希「真姫ちゃん、きもちいい?」

シェアする

希-アイキャッチ13
1: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 12:05:00.58 ID:haoZ5EiP.net
真姫「はぁ、はぁ…の、希…」ビクッ

希「ふふ、ぴくぴくしてる…真姫ちゃんって、おっぱいで挟まれるの、好きなん?」

真姫「そ、そんなこと……」

希「でも、もう少しだけ我慢してな?もっと気持ちよくさせてあげるから?ムニュムニュ

元スレ: 希「真姫ちゃん、きもちいい?」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 12:10:56.69 ID:haoZ5EiP.net
真姫「っ、ねぇ希、やっぱりこんなこと…」

希「ん?」

希「真姫ちゃんは、ウチとするの、嫌?」

真姫「い、嫌なわけない!///」

真姫「嫌なわけない、けど…希には、エリーがいるんだし……こんな事してるって、エリーに知られたら…」

希「……ふふ、そうやね。大変な事になるかもね?」

真姫「なるかもねって…」

希「今はいいの。ぜんぶ忘れて、楽になって?パクッ

真姫「ぅあっ!」ビクッ

希「ん……んむ……」レロレロ

真姫「ふっ、ぁあっ!」

真姫(の、希の口の中、ぬるぬるして、熱くて…)ビクッビクッ

真姫「やばい、も、出そ……っ!」

希「ん?ヲえひょ、だひて?チュ

真姫「ぁひっ」

ドピュドピュドピュッ

希「んむっ?ゴクゴクッ
6: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 12:17:42.83 ID:haoZ5EiP.net
真姫「はぁ…はぁ…」

希「……ん、真姫ちゃんのせーえき、美味しーなぁ?チュ

真姫「…っ」ビクッ

希「あれ?またかたくなってる。物足りなかった?」

真姫「ちがっ、これは生理現象で…」

希「ふふ、ほーんとかわいいなぁ」ゴソゴソ

真姫「……希?何して…」

希「んっ?

真姫「!?な、なに、ゴムなんか咥えてるのよ!///」

希「挿入れさせてあげるよって意味」

真姫「!」

希「ほら、つけてあげるから。こっちおいで?」

真姫「っ…///」
11: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 12:26:31.74 ID:haoZ5EiP.net
希「じゃあ、つけるよ?」

真姫「う、うん…」

希「…ふふ」

真姫「…?何…?」

希「ううん、やっぱり、真姫ちゃんのおちんちんって、小さくて可愛いなって」ナデナデ

真姫「!!!」ガーン

希「…よし、できた……って」

真姫(……小さ、ぃ…)ズーン

希(あちゃー、触れたらあかんとこやったかな)

希「ごめんごめん、真姫ちゃん」

希「おわびに、たっぷり気持ちよくさせてあげるから……服ぜんぶ脱いで裸になって、そこに寝転んで?」

真姫「え…?」グスン

希「最初はウチが上でええやろ?」
16: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 12:48:46.62 ID:haoZ5EiP.net
希「よいしょっと…じゃあ、挿入れるね?」

真姫「うん…」

希「んっ///」ヌププ

真姫「ぐっ」

希「はあ…はあ…、まだ出したらあかんよ…?」

真姫「わ、わかってる…っ」

希「ふふ…それじゃ、動く、ね……」ズルル

希「んんっ」ズプンッ

真姫「っ」ビクッ

希「んっ、あんっ!」パチュパチュ

真姫「ぅ……くっ」

希「はあ…真姫ちゃんのおちんちん、すっごく気持ちいいよっ」パチュパチュ

真姫「の、の、希もっ…希の中も、きもちぃ……っ」

希「ほんと?うれしーなぁ」サワ

真姫「ぅあっ///ち、乳首を触らないでよ…、っ///」ビクビクッ

希「ごめんごめん、真姫ちゃんが可愛すぎてなぁ」パチュパチュ

真姫「はぁ、はぁ…」

真姫(……それにしても、希の胸ってほんと大きい…)

真姫(う、動くたびに、目の前で、ぷるんぷるんって、揺れて…///)

希「…」

希「真姫ちゃん……おっぱい吸って?」

真姫「ヴエェ!?」
21: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 12:55:14.45 ID:haoZ5EiP.net
真姫「なな、なんで」

希「何となく、真姫ちゃん、吸いたそうな顔してたから」

真姫「ぅ…///」

希「いや?」

真姫「い、いやじゃなぃ…」

希「じゃあ、はい?ズイ

真姫「…///」

真姫「…」パク

希「あっ」ビクッ

真姫「…」チュウチュウ

希「くっ、ふ…っ、そう、上手上手……っ?ナデナデ
24: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:01:12.69 ID:haoZ5EiP.net
真姫(希のおっぱい、おいし……)

希「んっ、あっ」パチュパチュ

真姫(中も、きつくてぬるぬるで…)

真姫(も、やば……っ)ビクンッ

真姫「ぷはっ、の、のぞみっ」

希「ん……もう、イきそう?」

真姫「ごめ……っ」

希「いいよ、出して♡」ギュ

真姫「んぅっ!」ドピュドピュッ

希「ああんっ!」

希(ゴム越しにあったかいのが伝わってきて……)

