4.net
クラスメイト「ケラケラケラケラ」

海未「…」ペラッ

クラスメイト「ガハハハハ」

海未「…」ニヤ

クラスメイト「キャキャキャ」

海未「…」ペラッ


穂乃果「…ねぇねぇ皆、園田さんは誘わなくていいの?」

クラスメイト1「いいのいいの!あの子には王子様が居るんだからねw」

穂乃果「…王子様?」

クラスメイト2「おっ、噂をすれば…」
27: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:10:09.74 ID:Yrmc1Bp4.net
ことり「んみちゃー!!」ダキッ

海未「きゃあ!?こ、ことり!恥ずかしいですよ//」

穂乃果「…ことり?」

ことり「ふふ♡帰ろ?」

海未「はい!」パァ

クラスメイト1「そうそう、園田さんが唯一心を開いてる女のコ!」

クラスメイト2「お熱いね~!」

穂乃果(…ことり…?さっき呟いてたのは名前だったんだ…)

穂乃果(…それにしても園田さん、満面の笑みだね)
28: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:13:09.48 ID:Yrmc1Bp4.net
穂むら
穂乃果「ただいまー!お店の準備はどう?」

ほのママ「順調よ!今月末には開店できるわね~」

穂乃果「えへへ、よかったぁ」

ほのママ「学校はどうなの?」

穂乃果「うん!まぁ居やすい…よ」

ほのママ「そう、それはよかったわ」

ほのママ「お風呂入っちゃいなさい!」

穂乃果「はーい!」

穂乃果(…はぁ)
30: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:15:10.37 ID:Yrmc1Bp4.net
穂乃果(…小さい頃から友達は居なかった…)

穂乃果(本当は明るいのに…真面目なフリして…)

穂乃果(この学校に来て、イメチェンだ!って意気込んでたけど…)

穂乃果「…友達かぁ」

穂乃果「…なんか違う気がするな…うん」
32: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:17:18.97 ID:Yrmc1Bp4.net
海未家

うみママ「それで転校生の方へらきちんと挨拶できましたか?」

海未「はい。やる事はやらなければなりませんから。仮にも委員長なのです。」フンス

うみママ「ふふ、いい心がけですね。」

海未「ふふ、そうでしょうか…」

うみママ「ところでクラスはどうですか?」

海未「…普通、です。」

うみママ「…しっかりしてくださいね」ニコッ

海未「…はい。」
33: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:17:55.34 ID:Yrmc1Bp4.net
訂正

海未ママ「転校生の方へは」
34: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:20:15.87 ID:Yrmc1Bp4.net
ほのママ「そういえば穂乃果、習い事やりたいって言ってたわよね」

穂乃果「へ?うん」

ほのママ「近所に…ていうかほぼお隣に園田道場ってところがあるの。1度見学に行ってみたら?」

穂乃果「…園田?」

ほのママ「園田さんの道場だから園田道場!」

穂乃果「…園田さんの道場…?」

穂乃果「…もしかしたら…」ボソッ
36: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:22:25.62 ID:Yrmc1Bp4.net
海未「お父様はどこへ?」

うみママ「明日新しく門下生になるかもしれない子が見学に来るかもって張り切って掃除してますよ」フフッ

海未「見学へ来るかも…かもですか?」

うみママ「はい、かもです。」

海未「…嫌な予感がします。」

うみママ「例え来なくても門下生はたくさん居るのですから道場が綺麗になったと思えば…」

海未「…うぅむ…」
37: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:25:46.77 ID:Yrmc1Bp4.net
翌日
海未「…!」ピシュッ

スパァン!!

うみ父「さっすが僕の娘!!僕の心も射止めた娘だ!!!!」

海未「お父様、冗談が過ぎますよ」フフッ

うみ父「でもごめんね海未ちゃん、僕にはママという素敵な女性が居るんだ…」

海未「…いい加減にしないと、怒りますよ?」

うみ父「ごめん」

海未(母と父を比べるとやはり最後に勝つのは真面目な人間の遺伝子という事がわかりますね。)

海未(真面目な私が産まれたのですから。)
41: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:29:03.57 ID:Yrmc1Bp4.net
うみ父「そういえば海未ちゃんのクラスに新しく来た穂乃果?ちゃん、今日見学に来るらしいよ。」

海未「!…やはり嫌な予感は的中していましたか…」

うみ父「距離を縮めるいい機会じゃないか。そろそろことりちゃん離れするべきだぞ~」

海未「…友達はことり1人で充分です。」

うみ父「頑固な所もママにクリソツだ。」

海未(…高坂さんが来ても気をそらさず。今日は弓道の鍛錬ですから…ね。)シュパッ

スパァン!!

