花丸「もうずらなんて言わないずら」

シェアする

花丸-アイキャッチ5
1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 20:21:02.98 ID:iQVTj+8p.net
花丸「言っちゃったずらーーー!!」

花丸「あっ、また言っちゃったずら」

花丸「あっ! また言っちゃったず……」

花丸「フーッ」

花丸「よし、言わなかったずら」

元スレ: 花丸「もうずらなんて言わないずら」

スポンサーリンク
6: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 20:25:52.78 ID:iQVTj+8p.net
花丸「ずらぁ……」

善子「フッ。お困りのようね、リトルデーモン」

花丸「善子ちゃん」

善子「だからヨハネ!」

花丸「ずらって言っちゃうのをなんとかしたいずら!」

善子「あんた昔からずらが抜けないじゃない。諦めたら?」

花丸「ひどいずら。薄情ずら!」
8: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 20:28:04.09 ID:iQVTj+8p.net
善子「ほらまたずらずら言ってる」

花丸「…………」

善子「…………」

花丸「もう言わないずら」

花丸「あ」

善子「フッ」

花丸「も、もう言わないぜ!」

善子「!?」
9: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 20:31:09.77 ID:iQVTj+8p.net
善子「諦めなさいよ」

花丸「やだぜ」

善子「そんなのずら丸じゃないわ」

花丸「善子ちゃんには分かんないずら。オラだけ田舎っぽいって言われる悲しみが」

善子「誰も言ってないわよ」

花丸「言ってるの!」
11: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 20:34:28.35 ID:iQVTj+8p.net
善子「そんなこと言う奴はヨハネがやっつけてあげるわ。だからいつものずら丸でいいの!!」

花丸「善子ちゃん……」ウルッ

花丸「そうだね……いつものマルでいいんだよね」

善子「そうずら。それでこそ私のリトルデーモン……」

善子「!?」

花丸「オラの口癖が移った!」
12: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 20:38:13.82 ID:iQVTj+8p.net
善子「あんたの相手してたからつい言っちゃっただけずら! あっ」

花丸「ほらまた」

善子「くぅ……」

花丸「もしかしたらマルにも善子ちゃんの口癖が移るかも」

善子「私に口癖なんてあったずら?」

花丸「堕天使☆降臨」

花丸「跪きなさい、リトルデエモン!」

善子「ずら丸が堕天使になったずら!!」
13: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 20:42:00.63 ID:iQVTj+8p.net
~次の朝~

ルビィ「おはよ~」

花丸「フッ、また堕天の翼を焼かれる時が来てしまったずら……」

ルビィ「ひぇっ……花丸ちゃんどうしたの? 具合悪い……?」

花丸「聖なる光より我を守る依り代も、今しばらく覚醒の時を待たねばならないらしいずら」

ルビィ「花丸ちゃんがおかしくなっちゃったー!!」
14: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 20:45:57.25 ID:iQVTj+8p.net
花丸「影の人格で会うのは初めてだったずら?」

ルビィ「う、うん」

花丸「はじめまして。マルは光亡き闇のエレメント、漆黒の魔法使い……ダーク花丸ずら」

ルビィ「名前がダサいよぉ」

善子「ちょっとちょっとずら丸、手首の角度がなってないずら!」

花丸「こうずら?」

善子「こうずら! もっとメリハリきかせて!」

ルビィ「ふぇぇ」
15: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 20:48:53.78 ID:iQVTj+8p.net
花丸「ルビィちゃんが怖がるからダーク花丸はおしまいにするずら」

善子「そう……短い付き合いだったずらね、ダーク花丸」

花丸「マル、今度はルビィちゃんみたいになりたいずら」

ルビィ「えっ! いいよ、やめとこ?」

花丸「ちゃんとなれるから大丈夫ピギィ。ほら、簡単ピギィ!」

ルビィ「あはは(ちょっと不愉快)」
16: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 20:54:13.26 ID:iQVTj+8p.net
花丸「ルビィちゃんはよくがんばルビィって言ってるずら」

花丸「それをマルも真似するずら!」

ルビィ「でも花丸ちゃんはルビィじゃないから、がんばルビィって言うのはおかしいよ?」

花丸「がんばマル」

ルビィ「いいね~」

花丸「ふふふ。がんばマル流行るかなぁ」

善子「流行るわけないずら」
18: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 20:58:41.22 ID:iQVTj+8p.net
ルビィ「善子ちゃんはなんでずらって言ってるの?」

