絵里「4て強そうよね」海未「えっ」真姫「は?」

シェアする

ソルゲ組-アイキャッチ3
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 15:42:56.00 ID:TKdCGHqs.net
絵里「4て強そうよね」

真姫「は? ごめん意味わかんない」

絵里「だから、4って持ったら強そうよね。海未はわかるわよね?」

真姫「わかるわけないでしょ。ね、海未ちゃん」

海未「えっ、私は1派なんですが」

絵里「4のほうがスタイリッシュよ。この斜めの所の切れ味が抜群なんだから」

真姫「何言ってんだこいつ」

元スレ: 絵里「4て強そうよね」海未「えっ」真姫「は?」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 15:43:46.20 ID:TKdCGHqs.net
海未「下部分を持って斧のように使うんですね。わかります」

絵里「そうそう! わかってるじゃない!」

真姫「意味わかんない……」

海未「確かに4の扱いやすさは魅力的ですが、私はあえて1を選びます」

絵里「1はシンプルゆえに使いこなすのが難しいのよね。素人が振り回してもただの棒だし」

海未「なに。このシンプルさこそ万能の証しですよ」

絵里「確かに海未なら使いこなせそうね」

海未「それに1はただの棒ではありませんよ。先端に『かえし』があることにお気づきですか」

絵里「そうね……1はその部分をどう使うかで練度がわかる」

海未「これは相手の武器を受けるのに役立ちます」

絵里「受け流してそこに引っかけるのか! さすが海未ね」
4: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 15:45:29.34 ID:TKdCGHqs.net
海未「いえいえ。4よりバランスのいい数字はそうそうありませんよ」

絵里「うーん。真姫は?」

真姫「うぇ!?」

絵里「真姫はどの数字を持って戦いたい?」

真姫「その文章100回読み直しなさい。意味不明よ」

絵里「100はナシ。二桁以上はズルいわよ」

海未「真姫は無人島にホームセンター持っていくとか言うタイプですね」

真姫「はあー!? 違いますし!」

絵里「じゃあどの数字で戦うの?」

真姫「さ……3……?」
6: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 15:46:13.41 ID:TKdCGHqs.net
絵里「3!?」

海未「また、マニアックなのを選びますね!」

真姫「ま、まあね……」

絵里「でも意外。真姫は攻撃あるのみ! って感じだと思ってた」

海未「私もです。まさか『シールドタイプ』を選ぶとは」

真姫「シールドたいぷ?」

絵里「3の両端を持って構えるわよね?」

海未「真ん中の溝で相手の武器を受けますよね?」

真姫「あー……?」

絵里「防御力は数字界随一だけどいかんせん攻撃力がね」

海未「もう見た目から丸っこくてカワイイですからね。凶暴さがありません」

絵里「でも真姫の意外な趣味が知れてよかったわ」
7: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 15:47:13.37 ID:TKdCGHqs.net
真姫「なによ、なんで私の選んだ数字だけ評価低いのよ!」

海未「いや別に真姫が選んだからというわけでは」

絵里「3だって強いわよ。ちゃんと」

真姫「どう使えばつよいのか教えてよ!」

絵里「仕方ないわね。3の特筆すべき性能はその『収縮性』よ」

海未「引っ張るとミョーンと伸びそうな形状でしょう?」

真姫「確かに……それをどう使うの?」

海未「ふふ。先ほど3はシールドタイプだと言いましたね。まず溝で相手の攻撃を受けるのです」

絵里「そして思いっきり両端から3を引っ張る! するとどうなるか……頭のいいあなたならわかるわね?」

真姫「まさか……そうか……反動で相手を吹き飛ばせる!」

絵里「それこそ3の真髄よ」

海未「カウンターこそが3の奥義」

真姫「ふ、ふふふ。さすが真姫ちゃんが選んだ数字だけはある。私は無敵よ! 誰も私にダメージは与えられないわ!」
8: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 15:48:12.44 ID:TKdCGHqs.net
海未「3を気に入ってくれたようですね。よかったです」

真姫「面白い! もっと他の数字の使い方教えてよ」

絵里「じゃあ他のメンバーに合いそうな数字考えてみましょうよ」

海未「おっ。楽しそうですね」

真姫「そうだ! 3は収縮性があるし、よくしなるのよね」

海未「そうですね」

真姫「ムチにもなるんじゃないかしら!?」

海未「なんと!」

絵里「さすが真姫。新たな用途を編み出すとは」

真姫「ムチにシールド……私の3が最強よ! ふっふーん」

海未「ムチは真姫にピッタリですね」
11: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 15:49:11.18 ID:TKdCGHqs.net
絵里「どういう意味よ」

