【緊急クエスト】嗜雌竜・メノノリスを討伐せよ!【ss】

シェアする

メノノリ-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 17:48:23.61 ID:oG3B18RP.net
モンハン×Aqoursの物語です

曜(双剣)「おはよーそろー千歌ちゃん!」

千歌(片手剣)「おはよう曜ちゃん!今日はやけに元気だね~」

曜「何たって今日はこんがり肉祭りだよ!そして目玉はこんがり肉グレート!いや~早く食べたいよ~」グゥー

千歌「はははっ曜ちゃんお腹なってる~」ニコニコ

曜・千歌「はははっ」ニコニコ

村長「では、皆の衆!これよりウチウラ村こんがり肉祭りを開催──

???「助けてください!」

村長「!?」

女性「はぁはぁはぁ」

村長「何事じゃ!?」

女性「アワシマ村が…モンスターに…」グスッ

村長「どうやらただ事ではなさそうじゃな…ハンターよ前へ!」

曜・千歌「はっ!」ザッ

村長「ただちにアワシマ村へ」

元スレ: 【緊急クエスト】嗜雌竜・メノノリスを討伐せよ!【ss】

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 17:52:43.28 ID:oG3B18RP.net
曜「あ、あの村長…」

村長「なんじゃ」

曜「こんがり肉は…」

村長「はよう帰ってこんとグレートがなくなるぞい?」

曜「い、いってきまーす!」タッタッタッ

千歌「曜ちゃん待ってよ~」タッタッタッ

ーーーアワシマ村ーーー

曜「さぁモンスター!姿を現せ!」シャキ

千歌「曜ちゃん早すぎるよ」ハァハァ

曜「ん?」

メノ・ノ。・リス ドスンッドスンッ

曜「何あのモンスター初めて見た…」ヒソヒソ

千歌「新種?」ヒソヒソ

メノ・ノ。・リス ピタッ
7: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 17:57:33.65 ID:oG3B18RP.net
曜「止まった」

メノ◉ノ。◉リス ジー

千歌「やばいよ曜ちゃん!こっち見てるよ!」

曜「見つかった…?」

メノ^ノ。^リス ニタニタ

曜「わ、笑ってる?」

メノ^ノД^リス<レズゥウウウウウウウウ!!!

千歌「見つかった!曜ちゃん!」

曜「任せて!」シャキン

曜「はぁぁあああああ!」シュパシュパジュパ

メノ;ノД;リス<ギャァアアアアアアアア!!!

千歌「効いてるッ!いけー曜ちゃーん!そのまま叩き込めッー!」

曜「仕上げだよ!鬼人化ッ!乱舞ッ!!!」シャキーンシュパシュパ

メノ・ノ。・リス

曜「あれ?」

メノ^ノ。^リス
8: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 18:02:09.28 ID:oG3B18RP.net
千歌「危ない!」ドンッ

曜「わっ!」ドサッ

プシューッ

曜「んっ…千歌ちゃん?」

千歌「けほっけほっ!曜ちゃん大丈夫…?」

曜「私は全然平気。それよりもさっきのは毒?」

千歌「いや…毒ではないかな…」

メノ^ノД^リス<レズゥウウウウウウウウ!!!

バサッバサッ

曜「あっ!逃げた!追いたいのは山々だけどとりあえず千歌ちゃんをキャンプまで運ぼう!千歌ちゃん捕まって」ヨイショ

千歌「あ…ありがと曜ちゃん…///」ハァハァ
11: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 18:07:01.22 ID:oG3B18RP.net
ーーーキャンプーーー

曜「千歌ちゃん大丈夫?顔すごい赤いよ?それに息遣いも苦しそう」

千歌「そ、そうかな…///」ハァハァ

曜「何か欲しいならなんでも言って?」

千歌「何でも…か…。私は曜ちゃんが欲しいな…///」

曜「へ?」

千歌「お願い曜ちゃん…キスしよ?///」

曜「ななな何言ってるの千歌ちゃん!?さっきの煙吸っておかしくなっちゃった?」

千歌「おかしくなんかないよぉ~、私は曜ちゃんが欲しいの♡」
13: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 18:11:14.12 ID:oG3B18RP.net
曜「ちょ、ちょっと──

