穂乃果「みんなでお泊り会!!!」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ9
1: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 20:46:30.18 ID:a4Xvz54L.net
夕方、屋上にて

9人「1.2.3.4.5.6.7.8!」


海未「今日はここまでです!」


穂乃果「やっと終ったぁ~」


凛「もう限界だにゃ~」


絵里「みんなお疲れさま!」

元スレ: 穂乃果「みんなでお泊り会!!!」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 20:47:31.28 ID:a4Xvz54L.net
真姫「汗べっとべとよ、もう」


希「ここんとこ暑いしな~」


ことり「この服で帰るの、やだなぁ…」


にこ「早くシャワー浴びたい…」


穂乃果「ね~………あっ!そうだ!!」


海未「どうしたのですか穂乃果?」
4: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 20:50:28.53 ID:a4Xvz54L.net
穂乃果「ふふふ…いいこと思いついた」


ことり「なぁに??」


穂乃果「あのさ、このままみんなうちへおいでよ!!学校から割と近いし、すぐシャワー入れるよ!!」


8人「え~っ!!??」
5: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 20:55:58.39 ID:a4Xvz54L.net
花陽「み、みんなでなんて、穂乃果ちゃんちに悪いよぉ…」


穂乃果「だいじょぶだいじょぶ!うちお店やってるからけっこー広い部屋もあるしね!」


絵里「でも、シャワーだけ借りに押し掛けるなんてやっぱり悪いわよ…」


穂乃果「確かにね…う~ん…あっ!」


穂乃果「ならいっそ、みんな今日泊まってきなよ!もう遅いし、明日学校休みだし!」


8人「えーっ!!??」
6: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 20:58:15.06 ID:a4Xvz54L.net
海未「ほ、穂乃果、何を言って…」


穂乃果「いいじゃん!海未ちゃんとことりちゃんは泊まったこと結構あるし、いいよね?」


ことり「わたしはいいけど…」


海未「私も構いませんが…しかし、残りのメンバーは急すぎますよ…」


穂乃果「えぇー?じゃあじゃあ、花陽ちゃんと凛ちゃんは?」
9: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 21:00:24.42 ID:a4Xvz54L.net
花陽「わ、わたしは家に連絡すれば多分大丈夫だと思うよ」


凛「かよちんが行くなら凛ももちろんオッケーにゃ!楽しそうだし♪」


穂乃果「よし!真姫ちゃんは?」


真姫「ヴエッ…私は別に…多分今日も親は帰り遅いし1日くらいどうってことないけど」
13: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 21:06:16.13 ID:a4Xvz54L.net
穂乃果「じゃOKね!にこちゃんは?」


にこ「そうね…こころに電話しておけば、多分大丈夫よ」


穂乃果「なんか悪いね~、来れなかったら無理しないでね?」


にこ「いや、まきちゃんが行くな…じゃなかった、す、すっごく楽しそうだからぜひ行くわ、そう!」


穂乃果「そっか、じゃあ希ちゃんと絵里ちゃんは?」
14: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 21:08:01.75 ID:a4Xvz54L.net
希「うちはええよ、別に家帰っても一人やし」


絵里「私は…まぁ亜里沙に聞いてみるわ」


穂乃果「よぉ~し!!じゃあ、決定!!今夜は、 μ`sでお泊まり会だ!!!! 」

凛「決定にゃ~~!!」
15: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 21:14:55.83 ID:a4Xvz54L.net
ことり「なんかあっという間に決まっちゃったね…」


海未「し、しかし…」


穂乃果「なにー、海未ちゃん?皆に私の家を知られるのが嫌なの?」


海未「そ、そういうわけではありませんが」


穂乃果「そっかー、穂乃果んち独り占めしたいのかー、もう海未ちゃんしょうがないなー♪」


海未「ちょっ、穂乃果!/// 私は皆の迷惑を考えて…」
16: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 21:18:46.50 ID:a4Xvz54L.net
ことり「海未ちゃんはもう何十回、何百回と泊まってるもんね~♪」


海未「そ、そんなに泊まっていません!///92回です!」


絵里「十分よ…ウラヤマシチカ」


真姫「そんなことより、ほんとに皆で泊まれるの?寝るところはどうするのよ?」
18: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 21:25:08.64 ID:a4Xvz54L.net
穂乃果「あ~、それは客間があるからだいじょぶ!12畳くらいだし、9枚布団敷いて丁度くらいだね!」


ことり「まくらはー?」チュン…


穂乃果「ことりちゃんはうちにお泊り用スペア枕置いてあるじゃん!」


ことり「あーっ!忘れてた、そうだった♪」


にこ (こんなときも枕は欠かせないのね…)
19: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 21:34:28.55 ID:a4Xvz54L.net
穂乃果「よーし!じゃあにこちゃんと絵里ちゃんは家に電話して~!」


絵里にこ「はーい」


花陽「凛ちゃん、穂乃果ちゃんち楽しみだねっ!」


凛「たーのしみにゃ~!凛たち和菓子いっぱい食べれるのかにゃ?」


穂乃果「もっちろん、穂むら名物ほむまんを振舞うよ~!」


凛「やったにゃー!!」


絵里「ハラショー、ほむまん美味しそうね、たっぷり頂くわ…」ジュルリ


穂乃果「どうぞどうぞ~♪」


希 (えりち…こんな無垢な穂乃果ちゃんを汚したらアカンで…)
20: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 21:40:01.95 ID:a4Xvz54L.net
穂乃果「そろそろ電話終わった?」


にこ「終わったわ、けどここあとこころも来たいって言うんだけど…」


穂乃果「いいよ!!むしろ大歓迎!楽しくなるね~」


(お泊り会は男子禁制との判断でこたろうは割愛します)
21: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 21:43:58.55 ID:a4Xvz54L.net
にこ「あれ、うちもう1人子供いたような…気のせいか」


穂乃果「絵里ちゃんは?」


絵里「亜里沙も来たい来たいってうるさいわ」(どうせ海未目当てだろ)


穂乃果「もちろんいいよー!!」


海未「ん、何か寒気が」


希「…スピリチュアルやね」
23: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 21:45:46.73 ID:a4Xvz54L.net
ことり「人数、けっこー多くなったね…」


にこ「ホントに大丈夫なの?」


穂乃果「だいじょぶだいじょぶ!気にしないでいいから!」


穂乃果「よーーし、じゃあ穂むらに向けて、しゅっぱーーつ!!!」
29: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 23:07:48.67 ID:a4Xvz54L.net
>>28
奇妙な冒険はしない


穂乃果「と~ちゃ~く!!ここが穂むらです!!」


凛「うわぁ~おいしそうなおまんじゅうがいっぱいだにゃ~!!」


花陽「いい匂い///」


亜里沙「日本って感じでかっこいいです!!」


穂乃果「でしょでしょ~!えっへん!」


海未「饅頭より、お店の片付けはいいのですか?」
30: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 23:09:50.86 ID:a4Xvz54L.net
ガラッ

雪穂「それは大丈夫ですよ~」


穂乃果「あっ、雪穂~!紹介するね、妹の雪穂です!」


雪穂「姉がいつもお世話になってます、お店のことは私がやるので皆さんはくつろいで下さいね!」


にこ「穂乃果と違ってしっかりした子ね…」


真姫「ほんと、似ても似つかないわ」


穂乃果「も~二人とも!あっ、そうだ!雪穂もせっかくだし、片付け終わったらこっち来なよ! 一緒に話そ!」


雪穂「え~いいの?悪いよ…」
31: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 23:19:14.70 ID:a4Xvz54L.net
海未「気にすることはありませんよ?」


亜里沙「私もいるし、だいじょぶだよ!」


穂乃果「そうそう、だから後でね!」


雪穂「分かった!じゃあ皆さん姉をよろしくお願いします!」


絵里「ほんと、姉が穂乃果だと妹は大変ね…」


穂乃果「むぅ~」


真姫「というか、亜里沙ちゃんはもう合流してたのね」


亜里沙「はい♪海未さんに早く会いたくて、飛んできました!」


海未(今日は快晴、穂乃果のパンツはベランダに干してあるはず…いつ回収するか…)


ことり「海未ちゃんせめて聞いてあげなよ…」
34: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 23:27:46.00 ID:a4Xvz54L.net
ここあ「あー真姫ちゃんだ!」


ことり「うわ~っっ、可愛いっ?2人も来てたんだ~」


こころ「私たちも真姫お姉ちゃんに会いたかったの~」


真姫「2人も来てたの…ってヴエッ!? 真姫お姉ちゃんって…////」


花陽「真姫ちゃんのこと知ってるの?」


ここあ「にこにーがいっつも家で話してるから、まきちゃんまきちゃんって」


こころ「この前なんてねー」


にこ「うああああああ!!!やめなさい、違うのよ、ただ部活動の報告としてね、」


真姫「い…イミワカンナイ///」
35: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 23:33:57.37 ID:a4Xvz54L.net
穂乃果「さぁさぁ、奥へどうぞ!」


ーーーーー客間にてーーーーー


穂乃果「ここが今日皆さんの泊まるお部屋で~す!!」


凛「おーーっ、結構広いにゃ!」


絵里「リビングルームくらいって感じかしら」


ガラッ
にこ「おお~~!!広いわね!」
こころ「広~い!!!」
ここあ「ホテルみたい♪」

>>12畳の和室です


真姫「そこまで驚く…?にこちゃん、普段どんな部屋で寝てるのよ」


にこ「うちはよじょうは…ってうちはいいのよ!その、わ、和室が珍しかっただけよ!」
37: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 23:47:13.77 ID:a4Xvz54L.net
時間軸としては1期終わったころで、まだにこの家をみんな知らない状態だと思ってくれ


ことり「あ~そっか、にこちゃんちはメイドさんいるくらいおっきいし、西洋風だもんね、和室とかないよね~」


凛「いいにゃ~豪邸いいにゃ~」


にこ「ま、まぁね、そ、それよりも、布団は全員分あるの?」


希「確かに9枚も普通ないやんな?」


穂乃果「私と雪穂のと、予備も合わせると4枚で、毛布が2枚あるから6人はだいじょぶ!」


絵里「妹達を含めると13人いるわよ…」


穂乃果「え…え~と……まぁ布団1つに2人か3人入ればいいじゃん!」


海未「理論上はそうですが…」
38: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 23:51:03.99 ID:a4Xvz54L.net
希「うちはかまへんで!わしわしするチャンスやしなぁ~」イヒヒ