海未「これは失言を……失礼しました」

真姫「で、他のメンバーはなんの数字を使いそうなの?」

海未「うん……ことりは9ですね」

絵里「わかる!」

海未「9の棒のところを持って丸いところで殴りつけるんです」

絵里「しかも丸いところは空洞だから束縛にも使えるのよね」

真姫「投げ縄みたいに?」

絵里「9の魅力はそのリーチね」

海未「攻撃範囲はかなり広いです。ことりなら上手く間合いを支配するでしょう」

絵里「4使いの私には怖いわね近づけないままやられちゃうかも」
13: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 15:50:25.25 ID:TKdCGHqs.net
海未「その分一発の隙があります。そこをつければ……」

絵里「1の軽さや機動力が活きるわね」

真姫「ねえねえ私はどうやってことりと戦えばいい?」

絵里「3で受けてカウンターが定石よ」

真姫「投げ縄攻撃は防げるの?」

絵里「それが問題だったけど、真姫が開発した3ムチなら或いは9の攻撃範囲に対抗できるかも……?」

海未「3でも9に対抗する手段が確立されそうですね」

真姫「やった!」
17: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 15:51:46.15 ID:TKdCGHqs.net
絵里「ことりが9なら穂乃果は7ね」

海未「7ですか……! たしかに穂乃果らしいかもしれません」

絵里「きっとあの子なら一撃必殺のロマン砲7に惹かれるはず」

真姫「なによそれ! 私も7がいい!」

絵里「7のあの凶悪なフォルム……」

海未「喰らえば修復不可のレベルで傷口はグチャグチャでしょうね」

真姫「ひっ……」

絵里「血の滴る7を担いで微笑む穂乃果……」

海未「狂気を感じますね」
18: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 15:53:12.73 ID:TKdCGHqs.net
真姫「7ってそんなにすごいの?」

海未「なにを言っているんですか。あんな複雑なかえしのついた武器で切られたら肉がえぐれますよ」

絵里「まさに一撃で相手の命を刈り取る死神のカマ。それが7よ」

真姫「たしかにエグい形状してるように見えてきたわ」

絵里「でも当てるのは至難の技ね。ただ振り回してもあのデススポットには入らないから」

真姫「デススポット?」

絵里「7の書き始めの先端から内コーナーにかけてえぐるように切りつけないと致命傷にはならない」

海未「あの内側に入らなければどうということはないんですよ」

真姫「へえ。7って1の上位互換に見えてそんなことはないのね」

海未「一長一短ですが、所詮はロマン砲ですよ」
21: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 15:54:08.83 ID:TKdCGHqs.net
真姫「まあだからこそ穂乃果はそれを選びそうってのはわかるわ」

絵里「希は8ね」

海未「ああ、8のトリッキーさは希によく合います」

絵里「上部と下部を切り離して使いそう」

海未「わかります。左手に上部の小さい円、右手に下部の大きい円ですね」

真姫「8って切り離せるの!?」

絵里「ええ。そのシビアさから玄人向けと言われてるけどポテンシャルはかなり高いわよ」

海未「チャクラムのように投げ飛ばしたりしますね」

真姫「8は飛び道具なのね!」
22: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 15:55:21.82 ID:TKdCGHqs.net
海未「どう戦いますか?」

真姫「そうか、飛び道具だと3のカウンターができないのね……どうしよう。ムチのリーチも飛び道具相手じゃ……」

絵里「なんにしても3持ちの速度じゃあね」

海未「正直8は3の天敵ですね。まあどの数字でも8相手には手を焼きますが」

真姫「待って。8が切り離せるのなら3もできるはず」

海未「逆転の発想ですね!」

真姫「3の上部と下部を切り離しましょう」

海未「トンファー! トンファーです! 私トンファーだいすきです!」
25: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 15:56:15.02 ID:TKdCGHqs.net
真姫「希の8チャクラムは二発! それをしのげば丸腰よ。3トンファーの機動力を喰らいなさい!」

