絵里「風俗『lily white』…!?」

シェアする

絵里-アイキャッチ12
1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 18:12:18.17 ID:bDKn5Ez9.net
土曜日

絵里「休日にぶらぶら歩いてたら…何?この店…」

絵里「こんなところにお店なんてあったかしら?」

絵里「しかも…風俗?lily whiteって…まさかね…」

絵里「…一応確認しましょう」

ウイーン

受付嬢「いらっしゃいませ」

絵里「あ…えっと…」

受付嬢「初めてでいらっしゃいますね?」

絵里「あ…はい」

受付嬢「当店は3人の少女の内の1人を選んでいただき、お客様に楽しんでいただく店でございます」

元スレ: 絵里「風俗『lily white』…!?」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 18:14:55.11 ID:bDKn5Ez9.net
絵里「あの…どんな子がいるんですか?」

受付嬢「こちらの3人になります」

『大和撫子』園田海未

『天真爛漫』東條希

『純粋無垢』星空凛

絵里「!!!」

絵里(やっぱり…!あの3人だわ!でも何故!?)

絵里「あの!この店にはお客さんはどの位来てるんですか!?」

受付嬢「お客様が一人目のお客様でございます」

絵里「え…?」
8: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 18:17:56.68 ID:bDKn5Ez9.net
絵里「ほ…本当ですか!!」

絵里(とりあえず良かった…まだ誰かに汚されはしてないのね…)

受付嬢「当店は心の綺麗な人にしか見えない店でございます」

絵里「へ?」

受付嬢「ですので、普通の人、ましてや男の人はこの店が見えないのです」

絵里「…?そ、そうなんですか」

絵里(本当かしら…でも男の人が来ないのね…安心したわ)

受付嬢「それで…どうなさいますか?」

絵里「へ?」

受付嬢「どなたを指名されますか?」

絵里「し…指名!?」

受付嬢「はい」

絵里(あ…そうか…ここ風俗店なのね)

絵里(どうしよう…まぁ…)

絵里「東條希で」

受付嬢「かしこまりました」
10: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 18:21:21.77 ID:bDKn5Ez9.net
受付嬢「設定はどうなさいますか?」

絵里「設定…ですか?」

受付嬢「当店は誰かを指名した後、お互いの呼び名、性格、場所、時間、どのような関係か、等決めることができます」

絵里「へぇ…」

絵里(普通の部屋とかじゃないのね)

絵里「えっと…じゃあ放課後の生徒会室、私は生徒会長、相手は生徒会副会長、私は相手の事を希と呼び、相手は私の事をえりちと呼び、仕事中で、相手はいたずらっ子でエセ関西弁とか可能ですか?」

受付嬢「は…はいかしこまりました」

受付嬢「料金は1時間で1万円となります。その後は30分につき1万円となります」

絵里「はい」

絵里(高いのかしら?安いのかしら?)
11: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 18:25:37.57 ID:bDKn5Ez9.net
受付嬢「ではあちらの椅子にかけてお待ちください」

絵里「はい」

絵里(…色々謎な事が多いわ…)

絵里(まず何故リリホワの3人は風俗店で働いているのか…あ、でも私が最初の客って言ってたから働いてる訳でもないのかしら…)

絵里(お金に困っているのかしら…いや…そんな家庭環境の子は1人もいないと思う…)

絵里(そしてこの店…普通の人は見えないって本当かしら)

受付嬢「お客様」

絵里「あ、はい」

受付嬢「準備ができましたので、あちらの廊下をお進みになって、102号室にお入りください」

受付嬢「ドアを開けた瞬間からスタートとなります」

絵里「分かりました」
17: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 18:32:41.81 ID:bDKn5Ez9.net
スタスタ

絵里(ドアが3つ…おそらく101は海未、103は凛の部屋ね)

絵里「102…」

ガチャ

絵里「!!!」

絵里(音ノ木坂の生徒会室にそっくり…!!そして…)

希「あー!えりち!遅いよ!」

絵里「の…希!」

希「もー!生徒会長やろ?仕事もまだ残ってるし、ほら、これえりちの分ね?」トン

絵里「え…ええ」

絵里(本当に希だわ…そしてあの窓よく見たらディスプレイね…夕方の風景を映してるわ)

絵里(すごいわ…本当に夕方の生徒会室だわ)ボー
21: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 18:37:13.94 ID:bDKn5Ez9.net
希「ちょっとえりち?」

絵里「!!ああごめんね?仕事やるわ」

絵里(この書類…数学のプリントじゃない…ここは適当なのね)カリカリ

10分後

希「ふー疲れたなぁ…」

絵里「えぇ…」

希「お茶淹れよか?」

絵里「ありがとう、お願いするわ」

絵里(なんかいつも通りね)
22: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 18:40:27.90 ID:bDKn5Ez9.net
希「はい、どーぞ」

絵里「ありがとう」ゴク

絵里「!!??」ブフォ

希「くく…!!」

絵里「ちょっと希ぃ!!何!?このお茶すごい苦いわよ!!」

希「あ、ごめーんそれセンブリ茶やった♡」

絵里「なんでそんな物くれるのよ!!」プンプン

希「いやーえりちの反応が見たくて♡」

絵里「ちょっと希も飲みなさいよ!」

希「!?い、いや!遠慮しとくわー!うちお茶アレルギーやし!」

絵里「絶対嘘でしょ!」
24: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 18:45:03.04 ID:bDKn5Ez9.net
絵里「いいから飲みなさい…!!」グイグイ

希「い…いやや…!」グイグイ

絵里「!!きゃあ!」

希「ひゃっ!」

バシャ

希「うぅ…えりちが無理に押し付けるからビショビショやん…」

絵里「いや元はといえば希がセンブリ茶を…!!!」

絵里(の…希のシャツが濡れてブラが透けてる///)

希「?どしたん?」

絵里「い…いやなんでもないわ!はやく拭かないと!」

希「せやね」
28: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 18:48:13.38 ID:bDKn5Ez9.net
絵里(…ムラムラしてきたわ///)

絵里(そうよ!ここは風俗よ?ヤることヤらないなんてもったいないじゃない!)

希「うー濡れて気持ち悪い…」

絵里「…希」

希「ん?なに?」

絵里「脱ぐついでに…えっちしましょう///」

希「え!?///」

絵里「希だって…期待してるんでしょ?///」グイッ

希「あっ…えりち///」
48: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 19:33:58.17 ID:bDKn5Ez9.net
40分後

絵里「ハァ///ハァ///希///」クチュクチュ

希「あん///えりち、もう無理やってぇ///」クチュクチュ

電話「プルルルルル!!」

絵里「!?」

ガチャ

絵里「もしもし…?」

受付嬢『もしもし、もうそろそろ下校時刻ですが…どうなさいますか?』

絵里(下校時刻…?あっもう1時間たったのね…)

絵里「うーん…」チラ

希「はぁ///はぁ///もういいよぉ///」

絵里「あと30分待ってください」

希「!!??」

受付嬢『かしこまりました』

ガチャ

絵里「ふふ…まだ終わらないわよ♡」

希「ひいぃ♡」
51: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 19:51:42.39 ID:bDKn5Ez9.net
30分後

希「もうらめぇ…♡」ビクビク

絵里「はぁ///はぁ///」

電話「プルルルルル!」

ガチャ

絵里「はい」

受付嬢『下校時刻となりました』

絵里「分かりました」

ガチャ

絵里「ふふ…希、またね♡」チュ

希「ふえぇ♡」
58: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 20:10:15.39 ID:bDKn5Ez9.net
スタスタ

絵里(また来よう)

絵里(最高だったわ…思い出がたくさんつまった生徒会室で…あんなに乱れて///)

絵里(次はどんなシチュエーションでしようかしら…ふふふふ)

絵里(というか…私が希に告白すれば別にここに来なくてもいいんじゃ…?)

受付嬢「お疲れ様でした」

絵里「あ…」

受付嬢「お会計、2万円になります」

絵里「これで」

受付嬢「ではちょうどお預かりします」

受付嬢「こちらをどうぞ」

絵里「なんですか?これ」

受付嬢「そちらはスタンプカードとなっております」

絵里「スタンプカード?」

受付嬢「はい。一回お越しになる度、1個スタンプを押させていただきます」

絵里「これ…10個たまるとどうなるんですか?」

受付嬢「ご指名の方に当店で働くことを辞めさせ、お付き合いする事ができます」

絵里「!!!」
66: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 20:21:57.69 ID:bDKn5Ez9.net
絵里「本当ですか!!」

受付嬢「はい」

絵里(はやく10個ためなきゃ…)

絵里「でもそれ…本人たちに許可はとってるんですか?」

受付嬢「はい。本人たちの意思ですので」

絵里(本人たちの…意思?)

絵里「…分かりました。また来ます」

受付嬢「またお越しくださいませ」

ウイーン
67: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 20:31:47.19 ID:bDKn5Ez9.net
絵里(これで希と色んなシチュエーションでえっちをする事が出来る上、最終的には希と付き合う事ができる…)

絵里(最高ね)

絵里(でも…海未と凛はどうしましょう…)

絵里(滅多に客が来ないとはいえ…変な女にあの2人をとられたら…)

絵里(!!そうだわ!)

LINE

絵里『ことり、花陽、明日暇かしら?』
101: ◆X7Hg/NXGWo (きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 06:59:37.04 ID:4PymMifz.net
日曜日

ことり「海未ちゃんと色んなシチュエーションでえっちが出来る上最終的に付き合えるって本当!?」

花陽「凛ちゃんと色んなシチュエーションでえっちが出来る上最終的に付き合えるって本当ですか!?」

絵里「ちょっ…声でかいから」

スタスタ

ことり「…本当にそんな店あるの?」

花陽「花陽もそんな店見たことないよ?」

絵里「いやでも実際あったのよ…確かこの辺に…」

絵里「!!ほらあれ!」

ことぱな「風俗『lily white』!」
103: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 07:06:02.68 ID:4PymMifz.net
ウイーン

受付嬢「いらっしゃいませ」

花陽「本当にあるんだ…」

ことり「この辺って何も無かったはずなんだけどなぁ…?」

絵里「まぁまぁそれは置いといて…」

受付嬢「すみません…受け付けをしたいので一人ずつこちらへお願いします」

花陽「あ…じゃあ私からでいいかな?」

ことり「うん」

受付嬢「当店は…」

花陽「あ、話は聞いてきました!」

受付嬢「そうですか。誰を指名しますか?」

花陽「星空凛で!」
106: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 07:30:35.94 ID:4PymMifz.net
受付嬢「かしこまりました。設定はどうなさいますか?」

花陽「凛ちゃんとは小学校からの幼なじみで、あっ私は凛ちゃんのこと凛ちゃんってよんで、凛ちゃんは花陽のことかよちんってよんで、凛ちゃんは語尾がにゃで陸上部のエースで花陽はマネージャーで付き合っていて、
部活後の部室に2人きりで来て、誰か来るかもしれないっていう背徳感を背負いながらえっちする…」

花陽「…って可能ですか!?」

受付嬢「は…はいかしこまりました」

受付嬢「料金は1時間…」

花陽「知ってます!」

受付嬢「は、はいではそちらの椅子にかけてお待ちください」
107: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 07:39:03.43 ID:4PymMifz.net
受付嬢「ではそちらのお客様、こちらにお越しください」

ことり「はい!」

受付嬢「誰を指名しますか?」

ことり「園田海未で!」

受付嬢「かしこまりました。設定はどうなさいますか?」

ことり「ことりは海未ちゃんの事を海未ちゃんってよんで~、海未ちゃんは私の事をことりってよんで~、ことりと海未ちゃんは小学校からの幼なじみで~高校に入ってお互いの事を性の対象として意識し始めてて~
海未ちゃんは弓道を習ってて~敬語を使って照れ屋さんで~弓道場で1人で弓道をやっていて~そこにことりが応援しに来る…」

ことり「…みたいなこと、できますか?」

受付嬢「はい、かしこまりました」

受付嬢「ではそちらの椅子にかけてお待ちください」

ことり「はーい」
109: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 07:44:31.31 ID:4PymMifz.net
受付嬢「では絵里様、こちらへどうぞ」

絵里「あ、私は今日はいいです」

受付嬢「そうですか」

受付嬢「ではお二人様、少々お待ちください」

ことり「絵里ちゃん、今日はいいの?」

絵里「ええ、少し受付の方と話がしたいから」

花陽「そっかぁ」

受付嬢「お待たせしました。あちらの廊下をお進みいただき、花陽様は103号室、ことり様は101号室へお入りください」

受付嬢「ドアを開けた瞬間にスタートとなります」

ことぱな「はい」
110: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 07:51:28.77 ID:4PymMifz.net
スタスタ

花陽「ドキドキするね…」

ことり「うん…海未ちゃんと…///」

花陽「あ、ここだ!」

ことり「じゃあ花陽ちゃん、また後でね!」

花陽「うん!」

ガチャ
ガチャ

__________________________


絵里「あの…」

受付嬢「はい、なんでしょう?」
112: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 07:57:45.05 ID:4PymMifz.net
ヒュッ

タン!

