にこ(希が私のこと好き、か…)

シェアする

のぞにこ-アイキャッチ1
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/31(土) 17:28:57.98 ID:vzGnpCWk0

***
放課後

にこ(ふう、今日も一日授業が終わったわ!)

にこ(それじゃあ練習練習っと……あ!)

にこ(そういえば、今日は練習お休みだったんだ)

にこ(…んー、家に…帰るにはちょっと早いかしら)

にこ(部室にでも行こうかな)

にこ(待ってたら誰か来るかもしれないしね)

ガヤガヤ

にこ「?」

にこ(ってあれ、もうだれかいる?)


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401524937

元スレ: にこ(希が私のこと好き、か…)

スポンサーリンク
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 17:31:52.13 ID:vzGnpCWk0


絵里「でさ・・・」

希「うん、・・・ええね」


にこ(絵里と希ね?二人きりで何してるのかしら・・・?)

希「あ、それならこうした方が…」

絵里「ううん、でもなぁ…」


にこ(…生徒会の用事かな)

にこ(あ、でも…生徒会関係なら部室で話し合わないわよね)

絵里「ああ、もう希!」

にこ「」ビク

絵里「デートと言ったら映画なの!」

にこ(で、デート!?)
3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 17:35:14.29 ID:vzGnpCWk0
希「でも、うち暗いところだと眠くなりそうやわ」

にこ(え、映画館デート…)

絵里「暗いからこそ、チャンスなんじゃない」

希「チャンス?」

絵里「そうそう、ホラー映画でも観て思いっきり甘えるの!」

にこ(あ、甘えちゃうの!?)

にこ(暗いところで二人きり…)

希「なるほどなー。ちなみに他には?」

絵里「んー、じゃあ遊園地とかかな?」

希「あー、それいいやん。2人で楽しめそうやし!」

にこ(……あの2人ってそういう関係だったの…?)
4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 17:37:44.87 ID:vzGnpCWk0
絵里「でしょ?」

希「うんうん」

絵里「それで最後は観覧車に乗ってね」

希「」コクリ

絵里「夜景を見ながらき、キスをするのよ//」

にこ(き、キス!?お、女の子同士なのに…そんな)カァァ

希「あ…あぁ//」

絵里「ふふ、希ったら照れちゃって可愛い」

希「だって、キスなんてしたら…」

にこ(そうよ…キスなんてそんな)ドキドキ



希「うち、にこっちの顔見れなくなってまうよ//」
5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 17:41:09.87 ID:vzGnpCWk0
にこ(//)

にこ(//…)

にこ(…)

にこ「ん?」

にこ(い、いま、私の名前出なかった!?)


絵里「ふふ、本当に希はにこのことが好きなのね」

希「当たり前やん!」

希「一年生の頃からずーーっとうちはにこっち一筋やで!」

にこ「!?」

希「だから、絶対デートに成功してゆくゆくはにこっちと」

絵里「にこっちと?」

希「ラブラブのカップルになりたいんや//」
7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 17:44:13.13 ID:vzGnpCWk0
にこ「」

にこ(か、かっぷる?希が私と…?)

にこ(…)

にこ(これ私が聞いちゃいけない話だったんじゃない…?)

希「」ニコニコ


にこ(ああと…と、とりあえずここから離れなきゃ!)ダダッ


希「」

絵里「希?どうかした?」

希「あ、ううんなんでもないんよ」
8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 17:47:18.84 ID:vzGnpCWk0

***
にこの家

にこ「」ハァハァ

にこ(急いで家に帰ってきたけど、走る必要はなかったわ…)

こころ「あ、おかえりーにこにー!」

にこ「うん、ただいま」

にこ「…」

にこ(希、私のこと好きなのね…)

にこ(全然わからなかったわ…)

にこ(そのうち、こ‥告白とかされちゃうのかな…)ドクンドクン

こころ「」ジー

にこ(わ、私は普通に男の子のことが好きだから答えられないわよ…?)
10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 17:50:12.00 ID:vzGnpCWk0
にこ「…」

にこ(でも断ったら希傷つくわよね…)

