千歌「暇だなー」

シェアする

千歌-アイキャッチ3
1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 16:41:17.33 ID:5JG18VX3.net
千歌「はあ、暇だなぁ…」

千歌「珍しく曜ちゃんも梨子ちゃんも用事とかで遅くなるみたいだし…」

千歌「暇だからなんかしよーっと」

千歌「じゃあ>>3

元スレ: 千歌「暇だなー」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 16:42:53.43 ID:Or9VOfTy.net
ダイヤさんの部屋でダイヤさんとお部屋デート
11: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 16:47:40.60 ID:5JG18VX3.net
千歌「よし、暇だからダイヤさんのお部屋にでもいこーっと」

千歌「ニシシ、いきなり行ったら驚くかなぁ~!」ニヤ

千歌「よーし、そうと決まればレッツゴー!!」
15: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 16:50:42.36 ID:5JG18VX3.net
コンコンッ

ダイヤ「ん?はい、どちら様ですか?」ガチャッ

千歌「どうもぉー!こんばんわ!!」ニコォー

ダイア「千歌さん!?どうしたんですの?というか、練習はどうしたんですか」

千歌「いやーみんな来ないので今日の練習はなし!っということで来ました」

ダイア「……はぁ。まあ、わかりましたわ」

ダイア「立ち話もなんですから私の部屋に来てください」

千歌「はぁーい♪」

千歌(ふふ、計画通りって奴だね!)ニヤリ
16: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 16:55:00.27 ID:5JG18VX3.net
ダイヤ「全く、鞠莉さんも果南さんも来なかったんですか?」

千歌「はい、曜ちゃんも梨子ちゃんも用事があるみたいでしたし」

ダイヤ「まあ、あの二人は違う事もしてますから仕方ありませんわ」

千歌「ですよねー」

ダイヤ「それで、なんで千歌さんは私の部屋に?」

千歌「それはダイヤさんとデ……」

ダイヤ「デ?」

千歌「……」

ダイヤ「どうしたんですの?」

千歌(うーん、素直に言うべきかな?>>18)

(素直に言うor素直に言わない)
18: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 16:57:17.45 ID:x33YtXSV.net
言う
19: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 17:01:40.56 ID:5JG18VX3.net
千歌「実はダイヤさんのお部屋でお部屋デートなるものをしに来ました!」ニコォ

ダイヤ「は、はあ!?」

千歌「嫌ですか……?」

ダイヤ「うっ……べ、別に嫌ではないですわよ」

千歌「本当ですかぁ!わーい♪」

ダイヤ「はぁ……それで、デートと言っても何をしますの?」

千歌「えーっとぉ……」

ダイヤ「まさか無計画で来ましたの!?」

千歌「ま、まっさかー!じゃあ>>21

(何をするか)
21: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 17:02:50.32 ID:KX0rYZsH.net
くすぐり合い
23: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 17:08:29.43 ID:5JG18VX3.net
千歌「じゃあーていっ!」ワシッ!

ダイヤ「ピギャァ!?な、何をしますの!!?」ビクッ

千歌「なにってー……くすぐり?」

ダイヤ「ピギッ!?」

千歌「えへへ~ていっ!」コチョコチョコチョ!

ダイヤ「ひっ!?あ、あははははは!や、やめてくだs……ひぃいひい!」アハハ

千歌「それそれ~!!」

ダイヤ「や、やめてくださいましー!!あひひひ!!もうだめぇ!」

ゴスッ!!
26: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 17:10:45.76 ID:5JG18VX3.net
千歌「痛いです」

ダイヤ「と、当然ですわ!追い出されないだけましだと思いなさい!///」

千歌「ぶー、ダイヤさんも楽しんでたじゃないですかぁー」

ダイヤ「誰が!!楽しいものですか!!!」

千歌「わ!?す、すいません……」

ダイヤ「わかって頂ければよろしいですわ」

千歌「じゃあ次ですねー」

ダイア「まだ何かするんですの?」

千歌「はい!では!>>28

(何をするか)
28: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 17:14:51.94 ID:IfI/hu5b.net
壁ドンが上手なのはどちらか
壁ドンし合う
33: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 17:25:10.21 ID:5JG18VX3.net
千歌「じゃあどちらが壁ドンがうまくできるかやりましょう!」

ダイヤ「か、壁ドン?」

千歌「じゃあ私が先に見本を見せますからダイヤさんは壁に寄っててください」

ダイヤ「はい……こうでいいですか?」

千歌「はい♪じゃあ行きますよー」

ダイヤ「あ、はい……!!」

ドンッ!!

ダイヤ「ひっ!?」ビクッ

千歌「ダイヤさん」

ダイヤ「ち、千歌さん?……か、顔が……近いですわよ?」ビクビク

千歌「これが……壁ドンっていうやつですよ」
36: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 17:39:34.27 ID:5JG18VX3.net
千歌「じゃあ、次はダイヤさんですね」

ダイヤ「わ、私ですか!?」

千歌「はい♪じゃあ、お願いします」トンッ

ダイヤ「わ、わかりましたわ……行きます!」クワッ

千歌「え?」

ドンッ!

