絵里「ボードゲーム?」

シェアする

絵里-アイキャッチ42
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 21:18:00.84 ID:12K9qpx5.net
希「久々に二人っきりやね」

絵里「そうね、2年生は生徒会だし...1年生は日直、コンクールに当番」

希「にこっちは補習だし」

絵里「にこ....また赤点とらなきゃいいけど」

希「とったらわしわしやね」

絵里「ほどほどにしときなさいよ?」

元スレ: 絵里「ボードゲーム?」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 21:20:01.05 ID:12K9qpx5.net
希「エーリーチー双六しよ?」

絵里「どうしたの?それ?」

希「部室の奥から出てきたんよ」

絵里「見たことないボードゲームね....」

希「ねぇねぇ、ちょっとやってみない?」

絵里「え、二人で?」

希「どうせ今日はこのまま練習もなさそうだし、たまにはええやん?」
3: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 21:23:55.28 ID:12K9qpx5.net
絵里「なんやかんやで押し切られてしまった....」


希「用意できたよーエリチ」

絵里「えぇ...ってこのボードゲームなんか変ってるわね」

希「え?」

絵里「ほらマスに何も書いてないわよ」

希「あ、本当だ」

絵里「説明書は無いの?希」

希「ちょっと待って、たしかこれかな?」
4: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 21:29:20.96 ID:12K9qpx5.net
絵里「成程...進むとマスではなくてゴールの液晶に表示が出るのね、随分ハイテクなボードゲームね」

希「パッケージも日本のやつぽくないし、海外物なのかな?」

絵里「え、文字がどっかの知らない国の言葉だったら私読めないわよ」

希「多分、大丈夫だよ、ほら説明書が」

絵里「そっか、説明書は日本語表記だったものね」

希「そういうこと、じゃあ、はじめよっか」

絵里「えぇ、やるから負けないわよ...負けた方は勝った方にジュース奢りね」

希「面白そうやん!受けて立つよ」
8: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 21:35:10.43 ID:12K9qpx5.net
希「じゃあ、先行はエリチでいいよ」

絵里「いいの?じゃあいくわよ、それ」コロコロ

希「1と1で2やね」クスクス

絵里「ついてないわね」

希「さて...どんなマスなんだろ?」


後輩より甘菓子の差し入れ

絵里「え、なにこれ?」

希「これってどういう意味なんだろ?」


ことり「あ、絵里ちゃんここにいたー♪」
10: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 21:40:35.98 ID:12K9qpx5.net
絵里「え、ことり?」

ことり「絵里ちゃん、ことり絵里ちゃんにケーキを作ってきたの♪あげるね」

絵里「そうなの?ありがとう...」

ことり「じゃあ、ことりまだ生徒会の仕事があるから、戻るね」

絵里「えぇ....頑張ってね」

希「あのー...ことりちゃん?」

ことり「なーに?希ちゃん?」

希「うちの分は?」

ことり「え?ないよ?」

希「え」ガーン
12: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 21:46:02.38 ID:12K9qpx5.net
希「うち、ことりちゃんに嫌われてるかな?」

絵里「さぁ...?なんかことりにしたんじゃないの?」

希「うぅ....」

絵里「....ほら、私のケーキ半分あげるから元気出しなさいよ」

希「ありがと、エリチ」


希「次はうちの番だね....えい」コロコロ

希「やった!6と6だ」

絵里「相変わらずのラッキーガールね」

希「さてどんなマスなんやろ?」
13: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 21:51:17.33 ID:12K9qpx5.net
異世界より協力者が現る、だけど、一回休み


希「?なんやろこれ?」

絵里「ようは一回休みってことでしょ?」

希「え~....ってなんか液晶が光ってない?」

絵里「本当だ....なんかボードゲーム揺れてない?」


???「「うわあぁぁぁぁぁぁ!!」」


絵里 希「!?」

絵里「ゲームから....」

希「人が出てきた!?....というか誰!?」
14: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 21:58:49.93 ID:12K9qpx5.net
???「いてて....なんなのよ、いきなり」

???「なんちゃん....重い...どいて....」

???「失礼な!!どくわよ...」

???「はー....ってここはどこ?」


絵里「あれ?誰?」コソコソ

希「さぁ....?」コソコソ


???「あー!!希がいる!!」

希「!?」ビクッ

絵里「え、希の知り合い?」

希「いやいや、知らないよ」ブンブン


???「くっすん、何をアホなことを....あ、本当だ...というか絵里もいるし」

希「もう一人の女の人はエリチのことを知ってるみたいだよ」

絵里「いや、私も全く見覚えがないわ」
18: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 22:05:04.16 ID:12K9qpx5.net
希「成程....お姉さん達はうちらの声優さんなんですね」

くっすん「そうだよー!わー、本物の希だー」ぷにぷに

絵里「楠田さんはその、なんか元気いっぱいですね」

くっすん「今日はね、いっぱい寝てきたから元気なんだよ!それと呼び方はくっすんでいいよ!」

希「あははは.....」


ジョルノ「って納得できるかー!これは夢よ、きっと」

絵里「夢ならいいですよね...私もびっくりしてて頭が追い付いてないです」

ジョルノ「うぉ...自分の声と会話するとかなんかやばいな、これ」
19: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 22:13:07.63 ID:12K9qpx5.net
ジョルノ「ようはこのボードゲームをしていたら、私達が出てきたと」