にこ(μ‘sでもまだ顔合わせるし、気まずくなるの嫌だな…)

にこ(はぁ)

にこ「…」

こころ「…ね、ねえ?どうしたの?元気ないのにこにー?」

にこ「あ」

にこ「なんでもないのよ?」

にこ「ごめんね、ぼーっとしちゃって。今からご飯の支度するね?」

こころ「う、うん…」

にこ「ふふ、心配してくれてありがと」なでなで

こころ「ふぁ…」ボー
11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 17:55:41.77 ID:vzGnpCWk0
ここあ「おかえりにこにー…」

ここあ「ってあ!ずるい、ここあもほしい!」

にこ「はいはい」なでなで

ここあ「えへへ♪」

虎太郎「zzz」

にこ「」なでなで


にこ(…まあ、なるようになるでしょ!)

ピロリロリン♪

ここあ「あ、にこにーメール来たよ?」

にこ「あ、うん」

にこ(えーと、誰かしら…)ピッ


From希

にこ「…っ!?」ガタ

ここあ・こころ「」ビクッ
12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 17:58:50.79 ID:vzGnpCWk0
にこ「ご、ごめんね?……」

にこ(でも…まさか、もう告白!?)

ドクンドクン

にこ(……お、落ち着くのよ、にこ)すーはぁ…すーはぁ…

にこ(…とりあえず中を見てみましょう…)


にこ「」フルフル


ピッ




From希
>明日、μ’sのみんなで出かけるみたいなんやけど、にこっち行ける?

にこ「……」

にこ「え?」

こころ・ここあ「?」

にこ「…な、なんだ…驚かせないでよ」ホッ
13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 18:01:52.38 ID:vzGnpCWk0
こころ「だ、大丈夫?」

にこ「うん、平気平気」

にこ(ええと、行けるわよ…送信)ピッ


にこ「ふう…遅くなってごめんね?夕食の準備しましょう!」

ここあ「うん!今日は何にこ?」

にこ「ふふふ、今日はみんな大好きにこにーの特製甘口カレーにこよ♡」

ここあ「やった!わーい」

こころ「こころも手伝うね?」

にこ「うん、ありがと!」
15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 18:04:17.74 ID:vzGnpCWk0

***
翌日部室

にこ「」

希「」ペラ

にこ(…気まずい)

希「」ペラ

にこ(なんで、皆来ないのよ!)

にこ「あのさ、希?」

希「ん、どうしたん?」

にこ「ほかのみんな遅くない?」

希「そう?」

にこ「うん…もう一時間近く待ってるし」

希「あー、もうそんなたった?」
17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 18:07:36.43 ID:vzGnpCWk0
にこ「うん、ちょっと電話してみるわね?」

希「あー、迷惑やからやめたほうがいいと思うよ?」

にこ「え、なんでよ…あの子達が遅いから悪いんじゃない」



希「まあ、遅いっていうか、元々誘ってないし」

にこ「へ?」

希「」ペラ

にこ「いや、雑誌読んでないで説明しなさいよ!」

にこ「昨日あんた皆で出かけるって言ってたわよね!?」

希「うん…でもごめん。あれ嘘やねん」アハハ

にこ「う、うそ!?」

希「うん、本当は最初からにこっちとふたりで遊びに行くつもりだったんよ」

にこ「え」

希「だから、みんなは呼んでないんやわ、ほんま騙してごめんな…」
19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 18:10:32.52 ID:vzGnpCWk0
にこ「そ…それなら先に言いなさいよ…」

希「でも、2人だけだって知ったらにこっち来ないかもしれんやん」

にこ「い、行くわよ…」

にこ(…いや、ごめん、行かないかも)

希「本当に?」

にこ「まあ、用事がなければね…」

希「なんか、嘘っぽいなぁ」

にこ(そりゃ、あんなの聞かされたあとじゃ、躊躇するわよ)


希「」ジー

にこ(うわ、すっごい目でこっち見てるぅ)

にこ(とりあえず、誤魔化しとこ…)
20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 18:14:23.52 ID:vzGnpCWk0
にこ「えーと、…にこはぁアイドルだから嘘なんかつかないにこ♡」