善子「ずら丸の癖が移っちゃったずら。いい迷惑ずら!」

ルビィ「そんなことあるわけないずら~」

ルビィ「!?」

善子「ね? ね? 移っちゃうずら!」

ルビィ「ずらぁ……」
19: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 21:03:17.92 ID:iQVTj+8p.net
花丸「あ、千歌ちゃんずら」

千歌「おはよー!」

花丸「がんばマル!」

千歌「……?」

花丸「がんばマル! がんばマル!」

千歌「が、がんばチカ!」

花丸「!?」

花丸「がんばマル、流行らなかったずら……」

千歌「ええ!? こういう挨拶じゃないの?」
21: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 21:08:00.40 ID:iQVTj+8p.net
千歌「そっかぁ。みんなの口癖を真似してるんだね」

花丸「そうずら。今度は千歌ちゃんの真似をするずら!」

千歌「私に口癖なんてないよ?」

花丸「えーと、えーと……」

花丸「みかん食べたい」

千歌「へ?」

花丸「みかん食べたい」

千歌「それ口癖!?!?」
23: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 21:12:33.43 ID:iQVTj+8p.net
花丸「みかん食べたい」

千歌「これあげるずら」

花丸「わ、みかんくれたずら」

花丸「千歌ちゃん、ありがとうずら!」

千歌「がんばってね」ナデナデ

花丸「千歌ちゃんは優しいずら」

モグモグ

花丸「酸っぱいずら>×<」
24: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 21:18:10.05 ID:iQVTj+8p.net
~生徒会室前~

花丸「今度はダイヤさんを完コピするずら」

ルビィ「やめた方がいいずら……」

花丸「挑戦あるのみですわ!」

ルビィ「わ、似てる!」

花丸「そうでしょう、そうでしょう」

花丸「突入ですわ」ガラッ
25: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 21:23:18.14 ID:iQVTj+8p.net
ダイヤ「あら2人とも、どうしましたの? こんなところまで」

花丸「おにぎりはご飯を握って作るからおにぎりと言いますわ」

花丸「それに対し、おむすびとは一体何を結んでると言うんですの!?」

花丸「意味が分かりませんわ!!」

ルビィ「すごい! どうでもいいことを気にする時のお姉ちゃんそっくりずら!」

花丸「ですわ」フフン
27: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 21:27:50.59 ID:iQVTj+8p.net
ダイヤ「おちょくってますの?」

ルビィ「ピギィッ」

花丸「お、怒っちゃ嫌ずら……」

ダイヤ「怒ります!! こらーーーーっ!!」

花丸「ごめんなさいずらーーーーっ!!」
28: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 21:31:34.16 ID:iQVTj+8p.net
ダイヤ「まったく、そんなことをしている間にもっとすべきことがあるでしょう? 大体あなた達はいつもいつも」

花丸「ずらぁ」

ダイヤ「聞いてるずら!?」

花丸「はいっ、聞いてるずら!」

ルビィ「うぇ……」

花丸「真似っこはうんざりずら」
30: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 21:34:54.05 ID:iQVTj+8p.net
花丸「こってり絞られたずら」

花丸「マルはなんで真似っこしてたんだっけ?」

花丸「ずら~」

善子「あんたなにぼけーっとしてんのよ」

花丸「ずら?」

善子「わっ、そのずらずら言うのやめて! また移っちゃうから!」

花丸「ずら!?」
31: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 21:39:21.44 ID:iQVTj+8p.net
花丸(やっぱり善子ちゃんは、ずらずら言うマルは好きじゃないんだ……)

花丸「マル、もうずらずら言わないずら! 今日から新しいマルになるずら!」

善子「そう。もう止めないから頑張ってほしいずら……あああーっ!!」

花丸「また移っちゃったずら」

善子「こんなの堕天使じゃないずら……」
32: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 21:45:26.09 ID:iQVTj+8p.net
花丸「思えば人の口癖を真似してる時はあんまりずらずら言わなかったずら(気のせい)」