希(きもちいい…♡)
26: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:07:15.36 ID:haoZ5EiP.net
希「真姫ちゃん、いっぱい出したね」

真姫「はあ、はあ…」

希「真姫ちゃんって、もともと早いけど、おっぱい吸ったら、あっという間に出てまうよね♡」ナデナデ

真姫「そ、そんなことない…///」

希「ふふ、素直やないとこも可愛い♡」

真姫「……そうやってまた子供扱いして…」ギシ

希「あんっ♡」

真姫「私だって…私だって…」

希「……じゃあ、子供じゃないところ、見せてくれる?」

希「今度は真姫ちゃんが上になって♡」

真姫「言われなくても、分かってるわよ…」ヌチュ

真姫「い、挿入れるわよ…、っ」ヌププ

希「んっ…♡」
30: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:28:17.47 ID:haoZ5EiP.net
希「んん…真姫ちゃんの、全部入っちゃってる…///」

真姫「……の、のぞ、み…っ」

真姫(気持ちいい…もう、出ちゃいそう…)ガクガク

真姫(でも、我慢しなくちゃ…)

希「真姫ちゃん、動いていいよ…」ギュ

真姫「…」ズルル

真姫「んん…っ」パンッパンッ

希(ふふ、ぎこちないなあ♡)

真姫「の、希、きもちい…?」パンッパンッ

希「うんっ、真姫ちゃん♡気持ちいいよっ♡」

真姫(嘘だ、希、気をつかって、演技してる…)

真姫(私がもっと、頑張らなきゃ…)

真姫「くっ、うぅっ」パンッパンッ

希「あんっ♡あんっ♡」

真姫(あ、でも、も、もう駄目…)ビクッ

真姫「うっ、のぞみ…」

希「うんっ♡」

真姫「い、イク…、…っ!…っ!」ビュルッビュルルッ

希「~~~っ♡♡」
39: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 14:13:51.70 ID:haoZ5EiP.net
真姫「……」グッタリ

希「真姫ちゃん、気持ちよかった?」ナデナデ

真姫「……希、ごめん…」

希「えっ?」

真姫「だって、希、まだ1回もイッてない…」

希「……もう、そんなこと気にしてたん?」

希「ウチは、真姫ちゃんとしてて、すっごく気持ちいいよ?真姫ちゃん、可愛いし……♡」

真姫「…どっちが気持ちいい?」

希「え?」

真姫「絵里とシてる時と、どっちが…」

希「…」

真姫「ごめん、愚問よねこんなの」
41: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 14:19:19.94 ID:haoZ5EiP.net
希「真姫ちゃん、あのね…」

真姫「ねぇ、希」

希「…何?」

真姫「私のこと好き?」

希「……好きよ、すごく」

真姫「どんなところが?」

希「そーやなぁ」ムニュ

真姫「わぶっ…///の、希、胸が…っ」

希「ふふっ、そうやって、いつもピュアピュアな反応をしてくれるところ♡」

真姫「…///やっぱり、子供扱い…」

希「そんなことないよ?」ナデナデ

真姫「……」ギュッ

真姫(私だって…希のこと、ほんとに…)
52: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 17:06:29.05 ID:haoZ5EiP.net
穂乃果「今日の練習も楽しかったぁ~」

海未「ダンスも質が上がってきましたよね」

ことり「完成がすごく楽しみ♪」



希「ふぅー」

絵里「……あら?希…」

希「どうかした?」

絵里「いや、何か、首筋のところが赤いなって…気のせいかしら?」

真姫「!!」ギクッ

希「…うーん、最近しょっちゅう家の中に蚊が出てきてなぁ」

絵里「ああ、そうなのね」

真姫「……」ホッ
53: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 17:13:54.38 ID:haoZ5EiP.net
真姫(バレなくてよかった…)

真姫(希は、エリーと2人きりの時、どんな顔するんだろ)


絵里「ねぇ、希、帰りにパフェ食べに行かない?」


真姫(エリーってきっと……デートのエスコートも完璧で、希のことたくさん喜ばせてあげてるんだろうな…)

真姫(多分エッチも上手で…あ、アレも大きいだろうし…希だって、エリーに抱かれたほうが幸せに決まってるし……)

真姫(そうよね、私がエリーに敵うわけないわよね)

真姫「……」グスッ
61: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 19:06:17.42 ID:haoZ5EiP.net
希「…」

希「ごめん絵里ち、今日は遠慮しておくわぁ」

絵里「ん、そう?分かったわ」


希「真姫ちゃん」

真姫「!」

真姫「……っ、な、何よ」ゴシゴシ

希「今日も、家においで」

真姫「…えっ?」
66: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 20:02:58.12 ID:haoZ5EiP.net
希「…真姫ちゃん」

真姫「……エリーのとこに行かなくてよかったの」

希「えっ?」

真姫「断ったんでしょ」

希「…」

真姫「私みたいな子供の事なんか構わずに…ちゃんと恋人のところに行きなさいよ」

希「……まだそう思ってるんやね」ボソ

真姫「え?」

希「ううん、何でもない」

希「ねぇ、真姫ちゃん」

希「一緒に、お風呂入ろっか??
73: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 23:20:51.34 ID:haoZ5EiP.net
真姫「…の、希」