希「…にこっちって困ったらアイドルモード多様するよね?」

にこ「なんのことか、わからないにこぉ♡」

希「」

希「そういうことなら、うちもわしわししちゃおうかな…」グイ

ビクッ

にこ「…!」バシッ

希「っ」

にこ「あ…ごめん」

希「なんでいつもやってることなのにマジな反応するん?」

にこ(だって、本当に何かされそうで、怖いじゃない…言えないけど)

にこ「」

希「にこっちさ」

にこ「なによ…?」

希「何かうちに隠し事してない…?」

にこ「」ドキッ
21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 18:17:15.23 ID:vzGnpCWk0
にこ「し、してないわよ、そんなもん」アセアセ

希「ふーん…じゃあさ単刀直入に聞くけど」

にこ「な、なに…?」

希「昨日、うちらのこと見てたよね…?」

にこ「」ビク

希「やっぱりそうやったんか」

にこ「……き、気づいてたの?」

希「うん…」

希「にこっち、うちがえりちに相談してるところ聞いてたやん?」

希「途中でにこっちのツインテがみえたんよ」

にこ「……初めてツインテが憎いわ…」

にこ「髪型変えようかしら」


希「うちはその髪型のにこっちが好きやな」

にこ「」

希「」
22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 18:20:03.31 ID:vzGnpCWk0
にこ「‥…それで、返事したほうがいいのよね?」

希「」フルフル

希「そういう訳やないねん」

にこ「じゃあ、どうすればいいの?」

希「…今日これからうちと遊ぼ?」

にこ「…デートってこと?」

希「うん、正直予定外のところでにこっちに知られちゃったから」

希「割とうち焦ってるんよ」

にこ「焦ってるふうにはみえないけど」

希「あ、焦ってるんよ!」ハワワ

にこ「そんな取ってつけたような焦りいらないから!」
23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 18:26:20.65 ID:vzGnpCWk0
希「あら、そう?」

にこ「もう、なんで私が振り回されてるのよ」

希「ふふ、でもそういうところもうちは好きやで」

にこ「…反応しづらいからやめなさいよ」

希「ふふ、ごめんな?」

にこ「」

にこ「ううん」

にこ「‥それで、どこに行くつもりなの?」


希「うん、まずはホテr」にこ「ちょい!」ビシ

希「あう、なにすんねん、いたいなぁもう」

にこ「いや、こっちがなにすんねんよ」

にこ「あんた今のっけから終点目指そうとしたわよね!?」

希「んーうちはピュアだからそういうのわからんわ」
25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 18:29:44.51 ID:vzGnpCWk0
にこ「じゃあなんて言おうとしたのかいってみなさいよ」

希「ホテル。にこっち、うちと一夜を過ごさへん?」

にこ「ほんとなんであんたなんかがピュアなの!?」

にこ「ちなみに今まだお昼よ!」

にこ(全く…冗談か本当か今のこの子が言うとわからないわ…)

希「ふふ、っていうのは冗談で、」

希「今日はうちね?にこっちと公園デートしたいの//」ギュ

にこ「…」

にこ「ごめんなさい、あんたって凄くピュアだわ」

希「あはは、そうやろ?…それで、どうかな?」

にこ「・・はぁ、デートくらいなら付き合うわよ」

にこ「お金がないからあんまりいろんなとこには付き合えないけどね」
26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 18:35:03.21 ID:vzGnpCWk0
希「ふう、断られないでよかった、じゃあいこっか」

にこ「ええ」


にこ(断れる訳ないじゃない)

希「」ニコニコ

にこ(いまあんたの手すごく震えてたわよ)




***
公園

希「いやあ、今日はいい天気やね」

にこ「ええ」

にこ「…今にも雨降りそうな曇り空だけど」

希「あ、見て見てにこっち!」

希「わんちゃん達が走り回ってるよ?あはは、かわいいなぁ」

にこ「ええほんと…でも、2匹とも尋常じゃないくらい吠えてるわね」
27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 18:39:17.82 ID:vzGnpCWk0
希「あ、クレープ売ってる!にこっちあれ、買お?」