うみ父「さっすが僕のm(ry」
44: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:31:37.15 ID:Yrmc1Bp4.net
穂乃果「行ってきます!」

雪穂「行ってらっしゃ~い」

穂乃果「るんるんる~ん!」
ゴツン!!
チュン!!!!!!
穂乃果「いたたた…ごっ、ごめんなさい!!」クワッ

ことり「こちらこそ…ごめんなさい…」チュン…

穂乃果「あっ…ことり…!」

ことり「え?」

穂乃果「…さん」

ことり「あっ!転校生の!」

穂乃果(可愛い声だなぁ)
45: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:34:47.82 ID:Yrmc1Bp4.net
ことり「どこか行くの?え~と…たか…たかやま…たかやまみな…」

穂乃果「こうさか!こうさかほのか!!」

ことり「そう!穂乃果ちゃん!どこか行くの??」

穂乃果「園田道場…?ってところを見学に…」

ことり「…!なるほどね。早めに行った方がいいよ!それじゃ!!」チュンダッシュ

穂乃果「あっ…行っちゃった」

穂乃果「歩いてた道戻っちゃった…打ちどころが悪かったのかも…」



ことり(海未ちゃんチャンス!!海未チャンスだよ!!!)
49: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:39:49.23 ID:Yrmc1Bp4.net
海未「…」

海未「……」

海未「………」クワッ!!!

シツレイシマ…タノモォォォー!!!!

海未「…はぁ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
海未「それで?今日はなぜ私を見に?」

うみ父「僕は朝は少し家を出なきゃならないから、穂乃果ちゃんの案内を海未ちゃんに任せようと思ってね。」

海未「お断りします。どうせまたお母様の寝顔を見て気持ち悪く笑ってるんでしょう。」

うみ父「気持ち悪いニヤケ顔は僕の遺伝だね。」

海未「殺しますよ」

うみ父「それじゃよろしくぅ!!!!!」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

海未「…今行きます。」
51: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:43:50.34 ID:Yrmc1Bp4.net
穂乃果「…あ!」

海未「……おはようございます。この度はこの道j」

穂乃果「園田さん!!!!!!」

海未「ひゃ!?…ひゃい」

穂乃果「やっぱり園田さんのお家だったんだ!!」

海未「…はい」

穂乃果「すごぉい!!大きいね!!」

海未「…ありがとうございます」

海未(人の家を大きいとか口に出す事ではないでしょう…まったく)
53: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:47:32.05 ID:Yrmc1Bp4.net
穂乃果「園田…そのだ…そのだうみみ?ちゃん!」

海未「うっ…うみです!!」

穂乃果「ひゃー!未は発音しないんだ!」

海未(謝りもしないのですかこの子は!)

穂乃果「これからは海未ちゃんって呼ぶね?」

海未「お断りします。」

穂乃果「えぇー!?なんでなんでー!!」

海未「私はそうやってすぐに人を下の名前で呼ぶような人が大嫌いなのです。」

穂乃果「…うぐ…」
57: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:51:25.46 ID:Yrmc1Bp4.net
>>52
穂乃果「海未ちゃんは私だけのものだよね?」
を遊びで書いたっきりです…(・8・)
後は
穂乃果「海未ちゃんが恋愛的な意味で好き」
って奴を勢いで書きましたね~
59: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:54:37.87 ID:Yrmc1Bp4.net
穂乃果「でっ、でも!ことりちゃんも穂乃果の事下の名前で呼んでたよ!?」