チュッ♡

曜「んんっ…///んちゅる…ふっ…///」ビクン

千歌「んちゅ…♡ゅちゅ…♡」

曜「んむぅ…///んんんっ!///(千歌ちゃんの舌…///)」ビクビクッ

千歌「ふゆ♡ちゅっ…♡」

曜「ぱはっ!千歌ちゃん…♡千歌ちゃん…♡」ハァハァ

千歌「曜ちゃん…すきぃ…♡」チュ

曜「私も…///♡」チュ






メノ◉ノ。◉リス
16: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 18:15:51.15 ID:oG3B18RP.net
ーーーヌマヅギルド本部ーーー

調査隊A「報告!フジ村にて多数のハンターが行方不明とのこと!」

調査隊B「観測隊からあらたな報告!アルコリス地方森丘狩猟地域にて多数のリオレウスの死骸を確認!」

調査隊B「また北エルデ地方の火山帯にて…ナナ・テスカトリ2頭が性行為をしていたと…!」

ギルドマスター「…ただ事では済まないな…」

書士隊「モンスターの特定ができました!」

ギルドマスター「通せ」

書士隊「アキバ地方に生息する古龍…嗜雌竜・メノノリスだと判明しました」

ギルドマスター「メノノリス…?聞いたことがないな」

書士隊「我々も絶滅したものと思っておりました。飛竜種の突然変異とされていて異常性性癖で雌だけを好み雄を非常に嫌っています」

ギルドマスター「それでリオレウスが…」
18: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 18:19:28.23 ID:oG3B18RP.net
俺(ギルドナイト)「マスター、賢明な判断を」

ギルドマスター「ヌマヅギルド傘下の村全てに狩猟禁止令を。また全ての村に軍隊を派遣」

俺「かしこまりました」

ギルドマスター「それと、"彼女ら"を召集頼む」

俺「あいつらをですか!?ですがこの件は我々だけで ギルドマスター「頼むぞ?」

俺「かしこまりました…」

ーーーーー

俺「だそうだ」

???「久々に帰るわね~故郷に」ガチャ

???「千歌たち元気かな」シュッシュッ

???「ルビィ…花丸さん…今戻りますわよ」ガキンッ

俺「まっ、幸運を祈るよ」

ーーーーー
20: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 18:24:18.54 ID:oG3B18RP.net
ーーーウチウラ村ーーー

ルビィ「ぅゅ~何だか騒がしいねぇ」

花丸「軍隊がこの村を守るみたいずら。でもルビィちゃんはまるが守るずら」

ルビィ「ぅゅぅゅ~」

ルビィ「ぅゅ?」クンクン

ルビィ「この香り…もしかして!?」

村人A「おいあれ見ろよ!」バシッ

村人B「あれは!?ヌマヅギルド1の大富豪で各地から集めた凄腕ハンターを雇い旅団を形成している小原旅団の団長の娘…小原鞠莉っ!」

鞠莉(操虫棍)「ハーアーイ」フリフリ

村人A「あっちには!?家系から受け継がれてきた鎧を身にまといその鎧には未だ傷一つつけたことがないヌマヅギルドの盾…黒澤ダイヤっ!」

ダイヤ(ランス)「ルビィ!花丸さん!」

ルビィ「おねぇぢゃ~ん!!!」エンエン

花丸「ダイヤお姉ちゃん!」ダキッ

ダイヤ「よしよし2人ともよく頑張ったね」ナデナデ
21: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 18:28:32.27 ID:oG3B18RP.net
村人B「そしてギルド、ハンターから絶大な信頼を得ている…その大剣を振り下ろせばどんなモンスターも跪く、彼女のギルドカードに失敗の文字はない」

