凛「訳アリ物件?」

シェアする

凛-アイキャッチ2
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:09:09.85 ID:eDXG7qc4.net
海未「ふわぁ.....」

凛「珍しいね、海未ちゃんがあくびなんて」

海未「あぁ、すいません、ちょっと寝不足気味で」

凛「ちゃんと寝ないとだめだよ?」

海未「そうですね、凛に言われてしまうとは私も気が抜けてますね」

凛「むっ....凛だってもう大人なんだよ!18になるんだよ!」

海未「ふふふ...そうでしたね」

元スレ: 凛「訳アリ物件?」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:11:52.40 ID:eDXG7qc4.net
凛「もう....」

海未「まぁまぁ、そうむくれないでください、せっかくのディナーなんですから」

凛「...そうだね、海未ちゃんとのせっかくのディナーだもんね」

海未「そう、凛の誕生日会を兼ねてです!今回は予算的に二人きりですが」

凛「海未ちゃんと二人きりも悪くないにゃ」

海未「そうですね」
3: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:15:15.17 ID:eDXG7qc4.net
凛「そういえば、海未ちゃんは今、一人暮らしだっけ?」

海未「えぇ、家業を継ぐ前の大学生の間は様々な一般教養を学ぶためにしてます」

凛「そっか、どんなとこに住んでるの?」

海未「一応バイトもしてますが、さすがに自立はまだできませんのでそんなにいいところには住んでないです」

凛「ふ〜ん、海未ちゃんは真面目だねぇ」

海未「別に真面目ではないですよ、それにたまたま安くていい物件があったんのでそこに住んでるだけです」

凛「へぇ〜どんな物件なの?」

海未「二階建てのアパートです、部屋数の1階と2階を合わせて8部屋の普通のところです」

凛「海未ちゃんは何階に住んでるの?」

海未「2階だけしか空室しかなかったので、2階ですよ」

凛「2階かぁ」

海未「でもおかしいんですよね、2階だけ全部屋空室なんですよ」

凛「え」
4: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:19:32.14 ID:eDXG7qc4.net
凛「ちょっと、それって訳アリ物件じゃないよね?」

海未「さぁ?」

凛「さぁ?って....海未ちゃん....」

海未「うーん、しいて言えば1階の住人の方達が愛想が悪いくらいですかね」

凛「えっと、それってその人達が幽霊とかって話じゃないよね?」

海未「そんな事ある訳ないじゃないですか、普通に足もありましたし、宅急便とかも受け取ってましたよ」

凛「そっか.....じゃあ夜中に怪現象が起きるとか?」

海未「起きません」
6: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:22:32.15 ID:eDXG7qc4.net
凛「じゃあ、じゃあ部屋は階段から近い?」

海未「いえ、私は202号室なので階段からは201号室のが近いですね...ってなんでそんなことを聞くんですか?」

凛「いや、よくアパートの外階段が13段とかで真夜中に毎日誰かが一段ずつ登ってくるのが聞こえる話とか有名だったりするから」

海未「成程、特にはそういったのもありませんね」

凛「じゃあ...訳アリ物件じゃなくて、普通の物件なのかな?」

海未「ご近所付き合いって大変なんですね」

凛「うーん....まぁそうだね」
7: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:26:22.72 ID:eDXG7qc4.net
海未「さて、料理も来たことですし、いただきましょう」

凛「うん、そうだね」

海未 凛「いただきます」


\ファイトだよッ!/\ファイトだよッ!/


凛「ん?海未ちゃん携帯が鳴ってるよ?」

海未「誰でしょう...またこの番号ですか...ちょっと席を外しますね」

凛「うん、わかった...食べないで待ってるね」



海未「もしもし」

「..........」

海未「また貴方ですか!いい加減しつこいんですよ」

「...............」

海未「また無言ですか、悪戯電話はいい加減にしてください!」

「.............」

海未「っ〜!!もうかけてこないでください!」ガチャ
8: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:30:03.02 ID:eDXG7qc4.net
凛「あ、お帰り海未ちゃん」

海未「すいません、凛待たせてしまって」

凛「大丈夫、何の電話だったの?」

海未「ただの野暮用です」

凛「そうなの?まぁ、いいや!食べよう!これが前菜みたいだね」

海未「えぇ、コース料理ですからね」

凛「じゃあ改めて」

凛 海未「いただきます」
9: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:34:43.97 ID:eDXG7qc4.net
海未「ふむ、コース料理は初めてですが美味しいものですね」