海未「…貴女、ことりと話したのですか」ギリッ

穂乃果「!?…う、うん」

海未「…チッ,ことりがそうしたなら好きにしてください。さぁ行きましょう」イライラ

穂乃果「そ、それじゃあ海未ちゃん!今日から穂乃果の事は下の名前で呼んでね!じゃないと穂乃果反応しないから!!」

海未「…はぁ?」

穂乃果「…呼んでね?」

海未「//…ま、まぁ…」

穂乃果(チョロい)
63: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:57:14.22 ID:Yrmc1Bp4.net
1時間後
海未「…以上がここの設備です。わかりましたか?」

穂乃果「…むぅ」イライラ

海未「どうかしましたか?」

穂乃果「なんで!!」

海未「え?」

穂乃果「こんなに時間があったのに穂乃果の事を呼んでくれなかったの!」

海未「そ、それは…」

穂乃果「呼びたくないからわざとでしょ!!!!」

海未「ちっちが…」ギグッ

穂乃果(わかりやすい)
64: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 21:59:42.29 ID:Yrmc1Bp4.net
穂乃果「…ここ弓道するところ?」

海未「へ?…そ、そうですが…」

穂乃果「海未ちゃんが着てる服って弓道するときの服だよね!艦〇れで見たもん!」

海未「はい…それが何か?」

穂乃果「穂乃果の名前を呼ばなかった罰にここで弓を射ってみて!」

海未「…お安い御用です。」スクッ

穂乃果(…やっぱり上手いのかな…)
65: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 22:02:44.09 ID:Yrmc1Bp4.net
海未「…では」ギリッ

穂乃果「ぁ…//」キュン

海未「……」

海未(どうせ私を試してるのでしょう…ここは見せつけてやらねば)

海未(って、行けません。邪念を払って…集中、集中です。)

チラッ

穂乃果「///」ポカーン

海未「えっ」

海未(なんですかあの顔は…色気か…)モゾモゾ
67: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 22:04:56.68 ID:Yrmc1Bp4.net
海未(いっ…いけません…邪念は払って…)

穂乃果「海未ちゃん?」

海未「……あっはい」

穂乃果「こ、これ以上は穂乃果がダメだから…最後に海未ちゃんの部屋に行きたいな…//」

海未「そうですね…そうしましょ…えぇ!?」

海未「わっ…私の部屋…ですかぁ!?」
69: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 22:06:49.56 ID:Yrmc1Bp4.net
穂乃果「…海未ちゃん!」

海未「ひゃい!?」

穂乃果「……おねがぁい!!!」ギュッ

海未「ぁ…///」ボシュウゥー

穂乃果「…ありゃ?」

海未「」シュゥウウゥ

こうして私は気絶してしまいました。
71: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 22:10:16.76 ID:Yrmc1Bp4.net
海未「…ぬ…ここは…」ムクッ

海未「私の部屋…ですね」

ゴソゴソゴソゴソ

海未「…へ!?高坂さん!?」

穂乃果「あ!うみちゃ……!」プイッ

ゴソゴソゴソゴソ

海未「なっ…なんで私の写真フォルダを漁ってるんですか!!見ないでください!!」

穂乃果「…ふん」ピラッ

海未「…あぁ」

海未(なぜ写真を見ているのかはわかりませんが…下の名前で呼べ、というコトですね。)
72: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 22:12:23.55 ID:Yrmc1Bp4.net
海未「…」

穂乃果「…」ピラッ

海未「…あ、あの」

穂乃果「…」ピラッ

海未「……こう…さ…」

穂乃果「ねぇ」

海未「ふぇ…はい!」

穂乃果「なんでことりちゃんと海未ちゃんの写真ばっかりなの?」

海未「えっ…?」
73: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 22:14:25.71 ID:Yrmc1Bp4.net
穂乃果「なんで?」

海未「こ、ことりとは幼馴染みなんです。」

穂乃果「…も、もしかしてだけど」

穂乃果「女の子同士なのに付き合ってるの…?///」

海未「んなっ!破廉恥です!ありえません!!!!////////」

穂乃果「そっ、そうだよね…」

穂乃果(でも海未ちゃんがことりちゃんと話してる時の顔は何より楽しそうな顔だよ…)
75: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 22:18:23.26 ID:Yrmc1Bp4.net
ガラッ
うみ父「海未ちゃんの部屋内に失礼するゾ~」

