ダイヤ「千歌さん、>>3してくれませんか?」

シェアする

ダイヤ-アイキャッチ6
1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 17:05:28.38 ID:MguQKM/4.net
千歌「>>5

※ 前作記事へのリンクです(管理人)

千歌「ダイヤさん>>3」

元スレ: ダイヤ「千歌さん、>>3してくれませんか?」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 17:08:07.75 ID:Oq7PYpct.net
改名
5: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 17:09:04.51 ID:LOHIiQY/.net
金剛さん?
7: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 17:15:08.72 ID:WvKJzlcL.net
ダイヤ「千歌さん、唐突ですが、改名してくれませんか?」

千歌「は?」

ダイヤ「だから、改名!カーイーメーイ!ですわ!」

千歌「……?」

千歌「……」ジーッ

ダイヤ「……」ワキワキ

千歌「金剛」

ダイヤ「えっ?」

千歌「ダイヤさんって、漢字で表すなら金剛さんですよね!」

ダイヤ「」

千歌「こんごうさ~ん♪千歌にどうして改名して欲しいんですか~?」
8: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 17:15:41.71 ID:WvKJzlcL.net
ダイヤ「その金剛というのは辞めてください!なんというか…とても男性臭くて耐えられません!」

千歌「え~、いいじゃないですか金剛!
カッコイイし凛々しい!
まさにダイヤさんのイメージですよ!
あっ…今は金剛か…」

ダイヤ「」

千歌「…金剛さんがどうしてもと言うなら改名しますけど…」

ダイヤ「だから辞めてください…」

千歌「…じゃあ何で私に改名してくれませんかー!なんて言ったんですか?」

ダイヤ「それは…>>10
10: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 17:16:33.12 ID:zMFP6eDj.net
今の名前がクソダサいから
12: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 17:20:29.64 ID:WvKJzlcL.net
ダイヤ「それは…」タジタジ

千歌「それは………?」

ダイヤ「(どうしましょう)」

千歌「……」ジーッ

ダイヤ「……」


ダイヤ「――今の名前がクソダサいですからですわ」

千歌「えっ………?」

ダイヤ「高海千歌って…ダサくないですか?ダサいですよね」 

千歌「……」

ダイヤ「(何言っているんでしょうね、私は…)」

千歌「うっ……」ウルウル

ダイヤ「嗚呼っ…!泣かないでくださいまし……」アセアセ

千歌「どうして…どうしてそんな事言うんですか?」

ダイヤ「……」

ダイヤ「それは…>>14
14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 17:22:20.59 ID:QCT029Qo.net
「黒澤」の方が似合っているからですわ
17: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 17:27:02.66 ID:fqK6nckP.net
ダイヤ「それは……」

千歌「それは?」

ダイヤ「(どうしましょうか…)」

ダイヤ「(想いを伝えようと思ったら物凄く捻ねたやり方になってしまったような気がしますが…)」

ダイヤ「(このままなあなあにしてしまったら
変に思われてしまいますよね…絶対)」

ダイヤ「……」

千歌「ダイヤさーん…?」

ダイヤ「(ええい!ままですわ!)」


ダイヤ「コホン…それはですね、『黒澤』の方が似合ってるからですわ」

千歌「……!?」

ダイヤ「千歌さんは高海千歌より黒澤千歌の方が断然似合っていますわ!」

ダイヤ「(言ってしまいましたわ…///)」


千歌「……」

千歌「>>19
19: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 17:27:56.02 ID:WPUuOl6v.net
くっさ!
20: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 17:34:30.95 ID:7qEfyHXC.net
千歌「…くっさ!」