ことり「みんなで同じお布団に入るのもあったかくていいかもね♪」


穂乃果「まぁというわけでオッケーだね!じゃあ、早速お風呂入って汗流さないとね!」


海未「本来の目的はそれでしたからね」


絵里「この人数でどう入るの?」


穂乃果「そうだね~、めんどくさいし、2、3人ずつ入っちゃおっか♪」


真姫「ヴェッ!!??」


花陽「は、恥ずかしいよぉ///」


海未 「そ、そんな…///穂乃果と一緒にお風呂なんて…///」


穂乃果「いや私と一緒とはまだ言ってないし」
39: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 23:55:20.84 ID:a4Xvz54L.net
凛「じゃあじゃあ、凛はかよちんと一緒がいいにゃ~!!」


花陽「ええっ…///」


穂乃果「決定!次、希ちゃんは?」


希「ウチはな~、う~んここはあえてにこっちや!!」


にこ「あえてって何よ…というか私はこころとここあを一緒に入れてあげるから後でいいわよ」


希「もぉ~にこっち釣れないなぁ…じゃあやっぱえりちでええわ」


絵里「何よその言い方!でも何か2人って恥ずかしいわね…//希変なことしたら承知しないわよ…//」


希「もちろんせえへんって!」(わしわしMAXやな…イヒヒ)


絵里「あ、でも亜里沙はどうするの?」


亜里沙「私は…えっと………海未さんと一緒に入りたいな…///」


海未「えっ」
40: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 00:07:02.02 ID:OKdx0gpX.net
穂乃果「いいじゃん!こんな機会めったにないし」


亜里沙「はい…お願いします、海未さん……ウルウル」


海未(うっ!これは卑怯すぎる…)


海未「…わかりました、一緒に入りましょう…」


亜里沙「はい!!」


穂乃果「んーと、じゃあことりちゃん、一緒に入ろっか!」


ことり「へっ!?う…うん//いいよ///」


海未(私も穂乃果と入りたかった私も穂乃果と入りたかった)ブツブツ


真姫「何か海未怖いわよ…」
42: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 00:11:46.23 ID:OKdx0gpX.net
穂乃果「そうだ、真姫ちゃんは?」


真姫「あぁ、私は最後に1人で入るわ、ゆっくり入りたいし」


穂乃果「そっかぁ、じゃあ決まりだね!お風呂沸かしてくるね」



ーーーーーー15分後ーーーーー


穂乃果「お風呂沸いたよ~!誰から入る?」


凛「はいはーい!一番風呂にゃ~!かよちん行くよ~」グイッ


花陽「ま、待ってよぉ!誰か助けてぇ~~!」
ビューン


穂乃果「いってらっしゃ~い!次は誰が入る?」


絵里「穂乃果入りなさいよ…汗、スゴいわよ…」


穂乃果「え?あ、確かに…えへへ、じゃあ次は私とことりちゃんで」
43: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 00:14:18.08 ID:OKdx0gpX.net
穂乃果「じゃあ、その後は…」


海未「はい!亜里沙、私たちが入りましょう!」


亜里沙「は、はい!」


海未(これで穂乃果の残り湯ゲットです)


希「その次はウチとえりちやな」


絵里「そうね」


穂乃果「オッケー、じゃああとはにこちゃん達と真姫ちゃん?」


真姫「私は最後でいいわよ」


にこ「じゃあにこ達は絵里たちの後にこ♪」


穂乃果「よし、じゃあこの順番でいきま」


ガラッ
47: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 00:46:07.59 ID:OKdx0gpX.net
凛「は~~♪いい湯だったにゃあ~」


花陽「う~、凛ちゃん早いよぉ…」


一同「はやっっっ!!!!!」



ーーーーそして…ーーーー


穂乃果「ことりちゃん、入るよ~」


ことり「うん、いいよ…//」


ガラッ


穂乃果「あ、さっき忘れてたけど、雪穂も一緒に入ることになったから!」


雪穂「失礼します…」


ことり(2人きりじゃないの!?チュンチュン)
48: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 00:53:58.36 ID:OKdx0gpX.net
穂乃果「あ~いい湯だったあ、次、海未ちゃんと亜里沙ちゃんどうぞ!」


海未「よしきたっ!」

亜里沙「はい!///」


ガラッ

海未「穂乃果の残り湯…ついに」ソーッ


亜里沙「海未さん、入りまーす///」


海未「あっっ、どうぞ」

ガラッ

海未「!?」


亜里沙「は…恥ずかしいですね 」ボンキュポン


海未「…私より胸がある…?」


亜里沙「そ、そんなに見ないで下さい…///」


海未(中学生に負けた中学生に負けた)ゴポゴポゴポ


亜里沙「海未さんっ、大丈夫ですか!?」


海未(そうだ、これ穂乃果の残り湯だった)ガブガブガブガブ
62: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 19:18:47.39 ID:OKdx0gpX.net
希「さぁ、次はうちらやね」


絵里「そうね…//」

ガラッ

希「あれ、なんかお湯が1/4くらい減ってるような…気のせいかな?」


絵里「の、のぞみぃ…私も入るわよ//」

ガラッ

希「うわっ…えりち相変わらずのパーフェクトボディやな…」


絵里「ちょっ、そんなまじまじと見ないでよ…//」


希「せや、ウチ洗ったげるで」ニヤリ


絵里「えっ?」
63: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 19:21:36.90 ID:OKdx0gpX.net
希「おりゃ~~!」ワシワシ


絵里「ちょっ、希っ、あっ、ダメっ///」

ワシワシモミモミ

絵里「嫌…もうイヤーーーーー/////」


~~~~~~~~~~~~~~~~~


希「ふう、満足満足っ!」


絵里「…ハラショー」グッタリ


にこ「なんか断末魔が聞こえてたけど、大丈夫なの…?」


にこ「さぁ、にこたちも入るにこ~♪」
64: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 19:23:59.75 ID:OKdx0gpX.net
こころ「ん、にこにー、トイレ~」


ここあ「ここあも…」


にこ「えっ!?もう…しときなさいよ…穂乃果、トイレどこ?」


穂乃果「部屋出て、左にいった突き当たりだよ!」


にこ「ありがとう!ほら、行くわよ」


こころ&ここあ「はーい!」トトトッ



真姫「さて、そろそろ私の番かしら……今誰も入ってないみたいね?」キョロキョロ


真姫「にこちゃん達もいないし、もう上がったみたいね…よし、入っちゃお」ヌギヌギ

チャポン…
66: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 19:29:26.87 ID:OKdx0gpX.net
穂乃果「まきちゃーん、今にこちゃん達トイレ終わったら入るから、準備よろしくね~って、あれ??」


海未「真姫なら先ほど風呂の方へ向かいましたよ?」


穂乃果「え?今にこちゃん達入るんだけど…」


ことり「あちゃ~、鉢合わせちゃうね…まずいよこれ…」ワクワク


絵里「とかいって楽しそうじゃないの、ことり…」


希「これは…面白いことになるなぁ…」ニヤリ



~~~~~~~~~~~~~~~~
71: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 20:22:08.08 ID:OKdx0gpX.net
にこ「これでやっと入れるわ…さあ2人とも入るわよ」ヌギヌギ


こころ&ここあ「うん!」ヌギヌギ


にこ「いざ、入浴!!」


ガラガラ


真姫「ヴェッッッ!!??」


にこ「ええええっ!?真姫!?」


真姫「ちょちょちょっと///なんでにこちゃん達が!?///」


にこ「そっちこそ!!」(って丸見えじゃない!///)


真姫「早くいったん出てよ!///」


こころ「わ~真姫お姉ちゃんだ~♪」

ここあ「わ~い♪」

ザブン

にこ「ちょ、2人とも!!」
72: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 20:23:59.03 ID:OKdx0gpX.net
真姫「な、なによ!?」


こころ「真姫お姉ちゃんと一緒に入る~」


ここあ「にこちゃんもほら~!」


にこ「ちょっど、どうすんのよ…///」アタフタ


真姫「….///」プシュー
77: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 20:45:37.39 ID:OKdx0gpX.net
ガラッ

ここあこころ「わーーーい!」トトトッ


ことり「あーっ、ちびっ子ちゃんたち♪可愛い///」



真姫「はぁ…イミワカンナイ///」


にこ「つ、疲れたわ…」


穂乃果「あ、真姫ちゃんとにこちゃんたち、お帰り!」


希「お楽しみでしたね~」ニヤニヤ


真姫「ヴェッ…別に!むしろ最悪だったわ!///ゆっくりできなかったし!」


にこ「ほんとよ!なんで真姫なんかと一緒に…///」


こころ「にこにー真っ赤だー」


ここあ「真姫お姉ちゃんも真っ赤!」


にこまき「うるさいっ!!///」
78: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 20:47:12.02 ID:OKdx0gpX.net
穂乃果「仲良しさん2人はおいといて、みんな、ご飯にしよう!」


ことり「というかもう支度始めてるよ♪」


穂乃果「そう、私と雪穂とことりちゃんでもう作り始めてるんだ!あと何人か手伝ってくれる?」


にこ「ふんっ!料理といったらニコニーでしょ!私に任せなさい」


花陽「はい!私もご飯炊きます!あとおにぎりも♪ 」


穂乃果「おー2人ともありがとう!他にはー?」
80: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 20:50:36.05 ID:OKdx0gpX.net
絵里「私も穂乃果を手伝うチカ!」ヅイッ


穂乃果「おーっ、ありがとう!」


海未(よし、チャンスです…)? 「私もっ

亜里沙「海未さん!お料理待ってる間、こっちでじっくりお話ししましょう!!」グイグイ


海未「ぐえっ!あ、亜里沙…また」


亜里沙「お願いしますっ…海未さんとお話ししたいんです…」ウルウル


海未(風呂上がりの亜里沙の艶かしさもまた…これは…断れない)


海未「はい、もちろん…いいですよ…」ガクッ???????