ことり「わ…」

ことり(本当に弓道場だぁ…!そして…)

海未「おや、ことり。どうしましたか?」

ことり(弓道着を着た海未ちゃん///)

ことり「海未ちゃんを応援しに来たの♡」

海未「そうですか。では危険ですので、そこで見ていてください」

ことり「海未ちゃぁん…♡」ズイ

海未「!?あ…あの…!?近くないですか!?」
114: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 08:04:49.17 ID:4PymMifz.net
ことり「弓道着って…えっちだよね♡」

海未「へ!?///」

ことり「ことり、ずっと思ってたの…練習着を着た海未ちゃん…」

ことり「いつもの海未ちゃんより色気があるなぁって♡」

海未「は…はい!?///」

ことり「しかも今まで弓道やったから汗がしっとりしてる…」

ことり「ふふ…とってもえっち…♡」

海未「な…何を言っているのですか!!///」
117: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 08:09:43.97 ID:4PymMifz.net
ことり「ことり…夢だったの…」

海未「…?なにがですか…?」

ことり「弓道着のまま海未ちゃんとえっちすること♡」

海未「はい!?///」

ことり「ふふ…」ジリジリ

海未「こ…ことり…!怖いのですが…!」ジリジリ

ことり「いただきます♡」ガバァ

海未「いやぁーー!!」
141: ◆X7Hg/NXGWo (笑)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 19:26:39.08 ID:xcQbU54k.net
凛「あ!かよちーん!もうお仕事は終わった?」

花陽「う、うん!」

花陽(運動部の部室…よく分からないけど、こんな感じなのかな?)

凛「凛、今日も頑張って走ったから疲れたにゃー!」

花陽「そうだよね、エースだからね…!!そうだ!」

凛「にゃ?」

花陽「花陽がマッサージしてあげるよ!」

凛「ほんと!?ありがとにゃー!」

花陽「いえいえ!じゃあそこのソファで横になって?」
144: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 19:32:15.22 ID:xcQbU54k.net
花陽「どう?凛ちゃん」モミモミ

凛「気持ちいいにゃー…」

花陽「えへへ…良かった♡」モミモミ

花陽(凛ちゃんの足…綺麗だなぁ)

凛「にゃぁ~♡」

花陽「…」ムラムラ

花陽「…ねぇ…凛ちゃん?」

凛「なぁに?」

花陽「えっちしよ///」

凛「え、え!?///」
148: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 19:38:33.07 ID:xcQbU54k.net
凛「き…急に何を言い出すにゃ///」

花陽「いいでしょ…誰も来ないよ…」

凛「い、いや…その…心の準備が///」

花陽「凛ちゃんの足…とっても綺麗だよ」ナデナデ

凛「ひゃあ!///」

花陽「凛ちゃん…私だけのモノになって…♡」

凛「にゃぁぁ///」
149: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 19:43:01.65 ID:xcQbU54k.net
入り口

絵里「私たちの事…ご存知ですか?」

受付嬢「はい、μ'sの絢瀬絵里様と存じております」

絵里「じ…じゃあここで働いている子達も知っているでしょう!?」

受付嬢「それは3人のプライバシーに関わる事なのでお答えできません」

絵里「…あの子達もμ'sの一員ですよ?」

受付嬢「お答えできません」

絵里「っ…なんで…」

受付嬢「ただ…」

絵里「?」

受付嬢「彼女たちは自分の意思でここにいるのです」
150: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 19:50:14.75 ID:xcQbU54k.net
絵里(確か…前も言ってたわよね)

絵里「彼女たちは…何故ここで働こうと思ったんですか?」

受付嬢「詳しくは言えませんが…ある目的のためです」

絵里「目的…」

絵里(ここで働くことによって満たされる目的…何かしら)

絵里「ここは休日しかやってないんですか?」

受付嬢「はい。彼女たちは学校がありますので休日のみでございます」

絵里「へぇ…」

絵里(ていうか今考えると…どんな顔して学校で希と会えばいいの!?)
151: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 19:56:03.14 ID:xcQbU54k.net
絵里「あと…この店って儲からないですよね?設定に合わせたセットを用意するためには、1万円や2万円じゃ足りないでしょ?」

受付嬢「ご心配には及びません。当店はほとんど寄付で成り立っておりますので」

絵里「寄付?誰が寄付するんですか?」

受付嬢「お答えできません」

絵里「…」

絵里「分かりました。来週また来ます」

受付嬢「かしこまりました。またのご来店お待ちしております」

ウイーン
153: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 20:03:31.09 ID:xcQbU54k.net
絵里(やっばり色々と分からない…)

絵里(3人の目的って…?そして風俗店に寄付?)

絵里(心の綺麗な人にしか見えないってのも気になる…でもとりあえず…)

絵里(明日希と会う事が怖い…!!)

絵里(希に聞けば何かこの店の事が分かるかも知れない…でも聞く!?)

絵里(まず『一昨日の風俗の事だけど…』とか言えないわ!)

絵里(…とりあえずやるべき事は…)

絵里(誰かに取られる前にスタンプを10個ためる!)
157: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 20:10:26.10 ID:xcQbU54k.net
50分後

ことり「海未ちゃぁん♡もっと可愛い声…聞かせて…♡」グチュグチュ

海未「らめれすぅぅ///」グチュグチュ

電話「プルルルルル!」

ことり「!!」

ガチャ

ことり「もしもし?」

受付嬢『もうそろそろ部活動終了の時刻なのですが…』

ことり「あと2時間、待ってください♡」

海未「!!??」

受付嬢『は、はいかしこまりました』

ガチャ

ことり「うふふふふふふふふふ」

海未「ひ…ひいぃぃ」ガクガク
159: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 20:16:00.48 ID:xcQbU54k.net
50分後

凛「にゃあぁぁー///」クチュクチュ

花陽「凛ちゃん///大好きぃ///」クチュクチュ

電話「プルルルルル!」

花陽「!!」

ガチャ

花陽「もしもし?」

受付嬢『もうそろそろ部室を閉める時間ですが…』

花陽(もう1時間かぁ…)

花陽「あと30分待ってください!」

受付嬢『かしこまりました』

ガチャ

凛「かよちん…もっとぉ…♡」

花陽「焦らないで…♡じっくり愛してあげるから♡」
160: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 20:22:32.52 ID:xcQbU54k.net
30分後

凛「かよちん…♡」クチュクチュ

花陽「凛ちゃん…♡」クチュクチュ

電話「プルルルルル!」

花陽「あ…」

ガチャ

花陽「もしもし」

受付嬢『部室が閉まりますので…』

花陽「分かりました…」

ガチャ

凛「かよちん…もう帰るの…?」

花陽「うん…また来週会いに行くからね…」チュ

ガチャ
161: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 20:31:16.35 ID:xcQbU54k.net
スタスタ

花陽(凛ちゃん…可愛かったなぁ…)

花陽(はやく来週にならないかなぁ)

受付嬢「お楽しみいただけましたでしょうか」

花陽「あ…はい!」

受付嬢「ではお会計2万円になります」

花陽「これで…」

受付嬢「ちょうどお預かりします」

受付嬢「こちら、スタンプカードになります」

花陽(これが10個たまれば…!)

花陽(でも…)

花陽「あの…もし私が明日凛ちゃんに告白して付き合うことになったらどうなりますか?」

受付嬢「どうなる…とは?」

花陽「えっと…凛ちゃんはどうなりますか?」

受付嬢「いつも通りですが…」
162: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/13(金) 20:35:37.82 ID:xcQbU54k.net
花陽「凛ちゃんはここで働き続けるってことですか?」

受付嬢「そうなりますね」

花陽「そうですか…」

花陽(やっぱりいち早くスタンプためなきゃいけないんだね…)

花陽「分かりました!また来ます」

受付嬢「ありがとうございました」

ウイーン

花陽「凛ちゃん…待っててね…!」
189: ◆X7Hg/NXGWo (笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 19:28:11.80 ID:jbXHOUIL.net
120分後

ことり「はぁ♡はぁ♡海未ちゃん♡」グチュグチュ

海未「あーーー♡」ガクガク

ことり「ふふ…♡よだれ垂れて…えっちな顔だね♡」グチュグチュ

電話「プルルルルル!」

ことり「あっ…もう2時間かぁ…」

ガチャ

ことり「もしもし?」

受付嬢『部活動終了時刻です』

ことり「分かりましたぁ」

ガチャ

ことり「また来るね♡」チュ

海未「あへぇ…♡」

ガチャ
190: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 19:32:34.92 ID:jbXHOUIL.net
スタスタ

ことり(すごい良かったなぁ///)

ことり(ふふ…もう次のシチュエーションも思いついちゃった♡)

受付嬢「お楽しみいただけましたか?」

ことり「はい!」

受付嬢「ではお会計、5万円になります」

ことり「これで」

受付嬢「ちょうどお預かりします。こちら、スタンプカードになります」

ことり「ありがとうございます♡」

ことり(待っててね…海未ちゃん♡)

ウイーン
191: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 19:36:56.55 ID:jbXHOUIL.net
月曜日

絵里「の…希、おはよう」

希「えりちおはよ!」

絵里「あの…一昨日の事だけど…」

希「え?一昨日?」

絵里「ええ…一昨日のその…会ったでしょ?」

希「えりちと?」

絵里「そうよ」

希「会ってへんやろ?」

絵里「…ええ?」

希「一昨日はずっと家でゴロゴロしてたよ」

絵里「えぇ…?」
194: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 19:40:26.03 ID:jbXHOUIL.net
絵里(どういうこと…?まさかあの時の希は幻…!?)

絵里(……いや、よく考えたら自分が風俗で働いているとか言えないわよね)

絵里(知らんぷりをしているのね…)

絵里(まぁ私もそんなこと学校で話したくないからいいけど)

希「おーいえりち?」

絵里「…あぁごめんなさい、ちょっと考え事…」

希「…」
195: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 19:43:55.19 ID:jbXHOUIL.net
昼休み

絵里「ことり、花陽」

ことり「うん、海未ちゃんも知らんぷりしてたよ」

花陽「凛ちゃんもだったよ」

絵里「そうよねー…」

花陽「でも…本当に知らんぷりかなぁ…?」

ことり「どういうこと?」

花陽「いや…あの凛ちゃんは偽物だったりして…」

絵里「…まぁどっちにしろ、私たちに真偽を確かめる事はできないわ」

絵里「次行った時に聞いてみましょう」

ことり「そうだね」
196: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 19:47:59.09 ID:jbXHOUIL.net
その週の土曜日

絵里「…」

ことり「…」

花陽「…」

ザッ・・・!

