梨子「しいたけちゃんを預かることになっちゃった……」

シェアする

梨子-アイキャッチ12
1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 13:10:11.88 ID:Hm/k200Q.net
千歌「それじゃあよろしくね!」

梨子「う、うん……」

千歌「大丈夫だって!梨子ちゃんならきっとやれるよ!」

しいたけ「わう!」

梨子「ひっ!」

元スレ: 梨子「しいたけちゃんを預かることになっちゃった……」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 13:14:36.09 ID:Hm/k200Q.net
私にとってはまさに青天の霹靂だった。
千歌ちゃん達が東京にいるお母さんに会いに行くから、しいたけちゃんを預かってほしいと頼んできたのだった……
親友のお願いを断るわけにもいかず、渋々受け入れたのだけれど……
6: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 13:18:18.32 ID:Hm/k200Q.net
千歌「しいたけ、梨子ちゃんの言うことをちゃんと聞くんだよ」

しいたけ「わんわん!」

梨子「ううっ……」

美渡「お~い!そろそろ行くよー!」

千歌「あっ、じゃあ私もう行くね。
梨子ちゃん、よろしくね」

梨子「うん。行ってらっしゃい」

しいたけ「わん!」

千歌「行ってきま~す!」
8: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 13:23:10.95 ID:Hm/k200Q.net
…………

……




梨子「はぁ……」

しいたけ「ハッハッハッ……」

梨子「しいたけちゃんを部屋に入れてやれなんて、お母さんは優しすぎるよ」

梨子「とはいえ、千歌ちゃんと約束しちゃったし、しっかり面倒見なくちゃ!頑張ろう!」

しいたけ「わん!」ペロッ

梨子「いやぁぁぁぁ!!!」

梨子ママ「何やってるの、まったく……」
10: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 13:28:43.51 ID:Hm/k200Q.net
梨子ママ「ほらほら、千歌ちゃんと約束したんだから、あなたがしっかりと責任を持って見てあげないとだめよ」

梨子「それはわかってるんだけど……」

梨子ママ「あなたの犬嫌いを克服するいいチャンスでもあるんだから、しっかりしなさいね」

梨子(そうよね。私が千歌ちゃんに頼まれたんだから頑張ろう!)

梨子ママ「じゃあ私は少し出かけるから、しいたけちゃんお願いね」

梨子「はーい」
13: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 13:33:44.94 ID:Hm/k200Q.net
梨子「それじゃあ、家の中に入ろっか……」

しいたけ「わん!」

梨子「とりあえずしいたけちゃんはリビングに……」

梨子ママ「あっ、言い忘れてたけどしいたけちゃんはあなたの部屋で見てあげなさいね」

梨子「うっ…… もしかしてお母さんも犬が苦手なんじゃ……」

梨子ママ「………… そんなわけないでしょ。じゃあ行ってくるからね!」

梨子(遺伝……かな?)
17: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 13:38:52.84 ID:Hm/k200Q.net
梨子「ほら、しいたけちゃん、入って」

しいたけ「わう」トットットッ

梨子「ふう……」

ガチャ

梨子「さあ、どうぞ。とりあえず端のほうに……」

しいたけ「わふ!」バッ!

梨子「ああっ?!ベッドはダメぇ!」

しいたけ「ヘッヘッヘッ……」
19: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 13:42:39.10 ID:Hm/k200Q.net
梨子「ううっ…… 心が折れそう……」

梨子「まぁトイレのしつけはきちんとしてあるみたいだしそこは安心ね」

梨子「とりあえずピアノでも弾いて気を紛らわせましょうか」

♫~

梨子(なんか今日は調子がいいわね♪)

しいたけ「ワウッ!」

梨子「きゃっ!」

梨子「…………」

梨子「つらい……」

梨子「どうしようかな……」
22: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 13:48:03.85 ID:Hm/k200Q.net
梨子「誰かに相談するにしても…… 曜ちゃんしかいないよね」

梨子「はぁ…… こんなに情けない話、真面目に聞いてくれるかなぁ」

梨子「いっそのこと曜ちゃんに……」

梨子「う~ん……」

梨子「とりあえず電話してみようかな」

プルルルル

曜『梨子ちゃん?どうしたの』

梨子『突然ごめんね。今大丈夫?』

曜『うん。大丈夫だよ』
23: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 13:52:57.00 ID:Hm/k200Q.net
梨子『あの、あのね……』