穂乃果「よし、じゃあ穂乃果と雪穂とことりちゃんと絵里ちゃんとにこちゃんと花陽ちゃんが料理チームね!」


絵里「残りの奴らは客間で待っとけチカ」


海未「くっ…」


穂乃果「じゃあ台所にいってきまーす!」
81: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 20:58:21.06 ID:OKdx0gpX.net
海未「おのれ絵里、図りましたね…料理チーム…うらやましい…」


~~~~~~~~~~~~~~~~~

料理チーム


穂乃果「今のところ、穂乃果と雪穂がメインのおかずを作ってて、ことりちゃんは…今何作ってるんだっけ?」


ことり「お味噌汁だよ~♪これから具材をいれまーす!」


にこ「ん…具?ねぇ、あなた何をこれから入れるの?」


ことり「えーっとね…お味噌はもちろんだしー、あと大根と人参、じゃがいもと…」


にこ「うんうん、美味しそうね、あとは?」
84: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 21:04:06.03 ID:OKdx0gpX.net
ことり「あと、長ネギと、お出汁かなあ」


にこ「良かった、またチーズケーキとか言わないか心配したわ…」


ことり「だからー、あれは好きなものって言われて間違えたのー!」


にこ「そうよね…ん、それダシ?その色…なんかおかしくない?」


ことり「うん、さっき取ったダシだよ!」


にこ「何でとったの?」


ことり「昆布とかつおとチョコケーキから取」


にこ「ぬゎんでそうなるのよっ!!!!」



~~~~~~~~~~~~~~~~
85: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 21:09:47.44 ID:OKdx0gpX.net
花陽「んしょ、んしょ、」


絵里「あ、あの花陽、私もお料理の方へ…」


花陽「いや、絵里ちゃんは一緒におにぎりを作ってください!!」


絵里「だって…この仕事、ホントに必要なの?」


花陽「はい!絵里ちゃんはそうやってご飯を扇いでいてください!お米の温度が大事なんです!」


絵里「細かすぎるわよ…せっかくの夢の穂乃果との共同作業が…ハルルルルァショー!!!!」


花陽「あっ、ほらそこ扇いで、13粒温度が上がってます」


~~~~~~~~~~~~~~~~~
87: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 21:17:58.38 ID:OKdx0gpX.net
一方のご飯待ちチーム


亜里沙「海未さん!私特にスノハレの2番の歌詞が…」


海未「あぁ、あれは特に苦労して書きましたね」


亜里沙「そうなんですか!あとあと、夏色のpvの海未さんがすごく…」


海未(結局会話を楽しんでしまってます…亜里沙も可愛いですし)


亜里沙「…なのでやっぱり海未さんが一番可愛いって思うんです!」


海未「可愛いだなんて…ありがとうございます、あまり言われませんし」


亜里沙「可愛いですよ!だからもっと可愛さをアピールをした方がいいと思うんです!」


海未「…と、言うと?」
88: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 21:22:02.90 ID:OKdx0gpX.net
亜里沙「例えば、そうだ、にこさんみたいなキャッチフレーズとか!」


海未「えっ!?そ、それは私には…あれはにこだからできるんですよ!」
(まさかラブアロもう撃てますなんて言えない)


亜里沙「いやいや、そんなことないです、むしろにこにこにーとか寒いしキモイシ」


海未「え??」


亜里沙「いや、何でもないです、とにかく何かフレーズないですかね!?」
90: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 21:28:50.39 ID:OKdx0gpX.net
海未「いや…それは…なくもないですが…」


亜里沙「えっ!?そうなんですか!じゃあぜひ亜里沙に見せて下さい!」


海未「い、いやダメです!絶対に笑われるし、恥ずかしすぎます///」


亜里沙「笑ったりしません!むしろ興奮します!やって下さい…お願いします…」ギュッ


海未(なっ…パジャマの隙間から谷間が…ロシアの美白肌がコンニチワしてる…///)


海未「わ、分かりました…」


海未(穂乃果、ごめんなさい、初めてを亜里沙に捧げます…)


亜里沙「お願いしますっ!」ワクワク


海未「いきます…」




~~~~~~~~~~~~~~~~~
91: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 21:35:27.88 ID:OKdx0gpX.net
真姫「はぁ…やっとくつろげるわ」


ここあ「真姫お姉ちゃん!お話ししよ!」


こころ「しよ!」


真姫「ちょっと休ませてよ」


こころ「こころねー、あの歌好きだよ!」


ここあ「あーあれね、いつも歌ってるもんね!」


真姫「ん?あの歌ってどの歌よ?」


こころ「あいしてる、ばんざーいってやつ!」


ここあ「あれ真姫お姉ちゃんのピアノかっこいいよね~!」


真姫「ま、まぁ私だもの、当然よ!//あれは名曲よね」
92: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 21:37:19.34 ID:OKdx0gpX.net
こころ「一緒に歌お!」


真姫「ヴエッ!?今歌うの?」


ここあ「うん、歌お!」


真姫「ここではちょっと…」


こころ「いくよ、せーのっ」


真姫「ちょ、ちょっと待ってっ」


~~~~~~~~~~~~~~~~~
93: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 21:44:40.92 ID:OKdx0gpX.net
希「はぁ…エリちは料理作ってるし…」


凛「はぁ、かよちん料理作ってるし」


希凛「ひま~~!!!」


希「お、凛ちゃんやん…暇だしワシワシしよか…ってするモノがないやん」


凛「失礼にゃ!つまめるくらいはあるにゃ!」


希「うーん…そうや!なんかして遊ぼう、お互い暇やし」


凛「いいにゃ!何して遊ぶー?」


希「ふふ…ただ遊ぶんやない…みんなを驚かしてやるんや!」


凛「おおっ!なんか面白そう!!どうやってやるにゃー?」


希「そーれーはー、…よし、あの花陽ちゃんの作ってるおにぎりを使って」


凛「にゃ?おにぎりで?」


希「そう!名づけて…ロシアンおにぎり大作戦や!!!」
95: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 22:40:15.94 ID:OKdx0gpX.net
凛「おーっ!!絵里ちゃんも作ってるから確かにロシアのおにぎりにゃ! 」


希「そうそう、ってそうロシアンやない!ロシアンルーレットのロシアンや!」


凛「あーそっちね~!で、どうするんだにゃ?」


希「そうやね…からしをおにぎりに入れるんや!」


凛「からし!?辛そうにゃ…でも、どこにからしがあるにゃ?」


希「そりゃ、もちろん…ね♪」


凛「…えっ、凛が取ってくるの~!?」
96: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 22:46:16.93 ID:OKdx0gpX.net
凛「台所の前まできたにゃ、えーっと調味料の棚は…あれだにゃ!よーし…」


ソロソロソロ…

凛(いけるにゃ!)


にこ「ん?凛じゃない、何してんの?」クルッ


凛「にゃっ!?い、いやその…いいにおいがしたからつい…」


にこ「どんだけ食い意地張ってんのよ…しょうがないわね、なんか味見する?」


凛「うん!お願い!」


にこ「えーっとどれがいいかな…」クルッ


凛(背を向けた、今しかない!)スッ


にこ「よし!この煮物食べてみてー」
97: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 22:50:34.74 ID:OKdx0gpX.net
バッ

凛「にゃ!わ、分かったにゃ!」


にこ「はい、あーん」


凛「あーん」(よし、からしはポッケに入ったにゃ)


にこ「どう?おいしい?」


凛「…うわ、めちゃくちゃおいしい!!にこちゃんうますぎるよ!」


にこ「でぇしょー?もっと食べてもいいわよ!」


凛「うん、食べる!!」


10分後


凛「ただいまにゃ~♪」


希「遅いわっ!どんだけ苦戦したの?」
98: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 22:59:47.92 ID:OKdx0gpX.net
凛「いや、すぐ取れたんだけど、料理が美味しくて…」


希「まあええよ、次はあそこのおにぎりが入った桶を狙うんや」


凛「流石にからし入れるのはバレそうにゃ~…」


希「いや、今花陽ちゃんは最高級の海苔を買いに行ってて居ない、だからご飯を扇いでるエリちを越えればいい」


絵里「パタパタパタ…パタパタパタ…」ポケーッ


凛「なんか絵里ちゃんかわいそうにゃ…」


希「あのポケーチカはうちが引きつける、その隙に凛ちゃんはからしアタックや!」


凛「よーーし!やってやるにゃ!!」
99: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 23:05:53.56 ID:OKdx0gpX.net
希「えーりち!」


絵里「ん…希?」


希「エリち、さっきな、穂乃果ちゃんが宿題忘れてたって言ってね」


絵里「うんうん」


希「カバン探してて、間違えてエリちのカバン持ってってしもたんよ」


絵里「えっ!!?」


希「取りに行かないとまずいんやない?中身見られそうやし」


絵里(あの中には穂乃果への愛を綴った恋文ノートが入ってる…)


絵里「ハラショオオオオ !!!!!!!」ダダダ


希「凛ちゃん!今や!」
100: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 23:11:55.96 ID:OKdx0gpX.net
凛「任せろにゃ!」

タタタッ

オニギリパカッ
カラシドバッ

タタタッッ

凛「任務完了です、希隊長!」


希「よーし、ご苦労であった!これで完璧やね」


凛「2つのおにぎりに入れてきたにゃ!」


希「13人居るから2/13やね…中々面白い確率やん、不幸な2人は誰なのか…」


凛「かよちんのおにぎりは絶品だから楽しみだにゃ~」ワクワク




~~~~~~~~~~~~~~~~~
105: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 23:21:01.02 ID:OKdx0gpX.net
おっいるか、ありがとうもうしばらく書いてくわ


穂乃果「これでおしまいっと、はい、完成~~!!!」


ことり「わ~、結構豪華に仕上がったね♪」


にこ「まぁにこにーにみんな感謝し

穂乃果「穂むらの和菓子もあるしね!かなりのごちそうになるね~」


雪穂「じゃ、皆さんのとこに運ぼっか、お姉ちゃん」


穂乃果「うん!」


にこ「…」
107: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 23:32:06.43 ID:OKdx0gpX.net
客間

穂乃果「さぁ、料理持ってきたよー」ガラッ


海未「みんなのハート、撃ち抜くぞー♪ラブアローシュート!!!」

亜里沙「キャーーーーーー///いいですよそのフレーズ///」


穂乃果「う…み…ちゃん?ノリノリだねっ…」


海未「えっ、ほ、の、か!!?い、いやこれは違うんです違うんです」


穂乃果「それ可愛いしいいと思うよ!今度のライブで使おうよ♪」


海未「いやぁ…穂乃果に見られた…///」


亜里沙「ハラショ…/////」
108: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 23:38:06.81 ID:OKdx0gpX.net
穂乃果「なんか今日みんな面白いね!絵里ちゃんもさっき急に宿題がどうとかって青い顔して飛び込んできたし!」


絵里「あれは気にしないで、勘違いだったみたいだし!見れてないならいいし…///」


希「なんかすまんなぁエリち…」


~~~~~~~~~~~~~~~~~


にこ「さあて、にこにースペシャルディナーができたわよ~!」ガラッ


真姫ここあこころ「愛してる、ばんざーい♪♪♪ここで~よかった~」


にこ「って何してんのあんたたち!!」


真姫「ヴエッ!?にこちゃん!?」


ここあこころ「にこにー!」


にこ「どんだけ仲良くなってんのよあんたたち…」


真姫「歌おうって言うからちょっと付き合っただけよ…///」
109: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 23:42:59.60 ID:OKdx0gpX.net
穂乃果「よーし、みんな集まって~!いよいよ晩御飯の時間でーーす!」

12人「はーい!!!」