絵里「はい、そうです」

くっすん「そういえば、なんちゃんと私も前にラジオで双六したよね?」

ジョルノ「あったわね...そういえば...」

希「なんか、このボードゲーム危険すぎない?.....止まったマスの通りのことが必ず起きるって」

絵里「たしかに...そうね」

希「これ....やめない?」

絵里「でもそうしたらこの人達はどうなるの?」


くっすん ジョルノ「?」
20: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 22:20:44.12 ID:12K9qpx5.net
絵里「説明書にはゲームは最後までやること、ゴールをしたらとμ’sic Foreverって言えば全てが元に戻ると書いてあったわ」

希「じゃあ、終わらせないと二人は元の世界に戻れないってこと?」

絵里「そう、だからこのボードゲームはやめることができないってことよ」

ジョルノ「拒否する!」

絵里「いや、拒否したら帰れないんですよ?」

くっすん「なんちゃん大丈夫?」

ジョルノ「だって、いきなりそんなこと言われても頭が追い付かないって!」
21: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 22:26:28.79 ID:12K9qpx5.net
絵里「とりあえずプレイヤーは私と希の二人だけだからどっちかがあがればいいってことね」

希「二人にはこれから出てくる内容を協力してもらえばいいってことかな?」

絵里「そうね、お二方ともお願いできますか?」


くっすん「おー面白そう、私は協力するよ~なんちゃんもするよね?」

ジョルノ「面倒くさいけど...やらなきゃ帰れないんでしょ?じゃあ、やるしかないじゃん....」

絵里「ありがとうございます!」


ジョルノ「なんか自分のキャラにお礼言われるとなんか照れくさいな...」
24: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 22:32:22.79 ID:12K9qpx5.net
絵里「じゃあ、私の番ね...それ!」ころころ

絵里「また1と1!?」

くっすん「あははは!なんちゃんみたい」

ジョルノ「いやいや、笑ってる場合じゃあ....」

希「マスの内容は」


ジャングルの奥から現るハンターがしつこく狙ってくる

絵里「ちょっと、なによこれ....」

希「なんかやばそうな予感が....」


真姫「捕まえちゃーう!!」バタン!!

一同「!?」
25: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 22:40:44.46 ID:12K9qpx5.net
絵里「あれは真姫なの?」

くっすん「おーすごい、真姫ちゃんもいるんだね」

ジョルノ「Cutie Pantherの衣装ね、あれ」

希「でも....なんか雰囲気がおかしくない?」

真姫「獲物は君だよー!!」ジャキッ


ジョルノ「ちょっと!なんか物騒なもん持ってるんだけど、あの子!」

絵里「皆!窓から逃げるのよ!」

くっすん「おー中々リアルなモデルガンだね、あれ」

希「アホな事言ってないで、早く逃げて!」

絵里「ダッシュよぉぉぉぉ!!」
26: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 22:49:18.29 ID:12K9qpx5.net
ジョルノ「はぁはぁ....」

くっすん「なんちゃん大丈夫?」

絵里「しまった!部室にボードゲームを置いてきちゃった」

希「ちょっとまずいね、これじゃ続きができない」

絵里「戻るしかないわね」


ジョルノ「あの距離をダッシュして息切れしないとかこいつら化け物か....」

くっすん「私だって息切れしてないよ?なんちゃんゲームしすぎて体がなまってるんじゃないの?」


絵里「とりあえず周りに注意しながら、部室に戻りましょ?」
30: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 23:03:12.18 ID:12K9qpx5.net
絵里「無事、部室に戻ってこれたわね」

希「そうやね...うちは一回休みだから、またエリチの番だね」

絵里「真姫をとりあえずはまいたみたいね...」


絵里「よし...今度こそ」コロコロ

ジョルノ「ちょっと!また1と1じゃないの」

くっすん「なんちゃんの呪いだね」

ジョルノ「はぁ!?」

希「それよりマスは......」


竹より早く伸び、稲が全てを覆いつくす


絵里「稲?」

希「.....!皆、足元!!」

ジョルノ「ちょ....なにこれ?植物?」

くっすん「なんか天井からもたくさん生えてきたよー」

絵里「ちょっとなんか危険な感じね....とりあえず隣りの部室に!」
31: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 23:11:09.35 ID:12K9qpx5.net
絵里「どうやらこっちの部屋までは来ないみたいね....」

希「にこっちがあの部室に入ったら気絶しそう」

絵里「逆に花陽は喜んで収穫したりして......」


くっすん「すごかったね!なんちゃん!稲が映画みたいにぎゅーいんってぎゅーいんってなってたよ!」

ジョルノ「あははは!!ぎゅーいんって何?何その擬音」


希「こっちは緊張感ないなぁ....」

絵里「まぁまぁ....」
37: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/04(金) 00:53:55.81 ID:VA/Zvmzi.net
希「今回はボードをちゃんと持ってきてから」