村人A&B「松浦果南っ!!!」

果南(大剣)「あれ?千歌と曜の姿が見えないけど」

村長「それがな例のモンスターを狩りに行ったっきり戻って来とらんのじゃ」

果南「行方不明ってことか」

村長「すまぬ。彼女らを行かせるべきではなかった」

果南「まぁまぁ私たちが来たからには連れて帰るよ。お土産と一緒にね」ニコッ

ダイヤ「少し背が大きくなったかしら?」ポンポン

ルビィ「そうかなぁ…///」テレッ

花丸「まるは!まるは!」

ダイヤ「花丸さんは…」

ボインボイン

ダイヤ「お、大きくなりましたわね…」アセアセ
23: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 18:38:06.96 ID:oG3B18RP.net
果南「お話中に失礼するよ。もう1人の錬金術師のお友達はどこにいるかわかる?」

花丸「あぁ、善子ちゃんなら…」

善子「今村の外で封印されし悪魔の龍が復活しこの村へ向かっている…だが安心してほしい!ヨハネの作ったこの御守りがあれば貴方達リトルデーモンは必ず護られると約束しよう!」ハッハッハッ

花丸「最近あんな感じで…」ハハッ

果南「商売上手だね…」ハハッ

果南「あと3人には悪いんだけどさ、明日の朝には出発だからよろしくね」

ダイヤ「…わかりました。さっルビィ、花丸さん家へ戻りましょう」

キャッキャッ

果南「…」

鞠莉「あれれ~もしかして羨ましくなっちゃったぁ?オフコース!果南には私がいるよ?」モミモミ

果南「ぶった斬るよ!」

http://i.imgur.com/fcw3sAA.jpg
1479113303-レス23-画像
24: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 18:41:08.35 ID:oG3B18RP.net
善子「ん?…げっ!?(何でここにかなねぇとまりねぇが!?)」

善子「そ~っと~」ヒソヒソ

鞠莉「オウ!?善子!?善子ですわね!?」

善子「ぎくっ!」ギクッ

善子「…よしこさん、呼ばれてますよ」トントン

リトルデーモン「へ?」キョトン

果南「善子はあんたでしょうが」ペチッ

善子「わ、私は善子じゃなくてヨハネ!」

鞠莉「はいはい、久しぶりにその言葉聞けてうれしいっ!」ダキッ

善子「ぐ、ぐるじい…」

リトルデーモン「話しかけられた…///」

果南「お遊びはここぐらいにしてと、明日の朝に狩りに出るから御守り作っといて」
25: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 18:43:21.85 ID:oG3B18RP.net
善子「なんだ…そんなことか…お安い御用っ!」

果南「あともし何かあったら村を守ってね、その御守りで」

善子「う、うん」

果南「さて、明日は早いし寝るか~」フワー

鞠莉「そうね」テクテク

果南「…」テクテク

鞠莉「…」テクテク

果南「って!なんでついて来てんの!」

鞠莉「えっ!?果南の家で寝るんじゃ!?」

果南「自分の家で寝なさいよ!」

イヤダーワタシハカナントネタイノー
ユックリネカセテヨ!

ーーーーー
ーーー
26: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 18:46:09.15 ID:oG3B18RP.net
果南「じゃ、行ってくる」

村長「気をつけるんじゃぞ?」

ルビィ「お"ね"ぇ"し"ゃ"ぁ"ん」メソメソ

ダイヤ「すぐ戻ってくるからね。花丸さんルビィをお願いしますわ」ヨシヨシ

花丸「ずら」ピシッ

鞠莉「これと…これと…ん?」

善子「はいこれ御守り」スッ

鞠莉「オウ!御守り!」

果南「準備はいい?」

ダイヤ&鞠莉「はい(イエス!)」

果南「出発っ!」

テーレー
27: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 18:49:05.17 ID:oG3B18RP.net
ーーー森丘ーーー

果南「ふぅ~ついた」

ダイヤ「ここにメノノリスの巣があるらしいわね」

鞠莉「って言ってるうちに現れたね」

メノ・ノ。・リス ドスンッドスンッ

果南「探す手間が省けた…!」

メノ・ノ。・リス …

メノ^ノД^リス<レズゥウウウウウウウウ!!!

