梨子「曜ちゃんってなんで千歌ちゃんのこと好きなの?」

シェアする

梨子-アイキャッチ7
1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/(6級) (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 10:17:51.59 ID:8IZh9sF6p.net

曜「きゅ、急にどうしたの梨子ちゃん///」

梨子「なんとなく気になっちゃって」

曜「そ、それは……///」

曜「>>3」 VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

元スレ: 梨子「曜ちゃんってなんで千歌ちゃんのこと好きなの?」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ (スフッ Sdff-Jz20) 2016/10/31(月) 10:18:26.06 ID:5iYuEzFkd.net
優しいから
5: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 10:26:33.57 ID:8IZh9sF6p.net
曜「優しいから、かな///」

梨子「確かに千歌ちゃんは優しいわね」

曜「うん///一緒にいるとすごい安心するんだ///」

梨子「でも言わせてもらうと、人並みの優しさよね」

曜「人並み?」

梨子「千歌ちゃんって自分でも言ってるけど普通じゃない」

梨子「千歌ちゃんが他の人より特別良い人かって聞かれたら……」

曜「そ、そんなことない!」

曜「だって私が>>6した時>>8してくれたもん!!」
6: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイ 3fe4-Jz20) 2016/10/31(月) 10:29:11.54 ID:OyXgOyQe0.net
風邪引いた
8: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ (スフッ Sdff-Jz20) 2016/10/31(月) 10:29:39.84 ID:5iYuEzFkd.net
ずっと看病
12: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 10:43:02.85 ID:8IZh9sF6p.net
曜「だって風邪引いた時にずっと看病してくれたんだよ!」

梨子「へー」

曜「それも1週間も!」

梨子「体育会系の曜ちゃんが1週間も風邪をこじらせるなんて意外ね」

曜「いやぁ、千歌ちゃんが水とか氷枕とかぶちまけるもんだから……」

梨子「それって看病になってないんじゃ」

曜「でも最後まで頑張ってたよ!」

梨子「風邪が治らなかったら本末転倒じゃない?」

曜「まあ千歌ちゃんがずっと一緒にいてくれるならいいかなって……///」

梨子「ふふふ、本当に好きなのね千歌ちゃんのこと」
13: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 10:47:24.58 ID:8IZh9sF6p.net
梨子「でも看病してくれるくらいじゃまだまだ普通よね」

曜「普通じゃない!」カベドン!

梨子「ひゃぁ///」キュン

曜「普通じゃないもん……その時だって水泳部の子は1人もお見舞いに来てくれなかったし……」

曜「それに……それに……」

梨子「よ、よよよよよ、曜ちゃん?!」

曜「??」

曜「どしたの?」

梨子「か、顔が近いよぉ///」ドキドキ

曜「あっ、ごめん」ササッ
20: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 10:55:33.31 ID:8IZh9sF6p.net
梨子「ふぅ……」ドキドキ

曜「とにかく!千歌ちゃんは普通じゃないの!」

梨子「うーん、そうかなぁ?」

曜「よし!わかった!梨子ちゃんがそこまで言うなら千歌ちゃんの普通じゃないエピソードを教えてあげよう!」

曜「この間>>21 に行った時>>24 (人に)に>>27 してあげてたんだよ!」
22: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウエー Saff-Jz20) 2016/10/31(月) 10:59:46.77 ID:XFcTOxw5a.net
ラブホ
24: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ (ガックシ 06ff-9ZAU) 2016/10/31(月) 11:00:29.46 ID:AaI2X2Uz6.net
ルビィ
27: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウカー Sa7f-S0WP) 2016/10/31(月) 11:03:08.32 ID:xucLNnD4a.net
告白
34: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ (ガックシ 06ff-srTX) 2016/10/31(月) 11:15:18.14 ID:JpA9JFdG6.net
曜「この間ラブホに行った時にね!」

梨子「えっ?なんて?」

曜「この間ラブホテルに行った時にね!」

梨子「いや、そう言う意味じゃなくて。聞こえなかったんじゃなくて」

曜「この間ラヴホティルに行った時にね!」

梨子「発音の問題でもなくてね」

梨子「なんでラブホテルに行ったのかって言う話よ?」

曜「そりゃあ……ね?もう、言わせないでよ恥ずかしい///」

梨子「え、えぇ……」
37: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ (ガックシ 06ff-srTX) 2016/10/31(月) 11:24:35.84 ID:JpA9JFdG6.net
梨子「千歌ちゃんと……その、そういう関係なの?」