くっすん「さすが私の希ちゃん!」

絵里「じゃあ、希の番ね....早くあがらないとね」

希「えい」コロコロ


絵里「2と4だから6ね」

希「まぁ、ぼちぼちってところかな」

ジョルノ「肝心のマスは.....」

チクリとひと噛み かゆくてもだえる


絵里「今度は何が来るの?」

希「!エリチ!!危ない!」

絵里「!......」サッ

くっすん「あれって...蚊?なんかおっきくない?」
45: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/04(金) 23:38:00.62 ID:VA/Zvmzi.net
絵里「まずいわ....!これは凛のバトミントンのラケット!....」

絵里「ちょっと借りるわよ、凛!」ブンッ

ジョルノ「駄目よ、やっつけちゃ!」

くっすん「何言ってるの?なんちゃん、あれはやばいって!やっつけないと」

希「とにかく一旦さっきの部室の方に!」


絵里「痛っ!.....この....」ブンッ

希「エリチも早く!」

絵里「え、えぇ....今行くわ」タッタッタッ

希「鍵を閉めて....よし」ガチャ


ジョルノ「うわぁ...こっちの部屋、田んぼみたい」
47: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/04(金) 23:56:14.43 ID:VA/Zvmzi.net
絵里「とりあえず、ここを出ましょう...一旦講堂に」

くっすん「おぉ!あの講堂に行けるの?」

希「でもなんで講堂なん?」

絵里「放課後とはいえ、生徒も多少残っているわ...こんな危険なものを外にはあまり持ち出したくないし」

ジョルノ「たしかに....それにこの稲だらけの部室に誰かきたらまずいわよね」

絵里「μ’sの皆には今日は部活は休みで、部室は設備点検で使用禁止ってことにしとくわ」

希「了解♪さすがエリチやね」

絵里「一応、貼り紙もしときましょう」
49: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/05(土) 00:09:30.97 ID:gW3hSWKo.net
絵里「さて、講堂に着いたわ」

希「一応、内側から鍵かけておこうか」ガチャ


くっすん「思ってたより広ーい、本物だー」

ジョルノ「他の生徒に見つからなくてよかった....」

絵里「万が一見つかっても私達の親戚で通すんで大丈夫です」

ジョルノ「くっすんは希だからいいけど、私が絵里の親戚って無理があるような....」

絵里「どうしてですか?」

ジョルノ「だって、私ロシア要素ないよ?」

絵里「あ」

くっすん「まぁまぁ、適当に言っとけばどうにかなるって」
51: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/05(土) 00:24:29.55 ID:gW3hSWKo.net
絵里「さて、次は私の番ね」

希「エリチあんまり変なのひかないでね」

絵里「いや、それはちょっと無理よ」

ジョルノ「もう変な生き物が出ませんように」

絵里「それ」コロコロ


絵里「4と5で9ね」

希「やっと普通の数字がでたね」

ジョルノ「マスはなんなの?」

雷ではない 落ち着いていると太古のモノが ぐずぐずせずに逃げたほうがいい


絵里「え?太古って....」

希「何!?この地響きは?」

ジョルノ「何か....くる?」

ガシャン!!

一同「!?」
53: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/05(土) 00:36:50.94 ID:gW3hSWKo.net
ジョルノ「あれって....あれよね?」

希「うち、本物見るの初めて...」

絵里「これ、本で見たことあるわ....」

くっすん「あー!!恐竜だ!!」


\グァァァァオ!!!/

絵里「とにかく.....」

希「逃げろぉぉぉ!!」

ジョルノ「もう、さっきから走ってばっかり!」

くっすん「あれってなんて恐竜だったけ?えみつんに聞けばわかるかな?」

絵里「えみつんって誰ですか!?」

ジョルノ「そんな事今はどうでもいいわよー!!」


絵里「急いで講堂を出て、講堂の扉を閉めるわよ!!」

希「もう、収拾がつかんよ!!」

ガチャン!!
54: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/05(土) 00:48:52.00 ID:gW3hSWKo.net
絵里「よし...あとは破られないようにこの辺にバリケードを....」

ガシャン!!ガシャン!!


希「いや....エリチ、扉が....」

絵里「嘘でしょ....もう扉がこんなボコボコに....」

扉「前がみえねェ」

ジョルノ「どうみてもこれは長くはもちそうにないわよ、ゲームと違ってドア意外と役にたたないなぁ...」

絵里「どうしよう...これを学校の校内に出したら大変なことに....」

希「うちらが囮になって逃げつづければいいんじゃないの?そうすれば....」

ジョルノ「体力的に無理よ!それにどうみてもあれは人より早そうよ!」

希「うーん......あれは....そうだ、エリチ!あれは?」

絵里「でも、あれって.....私達には.....」

希「いやこの二人がいるんやから、できるって」

絵里「そっか!お二方のどちらかでいいんで、お願いできますか?」


ジョルノ くっすん「?」
57: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/05(土) 01:06:32.66 ID:gW3hSWKo.net
絵里「よし...これは鍵がかかってないわ、鍵もつけっぱなしだし...いけるわ」