ダイヤ「千歌さん」

千歌「は、はいっ」

ダイヤ「……この後何すればいいんですの?」

千歌「……わかりません」



隣の部屋。

ルビィ「……うゅ、お姉ちゃんの部屋がうるさいよぉ」
37: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 17:44:25.44 ID:5JG18VX3.net
千歌「じゃあ次ですね♪」

ダイヤ「楽しんでますわね。千歌さん」

千歌「はい!楽しいですよ!」

ダイヤ「まあそれならいいですけど」

千歌「じゃあ次はー……」

ダイヤ「では、次は私からいいましょう」

千歌「え?」

ダイヤ「じゃあ、>>39ですわ!」
39: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 17:47:12.83 ID:lqONbx4Z.net
この間買ってきたμ'sの百合エロ同人を見ましょうか
42: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 18:06:27.46 ID:5JG18VX3.net
ダイヤ「じゃあ、この雑誌を…」

千歌「お!なんですか?これ」

ダイヤ「えっと、梨子さんから借りた雑誌ですわ」

千歌「へー」

千歌「……」

ダイヤ(ま、マズイですわ…まさかエロ同人誌を渡してしまうなんて…)

千歌「……///」

ダイヤ(あぁ…顔が赤く……)

千歌「だ、ダイヤさん…」

ダイヤ「はい…なんですか?」

千歌「>>44
44: 名無しで叶える物語(関西地方)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 18:11:11.70 ID:s4z0lPS0.net
私は穂乃果さんでいつも抜いてます
47: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 18:17:49.13 ID:5JG18VX3.net
千歌「実は私はいつも穂乃果さんで抜いてますよ」

ダイヤ「……」

千歌「あ!み、皆には内緒ですよ!」

ダイヤ「言いませんわよ…」

千歌「……」

ダイヤ「え、えっとな、何かしましょうか!」

千歌「そ、そうですね!な、何をしましょうか!!」

ダイヤ「じゃあ、>>49
49: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 18:20:57.42 ID:+yT61ZpI.net
歌詞づくりの参考になるかもしれませんし、
この雑誌を一緒に読みましょうか
51: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 18:25:52.19 ID:2DNQrG0U.net
ダイヤ「か、歌詞作りのさ、参考のためにもう少しだけみましょうか///」

千歌「え、あ…はい」

ダイヤ「嫌…ですか?」

千歌「ダイヤさんのお願いなら」ニコッ

ダイヤ「……」

ダイヤ「すみません、やっぱり>>53
53: 名無しで叶える物語(関西地方)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 18:27:00.16 ID:s4z0lPS0.net
お花を摘んできますわ!
54: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 18:38:45.60 ID:5JG18VX3.net
ダイヤ「す、すいません!やっぱりお花を摘んできますわ!」ダッ

千歌「うわ!?だ、ダイヤさん?」

シーン……。

千歌「……今夜なのにどこにお花摘みに行ったんだろ?」ハテ?

千歌「ふーむ、そうなると私一人かぁ」

千歌「なーんか面白いことないかなぁ~」キョロキョロ

千歌「あ、そうだ!>>56
56: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 18:44:07.16 ID:+yT61ZpI.net
裸でベッドに入っておどかそう!
58: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 19:08:47.30 ID:5JG18VX3.net
千歌「よし!じゃあー……」ゴソゴソポイッ


ガチャッ

ダイヤ「はぁ……あんなことをしなければよかったですわぁ……」

ダイヤ「千歌さん、お待たせしました……あれ?」

ダイヤ「千歌さんはどちらに……?」

ダイヤ(布団が膨らんでいますわね)

ダイヤ「ここですわね!千歌s……!!!?」

千歌「あ、ばれちゃいましたね♪」

ダイヤ「な、ななな、なんで裸なんですのぉおおおおお!?」ズザザ!

千歌「あははは、いい反応ですね!」ケラケラ

ダイヤ「うっ……///」

ダイヤ(こ、このいたずらはさすがにひどいですわね)

ダイヤ(なら>>59をしますわ)
59: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 19:11:37.30 ID:+yT61ZpI.net
身体をさわさわ
62: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 19:36:52.35 ID:5JG18VX3.net
ダイヤ「ち、千歌さん!」ガバッ

千歌「わっ!?だ、ダイヤさん?!」

ダイヤ「し、失礼しますわ!」サワサワ

千歌「ひぅっ!さ、触り方が…うひひ…」

ダイヤ(す、凄いすべすべで…触り心地が…)

ダイヤ(ち、千歌さんはこれをくすぐりだと勘違いしてるみたいですわね)

ダイヤ(なら!)

