果南「うーん…」

シェアする

果南-アイキャッチ8
屋上

ダイヤ「はい!そこまで!」パンッパンッ

ダイヤ「今日の練習はここまでとします!各自しっかりストレッチをしてまた明日に備えるように…では解散」

全員「お疲れさまでした!!!」


部室

千歌「着替えおーわり!曜ちゃん、梨子ちゃん帰ろ!」

曜「はーい!」

梨子「ちょっと千歌ちゃん!次の歌詞のこと忘れてないわよね?」

千歌「だ、大丈夫だよ…きっと、恐らく、可能性は」

梨子「言い訳する暇あるならちゃんと考える!だいたい千歌ちゃんは…」

千歌「は、はひ…」

曜「あはは…」

pixiv: 果南「うーん…」 by たかなん。

スポンサーリンク

花丸「善子ちゃん、ルビィちゃん!丸たちも帰ろ!」

善子「善子言うな!私はヨハネ!」

花丸「はいはい、練習終わりでも善子ちゃんは元気ずらね」

善子「もーーーう!だいたいずら丸はいつもいつも…」



ルビィ「あちゃー…また始まっちゃった」

ダイヤ「ルビィ」

ルビィ「どうしたのお姉ちゃん?一緒に帰ろ?」

ダイヤ「ごめんなさい…実はまだ生徒会の仕事が残っていまして今日は一緒に帰れませんの」

ルビィ「そうなんだ…わかった!花丸ちゃんたちと先に帰るね!」

ダイヤ「ええ、寄り道せずに帰るのですよ?」

ルビィ「はーい、お姉ちゃん頑張ルビィだよ!それじゃ!」

ルビィ「ほら!花丸ちゃんも善子ちゃんもそこまで…」


ダイヤ「じゃ、早速生徒会室に…」

鞠莉「ダイヤ~♪」ギュッ

ダイヤ「ピギャ!もう鞠莉さん!いきなり抱きついてこないでください!」バッ

鞠莉「Wow!ごめんごめん…でも水くさいよダイヤ?」

鞠莉「ま~た一人で仕事片付けようとしたでしょ?千歌っちも言ってたでしょ?協力するって」

ダイヤ「ですが…」

鞠莉「ダ・イ・ヤ?」

ダイヤ「…わかりました、お願いしますわ」

鞠莉「最初からそう言えばいいの!相変わらずお堅いんだから~♪」

ダイヤ「なっ!?もう!鞠莉さん!」

鞠莉「ふふふ…あ、果南はどうする?」

果南「…」

鞠莉「果南?」

果南「あ、どうしたの鞠莉?」

鞠莉「いや、ダイヤの手伝いに行くけど果南はどうするって」

果南「うーん、今日はパス…考えたいこともあるし」

ダイヤ「何か悩み事ですか?相談に乗りますよ?」

鞠莉「さっきまであんな態度取ってたのに~」ニヤニヤ

ダイヤ「べ、別にいいでしょう!?///」プイッ

果南「あはは…ありがとうダイヤ♪」

果南「でもそんなたいしたことじゃないし大丈夫だよ」ニコッ

ダイヤ「そうですか…でもなにかあれば声をかけてくださいね?」

果南「うん」

鞠莉「ほらダイヤ!とっとと終わらせて帰るわよ!早く!」タタッ

ダイヤ「あ、鞠莉さん!では、果南さん失礼しますね」

果南「うん、お仕事頑張ってね」

ダイヤ「はい!ちょっと鞠莉さん!廊下は走らないようにとあれほど…」ガラッ

果南「…」


果南「さてっと…」

私が今少し悩んでいること…それはセンターに選ばれたことがきっかけ…

なんで私がって思ったけど、選ばれたということはそれほど多くの人が私に期待してくれてるってことだし…

Aqoursのみんなも私のことをサポートするって言ってくれたし、いじいじせずに頑張ろうって思ってる…問題は

果南「…お客さんとの掛け合いか」

ライブではなんか変に真面目になっちゃうっていうか、お客さんと自然な絡みが出来てないような気がする

千歌や曜は昔からあんな性格だし人前でも堂々と自分を出せてる

梨子もなんだかんだあの二人といるからかきちっとしている…時々壁の方見てボーッしてる時あるけど…

花丸とルビィはこうなんて言うのかな、こう守ってあげたい!てなるような…お客さんも自然に応援してあげたくなるんだろうなぁ…善子は…まあいいかな

鞠莉はいつも通りだし、ダイヤは普段は生真面目なくせにステージでは人が変わるし…

果南「はぁ…ん?これって…」

千歌が前に持ってきて置いたまんまだったμ'sのライブDVD…中身は…あ、パソコンに入ったまんまじゃん

てか、パソコンも忘れるって千歌ったら…まあ千歌らしいかなぁ

果南「あ、でもμ'sの人たちってお客さんとどんなやり取りしてたんだろ?」

μ'sは追いかけないってなったけど、参考にするぐらいはいいよね?

果南「そうと決まれば…なになに?コール&レスポンスまとめ?」

果南「…」カチカチッ パソコン「セエノ…」


一時間後 渡り廊下

鞠莉「うーん!なんとか下校時刻には間に合ったわね!」

ダイヤ「途中であなたが急に抱きついてこなければもう少し早く終わっていましたわ!」

鞠莉「だっておんなじ作業ばかりでつまらなくなったんだもん♪」

ダイヤ「いつも言ってますが急に抱きついて来るのは…あら?まだ部室が明るいですわ」

鞠莉「ほんとだ、果南かしら?」

ダイヤ「呼んでみましょうか…果南さ」

鞠莉「ストップ!ちょーっとばかし覗いてみない?」

ダイヤ「ですが…」

鞠莉「いいから、いいから♪さあて部室の果南さんは~?」

ダイヤ「ビデオカメラをセットしていますわね…」

※部室の外側の窓から覗いていると考えてください。あとご都合主義かなん?