~~~~~~~~~~~~~~~~~
119: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 20:48:24.37 ID:vgniNv4J.net
穂乃果「どう?穂乃果たちの特製ディナーは!」


凛「うっわー!美味しそうにゃ~!」


亜里沙「日本の郷土料理ですね…」

絵里「ハラショー…」


真姫「うちのディナーにも引けをとらないわね」


海未「本当に穂乃果がつくったのですか?」


穂乃果「も~、海未ちゃんひどいよ、頑張ったんだよ!」


にこ「まぁことりと雪穂と私でほんとんど作ったけどね~」


穂乃果「とにかく食べようよ、ほらみんな、両手を合わせて!」



13人「いただきます!!!」
121: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 20:56:26.63 ID:vgniNv4J.net
パクパクパクパク




ことり「みんな料理に夢中で静かだね…」


穂乃果「いやぁおいしいからねぇ、つい…」


凛「箸が止まらないにゃ~!」


希「みんなで食べるご飯は美味いなぁ♪」


絵里「13人で食事なんて、修学旅行以来よ…」


穂乃果「みんな、穂むらの和菓子もデザートに用意したからね~!」


亜里沙「うわぁ綺麗なお菓子…初めて見ました…ハラショー」


海未「亜里沙、まずご飯を食べてからですよ」フフフ


亜里沙「はいっ!つい見とれちゃいました…」


にこ「って海未にも見とれてるじゃない…」
122: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 21:00:30.29 ID:vgniNv4J.net
>>120
ありがとう!


花陽「みなさんっ、デザートの前に、花陽特製おにぎりも1人1つずつあるのでどうぞ~!」


穂乃果「おおお、花陽ちゃんのおにぎりは世界一だからね!!楽しみ~」


雪穂「花陽さん、私達が料理してる間ずっとおにぎり作ってましたもんね」


花陽「うん、気合いいれたよ~♪」


絵里「私はずっとお米扇いでたけどね…」


希「いよいよやな…凛ちゃん」ヒソヒソ


凛「ついにロシアンおにぎりが始まるにゃ…」ヒソヒソ
123: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 21:08:59.34 ID:vgniNv4J.net
穂乃果「よーし全員分回ったね!」


凛「希ちゃん、これって私たちも食べなきゃダメだよね…」


希「せやな、でも確率は2/13、まぁ当たらないやろ!」


凛「そうかにゃ~、怖いにゃー」ハラハラ


穂乃果「希ちゃんたち、どうしたの??」


希「いや、何でもない!おにぎりおいしそうやな~ってね!」


花陽「うふふ、もうみんな食べていいですよ!」


ワ-イ

パクパク

にこ「う~ん、おいしいわね!!」

こころここあ「おいしい!!」

亜里沙「Japaneseおにぎり、絶品です!」


絵里「おいしいっ!!」


ことり「わ~っ、私のたらこが入ってる、おいしい♪」


穂乃果「穂乃果のは鮭だ!」

雪穂「私も鮭!」


真姫「私は昆布ね、悪くないわ」


花陽「中々いい出来です、おいしい!」
126: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 21:17:29.49 ID:vgniNv4J.net
凛「あれ、みんな普通な顔してる…凛のもおいしいにゃ」


希「そ…そうやね…」モグモグ


凛「あれ~?誰がからし入りなのかにゃ~?」


にこ「どうしたのよ凛?」


凛「いや~実はにゃ~、」フフフ

「この中に2つ、からし入れのおにぎりがあるんだにゃ!!!」


「えええっ!!??」
127: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 21:35:41.54 ID:vgniNv4J.net
穂乃果「それほんと!?」


凛「ほんとにゃ、たーーっぷり入れたから食べたらヤバイにゃ!」


にこ「で、でもみんなおいしいって…ねぇ?」


花陽「そうだね、みんな食べたよね?」


穂乃果「あれ…?ちょっと待って…」


ことり「海未ちゃん…下向いてるけど…どうしたの?まさか…」


海未「ゲホッ……うっ、うっ…」シクシク


絵里「にこ…もはや号泣じゃない、どんだけ辛いのよ…」


海未「ガハッゴホッ…おのれ…凛」


凛「う、海未ちゃんだったんだ…」(これはまずいことになったにゃ…)


海未「凛…覚悟はできているのですね…」ゴゴゴゴ


凛「ちょ、ちょっと待ってにゃ!おにぎりは2つだよ、あと1人は誰なの?」


穂乃果「確かに…」


絵里「そうね…ん?希、やけにおとなしいけど、どうかした?」


希「いや…なんでもないで…」


絵里「あなた…無理してるわね…顔見れば分かるわよ」


希「そ…んなこと…ゲホッゴホッ」
130: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 21:40:45.56 ID:vgniNv4J.net
凛「希ちゃん、自分で言っといて、自滅だにゃ…」


海未「ん?自滅?それはどういうことですか、凛」ギロリ


凛「ひっ!いや、この計画をしたのは希ちゃんなんだにゃ」


海未「ほほう…なるほど…希ですか」


希「ちょっ、待って…うちも今苦しんでるところやし…な?」


海未「問答無用です…凛!希!」

のぞりん「はいっっ!」


海未「…リン2人とも、次に目覚めるのは、いつになるでしょうねぇ…」ゴゴゴ


のぞりん「ひいっっっっ!!」


ギャァァァァァ…
132: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 21:46:00.63 ID:vgniNv4J.net
穂乃果「さぁみんな、和菓子食べて食べて~」

「はーーい」



こうして晩御飯は波乱の末幕を閉じた…
138: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 22:21:59.20 ID:vgniNv4J.net
穂乃果「ご飯も無事終わって、みんなお腹いっぱいだね~!」


真姫「無事じゃない人もいるみたいだけど」


のぞりん「…」グッタリ


花陽「ご飯美味しかったなぁ」


ことり「ね♪」


絵里「和菓子も最高だったわ!」


穂乃果「まあみんな一段落したところで、せっかく全員いるんだし何かしよーよ!」


海未「…と、言いますと?」
139: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 22:29:09.53 ID:vgniNv4J.net
穂乃果「うーん、何しようかな…」


海未「って考えてないんですか…もういい時間だし寝ませんか?」


にこ「まだ9時よ!何言ってんのよ!やることがあるでしょ!」


海未「私はもうお腹いっぱいで眠いのです…」


にこ「そうなの?どんだけ食べたのよ」


海未「いや、ご飯の前に水…というかお湯を少々飲んだので///」


にこ「?」


海未「ま、まぁそれはいいです!だから何をするんですか?」
140: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 22:31:50.31 ID:vgniNv4J.net
にこ「私は考えてあるわ!ちゃんと」


海未「なんでしょう…あ、寝る前のストレッチですか?健康のために欠かせませんね」


にこ「ちっがうわよ!!今からやるのは…そう」

「ゲーム大会よ!!」


~~~~~~~~~~~~~~~~~
141: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 22:40:41.40 ID:vgniNv4J.net
にこ「さぁ、というわけで始まりました、?’s9人対抗ゲーム大会!!」


希「雪穂ちゃんと亜里沙ちゃんは部屋でおしゃべり中、ここあこころペアはもう寝てしまったからね」


絵里「進行は私たち3年組でおおくりします!」


穂乃果「はーい!」ワクワク


ことり「…てゆうか希ちゃんもう回復したんだね…」


にこ「この大会は3回戦行われ、優勝者には…」


希「このあと自分のお布団の場所を自由に選ぶ権利が与えらます!!」
143: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 22:46:12.37 ID:vgniNv4J.net
海未「質問です!それは○○の隣で寝る、という指定をすることもできますか?」


絵里「できるわよ!」


海未(これは穂乃果の隣で寝るチャンス…死ぬ気で勝たねば)カッ


真姫「海未、すごいやる気ね…」


にこ「第一回戦の種目は…」


「フルーツバスケット」


希「なんでもバスケットとも呼ばれとるよ、ルールとしては、鬼1人が~な
人、と言ったらそれに該当する人が立ち上がって他の空いてる席へ移動する、というものやね」


絵里「詳しくはwikipediaで見てほしいチカ!」


にこ「今回は、最終的に鬼の回数が多かった4人が負け、というルールよ」
145: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 22:49:52.62 ID:vgniNv4J.net
穂乃果「~な人っていうのは、どんな内容でもいいの?」


希「ええで!」


絵里「ただ誰かを名指ししたり明らかに限定するのはミトメラレナイワァ!!」


凛「ちょっとでも当てはまってたら立たなきゃダメかにゃ?」


にこ「そうよ!正直に立ちなさいね!」


絵里「嘘はミトメラレナイワァ!!!」


真姫「エリー、それ言いたいだけでしょ」
146: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 22:54:40.47 ID:vgniNv4J.net
希「椅子の代わりに座布団8枚敷いて、さあ!始めるで!最初の鬼はうちがやるで!」


6人「オーーー!!!」


絵里「もちろんこの最初の鬼はカウントはされないチカ!」



~~~~~~~~~~~~~~~~~

希「さぁて、何にしようかなぁ…」ニヤニヤ


凛「なんか希ちゃんいきなり怖いのが来そうにゃ」


花陽「恥ずかしいのはやだなぁ…」


希「ふふふ…ウチは甘くないで…よし、」
148: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 23:06:47.13 ID:vgniNv4J.net
希「今、ピンクのパンツ履いてるひとっ!!!」


「!?」

穂乃果「そ、そんなの言えないよ!」


ことり「恥ずかしいよ!」


希「ダメや、ルールに従って履いてる人は正直に立つんや!」


花陽「…ううっ」ダッ

ことり「…///」ダッ

真姫「しょ、しょうがないわ」ダッ


希「よっしゃ!」ドスン

~~~~~~~~~~~~~~~~~

結果

一回目
鬼 真姫
150: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 23:12:18.58 ID:vgniNv4J.net
にこ「プププッ…真姫ちゃんって~、ピンクなんて履くんだ、意外とかわいい♪」


真姫「う、うるっさいわね!見てなさいよ…えっと」


真姫「おうちに暖炉がない人っ!」


にこ「ええっ!?」(あるわけない…でも設定上豪邸ってことになってるし)


凛「こんなの立たないのにこちゃんだけにゃ~」


にこ「くっ…やはり正直に…」


