穂乃果「みんながセンター!」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ3
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 02:09:00.43 ID:C52dClDP0


穂乃果「で、いいんじゃないかな?」

ことり「穂乃果ちゃん…」

海未「ば、馬鹿なことを言わないでください! そんなもの無理に決まっているでしょう!」

にこ「そうよ! みんながセンターだなんてありえないでしょ!」

穂乃果「ええっ!? そ、そうかな?」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432487330

元スレ: 穂乃果「みんながセンター!」

スポンサーリンク
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 02:10:13.79 ID:C52dClDP0


絵里「悪いけど穂乃果、私もそれには賛同できないわ」

希「うーん、カードも『それはないわ』って言ってるしなぁ〜」

穂乃果「ぅ絵里ちゃん…希ちゃんまで」


花陽「あ、あのぅ」

穂乃果「花陽ちゃん。 ねぇ、花陽ちゃんはどう思う?」

花陽「えっと、『みんなが』って言うのは… もしかして私たちも入ってるのかな?」

穂乃果「何言ってるの! 『みんな』は『みんな』だよ。1年生だからって関係ないよ」

花陽「穂乃果ちゃん…!」

穂乃果「花陽ちゃんも、凛ちゃんも、真姫ちゃんも! だって、みんながセンターなんだから!」

凛「にゃっ!?」

真姫「うぇええ!?」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 02:12:09.17 ID:C52dClDP0


凛「凛が…センター?」

穂乃果「そうだよ。凛ちゃんがセンター!」

真姫「わ、私は別にセンターなんて」

穂乃果「ダメ! 真姫ちゃんもセンターだよ!」

海未「ちょっと穂乃果! 勝手に話を進めないでください!」

穂乃果「ひえっ」

にこ「あんた分かってる? 重要なポジション決めなのよ。そんな意味不明な意見、通るわけないでしょ」

穂乃果「そ、そんなこと…」


穂乃果「うぅ…ことりちゃーん!」

ことり「穂乃果ちゃんなりの考えがあるんだと思うけど、みんなが〜 っていうのはやっぱり…ね?」

穂乃果「ことりちゃんまで!」
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 02:13:20.16 ID:C52dClDP0


希「まあまあ穂乃果ちゃん。ウチも支援はできんけどな。ほら、ゲータレードでも飲んで落ち着き」

穂乃果「ありがとう希ちゃん。んくっ、んくっ…」ゴクゴク

穂乃果「ぷはっ」



絵里「落ち着いたかしら」

穂乃果「うん。ごめんねみんな。穂乃果、ちょっと興奮してたみたい」

にこ「全くよ。それじゃあさっさとポジション決めの続きをするわよ」

海未「ええ。本番はもう明日なんですから、早急に決めて作戦を練らないと…」



穂乃果「でもやっぱり、みんながセンターだと思う」


一同「!?」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 02:14:37.02 ID:C52dClDP0


にこ「はぁ!?」

穂乃果「ごめん、にこちゃん。やっぱり譲れないよ」

にこ「あんたね、分かってる? センターしかいないって、それじゃ他のチームと勝負にならないってこと」

穂乃果「そう…かもしれない」

にこ「なら…」

穂乃果「それでも!」


穂乃果「それでも…… 穂乃果は、みんながセンターがいいと思う」
6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 02:15:25.01 ID:C52dClDP0


穂乃果「私たちは今まで、全員でいろんなことを乗り越えてきたよね」



穂乃果「最初はみんなほとんど初心者で、体力もなくて思うように動けなくて」


穂乃果「動きだってバラバラで、ぜんぜん他のチームと比べ物にならなくて」


穂乃果「ネットに上がってる動画を見たり、会場でほかの学校を見るたびに、今まで自分の積み重ねてきたことはなんなんだろうって泣きそうになった時期もあった」
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 02:16:26.27 ID:C52dClDP0


穂乃果「それでもなんとか張り合えるようになって、ようやく同じ土俵に立てた気がして」


穂乃果「それからも合宿に行って砂浜で倒れるまで足腰を鍛えたり、もっと多彩な動きができるように連携を考えたり、たくさんたくさん練習してきた」


穂乃果「意見が割れて言い合いになったり、ひょんなすれ違いから喧嘩になったりもしたよね」


にこ「……」


穂乃果「それでも、私たちはここまでやってきた」

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 02:18:36.84 ID:C52dClDP0


穂乃果「崩れそうになっても支え合って、嬉しいときは喜びを分かち合って」


穂乃果「誰一人欠けることなく、一緒に、全員で…… ここまで繋いできた」


海未「穂乃果…」



穂乃果「そんな、みんなだから。大切なμ’sの仲間だから」


穂乃果「誰がセンターで、誰がセンターじゃないなんて、穂乃果は決めたくない」



穂乃果「だって…穂乃果は、みんながセンターだって信じてるから! それ以外、考えられないから!」


一同「!!!」

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 02:19:41.73 ID:C52dClDP0


絵里「穂乃果の言う通りね」

希「カードが……変わった!」

にこ「え、絵里!? 希も!?」


花陽「うぅ、感動しました」

凛「凛もセンターやるにゃー!」

真姫「ふーん。ま、そこまで言われたら、仕方ないわね」

にこ「あ、あんたら…! 本気なの?」
10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 02:21:40.41 ID:C52dClDP0


