【Aqours昔話】ダイヤ「金剛太郎」

シェアする

ダイヤ-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 21:37:24.23 ID:iCR0mR/f.net
昔昔山奥に金剛太郎とその母親が住んでいました。

ダイヤ(1)「まんま!」

ルビィ「金剛太郎ちゃん可愛いですねぇ~」

ダイヤ「……」

違和感?
そんなものクソくらえですよ。

※ 前作記事へのリンクです(管理人)

【Aqours昔話】果南「桃かなん?」

元スレ: 【Aqours昔話】ダイヤ「金剛太郎」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 21:39:57.39 ID:iCR0mR/f.net
金剛太郎は生まれた時から力持ちでした。

ダイヤ「ふんぬっ!!」

石臼をハイハイで引きずってしまうほどです。

ルビィ「凄い!凄いよ!」

ダイヤ「えへへぇ」デレデレ

バケモノですね。
5: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 21:43:48.24 ID:iCR0mR/f.net
金剛太郎が歩けるようになると、母親は腹掛けを金剛太郎に作ってあげました。

ダイヤ「ぶかぶか~」

ルビィ「それはね、早く大きくなって欲しいって意味を込めてるんだよ」

ダイヤ「ホント!?おかあさま大好き!」ダキッ

ルビィ「うふふ♪」

なんでしょう……素晴らしい光景なのですが名前のせいで……

ルビィ「悪口は許しません」

はい……
9: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 21:48:44.50 ID:iCR0mR/f.net
山奥で暮らす金剛太郎の遊び相手は森の動物達です。

ダイヤ「皆さん遊びましょー!」

千歌(普通怪獣)「いいよー」

曜(カモメ)「何して遊ぶ?」

梨子(メノノリ)「壁ドンとか?」

花丸(犬畜生)「壁ドンって遊びじゃないずら」

善子(自称堕天使)「鬼ごっこでいいんじゃない?」

どんな集まりですか!?
動物!?
カモメは海鳥ですがまだ理解は出来ます。
いいでしょう。
犬畜生も分かります。
許容範囲です。

メノノリと普通怪獣と自称堕天使ってどんな生き物!?

ダイヤ「皆さんはわたくしの大切なお友達ですわ!」

えぇ……
11: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 21:52:20.50 ID:iCR0mR/f.net
元気に森の……森の……動物達と遊んでいるうちにどんどんと大きくなり、腹掛けもピッタリになりました。

ルビィ「もうこんなに大きくなったんだね」

ダイヤ「えぇ、お母様のおかげですわ」

ルビィ「そう言ってくれて嬉しいな♪そんな貴女にははいこれ!」

ダイヤ「これは鉞?」

ルビィ「うん、大きくなった金剛太郎にプレゼント」

ダイヤ「あ、ありがとうございます!」

その鉞で薪割りの手伝いを始めました。
12: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 21:56:13.31 ID:iCR0mR/f.net
その年の秋――

千歌「金剛太郎ー、栗拾い行こー」

ダイヤ「お母様……」チラッ

ルビィ「行ってらっしゃい。怪我しないよう気を付けてね」

ダイヤ「分かりました!行ってきますわ!」



曜「誰が一番多く拾えるか勝負だよ!」

花丸「負けないずら」

梨子「私も」

善子「この堕天使であるヨハネにかかれ――」

曜「スタート!」

善子「ちょっとぉ!」
13: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 21:58:18.27 ID:iCR0mR/f.net
皆は一斉に駆け出します。
ですが――

曜「あれ?栗が無い?」

千歌「そんなぁ」

ダイヤ「もう誰かが拾ってしまったのかもしれませんね」

梨子「どうするの?」

花丸「確かあの橋を渡った先にもあったはずずら」

善子「じゃあそこに行きましょ」
14: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 22:00:29.45 ID:iCR0mR/f.net
橋まで辿り着きました。

ダイヤ「橋が壊れて……」

渡ることが出来ません。

曜「私は飛べるからいいんだけど不公平だよね」

千歌「どうしよぉ~」

梨子「それなら金剛太郎の力て橋を作ったらいいんじゃないかな」

花丸「どうやって?」

梨子「このおっきな木を倒せば橋代わりになるかも」

善子「ナイスアイデアね!やりなさい金剛太郎!」
15: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 22:02:07.52 ID:iCR0mR/f.net
ダイヤ「わたくしに命令しないでください!」ドンッ

なんだかんだ文句を言いながらやるんですね。

ダイヤ「当たり前ですわ。他人に求められたらなるべく答えるのが礼儀というもの」

格好いいです!