海未「お、お父様!」

うみ父「ことりちゃんが来てるよ」

海未「ことりが…?……あ!!」

海未「今日はことりとお昼から会う約束でした…って!」

海未「今はもう1時じゃないですか!!」

穂乃果「あっ…あの…」

ことり「海未ちゃん!穂乃果ちゃん!」

海未「こ、ことり…すいません…かたじけない」
82: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 22:47:12.07 ID:Yrmc1Bp4.net
ことり「いいんだよ海未ちゃん!それに…」チラッ

穂乃果「むぅ…」

ことり「へへへ」

海未「ことり?」

うみ父「若者達よ…僕もね、ママの為に色んな男を倒してきたんだ。1人目は2丁目の健ちゃんってのでね」

海未「お父様」

うみ父「ごめん」
83: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 22:48:47.51 ID:Yrmc1Bp4.net
うみ父「僕はお邪魔っぽいしそろそろ稽古に顔を出してくるよ、ごゆっくり~」

ママー!!

海未「…はぁ」

ことり「海未ちゃん、気絶しちゃったんだって??」

海未「はい…」

ことり「なんで気絶しちゃったの?」ニヤニヤ

海未「そっ…それは…」

穂乃果「う、海未ちゃんは悪くないの!穂乃果が…」

ことり「…あれれ?」
84: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 22:51:48.02 ID:Yrmc1Bp4.net
ことり「穂乃果ちゃんが海未ちゃんの事を下の名前で呼んでいる…」

海未「あっ違うんですその…」

ことり「ということは海未ちゃんにやっとお友達ができたんだね!!」キラキラ

穂乃果「へ?」

海未「ちっ、違います!!穂乃果は友達ではありません!!」

穂乃果「…へ?///」

ことり「おやおやぁ?穂乃果ちゃんの事を呼び捨てで呼ぶくらいに仲が縮まったんだね…?」ニヤニヤ

海未「んっあっ…ああああああああああああ!!!!!!」

ことり「もぉ~、海未ちゃんうるさいよぉ~」

穂乃果(…海未ちゃん楽しそう…)
85: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 22:53:42.55 ID:Yrmc1Bp4.net
ことり「なんにせよ海未ちゃんは寝ておかないと!」

海未「へ?何故です?私はもう…」

ことり「気絶しちゃったのに無理しない!私達はもう帰るね!」

海未「え?そんな…」

ことり「穂乃果ちゃん、行こう?」

穂乃果「え?う、うん」

海未「高坂さんまで…」

穂乃果「…もう…馬鹿…」ボソッ


ことり「ふふふ」ニヤニヤ
86: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 22:55:35.91 ID:Yrmc1Bp4.net
帰り道
ことり「穂乃果ちゃん、今日はありがとね?」

穂乃果「え?穂乃果なんかした?」

ことり「海未ちゃんの…友達になってくれてありがとう!!」

穂乃果「…友達…」

穂乃果「まだだよ…」

ことり「へ??」

穂乃果「だって海未ちゃん…穂乃果も居る時は全然笑ってくれなかった…」

ことり「…むぅ」
87: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 22:57:53.56 ID:Yrmc1Bp4.net
ことり「ホノカチャン!!」ダキッ
ギュッ
穂乃果「えっ…えぇ!?///」

ことり「自信を持って…海未ちゃんを幸せにしてあげて」ボソッ

穂乃果「こっ、ことりちゃん!?///耳が…//」

ことり「それじゃ、ことりは帰るね!バイバイ!」タッ

穂乃果「…ふええぇぇぇ…」
89: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:02:41.05 ID:Yrmc1Bp4.net
翌日
海未「…うっ…」

海未(今日はことりがお休みです…こういう日はぼっち飯…つらい)

クラスメイト「聞いたよ園田さぁん!南さんお休みなんだってぇ??」

クラスメイト「南さんは焼き鳥になったのかなぁ???かわいしょ~!!」

ギャハハハハ

海未「…!!!」

海未(ゴミクズの最底辺の溜まりが…ことりの悪口を…)

海未(許さん…)
90: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:05:21.66 ID:Yrmc1Bp4.net
海未「…」プルプル