ダイヤ「えっ…?」

千歌「くっさいですよダイヤさ~ん!」ケラケラ

ダイヤ「なっ…毎日2回お風呂に入っているのですよ!?私は!」

ダイヤ「なんなら私の匂い嗅いでください!」グリグリ

千歌「違う違う違います!!」

千歌「(ダイヤさんの髪の毛、いい匂いだなぁ…)」ホワーン

ダイヤ「何が違うのですか!くさいって…!失礼極まりないですわ!」


千歌「だからっ、違うんです!そういう意味のくさいじゃなくて…」

ダイヤ「じゃあどーいう意味なんですの!?」


千歌「もぅ…う~……ダイヤさんの台詞がくさいんですよ!」

ダイヤ「んなっ!?」


千歌「黒澤千歌になってくれなんて…どんだけベッタベタなんですか!くさすぎます!その台詞が!」

ダイヤ「……」フルフル

千歌「…ダイヤさん?」

ダイヤ「う~……///だってだってぇ…」グスン

千歌「!?」

ダイヤ「勇気を振り絞って…何とか言ったのに…」グスン

千歌「ダイ、ダイヤさん!?」

ダイヤ「千歌さんの…ばかぁ…」グスングスン


千歌「うぇっ…ダイヤさ…」

ダイヤ「>>22
22: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 17:36:07.36 ID:xEl7rORj.net
責任…取ってよ…///
28: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 17:42:37.15 ID:7qEfyHXC.net
ダイヤ「… 責任…取ってよ…///」フルフル

千歌「えっ……?」

ダイヤ「責任を取るべきですわ…千歌さんは…///」

ダイヤ「私の乙女心をこんなに弄んで…」

千歌「いや、弄んでは…」

千歌「(ダイヤさん、いつもの威風堂々とした感じとは正反対だな…)」

千歌「(すっごく小さく見えるや…顔を紅くして、身体を震わせて…
女の子…女の子なんだなぁ……)」


ダイヤ「責任ですわ…!責任っ///」ギュッ

千歌「わはぁっ///!?」

千歌「きゅーに抱きしめ…て…///」

ダイヤ「だって…こうでもしないと、千歌さん、逃げちゃいそうですし…」ギューッ

千歌「……!」

千歌「……///」

千歌「ねえ、ダイヤさん…」ナデナデ

ダイヤ「んっ…♡なんですか…?はふぅ…♡」

千歌「>>30
30: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 17:43:25.83 ID:8pBBTMwm.net
乳首感じるんでしたよね?
31: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 17:52:21.74 ID:GUQ/AvEy.net
千歌「乳首、感じるんでしたよね?」ツン

ダイヤ「キャンっ♡な…にするんですかぁ…♡はフゥっ…♡」

千歌「だって…さっき抱きしめられ時から、気づいていましたよ」

千歌「練習着の上からでも、乳首が勃っているの♡」クニクニ

ダイヤ「うんっ♡それはぁっ♡アぁっ♡」ビクビク

千歌「それは♡?なんですかぁ♡?可愛いなぁ…♡」ツンツン

ダイヤ「千歌さんに触れてるから…♡ですぅ♡」

千歌「へぇ…♡」

ダイヤ「練習で汗をかいて千歌さんの匂いがムンムンで…
大好きな人の匂いを感じて興奮しないわけが…ないでしょうっ♡はぁんっ!♡ハァ…ハァ…♡」

千歌「(たまらない可愛い抱きしめたい抱きしめてる)」


千歌「ねえ…ダイヤさん」フニフニ

ダイヤ「んっ♡おっぱい揉まれ…なんですのっ…?」

千歌「今、この部室、鍵しまってませんよね」

千歌「さっき屋上で練習中、ダイヤさんに呼ばれて
部室に来てますけど…もし誰かが来たらどうします?」モミモミ

ダイヤ「んっ…それはぁっ…♡」モミモミ

ダイヤ「>>33
33: 名無しで叶える物語(地図に無い島)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 17:56:17.26 ID:VsPwHSYv.net
かまわない
34: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 18:00:42.42 ID:GUQ/AvEy.net
ダイヤ「かまわない…ですわ♡」

千歌「……そうですか」モミモミ

ダイヤ「いえ、むしろ…」

千歌「……?」

ダイヤ「見せつけて、やりましょう///くすくす♡」


そういうダイヤさんの顔はとても妖艶だった


千歌「……ん、そうですね♡」モミモミ

ダイヤ「では、千歌さん…♡」ヌギヌギ

千歌「はい…♡」ヌギヌギ

ダイヤ「致しましょうか…♡」

千歌「…優しくしてあげます…私、初めてだから下手くそでしょうけど…」

ダイヤ「いいですよ…♡私も初めてですから♡さ、来てください…♡」

千歌「はいっ…♡」クチュッ

ダイヤ「んっ…♡」ビクッ

―――
  ―――
    ―――
36: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 18:03:07.13 ID:GUQ/AvEy.net
千歌「しちゃいました…ね♡」

ダイヤ「気持ちよかったですわよ?」

千歌「ん…ダイヤさんの身体がえっちいすぎるんです♡」チュッ♡

ダイヤ「あんっ♡もう千歌さんはエロチカなんですから♡」チュッ♡

千歌「もう~ダイヤさんったら♡」イチャイチャ

ダイヤ「千歌さんこそぉ♡」イチャイチャ


ガラッ!