ウイーン

受付嬢「いらっしゃいませ」

受付嬢「一人ずつ受け付けをしますので、こちらへお越しください」

絵里「あの…その前に一つ聞きたいんですが…」

受付嬢「なんでしょうか?」

絵里「ここにいる3人は…本物ですか?」

受付嬢「?…どういう意味でしょうか」

絵里「ここにいる子と学校で会った子は同一人物ですか!?」

受付嬢「えぇもちろんです」

ことえりぱな(良かった…)
197: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 19:52:40.56 ID:jbXHOUIL.net
ことり「やっぱり本物の海未ちゃんがここにいるんだね」

受付嬢「ここと現実は区別していただいた方がよろしいと思います」

花陽「?つまりどういうこと?」

受付嬢「ここでの出来事を現実に持ち込むと、現実で気まずくなること間違いなしです」

ことり「まぁ確かに…」

受付嬢「ですので、お互いここでの出来事は無かったことにした方がよろしいかと」

花陽「そうだね」
199: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 19:56:28.16 ID:jbXHOUIL.net
絵里「…」

受付嬢「それでも納得できないという方は…」

絵里「!!」

受付嬢「スタンプを10個ためれば納得できるかもしれませんね」

絵里「…ええ、そうね」

受付嬢「ではどちらから受け付けいたしましょうか」

絵里「あ、じゃあ私からで」

受付嬢「かしこまりました」

絵里「東條希で」

受付嬢「か…かしこまりました」
200: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 20:00:07.15 ID:jbXHOUIL.net
受付嬢「設定はどうなさいますか?」

絵里「呼び名、関係、性格は前と同じで、夕方の神社で巫女の格好で働いているところに私が来る」

絵里「…っていうシチュエーションで」

受付嬢「かしこまりました」

絵里「あ、あと最初から2時間でお願いします」

受付嬢「かしこまりました。ではそちらの椅子にかけてお待ちください」

受付嬢「次のお客様、お願いします」

ことり「はーい」
201: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 20:05:55.35 ID:jbXHOUIL.net
ことり「海未ちゃんで!」

受付嬢「かしこまりました。設定はどうなさいますか?」

ことり「呼び名、関係、性格は前回と一緒で~、今までずっと我慢してた性欲をぶちまけるためにヤンデレ海未ちゃんがことりに睡眠薬を仕込んで~、地下室でことりを拘束したままレズレイプする」

ことり「…でお願いします♡」

受付嬢「かしこまりました」

ことり「あ、ことりは最初から3時間で♡」

受付嬢「かしこまりました。ではそちらの椅子にかけてお待ちください」

花陽「凛ちゃんで!!」

受付嬢「え…あ、はいかしこまりました」
206: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 20:09:49.17 ID:jbXHOUIL.net
受付嬢「設定はどうなさいますか?」

花陽「呼び名、関係、性格は前回と一緒で、陸上部のエースとして皆に期待されてるけどなかなか記録が伸びずにイライラして、私の家で私に八つ当たりみたいに激しくえっちする」

花陽「…みたいにお願いします!」

受付嬢「かしこまりました」

花陽「あと花陽は最初から2時間で!」

受付嬢「かしこまりました。そちらの椅子にかけてお待ちください」
207: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 20:13:04.41 ID:jbXHOUIL.net
絵里「ことりと花陽って…Mなの?Sなの?」

ことり「うーん…」

花陽「一概には言えないよね」

絵里「そうなの…」

花陽「絵里ちゃんは…S?」

絵里「どっちかと言うとそうね…でもたまには希に攻められたりもしたいわ」

ことり「それだよ!」

絵里「え?あぁこういうことね…確かに一概には言えないわね」

受付嬢「お待たせしました」

花陽「あ、来たね」
209: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 20:17:15.52 ID:jbXHOUIL.net
受付嬢「絵里様と花陽様はあちらの廊下に進んでいただき…」

絵里「前回と同じ部屋ですよね?」

受付嬢「そうです」

ことり「ことりは?」

受付嬢「ことり様にはこちらを飲んでいただきます」

ことり「…?これは?」

受付嬢「睡眠薬でございます」

ことり「え!?」

受付嬢「ことり様には一度寝ていただき、目が覚めた瞬間からスタートになります」

ことり「へぇ~分かりました!」
210: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 20:21:26.81 ID:jbXHOUIL.net
スタスタ

絵里「なんだか本格的ね…睡眠薬を飲むところから始めるなんて…」

花陽「うん、びっくりだね…ここはなんでもそろうのかなぁ?」

絵里「どんな設定でもいけそうね」

花陽「そこも謎だよね…あ、ついた」

絵里「じゃあね、花陽」

花陽「うん」

ガチャ
ガチャ
211: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 20:25:37.74 ID:jbXHOUIL.net
ことり「じゃあ飲みますね…」

受付嬢「はい」

ことり「…」ゴク

ことり「…うぅん…」フラ

受付嬢「さすがに病院の薬は効きますね…」

受付嬢「海未さん、そっち側を持ってもらえますか?」ヒョイ

海未「分かりました」ヒョイ

受付嬢「101号室に運びましょう」
212: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 20:28:28.74 ID:jbXHOUIL.net
絵里(!!!す…すごい!これって…神田明神そのものじゃない!)

希「あれ?えりち来てくれたん?」

絵里(そして巫女姿の希…)

絵里「えぇ、暇だったから来ちゃったわ」

希「そっかぁ、えりちも巫女になってみる?」

絵里「いや、それよりえっちしましょう」

希「!?」
214: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 20:32:56.52 ID:jbXHOUIL.net
希「な…なんて!?」

絵里「そういうのいいから」ジリジリ

希「ちょ…ちょっと!?」

絵里「巫女という神聖な格好で欲望に汚れた行為をする…素敵じゃない?」ジリジリ

希「全然分からんわ!!」

絵里「あぁ…はやく希をこの手でめちゃくちゃにしたいわ…♡」ゾクゾク

希「ひぃ!?」

絵里「さぁ…一緒に乱れましょう♡」

希「い、いやぁーー!!」
218: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 20:38:26.83 ID:jbXHOUIL.net
花陽「!?」

花陽(すごい…花陽の部屋そっくりだ!!)

凛「かよちん…」

花陽「あ…凛ちゃん…えっと、相談って何?」

凛「凛ね…記録が伸びないの…」

花陽「そうなんだ…でも、凛ちゃんなら大丈夫だよ!」

凛「…かよちんはいいよね…プレッシャーが無くてさ…!」ドンッ

花陽「きゃあっ!凛ちゃん!?」

凛「私は!監督や皆の期待に応えないといけないの!」ビリビリ

花陽「きゃあ!!」
220: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 20:39:44.37 ID:jbXHOUIL.net
花陽「凛ちゃん…やめてぇ」ドキドキ

凛「はぁ…はぁ…かよちん…無理やりが好きなんでしょ!?」

花陽「そんなことないよぉ…優しくしてぇ…」ドキドキ

凛「はぁ…はぁ…壊れるまで愛してあげる…!!」
256: ◆X7Hg/NXGWo (きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 19:28:12.82 ID:FGZBTsJ0.net
ことり「……うーん…?」パチ

ことり「ここは…?」

ことり(あ…そうか…私睡眠薬を飲んで…)

ことり(椅子に座らされたまま拘束されてる…)

海未「気がつきましたか?」

ことり「!!海未ちゃん!」

海未「手荒な真似をして申し訳ありません、ことり」

海未「ですが、しょうがないですよね?」

海未「ことりが誘惑するんですから…」
258: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 19:31:26.13 ID:FGZBTsJ0.net
ことり「う…海未ちゃん…?」

海未「ことりはいつも私の近くでえっちな匂いを出してきて…ずっと我慢してきたんですよ?」

ことり「わ、私そんなこと…」

海未「言い訳はいいですよ」ペロ

ことり「ひゃあっ///」ゾク

海未「ふふふ…ねっとりと…かわいがってあげます…」ペロペロ

ことり「ひいぃ///だめぇ///」
259: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 19:35:04.25 ID:FGZBTsJ0.net
110分後

絵里「ふふ…♡もう巫女服がグショグショじゃない…♡んちゅ…」グチュグチュ

希「ちゅ…♡やらぁぁ♡もう無理いぃぃ♡」グチュグチュ

電話「プルルルルル!」

絵里「あ…」

ガチャ

絵里「もしもし」

受付嬢『バイト終了の時刻となりました』

絵里「分かりました」

ガチャ

絵里「ふふ…♡また来るから…♡」チュ

希「あぁん…♡」
261: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 19:38:13.82 ID:FGZBTsJ0.net
同じく110分後

花陽「やっぱり凛ちゃんはネコだね」グチュグチュ

凛「にゃあぁぁ♡♡」グチュグチュ

電話「プルルルルル!」

花陽「ん…」

ガチャ

花陽「はい」

受付嬢『ご…ご飯よー…』

花陽「!?」

受付嬢『ご…ご飯よー///』

花陽「…あ…あぁすぐ行くー…」

ガチャ

花陽(お母さんかな?)

花陽「ふふ…またね凛ちゃん?」チュ

凛「ふにゃあ///」
262: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 19:40:54.19 ID:FGZBTsJ0.net
ガチャ
ガチャ

えりぱな「あ…」

絵里「明日も来るわよね?」

花陽「もちろんです!」

スタスタ

受付嬢「お疲れ様でした」

花陽「…そういえばさっきの電話…」

受付嬢「お会計は!!!」

えりぱな「!?」

受付嬢「お二人とも3万円になります」

絵里「は…はい」

絵里(急に大声出してどうしたのかしら…)
266: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 19:43:35.88 ID:FGZBTsJ0.net
絵里「あ、スタンプカード…」

受付嬢「お見せください」

受付嬢「えー…ではスタンプ1つなので90%オフになります」

えりぱな「え!?」

受付嬢「なので3000円になります」

絵里「ちょ…ちょっと待ってください!!90%オフですか!?」

受付嬢「はい」

花陽「それじゃあ本当に利益が出ないよぉ!」

受付嬢「前も申しましたが、当店は寄付金で成り立っておりますので心配ございません」
267: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 19:46:23.03 ID:FGZBTsJ0.net
えりぱな「…」

受付嬢「あの…3000円お願いします」

絵里「あ、はいこれで」

受付嬢「ちょうどお預かりして、スタンプを一つ押させていただきます」

花陽「私も…」

受付嬢「はい、同じくスタンプ一つですので90%オフの3000円となります」

花陽「これで」

受付嬢「ちょうどお預かりして、スタンプを一つ押させていただきます」

受付嬢「またのご来店をお待ちしております」
269: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 19:49:35.26 ID:FGZBTsJ0.net
ウイーン

絵里「…90%オフって…おかしいでしょ」

花陽「うん…でもあの店は寄付で成り立ってるって言ってたから、大丈夫…なのかな?」

絵里「いや、それなら最初から1万円じゃなくて1000円でもいいはずだわ」

花陽「あ…確かにね」

絵里「うーん…」

花陽「謎だねぇ…」
270: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 19:53:56.34 ID:FGZBTsJ0.net
170分後

ことり「海未ちゃぁん♡♡もうことり壊れちゃうよぉ♡♡」ビクンビクン

海未「ふふふふふ…なす術なく犯される気持ちはどうですか!?」グチュグチュ

電話「プルルルルル!」

海未「おや…もう時間ですか」

ガチャ

海未「もしもし」

受付嬢『時間です』

海未「分かりました」

ガチャ

海未「ほら、ことり…立てますか?」

ことり「う…うん…」ハァハァ

海未「ふふ…また次も可愛がってあげますよ」ナデナデ

ことり「うん…♡」
271: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 19:57:59.66 ID:FGZBTsJ0.net
ガチャ