希「んっ♡真姫ちゃん、身体洗うの上手やね?」

真姫「…っ」ドキドキ

希「あんっ♡そこ…♡♡」

真姫「こ、ここ……?」

希「あっ♡」ビクビクッ

真姫「!!///」

真姫(色気、やばい…)

希「そこ、すごく、きもちぃ…♡真姫ちゃんの手で、洗って……♡」

真姫「…っ、て、手で…」ゴクッ

希「してくれる?///」

真姫「…」サワサワ

希「んんっ♡はっ…ぁ♡」ビクビクッ

真姫「のぞみ…っ」

希「ん…お尻に何か当たってる…♡」

真姫「っ」ギクッ

希「真姫ちゃん、勃っちゃった?///」クル

真姫「……あんまり、見ないで」

希「1回、楽にしてあげよっか?」

真姫「…」

希「真姫ちゃん、足コキって知ってる?」
77: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 23:59:50.00 ID:haoZ5EiP.net
真姫「…?あし……?」

希「知らないんやね。そこに仰向けになって?」

真姫「え?う、うん…」ゴロ

希「ウチはこの椅子に腰かけてっと…」

真姫「……希?何を…」

希「えいっ」キュッ

真姫「!!!???」ビクッ

希「ん、これ、結構バランスいるなぁ」シュッシュッ

真姫「ちょっ、希、やめ…ふあっ!?♡」ビクビクッ

真姫(な、なにこれ…希に足でされてる…!?)

真姫(指が、1本1本、ぬるぬるって…っ!)
78: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 00:06:03.40 ID:g91+R8Eo.net
希「ん……嫌?」シコシコ

真姫「え……、ぅあっ!」ビクッ

希「足でされるの、嫌?」

真姫「う、い、嫌ってわけじゃ、ひ、ぃっ!」ビクビクッ

真姫(正直、すっごく気持ちいい…っ)

希「ふふ♡先っぽは特に敏感やね♡」クニクニ

真姫「うぐぅっ、の、のぞっ、みぃっ」

希「んー?」

真姫「も、出る……っ」

希「ん、出ちゃうの?♡」

希(慣れない刺激に、参っちゃったかな?♡)

希「いいよ♡びゅーってかけて♡」シコシコ

真姫「~~っ!~~~っ!!♡」ビュクビュクッ
79: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 00:16:24.45 ID:g91+R8Eo.net
真姫「はあ、は、はぁ……」ピクピク

真姫(視界が、ちかちかする…)

希「ん…♡」ズイ

真姫(……希の、太もも…?)

真姫(白くて、どろどろしてる…)

希「舐めて?」

希「ウチの太もも、せっかく洗ったのに、真姫ちゃんので汚れちゃった…///」

希「だから、真姫ちゃんのお口で、もう一度綺麗にして…?///」

真姫「……っ」ゾクゾクッ

真姫「…」ペロ

希「あっ♡」

真姫(うぅ、苦い……)

希「ん、上手……♡」ナデナデ

真姫「…」ペロペロ

希「あんっ♡そう、もう片方も、綺麗にして……♡ふっ♡」ビクッ
83: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 00:30:50.86 ID:g91+R8Eo.net
真姫「……ん」ペロ

希「…♡」ゾクゾク

希「ね、真姫ちゃん…///」クチュ

真姫「…?」

真姫「っ!?///」

真姫(の、の、希のアソコが、目の前に…!)

真姫(ぅ…わ、すっごく濡れてる///)

希「真姫ちゃんに身体洗ってもらってたら、こんなんになってしもたん…///」

希「ここも、綺麗にしてほしいなぁ///」

真姫「……っ!///」

希「お願い♡」
86: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 00:46:24.52 ID:g91+R8Eo.net
真姫「…」ペロ

希「んんっ!」

真姫「ん、む…っ」ペロペロ

希(真姫ちゃんの熱い舌が入ってきて…ぞくぞくする///)

希「はっ、ぁんっ♡」ビクビクッ

真姫「のじょ、み……むご…」

希「あっ♡もう、そこで喋っちゃだめ///」

真姫(ひくひくしてる…)

真姫(希、感じてくれてるの?)

真姫(絵里以外の相手で……)

希「んっ……真姫ちゃん、もういいよ」

真姫「ぷはっ!え、き、気持ちよくなかった?」

希「んーん、すっごく気持ちよかったよ♡でも、そろそろ真姫ちゃんのおちんちんがほしくなっちゃったから…♡」
92: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 01:09:17.05 ID:g91+R8Eo.net
真姫「っ!///」

真姫「で、でも、また、汚れちゃう」

希「いいの……」ギュ

希「汚してもらうために、ここまで洗ってもらったから♡」

真姫「!!!///」

真姫「くっ…///」ユカドン

希「んっ♡」

真姫「希……」

希「来て♡真姫ちゃん…♡」

真姫「……あ、でも、ゴム…」

希「今日はつけなくていいよ♡大丈夫な日やから」

真姫「だ、ダメよ、100%安全とは言い切れないし」

希「もう、真面目さんなんやから…」

希「わかった、出そうになったら外に出して?」

真姫「う、うん…」

希「あ、それと」クル

真姫「!?///」

希「今日は、バックでシてみたいな///」

真姫「え…こ、こんなの、お、犯してるみたいじゃ……///」

希「……こーふん、しないん?♡」

真姫「なっ、し、しないわよっ!!///」
101: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 07:44:10.70 ID:g91+R8Eo.net
希「じゃあ、いつもの正常位にする?」

真姫「……いや、別に…」

真姫「の、希がしたいなら、バックでも、いい、ケド…」モゴモゴ

希「ふふっ?サれなら、これでお願いしようかな?///」

希「挿入れて……真姫ちゃん……///」

真姫「……ん、ぐ…」ヌププ

希「んっ?