ダイヤ「ふっ」

これで名前が普通だったら……

ダイヤ「うるさいです!お母様から貰った大事な名前なんですのよ!?」
16: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 22:04:50.93 ID:iCR0mR/f.net
金剛太郎の張り手1発で木が倒れていき、上手く谷にかかりました。

ダイヤ「これで大丈夫ですね」

千歌「あ、見て!向こうにはたくさん栗があるよ!」

曜「ホントだ!」

梨子「ここからが本当の勝負ね」

花丸「勝つずらぁ!」

善子「堕天使の名にかけて!」

堕天使の名とは?
17: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 22:08:55.12 ID:iCR0mR/f.net
皆が夢中で栗拾いをしていると、山奥からずしんずしんと音が聞こえてきました。

ダイヤ「この音は……」

果南(熊)「やろうっての?」

熊です。
とても強そうな、そう、具体的に言えばパンチ1発で地面に穴を開けられるような――

果南「それ違うかなん」

あ、はい。

ようちかりこよしまる「」ブルブル

森の動物(?)達は震えています。
18: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 22:11:06.26 ID:iCR0mR/f.net
ダイヤ「お待ち下さい」

果南「何?」

ダイヤ「わたくしと相撲をとっていただきますわ」

果南「へぇ……この山で一番強い私に対して勝負を挑むなんて命知らずだね」

千歌「危ないからやめときなよ!」

ダイヤ「皆さんはそこで見てるだけでいいですわ。わたくしが片付けます」

金剛太郎は勇ましいセリフを言って、熊と向き合います。
19: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 22:16:21.23 ID:iCR0mR/f.net
善子「はっけよい……のこった!」

自称堕天使の合図でがっぷりと組み合います。

果南「こんなものなの?」

ダイヤ「くっ……!」

さしもの金剛太郎と言えども、山一番の熊が相手ではなかなか勝負が付けられません。

千歌「なにか金剛太郎の力になるもの……」

曜「応援しか出来ないよ……」

梨子「……いや、一つあるかもしれない」

花丸「なんずら?」

梨子「それはね――」



















梨子「金剛太郎!その熊皆の中でプロポーションがベストよ!」

ダイヤ「」ビキッ

ダイヤ「誰が貧乳ですかぁぁぁぁ!!!!!」

果南「え、ちょ、うわっ!」ドシーン
20: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 22:19:26.90 ID:iCR0mR/f.net
貧乳を馬鹿にするものには死を与えるのは当たり前です。
巨乳は滅ぶべし。

ダイヤ「初めて貴女と意見があった気がしますわ」

これからは仲良くしましょう。

ダイヤ「えぇ」

果南「いててて……私何も言ってないのになぁ」

ダイヤ「黙りなさいこの無駄乳!」

果南「酷い!?」
21: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 22:20:11.88 ID:iCR0mR/f.net
熊は負けたことを素直に認め、金剛太郎と仲直りしました。
そして皆と一緒に遊びましたとさ。

鞠莉「私の出番は!?」
22: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 22:21:32.04 ID:iCR0mR/f.net
―金剛太郎の気持ち―

ダイヤ「(この熊と犬畜生だけは許せませんわ)」

えぇえぇそうですとも。
ワレワレハヒトツ。

ダイヤ「ですね」
24: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 22:22:32.80 ID:iCR0mR/f.net
めでたしめでたし
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『【Aqours昔話】ダイヤ「金剛太郎」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。