ことり「あぁー…すごい良かったなぁー」

受付嬢「お疲れ様でした」

ことり「はぁい」

受付嬢「お会計、5万円になります」

受付嬢「スタンプカードはお持ちでしょうか?」

ことり「はい」

受付嬢「はい…スタンプ一つですので、90%オフの5000円となります」

ことり「!?」

ことり「え…スタ(ry

受付嬢「当店は(ry
273: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 20:00:02.20 ID:FGZBTsJ0.net
ウイーン

ことり「あんなに大幅に割引してくれるなんて…うれしいなぁ」

ことり「これで…海未ちゃんともっと長い時間…♡」

ことり「うふふふふふ…♡」
274: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 20:04:10.21 ID:FGZBTsJ0.net
日曜日

絵里「さてさて」

ことり「今日も」

花陽「行きましょう!」

ウイーン

受付嬢「いらっしゃいませ」

絵里「あの、なんで最初の時の値段は1万円だったんですか?」

受付嬢「まぁ…色々ありまして」

花陽「色々って?」

受付嬢「最後には分かりますよ」

ことり「へぇ~」
276: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 20:07:53.31 ID:FGZBTsJ0.net
受付嬢「では受け付けをしますので、」

絵里「東條希で!!」

受付嬢「…はい、かしこまりました」

受付嬢「設定はどうなさいますか?」

絵里「細かいのはいつもので、夕日が綺麗な教室で希が私に告白してきて、私がそれを受け入れていい雰囲気になってそのまま教室で純愛えっちをする」

絵里「…でお願いします!」

受付嬢「かしこまりました」

絵里「時間は4時間で!」

受付嬢「かしこまりました。そちらの椅子にかけてお待ちください」
281: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 20:12:33.92 ID:FGZBTsJ0.net
受付嬢「では次の方、どうぞ」

ことり「海未ちゃん!!!」

受付嬢「かしこまりました、設定はど」

ことり「細かいところは前と一緒で、私の部屋で媚薬入りのお茶を飲んじゃってムラムラしているところにことりが誘惑して、我慢できなくなった海未ちゃんが私をレイプする」

ことり「…でお願いします!」

受付嬢「かしこまりました」

ことり「時間は4時間で!」

受付嬢「かしこまりました。そちらの椅子にかけてお待ちください」
283: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 20:16:06.27 ID:FGZBTsJ0.net
受付嬢「では花陽様、こちらへどうぞ」

花陽「はい!凛ちゃんで!」

受付嬢「かしこまりました。設定はどうなさいますか?」

花陽「細かいところはいつもと一緒で、いつもはネコになってる凛ちゃんが花陽の弱点を重点的に攻めて、タチもできるって事を証明する」

花陽「そんな感じで!」

受付嬢「かしこまりました」

花陽「時間は4時間で!」

受付嬢「かしこまりました。そちらの椅子にかけてお待ちください」
286: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 20:20:16.23 ID:FGZBTsJ0.net
絵里「ことり…汚れすぎじゃないかしら…?」

ことり「絵里ちゃん、人の趣味嗜好に口を出すのは野暮ってもんだよぉ」

絵里「まぁ…うんそうね」

花陽「絵里ちゃんは純愛なんだね」

絵里「えぇ…希から告白されてみたいから…///」

ことぱな(乙女だなぁ)

受付嬢「お待たせいたしました」

ことえりぱな「!!」
287: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 20:23:57.66 ID:FGZBTsJ0.net
受付嬢「前回と同じ部屋ですので」

絵里「はい」

スタスタ

ことり「あ、そういえば…」

花陽「何?」

ことり「スタンプ2つっていくらになるんだろう?」

絵里「90%オフから…さらに下がるかしら?」

花陽「どうなんだろう…」

絵里「まぁ…今は楽しみましょう」

ことり「そうだね」

花陽「うん、また後でね」

ガチャ
ガチャ
ガチャ
290: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 20:27:27.77 ID:FGZBTsJ0.net
101号室

ことり「お待たせ~海未ちゃん♡」

海未「ことりぃ…お茶に何か入れましたか…?///」ハァハァ

ことり「ん~?何も入れてないよぉ?」

海未「う…嘘です…!///」ハァハァ

ことり「そんなことよりぃ~…ことり、なんだか眠いなぁー…」

海未「…?///」ハァハァ

ことり「んっ…ふわぁ~…うん…」モゾモゾ

海未「!!!///」

海未(ことりの服がはだけて…!!///)ハァハァ

ことり「んっ…海未ちゃんどうしたの…?」ウワメ

海未「っ!!ことり!!///」ガバッ

ことり「きゃあっ!」
292: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 20:30:29.77 ID:FGZBTsJ0.net
ことり「う…海未ちゃん…?」ウルウル

海未「ハァ…ハァ…ことりがいけないんですから…!!」サワサワ

ことり「ひゃっ!海未ちゃん…!///」

海未「もう私を止めようとしたって無駄ですからね…!!」

ことり「やめてぇ…///」ドキドキ
347: ◆X7Hg/NXGWo (笑)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 19:43:28.88 ID:pZjxUPps.net
102号室

絵里(すごい…私たちの教室…夕日が綺麗ね)

希「えりち…///」

絵里「希、話って何?」

希「その…座って少し話そ?」

絵里「分かったわ」ガタッ

希「ウチら…色々あったよね」

絵里「そうね…生徒会に入って、まさかアイドルをやるなんてね」

希「あの頃の事を考えると想像つかんよなぁ…」
349: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 19:48:45.29 ID:pZjxUPps.net
希「えりちの性格も大分変わったしなぁ」

絵里「みんなからもやわらかくなったって言われるわ」

希「ウチはあんまり変わらんけどね」

絵里「確かに…あまり変わらないわね」

希「…だから今日、変わろうと思うんよ」

絵里「変わる?」

希「うん」

希「あのね…えっと///」

絵里「!」

絵里(頑張れ!頑張れ希!!)
350: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 19:53:29.87 ID:pZjxUPps.net
希「私…えりちの事が好きです!///」

絵里「///」

希「つ、付き合ってください!///」

絵里「希ぃ!!」ギュッ

希「ひゃっ///」

絵里「私も希のことが好き…愛してるわ」ギュー

希「う、うそ///」

絵里「ふふ…本当よ」ギュー

希「嬉しい…えりちぃ大好きぃ///」ギュ
354: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 19:59:09.15 ID:pZjxUPps.net
絵里「希…///」

希「えりち…///」

チュッ

希「…」

絵里「…」

希「…なんか照れるなぁ///」

絵里「…私もよ///」

絵里「希…夕日に照らされたあなたの顔…とっても綺麗よ」

希「っ!もー///そんなこと言われると余計照れるやん///」

希「えりちも…とっても綺麗やん///」

絵里「…ありがとう///」
357: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 20:03:23.56 ID:pZjxUPps.net
絵里「希…私もう我慢できないわ///」サワサワ

希「あっ///あかんってえりちぃ///」

絵里「希は…私としたくないの?」

希「そんな聞き方…ずるいやん///」

絵里「ふふ…もうえっちな顔してるわよ♡」

希「…えりちのせいやもん///」プイッ
359: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 20:07:51.14 ID:pZjxUPps.net
103号室

花陽「りーんちゃん!」

凛「かよちん!待ってたにゃー!」

花陽「えへへ…今日もたくさんえっちしようね!」

凛「ちょっと待つにゃ!!」

花陽「?」

凛「今日は凛がかよちんを気持ちよくさせるにゃ!」

花陽「えぇ?いつもそんなこと言ってるよねぇ…」

凛「今日の凛は違うにゃ…!」ペロ

花陽「!?ひゃっ///」
360: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 20:12:30.95 ID:pZjxUPps.net
凛「凛知ってるよ…かよちんは耳が弱いってこと…」ペロペロ

花陽「ひゃうっ///」ビクビク

凛「凛知ってるよ…かよちんは太ももも弱いってこと…」サワサワ

花陽「やんっ///」

凛「凛知ってるよ…かよちんは背中をなでられると力が入らないってこと…」ツツー

花陽「あぁ///凛ちゃん///」

凛「今日は凛が攻めるからいっぱいたのしんでね…♡」
362: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 20:17:37.76 ID:pZjxUPps.net
110分後

ことり「あぁっ♡海未ちゃん♡もうだめぇ♡」ガクガク

海未「はぁ…はぁ…ことりぃ…」グチュグチュ

さらに120分後

海未「もっとしてくらさぁい♡♡」ビクンビクン

ことり「言われなくてもやってあげるから…♡」グチュグチュ

電話「プルルルルル!」

ことり「あぁんもう時間かぁ…」

ガチャ

ことり「もしもしぃ」

受付嬢『ご飯よー///』

ことり「!!??」

受付嬢『ご飯だから早く来て!///』

ことり「あ、はい」

ガチャ

ことり「…海未ちゃんまたね」チュ

海未「もっとぉ♡♡」
363: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 20:22:29.79 ID:pZjxUPps.net
110分後

絵里「希…♡大好きな希♡」グチュグチュ

希「あぁ♡えりちぃ♡うちも大好き♡」グチュグチュ

さらに120分後

絵里「希…気持ちよかった?」ナデナデ

希「うん///えりちの愛、たっぷり感じたよ///」

電話「プルルルルル!」

絵里「ん…」

ガチャ

絵里「もしもし」

受付嬢『下校時刻になりました』

絵里「分かりました」

ガチャ

絵里「希…愛してるわ」チュ

希「ん…うちも♡」
365: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 20:27:00.58 ID:pZjxUPps.net
110分後

凛「可愛いよかよちん…もっとかわいい声出して…」グチュグチュ

花陽「ああ♡凛ちゃんっらめぇ♡」グチュグチュ

さらに120分後

花陽「結局凛ちゃんはネコだねぇ」グチュグチュ

凛「なんでにゃあー!!あぁんっ♡♡」グチュグチュ

電話「プルルルルル!」

花陽「あ…」

ガチャ

花陽「もしもし」

受付嬢『ご…ご飯よー///』

花陽「分かったよー」

ガチャ

花陽「ふふ…もっと鍛え直してきてね♡」ナデナデ

凛「にゃぁ///」
368: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 20:32:22.71 ID:pZjxUPps.net
ガチャ
ガチャ
ガチャ

ことえりぱな「あ…」

スタスタ

ことり「いやー今日も楽しかった♡」

絵里「私もよ」

花陽「花陽はもうちょっと凛ちゃんに頑張って欲しかったなー」

絵里「凛が攻めだったんでしょ?」

花陽「途中まではそうだったんだけどねー…」

受付嬢「お楽しみいただけたでしょうか」

ことえりぱな「はい!」

ことり「あ、そういえ」

受付嬢「お会計は!!!」

ことえりぱな「!?」

受付嬢「皆様9万円になります」

ことえりぱな「は、はい」
370: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 20:35:41.93 ID:pZjxUPps.net
ことぱな(触れられたくないんだなぁ…)

絵里(ま…また大声出して…何かしら?)