~~~~~~~~~~~~~~~~~

結果
2回目
鬼 にこ
151: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 23:20:04.69 ID:vgniNv4J.net
絵里「結局全員立ったわね…」


ことり「あれ?にこちゃんも立ったんだ…」


にこ「だっ、暖炉はないのよ、ここらへんそんな寒くもないし!」


穂乃果「あ~確かに!なるほど~」


にこ(ハラハラしたわ全く、よし、ここは皆立たせてやるわ…)


にこ「にこにーを、可愛い!って思う人♪」


シーーーーーン…


凛「誰も立たないにゃ」


にこ「ってぬゎんでよ!!おかしいでしょ!!」


希「にこっち、誰も立たなかったときは鬼もう一度加算やで」


にこ「へっ!?聞いてないわよ!ちょっ」


~~~~~~~~~~~~~~~~~
3回目
鬼 にこ
153: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 23:28:40.41 ID:vgniNv4J.net
にこ「最悪よ…もう私鬼2回って、これ勝てないじゃない絶対!」


花陽「まだあきらめるには早いよ!」


海未「そうです、早く次のお題を」


にこ「ふんっ!」


にこ「朝ご飯がパンの人っ!」


真姫「オーソドックスに逃げたわね…」


にこ「い、いいのよっ!」



~~~~~~~~~~~~~~~~~

結果
4回目
鬼 希
154: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 23:34:31.53 ID:vgniNv4J.net
穂乃果「希ちゃんパン食なんだ…」


希「どっちも食べるで、今日はカードがパンって言うたんや」


凛(朝食前からカード占いするなんて大変だにゃ~)


希「よーし、行くで!」(ここはエリち狙いで)


希「お化け屋敷に怖くて入れない人!!」


絵里「ええっ!!?」


にこ「うそ~そんな人いるの~?この年齢で?」


穂乃果「穂乃果駄目だぁ」スクッ

花陽「私もむりだよぉ…」スクッ

絵里「しかたないわ…」スクッ



~~~~~~~~~~~~~~~~~
結果
5回目 絵里
155: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 23:43:46.04 ID:vgniNv4J.net
希「狙い通りっ!」


絵里「のぞみぃ~、図ったわね…」


ことり「絵里ちゃん可愛い♪」


絵里「悔しい~!よーし、行くわよ」


絵里「寝るときにパンツ履かない人!」

「!?」

希「うわぁ、エリち大胆!」


ことり「そ、そんな人いるのぉ?」


凛「あ、凛にゃ」スクッ

穂乃果「あ、穂乃果だ」スクッ


「!?」

~~~~~~~~~~~~~~~~~
結果
6回目
鬼 凛
157: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 23:46:33.76 ID:vgniNv4J.net
凛「いやぁ、暑いから寝るときは履かないにゃ~」


穂乃果「私もめんどくさいから履かないこと多いな…えへへ」


海未「ぶほぉ!!!」ドバーッ


ことり「海未ちゃん、鼻血!!大丈夫?」


花陽「り、凛ちゃん…///」


真姫「花陽顔赤いわよ?」
160: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 23:52:16.94 ID:vgniNv4J.net
凛「あ、凛が鬼にゃ!じゃあねぇ、えーっと、」


凛「アルバイトしたことある人!」


真姫「これはいないでしょ…」


穂乃果「うん…高校生だし、私たちアイドルだし…」


絵里「いや…あなたたち忘れてない?」


希「そう、秋葉原の大スター、ミナリンスキーさんを!!」


6人「あっっ!!」


ことり「え、えーっと…えへへ///」チュン



~~~~~~~~~~~~~~~~~
結果
7回目
鬼 ことり
161: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/10(日) 23:56:59.33 ID:vgniNv4J.net
ことり「ことりはねぇ、そうだなぁ…じゃあ、」


ことり「バストが80以上の人!」


絵里「こ、これは…」スクッ

希「うちとエリちの一騎討ちの予感?」スクッ



花陽「わっ、私もですっ///」



~~~~~~~~~~~~~~~~~
結果
8回目
鬼 絵里
162: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 00:02:35.00 ID:vgniNv4J.net
絵里「なんか私さっきから競り合いに弱い気がするチカ」


絵里「よし、全員立たせてやるチカ」


絵里「身長が155以上の人!!」


7人「わ~~~」ガタガタッ


にこ「…って私だけ立てないじゃない!!!」





~~~~~~~~~~~~~~~~~
結果
9回目
鬼 花陽
163: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 00:07:20.43 ID:n76Cyk28.net
花陽「ううっ、どうしようかな」


凛「頑張ってかよちん!とにかく思いつくのを言えばいいにゃ!」


花陽「う~ん…」


真姫「いつも思うこととか、当たり前のことでもいいのよ?」


花陽「いつも思う…当たり前…そっか!」


花陽「語尾に にゃ って付く人!!」


「……」


凛「そんなの凛しかいないにゃ!!!」ガタッッ

~~~~~~~~~~~~~~~~
結果
10回目
鬼 凛
164: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 00:12:45.74 ID:n76Cyk28.net
花陽「ごめんなさい!考え込んだらこれがパッと思いついちゃって…いつも凛ちゃんと一緒にいるから…」


希「誰かを特定するようなのはホンマはアカンけど…」

絵里「今回は無意識だったからまぁオーケー!」


凛「ひどいにゃ~!!」ウエーン


花陽「ごめんね、凛ちゃんっ」ウワーン


にこ「これで10回目ね、全12回を予定してたから、あと2回よ!」


絵里「あと少しで勝敗が決まるわ…」
176: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 20:34:48.64 ID:n76Cyk28.net
凛「う~ん、どうしようかな~」


真姫「言いたいこと言えばいいのよ」


凛「じゃ、じゃあこの際だからみんなに聞きたかったこと聞いても…いい?」


穂乃果「えー?なになにー?」


凛「みんな正直に答えてね、その…//凛が…//」


凛「スカート履いててもおかしくないって思う人!///」



海未「こ、これは…」


真姫「馬鹿ね…そんなこと思う人、いるわけないじゃない」


花陽「ふふふ…凛ちゃん可愛い!」


全員起立



絵里「ここにきてまさかの感動的展開チカ」ウルウル(´;ω;`)

~~~~~~~~~~~~~~~~~
結果
11回目
鬼 希
178: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 20:43:58.25 ID:n76Cyk28.net
希「次はウチの番やな…グスッ」


にこ「希なに泣いてんのよ…グスッ」


穂乃果「フフッ…3年生組って意外と涙もろいんだね」


希「もうっ…穂乃果ちゃん、からかって!覚悟しいや!」


穂乃果「え、なに?」


希「ふふ…いくで、」


希「海未ちゃんとことりちゃんが居なきゃ、生きていけないって人!」


海未ことり「え!?」


穂乃果「うー……そんなのずるいよ、穂乃果立つに決まってるじゃん!」スクッ


ことり「ホノカチェン…//」

海未「穂乃果…////」ハアハア//



~~~~~~~~~~~~~~~~~
結果
12回目(最終回)
鬼 穂乃果
179: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 20:48:58.71 ID:n76Cyk28.net
にこ「さぁ、これで一回戦はおしまいよ!」


絵里「なんか最後の方ルール無視に近いのが続いたけど、まぁいいわ!」


希「気になる集計結果は~~~?」


鬼になった回数

穂乃果 1
海未 0
ことり 1
真姫 1
凛 2
花陽 1
にこ 2
希 2
絵里 2
!--nextpage-->
181: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 20:56:40.38 ID:n76Cyk28.net
にこ「って、3年生弱すぎでしょ!!!」


絵里「進行役で仕切ってたのに」


希「全滅やね…」


凛「凛も2回だにゃ~…」


絵里「つまり、一回戦敗退は2回で同率で私とにこと希と凛ね」


穂乃果「ていうか、海未ちゃん鬼回数0じゃん!」


真姫「なんか鬼気迫るものがあったわよね…」


ことり「うん…海未ちゃんの移動速度異常だったよ…」


海未「そ、そうですか?まぁ日々の鍛錬のおかげですね」フフフ(穂乃果の隣で寝るため死ぬ気でやりましたからね…)


にこ「というわけで4人脱落で、残り5人で二回戦を行うわよ!!!」



~~~~~~~~~~~~~~~~~

にこ「二回戦の種目は…」

「グルメリポートバトル!!!」
182: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 21:02:26.85 ID:n76Cyk28.net
凛「おおーっ!なんか面白そうにゃ~!」


穂乃果「この勝負は、穂むら全面協力のもと行いまーす!」


絵里「今から5人には、穂むらの和菓子を食べてグルメリポートしてもらいます!!」


5人「ええー!?」


にこ「審査ポイントは、美味しそうに、楽しそうに、そして何より可愛くよ!!」


絵里「審査員は敗退者の4人、そして特別審査員の亜里沙を含めた5人が5点満点で審査するわ!!」


亜里沙「よろしくお願いします!」(海未さんの可愛いリポートを見るため飛んできました!)
183: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 21:06:45.59 ID:n76Cyk28.net
花陽「なんややるの恥ずかしいよ…」


真姫「ま、まぁこんなの出来て当然だわ!」


穂乃果「なんかワクワクするよね!」


ことり「よく分からないけど頑張るチュン!」


海未「絶対に…勝つ!」カッ


絵里「ちなみにそれぞれ違う和菓子でやるチカ!」


にこ「最初は…真姫よ!」


真姫「ヴェッ!?」
185: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 21:24:19.78 ID:n76Cyk28.net
一人目 真姫
和菓子: きんつば

希「よーい、スタート!!!」


真姫「いただきます」パクッ

真姫「うん…美味しいわね!なんていうのかしら…餡と生地のバランスが絶妙ね」

真姫「きんつばは、四角く切った餡を小麦粉につけたもので、小麦粉の焼き具合が重要なのよ!」


凛「さすが花陽ちゃん、よく知ってるにゃ~!」


絵里「中々やるわね」


にこ「2人とも甘いわ…真姫!そんなことより、味はどうなのよ?」


真姫「…え?味?」


にこ「そうよ!知識はいいから味をもっとリポートしなさい!」


真姫「えっ、えっと…そうね、餡が甘くて、生地が柔らかくて美味しいわ!」


希「それまんまやんか!もっと他には?」


真姫「えっ?その…なんていうのかしら…うう…とにかく美味しいのよっ!!!///」


亜里沙「あ~はい分かりました、もういいです」


ことり「亜里沙ちゃん別人みたい…」
189: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 21:35:53.96 ID:n76Cyk28.net
>>184
あ、ミスったわ!おかしくないに決まってるってことで

~~~~~~~~~~~~~~~~~

審査結果

ババン!!