真姫「はぁ…はぁ…」ガクガク

真姫(う……やっぱり、きもちいい…///)

真姫「くっ…」パンッパンッ

希「あんっ?

真姫(ボディソープでぬるぬるしてて、中も、とろとろで……もう、イきそ…)

真姫「…」パンッパンッ
102: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 07:55:11.35 ID:g91+R8Eo.net
希「あっ♡あっ♡」

真姫(……この声もぜんぶ、演技で…)

希「だ、めぇっ♡この格好ぉ、えぐれちゃいそ……っ♡♡」

真姫(エリーに抱かれてる時はきっと、ほんとに気持ちよさそうに喘いで……)

真姫「……くっ」ズンッ

希「ひぁっ!♡」

真姫「はっ、は…、っ」

希「んくっ、んんっ♡♡」ビクビクッ

希「ま、まきちゃ……っ?」

真姫(私だって、希のこと、気持ちよく…)

真姫(気持ちよく……っ)

希「真姫ちゃん…」


希「赤ちゃん、産ませて…?///」ギュッ

真姫「!!!???」ビクビクッ

ズルルッ

希「あっ…」

真姫「はっ…は、ひ…っ」ドピュドピュッ

希(もう…あと、ちょっとやったのに)
103: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 08:00:00.05 ID:g91+R8Eo.net
チャポン


希「ふー、いいお湯やね…」

真姫「…」

希「真姫ちゃん、こっちおいで?」

真姫「……」スッ

希「ん♡」ギュ

真姫「希のばか」

真姫「もし中に出ちゃったら、どうするつもりだったの?」

希「ごめんごめん」ナデナデ

真姫「希が妊娠した赤ちゃんが…え、エリーじゃなくて、私の子だったら……」

希「…」

希「ウチは、構わないよ?真姫ちゃんの子、妊娠しても」

真姫「っ!そういうこと言うから!!」

真姫「……希がそういうこと言うから、期待しちゃって、こんな関係が、ずるずる続いていくの…」

希「真姫ちゃん…」
108: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 13:36:24.15 ID:g91+R8Eo.net
真姫「ねぇ、もうやめようよ、こんなの…」

真姫「希、はっきり言ってよ。私のこと、好きじゃないって…」

希「…」

真姫「……希?」

希「んっ…」ザブ

真姫「!?ちょっ、何して…」

希「まきちゃん……」

真姫(何で、私の膝の上に座って…)

真姫(…まさか)

真姫「ちょっと希!やめなさいよ!私の話、聞いてなか…」

希「くっ♡」ズプンッ

真姫「っ!!!」ビクビクッ
109: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 13:45:40.75 ID:g91+R8Eo.net
真姫「ぅ…あ」

真姫(な、中、埋まっちゃってる…)

希「まきちゃん…動くね…♡」

真姫「のぞ、みぃ……だめ…」ビクッ

希「んんっ!」グプッ

真姫「ぁひいっ」ビクビクッ

希「はぁっ、これ、すご…っ♡」

希「もっと、もっと……っ♡」ズプッヌプッ

真姫「あぎっ、ひっ、ぉ゛…っ」
111: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 15:26:16.50 ID:csen1bC6.net
真姫(気持ちよすぎて、動けない!)

真姫(お湯で、ぬるぬるして……ぐちゃぐちゃって…)

希「ひぅっ♡まきちゃんっ、まきちゃっ!♡♡」

真姫「のぞぃっ、せっ、せーし、出ひゃうっ…」ビクッ…ビクッ

希「いいよ…好きなだけ出して…」

真姫「赤ひゃ、でき……、っ」

希「……言ったやろ、真姫ちゃんの赤ちゃん、欲しいって///」ムギュウ

真姫「むぐっ……~~っ!」ビュルッビュルルッ

希「あぁっ!ぅうっ、くうっ!!♡」

真姫「ふぐっ、む……っ♡♡」ビュクッビュクッ

希「んんっ、すごい、たくさん入ってきて…♡」

真姫「」ピク…ピク

希「ぜんぶ出せた?真姫ちゃん」ナデナデ
117: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 17:22:19.73 ID:g91+R8Eo.net
真姫「……のぞみ……」