部室

果南「…よし」

果南「せーの…ファイトだよ♪」ニコッ


ダイまり「!?」


果南「あ、これじゃ穂乃果さんのまんまか…うーん」


鞠莉「」プルプル

ダイヤ「か、果南さん?」


果南「ファイトだ…ファイト…かな…あ!」

果南「ファイトかなん?」ニコッ


鞠莉「ふぁ、ファイトかなん、ふっw」プルプル

ダイヤ「ま、鞠莉さん!?笑っては…クス」


果南「んー、まあ一通りやってみて後で確認してみよ!次はことりさん…」

果南「盛り上がってるー?盛り上がってくれないと海の藻屑にしちゃうぞ」ガオー

果南「いや、藻屑は怖いか…海のもずく?」


鞠莉「藻屑ももずくも変わらないわよw」プルプル

ダイヤ「果南さん…」


果南「ラブアローシュート…愛の弓矢…さすがに難しいな」

果南「んー、シーホース、海馬、木馬…あ、ダメダメ」ブンブンッ

果南「海未さん、すみません思いつかないのでパスします…」


鞠莉「モクバァァァ(小声)」

ダイヤ「ふっw鞠莉さんバレますわよ…」

鞠莉「大丈夫、果南は今my worldだから♪」

ダイヤ「はぁ…」


果南「真姫さんのは私の名前じゃ語呂が悪いな…うーん、こうしよう!」

果南「かなちゃん!」


鞠莉「かなちゃん…w」プルプル

ダイヤ「かなちゃん…いいかもしれないですね」


果南「かなちゃん、すいすい?………サシスセソ///」


鞠莉「ひ、一人コール&レスポンスww」

ダイヤ「μ'sの皆さんの全部やるつもりなんでしょうか?」


果南「凛さんは猫か…別に犬も猫も普通だしな~」

果南「動物…動物…あ!なんかいつかダイヤが言ってたような…でも鳴き声は…まあいっか、よし!」


ダイヤ「えっ、まさか!?」

鞠莉「なになに?」


果南「ペンペンペーン♪///」ペンギンポーズ

果南「んーやっぱ無理///」


ダイヤ「あわわわわわ…」

鞠莉「ちょっと果南可愛すぎるんですけど…」


果南「でも、今のでだいぶふっ切れたかも!」

果南「花陽さんは助けて、待っててか…どっちかて言うと私助ける側だしな」

果南「というか曜と花陽さんてなんとなく似てるなー性格はだいぶ違いそうだけど」

果南「ちっちゃい頃の曜は私の後ろを千歌と一緒になってついてきてたっけなー」

果南「なんか急にあの二人がいとおしくなってきたな…明日ハグしちゃおっと♪」


ダイヤ「…偉くおしゃべりですね果南さん」

鞠莉「テンションがオーバーランしてるんじゃない?」


果南「さて、残るはあと三人だけどにこさんと希さんのって完成形っていうか拝借できるところがないんだよなー」

果南「絵里さんのは賢い可愛いエリーチカ…エリーチカて何?」


ダイヤ「…」ピクッ

鞠莉「ダイヤ?」


果南「ダイヤもいっつもエリーチカて言ってるけどチカってどこから来るの、まだエリーは分かるけど」

果南「元生徒会長だっけ?でもどことなくダイヤに似てるというか」


ダイヤ「…」プルプル

鞠莉「おーい、ダイヤさーん?」


果南「ダイヤみたいなのなんて言うんだっけ…えーと…ポンコ」

ダイヤ「ぶっぶっぶーーー、ですわ!!!」ダンッ

ダイヤ「エリーチカはクールで賢くて可愛いといつも言って…あ」

鞠莉「」

果南「ダイヤ…鞠莉…え?なに?え?」

ダイヤ「あ、違うんですの!これは覗いていたとかそういうことではなく…」アワアワ

鞠莉「ダイヤ…」

果南「いつから…///いつから…///」

ダイヤ「いや、ですからね私たちは」

果南「いつから見てたの!?///」

鞠莉「んー…」

ダイヤ「」アワアワ

果南「///」

鞠莉「…ファイトかなん?」ニコッ

果南「あーーーーーーー!!!//////」

鞠莉「やば、ダイヤ逃げるわよ!」ダッ

ダイヤ「…へ?は!鞠莉さん廊下は走るなと」

鞠莉「もおー!今はいいから、早く!」ガシッ

果南「待てーーー!!!///海の藻屑にするーーー!!!///」

このあと三人は内浦中走り回ったとか回ってないとか…


翌日 部室


善子「ヨハネ、ここに堕天降臨!…って誰もいないか」

善子「バスの時間早くしないと朝練間に合わないし、曜さんは先に千歌さんちに行ってるし」

善子「ずら丸たちも内浦からだしね…いや寂しくなんかないし!」

善子「あれ、ビデオカメラ?なんで?」ポチッ

ビデオ「ファイトカナン?」ニコッ

善子「へ?」

これを見た善子がなんとなーく
Aqoursの動画サイトにアップした結果
果南の人気がまた上がったのはまた別の話…



果南「ファイトかなん?」ニコッ


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『果南「うーん…」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。