希「不用心すぎない?これの持ち主は」

絵里「いいじゃない、おかげで使えるんだから」

くっすん「高そうなやつだね、本当にいいのかな?」

絵里「ゴールをしたら全てが元に戻ると書いてあったんですから、大丈夫です!きっと...もう時間が!!」

ジョルノ「ならいいんだけど....」


\グァァァァオ!!!/


絵里「扉が破られたわ!!」

希「楠田さん!誘導を」

くっすん「OK!わかった!」

ジョルノ「なんかイマイチ緊張感出ないんだよなぁ....」



くっすん「よし!ランランランナウェイだ!!」ギュイン!!

希 絵里 「うわぁ!!」

ジョルノ「ちょっと運転荒過ぎよ!くっすん!」
58: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/05(土) 01:18:32.94 ID:gW3hSWKo.net
くっすん「で、どうすんの?車であの恐竜をひきつけながら逃げて」

絵里「ゲームを終わらせればいいんだから、この車で逃げながら続ければいいのよ」

ジョルノ「思い切ったわね、絵里」

絵里「あのまま学校で続けても、生身で逃げたりするのは限界があるわ...ならいっそのこと早く終われるならこの形がベストだと思ったの」

希「成程...エリチ賢いやん♪」

くっすん「かしこい?かわいい?」

ジョルノ「エリーチカ!!って、つい癖で....」

くっすん「ハラショー♪」


絵里「この二人を見てるとなんか.....」

希「なんかゆるくなってしまうなぁ....」
59: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/05(土) 01:26:19.19 ID:gW3hSWKo.net
くっすん「とりあえず、なんとかまいたみたいだね.....」

ジョルノ「今頃...『街に恐竜が出現!!』とかニュースでやってるわ、きっと」

絵里「全く恐ろしいゲームね...これは...」



希「次はうちの番ね」

絵里「希のラッキーパワーで12を出して」

希「えい」コロコロ


ジョルノ「3と4で7ね」

絵里「そんなに甘くはないか....」

希「それよりマスの内容は?」


三日月が輝く時 街は嵐に襲われる


絵里「三日月?今は昼間よ」

ジョルノ「待って....急に暗くなってきたわよ」

希「あ、お月様や....三日月?」

くっすん「ライト!ライト!」


くっすん「うわー雨が強くて前が見えないよ!!」

絵里「一旦止まりましょう」
60: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/05(土) 01:34:29.72 ID:gW3hSWKo.net
くっすん「このタイミングで恐竜とか来なきゃいいんだけど...」

ジョルノ「さらっと怖いこと言わないでよ!」

絵里「とにかく、進むしかないです!...次は私の番ね」


絵里「えい」コロコロ

希「5と6で11だね」

くっすん「お、絵里ちゃんもついに本領発揮かな?」

ジョルノ「マスは.....」


6か9が出るまでジャングルで待て


絵里「え?ジャングル?」

希「大雨の次はジャングル?」

くっすん「っ!絵里ちゃん!!体が!!」

絵里「!?何コレ?」
61: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/05(土) 01:39:11.62 ID:gW3hSWKo.net
希「エリチの体がゲームの液晶に!」

絵里「嫌っ、なに?なにこれ助けて!!」

ジョルノ「絵里!!」パシッ

くっすん「なんちゃん!」


絵里 ジョルノ「うわあぁぁぁぁぁぁ!!」スンッ


希「そんな、二人が....」

くっすん「ゲームの中に吸い込まれた!?」
69: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/05(土) 22:55:39.38 ID:gW3hSWKo.net
くっすん「え、なにこれ...どういうこと?」

希「なんで...エリチ!エリチ!!」

希「このっ....エリチを、エリチと南條さんをを返してよ!!!」

くっすん「落ち着いて!希ちゃん!」

希「っ.....やだ.....」

くっすん「希ちゃん?」

希「もう...嫌だ....うちだけじゃ...もう、どうすれば...」ポロポロ

くっすん「希ちゃん!しっかりしてよ!希ちゃんがそんなんじゃエリチもなんちゃんも助けてられないよ!」

希「楠田さん......」

くっすん「くっすんでいいよ、それにマスの内容をよく思い出して....!?」パリンッ!!

希「!?」


真姫「無理よ無理よ、どこにいたって無理よ」ジャキン!!