真姫「びょういん…病院いかなきゃ…」

希「だから、今日は大丈夫な日で…」

真姫「そういう問題じゃないでしょ!」

真姫「ど、どうして中に…出させたの…」

希「…」

真姫「私、言ったわよね!?こんな関係やめようって!もう嫌なの!!希にとって私はいつまで経っても子供で、玩具でしかなくて……希の隣にはいつもエリーがいて…」

真姫「わ、私だって、ずっと…希のこと……好きなのに…」ポロポロ

希「……真姫ちゃん」

真姫「ううっ、ぐ…っ」ポロポロ

希「付き合ってないよ」

真姫「ぐすっ、ひぐっ……、へ?」

希「ウチと絵里ち、付き合ってないよ」
123: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:17:34.90 ID:g91+R8Eo.net
希「はぁ、いいお湯やったね」

真姫「ちょっと、の、希……付き合ってないって、どういう…」

希「真姫ちゃん、謝らなければいけないことがあります」

希「本当にごめんなさい!!」

真姫「え……?え……?」

希「真姫ちゃん、ウチと絵里ちが付き合ってるって言ってたやろ?」

真姫「……う、うん、だって、学校でも噂になってるし…」

希「そんな噂、知らなかった」

真姫「え」

希「絵里ちはたしかに真姫ちゃんと同じ両性具有よ?でも、ウチと絵里ちは恋人じゃないし、もちろん肉体関係も持ったことない」

希「絵里ちとは、純粋な親友なん…」
125: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:30:07.09 ID:g91+R8Eo.net
真姫(たしかに、希が自分から、絵里と付き合ってるって、言ったことない……)

真姫(それに、初めて挿入れた時、妙に痛がってた……)

希「でも、真姫ちゃんは絵里ちとウチが付き合ってるって勘違いしてて……」

希「や、ヤキモチ焼いてる真姫ちゃんが可愛くて///」

希「半端な気持ちで、ウチも嘘ついて……どんどんエスカレートして、肉体関係まで持って…」

希「いつかは本当のことを言おうと思って…でも、ずるずる引き延ばしちゃって……」

希「本当にごめんなさい!」

真姫「……ば」

真姫「ばかぁぁぁ!!!」ギューッ

希「わっ!」

真姫「ばか!希のばか!私、ほんとに…」

真姫「ほんとにつらかったんだからぁ!いつも劣等感に苛まれてて、私じゃ、絵里に敵わないって!」ポロポロ

希「……ごめん、ごめんね真姫ちゃん」

希「真姫ちゃんの気持ち、ぜんぜん考えてなかった…」
126: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:37:12.02 ID:g91+R8Eo.net
真姫「……じゃあ、希、私のこと好きなの…?」

希「…うん、ほんとは、ずっと好き」

希「真姫ちゃんのこと…」

真姫「……最初から、そう言ってくれればよかった」

希「…ごめん。真姫ちゃんの言う通りや」

希「今更ウチに、真姫ちゃんを好きって言える資格なんてないよ」

真姫「…」ギュ

希「っ」

真姫「逃げないでよ」

希「えっ?」

真姫「そうやって自分の価値を決めつけるの、あなたの悪いところだわ」
127: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:48:13.14 ID:g91+R8Eo.net
希「まきちゃ……」

真姫「希が私にしたことは、確かに酷いことだと思う」

真姫「でも、生憎だけど私はあれぐらいで冷めるほど柔な人間じゃないの」

真姫「舐めないでよ…」

希「…っ」

真姫「だから、あなたも逃げないで」

真姫「今までの事を悪いと思ってるのなら、私を『好き』っていう気持ちを、これからちゃんと示して」

希「……真姫、ちゃん…///」

真姫「わかった?」

希「……うん」コクン

真姫「…いい子」チュ

希「んっ…」

真姫「んむ…」

希「ふ、んんっ…」チュル

真姫「……ねぇ」

希「……ん?」

真姫「希は、私以外とシたことがないってこと?」
128: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:52:48.15 ID:g91+R8Eo.net
希「う…うん///」

真姫「どうしてあんなにえっちが上手だったの?」

希「え、それは……///」

希「その…ね、ネットとか、で、調べてたから///」

真姫「…ぷっ」

希「!!わ、笑わないでよっ!///」

真姫「ふふっ、いや…そこまでしてたんだなって」

希「…だって、ああいうのは、歳上がリードできなきゃ恥ずかしいやん」

真姫「いや、それにしたってやりすぎでしょ!あ、足でやるとか…///」

希「う……あれは、つい、調子に乗っちゃって」

希「…でも、真姫ちゃんの気持ちよさそうな顔、見たかったんやもん///」

真姫「……じゃあ、今度は」ギシ

真姫「希の気持ちよさそうな顔、見せてよ」

希「……っ///」

希「……いいよ…」
136: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 22:36:34.63 ID:g91+R8Eo.net
希「ウチのこと、好きにして…///」

真姫「希……」

希「今までの、お詫び……」

希「乱暴にしていいから///」

真姫「…」

真姫「乱暴になんてしない」

真姫「好きな人は大事にしたいから」チュ

希「んっ……ま、まきちゃ…///」

希「……そういうところ…」

真姫「ん?」

希「そういうところ……だいすき…///」

真姫「…っ///」
137: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 22:39:47.11 ID:g91+R8Eo.net
真姫「も、もっと言って」

希「え?……あっ!?ビクッ

真姫「私の、好きなところ……っ」ヌププ

希「んんっ!?

