千歌「今日はポッキーの日なんだって!」

シェアする

千歌-アイキャッチ13
1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 21:43:28.94 ID:4S5o7rVP.net
千歌「ってことでポッキーを連れてきたよ」

ポッキー「ヨロシクーオネガイシーマス」

鞠莉「誰コイツ」

千歌「インドのスクールアイドルのポッキー・チキンカリーさんだよ」

ポッキー「イェアー!!」

梨子「へぇ…インドにもスクールアイドルがいるんだ」

千歌「インドをバカにするな!!!」ポカポカ

梨子「してない!してないよ千歌ちゃん!!」


ポッキー「ワーチョマ」

鞠莉「えっ?私たちをインドに招待してくれるのヤッター!!」

千歌「早速出発しよう!」

梨子「うん!」

元スレ: 千歌「今日はポッキーの日なんだって!」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 21:46:24.40 ID:4S5o7rVP.net
小原家のヘリ

ブロロロロ


千歌「インドかぁ…楽しみだね!」

梨子「実は海外に行くの初めてなんだ」

千歌「へぇー…って、パスポートは?」

梨子「パスポート?」

千歌「えっパスポート持ってないの!?」

梨子「私、ピアノばかりやってたからそういうのに疎くて…」

千歌「じゃあしょうがないね」

鞠莉「大丈夫よ。スクールアイドルは手荷物扱いで持ち込めるから」

梨子「よかった…」

 


千歌「そういえばポッキーは?」

鞠莉「海に還した☆」
3: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 21:49:50.87 ID:4S5o7rVP.net
梨子「それにしても…まさかインドに超まぼろしのスクールアイドル衣装が隠されていたなんてね」

千歌「その衣装さえあればラブライブ優勝は間違いなし!」

鞠莉「マリーたちで強奪しましょう!」

千歌、梨子「うん!!」


ブロロロロ


鞠莉「そろそろつくわよー」

梨子(…わくわく)

千歌「わーい!!」


 
4: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 21:52:42.24 ID:4S5o7rVP.net
町の入り口

梨子「ここが…インド?」

鞠莉「そうよー!」

梨子「うーん…」

千歌「どうしたの?」

梨子「なんか、思ってたのと違うような…」


海「」キラキラ

寺院「」キラキラ


千歌「確かに…スフィンクスもピラミッドもないし」

梨子「それはエジプトだよ千歌ちゃん」


鞠莉「あっ」
5: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 21:55:07.22 ID:4S5o7rVP.net
梨子「鞠莉ちゃん?」

鞠莉「ごめん梨子、ちかっち…」

千歌「えっ?」

鞠莉「Here is Indonesia yo!!(ここはインドネシアよ)」

梨子「Sonna!?(そんな)」

千歌「間違っちゃったの?」

鞠莉「間違っちゃった!」

梨子「どうしよう…」

千歌「せっかくだし観光していこうよ」

鞠莉「見てみてちかっちー!鶏料理だってー!!」

千歌「ご飯にしよっか!!!!」

梨子「そうだね!!!!!」
6: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 21:57:14.31 ID:4S5o7rVP.net
レストラン

ガラッ

千歌「すみませーん」

シーン

千歌「あれ?誰もいない…」

梨子「まだ開いてないのかな…?」

鞠莉「そんなはずないんだけど…ほら、テーブルの上に料理が置いてあるし」

千歌「もしかして…」

千歌「インドネシアのレストランはセルフサービスなんじゃない?」

鞠莉「きっとそうねいただきまーす!!」


モグモグモグモグ


千歌、梨子、鞠莉「おいしー!!」
7: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 21:59:09.07 ID:4S5o7rVP.net
バクバク

鞠莉「このお肉デリシャスよー!」パクパク

千歌「スープもおいしい…」ズズッ

梨子「もぐもぐ…この棒みたいなのはなんだろう?ちょっと固いけど…」ガジガジ

鞠莉「それは折れた木製スプーンよ」

梨子「お゛ぇっ」


キャー!!


千歌「悲鳴!?」


ダダダッ ガラッ


インドネシア人「助けてください!」


千歌「うわぁ!現地の人が流暢な日本語で話しかけてきた!?」
10: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 22:01:21.39 ID:4S5o7rVP.net
梨子「あなたは…誰なんですか?」

インドネシア人「この町はもう終わりです…」

鞠莉「聞かれたことにちゃんと答えて!!」

インドネシア人「封印が解かれてしまいました…。邪神が、邪神が目覚めてしまっ…うゃああぁあああ!!!」

千歌「勝手に盛り上がらないで!!」

インドネシア人「この災厄を…止めて。神秘の遺跡の最深部に行けば奴らは…うっ」

バタッ

インドネシア人「」


千歌、梨子、鞠莉「……」
11: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 22:03:24.30 ID:4S5o7rVP.net
鞠莉「……」

千歌「…帰ろっか」

梨子「そうだね」


ギャオンギャオン!!