善子「そうずら? じゃあどんどん真似しちゃいなさいよ!」

花丸「善子ちゃんとルビィちゃんと、千歌ちゃんとダイヤさんはいまいちしっくりこなかったずら」

花丸「今度は別の誰かを真似するずら!」

~~~~~~

梨子「それで私とところに来たと」

花丸「ずら」
33: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 21:49:18.75 ID:iQVTj+8p.net
梨子「確かにずらが移っちゃうのはちょっと……AqoursがZuroursになってしまうかもしれないわ」

善子「なんて読むのそれ」

梨子「じゃあ私の真似してみて。さんはい、がんばリコ!」リコッ

花丸「それはもうやったずら。ていうかルビィちゃんのパクリずら」

梨子「くっ……」

花丸「梨子ちゃんの口癖なら知ってるずら」

花丸「チカチャン! チカチャン!」

梨子「はぁ!? 私、そんなに千歌ちゃん千歌ちゃん言ってないしっ!」
34: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 21:54:06.03 ID:iQVTj+8p.net
花丸「チカチャン! ダイスキ!」

梨子「ちょっとそれいつの私の真似!? まさかあの時のこと見てたずら……?」

花丸「しまった……」

善子「もう、ばか」

花丸「何も見てないチカチャン」

善子「ヨハネも知らないずら」

梨子「ずーーーーらーーーー!!////////」ダダダダッ

花丸「帰っちゃったずら」
35: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 21:59:08.61 ID:iQVTj+8p.net
花丸「梨子ちゃんの口癖もピンとこなかったずら」

善子「残念だったずら」

花丸「ずらぁ」

善子「次は誰のとこ行く? ヨーソローとシャイニーとハグしよが残ってるずら」

花丸「もちろん決まってるずら」

善子「ずら」

花丸「ずら」
36: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 22:03:49.23 ID:iQVTj+8p.net
花丸「ヨーソロー!」

曜「な、なになに?」

花丸「ヨーソロー!」

曜(いつになく真剣な眼差しだ。何だか知らないけど、負けたくない……!)

曜「ヨーーソローー!!」

花丸「!?」

花丸「ヨーーソローー!!」

曜「ヨーーーソローーー!!」

花丸「!?!?」

善子「うるさいずら」
37: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 22:07:56.67 ID:iQVTj+8p.net
花丸「ヨーソロー?」

曜「ヨーソロー」

善子「なんか会話してるし」

花丸「ヨーソロー?」

曜「ヨーソロー」

善子「ヨーソロー☆」

曜「!?」

花丸「ヨーソロ~」

曜「よ、ヨーソロー!」

花丸「ヨーソローって何?」 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)
38: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 22:10:38.17 ID:iQVTj+8p.net
曜「なんだかわけ分かんなくなってきちゃった……」

曜「ヨーソローって何だろう……」

善子「大丈夫? 気分悪そうだから保健室に行った方がいいずら」

曜「分かったずら……」

曜「ヨーソローって何……」フラフラ

花丸「マル、知ってるずら。ゲシュタルト崩壊ずら」

善子「ずらぁ」
39: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 22:15:19.58 ID:iQVTj+8p.net
花丸「ハグしよ?」

善子「な、何よ突然」キュン

花丸「果南ちゃんの真似ずら」

善子「ああそう」

花丸「ハグしよ?」

善子「…………」モジモジ

善子「は、ハグするまでが真似っこなんだからね! 仕方ないからハグするだけなんだからね!」ギュッ

花丸「あったかいずら」


果南「わぁ」

鞠莉「わぉ」
40: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 22:21:54.33 ID:iQVTj+8p.net
果南「なんか微笑ましい光景を見ちゃったな」

鞠莉「私たちもハグしましょう。負けてられないわ!」

果南「何と勝負してるの」

鞠莉「いいから、ハーグ! ハーグ!」

果南「もう仕方ないなぁ。おいで?」

鞠莉「とりゃー!」ギュ-

果南「ふふ、よしよし」

鞠莉「あったかぁい」スリスリ

善子「わぁ」

花丸「上級生のハグを見てしまったずら」

果南「!?」
41: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 22:26:27.54 ID:iQVTj+8p.net
