花丸「夏休みずら!」

シェアする

花丸-アイキャッチ9
1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 15:45:22.74 ID:3bK0jdjU.net
花丸「お兄ちゃんこっち来るずら」

花丸「縁側はお日様の光が当たってポカポカだよ?」

花丸「ここでまるとお兄ちゃん、二人でのんびりしたらきっと心も暖かくなるずら……!」

花丸「……」

花丸「き、来てくれないの……?」シュン

花丸「そっか……」

花丸「……」

花丸「……ずら!」

花丸「来てくれたずら!」パァァ

花丸「じゃあまるアイス取ってくるね!」トテトテ

元スレ: 花丸「夏休みずら!」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 15:45:39.25 ID:3bK0jdjU.net
花丸「お兄ちゃん、半分欲しいな」

花丸「……」

花丸「ありがとう!」シャリッ

花丸「美味しいずらぁ!」

花丸「はい!まるのも半分あげるね」
3: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 15:47:11.31 ID:3bK0jdjU.net
花丸「ねぇねぇ」

花丸「お兄ちゃんは今日の花火大会誰と行くの……?」

花丸「……え?」

花丸「今年は行かないの?」

花丸「何か予定あるずら?」
4: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 15:49:07.35 ID:3bK0jdjU.net
花丸「め、面倒くさいなんて……!」

花丸「花火大会、楽しいよ?」

花丸「花火も奇麗だし美味しいもの食べれるし……」

花丸「その……まると行かない?」

花丸「お兄ちゃんここ10年くらいずっと友達と行っててまると行ってくれなかったから……」
5: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 15:51:30.15 ID:3bK0jdjU.net
花丸「やっぱり……妹と行くのは恥ずかしい……?」

花丸「そ、そっか……」

花丸「……うぅ……」シュン

花丸「……」

花丸「ど、どうしてもだめ?」

花丸「ちょっとも?」

花丸「これっぽっちも……?」
6: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 15:53:18.54 ID:3bK0jdjU.net
花丸「……せっかく新しい浴衣買ったのにな……」

花丸「お兄ちゃんとお祭りに行きたくて可愛いの選んだのに……」

花丸「……!」

花丸「き、来てくれるの?」パァァ

花丸「本当ずら?」

花丸「ありがとうずら!嬉しいずら!」
7: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 15:56:27.50 ID:3bK0jdjU.net
花丸「小さい頃は……良く連れて行ってくれたよね」

花丸「まる……お兄ちゃんと遊んでたときが一番楽しかったずら」

花丸「まるはどんくさかったからお兄ちゃんについていくので精一杯だったけど……」

花丸「お兄ちゃんと居るとまるの知らない世界が広がってた……」
8: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:03:22.31 ID:3bK0jdjU.net
兄貴「また……見せたろか?」

花丸「……!」

兄貴「俺の股の間にはな?異次元が広がってるんだぜ……?」カチャカチャ

兄貴「そして花丸……覚えてるか?」

兄貴「小学生の頃に良くカブトムシを捕まえに行ったよなぁ……?」

花丸「う、うん……」

兄貴「そのカブトムシはな……」

ボロン

兄貴「今はここに居るんだ」バァーン
9: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:05:03.04 ID:3bK0jdjU.net
花丸「ず、ずらっ!?」

兄貴「おおっと、触るなよ?」

兄貴「こいつぁ可憐な少女に噛み付く習性が有ってな……?」

兄貴「まあそんな習性が有ると言っても……」

兄貴「無修正なんだけどな?」バァーン
10: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:06:25.28 ID:3bK0jdjU.net
兄貴「ハッハッハ!大きくナーレ大きくナーレ!」

ビキビキ

兄貴「ハッハッハ!良いぞ良いぞ!」

兄貴「おい花丸」

花丸「ず、ずら?」

兄貴「触ってみたいか?」
12: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:09:45.97 ID:3bK0jdjU.net
花丸「えぇ……さ、触ってみた……」

兄貴「おおっとそりゃ無理な相談だなぁ」

兄貴「俺のドラゴンは人見知りするんだよ……」

兄貴「花丸と言えどもこいつを制御することはできナッシング!」

兄貴「兄ちゃんの筋肉を持ってしても性犯罪に走りそうになってしまうのだよ」バルルルル
13: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:11:11.46 ID:3bK0jdjU.net
兄貴「どすこい!どすこい!」

花丸「お、お兄ちゃん何して……」

兄貴「……相撲だよ」

花丸「す、相撲……ずら?」

花丸「だ、誰と……」

兄貴「股間のスニッカーズとだよ」

花丸「!?」
14: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:14:09.39 ID:3bK0jdjU.net
兄貴「おい花丸……」