果南「じゃあ早速、"アレ"行っとく?」

ダイヤ「任せてください!」ガシャ

村人C「あの3人はそんなに凄いハンターなのか?なんだか信じられないな」

村人A「凄いハンターなんてもんじゃない。あの3人にはあの3人にしかできないとっておきの技があるんだ」

村人C「技?」

村人A「三位一体技だ」
28: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 18:53:10.70 ID:oG3B18RP.net
ダイヤ「わたくしの後ろへ」ザッ

村人A「まずダイヤの目を瞑り神経を研ぎ澄ませて行うパーフェクトカウンター突き」

メノ^ノД^リス<レズゥウウウ! ドスンッドスンッ

ダイヤ「………今ッ!」シャキーンザクッ!

メノ;ノД;リス<ギャァアアアアアアアア!!!

村人B「そしてモンスターが怯んだ隙に鞠莉が背中に乗り、堕とす」

鞠莉「ダイヤ肩借りるよっ」タンッ

ダイヤ「あなたって人はっ!」

メノ;ノД;リス<レズゥ!レズゥ!

鞠莉「オーよしよし」ザクッザクッ

メノ;ノД;リス<レズゥ!!! ドサッ!

村人A「最後に果南の大剣が振り下ろされる」

果南「はぁぁあああああああ!!!」バチバチッ

果南「震怒竜怨斬ッ!!!」ドドンッ!

ズドォオオオオオオオオオオオン!!!
29: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 18:57:20.90 ID:oG3B18RP.net
メノ×ノД×リス<レズぅ… バタンッ!

果南「ふぅ~やったみたいね」カチャ

鞠莉「かなぁん♡今のチョーカッコよかったぁ♡」ダキッ

果南「もう…鞠莉ったら…///」

メノ×ノД×リス<レズ?

ダイヤ「イチャつくのは村に帰ってからにしてもらえるかしら?」イライラ

鞠莉「え~ちょっとだけ~」モミモミ

果南「鞠莉ぃ…///ここじゃだめ♡」

メノ・ノ。・リス …

ダイヤ「全くあなたたちはいつもいつも──

メノ◉ノ。◉リス

ダイヤ「ッ!?果南さんッ!鞠莉さんッ!後ろッ!!!」

果南&鞠莉「え?」

メノ^ノД^リス<レズゥウウウウウウウウ!!!

プシュー
30: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 19:00:36.65 ID:oG3B18RP.net
果南&鞠莉「けほっけほっ!」

ダイヤ「2人とも大丈夫ですか!?」サッ

メノ^ノД^リス<レズゥウウウウウウウウ!!!

バサッバサッ

ダイヤ「行った…すぐに解毒薬を」ガサゴソ

果南&鞠莉「…」

ガシッ

ダイヤ「ちょっと2人とも何して 鞠莉「前から思ってたけどダイヤの髪ってほんとビューティホーだよね…♡」フサッ

ダイヤ「鞠莉さん!?」

鞠莉「見てるだけで…興奮しちゃうっ♡」ボソッ

ダイヤ「!?///」ビクッ

果南「ダイヤっていっつも鎧着てるから気づかなかってけど結構エロい身体つきしてるよね…♡」スルスル

ダイヤ「果南さんまで!?」
31: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 19:04:08.49 ID:oG3B18RP.net
果南「鎧で蒸れたこの身体…ほんっとエロいよダイヤぁ♡」サワサワ

ダイヤ「ちょっと…///やめなさい…///」ビクビクッ

鞠莉「口ではそういっても身体は正直だね、ダ・イ・ヤっ♡」クチュ

ダイヤ「ふぅんっ///♡」ビクッ

鞠莉「あれ?もう仕上がってる~♡」クチュ

果南「やっぱ好きなんだ~♡知ってるよ?私たちがイチャイチャしてるときチラチラこっち見てるの♡」サワサワ

ダイヤ「ひゃんっ///♡あれは…///違うんです…♡」ビクッ

果南「何が違うのかな?」サワサワ

ダイヤ「はぁん///♡だめぇ///♡これ以上はっ///♡」ビクビクッ

果南「もう私たちの声届いてないみたいだね…じゃあ私と鞠莉の2本の指でグチャグチャにしてあげる♡」ヌプッ

ダイヤ「あひぃっ♡♡♡」ビクンッ
34: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 19:37:41.09 ID:oG3B18RP.net
果南「ほらほら♡」クチュクチュ