曜「ううん、まだだけど///」

曜「ゆくゆくは///」

梨子「ゆくゆくはってことは『そこ』でなにもしなかったってこと?」

曜「うん、千歌ちゃんもただのホテルだと思ってたみたいで」

梨子「高校生でそれは……普通じゃないわね」

曜「まあ、一緒にそういう空間にいたっていう事実だけで……ね///」

梨子「ね?じゃないわよ」

曜「あっ、そうそう!それでそこでルビィちゃんと千歌ちゃんがね!」

梨子「えっ?!今なんて??!」

曜「クロォサワァ=ルビィちゃんと千歌ちゃんが」

梨子「そうじゃなくて!!」
39: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ (ガックシ 06ff-srTX) 2016/10/31(月) 11:28:09.06 ID:JpA9JFdG6.net
曜「ということでルビィちゃんにお越しいただきました」

ルビィ「頑張るビィ!」

梨子「……」

梨子「で、ルビィちゃんはその日なんでラブ……その、なんで『そこ』にいたの?」

ルビィ「>>40 (キャラ)と>>43してたんだぁ!えへへぇ」
40: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ (スププ Sdff-Jz20) 2016/10/31(月) 11:30:07.50 ID:Ep4RTBWhd.net
おねえちゃん
43: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウカー Sa7f-Jz20) 2016/10/31(月) 11:33:35.84 ID:Hd+0cIBqa.net
AV観賞会
45: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ (ガックシ 06ff-srTX) 2016/10/31(月) 11:51:06.02 ID:JpA9JFdG6.net
曜「というわけでダイヤさんにお越しいただきました」

ダイヤ「ダイヤッホー!」

梨子「……」

梨子「えっとちなみにA……えっちなビデオを見ていたというのは本当ですか?」

ダイヤ「本当ですわ」

梨子「なんでそういう展開に?」

ダイヤ「その日はルビィと一緒にTSUTAYAに行きましてね」

ダイヤ「ルビィがどうしても気になるものがあるというものですから……家で見るわけにも行きませんし……それで」

梨子「ルビィちゃんが見たがったんですか……」

ルビィ「だってぇ……『>>50』っタイトルだったんだよぉ?ルビィ気になっちゃって……」
50: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ (ワッチョイ 7ba9-S0WP) 2016/10/31(月) 12:00:16.01 ID:SCM/ci1W0.net
子猫物語
63: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ (ガックシ 06ff-srTX) 2016/10/31(月) 13:08:54.16 ID:JpA9JFdG6.net
ルビィ「子猫物語だよ!子猫物語!」

梨子「子猫……物語……?!」

梨子「えっと?コスプレもの?」

ルビィ「違うよ!ちゃんとした猫ちゃんだもん!生まれたてのアメリカンショートヘア!」

梨子「あっ、AVってそういう……」

曜「逆に梨子ちゃんはどんなのを想像してたのかなぁ??」

梨子「そ、それは……///」

梨子「ダ、ダイヤさんも人が悪いですよ!……え、えっちなビデオじゃないじゃないですか!」

ダイヤ「あれはえっちでしたわ」

梨子「!!?」

ダイヤ「思い出しただけでも、あっ……」ハナヂドクドク
67: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 13:19:16.86 ID:8IZh9sF6p.net
梨子(と、とりあえずダイヤさんは放っておこ……)

梨子「それで曜ちゃん!」

梨子「そこでルビィちゃんと千歌ちゃんがどうしたんだっけ?」

曜「あっ!そうそう話が脱線してた!千歌ちゃんの話してたんだよ!」

ルビィ「そうだったんだぁ」

曜「それでね、ラブホで千歌ちゃんがルビィちゃんにね……えっと……」

梨子「??」

曜「その……あの……」

梨子「どうしたの曜ちゃん?」

曜「千歌ちゃんがこ……こく……」ウルウル

梨子「こく?」

曜「千歌ちゃんがルビィちゃんに……」ウルウル

曜「告白してたんだぁ……うぅ……」ポタポタ

梨子「告白?!」
69: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 13:28:00.69 ID:8IZh9sF6p.net
曜「うぅ……えぐ……りごぢゃん……私これからどうやって生きていけばいいの……」ポタポタ

梨子(テンションの落差がすごい)

