穂乃果「雪穂お帰りー」

シェアする

ほのゆき-アイキャッチ5
1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 20:40:11.96 ID:9zCHbKlz.net
雪穂「お姉ちゃん…いたんだ」

穂乃果「うん、午後の授業が休校になったんだ!ラッキーだよー」

雪穂「……」

穂乃果「雪穂はどうだったの?今日ライブやったんだよね?」

雪穂「…別に、普通だった」

穂乃果「もう、ちゃんと教えてよー」

雪穂「……るさい」

穂乃果「なに?」

雪穂「うるさいって言ったの!」

穂乃果「…え?」

元スレ: 穂乃果「雪穂お帰りー」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 20:44:15.38 ID:9zCHbKlz.net
穂乃果「ゆ、雪穂…?」

雪穂「お姉ちゃんには関係ないでしょ!もう高校卒業したんだし、スクールアイドルでもないんだから!!」

穂乃果「ちょっと待ってよ、なんで怒ってるの!?」

雪穂「お姉ちゃんにはわかんないよ!」

穂乃果「な、何その言い方!」

雪穂「お姉ちゃんって…」


雪穂「お姉ちゃんって…ずるいよ」

雪穂「先に生まれて、なんでも自由にできて」

雪穂「お姉ちゃんがお姉ちゃんじゃなかったらよかったのに…」

雪穂「私がお姉ちゃんだったら…」


穂乃果「雪穂…?」

雪穂「ごめん……一人にさせて」


バタンッ

穂乃果「……」
6: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 20:47:01.62 ID:9zCHbKlz.net
穂乃果の部屋

『もしもし、穂乃果?』

穂乃果「絵里ちゃん、急にかけてごめんね」

絵里『いいえ大丈夫よ。どうしたの?』


穂乃果「絵里ちゃんは…亜里沙ちゃんとケンカしたことある…?」

絵里『雪穂ちゃんとケンカしたの?』

穂乃果「…うん、さすが絵里ちゃん。なんでもわかっちゃうんだね」

絵里『ごめん穂乃果…。実は亜里沙から話を聞いてたの』

穂乃果「えっ?」

絵里『今日…いろいろあったみたい』

穂乃果「……」
7: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 20:49:11.62 ID:9zCHbKlz.net
穂乃果「うまくいかなかったの?まさか、私みたいにライブ中に倒れたとか…」

絵里『いいえ、そうじゃないの』

絵里『亜里沙も雪穂ちゃんも自分たちの力を出し切れた』

絵里『でも…だからなの。だから…』

穂乃果「…どういうこと?」

絵里『それが…』


~~~~~~~~~~

部室

雪穂、亜里沙「いえーい!」パチンッ
9: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 20:51:10.32 ID:9zCHbKlz.net
雪穂「いやー!うまくいってよかったー」

亜里沙「ダンスも歌もバッチリだったね!」

雪穂「まぁ、これも亜里沙のおかげかな…ふふっ」

雪穂「…ん?」

 


「ねーねーライブどうだった?」

「うん!おもしろかったよ!」

 


亜里沙「雪穂!誰かが私たちのこと話してるよ!」

雪穂「うれしいねー…楽しんでくれたのかな…?」
10: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 20:54:57.00 ID:9zCHbKlz.net
「でもさー」

「μ’sに比べたらイマイチだったよねー」


雪穂、亜里沙「……」


「センターの人って穂乃果さんの妹なんだよね?確かにすごいけど…」

「まぁ…穂乃果さんほどじゃないよね。妹っていうから期待してたんだけどなー」


雪穂「……」

~~~~~~~~~~~


穂乃果「そんな…ことが…」

絵里『比べられるのって辛いことだと思う』

絵里『穂乃果、雪穂ちゃんの気持ちもわかってあげて』
11: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 20:57:21.66 ID:9zCHbKlz.net
―――――

穂乃果の部屋

穂乃果「……」

『お姉ちゃんは…ずるいよ』

穂乃果「……」

穂乃果「そんなの…どうしようもないじゃん」

穂乃果(別に、狙ってお姉ちゃんになったわけじゃないし)

穂乃果「妹の悩みなんて…わからないよ」

穂乃果「……」


ウトウト


==========

公園

穂乃果「あ、あれ?なんでこんなところに…」

穂乃果「ん?」


「うぅわ~ん!」
12: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 20:59:07.86 ID:9zCHbKlz.net
女の子「わ~~ん!!」シクシク

穂乃果「どうしたの?」

女の子「バカー!」ドンドンッ

穂乃果「泣いたり怒ったり、忙しい子だなぁ…あはは」

穂乃果(あれ、この子なんだか見覚えがあるような…)

穂乃果「ねえあなた、お名前は?」

女の子「わたし?わたしは…」


ほのか「ほのかだよ」


穂乃果「……」

穂乃果(まさか…昔の私!?)
13: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 21:03:15.27 ID:9zCHbKlz.net
穂乃果(って、そんなことあるわけ…)

