海未「暇の裏側」

シェアする

海未-アイキャッチ58
1: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 22:58:45.70 ID:LGf0II6N.net
暇人20人目

元スレ: 海未「暇の裏側」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 23:04:22.29 ID:dNQg+RUu.net
穂乃果「海未ちゃんお疲れ様!」

海未「ありがとうございます。結局ずっと見てましたね...」

穂乃果「弓道をする海未ちゃんは撫子!でラブアロ!って感じでイカしてるよ!」

海未「何を言っているのか分かりませんが、褒めてくれてるのですね。それほどでもないですよ」

穂乃果「ねぇねぇ、今日はこの後何か予定ある?」

海未「いえ、特には」

穂乃果「じゃあさ、海未ちゃんの家行ってもいい?」

海未「ええ、構いませんよ」

穂乃果「やったー!」
3: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 23:07:23.58 ID:dNQg+RUu.net
穂乃果「海未ちゃん家久しぶりだなぁ」

海未「穂乃果の中では三日前は遠い過去なのですね」

穂乃果「私、前しか見てないからね」キリッ

海未「そうですか。答えになってないですけどまぁ、いいです」

にこぱな「あ」

ほのうみ「ん?」
4: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 23:10:03.16 ID:dNQg+RUu.net
穂乃果「おお、アイドル大好き倶楽部の二人だ」

にこ「今帰り?」

海未「ええ、2人も?」

花陽「うん。にこちゃんと限定グッズ買いに行ってたんだ~」

穂乃果「へー、見せて見せて」

にこ「気安く触るなぁ!」クワッ

穂乃果「うわぁ!」
5: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 23:12:28.53 ID:dNQg+RUu.net
にこ「そんな乱暴に触って壊れたらどうするのよ!」

穂乃果「大丈夫だよ~。ちゃんと丁寧に扱うから」

にこ「いーや、あんたは信用ならないわね。ってことで触らせない」

穂乃果「ケチ!」

にこ「ふん、なんとでも言いなさい」

穂乃果「宇宙No.1ケチアイドル」

にこ「なんですって?」

花陽「ま、まぁまぁ落ち着いて」
7: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 23:16:11.77 ID:dNQg+RUu.net
海未「確かに穂乃果は雑ですからね。壊す可能性は十分あります」

穂乃果「可能性ってどれくらい?」

海未「無事に明日が来るくらいですかね」

穂乃果「どういうこと?」

海未「人間無事に明日を迎えられるとは限らない...だから、今この時間を精一杯生きましょう」

にこ「あんた何言ってるの?」

花陽「遠い目してる...」
8: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 23:17:40.33 ID:dNQg+RUu.net
海未「なんの話でしたっけ」

穂乃果「こっちが聞きたいよ」

にこ「穂乃果が雑だからグッズには触らせたくないって話」

海未「ああ、そうでしたね」

穂乃果「どうしてもダメ?」

花陽「うーん、少しくらいならいいんじゃないの?」

にこ「えー...」

穂乃果「すっごく嫌そうだね」
9: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 23:21:23.17 ID:dNQg+RUu.net
穂乃果「お願い!絶対壊さないから!」

花陽「別に頭を下げなくても...」

にこ「どんだけ触りたいのよ」

穂乃果「触らせてください!」

花陽「うん、いいよ。はい」

穂乃果「ありがとう!やっぱり持つべきは花陽ちゃんだね!」

にこ「はいはい、どうせ私はケチですよ」

花陽「触ってもいいけど、絶対壊さないでね?」ニコッ

穂乃果「は、はい...」

海未「おお、花陽の笑顔に殺気が混じってます」
10: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 23:23:49.47 ID:dNQg+RUu.net
穂乃果「わぁ、かわいい!」

花陽「でしょ?メンバー別の湯呑みなんだぁ」

穂乃果「へぇー...」クルクル

花陽「回さないで」

穂乃果「す、すみません」
11: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 23:25:40.06 ID:dNQg+RUu.net
花陽「2人はもう帰るの?」

穂乃果「今から海未ちゃんの家に行くんだ~。二人も来る?」

海未「何故あなたが誘うんですか」

穂乃果「別にいいでしょ?」

海未「まぁ、構いませんが」

花陽「え、いいの?」

にこ「急に行ったら迷惑じゃない?」

海未「大丈夫ですよ」
12: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 23:27:40.54 ID:dNQg+RUu.net
穂乃果「あ、ついでに明日休みだから止まってもいい?」