絵里 3点 「そこそこね」

にこ 5点 「まだまだね」(可愛かった…)

希 2点 「カードが)ry」

凛 4点 「真姫ちゃん可愛いにゃー」

亜里沙 1点 「この程度ですか」

計 15点


真姫「ま、まぁまぁかしら!」


花陽「真姫ちゃんおつかれさま!」


絵里「みんなもっと行けるわよ!!」


希「どんどん行くでっ、次は穂乃果ちゃん!」


穂乃果「うわぁ!私か!」
193: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 22:30:59.83 ID:n76Cyk28.net
>>191
ほんとだww

二人目 穂乃果
和菓子: 千歳飴

穂乃果「穂乃果は一応穂むらの跡継ぎ候補だからね~!流石に大丈夫!」


穂乃果「いただきまーーす!」パクッ


穂乃果「んんん~!お~いしい!甘~い」ペロペロ


海未(穂乃果が千歳飴を何度も何度も舐めている…絶景です…///)ハアハアハア


にこ「リポートしなさいよ!」


穂乃果「う~ん、千歳飴は先っぽからゆっくり舐めるのがおすすめの食べ方だよ、歯は立てちゃダメなの!」


ことり「穂乃果ちゃん…///」

希「ほ、穂乃果ちゃん…なんかやらしく聞こえるで…」

絵里「穂乃果、そんなのペロペロしちゃダメチカ…//は…ハラショー…///」

凛「千歳飴美味しそうにゃ~」

亜里沙「これは狙いすぎ」
195: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 22:39:23.98 ID:n76Cyk28.net
~~~~~~~~~~~~~~~~

審査結果

ババン!!

絵里 5点 「……ハラショ///」

にこ 3点 「可愛さは十分ね」

希 2点 「カードが)ry」

凛 4点 「千歳飴美味しそうにゃー」

亜里沙 0点 「レポートではない」

計 9点


穂乃果「あれれ?低いかな…」


海未「穂乃果!和菓子屋の娘なのにしょうがないですね…」ハナヂドバー


ことり「海未ちゃん!綿詰めなきゃ」


絵里「はぁ…はぁ…次は花陽よ!」


花陽「わわ私ですか!頑張ります…」
196: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 22:40:25.28 ID:n76Cyk28.net
計14点やミスた…
197: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 22:52:12.00 ID:n76Cyk28.net
三人目 花陽
和菓子: 月見だんご

花陽「こ、これは…美味しそうですね!!」キラキラ

パクパクッ

花陽「うわぁ…これ、口に入れた瞬間に溶けるように甘さが広がっていきます…優しい味です…」

花陽「月を見ながら食べたら、手が止まらなくてあっという間に朝になっちゃいそうですね!」


凛「かよちん可愛いにゃ~、美味しさも伝わるにゃ…」


にこ「いい感じよ…それで?」


花陽「それでですね、この団子の真っ白で丸いフォルム…艶やかな輝き…そしてこの…炊きたての匂い」パクッ


ことり「うん?炊きたて??」

穂乃果「あれ、花陽ちゃん?」


花陽「何杯でもいけます!!!」パクパクッ


絵里「花陽!!それはご飯じゃないわ!!」


希「勢い余ってご飯に見えてしまったんやな」


海未「そんなことあるんですか…」


凛「かよちんご飯好きすぎにゃ~♪」
199: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 23:02:04.11 ID:n76Cyk28.net
~~~~~~~~~~~~~~~~

審査結果

ババン!!

絵里 4点 「やるわね」

にこ 5点 「完璧じゃないの」

希 2点 「カードが)ry」

凛 5点 「かよちん可愛いにゃ~」

亜里沙 3点 「やっとまともなのが」

計 19点

花陽「あれ…これ高いのかな?」


真姫「凄いわよ凛!ダントツ最高じゃないの!」


ことり「花陽ちゃんいいリポートだったよ~!」


にこ「思わぬ伏兵だったわ…」


絵里「次は…ことりよ!」


ことり「は~い!頑張るね♪」
201: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 23:22:14.94 ID:n76Cyk28.net
四人目 ことり
和菓子: ほむまん

ことり「うわぁ、おいしそう♪」


海未「ちょっと待ちなさい!あれは…ほむまん!?あれは私のものです、駄目です!!!」


絵里「ミトメラレナイワァ」ドヤ


海未「くっ…そんな…私の番を前にして…」ガクッ


ことり「いただきま~す!!」ハムッ

ハムッハムッ

ことり「んっ…皮はふわふわだけど、中から餡がこぼれてきて…とろけちゃう…///」ジュルッ


絵里「これはこれで絶景ね…///」


穂乃果(なんか恥ずかしいなっ…///)


ことり「この暖かさがまさに穂むらのぬくもりを表してるって感じで、すごく安心する味だね!ほわほわ包まれてるような気持ちになるよ♪」ハムッ


にこ「可愛いらしくリポートできてるわね…」


希「ことりちゃんは反則やなぁ」



ことり「ゴックン…ごちそ~さま!」
202: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 23:27:44.47 ID:n76Cyk28.net
~~~~~~~~~~~~~~~~~

審査結果

ババン!!

絵里 4点 「ハラショー!」

にこ 5点 「アイドルらしいわね」

希 2点 「カードが)ry」

凛 4点 「ほむまん食べたいにゃ」

亜里沙 3点 「勉強になった」

計 18点


ことり「やったぁ!花陽ちゃんの次だね!」


花陽「流石です!」


穂乃果「ことりちゃんはずるいな~やっぱり!」


海未「ほむまんほむまんほむまんほむまんほむまん」ギンギン


絵里「次は海未よ!」


海未「ふふふっ…いざ戦場へ」ザッ
203: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 23:44:08.70 ID:n76Cyk28.net
五人目 海未
和菓子:練り切り


海未「ほほう…練り切りですか」


凛「なんか海未ちゃんオーラが違うにゃ」


穂乃果「海未ちゃん負けず嫌いだよね~」


海未(穂乃果…あなたのためですよ…勝利のため私は先程から和菓子数百種を予習していたのです)


海未「サーチ済み…いただきます」


パクッ

海未「…やはり穂むらの練り切りは格別です、もっちりとした食感に餡の上品な甘さ…色彩の美しさにたがわぬ甘美な味わい」


にこ「まずは味のリポート…見事ね」


海未「その秘密は白あんに砂糖を加え火にかけよく煉り、つなぎにみじん粉、求肥などを加えて作った煉り切りあん…この手間がこの味を作るのです…江戸後期から作られていたという歴史の重みも舌にずっしりと感じます」


希「そして知識を踏まえた適切な解説…」


海未「この練り切りの小さいながら重厚な味、まさに小さいながら伝統ある穂むらの味です…」


絵里「店にも触れた結びも忘れない…完璧ね、完璧なリポートよ!!!ハラショ!!」


海未「そう、小さくても安定した下半身を持つ絶妙な穂乃果のカラダをまさに表している…あぁ、じっくり味わいたい…骨の髄まで…」ゾクゾクッ


ことり「なんか最後ちょっと違うような…」


穂乃果「うっ、海未ちゃん怖い…」
204: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 23:53:42.42 ID:n76Cyk28.net
~~~~~~~~~~~~~~~~~

審査結果

ババン!!

絵里 5点 「カンペキよ」

にこ 3点 「ガチ過ぎて可愛さがね」

希 5点 「カードが言うんや、満点やって!!」

凛 3点 「海未ちゃん怖いにゃ…」

亜里沙 5点 「海未さんかっこぃぃぃぃ//////」

計 21点!!!


穂乃果「うわわ!!すごいよ海未ちゃん!!」

ことり「トップだよ…ていうかプロみたいだったよ!」

花陽「凄すぎます…」


海未「まぁ日本人たるもの和菓子の味くらい説明できませんとね」(やったぁぁぁぁ勝ったぁぁぁ)


絵里「見事だったわ、海未!」

希「上位3名が突破やで、あと言い忘れてたけど雪穂ちゃんは今ご飯のお片付けとかしてくれてるからおらんねん」

にこ「上位3名は…」

真姫15点
穂乃果14点
花陽19点
ことり18点
海未21点


にこ「だから、海未とことりと花陽よ!!!」


花陽「や、やりました!」

ことり「やったぁ♪」

海未「計画通り…」
205: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 23:56:54.11 ID:n76Cyk28.net
にこ「これから行うのは三回戦、つまり決勝よ…ついにチャンピオンが決まるわ…その種目は…」




続きは次回、また明日!
三回戦終わるまでと
5部 就寝編 を書いていく!支援ありがとう!待っててくれ!
221: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:02:30.48 ID:qBCcFBMV.net
にこ「種目は…」

「クイズバトル!!!」


海未「クイズ…ですか」


ことり「わ~、難しそうっ」


花陽「が、頑張ります!」


絵里「クイズは、4問先取したものの勝利とするわ!」


希「もちろん、うちらに関するクイズやで~」


※クイズ出題範囲は1期、2期、SIDや雑誌の情報も含めます。ただしキャラ設定はアニメにのっとります。
222: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:05:28.15 ID:qBCcFBMV.net
絵里「アイドルに詳しい花陽が有利かしらね」


にこ「でも海未もかなり気合いが入ってるわよね~」


凛「これは誰が勝つか分からないにゃ~」


絵里「早押し形式でいくからスピードも大切よ!それじゃ、始めるわ!!」



簡単な問題が多いので宜しければみなさんも分かったら答えてみてね!
223: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:08:48.66 ID:qBCcFBMV.net
絵里「それでは第一問!」デデン!!


絵里「音ノ木坂学院の3年生は、全部で何クラスある?」
225: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:11:14.09 ID:qBCcFBMV.net
ピンポンッ


海未「3クラス!」


絵里「正解!これは全員ボタン押してたわね」

ことり「海未ちゃん押すの速いよ~っ」

にこ「まぁこれは流石にみんなわかるわね!」


現在
海未 1
ことり 0
花陽 0
227: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:13:07.84 ID:qBCcFBMV.net
絵里「第二問!」デデン!!


絵里「第一回ラブライブの予選はランキング上位何チームが突破できた?」
229: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:14:57.30 ID:qBCcFBMV.net
ことり「はいっ!」

ピンポンッ

ことり「20!」


絵里「正解よ!」


ことり「これは穂乃果ちゃんが順位をすっごく気にしてたからよく覚えてた♪」


海未「くっ…少し遅れました」


現在
海未 1
ことり 1
花陽 0
230: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:18:10.23 ID:qBCcFBMV.net
絵里「第三問!」デデン!!