花丸「ハイレベルずら」

果南「何が!?」

花丸「最後に鞠莉さんの真似しておしまいずら」

鞠莉「マネ?」

花丸「ミーがナウなこのタイムにユーのクチグゥセをコピーするずら」

鞠莉「Oh...(私はこんなんじゃないと思ってる)」
42: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 22:29:34.13 ID:iQVTj+8p.net
鞠莉「真似なんかしなくたっていい。あなたはあなたのままで十分素敵な女の子なの。分かった?」

花丸「分かったシャイニー」

鞠莉「分かってないでしょ(おこ)」

花丸「ずらぁ……」

鞠莉「ずらだって十分チャーミングな口癖だと思うわ。あなただけに許された最高の口癖よ。自信持つずら!」

果南「あはは、鞠莉がずらって言うとおかしいずら」

善子「あーあ、みんな移っちゃったずら」

果南・鞠莉「ずら?」
43: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 22:41:10.81 ID:iQVTj+8p.net
花丸「人の真似して何とかしようって考えが甘かったずら」

花丸「マルの力だけで頑張るずら」

善子「頑張るずら」

花丸「でもどうするずら……」

善子「悩むずら……」

ルビィ「簡単ずら」

花丸「ルビィちゃん!」

ルビィ「諦めるずら」

花丸「そんな……」
44: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 22:46:09.26 ID:iQVTj+8p.net
花丸「マルはまだ諦めなきゃいけないほど頑張ってないと思うな……」

ルビィ「でも花丸ちゃんがずらやオラを直そうとしてたのは今に始まったことじゃないずら」

ルビィ「ずっとずっと直そうとしてきて、それでもダメだったずら」

花丸「たしかに」

善子「でもこのままでいいずら? Aqoursがずらずら系スクールアイドルになっちゃうずら」

ダイヤ「それでも構いませんずら!」

花丸「ダイヤさん!」
45: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 22:52:00.02 ID:iQVTj+8p.net
千歌「そうずら。千歌はずらって言うのも楽しいずら!」

花丸「千歌ちゃん!」

梨子「ずらを通して深まるキズナ……いいえ、キズラずら」

花丸「梨子ちゃん!」

曜「どんな時も全速前進! ヨーズラーー!」

花丸「曜ちゃん!」

果南「最初は戸惑ったけど……こんな自分もいいかなって思うずら」

花丸「果南ちゃん!」

鞠莉「シャイニーな『ずら』を世界中に届けましょ!ずら」

花丸「鞠莉ちゃん!」
54: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 00:04:20.82 ID:wS47qXIg.net
なんかおかしいと思ったら途中が抜けてたorz
>>45>>46の間↓


善子「実を言うと私も……ずらがちょっとだけお気に入りになったずら」

花丸「善子ちゃん……!」ジ-ン

千歌「さあ、輝こう! 私たちのずらずらアイドル道を突き進むずら!!」

花丸「マル、みんなのおかげで自信がついたよ」

花丸「ずらを貫き通すのは、厳しい道のりかもしれないけれど……」

花丸「みんなと一緒ならやり遂げられる気がするよ!」

ルビィ「あれ? 花丸ちゃん、ずらが抜けてるずら」

花丸「!?!?」
46: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 22:55:54.99 ID:iQVTj+8p.net
花丸「そんな……せっかくずらを受け入れられると思ったのに」

花丸「こんなのって」

善子「ずら丸……」

花丸「こんなのってないよぉぉぉ~~~!!」ダッ

善子「待ちなさい、ずら丸~~~~!!」
47: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 23:00:28.19 ID:iQVTj+8p.net
花丸「はぁ、はぁ……ようやく善子ちゃんを撒いたかな?」

花丸「ふっ、ふふふふ……」

花丸(こうしてマルはみんなをずらずら系スクールアイドルに改造することができた)

花丸(Aqoursでマルだけ、ずらなんて言わないスタイリッシュスクールアイドルになったんだ!)

花丸(これでセンターもラジオパーソナリティもキスミントガールの座も、全部ぜーんぶマルのもの……えへへ)

花丸「だからもうずらなんて言わないずら!」

花丸「……ずら?」


~おしまいずら~
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『花丸「もうずらなんて言わないずら」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

現在実験的にゲストでのコメント投稿が可能となっています(実験につきノーフォローです)。