海未「ついでにって...まぁ構いませんが」

穂乃果「やったー!二人も泊まろうよ!」

海未「だから...もういいです」

花陽「さすがに泊まるのは...」

にこ「そうよ、図々しいわよ」
15: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 23:38:06.45 ID:dNQg+RUu.net
海未「いいですよ別に。親御さんの許可が得られるなら。明日はお休みですし」

花陽「そう?じゃあ...」

にこ「うーん...海未がいいなら。ちょっママに聞いてみるわね」

穂乃果「私も『ママ』に聞いてみるね」

花陽「私も聞いてみるね『ママ』に」

海未「私も『ママ』に言っておきます」

にこ「ぶつわよ」
18: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 23:41:17.43 ID:dNQg+RUu.net
ー園田家ー

穂乃果「ってことで来ました」

にこ「広いわね...」

花陽「うん...」

海未「どうぞ中へ」

にこほのぱな「おじゃましまーす」
19: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 23:45:21.10 ID:2kRnooSR.net
海未母「あら、いらっしゃい」

にこぱな「お世話になります」

穂乃果「おばさん、お久しぶりです!」

海未母「そうね、72時間ぶりかしら」

海未「答えなくていいですから...」
20: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 23:49:53.88 ID:2kRnooSR.net
海未母「お夕飯もうすぐできますので」

にこ「あ、手伝います」

海未母「あら、いいのよ。ゆっくりしててちょうだい」

にこ「いえ、そういうわけには...ぜひ手伝わせてください」

海未母「あらあら、できた娘さんねぇ」

にこ「そ、そんなことは...」

花陽「私ご飯炊きます!」

海未母「いいのに...」

花陽「いえ、是非やらせてください!」

海未母「そう?じゃあお願いしようかしら」

穂乃果「花陽ちゃんの目が光ってる...」

海未「花陽はぶれませんね」
21: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 23:53:52.16 ID:2kRnooSR.net
にこほのうみぱな「いただきまーす!」

穂乃果「うーん、美味しい!」

海未母「そう?よかったわ。にこさんはお料理が上手なのね」

にこ「毎日家で作ってるので」

海未母「へぇ...それは関心ねぇ。偉いわ」

にこ「あ、ありがとうございます」

穂乃果「おばさんのにこちゃんに対する評価がドジョウ登りだ...」

海未「うなぎ登りですよ」

花陽「はむはむはむはむ」パクパク
22: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 23:55:50.66 ID:2kRnooSR.net
カポーン

穂乃果「おっふろー!」

にこ「お風呂も広い...」

花陽「すごいねぇ」

海未「穂乃果、走らないでください」

穂乃果「とりゃ!」ザブーン

海未「穂乃果、飛び込まないでください」

にこ「テンション高いわね」
23: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 23:57:35.58 ID:2kRnooSR.net
にこ「どっへーい、疲れた...」

花陽「お風呂に入っただけなのに...」

海未「穂乃果が暴れるからです。全く...」

穂乃果「ねぇねぇ、トランプしようよ!」

にこ「あんた元気ね...」
24: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 23:59:52.54 ID:2kRnooSR.net
穂乃果「すう...すう...」

にこ「やっと寝たわね」

海未「いつも一番騒いで一番に寝るんですから...」

花陽「あはは...穂乃果ちゃんらしいね」

ピロン

にこ「LINE...あら」

にこ「あっちの5人も真姫の家でお泊まり会してるみたいよ。写メが送られてきたわ」

海未「あら、それはそれは...」

花陽「皆でチーかま食べてる...」
25: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/29(火) 00:02:29.87 ID:F4HnR/gB.net
にこ「そろそろ寝る?」

海未「そうですね」

花陽「うん」

海未「お布団持ってきますね」

にこ「あ、手伝うわ」

花陽「私もー」

海未「ありがとうございます」

穂乃果「むにゃ...にこちゃん...そんなことしても希ちゃんから胸はとれないよ...」

にこ「どんな夢見てるのよ。蹴り飛ばしてやろうかしら」

花陽「まあまあ」
26: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/29(火) 00:04:31.22 ID:F4HnR/gB.net
海未「では、おやすみなさい」

にこ「おやすみ」

花陽「おやすみなさい」

海未「ああ、言い忘れてましたが」

にこ「ん?」

海未「明日は5時起床でランニングです」

にこぱな「えっ」

海未「ではおやすみなさい」

にこ「...やめとけばよかったかも」

花陽「うん...」

ーFinー
27: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/11/29(火) 00:05:00.85 ID:F4HnR/gB.net
終わり
前スレ
希「暇人は暇人を呼ぶ」

ではでは
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「暇の裏側」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。