曜「もういい……ぐすん……千歌ちゃんに愛されないなら死ぬ……」

梨子「えっ!ちょっと待って!落ち着いて!何かの間違えだってこともあるわ!」

曜「まちがい……?」

梨子「そう!私だってAVを勘違いしてたんだから!ね!」

曜「そう……かな……?」

曜「どうなの?ルビィちゃん……?」

ルビィ「>>70
70: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ (スプッッ Sdff-+nUx) 2016/10/31(月) 13:28:38.70 ID:kbI2a9Zqd.net
嘘ンゴ
72: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 13:31:59.70 ID:8IZh9sF6p.net
ルビィ「嘘ンゴ」

梨子「ほら!」

曜「本当に……告白されてないの?」

ルビィ「されてないよ?」

曜「でも……千歌ちゃんがルビィちゃんに好きって……」

ルビィ「それならたぶん……」
75: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 13:40:21.42 ID:8IZh9sF6p.net
曜『千歌ちゃんとラブホに来ちゃった♡』

千歌『あっ!おかあさん猫のお腹から顔が出てきたよ!』

ルビィ『かわいいです!』

ダイヤ『えっちですわぁ……えっちですわぁ……』ハナヂドクドク

曜『余計なのと遭遇しちゃったけど』

千歌『ほらほら!曜ちゃんも見なよー!』ギュッ!

曜『えっ!あっ!うん!』

曜(普段は平気な抱きつきも、この空気だとまた違った味わいが)ドキドキ

曜(な、なんか異様に緊張してきた〜!!)

曜『ちょ、ちょっとお手洗いに行ってくるね!』

千歌『うん!行ってらっしゃ〜い』

ルビィ『お乳一生懸命飲んでるぅ!かわいぃ!』

ダイヤ『えっちですわぁ……えっちですわぁ……』ハナヂドクドク
76: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 13:53:06.32 ID:8IZh9sF6p.net
ルビィ『千歌ちゃんもこういうビデオよく見るの?』

千歌『うーん、よくは見ないかなぁ?』

ルビィ『そうなんだぁ……』シュン...

千歌『でも私もこういうビデオ……』

曜『ただいま〜』ガチャッ

千歌『好きだよ、ルビィちゃん』

曜『』

ルビィ『本当!ルビィも大好きなんです!(アニマルビデオが)』

曜『』

ルビィ『(仲間がいて)うれしぃなぁ!えへへぇ』

曜『』

千歌『あっ!曜ちゃんおかえり〜』

ーーーーーーーーーー

ルビィ「ってことだと思います」

梨子「とりあえず次からはダイヤさんと一緒に見ない方がいいと思うわ」

曜「そっかぁ……そうだったんだ……よかった」ウルウル

曜「よかったよぉ……」ポタポタ

梨子「もうさっきから泣きすぎ」ヨシヨシ

曜「だってぇ……」

梨子「本当に千歌ちゃんのこと大好きなのね」

曜「うん……ぐすん……だって千歌ちゃんは……」

曜「>>82 だもん」
82: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウカー Sa7f-Jz20) 2016/10/31(月) 14:03:24.12 ID:SpAuIUtva.net
ご主人様
85: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 14:24:34.00 ID:8IZh9sF6p.net
曜「千歌ちゃんは私のご主人様だもん」

梨子「は?」

曜「もう、さっきから梨子ちゃん物分かり悪すぎだよ!」

梨子「ごめん……えっと、つまりどういう関係?」

曜「そんなことまで言わなきゃだめ?」

梨子「また早とちりしておかしなこと言うと恥ずかしいから」

曜「ご主人様の千歌ちゃんが>>90なときに私が>>95してあげたりする関係かな?」
90: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウエー Saff-Jz20) 2016/10/31(月) 14:29:59.04 ID:LDwEU04Za.net
梨子ちゃんに告白の練習
95: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロリ Sp7f-O9pn) 2016/10/31(月) 14:32:30.37 ID:vxguytJkp.net
(罪の)告白を聞く神父の役
100: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 14:41:41.33 ID:8IZh9sF6p.net
曜「千歌ちゃんが梨子ちゃんへの懺悔の練習をするときに神父役をやってあげたりするんだ」