ほのか「ねえねえ聞いてよおねーさん!ゆきほがズルいんだよ!」

穂乃果「えっ?」

ほのか「あのね!ゆきほって、ほのかのいもうとなんだけど…」


~~~~~

ほのか「いただきまーす!」パクパクムシャムシャ

穂乃果母「こら穂乃果、こぼさないようにきれいに食べなさい」

ほのか「えー?ゆきほだってこぼしてるよ!」

ゆきほ「いただきまーす…」ポロポロ

穂乃果母「雪穂はまだ小さいからしょうがないの」

ほのか「むぅ…」
16: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 21:06:09.00 ID:9zCHbKlz.net


ほのか「おかーさんおやすみー!」

穂乃果母「おやすみ」

ゆきほ「うぅ…おかあさん」ブルブル

穂乃果母「雪穂♪怖くないわよ、おやすみしましょうねー」クルッ

ほのか「あっ…おかーさん!なんでゆきほの方むくの!?」

穂乃果母「うん?穂乃果はもう一人で眠れるでしょ?お姉ちゃんなんだから」

ナデナデ

ゆきほ「えへへ…」

ほのか「……」
17: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 21:10:38.29 ID:9zCHbKlz.net


穂乃果母「雪穂、お誕生日おめでとう」

ゆきほ「…!わーい!スクフェス2だー!」

ほのか「!?な、なんでゆきほだけ2なの!?ほのかには1だったのに…」

穂乃果母「だって…このゲーム昨日発売したばっかりじゃない。穂乃果の誕生日には1しかなかったんだから」

穂乃果母「また今度買ってあげるわよ。クリスマスとかこどもの日とか…」

ほのか「……」

穂乃果母「…穂乃果?」

ほのか「…バカ」

ほのか「バカバカバカバカー!おかーさんのバカー!ゆきほのバカー!」

ダダダダッ

穂乃果母「ちょ穂乃果!どこ行くの!」

~~~~~
20: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 21:15:27.94 ID:9zCHbKlz.net
ほのか「ってことがあって…」

穂乃果(そんなことも…あったなぁ)

ほのか「ねっ!?ゆきほはズルいんだよ!」

ほのか「あとから生まれただけなのに、おかーさんはゆきほばっかりかわいがるし、ほのかにはガマンしなさいって…」


ほのか「いもうとってズルいよ!」


穂乃果「あっ…」

『お姉ちゃんってずるいよ』

穂乃果(私も…同じこと思ってたんだ)

穂乃果(雪穂の気持ち…ちょっとわかったよ)


「おねえちゃーん!」
22: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 21:18:14.21 ID:9zCHbKlz.net
ほのか「ゆきほ!?」

ゆきほ「おねえちゃん、いきなりどっか行っちゃうからびっくりしたよ」

ゆきほ「これ…おねえちゃんにもやってほしいんだ」

ほのか「スクフェス2…いいの?ゆきほがもらったのに…」

ゆきほ「うん!おねがいおねえちゃん!」

ほのか「ゆきほ…」

ゆきほ「えへへ」

ほのか「もうー!だいすきー!」

 
穂乃果(ふぅ…よかったよかった)

穂乃果(……あれ?あのゲームってたしか…)

モヤモヤモヤモヤ


==========

穂乃果「わっ!?」ムクッ
23: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 21:21:17.07 ID:9zCHbKlz.net
穂乃果の部屋

穂乃果「夢…?」

穂乃果「……」

スタッ

 


雪穂の部屋

雪穂「はぁ…」
24: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 21:23:38.43 ID:9zCHbKlz.net
雪穂「なんで…あんなこと言っちゃったんだろ」

雪穂「お姉ちゃんはなんにも悪くないのに…」

雪穂「……」スタッ

雪穂「お姉ちゃんに謝らなきゃ」


テクテク

ガチャ

雪穂「あの…お姉ちゃん」


穂乃果「ああっ!?また死んだー!?」


雪穂「…何やってるの?」
25: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 21:26:11.96 ID:9zCHbKlz.net
穂乃果「スクフェス2!」ピコピコ

雪穂「…なんで今更?」

穂乃果「ん~雪穂憶えてる?昔さ…」

~~~~~

ゆきほ「がんばって…おねえちゃん」

ほのか「やったー!ステージ2のボスたおしたよ!」

ゆきほ「さすがおねえちゃん!じゃあもうかえして。あとはゆきほがやる!」

ほのか「えっ」

~~~~~

穂乃果「自分がクリアできないステージだけ私にやらせてたの」

雪穂「そんなことも…あったかも」
26: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 21:28:09.84 ID:9zCHbKlz.net
穂乃果「雪穂は2面が苦手でさー」ピコピコ

穂乃果「それ以上先に進めなかったんだよねー」

雪穂「…ねえお姉ちゃん、それより…「でもさ」

穂乃果「いつの間にか、雪穂一人でクリアできるようになって」

穂乃果「私なんかより、雪穂の方が全然上手くなってた」


穂乃果「同じじゃないかな…今度も」


雪穂「……」

穂乃果「私は信じてるよ」

穂乃果「雪穂なら絶対大丈夫」
29: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 21:30:18.95 ID:9zCHbKlz.net
穂乃果「うまくいかないこともあるよ。でも、そういうときは…」


穂乃果「お姉ちゃんに頼ってみてもいいんじゃないかな。昔みたいに」ニコッ


雪穂「お姉…ちゃん」

穂乃果「えへへ…」

雪穂「…ありがとう」


穂乃果「どういたしまして!」

雪穂「お姉ちゃん……」

雪穂「やっぱり私、お姉ちゃんのこと…」

穂乃果「ゆきほー!!」

ダダダダッ
30: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 21:31:28.88 ID:9zCHbKlz.net
雪穂「な、なに!?」

穂乃果「ほらほら!もっとお姉ちゃんに甘えていいんだよ~」ナデナデ

雪穂「ちょっ、気持ち悪いんだけど…」

穂乃果「そんなこと言わないでさー」スリスリ

雪穂「……」


雪穂「やっぱりこんなお姉ちゃんいやーー!!」

 

 


穂乃果「ホントに?」

雪穂「ううん、ホントは―――――

 

おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「雪穂お帰りー」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。