真姫「痛くない?」

希「う、うん…///」

真姫「……ねぇ、希」ズッ

希「あっ?

真姫「あの時、同じことを聞いたとき」

真姫「純粋なところが好きって…そんな答えしか、くれなかったよね」パンッパンッ

希「あんっ?っ?セって、真姫ちゃんっ?ツ愛いんだもんっ?
139: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 22:44:30.51 ID:g91+R8Eo.net
真姫「……また、子供扱い」ズンッ

希「ぅあっ!♡」ビクッ

真姫「ね、希にとって…私は、子供……?」

希「……っ///」

真姫「…は、早く、答えて」パンッパンッ

希「はぅっ!♡あっ、ぃっ!♡」ビクッビクッ

希「こどもじゃ、ないっ!///まきちゃのことはっ、ひとりの、おんなのことして、ちゃ、ちゃんと…すきっ///」

真姫「んっ…ほんと?」

希「ほんと…っ♡あ!んんっ♡」ビクッ

真姫「んっ……もっと、教えて…好きなとこ…」パンッパンッ
140: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 22:48:39.34 ID:g91+R8Eo.net
希(き、気持ちよすぎて、考えに集中できなぃ///)

希「まきちゃっ、いっかい、とめて…っ!言うから……っぁ♡」

真姫「……それも、演技?」

希「へ……?」

真姫「気持ちよさそうに喘いでるのって、ぜんぶ演技?」

希「~~~っ!」

希「演技なわけないでしょ!!ほっ、ほんとうに気持ちいいからっ、止めてって言ってるのっ///」

真姫「……口調変わってる」

希「え……あっ///」

希(うぅ、調子狂う…///)

真姫「でも、今までは絶対演技だったわよね」

希「それは……ま、真姫ちゃんのえっち、上手じゃなかったんだもん…」

真姫「……」

希(あ……み、見るからに落ち込んでる…)

希「ごめ……」

真姫「私のモノが小さいとかも言った」ズンッ

希「ぁひっ!?♡」

真姫「すごく、傷ついたんだから…」パンッパンッ

希「ご、めっ♡ごめんって、ばぁっ!♡」ビクッビクッ
141: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 22:53:30.87 ID:g91+R8Eo.net
希「今は、ほんとに気持ちいいのっ♡」

真姫「ほんと?」

希「ほんとっ!♡まきちゃ、えっち、上手になってるっ♡」

真姫「……うれしい」ニコ

希「~~っ、もう!///恥ずかしいから言いたくなかったのに…///」

真姫「……いじっぱり」

希「真姫ちゃんに言われたくな……ひぁっ!♡んぅうっ!♡」ビクッビクッ

真姫「ん…っ、ふ……っ」パンッパンッ

希「もう…っ!♡なんでそんな、上手に……っ♡♡」

真姫「……それは…自信がついたからかも」

希「……///…まき、ちゃ……」

真姫「どっちがすき?」パチュッ

真姫「上手な私と下手な私、どっちがすき?」パンッパンッ

希「あっ♡んんっ、くあっ♡」

希「き、きめられないっ♡どっちもっ、どっちもだいす、きっ!♡」
142: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 23:02:17.00 ID:g91+R8Eo.net
真姫「…ふふ」パンパンッ

希「あっ!♡あんっ、ふあっ!♡」

希(も、もうイっちゃ…)

希「んあっ、ぁぁああぁあんっ!♡♡」ガクガクガクッ

真姫「くっ…はあっ、はあっ」

希「はっ、んんっ、ふ、は……」

真姫「のぞみ…っ」ズプンッ

希「ひあぁっ!♡」ビクッ

希「やっ、まって、まきちゃっ……まだ、イッたばっかり…、あ、ああんっ!♡」

真姫「涎、いっぱい垂らして……気持ちいいの?」パンッパンッ

希「やだっ、言わなひっ、でぇ…っ」

希(せめて声ぐらい、我慢しなくちゃ……っ)

希(はしたない女だって、思われたくない…)

希「んっ、んぐっ、むぐっ…」

真姫「……」
145: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 23:13:32.90 ID:g91+R8Eo.net
真姫「希、自分の指、かんじゃだめ」グイッ

希「ぅあっ!」

真姫「希の身体が傷つくところ、見たくない」

希「嫌やっ、変な声、出ちゃぅ…」

真姫「好きなだけ出してよ」

真姫「気持ちよさそうにしてる希、たくさん見たいから…っ」パンパンパンッ

希「ぃぎっ、あっ、ぅああぁぁああぁっ!!♡♡」ビクンビクンッ

真姫(涙浮かべて、背中反らせて、足震わせて……)

真姫(こんなに気持ちよさそうにしてる希、初めて見た)

真姫「かわいい…」

希「……うぅ、ふ、うぅ…」ピクピク

真姫「う、ぐ……」ズンッ

希「んあぁっ、っ!」

真姫「中、どんどんきつくなって…っ」パンッパンッ

希「~~っ!♡まきちゃっ、も、やめてぇっ!!」
147: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 23:28:36.56 ID:g91+R8Eo.net
真姫「どうして?」