くっすん「あーもう!!しつこい!」
70: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/05(土) 23:14:29.56 ID:gW3hSWKo.net
ジョルノ「痛てて...ここはジャングル?...そういえば、絵里を助けようとしてゲームに飲み込まれたんだっけ?」

ジョルノ「あれ?でもこれってあこがれのゲームの世界ってこと?......」

ジョルノ「でも、ジャングルはあんまり好かんな....」


絵里「うぅ......」

ジョルノ「絵里!!そんなところで倒れてどうしたの!?」

絵里「体が...急に痺れて、動かない....」

ジョルノ「え?何?またここ変な生き物がいるの!?」

絵里「多分、部室にいた蚊のせい、私、実は刺されてたんです....」

ジョルノ「あの時の蚊が...なんで黙ってたのよ」

絵里「すいません、足を引っ張ってしまって....」

ジョルノ「.......」
72: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/05(土) 23:26:20.17 ID:gW3hSWKo.net
絵里「最悪、何かあったら私を置いて逃げてください」

ジョルノ「は?」

絵里「プレイヤーはまだ希もいます、万が一私がいなくなってもクリアは可能のはずです」

ジョルノ「.........」

絵里「ですから...早く...」

ジョルノ「はぁ....何言ってんのよ」

絵里「え?」

ジョルノ「貴方を無事に連れて帰らなければ希とくっすんに合わす顔がないわよ、それに....」

絵里「それに?....」

ジョルノ「私はこれでも一応、貴方を私の半身として思ってるのよ...そう簡単に見捨てられる訳ないでしょ」

絵里「南條さん.....」


ジョルノ「えっとさ、さん付けだとなんかムズかゆいからさ、呼び捨てで、愛乃でいいわよ...よいしょっと」

絵里「でも.....」

ジョルノ「いいから、ほら先輩禁止ならぬ、敬語禁止よ!」

絵里「.....ありがとう.....愛乃.....」

ジョルノ「...自分の声で名前を呼ばれるのは不思議な気分だな、やっぱり」
73: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/05(土) 23:45:51.27 ID:gW3hSWKo.net
ジョルノ「とは言っても...このジャングルでどう過ごせば...」ズルズル

絵里「たしか、マスは6か9が出るまでジャングルで待てって書いてあったはず」

ジョルノ「じゃあ、希ちゃんのダイスの目次第ってことか...」ズルズル

絵里「希...大丈夫かしら?」

ジョルノ「一応くっすんも付いてるから、車の運転は大丈夫だからなんとかなるでしょ」ズルズル

絵里「そうですね....」

ジョルノ「ごめんね...私が絵里よりちっちゃいいからひきずる感じになっちゃって....」ズルズル

絵里「大丈夫です....その、無理はしないでね?」

ジョルノ「無理をしなくちゃ戻れないから、大丈夫」ズルズル

絵里「でも少し休憩はしましょう?私が言える立場じゃないけど」

ジョルノ「気になくていいのよ、絵里...でも、たしかに食料もないのにむやみに歩くのは危険ね」

絵里「二人を信じて待ちましょう」
74: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 00:01:57.66 ID:D2vOmbv8.net
くっすん「ひぃーー!!銃声を聞きつけて恐竜までこっちに来ちゃったよ!!」

希「楠田さん!スピードを上げて!恐竜との距離が!」

くっすん「だから!くっすんでいいって、希ちゃん、ちゃんと掴まっててね!」

希「!!」ぎゅっ

くっすん「とばすよーーー!!」



希「なんとかまいたみたいやね?」

くっすん「そうみたいだね...事故らなくてよかった....」

希「それよりさっき楠田さんだ言おうとしてことってなんですか?」

くっすん「もうわざと?」

希「?」

くっすん「まぁ、いいや...ほらさっきの絵里ちゃんが引いたマス、たしか6か9だ出るまでジャングルって内容だったよね?」

希「あ、そっか!!」

くっすん「そう希ちゃんが6か9を出せばすぐに戻ってくるって話」
75: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 00:23:29.62 ID:D2vOmbv8.net
希「じゃ、それを出せば....」

くっすん「逆に出せなくても絵里ちゃんはここにいないからおそらくずっとスキップ扱いだと思うんだよね?」

希「ってことは!!」

くっすん「だからある意味これはラッキーだよ、早くクリアしちゃおう!!」

希「でもうち的には早くエリチ達を助けたい!」

くっすん「じゃあ、仮にその目が出なくても、そう思えば気が軽いでしょ?」


希「楠田さんって意外と頭いいんですね....」

くっすん「意外って...それほめてないよね?」

希「いや、えっと....行動がいままで大人っぽくなかったのでつい...」

くっすん「こう見えてもなんちゃんとゲームはやったりするからゲームは意外と強いんだよ?」
76: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 00:35:44.86 ID:D2vOmbv8.net
くっすん「とにかく前進あるのみだよ!」

希「そうですね....」

希「6か9出て」コロコロ

くっすん「3と4だね、7か」

希「っく.....マスの内容は?」


先はトラブル続き アルパカが邪魔をする


くっすん「あんたのせいで言われなくてもトラブル続きだよ、本当に!」

希「アルパカ?」


アルパカ「「「フェ~~」」」

希「え?」

くっすん「うわ!いつのまにかアルパカ達に囲まれてる!これじゃ、動けないよ!!」
77: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 00:46:11.15 ID:D2vOmbv8.net
ジョルノ「なんなのよ、あれは!!」ズルズル

