にこ「誠意は」穂乃果「言葉より」凛「金額にゃ!」

シェアする

スマイル組-アイキャッチ2
1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 01:14:25.20 ID:RL3C6F0S.net
にこ「と、言うわけで」

3馬鹿「お金貸してください!真姫様!!」ドゲザ-

真姫「うぇぇ!?」

穂乃果「いや〜今月漫画の最新刊が重なっちゃって」

にこ「数量限定のDVDボックスが出るのよ」

凛「ラーメンが食べたいから」

真姫「…」

元スレ: にこ「誠意は」穂乃果「言葉より」凛「金額にゃ!」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 01:17:32.41 ID:RL3C6F0S.net
真姫「凛はまだいいとして、後輩にたかるって恥ずかしいないの?貴女達」

穂乃果「それは…その」

にこ「頼れるのが真姫くらいしかいないから」

真姫「そもそも誠意って何なのよ…」ヤレヤレ

凛「えー、真姫ちゃん知らないのぉ?」

穂乃果「有名な言葉だよ?」

にこ「真姫ちゃんおっくれてるぅ〜」

真姫「貸さないわよ」

3馬鹿「すんませんした」
5: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 01:21:17.21 ID:RL3C6F0S.net
真姫「で、いくらなの?」

穂乃果「こ、これくらい…」

真姫「ゲーセンね、わかったわ。にこちゃんは?」

にこ「2万円を…」

真姫「にこちゃんはデーマン」

凛「凛はラーメン1杯分!」

真姫「それくらいなら何とかしなさいよ!!」

凛「お願い…真姫ちゃんしかもう頼りてはないの!」ウルウル

真姫「っ!わかったわよ。はいチェーセン」
7: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 01:26:12.51 ID:RL3C6F0S.net
穂乃果「ありがとう真姫ちゃん!来月絶対返すからね!」

にこ「肩くらいなら揉んであげるわ」

凛「凛はスープをお土産に持って帰ってきてあげるにゃ!」

真姫「飲みさしなんかいらないわよ!!」

真姫「なるべく早く返してよね」

3馬鹿「は〜い」

ガチャ

真姫「…はぁ」

絵里「真姫、あの子達に何かしたの?」

真姫「別に。お金貸してあげただけよ」

絵里「そうなの?」

真姫「あれくらいの額なら痛くもなんともないわ」

絵里「あれくらいって…いくら渡したの?」

真姫「えぇと、デーマンアーセンだったかしら」

絵里「???」
9: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 01:33:38.71 ID:RL3C6F0S.net
〜数日後〜

穂乃果「真姫ちゃ〜ん」

穂乃果「はい、前に借りた5千円」

真姫「…返すの来月になるんじゃなかったの?」

穂乃果「いや〜それがさぁ、この前国語辞典開いたら1万円が挟まってたんだよ」

真姫「へー、良かったじゃない」

穂乃果「うん!これぞ神の恵みだよね!」

真姫「無駄遣いしちゃダメよ?」

穂乃果「はーい」
13: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 01:37:31.68 ID:RL3C6F0S.net
真姫「後はにこちゃんと凛ね。凛なんかすぐに返せそうな金額だけど、いつになるのかしらね」

ガチャ

花陽「あれ?真姫ちゃん1人?」

真姫「そうよ。花陽こそ、凛はどうしたの?」

花陽「それが…カクボカクボシカコジカコで」

真姫「はぁ?1人で福岡まで行った!?」
14: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 01:39:58.33 ID:RL3C6F0S.net
〜福岡〜

凛「花は桜木女は星空。凛は真姫ちゃんから貰った1000円で福岡まで来たよ!」

凛「さぁ!ラーメン食べまくるにゃあ!!」

凛「え?どうやって福岡まで来たって?」

凛「勿論ヒッチハイクにゃ!」

凛「どこのラーメン屋さんに行こっかな〜」
15: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 01:45:59.84 ID:RL3C6F0S.net
〜さらに数日後〜

凛「…と、言うことがあって千円を返しに来ました」

真姫「福岡まで行く意味あったの?」

凛「わかってないな〜真姫ちゃんは」

真姫「いや、人からお金借りてまで行く意味よ。しかも交通費ゼロって」

凛「黒塗りの高級車がオススメだよ。ちょっとタバコと血の臭いがキツかったけど」

真姫「」

真姫「ま、とにかく返してくれたからそれでいいわ」

凛「また何かあったらお願いするね」

真姫「いやだからラーメン代くらい何とかしなさいって」
16: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 01:54:20.41 ID:RL3C6F0S.net
にこ「(マズい…非常にマズいわね)」