穂乃果「ぁ…海未ちゃん…」

穂乃果(…なんであんなに耐えられるんだろう…)

海未(手をあげてはいけません…ことりのお母さんに迷惑をかけてしまいます…)

穂乃果「…海未ちゃん!!!」

クラスメイト「え?」

海未「…ほ…高坂さん?」

穂乃果「屋上でご飯食べよっか!」パァッ

海未「あっ…その……」

海未(…穂乃果…)

海未「よろしくお願いします…」
92: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:07:12.64 ID:Yrmc1Bp4.net
屋上
穂乃果「気持ちいいね~!さ、食べよう!」

海未「あ…あの…高坂さん…」

穂乃果「…」プイッ

海未「あっ……ほ…穂乃果…」

穂乃果「…//…なぁに?」

海未「…ありがとうございます」ニッコリ

穂乃果「…ふわぁ…////」
94: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:09:21.04 ID:Yrmc1Bp4.net
クラスメイト1「あの転校生、感じ悪くない?」

2「ほんとそれ~!園田さんみたいにしちゃう??」

クラスメイト「さんせー!!」

キャハハハハ
96: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:11:59.06 ID:Yrmc1Bp4.net
海未「…」モグモグ

穂乃果「…」モグモグ

ほのうみ(気まずい…)

ガチャッ

絵里「…あら」

海未「!…絵里!」

穂乃果「!」

希「海未ちゃんやーん…そっちの子は?」

穂乃果「ふぁ!わ!私は…」

海未「…穂乃果です。転校生の」

穂乃果「へ?」
97: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:13:54.40 ID:Yrmc1Bp4.net
絵里「へぇ…ついに海未にも新しい友達ができた訳ね…隣いいかしら、穂乃果?」

穂乃果「は、はい!」

穂乃果(綺麗な人…)

希「ウチもお隣がいいな~!」

海未「だっ…むぐ」

希「えぇー?なんて言ったん?」ニヤニヤ

海未「むぐぐぐぐ…」
98: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:16:01.29 ID:Yrmc1Bp4.net
希「穂乃果ちゃん?っていうん?」ヒソヒソ

穂乃果「はっ、はい!」

希「ウチは東条希、こっちの金髪さんは絢瀬絵里。よろしくな」

穂乃果「はっはい!よろしくお願いします!!!」

絵里「もう、かしこまりすぎよ~?」

海未「うぬぬ…」ブツブツ

穂乃果(海未ちゃん…穂乃果を友達として認めてくれたのかな…)
100: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:20:29.91 ID:Yrmc1Bp4.net
穂乃果「え!?2人とも2年生なんですか!?」

絵里「あら、1年生に見えたかしら」

希「ウチらも幼いって事やな」

穂乃果(3年生かと思ってた…)

海未「…むぅ」モグモグ

絵里「あら、海未が羨ましそうに穂乃果を見てるわよー?」ニヤニヤ

海未「み、見てません!!!」

希「かわええな~」
105: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:22:24.31 ID:Yrmc1Bp4.net
希「2人のお邪魔やし離れて食べようかな?」

絵里「そうね、楽しんで~♪」



海未「せっかく2人で食べていたのに…」ブツブツ

穂乃果「…ね、ねぇ海未ちゃん」
106: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:25:19.82 ID:Yrmc1Bp4.net
海未「はい?なんですか穂乃果」

穂乃果「ふぁ…穂乃果は…海未ちゃんの友達になれたかな?」

海未「もちろんです!…あの場から救ってくれる…思いやってくれるのは友達です!!!」

穂乃果「やったああああ!!!!!!」

キャッキャ

絵里「海未は仲良くなるまでが冷たすぎるのよね~」

希「えりちにとってウチは友達なん?」

絵里「え!?もうっ…ばか//」

希「ひひ…」ニヤニヤ
108: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:30:41.19 ID:Yrmc1Bp4.net
希「そういえば生徒会長と副会長は生徒会室使い放題らしいよ?」

絵里「…へぇ」


海未「さて、戻りましょうか」

穂乃果「うん!海未ちゃ~ん」スリスリ

海未「やっ、やめてください!恥ずかしいです!!」

穂乃果「えへへ~」
109: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:32:16.65 ID:Yrmc1Bp4.net
穂乃果(友達!友達!…なんていい響きだろう)

穂乃果(生まれて初めてできた本当の友達!)