鞠莉「はやくエクスタシィしなよ♡」クチュクチュ

ダイヤ「あああっ♡ああ"ぁ♡(ダメッ♡もう何も考えられない♡♡♡)」ビクビクビクッ

果南&鞠莉「イッちゃえ♡」クチュクチュクチュ

ダイヤ「もっ♡も"ぉ"う"ぅ♡むりぃいい♡イク"♡♡ふたりにおかされてイ"ッ"ち"ゃ"う"ぅぅぅん♡♡♡」プシャァアアアア

ダイヤ「あへぇ♡♡かなんひゃんと♡まひぃひゃんにおかひゃれたぁ♡♡♡」アヘアヘ





メノ◉ノ。◉リス
35: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 19:41:40.35 ID:oG3B18RP.net
ーーー数日後…ウチウラ村ーーー

ルビィ「ぅゅ~…お姉さん遅いなぁ…」

花丸「大丈夫ずら。帰ってくるずら」

善子「はぁ~…ってずら丸まだいんのかい!」

花丸「だってダイヤお姉ちゃんが善子ちゃんが守ってくれるって言ってたずら」

善子「はぁ~もうぉ!散歩行ってくる!」バタンッ

善子「…(早く帰ってきてよ…みんな…)」グスッ

花丸「行っちゃったずら。まあいいやルビィちゃんなんか食べよう」

ルビィ「うんっ!」

兵士A「はっはっは!いや~酒はうまいな!」グピグピ

兵士B「やっぱ平和が一番っすな!」グピグピ

兵士C「む?何かこっちに向かって飛んでくるぞ?」

兵士A「あ?…ただの鳥だろ」

兵士B「鳥にしてはでかいな…おいあれは──

ーーーーー
ーーー
36: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 19:45:20.33 ID:oG3B18RP.net
善子「さてと…村へ帰りましょ」テクテク

善子「ずら丸とルビィに少し悪いこと言っちゃった…後で謝ろう」テクテク

善子「…ん?」

兵士C「ふぐっ…」ハァハァ

善子「兵士…さん?」

兵士C「逃げろ…村に…モンスターが…!」ハァハァ

善子「そんなっ!ずら丸っ!ルビィっ!!」タッタッタッ

善子「うそ…こんな事が…」ウルウル

受付嬢「あぁん♡八百屋のおばさんの手つきいやらしいっ♡」

八百屋のおばさん「受付嬢ちゃんのおまんこは敏感だね~♡」

善子「ずら丸っ!ルビィっ!!」タッタッタッ
37: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 19:50:53.16 ID:oG3B18RP.net
ガチャ

善子「ずら丸!ルビィ!」ウルウル

花丸「ずら?」

ルビィ「ピギィ!」ビクッ

善子「よかった2人とも無事なのね」ダキッ

花丸「ず…ずらぁ…よしこちゃん…うしろ…」ガクガク

善子「へ?」

ルビィ「ピ…ピ…ピギィィァアアアアアアア!!!」ブルブル

メノ^ノД^リス<レズゥウウウウウウウウ!!!

善子「2人とも奥へ逃げてッ!」

花丸「でもそれじゃあ善子ちゃんは!?」

善子「戻るから…戻るから!」

花丸「…ずら。ルビィちゃん行くよ」
38: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 19:53:50.49 ID:oG3B18RP.net
善子「さぁこっちだ!」タッタッタッ

メノ^ノ。^リス<レズゥ ドスンッドスンッ

善子「はぁはぁ(ずら丸達遠くへ逃げたかしら…って何してるのよ私これじゃあまるで…)」タッタッタッ

メノ^ノ。^リス<レズゥ ドスンッドスンッ

善子「…どうやらここまでね」ピタッ

メノ^ノ。^リス<レズゥ?