にこ「2万円ってアレでしょ?月の小遣い4ヶ月分よ。前借りもアリだけどそんなことしたら4ヶ月間死ぬようなものよ。その間にまた新しいグッズが出るんだし」

にこ「はぁ…調子に乗ってこんなものまで買うんじゃなかったわ」

『週刊オキシジェンデストロイヤーを作る』

にこ「なんでその場のテンションで買ったのかしら」

にこ「…取り敢えず残った1400円だけでも返しましょ」

にこ「ホントにどうしようかな」

にこ「まぁいいや、折角だし買った本でも読みましょ」
20: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 11:56:44.50 ID:RL3C6F0S.net
〜さらにさらに数日後〜

にこ「…やってしまった」

にこ「思った以上に興味が出てきて全巻買っちゃったわ」

オキシジェンデストロイヤー「…」

にこ「どうしよう…これ、真姫に2万円って返してオッケーもらえるかしら」

にこ「はぁ」

にこ「悩んでも仕方ないわ。ここはAhoo!知恵遅れに聞くとしましょう」カタカタ

質問者
SEKAI NO YAZAWAさん

後輩から借りたお金ってオキシジェンデストロイヤーでお茶を濁せるでしょうか?

にこ「これでよし、と」カタンッ

にこ「後は質問が返ってくるだけね」

にこ「…でもこれ、真姫の別荘の海に撒いたらどうなるのかしら」ヒョイ

オキシジェンデストロイヤー「…」
22: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 12:04:18.67 ID:RL3C6F0S.net
にこ「あ、返信きてる」カタン

リコピン命さん

後輩から金借りてる時点で人間の屑デッショ-

にこ「くぅ〜!なによなによ!人の気持ちも知らないで!!」

にこ「でも面白いからベストアンサーにしちゃお」

にこ「あら?もう一件あったわ」

ほのマンしゃぶりたいさん

その後輩は愚かですね。借りたお金など普通は返さなくて良いのです。時が経てば貴女も卒業するでしょう。それまで何とか粘ってください。いずれ後輩も貴女も借りたお金のことなど忘れるはずです

にこ「…」

にこ「なるほど、その手があったか」

にこ「これはもうベストアンサー以外ありえないわね。誰だかわかんないけとありがと」カチッ

にこ「ああっ!間違って違う返信に押しちゃった!!」

KKEさん ベストアンサー

うんこ

にこ「よりにもよって最悪のアンサーに…ごめんね、ほのマンしゃぶりたいさん」
23: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 12:09:04.65 ID:RL3C6F0S.net
にこ「あー、なんかスッキリしたわ〜」ゴロン

にこ「そうよね。2万円も貸した真姫が悪いのよ」

にこ「…」

にこ「(でも、私が借りた2万円が真姫の人生を左右するお金だったらどうしよう)」


ーー
ーーー

真姫パパ「ああ!これ以上病院を維持するのは無理だ!」

真姫ママ「責めてあと2万円があれば…」

真姫「にこちゃんが返してくれなかってせいで私はホームレス生活よ!どうしてくれるのよ!!」

ーーー
ーー


にこ「…」

にこ「やっぱりちゃんとママに相談して返そう」
25: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 12:24:56.52 ID:RL3C6F0S.net
にこママ「なるほどね…」

にこ「お願いママ、可愛い娘のためだと思って」

にこママ「あれほど無駄遣いするなと言ったのにねぇ」

にこ「そこをなんとか」

にこママ「わかったわ。半分は出してあげる。でも残り半分の額はお小遣いから差し引きます」

にこ「ママ…!」

にこママ「スクールアイドル頑張ってるもの。それに、こころ達のお世話も任せてるんだし」

にこ「ありがとうママ!大好き!!」ギュッ

にこママ「ふふ…」
27: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 12:47:13.14 ID:RL3C6F0S.net
にこ「はい」スッ

真姫「にこちゃんどうしたの?」

にこ「これ、前にアンタから借りた2万円よ」

にこ「助かったわ。ありがとう」

真姫「…」

真姫「あ、あー!そう言えばにこちゃんにお金貸したっけ!」

にこ「は?」

真姫「穂乃果と凛はすぐに返してくれたから覚えてたんだけど…にこちゃんにも貸してたのね」

にこ「いや…にこが一番の額借りたのよ?」

真姫「2万円くらい大したことないわよ。別に一気に返さくてもよかったのに」

にこ「…」

真姫「借りたお金なんか普通返さないわよ?ま、律儀に返してくれてよかったけど」

にこ「うがーっ!!」

真姫「にこちゃん!?」

にこ「こうなったら真姫の家のお風呂にオキシジェンデストロイヤーぶち込んでやるぅ!!」

真姫「うぇぇ!?」
28: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 12:47:32.26 ID:RL3C6F0S.net
おしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『にこ「誠意は」穂乃果「言葉より」凛「金額にゃ!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。