ガラッ

穂乃果「えへへ…海未ちゃ…え?」

海未「…これは…」

クラスメイト「…w」ニヤニヤ

ほのうみ「机がない…」
111: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:36:02.41 ID:Yrmc1Bp4.net
海未「…」ピクピク

穂乃果「う、海未ちゃん…」

海未(ことりのお母さんに迷惑がかかる…ことりにも…)ピクピク

穂乃果(震えてる…怖いのかな…)

ギュッ

海未「え?」

穂乃果「海未ちゃん大丈夫だよ、穂乃果が居るからね。」ヨシヨシ

海未「わっ…なっ…///」アタフタ

クラスメイト「」ポカーン
115: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:37:54.67 ID:Yrmc1Bp4.net
ナニアレ…
キッモ…
アリエナイワー

海未(うぅ…穂乃果まで言われて…)

穂乃果「海未ちゃん、穂乃果は大丈夫だから。海未ちゃんも大丈夫だよ。」ギュッ

海未「うみゅ…ぅ//」

穂乃果(自分でも何言ってるのかわかんないや…)
120: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:40:36.73 ID:Yrmc1Bp4.net
穂乃果「…今日は帰ろっか」

海未「で、でも…カバンもありません…」

穂乃果「…待ってて」

穂乃果「ねぇ、穂乃果達のカバンはどこ?」

クラスメイト1「言うわけないじゃんwww」

海未「ほのかぁ……私が…やりますから…」

穂乃果「で、でも海未ちゃん…」

海未「…やります…から」
124: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:43:41.21 ID:Yrmc1Bp4.net
海未「…貴女達」スクッ

クラスメイト「…」ゾクッ

海未「カバンを返しなさい、今なら前歯日本で許しましょう。」

クラスメイト1「はぁ!?www何言っt」

バキイィッ!!!!!

クラスメイト1「…えっ」ポロッ

海未「次は肋骨辺り行っときましょうかね」

クラスメイト「ひいぃっ!!」

穂乃果「海未ちゃん強い…」トローン
127: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:45:06.28 ID:Yrmc1Bp4.net
2本だった…もう前歯2本折る新技でいいよ
132: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:49:55.01 ID:Yrmc1Bp4.net
クラスメイト2「ぼ、暴力は規則違反よ!!」

海未「私の友達に迷惑をかけるのは規則違反では済まされませんね。死に値します。」グッ

クラスメイト2「かっ、カバンは渡すから!!!」バッ

海未「始めからそうすればよかったんですよ」

穂乃果「海未ちゃん…やりすぎだよぉ」トローン

海未「………そ、そうですね!帰りましょう!!」
134: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 23:52:30.66 ID:Yrmc1Bp4.net
海未「帰りにことりのお見舞いに行きましょうか」

穂乃果「うん!ことりちゃんも喜ぶよ!」

海未「…ふふ」

穂乃果「?」

海未(ことりと同じように接する事ができるどころか…ことりといるかのようです…でも何か違う…)

海未「…」ジー

穂乃果「…なっ何!?//…穂乃果、なんかおかしいかな////」

海未「…//」
142: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 00:00:04.18 ID:7Jqn1SN9.net
ことり家
海未「ことり、入りますよ」

ことり「ぬぇええ!?///海未ちゃん!?////ちょっと待っ」

ガチャッ

ことり「て…//」

海未「…ことり?何をしていたのですか…?」

ことり「ナンデモナイノ」

穂乃果「ことりちゃん大丈夫?」

ことり「そっ、それより海未ちゃん達は!?ちゃんとお友達になれた!?」

海未「はい!!穂乃果が私を庇って…」

ヘェースゴォーイ
デデスネ!ソノアト

穂乃果(…やっぱり)

穂乃果(超えられない壁ってあるんだなぁ)
143: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 00:02:30.92 ID:7Jqn1SN9.net
穂乃果(海未ちゃんすっごく楽しそう)

穂乃果(穂乃果の時は…にこにこしてるだけなのに…)