>>64

線を越えるor越えない
64: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 19:38:52.03 ID:7wV5GAFj.net
越える
65: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 19:49:57.59 ID:5JG18VX3.net
ダイヤ「千歌さん……先に謝っときますわ」

千歌「へ?……ひうっ!?」ビクッ

ダイヤ(ち、千歌さんのお胸……すごい柔らかい……マシュマロみたいね)モミモミ

千歌「だ、ダイヤさん!?ど、どこを!?」ビクッ

ダイヤ「そういう格好をしているからいけませんのよ」キュッ

千歌「ひぅっ!」ビクッ

ダイヤ「あら?ここが感じやすいのですね」コロコロ

千歌「や……やめっ……だ、だめ……そこ感じ……んっ///」ビクビクッ

ダイヤ(顔を赤くして……ふふ、感じてくださってるのね)ソーッ

千歌「な……何を……あんっ!!」ビクッ

ダイヤ「あ、痛かった……ですか?」

千歌「いえ……いきなり胸を舐められたからびっくりして……///」

ダイヤ「そうですか。では、いやだったら言って下さいね」チュ

千歌「んっ……んんっ!……はぁ……はあぁ!!」ビクビク
66: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 19:49:58.14 ID:5JG18VX3.net
ダイヤ「千歌さん……先に謝っときますわ」

千歌「へ?……ひうっ!?」ビクッ

ダイヤ(ち、千歌さんのお胸……すごい柔らかい……マシュマロみたいね)モミモミ

千歌「だ、ダイヤさん!?ど、どこを!?」ビクッ

ダイヤ「そういう格好をしているからいけませんのよ」キュッ

千歌「ひぅっ!」ビクッ

ダイヤ「あら?ここが感じやすいのですね」コロコロ

千歌「や……やめっ……だ、だめ……そこ感じ……んっ///」ビクビクッ

ダイヤ(顔を赤くして……ふふ、感じてくださってるのね)ソーッ

千歌「な……何を……あんっ!!」ビクッ

ダイヤ「あ、痛かった……ですか?」

千歌「いえ……いきなり胸を舐められたからびっくりして……///」

ダイヤ「そうですか。では、いやだったら言って下さいね」チュ

千歌「んっ……んんっ!……はぁ……はあぁ!!」ビクビク
68: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 19:56:28.64 ID:5JG18VX3.net
千歌「あっ……あっ……だ、だめ……そ、そんなにチュッチュしないで……ふぅ!!」ビクンッ

ダイヤ「ごめんなさい……千歌さんのお胸がおいしいので離せそうも……」チュッチュッ

千歌「あっ!ああっ!!」ビクンビクン

ダイヤ「千歌さん、いきましたの?」

千歌「……聞かないでください///」プイッ

ダイヤ「……」

ダイヤ(な、なんですのこの可愛い生物!!!!)

ダイヤ(お、落ち着きなさい……落ち着くのよダイヤ)

ダイヤ(今ここで第一線を抜けてしまったらもう元の関係には戻れませんわ……)

ダイヤ(なら……私は!>>70

第一線を 抜けるんだーor引き返すんだ
70: 名無しで叶える物語(聖火リレー)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 19:57:44.45 ID:tHq/t7a4.net
抜ける
72: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 20:05:07.18 ID:5JG18VX3.net
ダイヤ「もっと気持ちよくなりたいですか?千歌さん……」ボソッ

千歌「んっ……はい……気持ちよく……なりたい……」ハァハァ

ダイヤ「ふふ、なら……」クチュ

千歌「はあん!!」ビクンッ

ダイヤ「あらあら……もうこんなになってしまって……」クチュクチュ

千歌「あんっ!!んっっ!ひっひあ……!!ビクビクッ

ダイヤ「なんですか?しっかり言わないとわからないですわよ?」クチュクチュ

千歌「き……気持ち……い……あっ!!!だめ!何か!!!来ちゃう!!」ビクッ

ダイヤ「いいですわよ……もう一度イッテください」クチュクチュ

千歌「いやああ!いくいく!!!んんんんっ!!!!」ビクビクビクンッ!!

ダイヤ「はあ……はあ……千歌さん……千歌さん」ハァハァ
73: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 20:08:06.94 ID:5JG18VX3.net
チュンチュン(・8・)

ダイヤ「……」

千歌「すやー」Zzz

ダイヤ「わ、私はなんてことを……」オオウ……

ダイヤ「気が付いたら事が全て済んでいて、さらに私まで裸とは……」

ダイヤ「……はあ、千歌さんはなんて幸せそうに寝ているんですかねぇ」ハァ

ダイヤ「……」

ダイヤ「また、しましょうか千歌さん」チュ

ダイヤ「さて、朝のお稽古でもしてきましょうか」フクキテット

バタンッ

千歌「すやー……」Zzz

千歌「……ふふっ///」


おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「暇だなー」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。