梨子「召使いだったり神父だったりよくわからないわね」

曜「千歌ちゃんが望むならどんな姿にでも……そうやって子供の頃から生きてきたからね」

梨子「だからコスプレとかお裁縫とかが得意なのね」

曜「その通りであります!」ビシッ

梨子「……で」

梨子「私への懺悔ってなぁに?」

曜「えっ?まだ受けてないの?!」

梨子「うん。練習してるらしいけど一回も心当たりがないんだけど」

曜「えっ?梨子ちゃんの>>100>>105しちゃった話とかも?」
101: 俺でいいか?(庭)@\(^o^)/ (アウアウカー Sa7f-XnR9) 2016/10/31(月) 14:43:30.74 ID:EXYDfgkJa.net
お弁当
105: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウカー Sa7f-Jz20) 2016/10/31(月) 14:48:20.26 ID:b8RYp2d9a.net
HG1/144サザビーにすり替え
108: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 14:55:50.71 ID:8IZh9sF6p.net
曜「梨子ちゃんのお弁当をはいぐれ?のざびー?にすり替えたって言ってたよ」

梨子「あれやったの千歌ちゃんだったのね……」

梨子「まああんなことやるのは千歌ちゃんぐらいだろうし薄々わかってたけど」

曜「こういう千歌ちゃんのおちゃめなところも愛おしいんでしょ」

梨子「送りつけてるものは全然おちゃめじゃないけどね」

曜「千歌ちゃんの>>111なところも愛おしいんだよなぁ……」
111: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ (スッップ Sdff-QpRP) 2016/10/31(月) 15:02:30.69 ID:wonj7DhLd.net
えっろい
112: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 15:13:03.13 ID:8IZh9sF6p.net
曜「千歌ちゃんのえっろいところが愛おしいんだよなぁ……」

梨子「へ、へぇ……そういう目で見てたんだ」

曜「逆にそういう目で見ない方が失礼だよ!」

梨子「でも、千歌ちゃんってそんなに体つきいいかな?えろ……大人っぽさなら他の子もあると思うんだけど」

曜「わかってない!」カベドン!

梨子「ひゃん///」ビクッ

曜「わかってない!わかってないな〜、梨子ちゃんは〜」

梨子「はわわ……///」ドキドキ

曜「まず千歌ちゃんの>>115(体のパーツ)でしょ?>>120なところがたまらないね!」

曜「お次は>>124(体)!これはもう>>128!!」

曜「極めつけは>>132(体)だよ!ここの>>136がパーフェクトなんだよ!」

梨子「>>140
115: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイ ef05-O9pn) 2016/10/31(月) 15:16:25.82 ID:o/7hn56i0.net
ちちっち
119: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ (ワッチョイ e3e9-Jz20) 2016/10/31(月) 15:19:24.79 ID:KfHBPIgP0.net
抱きつかれる時に無意識の当ててくる
124: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロレ Sp7f-O9pn) 2016/10/31(月) 15:21:21.83 ID:7G4cx4/8p.net
わきっち
128: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウカー Sa7f-Jz20) 2016/10/31(月) 15:25:22.24 ID:OafPUe3ra.net
渡辺も思わず天元突破
132: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウエー Saff-Jz20) 2016/10/31(月) 15:32:42.68 ID:LDwEU04Za.net
ケツ穴
136: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ (ワッチョイ ef05-O9pn) 2016/10/31(月) 15:38:12.06 ID:o/7hn56i0.net
シワの数や形
140: 名無しで叶える物語(神宮)@\(^o^)/ (ワッチョイ 878d-Jz20) 2016/10/31(月) 15:42:45.83 ID:0KLaITdL0.net
気持ち悪い
145: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 16:10:16.27 ID:8IZh9sF6p.net
曜「まずあのちちっちでしょ!」

梨子「ち、ちちって……///」

曜「違う!ちちじゃなくてちちっち!あのエロさの中に可愛らしさを内包したフォルムとそこらへんの乳とを一緒にして欲しくないね!」ズン!

梨子「やっ、曜ちゃん……近いよ……」

曜「わかる!?これとは違うのだよ!梨子ちゃんのこれとは!!」モミモミ

梨子「きゃあ!」

曜「自分で自分の胸のことちちっちって呼べる?」モミモミ

梨子「やめて……曜ちゃん……揉まぁ……ないで……」

曜「呼べるの?!ちちっちって!!」ワシッ!