>>37>>39
37: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 18:04:03.25 ID:41CYfX58.net
善子
39: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 18:06:15.35 ID:cQsbDSsm.net
無言の写真撮影
40: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 18:14:28.84 ID:GUQ/AvEy.net
ガラッ

善子「ウィッース!WAWAWA忘れ物…ん…」


YOHANE's EYEによる状況確認
・全裸の千歌とダイヤが部室の床の上で抱き合っている
・二人周りにある謎の水たまり
・そこら辺りに脱ぎ散らかされてる2枚のパンツ

善子「(あ…これ…)」

善子「(エロ同人でしか見たことないような事が現実で…しかもこんな近しい人達が…)」ワナワナ


千歌「あ、あの善子ちゃん?これは」

ダイヤ「いいんですよ千歌さん、見せつけてやりましょう」

ダイヤ「私達は先程までナメクジのようにねっとりと激しく情を交わしていましたよ?」

善子「……///」

善子「……」パシャッパシャッ


善子「…すまないわね」

善子「ごゆっくりぃ!」ダッ


ダイヤ「…面白い人ですね」

千歌「善子ちゃーん…写真撮って何するのさ~…」


善子の撮った行動>>43
43: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 18:17:02.90 ID:FmPYX93h.net
ビンに写真入れて海に流す
45: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 18:21:37.98 ID:GUQ/AvEy.net
その日の晩


善子「…どうしましょう、これ」

ウィーン…

善子「…とりあえず、プリントしちゃったわ…」

善子「……」

―――
  ―――
    ―――

善子「あんっ♡千歌さん♡ダイヤさん♡」クチュックチュッ

善子「こんな…えっろ…♡レズセックスして…♡」クチュックチュッ

善子「同性愛なんて…♡えっちぃ♡あっ♡あっ♡」クチュックチュッ

善子「ああああああ♡」プッシャァァァ♡


善子「はぁ…♡はぁ…♡」
46: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 18:23:31.21 ID:GUQ/AvEy.net
善子「どうしましょう、この写真…」

善子「……」

善子「このまま持ってたら、何か悪い事が起きそうだわ…」

善子「ビンに入れて流しましょう…拾った誰かさんのオナネタになれば幸いね…」


チャポン…


善子「行ってらっしゃいね…」

善子「(まあ、スマホにデータあるからまたいくらでも抜けるんだけどね)」
47: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 18:24:30.45 ID:GUQ/AvEy.net
後日

>>49(サンシャインキャラ)「あら?これは…」
49: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 18:25:55.92 ID:PHyf/ZL5.net
かなあん
51: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 18:32:08.11 ID:GUQ/AvEy.net
果南「ふ~っ…」チャポン

果南「流石に今の季節は寒くなってきたな…波も高くなってきて…」

果南「だから…ああゴミが浮いてるよ」ザブザブ

果南「ん…?これ…ビンの中に…写真?手紙?」

果南「へぇ…珍しいなぁ、それにロマンティック…」

果南「こういうのはみんなで見てみようかな、うん!」



学校・部室


果南「はいみんなちゅうも~く!」

鞠莉「どうしたの?果南」

千歌「なになに~」ワクワク

果南「これからみんなにいいものを見せま~す!」

花丸「食い物ズラか!?」

ルビィ「もぉ…花丸ちゃんはくいしん坊だぁ♪」

曜「全くだよね…ははっ」

果南「海にいいものがあったんだ、とってもロマンティックな物が」

善子「ふん、くだらないわね…」


果南「それはね…これさっ!」ゴトン

善子「」

善子「……」ダラダラ

梨子「あれ?どうしたの?善子ちゃん」

ダイヤ「顔色が悪いですわね」

善子「イヤ、ナンデモナイワ」

花丸「?変な善子ちゃんずら」
52: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 18:43:29.24 ID:GUQ/AvEy.net
ダイヤ「ビンの中に…手紙ですかね」

千歌「う~ん…ロマンティックだね~…」

ルビィ「ねぇねぇ!早く見ようよぉ!」

果南「そうだね~じゃあ開けて…」


バッ


善子「」

曜「よーしこ!なんで果南ちゃんから無理やり奪い取ってんのさ!」

善子「駄目よ駄目よ…駄目なのよ…」

善子「とにかく駄目…!」

鞠莉「どぉしてぇ?」

善子「それは…言えるわけないじゃないの!」

善子「どうしてもだめ!これは捨てるわ!」

花丸「いいからとっとと中身を見せるずら」キュッキュッ 

バサッ

善子「あっ……」


バーンッ!