にこ「あ、警察きた…」

にこ「無許可営業ね、店たたみ始めたわ」

希「…」

希「ってもう!」

希「なんでさっきからにこっちは突っかかってくるん!?」

にこ「いや、あんたが的外れなこというからじゃない!」

希「う、そっか、ごめんね…」シュン

にこ「あ…」

にこ(ちょっと言いすぎたかしら)
29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 18:43:11.52 ID:vzGnpCWk0
にこ「その、こっちこそごめん」

希「ううん、…うちが悪いから」

にこ「」

希「」

にこ(希、緊張してるのかしら)

にこ(すこしいつもと様子が違うのよね)

希「…」

にこ(えと…なにか話題、話題は…)

希「じゃあ、にこっち?」

にこ「?」


希「そろそろええとこ行こか//」

にこ「ごめん、にこお金ないから」
31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 18:45:56.89 ID:vzGnpCWk0

***

にこ「公園でも結構時間潰せるのね?」

希「せやろ?うちも、暇なときはよく来るんよ?」

にこ「シーソーなんて久しぶりに乗ったわ」

希「ふふ、楽しかったやろ?」

にこ「ええ、でもほとんどにこがう…」希「その先言ったら呪われるで?」

にこ「ごめんなさい」


ニャー

にこ「?」

希「あ!猫やん!」

希「それも子猫やん!」

にこ「あら、ほんと。ちっちゃいわね?」ポンポン
32: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 18:53:49.55 ID:vzGnpCWk0
ギロッ

にこ「ってこっちめっちゃ睨んでるんだけど!?この公園こんな動物ばかりなの!?」

希「んもう、にこっちが雑な触り方するからやん」

希「もっと、こうやって優しく…ってわわ!」ペチ

にこ「って大丈夫!?」

希「うん、ちょっとしっぽでペチッてやられただけやわ」

にこ「そう?よかった」

希「うーん、人間に慣れてないんかな?」

にこ「そうかもね」

希「じゃあ…ここはひとつ…」

希「んごほん、」


希「にゃーにゃーにゃー!希ねこさんやで!」

希「うち、君と仲良くなりたいにゃー?」

にこ「ぶふぉ」

にこ「あんたえぐいほど似てないわよ…それ」
33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 18:57:18.23 ID:vzGnpCWk0
希「うるさいなぁ」

希「きっとこの子猫ならわかってくれ…」

「シャーー!」

希「」ビク

ササッ

希「…」ボーゼン

にこ「い、行っちゃったわね…」

希「うう、ええもん…別に…猫くらい」イジイジ

にこ(はぁ、丸くなっちゃって…)

にこ(鳴き真似はともかく、仕草は猫ね…)

にこ「ほらほら」

にこ「元気出しなさい」なでなで

希「んっ……ありがと…」
35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 19:04:02.22 ID:vzGnpCWk0


ニャーニャーニャーゴハンゴハン


にこ「あれ?また猫?」

希「…いや、人の声やね」

カヨチンコッチニャーチョットマッテテー

にこ「ってあれ」

希「凛ちゃんと花陽ちゃんやん」




凛「ふぅ、つかれたにゃー」

花陽「ふふ、凛ちゃんずっと動きまわってたもんね」

凛「ほら、ここにベンチあるから座ろー?」

花陽「うん」

花陽「はい、凛ちゃん、ハンカチ敷くね?」

凛「ありがと、かよちーん!じゃあ凛はかよちんの敷いてあげる!」

花陽「ふふふ、ありがと、凛ちゃん?」

凛「えへへー」
36: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 19:09:04.87 ID:vzGnpCWk0


にこ「なんかすごい仲いいわね」

希「うん、さすが幼馴染って感じやんな?」

にこ「って花陽、凛の頭をひざに乗せたわよ!?」

希「膝枕やね」

にこ「人前でどんだけいちゃつくのよ、あのバカップル!」

希「まあうちら隠れてるから、実質あの2人しかいないんやけどな」

にこ「あ、凛寝たみたいね」

希「あ、花陽ちゃん凛ちゃんのこと撫でてる」

にこ「気持ちよさそうね…」

希「」なでなで

にこ「って私を撫でるな!」カァァ


花陽「……あ、あの、さっきから何してるの?ふたりとも」
37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 19:12:22.24 ID:vzGnpCWk0
希「あ、ばれた?」