絵里「スタンプカードです」

受付嬢「拝見します…スタンプ2つですので99%オフの900円になります」

ことえりぱな「!?」

絵里「99%オフですか!?」

受付嬢「はい」

ことり「や…安い」

花陽(これでもっと長い時間凛ちゃんと…)
371: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 20:40:16.88 ID:pZjxUPps.net
絵里「じゃあこれで」

受付嬢「おつりの100円になります。スタンプを1つ押させていただきます」

・・・・・

受付嬢「またのお越しをお待ちしております」

ウイーン

絵里「延長30分で100円って…夢が広がるわね」

ことり「うんっ♡なんだってできちゃうよ…♡」

花陽「あぁ~次は何しよっかなぁ~♡」
373: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 20:45:27.75 ID:pZjxUPps.net
月曜日

ことり「海未ちゃーん、おはよう!」

海未「おはようございます、ことり」

海未「なんだか最近元気ですね?」

ことり「うふふ♡週末にご褒美があるんだぁ!」

海未「ご褒美?マカロンとかですか?」

ことり「マカロンより美味しいものだよ♡」

海未「は、はぁ…」
374: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 20:48:48.37 ID:pZjxUPps.net
穂乃果「…」

穂乃果「海未ちゃんとことりちゃんが土日に遊んでくれない…」

穂乃果「この間もLINEしたら…」

穂乃果『土曜日暇?どこか遊びに行こうよ!』

海未『すみません、用事がありますので』

ことり『私も…穂乃果ちゃん、ごめんね?』

穂乃果『じゃあ日曜日は!?』

ことうみ『ごめんなさい』

穂乃果『』

穂乃果「なんでぇ!?」
376: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 20:52:48.99 ID:pZjxUPps.net
穂乃果「絶対に何かある…!穂乃果の勘がそういってる!」

穂乃果「よし…土曜日ことりちゃんを尾行しよう!!」

穂乃果「ふふふ…2人になにが起きているか必ず解き明かしてみせるよ!!」

土曜日

穂乃果「…」コソコソ

ガチャ

穂乃果「!!」

ことり「行ってきまーす♡」

穂乃果(出てきた…!)

穂乃果(尾行開始!!)
409: ◆X7Hg/NXGWo (笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 18:32:48.18 ID:LBvHIlWL.net
ことり「~♡」

穂乃果(どこに行くんだろ…)

絵里「ことりー!」

花陽「ことりちゃーん!」

穂乃果「!?」

穂乃果(あれは…絵里ちゃんに花陽ちゃん!?)

穂乃果(あの2人も一緒なの!?)

ことり「ごめ~ん!!」

絵里「じゃあ行きましょう」
411: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 18:36:29.71 ID:LBvHIlWL.net
ウイーン

穂乃果「!!この店だ!」

穂乃果「風俗『lily white』…!?」

穂乃果「…風俗ってなに?」

受付嬢「…」

絵里「…」

穂乃果「うーん何か喋ってるけど…」

受付嬢「…」

ことり「…」

花陽「…」

受付嬢「…」

穂乃果「全然聞こえないや…」
412: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 18:40:49.21 ID:LBvHIlWL.net
穂乃果「!!店の奥に入ってく…!」

穂乃果「よし…あの女の人に聞こう!」

ウイーン

受付嬢「!!??」

穂乃果「あのーすみません…」

受付嬢「な…なんでしょう…!?」

穂乃果「今の3人なんですけどー…何してるんですか?」

受付嬢「お…お答えできません」

穂乃果「えー!?いいじゃん!!」

受付嬢「そういう決まりですので…!」
414: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 18:46:04.00 ID:LBvHIlWL.net
穂乃果「ぶー…じゃあ、ここってなんの店ですか?」

受付嬢「こ…ここは風俗店です」

穂乃果「ふうぞくって何ですか?」

受付嬢「好みの女の子を指定して楽しんでいただく店でございます」

穂乃果「へー…それってどんな事するんですか?」

受付嬢「い…色々です」

穂乃果「あ!トランプとか!?」

受付嬢「へ?…まぁそういったこともしたければできますが…」

穂乃果「なるほど…」

穂乃果(つまりことりちゃんはここに来て遊んでるってことか…)

穂乃果「穂乃果も遊びたい!!」

受付嬢「そ…そうですか…では好きな女の子を指定して下さい」
416: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 18:52:12.34 ID:LBvHIlWL.net
穂乃果「!!海未ちゃんだ!」

穂乃果(明日は海未ちゃんを尾行しようと思ったけど…ラッキーだね!)

穂乃果「海未ちゃんを指名します!」

受付嬢「かしこまりました。1時間1万円になります」

穂乃果「!!??」

穂乃果「え…え!?い…1万円ですか!?」

受付嬢「はい。その後は30分延長につき1万円になります」

穂乃果「!!??なんでそんなに高いの!?」
420: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 18:56:55.60 ID:LBvHIlWL.net
穂乃果「それなら別にここじゃなくても穂乃果の家でいいじゃん!やっぱり帰ります!」

受付嬢「そ…そうですか」ホッ

ウイーン

穂乃果「うー…なんでわざわざこんなとこに来てトランプするのぉ…」

穂乃果「徹底的に追及するから覚悟してよね!」

穂乃果宅
LINEグループ『ことほのうみ』

穂乃果『2人とも!風俗lily whiteってどういうこと!?』

5時間後

穂乃果「返信来ない…」グスッ
423: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 19:00:49.32 ID:LBvHIlWL.net
同じく5時間後

ガチャ
ガチャ
ガチャ

ことり「あぁ~最高だった~♡」

絵里「今日も希は可愛かったわぁ」

花陽「凛ちゃぁん♡早く来週にならないかなぁ~」

受付嬢「お…お疲れ様でした…」

花陽「…?どうかしたんですか?」

受付嬢「い、いえなんでもありません…お会計は…」

・・・・・

絵里「さすがに99%オフからは下がらないわよね」

ことり「うん………!!!???」
424: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 19:05:34.39 ID:LBvHIlWL.net
穂乃果宅

穂乃果「ぐー…ぐー…」

風俗『lily white』外

ことり「え…絵里ちゃん!花陽ちゃん!これ見て!!」スッ

絵里「どうしたのそんなに慌てて…!!!???」

花陽「こ…これはぁ!!??」

ことえりぱな「穂乃果(ちゃん)にバレてるー!!」

絵里「ことりぃ!どういうこと!?」

ことり「ことりも分かんないよぉ!」

花陽「尾けられたとか…!?」

絵里「!きっとそれよ!」
426: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 19:10:38.09 ID:LBvHIlWL.net
花陽「どどどどうする!?」

絵里「でも…よく考えたらあまり問題ないんじゃない?」

ことり「いや大問題だよ!だって…この事をことりと海未ちゃんに聞いてきたら…」

花陽「!!」

絵里「今まであの場所での事と現実が混ざり合い…」

花陽「世界が崩壊する…!!」

ことり「当然そんなことは無いけど、ことりと海未ちゃんの関係が崩壊しちゃうよ!」

えりぱな「なるほど」
427: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 19:14:18.61 ID:LBvHIlWL.net
絵里「ってちょっと待って!ことりを尾けていたってことは…」

花陽「!!私たちも見られてる!?」

絵里「やばい…そうなると私達にも影響が出るわ!」

花陽「全力で解決しないと…!!」

ことり「なんかその言い方だとことりの事がどうでもよかったみたいに聞こえるよ?」

えりぱな「…」

ことり「聞こえるよ?」

絵里「どうしましょう」

花陽「どうしよう」

ことり「おーい」
428: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 19:18:28.82 ID:LBvHIlWL.net
絵里「穂乃果はここまで来た…」

花陽「なら知らんぷりをする事はできない…」

ことり「そうだ!穂乃果ちゃんの家に行って適当にごまかそう!」

花陽「どうやって!?あと、海未ちゃんはどうするのぉ!?」

ことり「あぁ…うーん、えぇと…」

絵里「あ、そうだわ!ここまで来たって事はこの店に入ったんじゃない!?」

花陽「そうかもねぇ」

絵里「なら受付のお姉さんに話を聞いてみましょう!」

ことり「あ、そうだね!」
430: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 19:22:44.52 ID:LBvHIlWL.net
ウイーン

受付嬢「!どうしました?」

ことり「あの、ことり達の他に誰か来ませんでしたか!?」

受付嬢「来ましたね…」

花陽「それってオレンジ色の髪の毛でしたか!?」

受付嬢「そうですね…」

絵里「μ'sの高坂穂乃果ですか!?」

受付嬢「そうですね…」

ことり「やっぱりきてるんだぁぁぁ…」
431: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 19:36:55.54 ID:UI4UcNv3.net
受付嬢「あの…なぜ穂乃果さんが来た事が分かったのですか?」

ことり「これですぅ…」スッ

受付嬢「なるほど…よかったです」

絵里「よ、よかった!?」

受付嬢「はい、海未さんに直接聞くとかではなくて…これならなんとかなりますよ」

花陽「本当ですか!?」

受付嬢「はい、御三方は穂乃果さんのところに行き、なんとかこの店の事を話題に出さないように説得してください」

ことり「分かりました」

受付嬢「私は海未さんの携帯電話を少しいじります…海未さんは少し携帯の操作が苦手ですから、不可解な事があってもごまかせるでしょう」
434: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 19:41:12.56 ID:UI4UcNv3.net
受付嬢「皆様にやっていただきたいことがございます…」

穂乃果宅

ガララ

雪穂「あ!絵里さんにことりさんに花陽さん!どうしたんですか?」

絵里「穂乃果に会いに来たの。部屋にいるかしら?」

雪穂「はいいますよー」

ことり「じゃあおじゃましまーす」

花陽「…」ゴクリ

スタスタ

絵里「じゃあ開けるわよ…」

ことり「うまくやらないとね…」
436: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 19:45:06.49 ID:UI4UcNv3.net
ガチャ

穂乃果「ぐー…ぐー…」

ことり「穂乃果ちゃん寝てるね…」

花陽「起こす?」

絵里「いや、好都合ね」

ことり「あ、携帯あったよ」

絵里「じゃあ頼むわね」

ことり「うん」

ピッピッ

会話履歴が削除されますが、グループ『ことほのうみ』を退出しますか?

はい

ことり「よし、次は私の携帯で…」

ピッピッ

グループ『ことほのうみ』を作成しますか?

はい
438: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 19:48:43.47 ID:UI4UcNv3.net
ことり「そしてまた穂乃果ちゃんの携帯で…」

グループ『ことほのうみ』に入りますか?

はい

ことり「よし…これで海未ちゃんがこのグループに入ればバッチリだね!」

絵里「じゃあ穂乃果を起こしましょう」

花陽「うん。おーい!穂乃果ちゃーん!」

穂乃果「うーん…ふあぁ…あれ?3人ともどうしたの?」

花陽「穂乃果ちゃんに話があってきたの」
441: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 19:51:55.01 ID:UI4UcNv3.net
穂乃果「話?あっそうだ!あの店って何!?穂乃果に内緒で楽しいことしてたんでしょ!!」

絵里「えぇ…内緒にしてたの…なぜなら…」

ことり「海未ちゃんが穂乃果ちゃんに内緒でプレゼントを贈ろうとしているから!」

穂乃果「プ、プレゼント!?海未ちゃんが私に!?」

ことり「そうなの…海未ちゃん、μ'sを作った穂乃果ちゃんに本当に感謝してるんだ」

花陽「それで、穂乃果ちゃんに内緒で何かできないかって私達に相談してきたんだ」

穂乃果「う…海未ちゃんがそんなことを…」
443: ◆X7Hg/NXGWo (笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 19:54:25.02 ID:UI4UcNv3.net
絵里「それで、あの場所で働いてお金を稼いでいるのよ。決して遊んでいるわけではないわ」

穂乃果「そ、そんな…穂乃果…」

ことり「知らなかったんだからしょうがないよぉ…それよりも、この事は内緒にしてね?」

穂乃果「うん!」

花陽「本当に…話題に出したらだめだよ!?」

穂乃果「分かったよ!」

絵里「じゃあ…私達行くからね」

穂乃果「うん、わざわざ伝えに来てくれてありがとう!」

ことり「うん、じゃあまた学校でね!」

ガチャ

穂乃果「うーん…海未ちゃん、ことりちゃん、疑ってごめんね…」
445: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 19:58:42.63 ID:UI4UcNv3.net
穂乃果「はっ!LINEであの店の事言っちゃったよ!どうしよう…」アセアセ

