海未「ほのかーーーー!」

シェアする

海未-アイキャッチ21
1: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 02:29:11.66 ID:BzJtvRFM.net
初SSです

一部キャラ崩壊ありますがご容赦下さい

苦手な方はブラウザバック推奨ですw

元スレ: 海未「ほのかーーーー!」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 02:33:31.93 ID:BzJtvRFM.net
海未「ほのかーーー!また隠れておやつを食べて!ダイエットと言ったではないですか!」

穂乃果「う、ちょっとだけだよ~」

海未「だめです、没収です!」

穂乃果「うわーん!海未ちゃんの鬼!」

海未「鬼?」ピクン

穂乃果「あっ……」

海未「鬼とはなんですか、私は穂乃果のためを思って……!」

ことり「う、海未ちゃん、そのくらいにしておいた方が……」

海未「ことりは穂乃果に甘すぎます!」

ことり「ううー……」
6: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 02:35:48.64 ID:BzJtvRFM.net
次の日


穂乃果(もう!海未ちゃんの鬼!)

穂乃果(邪鬼!)

穂乃果(スパルティアン!)

穂乃果(いつもいつも穂乃果のことを怒って!)

穂乃果(こうなったら、こっちが海未ちゃんの弱みを握ってやるもんね!)
7: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 02:38:04.90 ID:BzJtvRFM.net
海未「今日もポエムを書きましょう」

カリカリ

海未「ふふふ、ポエムは楽しいですね」

海未「心までポエポエしてきます」

海未「ぽぇ~」



穂乃果(お、恥ずかしい顔をしてるね)

穂乃果(まるで上野動物園のパンダだよ)

穂乃果(でも、あれじゃ怒るネタにはならないなぁ)

穂乃果(とりあえず、写真に収めよう!)

カシャカシャ
8: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 02:41:02.03 ID:BzJtvRFM.net
海未「むっ」

海未「そこに穂乃果がいますね」

穂乃果「えっ」

海未「窓の外です、そこですね!」

ガラガラガラ

穂乃果「わーっ!」

海未「指向性マイクに望遠カメラ……一体何をするつもりだったんですか!」

穂乃果「うう……ウミラッチを……」

海未「ウミラッチ?つまり、私のスキャンダルですか?」

穂乃果「そうだよ、スキャンダル……それで、海未ちゃんをギャフンと言わせるネタを手に入れようと……」
9: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 02:44:18.36 ID:BzJtvRFM.net
海未「ふふふ、なるほどなるほど」

穂乃果「うう」

海未「おおかた、昨日叱られた恨みというところでしょう」

穂乃果「うっ」

海未「しかし……これは立派な私の家への侵入……住居不法侵入罪です!ギルティです!」

穂乃果「ううう……」

海未「これは、園田警察がたっぷりとお仕置きをしないといけませんね」

穂乃果「ごめんなさい、海未ちゃん!なんでもするから、許して!」

海未「ん?今なんでもするっていいましたよね」


ガシッ




穂乃果「んぁ……ちょっ!?」
10: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 02:47:38.64 ID:BzJtvRFM.net
海未「ふふふ……ふふ」

サワサワ

穂乃果「ま、まずいよ、海未ちゃん!」

海未「いいんですか?不法侵入、及びプライバシーの侵害で起訴しますよ」

穂乃果「起訴って……」

海未「ふふふ、そうなれば穂乃果は有罪。つまり死ぬまで牢屋から出られないのです」

穂乃果「そ、そんなぁ!やだぁ!」

海未「わかったら言うことを聞いてください……暴れないで、暴れないで……」
12: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 02:55:02.39 ID:BzJtvRFM.net
園田の折り曲げられた指は節足動物ーーー喩えば、蜘蛛の如き挙動で穂乃果の皮膚を歩行し始めた

向かう先は無論、ただ一つ……彼女の薄皮一枚の布の下に隠密に閉された秘部、ただ一つである

穂乃果は、自らがこれから犯される恥辱から目を背けるが如く首をよじり、体温で火照った熱い溜息を漏らしていた

最早、園田は欲情の獣となっていた

其処には先程の上野動物園のパンダの如き無垢な瞳は何処にも確かめようが無い

否。これこそが寧ろ、無垢と形容するに相応しい容態と呼ぶことも出来よう

園田は一つ一つ、段階を踏み、高揚する自らの内なる精神を抑えつけながら静かなる興奮を噛み締め、愉悦していた……
14: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 03:02:19.52 ID:xgZzwJvW.net
「貴方が悪いのです」

園田はぽつりと漏らした

「貴方が……貴方が、私を好きにさせてしまったのが悪いのです……」

それは園田の内部に遺された最後の理性の片鱗が言語となり表出したものであった

だが不幸なことに穂乃果は、この言葉を耳に入れるに至らなかった

彼女は現状をただ否定する事に躍起になり、口、目……果ては、耳までも自らの被る実害から身を守る為、自然と閉ざしてしまっていたのである

彼女は人間本来に遺された防衛本能……太古の昔に置き去りにしていたはずのそれを目覚めさせ、ただ只管、此の事を乗り切ろうと心した

捕食者と、被食者……正しく、その構図が出来あがろうとしていたのだ。この、小さな部屋の中で……
15: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 03:07:06.02 ID:xgZzwJvW.net
穂乃果「うみちゃん」

園田「穂乃果!」


穂乃果「やめて、もうやめにしよう、ね、こんなこと……」




園田「だめです!だめです!だめです!もう我慢できません~ーー!!」




グチュグチュベロッボロン




穂乃果「あああ……」





穂乃果は雌となった








13: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 02:56:02.66 ID:xgZzwJvW.net
初SS(大嘘)
16: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 03:11:52.83 ID:xgZzwJvW.net
自演に失敗したのでここで終わりです

さようなら
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「ほのかーーーー!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。