善子「さぁ食べるなら食べなさいっ!この堕天使ヨハネ!…あなたのぉ…グスッ…体の一部に…グスッ」

メノ・ノ。・リス …

善子「…グスッ(ごめんかなねぇ…約束守れなかった)」

ペロッ

善子「!?」

メノ^ノ。^リス<レズゥ~

善子「この子…一体…」ナデナデ

メノ^ノ。^リス<レズゥ~///
41: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 19:57:08.82 ID:oG3B18RP.net
善子「ははっもしかして私に懐いた?このヨハネの素晴らしさがモンスターにも伝わるとは…いいわ、あなたをモンスター初のリトルデーモンとして認めるわ」ウキウキ

メノ^ノ。^リス<レズレズゥ~♡

善子「呼び名を決めましょう。…よし、じゃあ貴方はリリー。私のことはヨハネって呼びなさい?」

メノ^ノ。^リス<ヨ…チ…ン。ヨッチャン…。

善子「よっちゃん?…まぁいいわ。ではリリー私を背中にのせ──

???「放てぇッ!」

バシュン──ザクッ!

メノ;ノД;リス<ギャァアアアアアアアア!!!

善子「リリーっ!!!」

俺(双剣)「よくぞ注意をそらしてくれた小娘。これは勲章ものだぞ」ウム

善子「あなたは…」

俺「ヌマヅギルド最強のギルドナイト…俺だ」キリッ
44: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 20:01:00.37 ID:oG3B18RP.net
俺「まさかあの松浦果南がしくじるとはな…最初から俺が出ていればいいものをあの老いぼれは…おっと口がすぎたな」

善子「かなねぇたちは…かなねぇたちはどうなったの!?」

俺「さぁな戻ってないなら俺にもわからん。でも安心しろ、お前の命は助かった。こいつのお陰でな」バンッ

メノ;ノД;リス<ギャァアア!!ギャァアア!!

ハンター「こいつ暴れるなっ!」

俺「携帯型撃龍槍…まだ開発段階だったが持ってきて正解だった」フフッ

善子「…して…」グスッ

俺「ん?なんだ?こいつがうるさくて聞こえん。もっと大きい声で──

善子「離してあげてッ!!!」

メノ×ノД×リス<ヨッチャン…

俺「なっ!?…貴様正気か!?お前の友達もこのモンスターに殺されたんだぞ!?」

善子「殺してない…私にはわかる!」

俺「…お前に何がわかる…こいつを捕らえろ」
46: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 20:05:19.38 ID:oG3B18RP.net
善子「ちょっと離して!」ガシッ

俺「知ってるか?ギルドナイトの仕事は狩りともう一つある…それは暗殺だ」

善子「!?」

俺「俺たちは対ハンター組織なんだよ。密猟や生態系の破壊を目論む者を殺害するのが俺たちの裏の仕事…わかるか?」

善子「ヒッ…」ガクブル

メノ×ノД×リス<ヨッチャン…!

俺「お前みたいな輩を殺すのが俺の本業なんだよ」シャキッ

善子「もう終わりか…」

ヨッチ"ャ"ァ"ア"ア"ア"ア"ア"ンッ!!!

俺「なんだ!?」

ハンター「ぐわっ!?」

メノ◉ノД◉リス<ヨッチャァアアアアン!!!

ハンター「撃龍槍が破壊されましたッ!!!」

俺「この死にぞこないがァアアアア!!!!(鬼人化)」シャキーン

メノ◉ノД◉リス<ヨッチャァアアアアン!!! ドガンッ!
47: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 20:11:58.08 ID:oG3B18RP.net
俺「ぐはっ!」ズサーッ

善子「リリーッ!」

メノ^ノ。^リス<ヨッチャン…!