凛「そうだね、ちょっと堅苦しいけど」

海未「そう言わないでください、料理のマナーを学ぶいい機会ですよ」

凛「うーん.....」

海未「このサラダも中々美味しいですね」

凛「でもなんでこのタイミングでサラダなんだろ?最初でもよくない?」

海未「サラダにはですね、血液をアルカリ性にする働きがあったりするんです」

凛「へーそんな意味があったんだ」

海未「肉料理には、血液を酸性にする働きあるので、あらかじめ先にサラダを食べておき、血液のバランスを取るためにあるのです」

凛「さすが海未ちゃん物知りだね」

海未「ただし、レストランのコースによっては、肉料理や魚料理の後に出てくる場合もありますけどね」

凛「お魚は苦手にゃ〜」

海未「そう言うと思って魚料理は無しにちゃんとしてあります」
10: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:40:54.50 ID:eDXG7qc4.net
凛「次はスープだね」

海未「匂いからして南瓜のスープですかね、そういえばハロウィンでしたね」

凛「まさか残り物!?」

海未「失礼ですよ!そんな訳あるわけないじゃないですか!」

凛「冗談にゃ」

海未「凛、人をからかうのも...」


\ファイトだよッ!/\ファイトだよッ!/

凛「あ、また海未ちゃんの電話が鳴ってる」

海未「またですか....すみませんちょっと出てきます」

凛「ここで話せばいいのに〜」

海未「それはさすがにマナー違反ですよ」

凛「そうかなー?」
11: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:47:16.32 ID:eDXG7qc4.net
海未「もしもし....って切れてますね、もう」

海未「今度はアパートの大家さん?なんでしょう?....」

海未「うーん、かけても話し中ですね...まぁ、急用ならまたかかったきますかね」

海未「気にはなりますが、今は凛とディナー中です、凛をあんまり待たすのも悪いですし戻りますか」



凛「海未ちゃんお帰りー、また同じ人から電話?まさか恋人とか?」

海未「何を馬鹿なことを言ってるんですか、電話はアパートの大家さんでした」

凛「大家さん?」

海未「途中で切れてしまって、折り返しても話し中なんですよね」

凛「そっか、じゃあまたかかってくるかもね」

海未「そうですね、あんまり食事の邪魔はされたくはないですけどね」
13: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:52:25.52 ID:eDXG7qc4.net
海未「うーん...パンと肉料理を食べたらお腹が見たされてきて少し眠くなってきてしまいました」

凛「海未ちゃん、お疲れみたいだね...ごめんね?疲れてるのにお祝いしてもらちゃって.....」

海未「!凛、私はそんなつもりで言った訳ではないです!」

凛「そう?無理しないでね?」

海未「はい、無理はしてませんから」

凛「次はデザート?」

海未「いえ、次はフルーツです」
15: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:56:27.17 ID:eDXG7qc4.net
凛「フルーツ美味しかったにゃ」

海未「フルーツの次は甘いデザートです」

凛「フルーツがデザートじゃないの?」

海未「基本的に甘いデザートはフルーツから始まります、洋菓子よりもフルーツのほうが甘みが淡泊であるためです、甘みが薄いものから食べるほうがより甘みを味わいやすくするためだったりするようです」

凛「海未ちゃん詳しいにゃ〜」



\ファイトだよッ!/\ファイトだよッ!/


凛「あ、また電話にゃ」

海未「今日は忙しいですね....あ、大家さんですね」

海未「ちょっと行ってきます」

凛「はーい」
16: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 01:01:05.78 ID:eDXG7qc4.net
海未「もしもし?」

大家「あ!園田さんですか?今どこにいるんですか!?」

海未「えっと、今は友人とレストランで食事中ですけど」

大家「園田さんの下の部屋の人から苦情が来てるんですよ」

海未「苦情?」

大家「園田さんが部屋で騒ぎすぎだって下の住人の方から苦情が入ってるんです!」

海未「え?」

大家「とりあえず今日は私がなだめておきましたけど、ここ最近毎日うるさいって言ってましたよ!気をつけてくださいね」

海未「ちょっと待ってください!それはいつの話ですか?」

大家「いつのって....苦情が入ったのはさっき電話した時ですけど『上が今日も騒いでいて今もうるさい』って」

海未「そんな、ばかな.....」

大家「とにかく気をつけてくださいね!毎日、同じ時間帯で騒ぐのは嫌がらせかって言ってましたからね」ガチャ

海未「............」
19: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 01:11:16.44 ID:eDXG7qc4.net
海未「........」