梨子「呼べぇ……ないです……」ビクン

曜「そうだよね!でもね!千歌ちゃんのはちちっちなんだよ!わかるよね!『っち』が大事なんだよ」

梨子「う、うう……///」

曜「それにね!千歌ちゃんは抱きつくときに無意識に当ててくるんだよ!!」ズズイ

梨子「曜ちゃん……そろそろ離れてぇ……///」

曜「ああもうちちっちたまんねぇなあ!!!!!
147: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 16:14:37.83 ID:8IZh9sF6p.net
曜「お次はわきっち!もうわかるよね!?ただの脇じゃないんだよ!わきっちなんだよ!!」フンフンフン

梨子「曜ちゃん……鼻息が……」

曜「これはもう渡辺も天元突破!!!!!」ジャキ-ン

曜「うおぉぉぉぉぉ!!!!」
149: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 16:28:05.08 ID:8IZh9sF6p.net
曜「極めつけはケツの穴ぁぁ!!」

梨子「け、ケツぅ///」

曜「もうここのね!シワの形や数がパーフェクト!」

梨子「み……見たことあるの……?」

曜「当たり前だよそんなの!!なんのために幼馴染みやってると思ってるの?!」

曜「なんのためにスクールアイドルやってると思うのぉ?!」

曜「なんのために衣装係やってると思うのぉぉ?!!なんのために採寸してると思ってるのぉぉぉぉ?!!!!」

曜「全部、全部、全部!!!ケツの穴を見るためだよぉぉぉぉ!!!!」

曜「ヒャッハァァァァァァァ!!!」

曜「わかる?梨子ちゃん?パーフェクトなんだよ?完璧なんだよ?」

曜「完璧ってわかる?もうそれ以外なにも必要ないってことなんだよ?」

曜「見るだけで……ううん、そこに存在するだけでいいんだよ?」

曜「私は千歌ちゃんの価値を認めているだけ!千歌ちゃん自身は傷つけない!」

曜「触れなくてもいいの!一瞬見えたケツの穴だけを胸に生きていけるの!」

曜「千歌ちゃんはそれだけ神聖なの!!」

梨子「曜……ちゃん……」

曜「わざわざアナルまで犯す必要なんてないんだよ?どっかの変態さんとは大違いだねぇ!!」

梨子「曜……ちゃん……」

曜「どうしたの?変態さんよぉ!!!」

梨子「気持ち悪い」
152: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 16:33:23.31 ID:8IZh9sF6p.net
曜「」

梨子「……」

曜「」

梨子「離れて」

曜「」ススス

梨子「とりあえず汗とよだれふいて」

曜「」フキフキフキ

梨子「あとなんかそのドリルみたいなのしまって」

曜「」シュ-ン...

梨子「で、何か言うことは?」

曜「>>155
155: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ (アウアウカー Sa7f-O9pn) 2016/10/31(月) 16:38:29.59 ID:9bXOBKGOa.net
千歌ちゃんに告白してくるね
159: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 17:36:16.81 ID:8IZh9sF6p.net
曜「千歌ちゃんに告白してくるね」

梨子「……やっと」

梨子「……やっと言ってくれたね」

曜「やっと?」

ダイヤ「全く、梨子さんも回りくどいやり方をしますのね」

曜「梨子ちゃん……」

ルビィ「頑張るビィ!ルビィも応援してます!」

曜「まさか私の気持ちを確認するために……っ!!」

梨子「……」コクン

曜「梨子ちゃん……」ウルウル

曜「梨子ちゃーーん!」ダキッ

梨子「あっ///」トロォン

梨子「もう、こんな泣き顔で告白したらカッコつかないよ?」

曜「でも……うぅ……嬉しくてぇ……」ポロポロ

梨子「じゃあ、やめる?告白?」

曜「!!」
160: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 17:37:14.70 ID:8IZh9sF6p.net
♪〜

梨子「ふふっ」ニコッ

曜「……!」

曜「ううん!」フキフキ

曜「やめない!!」ニコッ

梨子「曜ちゃん!」

曜「何?梨子ちゃん?」

梨子「……」

梨子「いってらっしゃい!頑張ってね!」

曜「うん!言ってくる」

♪キラリ! ときめきが 生まれたんだと

♪気がついたワケは

♪目のまえのキミだってことさ!

曜「全速前進!!」ダダッ

曜「ヨーソロー!!!」タッタッタッ

♪(〜前奏〜)
163: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 18:05:47.00 ID:8IZh9sF6p.net
♪やってみたい! 動き出した心は

ダイヤ「本当に良かったんですの?曜さんを行かせてしまって?」

♪まだ迷いをかかえて揺れているよ

ダイヤ「好きだったんでしょう?曜さんのこと」

梨子「えっ///」

ルビィ「へへへ、ばればれです!」

♪それでもスタートしたのは運命かな

梨子「だ、誰があんな気持ち悪い子なんか///」

梨子「そ、それに……///」

♪気持ちがつながりそうなんだ!