曜『どうしたの?梨子ちゃん大丈夫?』

梨子『うん…… あのね、私を、私を助けてほしいの!』

曜『ちょっと、どうしたの?!何か事件に巻き込まれたの?!』

梨子『いや、事件と言えば事件なんだけど……』

曜『怪我とかしてないの?あっ、すぐに警察に連絡するから!』

梨子『いやいやいや!事件じゃないから!警察は必要ないから!』
24: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 13:56:35.60 ID:Hm/k200Q.net
曜『梨子ちゃん…… 誰かに脅されたりしてないの?そんなに取り乱して梨子ちゃんらしくないよ?』

梨子『実は…… 今すごく辛くて……』

曜『何か悩みでもあるの?私でよかったら相談に乗るよ?』

梨子『うん…… ありがとう。
あの…… よかったら家に来てくれないかな?』

曜『………… なんだか深刻な話みたいだね。わかったよ。
この渡辺曜、梨子ちゃんの為に一肌脱ぐよ!』

梨子『本当にごめんね……』

曜『すぐにそっちに行くから待っててね!』

…………
25: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 14:04:36.54 ID:Hm/k200Q.net
ー数十分後ー

ピンポーン

梨子「はーい」

ガチャ

曜「おまたせ!急いで来たよ!」

梨子「よかった…… じゃあ上がってくれる?」

曜「随分と深刻そうだね」

梨子「まあ、入ってよ」

曜「おじゃましま~す」

しいたけ「ワウッ!」

曜「うわっ?!しいたけ?」
28: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 14:10:40.22 ID:Hm/k200Q.net
梨子「今はうちで預かってるの……」

曜「そういえば千歌ちゃんは東京のお母さんの所に行くって言ってたっけ……」

梨子「お願い曜ちゃん!私の変わりにしいたけちゃんの面倒見てあげて!」

曜「…………」

梨子「ダメ?」

曜「ひょっとして、悩みってコレ?」

梨子「うん……」

曜「………………」

梨子「………………」
29: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 14:17:26.40 ID:Hm/k200Q.net
曜「あっ?!そろそろ帰らないと!」

梨子「?!」

曜「それじゃあ梨子ちゃん、ヨーソローっ?!」

梨子「だめーっ!! 絶対帰さないわよ……」

曜「ちょっ…… 梨子ちゃん顔が怖いよ」

梨子「もし曜ちゃんがこのまま帰るって言うなら、末代まで呪ってやるわよ……」

曜「怖すぎるよ!」

梨子「お願い曜ちゃん!千歌ちゃんが帰ってくる明日まで、私と一緒にいてほしいの!」
32: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 14:21:57.62 ID:Hm/k200Q.net
曜「う~ん…… でも着替えとか持って来てないし」

梨子「用意する」

曜「ほら、晩御飯も食べないと……」

梨子「用意する」

曜「寝る場所が……」

梨子「用意するからぁ!私を見捨てないで!」

曜「ふぅ…… 負けたよ…… わかった!梨子ちゃんに力を貸したげるよ」

梨子「本当?!嘘じゃないよね?」

曜「女に二言はないよ!私も梨子ちゃんと一緒にしいたけの面倒を見てあげるよ」
33: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 14:26:05.21 ID:Hm/k200Q.net
梨子「曜ちゃん…… 大好き♡」ダキッ

曜「おおぅ?!いかなり抱きつかないでよ!」

梨子「それじゃあ散歩に行こっか。リードは曜ちゃんが持ってね」

曜「ちょっと梨子ちゃん……」

梨子「いや、あのね、そのね」

曜「しいたけ」

しいたけ「わう!」

曜「梨子ちゃんに飛びかかれー!」

しいたけ「ばうっ!」バッ!