海未「熱い! 熱いです! これは熱い!」

絵里「シールドタイプがスピードタイプに形態変化して相手を圧倒するのね! 熱い展開だわ!」

真姫「ふふふ。今のところ私の全勝よ」

絵里「真姫より3を使いこなせる人は見たことないわ」
29: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 15:57:41.83 ID:TKdCGHqs.net
海未「次は誰にしましょう」

絵里「私、凛は6だと思う」

海未「6ですか。確かに凛の身体能力の底上げにもなるし鬼に金棒ですね」

真姫「どういうこと?」

海未「6は足に装着するんです。あの反ったところでスケートみたいに高速移動します」

真姫「6は持つんじゃなくて乗るのね」

海未「6もまた異質な数字です」

絵里「いくら3をスピードタイプにしても6の機動力には追いつけないわよ」

真姫「汎用性を捨てたスピード特化タイプ……しかも担い手はあの凛」

絵里「史上最強の組み合わせかもね」

海未「すべての攻撃を波乗りのようにかわす凛の姿が目に浮かびます」

真姫「強いわね……」

絵里「強い……わね」

真姫「次……行きましょうか」

絵里「そうね」
30: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 15:58:45.30 ID:TKdCGHqs.net
真姫「にこちゃんは2ね」

海未「いいですね。2は私も好きですよ」

絵里「あの柄の両方から刃が出てるやつ、天秤刀みたいでカッコいい」

海未「2の実力はそんなものではないですよ。サバイバルにおけるナイフ並みの汎用性があります」

絵里「缶切りとかナイフとかなんでも付いてるキーホルダーみたいね。男の人が好きな」

海未「まさにそれです! 切ってよし、引っ掛けてよし、突く刺す殴るなんでもごされ!」

絵里「ハラショー」
31: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 15:59:29.56 ID:TKdCGHqs.net
海未「私は、無人島に一つ持って行くなら2を持っていきますね」

真姫「意味わかんない」

海未「2は戦闘用ではありませんが便利グッズです。にこなら争いはダメダメダメーとか言って2を選ぶに違いない」

絵里「さすがにこね」

海未「でも本気を出したら知恵と機転と度胸でその便利グッズを武器と渡り合わせるんです」

絵里「おおー! それ燃えるわ!」

真姫「その展開いいわね」

海未「小細工で相手を翻弄するちょこざいな感じがにこらしいです」
33: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:01:01.67 ID:TKdCGHqs.net
絵里「最後に……5が残ったわね」

海未「5は花陽ですか……いや彼女ならあるいは」

絵里「そうね。5の性能の四割くらいは引き出すかもしれない」

海未「あの伝説の武器、5を……」

真姫「なに、5ってそんなにすごいの?」

海未「ええ。完璧に使いこなせる人がいるとすればかの呂布奉先くらいのものでしょう」

絵里「でもなんか花陽ならそれなりにやってくれそうな気がするのよね」

海未「わかります。コアな層というか、マニアックなのを好みそうです」

絵里「斬撃、打撃、突撃、etc.全ての属性を網羅する5の力の半分も引き出せれば他を圧倒できるでしょうね」

海未「構造が複雑すぎて使いこなすのは無理ですよ」

絵里「それでも花陽なら!」

海未「わかります! なんかわかりますけど無理ですよ」
34: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:02:50.10 ID:TKdCGHqs.net
真姫「すごいことは伝わるけど5ってどういう武器なの?」

海未「剣にも槍にも鉈にも鎌にも斧にも弓にもなる超変形数字ですよ」

真姫「なにがどうなってそうなるの!?」

海未「だから複雑過ぎて誰にも使いこなせないんですよ」

絵里「使いこなしたら最強は5ね。でも誰も使いこなせないから他の数字とどっこいどっこいって感じ」

海未「花陽の追い詰められて土壇場で5の新しい性能を覚醒させる感は異常です」

絵里「わかる。それもロマンよね」

海未「穂乃果の7とは別方向でのロマンです」

絵里「穂乃果は複雑なの嫌いだもんね」

海未「ロマン対決みたいですね」

絵里「みたいわね!穂乃果の7対花陽の5。どっちが勝つかしら」
35: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:03:54.15 ID:TKdCGHqs.net
海未「展開的には穂乃果がギリギリで一撃必殺を決めるかピンチで花陽が覚醒するかですが」