梨子「知ってる?曜ちゃんは千歌ちゃんの話をしている時の顔がいちばん可愛いの」
169: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 19:03:52.40 ID:8IZh9sF6p.net
♪知らないことばかり 何もかもが

曜(ずっと抑え込んでた。千歌ちゃんを好きだって気持ちを)タッタッタッ

♪それでも

曜(傷つきたくなくて)タッタッタッ

♪期待で 足が軽いよ!

曜(怖くて)タッタッタッ

♪ジャンプだ!

曜(でも梨子ちゃんと話しててわかった!)ピョン!

♪温度差なんていつか消しちゃえってね

曜(私、渡辺曜は!抑えきれないくらい!どうしようもないくらい!)スタッ!

♪元気だよ!元気を出して行くよ!

曜(千歌ちゃんのことがーーーーー)




曜「千歌ちゃん!」

千歌「ふぇ?」
170: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 19:08:06.88 ID:8IZh9sF6p.net
千歌「どうしたの?曜ちゃん、すごい汗だよ?」

曜「前に、予備予選の時、千歌ちゃん、私のために汗びっしょりで来てくれたでしょ?」

曜「そのお返し!」

曜「ううん!それよりもっともっと大事なこと!!」

千歌「曜……ちゃん……?」

曜「私、渡辺曜は!高海千歌ちゃんのことが!大好きであります!!」

千歌「へ?」キョトン
171: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 19:17:03.28 ID:8IZh9sF6p.net
曜「私は!確かに!純粋な気持ちじゃないかもしれない!」

曜「千歌ちゃんの体つきをいやらしい目で見てるし!」

曜「抱きつかれた時とか!採寸する時とか!変なこと考えちゃってるし!」

曜「千歌ちゃんのことを考えるとすごい高ぶっちゃう!」

曜「変態さんだと言われても仕方ないバカ曜なの!」

曜「それでも……それでも……」

曜「おちゃめなイタズラしちゃうかわいい千歌ちゃんが好き!」

曜「その後、謝る練習を一生懸命にしちゃうような!私が風邪引いた時に、ずっとずっと看病してくれるような!そんな優しい千歌ちゃん大好き!」

曜「だから!千歌ちゃん!私と……」

曜「お付き合いしてください!」



千歌「>>174
174: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ (スププ Sdff-Jz20) 2016/10/31(月) 19:18:44.59 ID:dYLENe9nd.net
嬉しい
182: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 21:04:12.68 ID:8IZh9sF6p.net
千歌「嬉しい」

曜「っ!」ドキッ

千歌「嬉しいよ、曜ちゃん」

曜「それって……」



千歌「私、高海千歌も!渡辺曜ちゃんのことが!」

千歌「大好きであります!」
184: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 21:07:06.66 ID:8IZh9sF6p.net
♪キラリ! ピカリ!

♪ときめきが 生まれたんだと

♪気がついたときに

♪目のまえキミがいた

♪キラリ!

♪熱くなる自分見つけたよ

♪このひかりは

曜「本当に、本当に私でいいの?」

♪キレイだよね

千歌「うん!曜ちゃんがいいの!」

♪もっとキラリ

曜「千歌ちゃん……」ウルウル

♪まぶしい希望

曜「千歌ちゃーーーん」ダキッ



♪ダイスキがあればダイジョウブさ
185: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 21:12:49.87 ID:8IZh9sF6p.net
ーーーーーー

ーーーーー

ーーー



曜「ねぇねぇ、千歌ちゃん」

千歌「なぁに?」

曜「千歌ちゃんってなんで私のこと好きなの?」

千歌「きゅ、急にどうしたの曜ちゃん///」

曜「なんとなく気になっちゃって」

千歌「そ、それは……///」

千歌「>>999




【梨子「曜ちゃんってなんで千歌ちゃんのこと好きなの?」】終
186: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ (ササクッテロル Sp7f-srTX) 2016/10/31(月) 21:13:29.63 ID:8IZh9sF6p.net
以外、曜ちゃんの好きなところを挙げてくスレ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『梨子「曜ちゃんってなんで千歌ちゃんのこと好きなの?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。