穂乃果「穂乃果、先に帰るね」

ことり「…ンミチャ」
ボソボソ
海未「…わかりました」

穂乃果「じゃあね…」

海未「はい、さようならことり、また明日」

穂乃果「え?なんで…」

海未「公園へ行きましょう」
145: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 00:04:30.42 ID:7Jqn1SN9.net
公園
穂乃果「…」

海未「…」

穂乃果「海未ちゃん」

海未「はっはい!なんですか?」

穂乃果「穂乃果と居て楽しい…?」

海未「…楽しいですよ」

穂乃果「ことりちゃんといる時みたいに話さないのに?」

海未「はい。楽しいです。」

穂乃果「…なんで?」
146: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 00:06:47.01 ID:7Jqn1SN9.net
海未「…ことりとは大親友です。色んなことが話せます」

海未「でも…穂乃果と話すと…その」

海未「…緊張して…」

穂乃果「…!」

穂乃果「穂乃果は海未ちゃんを見てるとドキドキするの。海未ちゃんの声を聞いてもドキドキするよ。」

海未「あっ…え?」

穂乃果「…友達じゃなきゃダメ?」
149: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 00:09:27.18 ID:7Jqn1SN9.net
海未「…私は…」

穂乃果「ことりちゃんと並びたいの。穂乃果も海未ちゃんの大切な人になりたい!」

海未「わっ…私は…」バクバク

穂乃果「だから…穂乃果の…」

海未「…」

穂乃果「穂乃果の特別な人になってください」

海未「…こちらからもよろしくお願いします。」

ハッピーエンドね!
151: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 00:11:40.92 ID:7Jqn1SN9.net
中途半端かも知れませんがここで終わらせるまでが予定通りでした…
時間あれば2時くらいまでにその後をちょっとだけ書けるかと…
163: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 01:06:55.42 ID:7Jqn1SN9.net
その後
ことり「むぅ…」

穂乃果「海未ちゃん♡手!」

海未「は、恥ずかしいです…」スッ

穂乃果「よし!学校に行こう!」ギュッ

ことり(ことりはこんなに進むとは思っていませんでした…)

ことり(まさかあの海未ちゃんが穂乃果ちゃんとこんなに…進むとは…)
165: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 01:08:56.31 ID:7Jqn1SN9.net
穂乃果「何してるの?ことりちゃんも行こう?」

海未「ことり…?」

ことり(本当は私も…海未ちゃんが好きなのに…)

ことり(鈍感な海未ちゃんは気づいてくれませんでした…)

海未「ことり…?何か悩み事ですか?」

ことり「ううん!ナンニモナイヨ!行こう!」
166: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 01:11:07.05 ID:7Jqn1SN9.net
ことり(二人をくっつけたのは私…)

ことり(だったら私にも何かいい事が起きてもいいんじゃないかな?)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
穂乃果「ふぅー!授業疲れた~!」

海未「そうですね。お昼にしまょうか。」

ことり「2人とも~!屋上開いてるよ~!」

ことり(私が休んでいる間に何か起きたらしくクラスメイトの人達は大人しくなったみたいです。)

ことり(2人とも何故なのかは話してくれませんが多分それがきっかけで2人は…)
167: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 01:15:07.10 ID:7Jqn1SN9.net
穂乃果「なんとね~!今日は穂乃果が海未ちゃんとことりちゃんにお弁当を作ってきたよ!」

ことうみ「おぉ~」

ことり(本当はお弁当作らないでって頼まれてたからわかってたけど穂乃果ちゃんが可愛いので乗ってあげます♡)

穂乃果「それがこちら!!」

パカッ

ことり(しかし穂乃果ちゃんのお弁当はお弁当とは呼べませんでした。)
168: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 01:17:18.78 ID:7Jqn1SN9.net
海未「…なっ」

穂乃果「穂乃果特製、おまんじゅう弁当だよ~!」

ことり(なんとそこに敷き詰められたのは大量のおまんじゅう!お弁当とはなんだったんだろう…)