絵里「二期の山合宿のとき、班分けを割り箸の先の色で3人ずつ分けたが、その際のリリホワ組の割り箸の色は?」
231: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:21:11.00 ID:qBCcFBMV.net
ことり「これ難しいよ…」


花陽「海未ちゃんは実際引いたから有利だけど…覚えてるのかな?」


海未(思い出せ…脳に神経を集中させて記憶を遡れば…)

グーーーーーーーン

海未(見つけたっ!)

ピンポンッ

海未「青!」


絵里「正解よ…ハラショー!」


穂乃果「海未ちゃんすごい!!」
232: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:22:44.78 ID:qBCcFBMV.net
海未「なんとか思い出しました…」


希「この問題を正解するとはやるな…」



現在
海未 2
ことり 1
花陽 0
233: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:25:24.76 ID:qBCcFBMV.net
絵里「第四問!」デデン!!


絵里「第二回ラブライブエントリーNo.9のれもんみるくのキャッチフレーズは何だった?」
234: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:31:11.94 ID:npWvGdSA.net
すまん投稿しすぎで規制入ったから回線変えた


ことり「こんなの覚えてないよぉ!」


海未「くっ…これは確か…」


花陽「…はいっ!」

ピンポンッ

花陽「甘さとすっぱさの化学反応」


絵里「正解ぃぃ!」


凛「花陽ちゃんすっごいにゃ!」


花陽「一応アイドルグループは詳しいから…」エヘヘ


海未「やはりアイドル関係は花陽には勝てませんね…」


現在
海未 2
ことり 1
花陽 1
235: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:33:00.89 ID:npWvGdSA.net
絵里「第五問!」デデン!!


絵里「第二回ラブライブの予選の演奏時間は何分だった?」
236: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:35:51.38 ID:npWvGdSA.net
ことり「はいはいっ!」

ピンポンッ

ことり「5分、だよね?」


絵里「正解っ!」


真姫「ことり強いわね」


ことり「これは、みんなで頑張って映像を投稿したからよく覚えてるよ、5分内に収めよう!って」


海未「ことりは思い出系が強いですね…厄介です」


現在
海未2
ことり 2
花陽 1
237: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:37:05.99 ID:npWvGdSA.net
絵里「第五問!」デデン!!


絵里「 アミューズメントガール決定戦第3回「プリントシール機が一番似合うのはだれ?」で1位になったのは誰? 」
238: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:41:15.07 ID:npWvGdSA.net
第六問だったミス


花陽「ええっ!?」


ことり「こういう問題ありなんだ…」


希「気にしたらアカン」


海未「これは穂乃果が1位になれなくて悔し涙しましたね…確か1位は」ブツブツ


海未「よし!」

ピンポンッ

海未「にこ!」


絵里「正解!」


にこ「そうなのよね~やっぱりにこにーが1番可愛いっていうか?」


海未「絵里!早く次の問題を!調子が出てきました」


絵里「分かったわ!」


にこ「ちょっ」


現在
海未 3
ことり 2
花陽 1
239: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:46:35.74 ID:npWvGdSA.net
絵里「早くも海未がリーチよ!」


海未「あと1つ…」


絵里「第七問!」デデン!!


絵里「それは僕たちの奇跡の衣装で、全メンバーの袖に付いているマークは何?」
240: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:49:50.52 ID:npWvGdSA.net
海未「まずいっ!衣装は」


ことり「はーい!!」

ピンポンッ

ことり「バツ印!」


絵里「正解よ!さすがね!」


希「衣装はことりちゃん強いよね」


にこ「これでことりもリーチ、分からなくなってきたわね」


海未「まずいです…このままでは…」


現在
海未 3
ことり 3
花陽 1
241: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:50:56.46 ID:npWvGdSA.net
絵里「さぁ、運命の第八問!」デデン!!


絵里「公式プロフィールより、凛の好きな教科は体育と何?」
242: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:53:24.65 ID:npWvGdSA.net
花陽「はいはいはい!」

ピンポンッ

花陽「生物!」


絵里「正解よ!」


凛「さすがかよちんわかってるにゃ~」


花陽「凛ちゃんのことならなんでも知ってるもん!」


海未「流石に花陽の凛愛には勝てませんね…」

にこ「決着まで近いわね…」


現在
海未 3
ことり 3
花陽 2
244: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 20:56:46.52 ID:npWvGdSA.net
絵里「第九問!」デデン!!


絵里「音ノ木坂学院の男性教師で英語担当の外国人の先生の名前は?」
245: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 21:00:28.14 ID:qBCcFBMV.net
海未(外国人の先生、ということは1年の時の)


海未(名前が出てこないっ、英語の授業中穂乃果の寝顔ばかり見ていたからっ…)


海未「一か八か!」

ピンポンッ

海未「ジョニー!」




絵里「ブブーッ!誰よそれ」


にこ「海未はおてつきで一回休みね」


海未「グハッ…終わった…あぁ…」




ピンポンッ


希「おおっ、次に押したのはーーー」
246: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 21:05:20.41 ID:qBCcFBMV.net
ことり「ピーターソン先生!!」


絵里「正解ぃぃぃぃ!!!!ハラショオオオオオオ!!!!!」


にこ「優勝は!ことり!!!!!」


海未「」バタリ



パチパチパチパチパチパチパチパチ


ことり「えへへっ…やったぁ///」


花陽「ことりちゃんすごい!」


穂乃果「おめでとう、ことりちゃん!!」


凛「ことりちゃんすごいにゃー!」


真姫「ことりは真面目だからね」


希「やはりカードの言った通りや…」


海未「私の…夢の穂乃果との添い寝が…ほのまんが…ぁぁぁぁぁ」


絵里「見事だったわことり!約束通り、賞品として好きな場所で寝る権利が与えられるわ!」
247: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 21:10:29.41 ID:qBCcFBMV.net
穂乃果「ことりちゃん、どこがいい?」


ことり「う~ん…どこでもいいけど、選べるんなら…穂乃果ちゃんの隣がいいかな♪」


穂乃果「わぁ!嬉しいな、もちろんいいよ!」


海未「うわぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」


にこ「海未が発狂した!!」


絵里「取り押さえるわよ、希!」


希「まかしときっ、このお札で結界を張るで!!」スッ

バッ


海未「グエエエエエエエエ!!!!!!」ビリビリビリ

パタッ


絵里「希…ちょっと乱暴じゃない?」


希「ええんよ…からしのときの仕返しや」


凛(理不尽にゃ…)
250: 名無しで叶える物語(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 21:55:10.99 ID:qBCcFBMV.net
穂乃果「ゲーム大会も終わったことだし、みんなそろそろお布団しこっか!」

一同「はーーい!!」


~~~~~~~~~~~~~~~~
258: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 20:32:08.20 ID:BnfT4PDk.net
穂乃果「1度言ったけど、布団は6枚しかないからね~!」


穂乃果「うんしょ、うんしょ」


ことり「穂乃果ちゃんの隣嬉しいなぁ…///」


穂乃果「ふふ…なんか並んで寝るの久しぶりで楽しいねっ///」ニコッ


ことり「ほ…ホノカチェン!!」ガバッ


穂乃果「あ、雪穂!おいで~」スクッ


雪穂「はーい」


ことり「あ…あれ?」


穂乃果「雪穂も一緒で、3人で1つのお布団で寝るからね!」


ことり「またこのパターンかぁ…」チュン


~~~~~~~~~~~~~~~~

亜里沙「海未さーん!一緒に寝ましょう!!」


海未「亜里沙は優しいですね…こんなボロボロな私に救いの手をくれるなんて」


亜里沙「海未さんと一緒に寝れるなんて夢のようですから!」


海未「ふふ…良いでしょう、同じ布団で寝ましょう」


亜里沙「は…ハラショ///」


海未「私を癒して下さい亜里沙…今夜は身を委ねます…」ギュー


亜里沙「ふわっ!///うみさぁん…そんなにキツく…あ…そんなとこ触っちゃ…ぁぁ///」
260: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 20:45:54.27 ID:BnfT4PDk.net
~~~~~~~~~~~~~~~

凛「かーよちん!一緒に寝よ!」

花陽「うん!」


凛「一緒のお布団で寝るのは久しぶりだね!」


花陽「そうだねっ」


凛「かよちんあったかいにゃ…」ギュー


花陽「凛ちゃん…暑いよぉ///」


凛「かよちんいい匂いにゃあ…」


花陽(凛ちゃんの吐息が耳に…わぁぁ///)


~~~~~~~~~~~~~~~

真姫「私は1人でゆっくり寝るわ」


にこ「さぁ、私はこころとここあと一緒に寝ましょー、って、2人とも布団にいない…?」


こころここあ「真姫お姉ちゃーん!」ガバッ


真姫「ヴエッ!?ちょっ、何するのよ!」


こころ「一緒にねよ~?」

ここあ「ねよ?」


真姫「え…///」(か、可愛い…///)
261: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 20:47:09.40 ID:BnfT4PDk.net
にこ「こら、2人ともちゃんと布団に入りなさい!」


ここあ「にこちゃんも一緒にねよ!」

こころ「お布団2枚くっつけて4人でねる!」ギュ


真姫「まっ…まあこう言ってるんだからしょうがないんじゃない?///」


にこ「まぁ…しかたないわね///」

ギュ

真姫(にこちゃんがすぐ近くに…///)

にこ(真姫ちゃんの髪、綺麗…///)

こころここあ「スゥ…スゥ…」zzz

……

真姫「スゥ…スゥ」zzz

にこ「スゥ…スゥ」zzz
263: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 21:09:05.53 ID:BnfT4PDk.net
~~~~~~~~~~~~~~~

希「えりち…わかってるよね?」


絵里「一緒に寝ろって言うんでしょ、分かるわよ、もう!///」


希「えりち…可愛いなあ///」ガバッ

希「それっ!」ワシワシワシ


絵里「ちょっ…希…布団の中で…///」


希「えりち抵抗しないの~?」フフフ


絵里「んっ…もういいわよ!エリチカもう寝る!///」プンプンッ


希(うわぁ…照れたえりち可愛いなぁ///)


穂乃果「じゃあ消灯します!!」パチッ



