くっすん「なんちゃんを落としたい」

シェアする

希-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 22:53:28.65 ID:yQmtIyQ9.net
楠田「数多のファンを落としてきたこの力で」

楠田「なんちゃんを落としてしんぜよう」

楠田「ふっふっふっ…まっててねなんちゃん」


南條「…」ゾクッ

南條「…!?」

元スレ: くっすん「なんちゃんを落としたい」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 22:55:30.58 ID:yQmtIyQ9.net
楠田「今回は嫉妬作戦でいこう」

楠田「好きな人ができたって話を延々きかせる」

楠田「しかし、その好きな人=なんちゃんなのであった!」

楠田「それを知らないなんちゃんは自分に嫉妬して、私のことが気が気でないわけだ!」

楠田「ああ、私天才過ぎる…」

楠田「よーし待っててねーなんちゃん」


南條(……さっきから悪寒するなぁ)

南條(つーかくっすんおそ…)
3: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 22:57:01.42 ID:yQmtIyQ9.net
カフェ

楠田「お待たせー、遅くなってごめんねなんちゃん!久しぶり!」

南條「おひさー」

楠田「元気だった?」

南條「んー元気元気。色々リハーサルが忙しいけど」

楠田「そっかあ、無理しないでね?」

南條「うん、ありがとー。くっすんもね」

楠田「私は無理しないとまずいとこはある…」

南條「えぇ?そんなことないでしょ」

楠田「そんなことあるよー」
4: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 22:58:28.82 ID:yQmtIyQ9.net
楠田「ていうかね、そんなことよりさ」

南條「ん?」

楠田「なんちゃんに聞いてほしいことがあって」

南條「なになに?」

楠田「実はね、好きな人ができた!」

南條「おおっ」

南條「そうなんだ?」

楠田(あれ?反応がうすいなぁ?もっと言わなきゃ駄目かな)
5: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 22:58:58.06 ID:yQmtIyQ9.net
楠田「そうなの」

楠田「もうすっごいラブなの」

南條「ほーん?」

楠田「もうね、すごくかっこよくてー可愛くてー仕事もバリバリやっててね、素敵な人なの」

南條「っへぇえーそんなすごい人がいるんだねぇ」

楠田(自分だよなんちゃん!)

楠田「そうなの、すごい人なの」

楠田「私がデビューした当時からお世話になっててね」

楠田「親睦を深めるのに少し時間はかかったんだけど、でも今はとっても仲良くしてもらってるの!」
8: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 23:01:43.63 ID:yQmtIyQ9.net
南條「業界の人?」

楠田「そう!」

南條「同業者か~」

南條「それじゃあスケジュール合わせるのとか大変じゃない?」

楠田「そうだねー。向こうが忙しいからなるべく合わせてるんだけど、」

楠田「その日に限って私の仕事とかイベントが入ってたりとかするかなぁ」

南條「あーあるあるだねぇ」

楠田「まぁ、お仕事はやっぱり最優先にしないとだからね、しょうがない」

南條「やっぱこの業界だとそういうのあるよねぇ」
9: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 23:06:02.80 ID:yQmtIyQ9.net
楠田「この間もしばらくぶりに会ったしねー」

楠田(今日のことだけど)

南條「そかー、大変だ」

楠田「なんちゃんはそういうのないの?」

南條「私は、まあ、そうだね」

南條「向こう一般の人だしね」

楠田「…ん?」

楠田「むこう、とは?」

南條「あれ?言ってなかったっけ?」
11: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 23:07:43.40 ID:yQmtIyQ9.net
南條「私、いま付き合ってる人いるんだ」





楠田「……え?」
16: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 23:20:38.32 ID:yQmtIyQ9.net
南條「年は3つ上なんだけどさー、まあ向こうも働いてるからねー」

南條「しかも不定休だからお互い休みが合わなくって」

南條「結構大変だよね、やっぱり」

楠田「そ、うなんだ…」

楠田(おかしい、おかしい予定と違う…ってかなんちゃん付き合ってる人いたの!?予想外なんだけど!!!)

楠田(計画初日からこんなんなるとかきいてないよ!!!)
17: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 23:21:15.52 ID:yQmtIyQ9.net
南條「お互いうまくいきたいねぇ」

楠田「そ、そうだね…」

南條「…? その人のことでなんかあった?」

楠田「へっ?」

南條「いや、急に暗くなるから…どした?」

楠田「ううん、別に何もないよ!ありがとうなんちゃん」

南條「そっかー?」
20: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 23:29:28.44 ID:yQmtIyQ9.net
くっすん宅

楠田「ただいまあ」ポスッ

楠田「はぁ」

楠田(せっかくなんちゃんとごはんだったのに、全然楽しく喋れなかった…)

楠田「…付き合ってるとかきいてないよ」

楠田「…男の人なのかな、女の人なのかな…」

楠田「…なんちゃん」

楠田「…」グスッ
22: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 23:33:37.03 ID:yQmtIyQ9.net
なんちゃん宅

南條「くっすんに嘘ついちゃったなぁー」

南條「年上で一般の人ね…全然違うっていう…」

南條「…ま、いいか…公表しないって決めてるし」

南條「秘密のひとつやふたつ、誰にでもあるもんだよ。うんうん…」

南條「…つーか遅いなぁ」

~♪~♪~♪

南條「あ。こいつ…遅いっつの」スッスッ

南條「はーい?」
25: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 23:54:37.16 ID:yQmtIyQ9.net
久保『もしもしー?』

南條「どしたどした」

久保『なんか遅くなりそうかも、ごめん』

南條「ん、分かった。じゃ、先お風呂とか入ってるわ」

久保『ん、ごめんねーゆっくりしといて』

南條「いいよ、仕事お疲れ」

久保『ありよしのーん』

南條「…」スッ

南條「…なんだよぉ」ゴロゴロ

南條(待ってたとか、言えないけどさぁ…)ゴロゴロ

南條「シカめ…」ゴロゴロ

南條(お風呂は後で入ろう…)ゴロゴロ




終わり
26: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 23:55:18.43 ID:yQmtIyQ9.net
こういうのもいいなと思って書いたんだが続きが思い付かない
続き思い付いたらまたスレたてて書かせていただきます
もしくはどなたか書いてくださいませ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『くっすん「なんちゃんを落としたい」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。