ピッピッ

穂乃果「ん…?会話履歴がない……?」

穂乃果「やったぁ!運がいいね!」

スタスタ

絵里「あんなので大丈夫かしら…」

ことり「多分大丈夫だと思うよ」

花陽「うん、でもこんなことがないように気をつけないとね…」

絵里(でも受付のお姉さんの行動…どう考えても私たちをひいきしてる)

絵里(なぜ…?)
449: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 20:02:14.81 ID:UI4UcNv3.net
3人が出た後

受付嬢「ふぅ…3人の携帯電話を預かっておいてよかったです」

ピッ

受付嬢「ん…ロックがかかっていますね」

ピッピッガチャガチャ

受付嬢「…よし解除」

受付嬢「これで退出して…」

受付嬢「ん、ナイスタイミングですね」

受付嬢「『ことほのうみ』に入って…よし完了です」

受付嬢「あとは穂乃果さんの説得ですが…まあ大丈夫でしょう」
450: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 20:05:51.14 ID:UI4UcNv3.net
その夜

受付嬢「お疲れさまでした」

海未「お疲れさまでした」

希「お疲れー」

凛「お疲れさまにゃ!」

スタスタ

海未「ん…『ことほのうみ』の会話履歴が消えていますね…」

海未「またどこか変なところを押したのでしょうか…」
477: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 18:53:26.06 ID:c+e1BOyc.net
日曜日

ことり「…」チラチラ

絵里「…」チラチラ

花陽「あの…振り返りながら歩くと余計怪しくない?」

絵里「…確かに」

ウイーン

受付嬢「いらっしゃいませ」

ことり「あの、私達以外を店に入れないようにしてもらえませんか…?」

受付嬢「…もうやってますよ」ボソッ

絵里「へ?」

受付嬢「いえ、さすがにそれはできませんので、なるべく早くスタンプを10個集めてください」

ことり「分かりましたぁ…」
478: ◆X7Hg/NXGWo (きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 18:55:15.94 ID:c+e1BOyc.net
受付嬢「では、」

絵里「希」

受付嬢「…はい」

絵里「お泊まりに行って、朝起きたら希が裸エプロンで料理を作っている」

絵里「で!!」

受付嬢「かしこまりました」

絵里「時間は6時間で!」

ことぱな「!?」

受付嬢「かしこまりました」
481: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 18:59:12.10 ID:c+e1BOyc.net
ことり「さすがに長くない!?」

花陽「そうだよぉ!絵里ちゃんは大丈夫かもしれないけど、希ちゃんがもたないよ!」

絵里「ふふ…甘いわね」

ことぱな「?」

絵里「私は…希をいただいた後に希の手料理もいただく!」

ことぱな「!?」

絵里「そしてまったりと愛を深め合うのよ…ふふふ…えっちだけをしに来たわけじゃないのよ!」

ことり「ま…まさか…風俗で手料理を食べるという発想…!!」

花陽「そんなの思いつかなかったよぉ!!」
482: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 19:03:05.47 ID:c+e1BOyc.net
受付嬢「では次の方、どうぞ」

ことり「うーん…」

花陽「うーん…」

絵里「迷ってるわね…」

ことり「は!思いついた!!」

受付嬢「海未さんの設定はどうなさいますか?」

ことり「メイドカフェで私がおもてなしをして、しばらく遊んだ後にえっちする」

ことり「で!」

受付嬢「かしこまりました」

ことり「時間は6時間で!」

受付嬢「かしこまりました」
483: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 19:06:19.58 ID:c+e1BOyc.net
花陽「!花陽も思いついたよぉ!」

受付嬢「では花陽様、凛さんの設定はどうなさいますか?」

花陽「電車に乗っていて、最初は空いているから楽しくおしゃべりしていたけど、徐々に混んできて、人混みの中で花陽が凛ちゃんにいたずらをして、声を出さないように我慢する」

花陽「…でお願いします!」

受付嬢「かしこまりました」

花陽「時間は6時間で!」

受付嬢「かしこまりました」
486: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 19:09:43.65 ID:c+e1BOyc.net
絵里「花陽…それ現実でやらないでよ?」

花陽「やらないよ!?」

ことり「痴漢さんで捕まっちゃうからね…」

花陽「だからやらないってぇ!」

花陽「ここだからできるって分かってるから!」

絵里「確かに、リアルな電車のセットでえっちするなんてここ位しかできないと思うわ」

ことり「うん、そこがいいよねー」

受付嬢「お待たせいたしました」
489: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 19:12:07.44 ID:c+e1BOyc.net
受付嬢「こちらメイド服になります」

ことり「ありがとうございまーす」

スタスタ

絵里「じゃあねー」

ことり「うんー」

花陽「はぁい」

ガチャ
ガチャ
ガチャ

101号室

ミナリンスキー「お待たせしました~海未ちゃん♡」

海未「!!ことり///」
492: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 19:15:44.15 ID:c+e1BOyc.net
ミナリンスキー「ご注文はお決まりでしょうかぁ?」

海未「この…『らびゅらびゅ♡オムライス(おまじない付き)』をお願いします」

ミナリンスキー「かしこまりましたー♡」

ミナリンスキー「よーし、頑張ってオムライス作るぞー!」

102号室

絵里「!!!」

希「あ、えりち起きた?」

絵里(ハラショー…裸エプロンだわ…!)
493: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 19:19:06.11 ID:c+e1BOyc.net
絵里「希…なんで裸エプロンなの…?///」

希「ん~?だってぇ…」

希「えりち…こういうのすきやん?///」

絵里「のぞみぃ!!」ガバッ

希「いやん♡」

絵里「もぉ~いつからそんなえっちな子になったわけ?」スリスリ

希「えりちのせいやん///」

絵里「ふふ…まったくかわいいわね~♡」

103号室

凛「かよちーん!はやくするにゃー!」

花陽「ん、ごめんごめーん!」

花陽(すごい…本当に電車と駅だぁ!)
497: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 19:23:38.21 ID:c+e1BOyc.net
プシュー

凛「いやー今日のピクニック楽しみだにゃー!」

花陽「うん!おにぎりも作ってきたよー!」

凛「わーいわーい!」

花陽「ふふ…♡」

花陽(ああ…早くこの純粋な子をこの手で汚したい…♡)

101号室

ミナリンスキー「お待たせしましたー♡」

海未「!」

ミナリンスキー「らびゅらびゅ♡オムライスになりまーす♡」
498: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 19:27:16.58 ID:c+e1BOyc.net
ミナリンスキー「では、美味しくなる魔法をかけますね♡」

海未「お願いします!」

ミナリンスキー「らびゅらびゅ♡ずっきゅん♡おいしくなぁれ~♡」

海未「あぁ~♡絶対美味しいですよぉ~♡」

ミナリンスキー「さぁ、召し上がれ♡」

海未「はい!」

ガツガツムシャムシャ

海未「いやぁ~とても美味しかったです!!」

ミナリンスキー「良かったですぅ~♡」
502: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 19:32:49.80 ID:c+e1BOyc.net
ミナリンスキー「では特別に、膝枕のサービスです♡」

海未「!?い…いいんですかぁ!?」

ミナリンスキー「もちろんです!」

海未「で…では失礼して…」

ポフッ

海未「あぁ~最高です~♡」

ミナリンスキー「ふふ♡良かったです♡」
505: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 19:36:14.74 ID:c+e1BOyc.net
絵里「はぁ…はぁ…もう準備はいいわよね…?」

希「…うん、いいよ」

103号室

凛「にゃーんにゃにゃーんにゃにゃーん!」

花陽「ふふ♡」

プシュー

花陽「ん…少し混んできたね」

凛「そうだねー…こっち寄ろっか」

花陽「うん」
508: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 19:40:23.01 ID:c+e1BOyc.net
凛「きついにゃー…」

花陽「大分混んできたね…」

花陽(…凛ちゃんは今前を向いてる)

花陽(花陽の前には凛ちゃんの無防備な背中がある)

花陽(…首筋)ペロ

凛「ひゃっ!?かよちん!?」

花陽「凛ちゃん…声出すと他の人に怪しまれるよ?」

凛「ちょっ…ちょっと…」

花陽(…耳)ペロ

凛「っ!!」ビクッ
510: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 19:44:07.12 ID:c+e1BOyc.net
凛「や…やめてよかよちん…」

花陽「…どうして?」

凛「こんな電車の中で…」

花陽「…興奮するでしょ…?」

凛「そ…そんなこと…」

花陽「ほっぺた…熱いよ…?」ペロ

凛「っ!///」

花陽「やっぱり興奮してるんだね…」

花陽「凛ちゃんの…えっち」ボソッ

凛「ち…ちがうよ///」

花陽「…」サワサワ

凛「んっ…///」
513: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 19:48:34.38 ID:c+e1BOyc.net
プシュー

花陽「凛ちゃん、下りよっか」

凛「ふぇっ///」

スタスタ

駅トイレの個室

花陽「ねぇ凛ちゃん…凛ちゃんのここ…触ってほしくてたまらないみたいだよ?」クチュ

凛「やんっ///かよちん///」

花陽「凛ちゃん…おねだり、してみよっか♡」

凛「うぅ///凛のここを…めちゃくちゃにしてください!///」

花陽「ふふ…よくできました♡」クチュ

凛「にゃあ///」
514: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 19:52:12.31 ID:c+e1BOyc.net
2時間後 102号室

希「はぁ///はぁ///朝から激しすぎやん///」

絵里「ごめんね希♡」ナデナデ

希「もう///じゃあ朝ごはん作るからね?」

絵里「えぇ、期待してるわ♡」

同じく2時間後 101号室

海未「すぅ…すぅ…」

ミナリンスキー「ふふ…海未ちゃんかわいいなぁ♡」ナデナデ
515: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 19:55:17.81 ID:c+e1BOyc.net
海未「うぅん…はっ…!私寝てました!?」

ミナリンスキー「はい♡ぐっすり寝てましたよ♡」

海未「あぁ…恥ずかしいです///」

ミナリンスキー「ふふ…♡とっても綺麗な寝顔でしたよ♡」

海未「うぅ///」

ミナリンスキー「お客様…こちら、ご注文の品になります」

海未「…?こちら、とは?」

ミナリンスキー「私です♡」

海未「!?」

ミナリンスキー「私を召し上がれ…♡」

海未「ことりぃ!!」ガバァ
517: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 20:00:27.30 ID:c+e1BOyc.net
102号室

希「はい、お待たせ♡」

絵里「わぁ…美味しそうね」

希「さ、食べよ!」

絵里「えぇ!」

モグモグ

絵里「ハラショー!とっても美味しいわ!」

希「ふふ…ありがと♡」

絵里「こんな娘が一緒にいてくれて…本当に私は幸せ者だわ♡」

希「うちもえりちが一緒で幸せやん♡」
518: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 20:05:16.26 ID:c+e1BOyc.net
絵里「もぉーそんなこと言うと…」サワサワ

希「んっ…///ちょっとえりちぃ///」

絵里「またしたくなるじゃない♡」

希「もう…えっちなのはえりちの方やん///」

絵里「まぁいいじゃない♡今度はゆっくりしましょ♡」

希「…うん///」

103号室

凛「にゃぁぁ///」ヘナッ

花陽「ふふ…可愛かったよ、凛ちゃん♡」
519: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 20:09:49.22 ID:c+e1BOyc.net
花陽「じゃあまた電車乗ろっか!」

凛「うん…チョット待って…」ハアハア

花陽「…あ!そうだ♡」

花陽「凛ちゃん…これ、つけて?」

凛「!?こ、これは!!///」

プシュー

凛「ん…///」モジモジ

花陽「ふふ…」

カチッ ヴイーン

凛「っ!!///」ビクッ

花陽「凛ちゃん…声、抑えてね♡」

凛「うぅ///」
520: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 20:12:52.83 ID:c+e1BOyc.net
101号室

海未「あぁ…ことり…あなたは最高です…♡」チュ

ことり「海未ちゃん…大好きだよ…♡」チュ

電話「プルルルルル!」

ことり「あ…」

ガチャ

ことり「もしもし」

受付嬢『閉店の時間です』

ことり「はぁい」

ガチャ

ことり「またね♡」チュ

海未「はい♡」チュ
521: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 20:16:34.66 ID:c+e1BOyc.net
102号室

希「んっ…」チュ

絵里「はむっ…」チュ

電話「プルルルルル!」

絵里「ん…」チュ

希「あん…」チュ

電話「プルルルルル!!!」

絵里「あぁもう!」

希「えりち落ち着いてね」

ガチャ

絵里「もしもしぃ」

受付嬢『外出する時間です』

絵里「はい」

ガチャ

絵里「また会いに来るから♡」チュ

希「うん待ってる♡」チュ
522: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 20:19:10.62 ID:c+e1BOyc.net
103号室

花陽「もうそろそろ時間だね…」

ヴヴヴヴヴ

凛「やぁん///んっ…///」ビクッ

花陽「凛ちゃん、足開いて?」

凛「ふぇ…?」

ズルッ!