花陽「うん、あ、大きな声出してたから…」

にこ「そりゃバレるわよね…」

希「にこっちがはしゃぐから…」

にこ「いや、あんたが先にやってきたんでしょ!?」

凛「んーかよちん膝枕は」ウトウト

花陽「あ、起きちゃったの?ごめんね」

凛「ううん、大丈夫…ってにこちゃんとのぞみちゃん!?」

にこ「気づくの遅いわね、おはよ凛」

希「邪魔してごめんな?」

凛「二人も公園に遊びにきたの?」

にこ「うん、まあそんなところね」
38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 19:15:24.56 ID:vzGnpCWk0
凛「わー!じゃあ凛たちと一緒に遊ぼうよ!」

にこ「あ・・えと、希?」

希「うん、ええよ?」

凛「やったー!」

花陽「ごめんね、凛ちゃん強引で・・」

希「ええんよ?うちらも他になにかしたいなって思ってたところやし」

にこ「…そうね、それでまだ公園で遊ぶの?」

凛「ううん!」

にこ「じゃあ、どこにする?」


花陽「あ、私行きたい所があるんだけどいいかな?」

希「ん?花陽ちゃんが行きたいところ?」

にこ「あんたから言ってくるなんて珍しいわね」

花陽「うん、だめかな?」

凛「もちろん、いいよ!」

希・にこ「」コクリ
40: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/31(土) 19:18:03.59 ID:vzGnpCWk0
花陽「あのね、花陽ゲームセンターに行きたいの!」

にこ「は、花陽が!?」

希「あはは、隠れゲーマーやったん?花陽ちゃん」

花陽「ううん、違うの、そのクレーンゲームでどうしても欲しいモノがあって…」

にこ「ん、まさか」ピクッ

花陽「さすがね、にこちゃん…そのまさかだよ」

花陽「ついに出たの…」ゴクリ


にこ・花陽「ご当地アイドルシリーズの最新作!」

にこ・花陽「」ガシッ

凛・希「」

にこ「ついに戦う時がきたみたいね…」

花陽「うん、行こうにこちゃん戦場へ…」

スタスタ

凛「わけがわからないにゃ…」

希「とりあえず、にこっち達が楽しそうでよかったん、かな?」
44: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:01:44.53 ID:MBV6MPa70

***
ゲームセンター

にこ「あっ、くそ!なんなのよ、これ」ガンガン

希「にこちゃん、せいせい、それはあかんって…」ガシッ

にこ「離しなさい希!もう何千円つぎ込んでると思ってるの!」キイー

希「いいやん、何個か取れたんやし」

にこ「全種コンプしないと意味ないのよ!」


花陽「店員さんー!」

店員「はい?」

花陽「あの、これ、取りやすい位置に移動してくれませんか?」ウワメズカイ

キュン//ササッ

花陽「ありがとうございます!」

凛「すごい!目的の為なら手段は選ばないんだね、かよちん!」

花陽「…」ウィーンガシャ

凛「…凛はそんなかよちんも好きだにゃ!」
45: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:03:25.19 ID:MBV6MPa70




にこ「さて、お目当ての物も取れたし、次は何かゲームでも…」

希「」ウィーンガシャ

希「あぁ」ポテ

にこ(希?)

にこ(何取ろうとしてるのかしら)

希「」ウィーンガシャ

にこ(水晶持った…狐の人形?)