花丸「な、なんずら……?」

兄貴「行事を……まかせたずら」

花丸「え……?で、でも……」

兄貴「いいから!」

兄貴「スニッカーズは既に……」

兄貴「泣いている……!」

花丸「!?」
15: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:15:54.87 ID:3bK0jdjU.net
花丸「は、はっけよーい……」

兄貴「はっけよく無いだろおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!?!?!?!?!?!?!?」

花丸「!?」

兄貴「はっけよく無いでしょぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!?!?!?!?!?!?!?」

兄貴「良くないわよね?」

花丸「え……?」

兄貴「良くないわよねぇ!?」
16: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:18:06.33 ID:3bK0jdjU.net
花丸「よ、良くな……」

兄貴「良くないわよ!」

兄貴「私のスニッカーズの声を聞きなさい!」

花丸「え、こ、このカブトムシの……」

兄貴「てめぇにはこいつがカブトムシに見えんのかオラァ!?」
17: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:19:21.73 ID:3bK0jdjU.net
兄貴「いいか?こいつはカブトムシじゃあなくてスニッカーズだ」

花丸「え……でも……」

兄貴「スニッカーズなんだよ!!!」

花丸「あ……うん……スニッカ……」

兄貴「スニッカーズ!!!」
18: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:20:35.05 ID:3bK0jdjU.net
兄貴「それで?スニッカーズの声が聞こえるの?」

花丸「え?えぇと……」

兄貴「遅いわあぁぁぁぁぁ!!!!」

兄貴「スニッカーズのすすり泣く声が聞こえぬか!?!?!?」
19: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:22:51.35 ID:3bK0jdjU.net
花丸「ご、ごめんなさい……」

兄貴「謝ってすんだらオマンコはいらないって話でしょうよ!?」

兄貴「じゃあ何か?謝れば今から世界中の風俗をうさぎ屋さんにできるのか?できないよなおぉん?」

兄貴「それと同じ事なんだよぉ!!!!!!!!」
20: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:25:34.36 ID:3bK0jdjU.net
兄貴「それが……宇宙の存在意義なんだよ……!」

花丸「……宇宙?」

兄貴「そうさ……宇宙」

兄貴「俺ら人間にとっては未知の塊なんだよ……」

兄貴「それはつまりロマンの塊って事でもあるのさ……」
21: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:27:08.81 ID:3bK0jdjU.net
花丸「ロ、ロマン……」

兄貴「宇宙ってさぁ!でっけぇよなぁ!」

兄貴「俺のうまい棒よりもでっけぇんだ!」

兄貴「そんなでっけえ宇宙の中でさぁ!」

兄貴「たまたま俺ら二人……同じ母ちゃんの腹の中から生まれてきたんだ……!」
22: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:28:27.91 ID:3bK0jdjU.net
兄貴「俺ぁ幸せだったよ!」

兄貴「この内浦でお前と生活するのがよぉ……!」

花丸「お、お兄ちゃん……?」

兄貴「だからよぉ……ちょっとばかしヤンチャしすぎた見てぇだ!」
23: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:29:57.87 ID:3bK0jdjU.net
花丸「お兄ちゃん!体が……透けて……」

兄貴「花丸……おれ、お前に一つ言い忘れてた見てぇだ……!」

兄貴「俺……実は……美容師だったん……だ……!」

花丸「お、お兄ちゃん!お兄ちゃん!」
24: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:31:30.24 ID:3bK0jdjU.net
兄貴「楽しかった……ぜ……」

兄貴「お前……と……の……」

兄貴「……」

花丸「お兄ちゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!!!!!!!!!!!」

花丸「うう……酷いずら……」

花丸「なんでこんな……」
25: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:32:32.79 ID:3bK0jdjU.net
兄貴「あいつは……いいやつだったな……」

兄貴「おらもあいつと別れるのは寂しいや!」

兄貴「わしも!」

兄貴「拙者も!」
26: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:33:58.34 ID:3bK0jdjU.net
兄貴「でもさ、手を伸ばせば頭が、有る、足を伸ばせば何もない」

兄貴「それって素晴らしいことなんじゃないかしら?」  

兄貴「俺たち……幸せになろう!」

>>28「おう!」

兄貴「明日へ向かって走り出せ!」
27: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:35:01.23 ID:3bK0jdjU.net
28: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 16:54:19.29 ID:ZWJKslEM.net
なんだこれw
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『花丸「夏休みずら!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。