梨子「ひいーっっ!!」
34: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 14:30:45.41 ID:Hm/k200Q.net
曜「それじゃあ散歩に行こっか」

梨子「そうね」

しいたけ「わう!」

曜「ふふっ…… しいたけ嬉しそうだよ」ナデナデ

しいたけ「へっへっ……」

曜「梨子ちゃんも撫でてあげなよ?しいたけ喜ぶよ」

梨子「そういうのは私ちょっと……」

曜「梨子ちゃんたらひどいねー ね、しいたけ」

しいたけ「くぅ~ん…」

梨子「じゃじゃあ、少しだけ……」ポンッ…
37: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 14:38:14.59 ID:Hm/k200Q.net
曜「触るだけじゃなくてちゃんと撫でてあげないと」

梨子「私にとってはこれでもかなり一杯なんだから!」

曜「まぁでも、一歩踏み出せただけでもまだましかな?」

梨子「そうよ!千里の道も一歩からなんだから!」

曜「ゴールにたどり着くのはいつになるやら」

梨子「ちょっと曜ちゃん!」

曜「ごめんごめん」

梨子「もう!早く行くわよ」

しいたけ「わふ!」
40: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 14:45:27.35 ID:Hm/k200Q.net
トコトコトコ…

曜「ねぇ梨子ちゃん」

梨子「どうしたの?」

曜「リード持ってあげないの?」

梨子「う~ん……」

曜「ほら、ちょっとずつでいいから慣れていかないと」

梨子「でも、しいたけちゃんが急に飛び出したりしたら、私じゃ抑えきれないよ」

曜「大丈夫だよ。 しいたけはおとなしいから」

梨子(嘘でしょ?私に対してはいきなり飛びかかってきたりするじゃない!)

曜「ねー!しいたけ」

しいたけ「わうっ!」
43: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 14:50:21.36 ID:Hm/k200Q.net
梨子(う~ん…… 私、しいたけちゃんにからかわれてる?)

曜「はい、梨子ちゃん」

梨子「う、うん。やってみる」

トコトコトコ……

曜「ほら?大丈夫でしょ?」

梨子「うん。そうみたいね」
44: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 14:54:10.58 ID:Hm/k200Q.net
曜「梨子ちゃんがちゃんとしいたけを受け入れてあげれば、しいたけだってそれがわかるんだよ」

梨子「そうね…… やっぱり気持ちってちゃんと伝わるんだね」

しいたけ「わう!」ペロペロ

梨子「きゃっ?!」

曜「あはは。しいたけもそうだって言ってるよ」

梨子「う~ 舐められるのはまだ慣れないかな……」
47: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 15:00:15.72 ID:Hm/k200Q.net
曜「お家に帰ったらお風呂にも入れてあげないとね」

梨子「お風呂?!」

曜「そうだよ?ちゃんと綺麗にしてあげないと」

梨子「で、でも犬と一緒にお風呂に入るのはちょっと汚いっていうか……」

曜「何言ってるの?別に一緒に入る必要はないよ?」

梨子「えっ?」

曜「しいたけだけ洗ってあげるんだよ?」

梨子「…………」
48: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 15:07:34.29 ID:Hm/k200Q.net
曜「ホント、梨子ちゃんは犬のこととなるとダメダメだよね~」

梨子「あぅ……」

曜「千歌ちゃんから話とか聞いてなかったの?」

梨子「実はしいたけちゃんを預かるってことで頭が一杯で……」

曜「話が頭に入ってなかったと」

梨子「ごめんなさい……」
49: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 15:12:01.95 ID:Hm/k200Q.net
曜「とりあえず家に帰って、洗ってあげようよ」

梨子「そうね、わかったわ」

曜「梨子ちゃんも、ちゃんと手伝ってね?」

梨子「……はい」

曜「大丈夫かな……?」

しいたけ「くぅ~ん…」
50: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 15:15:53.40 ID:Hm/k200Q.net
ー桜内宅ー

梨子「ただいまー」

曜「お邪魔しま~す」

しいたけ「わふ!」

…………


梨子「あれ?お母さんはまだ帰ってきてないみたい」

曜「そうなの?」

梨子「それじゃあ、しいたけちゃんを洗ってあげましょうか」

曜「ヨーソロー!梨子ちゃん、頑張るよ!」

梨子「うん!もうこうなったら、一気に犬嫌いを克服してやるわ!」
52: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 15:21:13.78 ID:Hm/k200Q.net
曜「でもどうするの?お風呂場使っちゃっていいの?」