希「むー」ポテ

にこ(やっぱり、こういうのが好きなのね、希って)
46: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:05:19.70 ID:MBV6MPa70
希「…はぁ」ポテ

にこ(ていうか、希‥)

希「…」ポテ

にこ(かなり下手ね…)

希「あ!あとちょい…ってああ」ポテ

にこ(はぁ、仕方ないわね…)

希「」

にこ「希?」

希「あ、にこっち」

にこ「取れないの?」

希「あぁ、なんかうちセンスないみたいなんよ…」

47: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:07:28.59 ID:MBV6MPa70
希「そんな欲しいわけじゃないしもうやめるわ…」

にこ(いや、あんたずっとそれ狙ってたじゃない)

希「最後に一回だけやろうかな…」ボソ

にこ(…意外と素直になれないところもあるのね、この子も)

希「」


ピト


希「え、に、にこっち!?」カァァ

にこ「…いい?こういうのはね?一気に狙うんじゃなくて」

にこ「少しづつうごかすの…」

希「え、う、うん」ドキドキ
48: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:10:21.41 ID:MBV6MPa70
にこ「ほら、ちゃんとレバー握って?」ギュ

希「はっ、はい!」カァァ

にこ「それで、もうちょっと左に倒して?」

希「えと…こうかな?」ドクンドクン

にこ「そ!そのまま回転させて…」

希「うん…」ポー

にこ「その調子!」

希「あ、いけそうかも…?」


ポトン


希「え、あ、やった!」

にこ「ふふ、ね?意外と取れるもんでしょ?」

希「うん!」
49: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:12:47.38 ID:MBV6MPa70
希「ありがと!にこっち!」エヘヘ


にこ「」ドキ

にこ「い、いいのよ…良かったわ、取れて」

希「♪」

にこ(…)


……



希「それじゃあ、そろそろ出ようか?」

凛「うん、ダンスゲームも前より上手くなったし、満足だにゃ!」

花陽「私もプライズ全種3つずつコンプしたから大満足です!」

希「花陽ちゃんガチやね」
50: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:15:16.28 ID:MBV6MPa70


にこ「…それで、まだ時間あるけど次どこか行く?」

希「うーん、そうやなぁ」

希「まぁ、とりあえずは…」

グー

にこ・希・りん「」

花陽「はぅ」カァァ


にこ「…ご飯にしましょうか」

凛「にゃー」
52: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:18:15.62 ID:MBV6MPa70

***
レストラン

にこ「んー何食べようかしら」パラ

花陽「私はこれ!」

凛「かよちんは焼き魚定食?」

花陽「うん!お魚でご飯たべたいなって思って」

花陽「ごはんは特盛だよ?」

凛「わぁ、かよちんいっぱい食べるね?」

花陽「うん、もう想像しだだけでお腹が…グー、はぅ//」

にこ「あはは、えと希は?」
54: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:21:05.26 ID:MBV6MPa70
希「うちはこのスタミナ満タン焼肉定食にしようかな」

にこ「あんたあんまりそういうのばかり食べると太るわよ?」

希「大丈夫やって、食べたものは全部こっちにいくからな?」ボヨン

にこ「うっ、私も希と同じやつにしようかしら…」

花陽「凛ちゃんは何食べるの?」

凛「凛はねr」にこ「どうせ、ラーメンでしょ、聞かなくても分かるわ」

凛「…むう!そんなことないよ!」

凛「凛だって別のものも食べるもん!」

にこ「へぇ、じゃあなににするのかしら?」

凛「こ、これだよっ!」ビシ
55: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:24:15.31 ID:MBV6MPa70
希「え、凛ちゃん…それ食べるん‥?」

花陽「それは、やめたほうがいいんじゃないかな」

凛「いいの!これにするの!」ポチ

にこ「あ、店員さん呼んじゃった…知らないわよ」



……




凛「」オエッオェェ

花陽「凛ちゃん、大丈夫?」サスサス

凛「う゛う゛ん、ぁぁおヴぉ」オロロ

希「全然大丈夫そうにないね…」
56: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:27:11.12 ID:MBV6MPa70
にこ「煽って、悪かったわ…」

希「反省しいや」

にこ「返す言葉が見つからないわね」

花陽「あ、えと」

花陽「その、私凛ちゃんのこと送ってくから…」

希「うん、おねがいします」

にこ「・・今日は悪かったわね」

花陽「ううん、凛ちゃんも私も楽しかったから」

凛「ヴぉえ」ビチャ

にこ・希「」

花陽「あはは…それじゃあ、またね?」フルフル

凛「う゛、ま゛だね゛」フルフル

にこ・希「」



にこ「・・も、もう遅いし私たちも帰りましょうか…」

希「そうやね…」
57: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:30:13.00 ID:MBV6MPa70

