にこ「穂乃果に大切なCDを割られたわ…」クスン

シェアする

にこ-アイキャッチ14
1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:27:54.61 ID:4u57iJyV.net
にこ「パパが唯一残してくれたパパの歌だったのに…」

穂乃果「ごめんなさい…」

にこ「穂乃果は悪くないわ…学校に私物を持ち込むにこが悪いの…」

にこ「にこ、今日は具合悪いから早退するわね…」

穂乃果「にこちゃん…」

元スレ: にこ「穂乃果に大切なCDを割られたわ…」クスン

スポンサーリンク
7: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:32:19.11 ID:4u57iJyV.net
真姫「安心して、穂乃果」

穂乃果「真姫ちゃん…」

真姫「ここににこちゃんの髪の毛があるわ」

真姫「これを使ってにこちゃんのお父さんを再現してにこちゃんにもう一度歌を届けるのよ」
11: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:37:45.74 ID:4u57iJyV.net
海未「ちょっと待ってください」

穂乃果「海未ちゃん…」

海未「こんなところに置いてるにこが悪いんですよ」

海未「こんなものこうしてやればいいんですよ!」ガターン!!?


穂乃果「海未ちゃん!棚倒したらCd割るじゃん!何してんの?!」

海未「うるさい!うるさい!」

海未「こっちのポスターはこのナイフでビリビリにしてやりますよ!」
13: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:40:17.62 ID:4u57iJyV.net
海未「ここに保管してる衣装は火つければいいんですよ!」シュボ

穂乃果「海未ちゃん!ほんと何やってんの!頭大丈夫!?」

穂乃果「真姫ちゃんも海未ちゃん止めるの手伝ってよ!」
14: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:41:48.08 ID:4u57iJyV.net
穂乃果「ことりちゃんがせっかく作った衣装萌えてるじゃん!!」

海未「うるさいです!」

海未「燃やしてるんだから燃えるのは当然でしょう!!」

穂乃果「はあ?燃やすのがおかしいじゃん!」
17: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:43:37.44 ID:4u57iJyV.net
穂乃果「やばいって!せっかく廃校なくなったのに火事になったら意味ないじゃん!」

海未「私の将来には関係のない話ですよ」y-~~

海未「イライラしますね!薬品庫にも火をつけますか」
19: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:45:02.38 ID:4u57iJyV.net
その頃

ことり「にこちゃん、お母さんに頼んでCD修復してもらったよ?」

にこ「ありがとう、ことり」

ことり「いいの!」

ことり「じゃあ学校に戻ろうか」
20: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:49:31.49 ID:4u57iJyV.net
薬品庫

海未「あれは硫酸!あれが欲しいです!」

海未「手が届きません…」

海未「」ピョンピョン

海未「あ、手が届きましたっ」

ガッシャーン
21: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:51:23.11 ID:4u57iJyV.net
海未「っ!セーッフ!!顔にかかるのを防ぎましたよ!見てましたか穂乃果!」

海未「穂乃果?」
23: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:53:03.02 ID:4u57iJyV.net
穂乃果「海未ちゃん…なにやってんの…」

海未「イライラするから暴れてるんですよ!」

海未「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおっっっっっっっっっっ!!!!!!!!!!」

海未「次は職員室ですっ!!!うおおおおおおおおおおおおおおおおおおっっっっっっっっっっ」
26: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:55:15.86 ID:4u57iJyV.net
海未「飛びますっ!」

ガッシャーン

職員室


海未「園田海未!只今 参上!!」

海未「そこの世界史の教師!今日の授業分かりにくかったんですよ!!!!」
29: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:58:10.30 ID:4u57iJyV.net
海未「園田流奥義飛び蹴りっっっっっっっっっっっっっっっ!!!!!!!」

親鳥「そこまでよ!」

親鳥「官僚であるこの私を怒らせたこと後悔させてあげる」

海未「うるさいです!!!!私は園田海未っ!最強の獣ですっ!」
30: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:59:11.90 ID:4u57iJyV.net
親鳥「グボォ」

海未「飛び蹴り!クリーンヒットっ!」

海未「止めの顔面踵落としっ!顔を潰してやりますよ!」
31: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 23:00:26.55 ID:4u57iJyV.net
親鳥「ぶひゅ…」


穂乃果「海未ちゃん、ほんとなにやってんの…」

海未「穂乃果!見てましたか!」

海未「最強の獣に逆らうのが悪いっ!うおおおおおおおおおおおおおおおおおおっっっっっっっっっっうおおおおおおおおおおおおおおおおおおっっっっっっっっっっうおおおおおおおおおおおおおおおおおおっっっっっっっっっっ!!!!」
33: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 23:02:29.68 ID:4u57iJyV.net
海未「今なら更なる高みへと羽ばたける気がしますっ!」

海未「ハッ!!!」


海未「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおっっっっっっっっっっ!!!!!!!!!!!!!!!」


うおおおおおおおおおおおおおおおおおおっっっっっっっっっっ!!!!!!
35: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 23:04:18.94 ID:4u57iJyV.net
ことにこ

ことり「あれ?学校から煙出てない?」

にこ「理事長っ!」

ことり「お母さん…」
37: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 23:06:17.96 ID:4u57iJyV.net
海未「もう私には敵はいません!」

海未「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおっっっっっっっっっっ!!」


海未「喰らえ!園田流硫酸ビーム!!!!!!」
38: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 23:08:14.98 ID:4u57iJyV.net
にこ「グエ」

ことり「にこちゃん!なんでにこちゃんの手爛れてるの?」

海未「ハッハッハ!!!!!!園田流奥義硫酸ビームの威力はどうですか?」
39: 名無しで叶える物語(らっかせい【23:04 震度1】)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 23:10:28.34 ID:4u57iJyV.net
ことり「もう怒ったよ海未ちゃん…」


ことり「うみみのお腹も遂に大きくなって」

海未「」ドクン

海未「オェ」

海未「なんですかこれ…」

ことり「旅立ちの日だよ」

海未「赤ん坊が生まれます!!!!」ブヂィ

海未「痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い!!!!!!!!!!!!!!」
40: 名無しで叶える物語(らっかせい【23:04 震度1】)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 23:12:41.12 ID:4u57iJyV.net
穂乃果「うみみのお腹も遂に大きくなって」

ことり「うみみのお腹も遂に大きくなって」

凛「うみみのお腹も遂に大きくなって」

花陽「うみみのお腹も遂に大きくなって」

希「うみみのお腹も遂に大きくなって」

雪穂「うみみのお腹も遂に大きくなって」

絵里「うみみのお腹も遂に大きくなって」

にこ「うみみのお腹も遂に大きくなって」
42: 名無しで叶える物語(らっかせい【23:04 震度1】)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 23:16:52.81 ID:4u57iJyV.net
12年後

ことり「海未ちゃん13つ子みんな、元気?」

海未「ゲンキデス」

ことり「そう、それならいいの」

海未「スミマセンデシタ」

ことり「いいの♪」
43: 名無しで叶える物語(らっかせい【23:04 震度1】)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 23:18:17.95 ID:4u57iJyV.net
ことり「うみみのお腹も遂に大きくなって旅立ちの日だよ」
44: 名無しで叶える物語(らっかせい【23:04 震度1】)@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 23:19:35.28 ID:4u57iJyV.net
終わりです
ご愛読ありがとうございました
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『にこ「穂乃果に大切なCDを割られたわ…」クスン』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。