凛「どうしたの?海未ちゃん」

海未「いえ、なんでもないです」

凛「?デザートが来てるから食べよ?」

海未「はい」



凛「コーヒーが美味しいにゃ」

海未「凛がまさかコーヒーが好きになるとは思いませんでした」

凛「凛だってもう大人だよ!」

海未「ふふふ、そうですね、でもいつから好きになったんですか?」

凛「たしか高1の時、飲み始めたのがきっかけだったにゃ」

海未「そうでしたっけ?でもなんでその時期から飲み始めたんでしたっけ?」

凛「理由は聞かないで欲しいにゃ」
20: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 01:15:46.72 ID:eDXG7qc4.net
凛「今日はありがとう、海未ちゃん!すっごく美味しかったし、楽しかった」

海未「それはよかったです....ふわぁ...」

凛「凛、海未ちゃんのお家に今から行ってみたいにゃ〜」

海未「凛、それはやめたほうがいいかと」

凛「どうして?」

海未「うちに不審者が侵入したかもしれません、凛を危険にさらしたくはないんです」

凛「え!どういうこと!?」

海未「実は.......」
21: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 01:20:10.23 ID:eDXG7qc4.net
凛「そっか、じゃあ凛のお家に今日は泊まっててよ」

海未「いいんですか?」

凛「ちょうどお父さんとお母さんは結婚記念日で旅行中なんだ」

海未「成程、たしかにこの、まま帰るのは....危険かも...しれません」

海未「それに警....察を呼んで、これ以上騒ぎを、起こしたら....アパートを追い出せれてしまいます、今日は凛の、お言葉....に甘えます....」

凛「うんうん!どんと甘えて欲しいにゃ」

海未「では、行きま.....しょ......」バタン

凛「海未ちゃん!?」
22: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 01:27:29.12 ID:eDXG7qc4.net
海未「zzzzzzzzzzzzzz」

凛「やっと眠ったにゃ、海未ちゃん耐性がありすぎだよ」

海未「zzzzzzzzzzzzzzzzzzzz」


凛「よいしょっと、そんな訳アリ物件にもう帰る必要はないにゃ」

凛「凛、ずっ〜とね!海未ちゃんみたいなお姉ちゃんが欲しかったんだ」ズルズル

凛「でも、今日は電話が多くて本当に助かったにゃ、おかげで色んな料理に仕込めることができたにゃ」

凛「まぁ、最初の電話は凛だったんだけどね....あ、タクシーこっちだにゃ!」ブンブン
23: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 01:37:52.90 ID:eDXG7qc4.net
凛「ハッピバースデー凛〜ハッピバースデー凛〜♪」

真姫「ご機嫌ね凛」

凛「うん!!すっごく欲しかったものがね、やっと手に入ったの!」

真姫「そうなの、よかったわね」

凛「うん!でも真姫ちゃんがくれたプレゼントもとっても嬉しかったにゃ」

真姫「わかったから!そんなにひっつかないでよ!」

凛「えへへ〜」

真姫「もう.....」

凛(そうだ真姫ちゃんも.....卒業するまでに.....)
24: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 01:40:21.54 ID:eDXG7qc4.net
ことり「海未ちゃんがもう3日も家に帰ってないんだって」

穂乃果「本当に?実家に戻ってるんじゃないの?」

ことり「うん、気になって実家に聞いたら家には何にも連絡は来てないんだって」

穂乃果「何かあったのかな?」

ことり「いつもの時間に帰ってこないから、何かに巻き込まれちゃったのかな?」

穂乃果「ん?海未ちゃんって一人暮らしだよね?ことりちゃんと一緒には住んだりはしてないよね?」

ことり「え?ことりはしてないよ?ことりは実家暮らしだよ?」

穂乃果「?....そう.....」

ことり「..............」



海未「誰か!誰か私を助けてください!!」

凛「ずーっと一緒だよ?海未お姉ちゃん♪」
25: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 01:41:25.33 ID:eDXG7qc4.net
凛ちゃん誕生日おめでとう
これでおしまいです 最後までお付き合いいただきありがとうございました
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『凛「訳アリ物件?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。