希「もう、2回もイッたからっ」

希「しんじゃうからっ♡やすませてぇっ♡」ゼェゼェ

真姫「…」

真姫「わかった」

希「ん……ふぇ…?」ビクビク

真姫「言ったでしょ、好きな人は大事にしたいって」

希「え…」

真姫「しばらく、じっとしてる」

希「ぁ……う、ぇ…///」
149: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 23:41:44.11 ID:g91+R8Eo.net
希(うそ……こ、こんなの、生殺し……)

真姫「…」ナデナデ

希「あ…っ♡」ピク

希(か、髪、撫でられるだけでも、イきそうなのに…///)

真姫「……」

希「う……、まき、ちゃ…」

真姫「……何?」

希「……」

希「~~っ、な、何でも、なぃ…///」

真姫「…そう」
158: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 08:22:08.42 ID:6ciZ/G0Z.net
希(無理や、恥ずかしい…///)

希(でも、が、我慢できないよぉ…///今すぐ、イきたいのに……っ)

真姫「……」

真姫「希」

希「ぇ…?」

真姫「…ちゃんと、おねだりして」ボソ

希「っ!!!///」
159: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 08:25:26.11 ID:6ciZ/G0Z.net
希「ぁ…う、うぅ///」

希「……っ」

真姫「……」

希「~~~っ」

希「ま、まきっ、ちゃっ」ギュッ

希「お願いイかせて……奥、いっぱい突いてぇ…!!///」

希「もう、我慢できないのっ!お願いっ///」ウルウル

真姫「……っ///」キュンッ

真姫「くっ!」ズンッ

希「んぁっ!!♡」ビクンッ

真姫「のぞみ、かわいすぎ……っ」パンッパンッ

希「ぁふっ!♡はぁっ、はっんんっ!!♡♡」

希(おちんちん、ごりゅっ、ごりゅって擦れて、びりびりして…)

希(背筋がぞくぞくして、視界もちかちかしてっ)
160: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 08:39:22.57 ID:6ciZ/G0Z.net
希「まきちゃっ、あっ♡まきちゃんっ!♡」

真姫「うん……っ」パンッパンッ

希「はあっ、は、あっ、あっ♡」ビクビク

真姫「希、希…っ」

希「あっ、んぁぁああぁぁんっ!!♡」ビクンビクンビクンッ
161: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 08:42:35.73 ID:6ciZ/G0Z.net
真姫「はっ、く、……」

真姫「希、私も、出すね…」パンッパンッ

希「んっ、だ、出してぇ♡まきちゃんっ奥までっ、いっぱいっ♡♡」

真姫「ぐっ…ぅ……っ」ビュルルルルルッ

希「~~~っ!!♡♡」
175: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 21:23:36.52 ID:6ciZ/G0Z.net
チュンチュン


真姫「……ん…」パチ

真姫(朝……)

真姫(…あれ?なんで私、裸で寝て……)クル

希「…」ジー

真姫「っ!!///」

希「…おはよう///」

希「えへへ、ウチのほうが早起きやったね…///」フニャ

真姫「…っ///お、おはよ…///」

真姫(かわいい……///)
176: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 21:27:46.87 ID:6ciZ/G0Z.net
真姫「……えっと、の、希、そろそろ起き…」

希「……今日、土曜日だし、練習もないよ」

真姫「えっ?」

希「もう少し、一緒に寝よ…?」

真姫「え…あ、う、うん…///」

真姫(なんか、今日の希やけに可愛いというか…)

真姫(いや可愛いのはいつもの事だけど、何か子供っぽいというか…)

希「…」

希「いちゃいちゃしないの?」ヒソ

真姫「え」

希「……き、昨日みたいに、シてほしい……///」ギュ

真姫「っ!!!///」ドキッ
177: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 21:33:37.88 ID:6ciZ/G0Z.net
真姫(思い出した!ゆうべの事…!)

真姫(私が初めて希をちゃんと抱く事ができて……)

真姫(希、可愛かったな…)フニャ

真姫「……じゃなくて!」ガバッ

希「え?」

真姫「希!病院に行かなきゃ!」

希「どうして?」

真姫「だって、2回も中に出しちゃったじゃない!///」

希「……き、気持ちよかった?///」

真姫「あ、う、うん、すごく…///って何言わせるのよ!」
178: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 21:38:34.04 ID:6ciZ/G0Z.net
真姫「とにかく、うちの病院に婦人科があるから、一緒に…」

希「…言ったやん、大丈夫な日だって」

真姫「えっ?あ、そうか……いや、でも念のためパパに薬を貰って…」

希「……もう、真姫ちゃんのばかまじめ」

希「ウチと子供作るの、そんなにやだ?///」

真姫「えっ」
179: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 21:54:42.04 ID:6ciZ/G0Z.net
真姫「な…っ!?///」

希「……お風呂場で言ったこと覚えてる?」

真姫「え…」

希「ウチ、真姫ちゃんのことがすき」

希「……け、け、結婚して///子供、作って……いっしょに過ごせたらいいなって何度も思って…///」

希「それぐらい、好きなん!本気なんよ!///その気持ちを知ってほしくて、お風呂でも、つい無理やり…///」

真姫「……希…」

真姫「……」

真姫「もう……ばか、あんな乱暴なやり方で」

希「……ごめん」
180: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 21:57:38.61 ID:6ciZ/G0Z.net
真姫「いや、私もあの後、もう1回中に出しちゃったんだし。責めることのできる立場じゃないわ」