俺「ったく…メンドクセ。あ~あ血ぃ出ちまったよ」

善子「くっ!」

メノ◉ノ。◉リス

俺「てめぇらに俺の何がわかる…」

俺「俺は農家の家に生まれ将来は親父を継ぐつもりだった…
だがなある日帰った農場には血の雨が降っていた。空を見上げればモンスターがいた、親父を咥えてな」

俺「その日俺は決心した、ハンターになると。だが俺の手元には何も残ってない。
俺は来る日も来る日もはちみつを求め集会所へ行った。今でも忘れねぇあのゴミを見るような目」

俺「でも俺は諦めなかった…数少ない回復薬でも…
砥石なんて使わなくてもクエストをこなした。そして今ここにいる」

俺「いいだろう…お前達にとっておきを見せてやる…これを見て生き残ったものは…ゼロッ!」

俺「獣宿し【獄龍】ッ!!!」ドドンッ!
50: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 20:15:11.86 ID:oG3B18RP.net
善子「空気が…変わった…くるッ!」

メノ◉ノД◉リス<ヨッチャン! バサッ

俺「翼でかくまったか…いいだろう!こいつと俺…どっちが先にバテるかなァァァアアアア!!!」バチバチバチッ

メノ◉ノД◉リス<ヨッチャン…! ザクザクザクザクッ

善子「リリー…ッ!」

俺「ヒャッハァアアアアアアアアア!!!」シャキンシャキンシャキン

善子「リリー…」

チュッ

メノ◉ノД◉リス

メノ◎ノД◎リス

レズゥ"ゥ"ゥ"ウ"ウ"ウ"ウ"ウ"ウ"ウ"!!!!!

キュイーンズドォオオオオオン

俺「この俺が…?負ける…?嘘だろォ?俺がァアアアアアアア!!!」

ーーーーー
ーーー
52: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 20:18:24.97 ID:oG3B18RP.net
善子「リリー!」

メノ×ノД×リス<ヨッチャン…

善子「死なないで…」グスッ

メノ・ノ。・リス …バサッ!

善子「!?その体じゃ危ないよ!」

メノ・ノД・リス<レズゥウウウウウウウウ!

ピカーン

善子「眩しい!」
54: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 20:22:21.72 ID:oG3B18RP.net
ーーーーー
曜「はむ…♡んちゅ♡ふんっ…♡」

千歌「ちゅる♡んっ…♡はぁ♡」

ピカーン

曜「…」

千歌「…」

曜&千歌「うわっ!」

千歌「え!?今私たち…///」

曜「ちち千歌ちゃんが誘ってきたんだよ!///」

千歌「え!?そうなの!?」

曜「覚えてないの…?」

千歌「うん…でもさっきの事は覚えてる…///」

曜「///…もう一回する?///」

千歌「うんっ///♡」

ーーーーー
56: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 20:26:26.71 ID:oG3B18RP.net
ーーーーー

ダイヤ「ママのおっぱいしゅき…♡♡♡」ムチュー

鞠莉「果南は鞠莉のものなの!」ムチュー

果南「はいはい♡2人とも取り合いっこしないの♡おっぱいは2つあるんだからね♡」

ピカーン

ダイヤ「…」

鞠莉「…」

果南「…」

果南「ちょ!2人とも何して!?///」

鞠莉「オウ…///」

ダイヤ「」ブクブク

果南「ダイヤが泡吹いた!」

鞠莉「私…今…果南のおっぱいに…///」

果南「ちょっと鞠莉!ダイヤ運ぶの手伝って!」

鞠莉「オーマイガー…///」

ーーーーー
57: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 20:30:20.05 ID:oG3B18RP.net
メノ・ノД・リス<ヨッチャン バサッバサッ

善子「?」

メノ^ノ。^リス<アリガトウ

バサッ!バサッ!

善子「リリー…またどこかで…」

ーーーーー
ーーー


その後
かなねぇはヌマヅギルドマスターに
曜ねぇはギルドナイト
ダイヤねぇは街を守るガーディアンズ隊長に
鞠莉ねぇは小原旅団の団長
千歌ねぇはウチウラ村の村長に
ずら丸とルビィは王立古生物書士隊へ

そして私は──
今も彼女の帰りを待っている──

おしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『【緊急クエスト】嗜雌竜・メノノリスを討伐せよ!【ss】』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。