にこ「くっ… このままだと本当にみんなセンターになっちゃうじゃない」


にこ「で、でも、まだよ! 海未、あんたは正常よね? 早くこいつらなんとかしないと」

海未「穂乃果……そこまで私たちのことを信じてくれてたんですね」ウットリ

にこ「あっ」



ことり「ホノカチュンが正しいちゅん♪」

にこ「あんたは最初から期待してないわ」



にこ「はぁ…… もういいわ」

穂乃果「にこちゃん! それじゃあ」

にこ「はいはい。もうあんたの好きにしていいから」

穂乃果「やったぁ!!」

にこ(なるようになれ)
11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 02:24:34.20 ID:C52dClDP0


翌日 本番



「よろしくお願いします!!」




穂乃果「それじゃあいくよ、みゅーーーず…」


穂乃果「ファイッ!!」

一同「オーッ!!!」


穂乃果「みんながセンターだからね! 張り切っていこう!!」

一同「オーッ!!!」


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 02:27:51.24 ID:C52dClDP0


主審(ん? 縦一列…? しかもなんか多いな)

主審「まあいいか」ビーーーーッ



穂乃果「いくよっ! 一本カット!」


バシンッ!!


穂乃果「せいっ!」ポンッ!

海未「ナイスカットです、穂乃果!」

穂乃果「セッター! あげて!」


「…………」


穂乃果「……」


ポーン……ポン…ポン




主審(……)ビーーーーッ(イン)

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 02:31:11.37 ID:C52dClDP0


海未「し、仕方ありません。 セッターはいないのですから、近い人があげましょう!」

穂乃果「そうだね!」



ビーーーーッ


穂乃果「海未ちゃん!」

海未「はいっ!」ポンッ!

穂乃果「ナイスカット! 凛ちゃん、A!」

凛「にゃ? 英語はちょっと」

穂乃果「ええええAAAAA!?」



ビーーーーッ(イン)

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 02:32:39.85 ID:C52dClDP0


穂乃果「ことりちゃん! あげるよ!」ポンッ!

ことり「ああん、ボールさん待ってぇ〜」

穂乃果「………」


ビーーーーッ(イン)




穂乃果「希ちゃん! B…いや、Cだよ!」ポンッ!

希「まかせとき!」

穂乃果「完璧な助走タイミング…! 希ちゃんの身長ならブロックの上から叩」

希「わしわしわしわしわし」

穂乃果「きゃわあああん!?///」

希「え? BカップからCカップにブラあげたんかと」


ビーーーーッ(イン)
15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 02:34:15.58 ID:C52dClDP0


穂乃果(こいつぁちょっとやばいね。でも…)

穂乃果(うちのチームには、とっておきがいる!)


絵里「私の出番かしらね」



穂乃果「いくよっ、ぅ絵里ちゃん!!」ポンッ!

絵里「ええ」スッ


穂乃果(そう… ぅ絵里ちゃんはゥアルゥースキィーのクォーター)

穂乃果(その生まれ持った長身と、なめらかな流線型のフォームから繰り出される技は他の追随を許さない)


絵里「フッ!」


穂乃果(軽やかかつ華やかなステップ。コマの如しのスピン。そして…)


タンッ!!


穂乃果(体育館の天井まで届くかのような錯覚をみせるほどに華麗なジャンプ! その長い跳躍から放たれるスパイクはまさしく……)


絵里「はあぁああああ……!」



カッ!!




穂乃果「『直撃率約六分ノ一打撃掌(ロシアン・ルーレット)!!!!』」





絵里「チカァ!!!」スカッ





ビーーーーッ
16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 02:35:31.22 ID:C52dClDP0


試合後



絵里「………」

海未「………」

穂乃果「………」

にこ「…………」



花陽「惜しかったね、凛ちゃん」

凛「220cmなんて届くわけないにゃ。いたたっ!」

花陽「突き指痛そう…しっかり冷やして固定しようね」

真姫「ボール触らなくて正解だったわね。危うくピアノ弾けなくなっちゃうところだったわ」



希「えりち。ロシアンルーレットなんてハズレの方が多いんやし、そう落ち込まなくてもいいやん」

絵里「バレエは得意だからバレーもできると思ってたチカ…」グスン



ことり「ほ、穂乃果ちゃん……海未ちゃん…」

海未「まさか……」

穂乃果「0-25 0-25 で一回戦敗退するとは……」



にこ「でしょうね」









穂乃果「みんながセンター!」

fin.
17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/25(月) 02:38:14.28 ID:C52dClDP0

以上です。
バレーの知識は中学のなので間違ってるかもにゃー

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
穂乃果「みんながセンター!」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「みんながセンター!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。