~~~~~~~~~~~~~~~~

こうして各々濃密な時間を過ごし…


30分後…



穂乃果「現在ちょうど12:00…」

パチッ

穂乃果「さぁみんな、始めるよ!!」

一同「オーー!!」ガバッ


希「12:00から始めるって約束やったもんな!」

凛「ワクワクしてきたにゃ~!」

真姫「今度こそ見返してやるんだからっ!」
265: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 21:15:38.82 ID:BnfT4PDk.net
絵里「穂乃果!海未の熟睡を確認して!」


穂乃果「了解!」ほっぺツネリツネリ


海未「!…う~ん…あぁ…ほのかぁ…そんなに激しくしたら…あぁぁ…」


にこ「これ起きてる?」


真姫「いや、紛らわしいけど完全に寝てるわ」


ことり「亜里沙ちゃんも寝てるね!」


亜里沙「ムニャムニャ…海未さぁん…ラブアロシュトです…」


絵里「よし、今回は前回の惨劇を防ぐため、海未を布団ごと押入れに隔離するわよ!亜里沙もろとも!」


真姫「自分の妹なんだと思ってるのよ…」


希「運ぶで!」

ウンショウンショ

穂乃果「押入れに収納完了!」バタンッ


絵里「これで勝負の準備は万全ね!」
267: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 22:11:54.34 ID:BnfT4PDk.net
穂乃果「それでは…枕投げを始めます!!!」


希「今回は勝敗を明確にするため枕を当てられたらすぐ脱落とみなすで!」


絵里「キャッチはセーフチカ」


穂乃果「チーム戦でいくよ!今から3チームに分けます!」


一同「グッチョッパーでワカレッマショ」


チーム1
穂乃果 にこ 希

チーム2
真姫 凛 花陽

チーム3
絵里 ことり


ことり「私たちだけ人数少ないよ!」


にこ「しょうがないわよ!海未がいないんだから」


絵里「海未がいたら圧勝できたのに…」


真姫「それじゃ明日目覚められる保証が無くなるからダメよ」


穂乃果「とにかく!このチームでいくよ!」


~~~~~~~~~~~~~~~~
271: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 22:27:54.25 ID:BnfT4PDk.net
穂乃果「うちには枕が3つしかないので、枕は各チーム1つずつだよ!」


花陽「チームの作戦が大切になりますね!」


希「作戦通りいくで…穂乃果ちゃん、にこっち」


にこ「ええ、任せなさい」

穂乃果「任せて!」


真姫「私達も作戦があるわ」


絵里「うちも秘策があるわよ」


穂乃果「よし、じゃあ始めよう!」


穂乃果「よーい、スタート!!!」
272: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 22:35:59.31 ID:BnfT4PDk.net
ジリジリジリ…

絵里「この枕、大事に使わないとね」


凛「いつ投げようかにゃ」


にこ「枕持つのなんか責任重大で緊張するわね」


凛「よし、行くよ!」ダダダッ


にこ「くっ!」ダダダッ


絵里「ここは様子見ね」ダダダッ


凛「そこにゃ!」ピョン


凛「ジャンピングシュート!」ビュン


にこ「うわぁ!」ヒョイ

にこ「あぶなかったわ」


凛「むむ…枕がいっちゃった…」


絵里「ふふっ、くらいなさい!ロシア仕込みの一撃よ!」ビュンッ


凛「にゃ!」ヒュンッ


絵里「避けた…?」

花陽「流石凛ちゃん!運動神経バツグン!」
273: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 22:55:43.48 ID:BnfT4PDk.net
にこ (凛相手にまともに戦っても勝てない…やはりあの作戦で行くわ)

にこ「穂乃果、希、あとは頼んだわよ!」

希「あの作戦を使うんやな…」

穂乃果「にこちゃん、あとは任せて!」


にこ「行くわよ…ラブニコアターーーーック!!!」

ドーン

凛「にゃ!?体当たり!?」


にこ「枕を持ったまま体当たりする…自分の命とともに相手を討つ技よ!」


凛「やられたにゃ…」


真姫「そもそもそんな技アリなの…」



にこ、凛 脱落
274: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 23:02:25.80 ID:BnfT4PDk.net
穂乃果「ぐすっ、にこちゃん命無駄にしない!」


希「にこっちの枕は私が受け継いだ!」


真姫「凛の枕は受け継いだわよ!」


希「一騎討ちと行くか?真姫ちゃん?」


真姫「上等よ…前の枕投げの時はひどいことしてくれたわよね!」


希「ふふっ…あの頃とは随分変わったよね、真姫ちゃん」


真姫「う、うるさいわよ!」


ジリジリ

希「先手必勝や!!」ブンッ


真姫「甘いわ!」ヒョイ


真姫「ふん…避け切ったわ」


希「ふふふ…それはどうかな、うちが投げた先をよく見てみ?」


真姫「え?」


穂乃果「実は穂乃果へのパスだったんだよ、真姫ちゃん!」ブンッ


真姫「ぐぇっ」パタ


絵里「まさか後ろに穂乃果がいたとは…チームプレイね」


真姫 脱落
275: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 23:10:26.06 ID:BnfT4PDk.net
花陽「そんな…よくも真姫ちゃんを…花陽、怒ったよ!」


穂乃果「ふふっ、ここは戦場なのだよ!」


花陽「そうですよね、ここは……戦場です」フッ


希「花陽ちゃんが消えた!?」


穂乃果「どこに…?はっ!まさか上!?」


花陽「そのまさかです!」ビュンッ


穂乃果「うわぁっ」


絵里「穂乃果!!」ブンッ


バチンッ

絵里「ふぅ、危なかった」


穂乃果「絵里ちゃん、自分の枕で私を守ってくれたの?」


絵里「穂乃果のためだもの…敵だけどね」エヘヘ


花陽「でもこれで絵里ちゃんチームも枕を今持ってない…」


絵里「それはどうかしらね?」


花陽「えっ?」


ことり「ごめんね、花陽ちゃん」チュンッ


花陽「ギャッ」パタ


花陽 脱落
276: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 23:15:04.42 ID:BnfT4PDk.net
希「なんでことりちゃん、枕持ってるんや!?」

穂乃果「枕は3つ…3つとも場に落ちているのに…はっ!」


ことり「そう、ことりにはことり専用枕があったこと忘れてた?」


穂乃果「なるほど…実は1つ枕を隠し持ってたのか…」


希「スピリチュアルやな…」


希「だけど、今度こそ枕0やな…えりちチームは」


絵里「そうね、でもそれはあなたたちも一緒でしょ?」


希「どちらが先に枕を拾うか…でも拾う間に当てられそうで拾おうにも拾えない…万事休すやね」



希「とみせかけて」ビュンッ


ことり「ぴー!!」パタリ


ことり 脱落
277: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 23:38:31.55 ID:BnfT4PDk.net
絵里「希…どこから枕を!?」


希「わからんの~?うちの胸の膨らみ、おっぱいやと思ってたん?枕を詰めて置いたんよ」


絵里「スキを見て枕を入れてたのね…胸が大きすぎて不自然に思わなかったわ…ハラショ-」

希「花陽ちゃんチームは脱落、えりちももう独り…」


希「これで終わりやね」


穂乃果「悪いね、絵里ちゃん」


希「もう2人とも枕を拾ったし、2対1…」


穂乃果「絵里ちゃんに勝ち目はないよ…」


絵里「くっ…」

絵里(もう私のチームは残り私だけだし、どうしようも……ん?私だけ?)

絵里「ふふふふ…」


希「何がおかしいんや?えりち?」
280: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 23:44:29.55 ID:BnfT4PDk.net
絵里「私は独り、2対1、と言ったわね?」


穂乃果「うん…だってそうでしょ?」


絵里「…果たして本当にそうかしらね…」


穂乃果「え?」


希「騙されたらアカン、はったりや」


絵里(私の後ろには今押入れのふすまが…そしてここを開ければその中には…海未が眠っている…)


希「もうええ、いくで、穂乃果ちゃん!」

穂乃果「うん!」

希、穂乃果「せーの!」


ビュンッ


絵里「今よ!」ヒョイ

ガラッ

ヒューン

ボスッ


希「な…」

穂乃果「ふすまが開いて、海未ちゃんに枕が直撃した…これって…」

希「まずいで…」
281: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 23:56:57.17 ID:BnfT4PDk.net
海未「うーん?…これは…いったい…」


穂乃果、希「やばい…」


海未「枕…?あなたたち…何を…?」ゴゴゴゴゴゴ


穂乃果、希「ひえええええ」


海未「またそうやって…私の眠りを妨げるのですね…いいです…いい度胸ですね…」


穂乃果「違うの、これは!」

希「そう、これは本当に事故なんやって」


海未「ふふふふ…問答……無用!!!」


ビュビュビュビュンッ


にこ「あばばばっ」


穂乃果「倒れていたにこちゃんに!」

希「容赦ないな…」


海未「ふふふ」ヒュヒュヒュン


真姫「がはっ」

凛「ぐえっ」

花陽「びゃっ」

ことり「チュンッ」


絵里「次々と倒れている人たちが当てられていく…」


海未「ふふふ…そして…貴方たちですね…?」


穂乃果「ま、待ってよ」

希「落ち着こ?な、海未ちゃん」
282: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 23:57:33.75 ID:BnfT4PDk.net
海未「落ち着いていますよ…落ち着いて…確実に…脳天を、射抜く!!!」


ビュビュビュビュン!!!


穂乃果「ガハッグハッゲホッッッッ!!! 」バタリ

希「ブホォォォォォ!!!」バタッ


穂乃果、希 脱落


絵里「や、やったわ!私のチームの勝ちよ!!海未のおかげ!」




海未「…あとは貴方…ですか…」



絵里「え?」
284: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 00:15:30.19 ID:zLEJ3Gum.net
絵里「ちょ、ちょっと待って海未、私は一応同じチームなの!だから…」


海未「最後の1人…沈めます…」


絵里「ちょっまっ」


ビューン


絵里「アベシッッッ!!!!」グシャッ



海未「全員…抹殺完了です…」バタリ


海未「すぅ…すぅ…」zzz



こうしてお泊まり会は壮絶な最期を迎えた…
286: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 00:17:09.21 ID:zLEJ3Gum.net
翌朝

亜里沙「ふわぁ…朝ですね海未さん…ってあれ、海未さんは?てか亜里沙、何で押入れで1人で寝てるの??」








終わり
288: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/08/14(木) 00:18:57.68 ID:zLEJ3Gum.net
これで終わり!
全5部にわたるss、やっと完結しました!
今まで支援してくれた人ありがとう!
初ssで拙い文章だったけど書いてて楽しかった!

また何か機会があれば書きたいと思います!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「みんなでお泊り会!!!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。