絵里「愛乃...やっぱり私を置いて逃げて」

ジョルノ「うっさい!黙って私についてきなさい!」ズルズル

絵里「でも...愛乃すっごく辛そうよ...」

ジョルノ「くそぉ~...こんなんになるんだったら...もっと鍛えておくべきだったか」ズルズル


???「そこですね、逃がしませんよ!!」


絵里「っ...見つかったわ」

ジョルノ「もう!!しつこい女は嫌われるわよ!」
78: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 00:59:30.99 ID:D2vOmbv8.net
くっすん「このままだと、発進ができないよ!」

希「いっそのこと連続で振っちゃいます?」

くっすん「え、いいけど....今動けないんだよ?」

希「でも、このまま待ってても真姫ちゃんとか恐竜とかが来たら結局同じです!」

くっすん「...OK!わかった!!希ちゃん任せたよ!」


希「ここでうちらの命運が決まる...」

くっすん「.......」

希「えい」コロコロ


希「!!」

くっすん「3と6...9だ!!9だよ、希ちゃん!!」

ゴールは目前 しかしジャングルから新たな者が解放される


希「これってどういう....」


絵里 ジョルノ「「うわあぁぁぁぁぁぁ!!」」


ジョルノ「撃たないで~....ってあれ?」

絵里「どうやら元に戻れたみたいね...」

くっすん「なんちゃん!」

希「エリチ!」


ジョルノ「うわっ!車の周りアルパカだらけじゃない!なんか怖っ」
79: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 01:06:41.12 ID:D2vOmbv8.net
希「エリチ.....エリチィ....」ポロポロ

絵里「あらあら、随分と泣き虫になっちゃったみたいね、希は....」

希「グスン...無事でよかったよぉ....」

絵里「よしよし...ありがとね、おかげで帰ってこれたわ」

希「エリチ...手が震えてるよ?...大丈夫?」

絵里「色々あって、体が今痺れてあんまり動かないの、少しはよくはなってきたけど」

絵里「でも、愛乃のおかげでなんとか助かったのよ?とってもかっこよかったんだから...」




くっすん「あはははは!!なんかなんちゃんボロボロだね」

ジョルノ「うっさいわ!」

くっすん「なんちゃん!!」

ジョルノ「なんだよ?」

くっすん「お帰り!!」

ジョルノ「うん、ただいま」
87: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 21:28:40.73 ID:D2vOmbv8.net
希「そうだ!マスの内容!」

くっすん「そうだった!でも、ジャングルから新たな者が解放されるって絵里ちゃんとなんちゃんじゃないの?」

絵里「マスはそんな内容だったの?」

ジョルノ「きっと当たりマスだったのよ」


アルパカ「「「フェ~~!!!」」」


くっすん「あれ?アルパカが逃げてよ?」

希「な~んか、嫌な予感が.....」

ジョルノ「.....!!くっすん、早く車を出して!!」

くっすん「え、うん、わかった!」ブロロロロ


???「逃がしませんよ!我が森に踏み入った罪、許しません!」

希「!!後ろからなんか来てる!!」
88: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 21:41:44.80 ID:D2vOmbv8.net
希「あれは....海未ちゃん?....というか足早っ!」


海未「はぁっ!!!」ビュン!

パリン!!パリン!!

くっすん「うわっ!危なっ!もうこれじゃあ後ろが見えないよ」

くっすん「もう!なに!?ガンナーの次は弓を持ったアーチャー?」

ジョルノ「まさかここまで追いかけてくるなんて」

絵里「執念深いわね....」

希「とにかくこれ以上、追跡者を増やさないためにも早くあがらないと!」

絵里「そうね....」

くっすん「もう!車がどんどんボコボコになってくよ!」
89: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 21:53:56.45 ID:D2vOmbv8.net
くっすん「海未ちゃん、しつこすぎ...車を相手に5分以上ついてくるなんて」

ジョルノ「でもなんとかまけたみたいね...」

希「海未ちゃんに、真姫ちゃん...やっかいな追跡者やね...」

絵里「とにかく、ゲームを進めましょう」


絵里「次は私の番ね...」プルプル

希「エリチ、手が.....」

ジョルノ「...仕方ないわね、絵里、ちょっと手を貸して?」スッ

絵里「え?...こうかしら?」

ジョルノ「ほら、私が一緒に投げてあげるから」

絵里「愛乃....なにからなにまでごめんなさい」

ジョルノ「気にしなくていいわよ、ほら、ちゃっちゃっとやるわよ」

くっすん「なんちゃん、絵里ちゃんに優しーい!」

ジョルノ「くっすん、いちいち茶化さないでよ...」
90: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 22:05:41.10 ID:D2vOmbv8.net
絵里「じゃあ、いくわよ」

ジョルノ「えぇ、こっちはOKよ」

絵里「えい」コロコロ


希「4と5だから9ね」

絵里「数字は大きいけど、希と比べるとまだまだゴールは遠いわね」

ジョルノ「マスの内容は?」


ゲームを始めたスタート地点に戻れ 次のプレイヤーが進むまでに戻らないと全プレイヤーは振り出しに戻る


絵里「ってことは学校の部室に戻れってこと?」

希「でもうちが回すまでに戻ればいいんだから、楽...なのかな?」

ジョルノ「まぁ、これ以上変な物が出なくてよかったよ」

くっすん「じゃあ!学校に戻るよー!」
91: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 22:16:20.73 ID:D2vOmbv8.net
希「学校も、もう無人やね....」