海未「こんな物はお弁当とは呼べません!!」

穂乃果「えぇ!?なんで!!一生懸命作ったのに…!!」

ことり「…オイシソウ」

海未「ことり!ことりは穂乃果に甘すぎます!とにかくこれは無しです!!」

穂乃果「いいじゃん!食べてよぉ!!」
169: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 01:21:52.11 ID:7Jqn1SN9.net
海未「ダメです!そもそもお饅頭は和菓子です!弁当に入れるなんて…それでも菓子屋の娘ですか!!」

穂乃果「…」プチッ

ことり「あら…」

穂乃果「もう海未ちゃんなんか知らない!!」

海未「ふん!私も貴女など知りませんから!!」

ことり「…子供なんだから…」
170: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 01:22:48.04 ID:7Jqn1SN9.net
放課後
穂乃果「ふん!」

海未「…ふん」

穂乃果「先に帰るね!バイバイことりちゃん!!」タッ

ことり「じゃあね~穂乃果ちゃーん!…海未ちゃん」

海未「…うっ…うゆっ…」

ことり「泣くくらいなら喧嘩なんかしちゃダメだよぉ」

海未「だっ…だってぇ…」ボロボロ

ことり「…久しぶりにことりのお家来る?」

海未「…はい」コクッ
171: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 01:25:59.19 ID:7Jqn1SN9.net
海未「おじゃまします」

ことり「久しぶりだね、海未ちゃんがここに来るの!」

海未「そうでしょうか…」

ことり「そうだよ!」

ことり(海未ちゃん…えへへ)

ことり「海未ちゃん、喧嘩、謝らないと」

海未「…で、ですが…」
173: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 01:36:12.82 ID:7Jqn1SN9.net
ことり「勇気が出ないの…?」

海未「…」コクッ

ことり「ふぅ…しょうがないなぁ」
ギュッ
海未「へょぇ!?ことり!?今はダメです!!私には穂乃果が…」

ことり「…む」
ギュギュウウゥゥ
海未「こっ…ことり?」

ことり「今はいいんじゃないかな」

海未「え?」
174: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 01:38:56.03 ID:7Jqn1SN9.net
ことり「海未ちゃんはことりの事、好き?」

海未「はい!好きです!」

ことり「愛してる?」

海未「あっ…わっ私には穂乃果が…」

ことり「…今は本当の事を言ってよ」

海未「…愛して…ます」

ことり「じゃあ…」

ことり(いいのかな…いいよね、いいよね…へへ)
175: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 01:39:48.65 ID:7Jqn1SN9.net
ことり「じゃあことりは海未ちゃんの愛人だね。」

海未「…愛人?」

ことり「そうだよ、海未ちゃんのもう一人の恋人…」

海未「私の…もう1人…」ハァハァ

ことり(海未ちゃん…なんか…)

海未「ことり…」

ことり「…海未…ちゃん…」


ことり(海未ちゃんは本当はワガママな女の子です。)
176: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 01:44:18.74 ID:7Jqn1SN9.net
翌日
穂乃果「うーみーちゃ…えぇ!?」

ことり「おはよ!穂乃果ちゃん!」ギュッ

海未「おっ…おはようございます、穂乃果」ギュウウ

穂乃果「なっ何やってるの!?」

海未「えっと…その…//」

ことり「穂乃果ちゃんも、ほら!」

穂乃果「え!?えぇ!?」
177: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 01:46:19.49 ID:7Jqn1SN9.net
ことり「3人で!ぎゅー!!」
ギュウウゥゥ!!
穂乃果「あはは!くすぐったい!!」

海未「うぅ…私はなんてことを…」

ことり「あのね?穂乃果ちゃん。海未ちゃんは私と穂乃果ちゃんのどっちかを選べないんだって!」

穂乃果「え!?そうなの?」

ことり「だからこれから勝負だよ!どっちが海未ちゃんをゲットできるか!!」

穂乃果「お、おー!望むところ!」

ことり「ちなみにことりはベッドまで行きました♡」

海未「…あの////」

穂乃果「うぅ…うみちゃああああああああああ!?!?」


ハッピーエンド?ね!
179: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 01:47:00.11 ID:7Jqn1SN9.net
ことほのうみが最高だって事に気づいた。
読んでくれた方、ありがとうございました!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「そのだうみみ?ちゃん!」海未「うっ…うみです…」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。