絵里「雨降ってきちゃったわ」

シェアする

絵里-アイキャッチ4
1: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 00:20:53.11 ID:GR9odH6I.net
絵里「素直に亜里沙の言う事聞いて傘持ってきてよかったかも」

絵里「それじゃあ、帰りましょうか…あら?」

海未「はぁ…」

絵里「どうしたの、海未?」

海未「絵里…?」

絵里「溜息なんかついちゃって、幸せが逃げちゃうわよ」

元スレ: 絵里「雨降ってきちゃったわ」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 00:21:35.41 ID:GR9odH6I.net
海未「いえ…そんな深い意味はないのですが」

絵里「もしかして、またラブレター貰っちゃったとか?」

海未「そ…そんな…」

絵里「あ…もしかして、誰かにお手紙を渡す予定だった?」

絵里「ふふっ、それならお邪魔だったわね。明日こっそり誰に渡したのか教えて…」

海未「え…絵里!勝手に話を進めないでください!」

絵里「もしかして当たってたの?私の勘も捨てたものじゃ…」

海未「違います!だ…第一…ラ…ラブレターを渡す相手なんか…」

絵里「あら、別にいたっていいじゃない。海未なんか沢山もらっているんでしょ?」
3: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 00:22:03.95 ID:GR9odH6I.net
海未「それとこれとは話が違います!」

絵里「で、相手は誰なの?本命は穂乃果かしら…大穴でにことか…」

海未「だ…だから…///」

絵里「冗談よ、うーみ♪」

海未「はぁ…いつも私の事をからかって…」

絵里(だって顔を赤くしてかわいいんだもん…って言ったら怒られそうね)

絵里「それで、こんなところで何してたの?」
4: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 00:22:52.77 ID:GR9odH6I.net
海未「傘を忘れてしまったというか、なんといいますか…」

絵里「海未にしては珍しいわね、そういう準備はちゃんとしてそうなのに」

海未「傘は持ってきたのですが、弓道部の後輩に貸してしまったので」

絵里「そうだったの?自分で使えば良かったのに」

海未「練習中に体調を崩してしまった後輩が傘を持ってきていなかったので…その…」

絵里「海未らしいわね」クスッ

海未「濡れて帰ることを考えると、つい溜息が出てしまって…」
6: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 00:23:45.38 ID:GR9odH6I.net
絵里「それなら、そう言えばいいのに」

海未「絵里が…ラ…ラブレターの話をするからですっ!」

絵里「ふふっ、何の事かしら?それはそうと、ここに傘があるんだけど」

海未「いえ…それでは絵里に迷惑がかかってしまいますし…」

絵里「穂乃果とことりとは一緒に傘に入るのに?」

海未「あ…あれは二人が強引に…」

絵里「あら、私はそんな事しないわよ。でも海未が濡れて帰るなら私もそうしようかしら」
7: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 00:24:31.80 ID:GR9odH6I.net
海未「それは困ります…」

絵里「だって、海未が濡れてるのに私だけ傘をさして帰るなんてそんな薄情な事できないわ」

海未「しかし…」

絵里「海未、どうするの?別に強制してるわけじゃないわよ」

海未「…分かりました」

絵里(最初からそう言えばいいのに…真面目なところは海未の良い所なんだけど、大切な事に気が付いてないのね)クスッ

絵里「それじゃあ帰りましょうか」
8: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 00:24:59.75 ID:GR9odH6I.net
海未「絵里、せめて私に傘を持たせてください」

絵里(私が持ってもいいけど、海未は納得しないでしょうし持ってもらおうかしら)

絵里「はい、じゃあお願いね」

海未「分かりました」
9: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 00:25:38.56 ID:GR9odH6I.net
海未「絵里、濡れていませんか?」

絵里(こんなに私の方に傘を寄せたら海未は…当然濡れてるわね)

絵里(全く…本当に優しい子なんだけど…困ったものね)クスッ

絵里「ええ、全然ダメね」

海未「すみません…これで大丈夫ですか?」

絵里「全然だーめ♪」

海未「え…絵里!?いくらなんでも近すぎでは…///」
10: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 00:26:12.26 ID:GR9odH6I.net
絵里「こうすればちょっと窮屈だけど、二人とも少ししか濡れないでしょ」

海未「し…しかし…近すぎでは…」

絵里「ねえ、海未」

海未「は…はい…///」

絵里「さっき自分で言ったじゃない、弓道部の後輩が濡れるのが心配だから傘を貸したんだって」

絵里「私にとっては、その後輩が海未なのよ。私の可愛い後輩が雨の中濡れて帰るなんてなったら心配しちゃうもの」

絵里「明日、風邪をひいたなんて聞いたらどうしていいのか困っちゃうわ」

絵里「ね、だからこうやって帰りましょう?」

海未「す…すみません…///」
11: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 00:27:04.66 ID:GR9odH6I.net
絵里「海未はちょーっと真面目で、何でもできる子だから、あまり人に頼るって事をしないでしょうけど」

絵里「何でも一人でやろうとしないで人に頼るって事も大切な事だからね」

絵里「私は海未ちゃんの頼れる先輩なんだもの、少しぐらい迷惑かけられたって気にしないわ」

海未「で、では…その…」

絵里「どうしたの?」

海未「このままで…いや…少しだけ離れて…」

絵里「いーや♪このままで帰りましょう?これは先輩命令よ」
12: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 00:27:39.31 ID:GR9odH6I.net
海未「はぁ…分かりました…」

絵里「また溜息なんかついちゃって、悩み事が多いのね」

海未「ええ、本当に…」

絵里「良かったらいつでも相談に乗るわよ?何でも聞いて?」

海未「…この先輩は困ったものです」ボソッ
13: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 00:28:21.28 ID:GR9odH6I.net
絵里「うまく聞き取れなかったんだけど、もう一回言ってくれる?」

海未「どうも、私は色々な人に振り回されることが多いなと…」

絵里「あら、そんな事気にしてたのね」

絵里「答えは一つに決まってるじゃない」

海未「…?」

絵里「海未の事が大好きだからよ♪」

海未「!?」

海未(本当に…この先輩は困ったものです…)



おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『絵里「雨降ってきちゃったわ」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。