真姫「でも、安全日だからって完全に大丈夫とは言い切れないから…とにかくあとで薬を貰いに行きましょう」

希「…うん」

真姫「万が一妊娠しても責任とれないし」

希「……ぅん」シュン

真姫「……責任をとるのは、ちゃんと医者になってからにさせてよね」

希「……え?」

真姫「…っ///」

真姫「わ、わ、私だって、希と一緒に家庭を築けたらなって…何度思ったことか……っ」

希「……まき、ちゃん」

希「それって……ウチと、結婚してくれるってこと?」
181: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 22:00:26.42 ID:6ciZ/G0Z.net
真姫「……私が医者になれたらね」

真姫「じゃないと自分としてもけじめがつかない……ってうわっ!?」ドサッ

希「……えへへ、うれしい」ギューッ

希「お医者さんとか、関係ないよ……なってもならなくても、ウチは真姫ちゃんと結婚したいん!」

真姫「希……」

希「ずっと一緒にいれたら、それでいいんよ……」

真姫「……もう、わかったわかった」ポンポン

希「えへへ」
182: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 22:02:02.90 ID:6ciZ/G0Z.net
希「式にはμ'sの皆に来てもらわなね」

真姫「……うん」

希「…子供は、たくさん欲しいなぁ///」

真姫「…ちょ、ちょっと気が早すぎじゃないの?///」プイ

希「ごめん…つい、わくわくしちゃって…///」

真姫「もう……」

真姫「…って、もう11時じゃない!」ガバッ

希「あっ…」

真姫「なるべく早めに病院行かないと……」グイッ

真姫「……希?」

希「……い、1回だけ、シない…?///」
183: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 22:06:01.35 ID:6ciZ/G0Z.net
希「ゴムなら、あるから……」ウワメヅカイ

真姫「……っ///」

真姫(た、耐えろ、耐えろ私っ)

希「……だめ?」

真姫「…だめ!」

真姫「まずは病院!ほら、服着て」

希「……むぅ」

真姫「……帰ったら、抱いてあげるから」ポンポン

希「っ!!///」

真姫「ね?」ニコッ

希「は、はぃ……///」

真姫(ふぅ、危なかった…)
184: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 22:08:48.13 ID:6ciZ/G0Z.net
真姫(あんな顔でお願いされたら私が歯止めきかなくなるって知ってるくせに)

真姫「……ほんと、ずるいわ、希は」

希「……ずるいのは、真姫ちゃんやん」

希「ウチ、ゆうべのかっこいい真姫ちゃんをいつまで経っても忘れられないんやから…」

真姫「…」

真姫(か、かっこいい、か……///)

希「もちろん、ヘタレな真姫ちゃんも、どんな真姫ちゃんも大好きだけど///」

真姫「むっ、ヘタレは余計よ!」
186: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 22:10:50.50 ID:6ciZ/G0Z.net
真姫「そんなこと言ってると、また意地悪するわよ?」

希「そ、それは嫌や…///」

希「昨日の真姫ちゃんひどかったもん…おねだりなんかさせて///」プイッ

真姫「あら、希が私にしてきた事に比べれば可愛いものだと思うけど?」

希「う、そ、それは、そうだけど…///」

真姫「……嫌いになった?」

希「……なるわけ、なぃ…」

真姫「ふふっ」

希「ばか、分かってるくせに///」

真姫「……ん」チュ

希「んぅ…」

真姫「ん、んむ…」

希「んむ、ふ…」
187: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 22:15:05.55 ID:6ciZ/G0Z.net
真姫「ぷは……ねぇ、希」

希「ん?」

真姫「ほんとに私でいいの?」

希「…」コクン

希「真姫ちゃんじゃなきゃ嫌や…」
188: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 22:17:28.15 ID:6ciZ/G0Z.net
真姫「……私についてきて後悔すること、沢山あるかも」

希「いいの」

真姫「不器用すぎてうんざりするかもよ?」

希「いいの」

真姫「今よりもっと嫉妬深くなったりして」

希「いいの」

真姫「……希が思うよりもっと、面倒な人間よ」

希「いいの!」

希「だって、そんなところが、好きで好きでたまらないんやから……///」

真姫「希……」
189: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 22:20:41.73 ID:6ciZ/G0Z.net
希「それに、面倒なのは、お互い様やん」クスッ

真姫「ふふっ、そうね」

真姫「私も希のそういうところ、好きで好きでたまらないから」

希「…えへへ///」

真姫「…///」ギュ

希「んっ…///」ギュウ
190: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 22:24:16.38 ID:6ciZ/G0Z.net
希「あったかいね…」

真姫「うん…」

真姫「希、だいすき…///」

希「うん///ウチも真姫ちゃんのこと、ずっと好き…///」

真姫「ふふ///」


真姫「それじゃ、行きましょうか」

希「うん!」
191: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 22:25:11.45 ID:6ciZ/G0Z.net
おしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『希「真姫ちゃん、きもちいい?」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。