絵里「まぁ、学校に恐竜が出れば避難勧告も出るでしょう」ズルズル

くっすん「なんちゃん手伝おうか?」

ジョルノ「絵里の面倒は私が見るから大丈夫....」ズルズル

絵里「ごめんなさい、ましにはなってきたんだけど...まだ万全じゃなくって」

ジョルノ「いいわよ...とにかく部室に行くわよ」

希「真姫ちゃんとか海未ちゃんにも注意しないとね」

くっすん「いざとなったら、希ちゃんは私が守ってあげるからね!」

希「ありがとうございます、楠田さん!」
92: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 22:26:25.63 ID:D2vOmbv8.net
絵里「うわぁ...ジャングルみたいになってる」

ジョルノ「ジャングルはもうトラウマよ...」

希「稲がトウモロコシ畑みたいになってる....」

くっすん「なんか、スイートコーンが食べたくなってくるね」


希「次はうちの番ね」

ジョルノ「よく見たら...希のコマ、あと8マスであがりじゃない!」

絵里「頼んだわよ、希」

希「それ!」コロコロ


希「3と4....」

絵里「っく!でも次の希のターンであがりよ!!」

ジョルノ「いよいよ、ゲームも大詰めね」

くっすん「それでマスの内容は?」


竹より早く伸びて あなたの後を追う


希「なんか前にも似合たようなやつをひいたような」

絵里「前は稲だったわよね...平和なやつだといいんだけど....」

ジョルノ「ちょっと見て!稲が枯れていくわ!」

くっすん「皆!なんか、また違う植物が生えてきたんだけど!」
93: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 22:41:56.49 ID:D2vOmbv8.net
ジョルノ「この植物は....まずい!皆、早くこの部屋から出て!!」

希「なにあのツルは...壁が....」

絵里「愛乃!!ボードを持って早くこの部屋から!」

くっすん「とりあえず、部室の外へ...」ガチャ


くっすん「って...この植物、廊下まで浸食していってるよ!」

ジョルノ「まずいわね...この植物は...」

希「この植物は?....へ?」シュル


希「きゃあ!!なにこれ!引っ張られる!!」

絵里「希!」

希「嫌っ!離してよっ!!」ズルズル

くっすん「希ちゃん!!」パシッ

ジョルノ「くっすん!そのままで希の手を離しちゃだめよ!」

くっすん「ぐぬぬ...希ちゃん、絶対離さないから...安心してね」

希「楠田さん.....このツルは一体....ってなにあれ!!」

\キシャァァァアアア!!/

ジョルノ「この植物の正体は巨大な食中植物なのよ!!」
94: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 22:48:22.88 ID:D2vOmbv8.net
絵里「この...希を離しなさいよ!!」フラフラ

ジョルノ「絵里!その体で無理するんじゃないの!」

絵里「でも、でも!希が!!」

ジョルノ「ちょっと待ってて!なんとかするから....仕方ない!おりゃあ!!」パリン!

くっすん「おぉ!なんちゃん、椅子でガラス割るなんて映画みたい!!」プルプル

ジョルノ「よし...この破片で、でりゃあ!!!」ザスッザスッ

\ギシャァァァアア!!/

くっすん「よし!千切れた!そりゃ!!」

希「た、助かった.....」

絵里「希、大丈夫?」

希「うん、なんとか.....」


ジョルノ「とにかくこの場を....」


真姫「Cutie Panther 私どこでも行くよ~」

海未「見つけましたよ、もう逃がしませんよ!!」


ジョルノ「っ!なんてタイミングで!!」
95: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 22:57:10.93 ID:D2vOmbv8.net
ジョルノ「とにかく上に...絵里!!」

絵里「なに?愛乃?」

ジョルノ「もう最後だから、全力でいくわ...乗って」

絵里「え?」

ジョルノ「早く!!」

絵里「は、はい!」


くっすん「なんちゃんが絵里ちゃんをおんぶしてるとなんか面白いね」

ジョルノ「んなこと言ってる場合か!早く行くぞ!」


希「これでもくらえーー!!」プシュー!!

くっすん「希ちゃん、私も手伝うよ!そりゃ!」

希「え!?消火器を投げるんですか?」

\バーン!!/


海未「なんですか!これでは前が.....」


くっすん「うん、結果オーライだね、行こっか」

希「スピリチュアルやね....」
96: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 23:20:23.50 ID:Pdrh8N5a.net
ジョルノ「くそぉ...校舎内は全部植物に浸食されてる...」

絵里「最終的にはなんやかんやでここなのね...」

くっすん「ここの屋上、意外と景色いいねー...あ、恐竜があそこにいる」

希「でも逃げ場がもうないよ?」

ジョルノ「もう進むしかないのよ、絵里!さっさとやって希に番を回すわよ」

絵里「そうね...」



真姫「Cutie Panther 私どこでも行くよ」ガチャガチャ

ジョルノ「げっ!もうきやがった!」
97: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 23:20:57.48 ID:Pdrh8N5a.net
絵里「それ」コロコロ