***
帰り道

希「んーん」

希「今日は楽しかったよ?にこっちありがとね?」

にこ「いいのよ」

にこ「私の方こそ楽しかったわ」

希「あはは、よかった」

にこ「まあ、最後のがなければもっと最高だったんだけどね」

希「はは、そうやね」

にこ「」テクテク

希「」テクテク

希「…凛ちゃん大丈夫だといいね?」
58: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:33:23.34 ID:MBV6MPa70
にこ「んーまあ、あの幼馴染がいれば大丈夫でしょ」

希「ふふ、花陽ちゃんは凛ちゃんのこと大切にしてるからなぁ」

にこ「逆もそうでしょ?」

希「そうやね……ふふ、いいなぁふたりとも、うちもあんな幼馴染欲しかったなぁ」

にこ「希…」

にこ(そっか、希って転校多くてあんまり友達いなかったんだっけ…)

にこ(だから、やっぱり、花陽や凛に憧れるのかしら…)

にこ(にこも友達多い方じゃないけど、希は作りたくても作れなかったのよね…)

にこ「」

希「どうしたん?にこっち、そんな顔して」

にこ「え、いや、なんでもないのよ!」

希「あ、もしかして、うちのこと心配してくれたん?」

にこ「別にそういうわけじゃないわよ」
59: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:36:15.66 ID:MBV6MPa70
希「…ふふ」

希「にこっち?」

にこ「なによ?」

希「前にも言ったかもしれないけどな?」

にこ「うん?」

希「うち、にこっちたちと会うまでちゃんと友達ができたことなかったんよ」

にこ「あぁ、うん…」

希「転校が多かったからっていうのもあるんやろうけど」

希「そもそもうちと仲良くなりたい子がいなかったのかもしれんね」

にこ「っ、そんなこと…」

希「まあ聞いて?」

にこ「」
60: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:39:31.70 ID:MBV6MPa70
希「それでもね」

希「音ノ木に入って、μ‘sに入ってからな?」

希「うちにも本当の友達ができた気がするんよ」

にこ「」

希「うちには凛ちゃんや花陽ちゃんみたいに」

希「ずっと一緒にいる友達はいないけど」

希「それと、同じくらい大事な友達がμ’sのみんなと」

希「にこっちなんやで?」

希「だからね」

希「ほんまににこっちたちには感謝してるんよ?」


希「……うちと友達になってくれてありがとうな?」ニコ
61: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:43:08.61 ID:MBV6MPa70

にこ「う…」カァァ

にこ「……あ、その…私だって」

希「私だって?」ニヤニヤ

にこ「感謝してるわよ」ボソ

希「あーもう、かわええなぁほんま」ギュー

にこ「ああ、ちょやめなさいよ…胸が//」

希「ふふ、当ててるんよ?」

にこ「当てなくていいから//ほら、帰るわよ…」

希「ん、りょーかい!」
62: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:46:23.90 ID:MBV6MPa70

……


希「それじゃあ、うちはこっちやから」

にこ「うん、またあしたね」


にこ(……結局、最後まで告白されなかったわね)

にこ(…でも、このままの関係でいられるなら私もいいの、よね…?)




希「あ、そうだにこっち」クル


にこ「ぁ、どうしたの…?」

希「言い忘れてたことがあったんやわ」

にこ「言い忘れていたこと・・?」

にこ(え、まさか告白・・・?)


希「昨日のことなんやけどな」



にこ「あ」ドクンドクン

希「……」

希「悪いんやけど」




希「にこっちが聞いたことはなかったことにしてくれない?」



にこ「……え」
63: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:49:11.80 ID:MBV6MPa70

希「やっぱり、うちのにこっちを好きっていう気持ちは」

希「恋愛じゃなくてな…」



希「友達としての好き、だったみたいなんよ」

にこ「」ズキッ

希「あはは、変に悩ませちゃってたらごめんな…?」

にこ(うそ…)

希「それじゃあ」

にこ「…」

希「またあしたな」

テクテク…
65: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:52:22.67 ID:MBV6MPa70


にこ「希…」


にこ(……胸が痛い)


にこ(なんで、友達のままでいられるんだからよかったんじゃないの…?)