梨子「そうだよね。しいたけちゃんには悪いけど……」

曜「まあ、仕方ないよね」

梨子「じゃあ私はお湯を汲んでくるね」

曜「わかったよ」

梨子「じゃあちょっと待っててね」

しいたけ「わう!」
59: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 15:24:59.89 ID:Hm/k200Q.net
…………

……


梨子「おまたせ!必要な物は一通り持ってきたよ」

曜「それじゃあ早速始めちゃいますか!」

梨子「うん。やっちゃおう!」

曜「まずはお湯を……」ザバー

梨子「次は……」ゴシゴシ

曜「ほいっと」ザバー

梨子「しいたけちゃん、じっとしててね」フキフキ
60: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 15:30:16.77 ID:Hm/k200Q.net
曜「ドライヤーはある?」

梨子「うん、玄関にある差込口を使ってね」

曜「よっ」カチッ

ブオォォ

梨子「しいたけちゃん、気持ちいい?」

しいたけ「わうわう!」

曜「しいたけも喜んでるみたいだね」

梨子「よかったぁ……」

曜「梨子ちゃんもかなり慣れてきたみたいだね」
62: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 15:34:35.62 ID:Hm/k200Q.net
曜「これなら大丈夫そうだね」

梨子「?」

曜「ごめん!私、やっぱり帰るね!」

梨子「嘘?!」

曜「ほら、次の衣装も作らなきゃいけないし」

梨子「ひどいじゃない!」

曜「今の梨子ちゃんなら大丈夫だよ!」

曜「それじゃあ、ヨーソロー!」

梨子「曜ちゃんのバカーーー!!!」

しいたけ「わふっ!」

…………

……

63: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 15:38:07.66 ID:Hm/k200Q.net
梨子「また、一人になっちゃった……」

しいたけ「くぅ~ん……」

梨子「ごめん、しいたけちゃんもいたよね」

しいたけ「わうっ!」

梨子ママ「ただいまー」

梨子「あっ?お帰りなさい」

しいたけ「わん!」

梨子ママ「…… すぐに夕食の準備するわね」
65: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 15:41:05.26 ID:Hm/k200Q.net
梨子「やっぱりお母さんも克服しないとダメだよね」

しいたけ「ばう!」バッ

梨子ママ「?!」

しいたけ「わうっ!」ペロペロ

梨子ママ「い、いやーっ!!!!」
66: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 15:44:07.92 ID:Hm/k200Q.net
ー夜ー

梨子「それじゃあそろそろ寝よっか」

梨子「しいたけちゃんはそこの毛布の所で寝るんだよ」

しいたけ「わう!」

梨子「ふふっ…… じゃあおやすみ……」
67: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 15:47:49.28 ID:Hm/k200Q.net
ー翌朝ー

梨子「んっ……」

梨子「朝か…………」

梨子「しいたけちゃん、おはよう……」

しいたけ「…………」

梨子「しいたけちゃん?」

梨子「朝だよ?どうしたの?」

しいたけ「…………」

梨子「あの…… しいたけちゃん……?」
68: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 15:51:35.88 ID:Hm/k200Q.net
梨子「嘘…だよね……?」

しいたけ「……」

梨子「起きてよ!しいたけちゃん!」ユサユサ

しいたけ「ばう!」

梨子「?!」

しいたけ「へっへっへっ……」

梨子「まさか… またからかわれたの……」

しいたけ「へっへっ……」
69: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 15:57:48.79 ID:Hm/k200Q.net
梨子「今日の晩御飯は犬肉のフルコースかしら……」

しいたけ「ばうっ?!」ビクッ

梨子「ふふっ…… さぁ、しいたけちゃん。
こっちにいらっしゃい」

しいたけ「くぅ~ん……」

梨子「大丈夫よ。何も心配はいらないわ……」

梨子「千歌ちゃんにはちゃんと話しておくから…」

梨子「ね……?」
70: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 15:59:12.16 ID:Hm/k200Q.net
ごめん、千歌ちゃん

やっぱり私には荷が重かったみたい

こんなことしたくはなかったけど……

ごめんね……
73: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 16:03:57.56 ID:Hm/k200Q.net
千歌「ただいまー!」