絵里「7を喰らったら覚醒どころじゃないわね」

海未「かといって最初から穂乃果を圧倒する花陽も嫌です」

絵里「難しい……」
36: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:04:26.19 ID:TKdCGHqs.net
真姫「私は希の8対凛の6がみたいわね」

絵里「いい感じのバランスね! 白熱しそう」

海未「最初は6の速度に圧倒される8……しかし段々と6の機動力に対応し始めます」

絵里「いい……」

真姫「そして希の8投擲が凛を捉え始める……と」

海未「でも凛はまだ隠し球を持ってそうですね。どうしましょう」

真姫「あの6の丸っこい所を踏むと跳ねて超加速するとかどう?」

海未「おぉ」

真姫「でもそれはあまりに速すぎて凛自身もコントロールできないの。『仕方ない……アレを使うしか……イヤでもアレは……』みたいなね?」

絵里「いい……」

海未「わくわくします」
38: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:06:58.69 ID:TKdCGHqs.net
絵里「では私はにこの2対ことりの9を推しましょう」

海未「いいですねえ! リーチ最長vs最短!」

真姫「また燃える展開を考えてくれるわね!」

海未「でもにこの設定だとどの相手も負けフラグ立ちません?」

絵里「そうでもないわよ。知恵を絞ってなんとか対抗したけど一歩届かず敗れる。でも相手がその強さを認めてトドメをささない。的なのも個人的にはあり」

海未「なるほどそれも悪くないですね。絶対に勝てないと思われた戦いが意外と拮抗すれば、最後は負けても名バトルと言われるケースはあります」

真姫「絵里あなたドラゴンフィッシュブローとか好きでしょ」

絵里「だいすき」
39: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:07:42.92 ID:TKdCGHqs.net
海未「じゃあやはり序盤はことりが場を支配しましょうか」

絵里「間合いに入れず触れることすらできないにこ。みんなやっぱりダメか……って思うの」

真姫「でも実はにこちゃんはことりの間合いやパターンを測っていたのよね」

絵里「9の輪っかに2の上を引っ掛けたりできそうね。あと2は設置タイプでもあるのよ」

海未「下部を地面に刺して固定できそうですね。そして上部に足が引っかかると」

真姫「トラップね!」

絵里「他にもなんやかんや小細工でことりにもダメージが入り始めるのよ」

真姫「地形を利用したりね」

海未「便利グッズの2が活きるようなギミックのある場所で戦わせましょう」

絵里「でもことりも頭いいから罠や作戦がバレちゃうのよね」

海未「いいですね! 二人は頭脳戦って感じで」
40: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:09:38.03 ID:TKdCGHqs.net
真姫「最初はつまらさそうににこちゃんを牽制することりちゃんだったけど段々顔が笑い出すの」

絵里「『こんなに楽しいのは久しぶりだよ!』みたいなね」

真姫「ところどころ傷だらけのにこちゃんのドヤ顔カットがあれば完璧」

海未「見たいです! ああ、見たいです!」

絵里「もう我慢できないわ! みんなのところ行きましょう」

海未「よし、みんなに実際に戦ってもらいましょう」

真姫「それは無理でしょ」
44: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:16:35.31 ID:TKdCGHqs.net
そのころ


にこ「二って強そうよね」

花陽「わかります。短剣と長剣の二刀流ですね」

にこ「そうそう。凛はなにがいい?」

凛「凛は六かにゃー」

にこ「盾と小型ナイフ2本か……強いわね」

花陽「ナイフ2本逆手持ち凛ちゃん」

にこ「わかる」

凛「背中に盾も背負ってるにゃ」

にこ「六強いわね」
45: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:17:51.61 ID:TKdCGHqs.net
花陽「私は五かな」

にこ「マニアックなの好きねえ」

花陽「あの漢数字でも異色な複雑怪奇さに惹かれます」

にこ「どうやって使うのよ」

花陽「五があればなんでもできるよ。私きっと無人島に一つ持って行くなら五を持って行くと思うな」

凛「意味わかんないにゃ」
46: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:18:23.08 ID:TKdCGHqs.net
にこ「海未はなんだと思う?」

花陽「一かな」

にこ「だよね」

花陽「真剣一刀流。斬鉄とかしちゃうの」

にこ「極めてそうよね」

凛「凛は海未ちゃんは八がいい」

にこ「どうして?」

凛「あの反った感じが日本刀っぽい」

にこ「確かに……でも海未ちゃんはやっぱり一刀流でしょ」

凛「そうか」
48: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:18:56.83 ID:TKdCGHqs.net
花陽「穂乃果ちゃんは七かな」