凛「ーっ!!」ビクビク

花陽「ごめんね、一気に抜いて…」

花陽「すぐイかせてあげるから♡」グチュグチュ

凛「あぁっ!!激しいよぉっ♡♡」ビクビク

凛「もうダメにゃぁー♡♡」ビクビク

花陽「ふふ…お疲れさま♡」
523: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 20:22:40.01 ID:c+e1BOyc.net
電話「プルルルルル!」

花陽「ピッタリだね!」

ガチャ

花陽「もしもし」

受付嬢『終点でございます』

花陽「はい」

ガチャ

花陽「ふふ…だらしない顔してるよ♡」ナデナデ

凛「ふにゃあ♡」ビクビク
525: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 20:25:59.42 ID:c+e1BOyc.net
ガチャ
ガチャ
ガチャ

ことり「あー楽しかった♡」

花陽「うんうん!」

絵里「ほんとにね」

・・・・・・

受付嬢「またのお越しをお待ちしております」

絵里「これでスタンプは5つね!」

花陽「あと半分!」

ことり「がんばろー!」
568: ◆X7Hg/NXGWo (笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 19:16:36.36 ID:oH+pHhfY.net
絵里(そして私たちはスタンプを9つためた)

絵里『…』サワサワ

希『!!ち…痴漢…!?』

ことり(ここまで長かったなぁ…)

海未『ウゴゴゴゴ…』

ことり『海未ちゃんが敵の手に…!?』

花陽(いっぱい楽しんだなぁ)

凛『へいらっしゃい!』

花陽『えーっと…まずはマグロで』

絵里(そしてスタンプが9つたまった時に受付嬢に言われた)
570: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 19:19:40.72 ID:oH+pHhfY.net
受付嬢『スタンプ9つがたまりましたね。スタンプ10個目は、設定は嬢達が決めますのでご了承ください』

ことり(要するに、海未ちゃん達がシチュエーションを決めるってことだよね?)

花陽(凛ちゃんは…どんな事がしたいのかな?)

風俗『lily white』

絵里「…今日で最後ね」

ことり「うん」

花陽「そうだね…」
574: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 19:22:49.95 ID:oH+pHhfY.net
ウイーン

受付嬢「いらっしゃいませ」

絵里「スタンプが9つたまったんですが…」

受付嬢「はい、既に準備は整っております」

受付嬢「御三方はこちらを身につけて、いつもの部屋へお願いします」

えりことぱな「!?こ、これは!?」

受付嬢「時間は1時間半となっております」

受付嬢「それでは、お楽しみください」
577: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 19:25:21.91 ID:oH+pHhfY.net
スタスタ

絵里「なんで私がこんなものを///」

ことり「私は楽しみだけどね!」

花陽「花陽すっごく恥ずかしいんだけど!!///」

ガチャ
ガチャ
ガチャ

101号室

海未「お待ちしておりました、お嬢様」

ことり「!!」
578: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 19:28:12.40 ID:oH+pHhfY.net
ことり(わぁ…海未ちゃん、執事の服似合うなぁ…)

ことり(だから私、お姫様みたいなドレスなんだ…)

海未「さぁ、こちらへどうぞ」

ことり「うん!」

海未「なにかしたいことはありますか?」

ことり「うーんそうだなぁ…じゃあ、膝枕したままナデナデして!」

海未「かしこまりました。ではどうぞ」
581: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 19:32:41.14 ID:oH+pHhfY.net
ポフッ

ことり「うん、ちょうどいい感じだよ!」

海未「ふふ…ありがとうございます」ナデナデ

ことり「ふわぁ~♡」

海未「耳の掃除もいたしましょうか?」ナデナデ

ことり「じゃあお願いしよっかな~♡」

海未「かしこまりました。では失礼します」ペロ

ことり「ひゃっ!?///う…海未ちゃん!?///」

海未「なんでしょうか?」ペロ

ことり「ひゃん///耳かきじゃないの!?」
585: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 19:35:14.36 ID:oH+pHhfY.net
海未「舌で舐めた方が気持ちが良いと思いまして」ペロペロ

ことり「やんっ///気持ち良いってそれ…///」

海未「ふふ…どうしました?モジモジして…」

ことり「…いじわる///」

海未「ふふ…すみません、お嬢様がかわいくてついいたずらをしたくなってしまいました」

海未「お嬢様の性処理も執事の仕事ですからね…♡」

ことり「…優しくしてね///」
586: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 19:39:19.87 ID:oH+pHhfY.net
102号室

希「えりちー!遅いよ!」

絵里「…希」

希「んー?なに?」

絵里「なんで私が猫耳をつけなきゃいけないのよ!///」

希「ふふ♡結構似合ってるで♡」

絵里「そんなキャラじゃないわよ!///」
587: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 19:42:12.18 ID:oH+pHhfY.net
希「あと、これもつけてもらおうかなー♡」

ヴイーン

絵里「!?そ、それは猫のしっぽ…!?しかも…///振動してるわ///」

希「猫のしっぽがついたバイブ…お尻の穴に入れてあげるな♡」

絵里「!!??い…いやよ!///」

希「気持ちいいから…な?」グイッ

絵里「ひぃ!!」

希「まずはほぐさないと…♡」
590: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 19:46:00.39 ID:oH+pHhfY.net
ヴヴヴヴヴ

希「ふぅ…入ったね~」

絵里「ひぅ///」ビクビク

希「ふふ…かわいいよえりち♡」ナデナデ

絵里「のぞみぃ…///もうダメぇ///」

希「ふふ…♡分かってるって♡」クチュ

絵里「あん///」

希「うちだけのネコちゃん…すぐにいかせてあげる♡」クチュクチュ
591: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 19:49:11.33 ID:oH+pHhfY.net
103号室

凛「かよちん入られましたにゃー!」

花陽「凛ちゃん…これどういうこと!?///」

凛「にゃ?」

花陽「この水着…ほとんど紐だよぉ!!///」

凛「今日はそれで写真撮影にゃー!」

花陽「ダレカタスケテー!///」
592: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 19:52:16.37 ID:oH+pHhfY.net
凛「ほらほら!早くポーズとって!」

花陽「うぅ…///」モジモジ

凛「いいねー!すごいえっちだよー!」パシャパシャ

花陽「恥ずかしいよぉ///」

凛「かよちんはほんとにスケベな体してるにゃー!」パシャパシャ

花陽「スケベな体って言わないで///」

凛「ほんとに…えっちな体にゃー…」ムラムラ
593: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 19:56:05.73 ID:oH+pHhfY.net
凛「かよちん…もっと胸寄せて?」

花陽「こ、こう?」ムニュ

凛「うん…凄い良いよ」パシャパシャムラムラ

花陽「うぅ///」モジモジ

凛「あれ?かよちん…ここ目立ってるよ?」ツン

花陽「やんっ///つつかないで///」

凛「ハァ…ハァ…かよちん…ほら、足広げて?」

花陽「う、うん///」
596: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 19:59:35.27 ID:oH+pHhfY.net
花陽「はい…///」

凛「かよちん…ここ濡れてるよ…?」スリスリ

花陽「やん///だってぇ///」

凛「やっぱり…かよちんはえっちだにゃ♡」スリスリ

花陽「あん///凛ちゃん…えっちな子でごめんね///」

凛「いいよ、凛はえっちなかよちんが好きだから…♡」クチュ
597: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 20:02:32.61 ID:oH+pHhfY.net
101号室

海未「お嬢様…んっ…愛していますよ♡」クチュ

ことり「あん…ことりも大好きぃ♡」クチュ

電話「プルルルルル!」

ことり「あっ…」

ガチャ

ことり「もしもし」

受付嬢『時間となりました』

ことり「はぁい」

ガチャ

ことり「また後でね!」

海未「いや、私も行きます」

ことり「!!」

ことり(とうとう…!!)
599: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 20:05:08.70 ID:oH+pHhfY.net
102号室

絵里「にゃぁん♡♡」ビクビク

希「ふふ…だらしない顔やね♡」グチュグチュ

電話「プルルルルル!」

希「ん…」

ガチャ

希「もしもしー」

受付嬢『時間です』

希「はーい」

ガチャ

希「ほら、時間やでしっぽ抜くよ?」

ズルッ!

絵里「にゃぁん!!///」ビクビク

希「ほーら、受付行くよ?」

絵里「うん///」
603: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 20:08:21.63 ID:oH+pHhfY.net
103号室

凛「ふふ…えっちなかよちん…♡」グチュグチュ

花陽「あぁっ///花陽えっちなのぉ///えっちでごめんなさぁい///」ビクビク

電話「プルルルルル!」

凛「あ、もうかぁ」

ガチャ

凛「もしもし」

受付嬢「時間です」

凛「はーい」

ガチャ

凛「かよちん、時間だよー」

花陽「はぁ…はぁ…分かった///」
606: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 20:11:32.19 ID:oH+pHhfY.net
ガチャ
ガチャ
ガチャ

ことうみのぞえりりんぱな「あ」

海未「…行きましょうか」

花陽「そうだね」

スタスタ

受付嬢「お疲れさまでした」

絵里「スタンプカードです」スッ

受付嬢「はい、ではスタンプがこれで10個ですね」

受付嬢「10個たまりましたので、誰かを指名して当店で働くことをやめさせ、彼女になることができます」

受付嬢「どなたを指名しますか?」

絵里「希で!!」

受付嬢「かしこまりました」
609: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 20:15:37.75 ID:oH+pHhfY.net
受付嬢「では希さん、どうぞ」

希「はい!えりち、ありがと!」チュ

絵里「!!希ぃ!」ギュ

希「ふふ…長かったね…」ギュ

絵里「本当よぉ…」

受付嬢「次はどなたでしょうか」

ことり「あ、はい!スタンプカードです!」

受付嬢「ことり様もこれでスタンプ10個ですね。どなたを指名しますか?」

ことり「海未ちゃん!」

受付嬢「かしこまりました」
611: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 20:19:03.84 ID:oH+pHhfY.net
受付嬢「海未さん、どうぞ」

海未「…ことり、ありがとうございます!」チュ

ことり「海未ちゃぁん!やっとだよぉ!」ギュ

海未「えぇ…やっと学校で気を使わずに過ごせます!」ギュ

ことり「ことりも大変だったよ!」

受付嬢「では花陽様、こちらへ」

花陽「はい!スタンプカードです!」

受付嬢「花陽様もこれでスタンプ10個ですね。どなたを指名しますか?」

花陽「凛ちゃん!!」

受付嬢「かしこまりました」
615: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 20:21:53.18 ID:oH+pHhfY.net
受付嬢「凛さん、どうぞ」