梨子「お帰りなさい」

千歌「はいこれ!梨子ちゃんにおみやげだよ!」

梨子「ありがとう」

千歌「あれっ?しいたけは?」

梨子「しいたけちゃん?すぐそこにいるじゃない?」

千歌「ほぇ?」

梨子「ずっと側にいるよ?」

梨子「そう…… ずっとね…………」
75: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 16:09:41.07 ID:Hm/k200Q.net
千歌「あーっ!しいたけがぐるぐる巻きにされてうちの玄関につるされてるーっ?!」

しいたけ「くぅ~ん… くぅ~ん……」

梨子「ごめんね、千歌ちゃん」

梨子「やっぱり犬は、苦手かな……」



おしまい
82: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 16:28:35.33 ID:Hm/k200Q.net
if ver

グロ

梨子がおかしくなる
89: if normal(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 16:47:57.83 ID:Hm/k200Q.net
梨子「嘘…だよね……?」

しいたけ「……」

梨子「起きてよ!しいたけちゃん!」ユサユサ

しいたけ「ばう!」

梨子「?!」

しいたけ「へっへっへっ……」

梨子「まさか… またからかわれたの……」

しいたけ「へっへっ……」
90: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 16:48:30.55 ID:Hm/k200Q.net
梨子「もうっ!しいたけちゃん!」

しいたけ「わふっ!」ペロッ

梨子「ひゃっ……」

梨子「怒るからね!」

しいたけ「わう!」

梨子「朝ごはん抜きにしちゃおっかな~?」

しいたけ「くぅ~ん……」

梨子「もう!調子いいんだから!」
92: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 16:56:49.53 ID:Hm/k200Q.net
コンコン

梨子「はーい」

梨子ママ「朝ごはんの前に、しいたけちゃん散歩に連れて行ってあげなさいね」

梨子「わかったわ」

しいたけ「わん!」

梨子「それじゃ、行こっか!」

しいたけ「わうっ!」
93: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 17:03:05.35 ID:Hm/k200Q.net
梨子「なんか不思議だね」

しいたけ「ハッハッハッ……」

梨子「昨日は私一人で散歩に連れて行くなんておもいもしなかったよ」

梨子「…………」

梨子「ここの景色、私好きだな……」

梨子「少しだけ…… 私の話を聞いてくれる?」

しいたけ「わう!」

梨子「私は、ここに来て本当によかったと思ってるんだ……」

梨子「千歌ちゃんや曜ちゃん、みんなと出会って毎日が楽しくて……」

梨子「そして、もう一度ピアノに向き合う力を私にくれた……」
94: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 17:07:46.00 ID:Hm/k200Q.net
梨子「最初はなんでこんな所に来ちゃったんだろう?って思ったんだけどね」

梨子「ってしいたけちゃんに話ても、わからないよね」

しいたけ「くぅ~ん…」ペロッ

梨子「あはっ!くすぐったいよ」

梨子「しいたけちゃん…… ありがとう」

しいたけ「わふ!」

梨子「じゃあ、そろそろ帰ろっか?」

しいたけ「わう!」
95: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 17:15:09.29 ID:Hm/k200Q.net
千歌「ただいまー!」

梨子「おかえりなさい」

しいたけ「わうっ!」

千歌「おおっ?!梨子ちゃんが…… しいたけと一緒にいるよ……」

梨子「千歌ちゃんたらどうしたの?」

千歌「いやー まさか犬嫌いの梨子ちゃんがここまで克服できるなんて思わなかったよ」

梨子「犬嫌い?何のこと?」

しいたけ「わうっ!」

千歌「すごい!2人共すごく仲良しになってるよ!」

梨子(たった1日だけど、私も成長できたかな?)

千歌「そうだ!おいしいケーキをおみやげに買ってきたんだー!梨子ちゃんも一緒に食べよーよ!」

梨子「本当?」

千歌「あっ、しいたけも一緒においでよー!」

梨子「ふふっ…… 構わないわよ」

千歌「おおっ?!全く動じない!すごくよ梨子ちゃん」

しいたけ「わふっ!」


おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『梨子「しいたけちゃんを預かることになっちゃった……」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。