凛「七って自転車っぽいよね」

花陽「騎乗型だよね」

凛「いいね」

にこ「FF7ACのクラウドのバイクみたいに一画目が分離して刀になるの」

凛「七にもかかってていいね」

にこ「気づかなかった。偶然よ」
49: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:19:42.18 ID:TKdCGHqs.net
凛「ことりちゃんは?」

にこ「九ね」

凛「なんで?」

にこ「九ってトサカっぽい」

凛「一画目が刀、二画目が銃ってのはどう?」

にこ「ことりガンナーか……ぽいわね」

花陽「横っ飛びで銃を撃つことりちゃんとか絵になるね。あ、短パンね。ラフな格好ね」

凛「いい……」

にこ「しかも銃持ってるクセに帯刀してるところとか可愛い。萌えね」

花陽「ああ~。いい」
50: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:20:48.00 ID:TKdCGHqs.net
凛「九かわいいなあ……」

にこ「どんどん行くわよ」

花陽「絵里ちゃんは四とか好きそう」

にこ「いいとこつくわね」

凛「あの頑固そうなところがピッタリ」

にこ「四は立体シールドにしましょう」

凛「箱の中の跳ねてるのが絵里ちゃんのポニテ」

花陽「四←相手の攻撃が止まなくて箱から出れない絵里ちゃん」

にこ「なにそれ可愛い」
51: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:21:56.90 ID:TKdCGHqs.net
凛「真姫ちゃんは三かな」

にこ「一より二が強くて二より三が強いと思ってそう」

凛「『なんで四から法則を無視するのよ! そこは横棒4本でしょ意味わかんない』」

にこ「で、三を選ぶのはいいけど一本持て余しちゃう。みたいな」

凛「かわいい」

花陽「萌える」

にこ「でも放棄した三本目が伏線で最後のトドメに使われたりするのよね」

凛「かっこいい」

花陽「燃える」
52: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:22:39.80 ID:TKdCGHqs.net
にこ「あと何が残ってるっけ」

凛「希ちゃん」

花陽「希ちゃんは十にしよう」

にこ「いいわね。ちょっとトリッキーな使い方しそう」

凛「飛び道具にはするね」

にこ「するわね」

花陽「縦横かと思いきや斜めに分離させそう」

にこ「それある」

凛「トンファーにゃ」

にこ「トンファーかっこいいわよね」

凛「うん……好き」
53: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:23:15.54 ID:TKdCGHqs.net
にこ「でも普段はやっぱり十のまま使ってそうね。あのまま剣とか受けてそう」

凛「ハンドルみたいに持ってね」

花陽「そしてすかさず隠してた銃の引き金を引くことりちゃん」

凛「間一髪でかわす希ちゃん」

にこ「ことりの九vs希の十ね」

凛「遠距離系対決」
54: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:23:44.79 ID:TKdCGHqs.net
花陽「絵里ちゃんの四vs穂乃果ちゃんの七。立体シールドにひきこもる絵里ちゃんとその周りを走る穂乃果ちゃん」

凛「一刀流海未ちゃんの一vs一本持て余してる真姫ちゃんの三」

にこ「ああ~。捗る」

花陽「多くを語る必要はないよね……」

凛「ああ~。いい」
55: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:24:24.56 ID:TKdCGHqs.net
そのころ


ことり「3が受けで1が攻めだよね」

穂乃果「やだぁことりちゃん卑猥……」

ことり「穂乃果ちゃん喜んでるでしょ」

希「でも三と一にすると攻守逆転するよね」

穂乃果「ふひ……」

ことり「ほら喜んでる」

穂乃果「いやいや。一を海未ちゃん、三を真姫ちゃんに置き換えて考えちゃった」

希「あら~」

ことり「穂乃果ちゃんの発想私は大好きだよ」

穂乃果「真姫ちゃんの3に海未ちゃんの1が……」

ことり「きゃーっ!」

希「今日も平和やね」


58: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 16:25:39.71 ID:TKdCGHqs.net
へんなの書いてすみませんでした。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『絵里「4て強そうよね」海未「えっ」真姫「は?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。