凛「かよちーーーん!」チュ

花陽「凛ちゃん!おまたせ!」ギュー

凛「やっと…かよちんと恋人になれたにゃー!」ギュー

花陽「えへへ///」

受付嬢「いままでご利用ありがとうございました」スッ

絵里「!!ちょっと待ってください!」

受付嬢「…なんでしょう?」

絵里「まだ分からないことがたくさん残っています!」

受付嬢「全部、その子達に聞けば分かりますよ」

受付嬢「では私は用事がありますので…」スタスタ
673: ◆X7Hg/NXGWo (笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:15:40.95 ID:4j7Bm6fY.net
絵里「あっ…いっちゃった」

海未「絵里、確かに聞きたいことはたくさんあると思います」

希「だから、ここで話すのはあれやしうちの家行こか」

絵里「…そうね、皆、行きましょうか」

希宅

海未「私達があの店で働くことになったきっかけをお話ししましょう」

凛「凛たちは、喫茶店で相談してたんだー」

花陽「相談ってなんの?」

凛「好きな人と恋人になる方法にゃ///」

えりことぱな「!?」
677: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:18:59.18 ID:4j7Bm6fY.net
喫茶店

海未『さて、今日も始めましょうか』

凛『lily white恋愛会議!!』

希『って言っても進展無いけどな…うちとえりち』

凛『凛とかよちんだってそうにゃ』

海未『私とことりもですよ…だからこその恋愛会議ですよ!』

???『あの…ひょっとしてμ'sの方々でしょうか?』

海未『?はい、そうですが…』
678: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:20:44.40 ID:4j7Bm6fY.net
???『やっぱり…失礼ですが、話を聞かせてもらいました。私でよければ、協力しますよ』

海未『あの…あなたは…?』

???『私は…受付嬢とでもお呼びください』

希『受付嬢さん、協力するって?』

受付嬢『はい、皆さんの話を聞く限り、意中の相手に告白できないのでしょう?』

凛『そうにゃ』

受付嬢『私が協力すれば、その方々とえっちなことができる上、恋人になれますよ』

のぞうみりん『!?』
680: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:23:45.16 ID:4j7Bm6fY.net
海未『いや怪しすぎますよ!』

凛『そうにゃそうにゃ!』

希『見返りはなんなんですか?』

受付嬢『いや、見返りなんていりませんよ』

受付嬢『私は、あなた方に幸せになってほしいのです』

海未『…幸せ?』

受付嬢『はい、私も学生のころは好きな女性がいました。ですが上手くゆかず、そのまま大人になってしまいました』

受付嬢『働いてお金は貯まるものの、まったく心は満たされなかったのです』
681: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:26:18.36 ID:4j7Bm6fY.net
受付嬢『ですから、私のようになって欲しくない…その一心である協会を作ったのです』

凛『きょうかい?』

受付嬢『はい、百合学生応援協会です』

希『ゆ…百合学生応援協会?』

受付嬢『百合学生応援協会とは、私のような人達で構成される協会で、文字通り百合学生を応援する協会です』

海未『そんな協会があるのですか…』
682: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:28:08.24 ID:4j7Bm6fY.net
希『で、具体的にどんな協力をしてくれるんですか?』

受付嬢『話を聞いていただけるなら、私についてきてください』

凛『…凛は行くよ』

海未『私も行きましょう』

希『…怪しいけど、話を聞くだけならね』

受付嬢『では行きましょう』

カランカラン

スタスタ

希『どこに行くんですか?』

受付嬢『協会が買った建物です』
685: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:30:43.87 ID:4j7Bm6fY.net
古びたビル

海未『…ここ…ですか?』

受付嬢『はい』

凛『ちょっと汚いにゃ…』

希『めっちゃ怪しいんやけど…ここで何するんですか?』

受付嬢『まあ中へ入ってください』

ウイーン

海未『ドアは自動なんですね』

凛『入ろっか…』

希『うん…すぐ近くは大通りやし、大丈夫やろ多分…』

ウイーン

のぞうみりん『!!』
686: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:32:55.50 ID:4j7Bm6fY.net
希『な…なにこれ!中めっちゃ綺麗やん!』

海未『す、すごいですね…!』

凛『オシャレにゃー…!』

受付嬢『どうぞ、おかけください』

海未『あ、はい』

凛『ここは何なんですか?』

受付嬢『皆様には、ここで風俗嬢をしてもらいます』

希『海未ちゃん!凛ちゃん!逃げるんやぁ!』ダダッ

海未『分かってます!』ダダッ

凛『!?希ちゃん!自動ドアが開かないにゃー!!』

希『な…なんやて!?』

海未『くっ…私達をどうするつもりですか!』キッ

受付嬢『いや少し落ち着いてください…』
688: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:36:17.37 ID:4j7Bm6fY.net
受付嬢『風俗嬢と言っても、相手は男の人ではありません。あなた方の意中の相手です』

海未『つまり…ことりと絵里と花陽ですか?』

受付嬢『その方々ですね』

希『もおーびっくりしたやん…最初から言うてよー』

受付嬢『希さんが勝手に走りだしたのですが…』

凛『で!具体的にはどうするの?』

受付嬢『はい、説明いたします』
691: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:39:38.37 ID:4j7Bm6fY.net
受付嬢『一回来店していただくと一個スタンプを押し、10個たまるとこの店を辞めさせ、彼女にすることができるという特典をつけます』

海未『なるほど…10回この店にくれば10回えっちができる上、彼女になることができるというわけですね』

希『理屈は分かるけど…まずえりち達はここに来ないと思うよ?』

凛『そうにゃそうにゃ!いくら内装が綺麗でも、外見が汚いからここが風俗店って分からないよ!』

希『これから外見を綺麗にするとしても、他のお客さんが来るかも?全員断るん?』

受付嬢『それも解決できますよ。ではスイッチを押しますね』カチッ

凛『?何が変わったにゃ?』
692: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:41:53.21 ID:4j7Bm6fY.net
受付嬢『外に出ましょうか』

ウイーン

のぞうみりん『!?』

海未『な…何故です!?』

凛『綺麗なビルになってるにゃー!』

希『な…なんで!?スピリチュアルや…』

受付嬢『これは、プロジェクションマッピングです』

希『!!なるほど…プロジェクションマッピング!』

凛『何それ?』

海未『建物をスクリーンにして動画を見せる技術のことです』

受付嬢『はい、つまり古びたビルをスクリーンにして綺麗なビルの映像…というか画像を投写すれば、綺麗なビルに見えるというわけです』

凛『なるほどー…これで外見はバッチリだね!』
693: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:44:26.61 ID:4j7Bm6fY.net
受付嬢『それで、絵里さん、ことりさん、花陽さんが来た時にだけこの画像を投写すれば他の人は来ないというわけです』

海未『なるほど』

希『じゃあ、えりち達がいつ来るかってどうやって分かるん?』

受付嬢『それにはみなさんの協力が必要です』

凛『何をすればいいの?』

受付嬢『これを絵里さん、ことりさん、花陽さんに渡していただきたいのです』

海未『ストラップ…ですか?』

受付嬢『はい、GPS発信機付きです』

希『なるほどなー…これで位置が分かるってわけやな』

凛『GPS?はよく分かんないけど、これをかよちんに渡せばいいの?』

受付嬢『はい、いつでも身につけるよう言ってください』
694: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:46:25.02 ID:4j7Bm6fY.net
海未『でも、都合よくここを通りますかね…この辺はあまり来ませんよ?』

受付嬢『大丈夫です。絵里さんの散歩コースは把握しておりますので、必ずここを通ります』

希『なんでえりちの散歩コース知ってるん?』

受付嬢『調査しましたからね。では後は、店の名前です』

凛『凛たちが決めるの?』

受付嬢『はい。絵里さんの興味を引く店名がいいのですが…』

海未『では当然…』

希『そうやね』

凛『うん!』

のぞうみりん『風俗lily white!』
696: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:48:51.40 ID:4j7Bm6fY.net
絵里「…なるほど…そういうことだったのね…」

ことり「あ、そういえばこの間海未ちゃんからストラップもらったー!」

花陽「あの時にはもう受付嬢さんと会ってたんだぁ…」

希「うん、それでまんまとえりちが来たってわけ!」

絵里「心の綺麗な人なんて言って…最初から私達しか来ないのね」

海未「ふふ…そうですね」

花陽「資金は寄付じゃなくてその協会から出てるってことかぁ…」

凛「うん、受付嬢さんお金だけはあるっていってたよ!」
698: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:50:43.28 ID:4j7Bm6fY.net
ことり「利益目的じゃないってわかったけど、どうして最初は高かったの?」

海未「覚悟を確かめるためだそうです」

ことり「覚悟?」

海未「はい、愛する人のために1万円くらい払える覚悟を確かめるためだそうです」

絵里「ふん…希のためなら全財産つぎ込めるわ」

希「えりちかっこいい///」

凛「あ、そうだ!受付嬢さんにこれもらってたんだ!」ポン

花陽「?なにこれ?」

海未「30万円です」ポン

ことり「30万円!?」
699: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:52:34.10 ID:4j7Bm6fY.net
希「給料なんやって」ポン

絵里「いやでも…!」

凛「受付嬢さん言ってたよ!これからもずっとお幸せにって!」

ことり「受付嬢さん…」

花陽「そうだ!お礼言いにいかない?」

海未「!賛成です!」

希「行こ行こ!」

絵里「そうね。あの人のおかげで私たちは恋人になったわけだし!」
700: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:54:42.06 ID:4j7Bm6fY.net
スタスタ

凛「あ!あれだよ!」

絵里「うわ…本当に古びたビルね」

ことり「これじゃあ誰も入らないね」

花陽「うん………?あれ?開かないよ?」

海未「あれ…本当ですね」

希「もしかして、もうどこか行ったのかな?」

絵里「どこかって?」

希「いやそこまでは分からんけど…他の百合学生を応援しに?」

ことり「もう少しここにいてもよかったのに…」

花陽「一言お礼、言いたかったなぁ…」
701: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:57:19.95 ID:4j7Bm6fY.net
どこか

ウイーンキュルキュル

受付嬢「ふぅ…μ's編はこれでOKですね…」

受付嬢「ふふ…今頃あの子達は私の事をいい人…だとか思っているんでしょうか?」

受付嬢「…百合学生応援協会って…そんなのあるわけ無いのに…あの子達は純粋ですね」クスッ

受付嬢「…資金の調達はあの子達が楽しんでいるところを隠しカメラで撮ってDVDにして売ってるというのに…」

受付嬢「あぁ大丈夫ですよ?買い手は信頼できるお金持ちのお姉様方ですから流出の可能性はゼロです」

受付嬢「そうえいば、この辺りにもお得意様がいましたね…あの病院にはお世話になっています」

受付嬢「あなたも一枚どうですか?のぞえり編、ことうみ編、りんぱな編、それぞれ1000万円、買えれば、ですが…♡」

お し ま い
703: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/03/20(金) 19:58:22.78 ID:4j7Bm6fY.net
終わった
疲れた
怖いとか言ってた人はもう一周して純粋に百合を楽しんできなさい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『絵里「風俗『lily white』…!?」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
コメントの投稿にはDisqusへのアカウント登録が必要です。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

2018年5月26日
Disqusによるクッキー、IP、メールアドレスの利用に同意を求めるダイアログが表示された場合は、内容を確認しチェックボックスにチェックを入れて同意頂ければと思います。
(海外のデータ取り扱いに関する法律が変わる事に対応する為の再確認の様です)