果南鞠莉曜梨子ルビィ花丸「!?」

千歌ダイヤ「!?……///」

善子「」
53: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 18:47:40.20 ID:GUQ/AvEy.net
鞠莉「ダイヤ…千歌っち…これって」プルプル

曜「裸の千歌ちゃんとダイヤさん…?」

花丸「えっちいずらぁ!やらしいずらぁ!同性愛ずらぁ!」

果南「……///」カァァァァ

梨子「(やばい、最高のオカズね)」 

ルビィ「ぅゅゅ…///」


千歌「……」

ダイヤ「…ですわ!」

ダイヤ「この写真のとおりです!私と千歌さんな関係は!!!」

千歌「ちょっ、ダイ………そうです、ダイヤさんの言う通りですよ」

千歌「私とダイヤさんはこーいう関係なんですっ!」グイ

ちゅっ♡

鞠莉果南曜梨子ルビィ花丸善子「!?」


千歌「…///」

ダイヤ「もう///千歌さんは強引ですわね」
54: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 18:48:10.11 ID:GUQ/AvEy.net
ダイヤ「>>56
55: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 18:50:45.65 ID:zMFP6eDj.net
ところで逃げようとしている善子さん…?
58: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 18:57:39.84 ID:GUQ/AvEy.net
鞠莉果南曜梨子ルビィ花丸「(ポカーン)」

善子「…」ソローリソローリ


ダイヤ「ところで…逃げようとしている善子さん…?」

善子「(気づかれたー!)」ビクッ

ダイヤ「あれ…善子さんが流したんですか?」

善子「ちっちちちちちちち違うっ…」

ダイヤ「…違うならなぜそんなに慌てるんですの?」

千歌「拾ったのが果南ちゃんだったら良かったけど…
見ず知らずの人に拾われたらどうするつもりだったのかなー?」

善子「うっ……はい、スミマセン…」

梨子「本当よ!」

梨子「一人だけでいいものを独占して!こういうのは仲間に見せるものでしょ!」

善子「そっち!?」

梨子「善子ちゃん…データ、あるんでしょ?」

善子「…」

梨子「でしょ…?」

善子「うん…」コクリ

梨子「データ、ちょうだいね☆」
60: やり直し(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 18:58:45.66 ID:GUQ/AvEy.net
ギャーギャー

ダイヤ「ねえ、千歌さん」

千歌「ん…?なんですか?」

ダイヤ「>>62
63: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 19:03:40.31 ID:GUQ/AvEy.net
>>64
64: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 19:07:22.32 ID:7HOTu64j.net
キスしませんか
65: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 19:16:42.29 ID:GUQ/AvEy.net
ダイヤ「キスしませんか?」

千歌「え、でも…さっき…」

ダイヤ「いいから!」ギュッ

ダイヤ「みなさんに見せつけましょう…」チュッ…♡

千歌「あ……んっ♡」

ダイヤ「はむっ♡ちゅむっ…♡」

千歌「んっ…♡んっ…♡」ギュゥゥゥ


チュバっ…♡ちゅるっ…♡んちゅぅ…♡


梨子「あっ、見てあれぇ♡」

善子「っ!///」

鞠莉「WOW…」


ダイヤ「…見ましたか?」

千歌「ふふふ…///」

千歌「どうも…黒澤千歌です、数年後はね」

ダイヤ「千歌さんは私の所有物ですわ!!!誰にも渡すつもりはありません!!!」

千歌「私だって!!!ダイヤさんを誰にも渡すつもりはありませんよーだっ!!!」
66: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 19:17:03.02 ID:GUQ/AvEy.net
終わりです
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ダイヤ「千歌さん、>>3してくれませんか?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。