梨子「!?何この音…」

鞠莉「あっ…」


ミイラ「グワァァァ!」


梨子「ミイラね」

千歌「ミイラだね」


バキバキッ

ヘリ「」グシャッ


鞠莉「なんてこったい」
12: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 22:05:13.98 ID:4S5o7rVP.net
梨子「どうしよう…これじゃあ帰れないよ。っていうより、なんでミイラがこんなところに…」

鞠莉「大体、古い遺跡を奉ってる場所なんてロクなとこないのよね~」

千歌「そういえば…さっきの人が何か言ってたような…」

梨子「『神秘の遺跡の最深部に行け』…だっけ」

千歌「行く?」

鞠莉「うーん…」


ミイラ軍団「グワァアアア!!」


梨子「考えてる暇はないみたい」

千歌「行こう!遺跡に!」


 
―――
13: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 22:07:18.24 ID:4S5o7rVP.net
………

最深部

鞠莉「なんやかんやで辿り着いたわ」

梨子「途中、迫りくる壁に押しつぶされそうになった時は大変だったけど…」

液体「」ニュルニュル

鞠莉「ちかっちがゲル化を習得したおかげで助かったもんね!」


ニュロンッ


千歌「ふぅ…やっと戻れた」

鞠莉「さ、ささっと儀式を終わらせてこんなところとグッバイしましょー」

梨子「そうだね」
15: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 22:09:28.85 ID:4S5o7rVP.net
鞠莉「さてと…ふむふむ、なるほどね」

鞠莉「この石板の穴に鍵を挿せば、ミイラが封印されてすべてが終わ……」

鞠莉「……」

梨子「どうしたの?」


鞠莉「もってない…鍵なんて持ってない!」


千歌「なんで?」

鞠莉「なんでって言われても持ってないものは持ってないのよ」

梨子「どうしよう…」


扉「」ガンガンガンガン

ミイラ大群「グオォオォ!!」


梨子「ミイラも迫ってきてるのに…」
17: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 22:11:24.70 ID:4S5o7rVP.net
鞠莉「アワワワ…」

千歌「鞠莉ちゃん!何とかして!」

鞠莉「む、無茶言わないでよ…!」

千歌「鞠莉ちゃん!」

梨子「鞠莉ちゃん!」

千歌「鞠莉ちゃん!!」

梨子「鞠莉ちゃん!!」

鞠莉「アワワワワァ…」オロオロ


千歌「まりまりまりまり」

梨子「まりまりまりまりまりまりまりまり」


鞠莉「んなぁーーー!!!」ピッカーー

 


鞠莉「覚醒☆スーパーマリー!」キラッ


千歌「鞠莉ちゃんがスーパー化して金髪になった!」

梨子「元から金髪じゃなかった…?」
18: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 22:14:00.71 ID:4S5o7rVP.net
ガンガンッ

ミイラ「グウォォオ!!」


千歌「まずい!扉がもう限界だよ!」

鞠莉「大丈夫!謎はすべて…解けた!!」

梨子「!」

鞠莉「見て、この鍵穴の直径はおよそ4mm。深さは…おそらく14cm」


鞠莉「もうわかるでしょ?この穴にピッタリはまる鍵の正体」


千歌、梨子「……?」

鞠莉「ふふっ…今日は何の日?」


千歌、梨子「……まさか!」


鞠莉「そうよ!」
19: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 22:16:02.96 ID:4S5o7rVP.net
鞠莉(果南…ありがとう)


~~~

果南「はい、これ」

鞠莉「なにこれ?」

果南「ほら、今日は11月11日だしさ」

果南「それ…あげるよ」

~~~~


鞠莉(果南のおかげで…)

鞠莉(果南がくれた、ポッキーのおかげでっ!)
20: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 22:19:53.43 ID:4S5o7rVP.net
千歌、梨子「行っけぇ鞠莉ちゃぁああん!!」


鞠莉「うおぉぉおお!」

パカッ

鞠莉(箱を…開けて)

ブチッ

鞠莉(袋を…開けるッ!!)

鞠莉(そして…)


鞠莉「てぇぇえいい!!」スッ

鞠莉(ポッキーを…挿すッ!!)


ガンッ

ボキッ


千歌「折れたァ!?」

鞠莉「えっ」
21: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 22:20:37.94 ID:4S5o7rVP.net
鞠莉「……」

梨子「挿さらなかった…?」

千歌「そんな…」


鞠莉「どうして…?最後までチョコたっぷりなのに…」


鞠莉「…ん?」


鞠莉、千歌、梨子「トッポだこれ!!!」
22: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 22:21:40.67 ID:4S5o7rVP.net
ガンガン


扉「」バキッ

千歌「あっ」


ミイラ「グワワァアア!!」


鞠莉、千歌、梨子「やばっ……」


グオォォ


 
キャアアーー!!!

 

ゾロゾロ グシャグシャ

 

チーン


 

おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「今日はポッキーの日なんだって!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。