絵里「6と6だわ...12!今更ってかんじね、一応私も何気に上がりの射程範囲内ね」

ジョルノ「内容は....」


上がりは目前 大地は震え始める


希「これって...」

絵里「希!とにかくサイコロを!」

ジョルノ「なんか揺れてない?」

くっすん「!?」
98: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 23:28:14.30 ID:Pdrh8N5a.net
ジョルノ「うわぁぁぁぁ!!」

絵里「愛乃!?って校舎が裂けてる!?」

希「しまった!ボードが!!」

くっすん「裂け目に落ちてった!!」

絵里「もう上がりなのに!!」


絵里「下の教室に落ちたみたいね....」

ジョルノ「もう少しだってのに....」

希「...皆待ってて!!終わらせてくるから」バッ

絵里「希!?」

ジョルノ「飛び降りた!?」
99: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 23:36:24.94 ID:Pdrh8N5a.net
希「....痛っ.....」

絵里「希、大丈夫!?」

希「う、うん....大丈夫だよ?」ヒョコヒョコ

ジョルノ「あいつ足くじいたな....」

希「よし....ボードを取ったよ!!あ....」


絵里「希?」

海未「見つけましたよ!その場でおとなしくしなさい」

絵里「このタイミングで海未!?あともう少しなのに!」



くっすん「よし、今度は私が頑張る番だね....」

ジョルノ「くっすん?」
100: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 23:41:10.86 ID:Pdrh8N5a.net
海未「その場で大人しく手をあげ.....」

くっすん「とりゃあ!!」

希「楠田さん!?」

くっすん「痛てて...でも足はくじかなかった!」

海未「誰ですか!?」クルッ

くっすん「今だ!希ちゃん!」


希「!!はい!!」コロコロ

海未「動くなといったはずです」ギリギリ

希「!?」

海未「...手をあげなさい」


ボードゲーム『μ’sic Forever』ボォ...

希「μ’sic Forever...」

海未「はい?」

希「μ’sic Forever!!」
101: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 23:46:41.10 ID:Pdrh8N5a.net
海未「大人しく黙りなさい!!」バシュ!

くっすん「危ない!希ちゃん!!」バッ

ジョルノ「くっすん!!」


くっすん「あれ?痛くない?....」

海未「なんですかこれは...体が....」

ジョルノ「見て!!出てきたもの達がボードゲームに吸い込まれてく!」

海未「うわぁぁぁぁぁ!!」グルングルン


絵里「ってことは....」

希「クリアできたってことだね!?」

ジョルノ「あれ?私達は...?あ、体が透けてきてる」
102: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 23:55:37.40 ID:Pdrh8N5a.net
ジョルノ「どうやらお別れみたいね」

絵里「愛乃!!体が!」

ジョルノ「まぁ、ゲームも無事終わったしお役御免ってやつ?」

絵里「そんな、お礼も全然できてないのに...」

ジョルノ「お礼?もう十分もらってるよ?」

絵里「え?」

ジョルノ「そうだよね、くっすん」


くっすん「うん!私は希と出会えてそれだけで充分だよ」

希「.....くっすん...」

くっすん「あ、やっとくっすんって呼んでくれたね」

希「はんまにありがとなぁ...」ポロポロ

くっすん「全く、希ちゃんは泣き虫なんだから」
103: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 23:58:21.57 ID:Pdrh8N5a.net
ジョルノ「私達は向こうの世界で貴方達のおかげで、色んな景色を見せてもらった、それだけでお礼はもらってるのよ」

くっすん「そうそう、むしろ恩返し?」

絵里「私達、いい声優さんに恵まれたみたいね」

希「そうやね」


ジョルノ「もう、時間みたいね....」

くっすん「二人共いつまでも仲良くね~」

絵里「もちろん、そのつもりよ」

希「うちもそのつもりだよ」

ジョルノ「そう、安心したわ....じゃあ、さようなら絵里、希」

くっすん「バイバーイ」フリフリ

スンッ

絵里「行っちゃったわね、なんかあっという間だったわね」

希「そうやね....」
104: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 00:00:03.32 ID:n9nsIM3X.net
穂乃果「昨日ね!私ね恐竜が学校とかに出る夢見たの」

ことり「その夢、私も見たよ!」



絵里「どうやら昨日の件は皆、夢として認識しているみたいね」

希「まぁ、夢みたいなできごとやったからね」

絵里「愛乃達...元気かしら?」

希「さぁ?どうやろう?」


くっすん「なんちゃーん、ジュラシックパーク見ようよー」

ジョルノ「当分、ジャングルとか恐竜とかは拒否するっ!!」

おしまい
105: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 00:01:49.71 ID:n9nsIM3X.net
以上でおしまいです
以前、火曜から夜更しのCMでぶんなげてたやつを書きました
最後まで読んでいただいてありがとうございました
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『絵里「ボードゲーム?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。