(希『友達としての好き、だったみたいなんよ』)

にこ「っ」



にこ(……もしかして、私希のこと)


にこ「!?」フルフル

にこ「か、勘違いよ…女の子を恋愛対象に見れるわけないじゃない」

にこ(……帰りましょ、明日も練習があるんだから)
66: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:55:31.52 ID:MBV6MPa70

にこ「」テクテク


(希『今日はうちね?にこっちと公園デートしたいの//』ギュ)

にこ「っ」

にこ(勘違いよ、勘違い…)


(希『わんちゃん達が走り回ってるよ?あはは、かわいいなぁ』)

にこ「…」

にこ(たしかにちょっとかわいいなって思うけど…)


(希『ありがと!にこっち!』エヘヘ)

にこ「」ドクン

にこ(笑った顔とか素敵だなって思うけどそれだって…)



(希『友達としての好き、だったみたいなんよ』)

にこ「」ズキ

67: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 21:58:42.57 ID:MBV6MPa70
にこ(……本当に?)

にこ(好きじゃないなら、どうしてこんなに辛いの)



(希『一年生の頃からずーーっとうちはにこっち一筋やで!』)

にこ「ぁ」


(希『だから、絶対デートに成功してゆくゆくはにこっちと』)
(希『ラブラブのカップルになりたいんや//』)

にこ「」ギュ




(希『ほんまににこっちたちには感謝してるんよ?』)

にこ「…」

(やっぱり、私は希のことが)





(希『……うちと友達になってくれてありがとうな?』ニコ)



にこ「…好きなんだ」
68: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 22:01:10.65 ID:MBV6MPa70


***


希(……結局告白できんかったな…)

希(でも、今日のであらためて分かったわ)

希(にこっちはうちにとってかけがえのない大切な人や)

希(だから、にこっちがうちの側に居なくなるよりは、こっちの方がええんよ)

希「…」


希(それに、これで、にこっちとは友達続けられるやん?)

希(よかったやんな?)

希「」テクテクガサ


希「…あ、そういえば」

希「これ、にこっちにとってもらったんやったね」

希(ほんと、にこっちに似てかわいいお狐さんやなぁ)

モフ

希(ふふ、もふもふやん)

希(水晶も綺麗やし、本当ににこっちには感謝しないとなぁ)
70: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 22:04:17.71 ID:MBV6MPa70

希「」モッギュ

にこ『ふふ、ね?意外と取れるもんでしょ?』

希(にこっちが手伝ってくれなかったら取れなかったと思うよ?)

希「ほんま、にこっちはやさしいからなぁ…」

希「そんなんされたら、余計好きになってしまうやんか…」フルフル

希(あ、…あかんっ)ジワッ

希「ううっ…」ポロポロ

希(……ああ、もうまだ家ついてないのに…)


~~~


希「ひぐっ、ううぁぁ」グス

希(見られたら恥ずかしいやん……)

希「だめや…のに、っ」グス



モフ

希「っ」ポロポロ




にこ「希!」
71: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 22:07:27.15 ID:MBV6MPa70


にこ「よかった、間に合って…」

希「え、にこっち…」 

にこ「」ダキッ

希「って、わわ//」

にこ「……いきなりごめん」


希「あ//えと、どうしてここに…?」

にこ「希に伝えたいことがあってきたの」

希「…伝えたいこと?」

にこ「うん、さっき希は私に友達として好きだって言ってくれたわよね?」

希「…」コクリ



にこ「でもね、私、それだけじゃ足りないみたい…」ギュッ

希「ぁ」


にこ「私、希のことが友達以上に……1人の女の子としてね?」








にこ「大好きだよ?」



おわり
74: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/01(日) 22:10:47.79 ID:MBV6MPa70
終わりです!
アニメ待機します

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
にこ(希が私のこと好き、か…)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『にこ(希が私のこと好き、か…)』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。