海未「絵里、貴女のチョコは、ただただ…大きすぎる」

シェアする

海未-アイキャッチ25
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/14(火) 23:16:53.56 ID:aq6NwtI4O
今日は、バレンタイン…。
早朝の朝もやに包まれた校庭、まだ肌寒い部室に乙女が二人…。

絵里「そういう貴女のチョコは…フッ。海未、貴女の穂乃果への気持ちは、そんな貧相なチョコに収まってしまうの?」

二人は、お互い同じ相手のために用意した、どこまでも対称的な二様のチョコ…漫画の世界にしかありえないような巨大なそれと、一見 一口サイズのチョコがいくつか入っただけの変哲のない包装紙…を抱え、終わらないパーティ(喧嘩)に興じていた…。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487081813

元スレ: 海未「絵里、貴女のチョコは、ただただ…大きすぎる」

スポンサーリンク
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/14(火) 23:19:58.47 ID:aq6NwtI4O
海未「全く、分かっていませんね。本質というものが。異国かぶれのエセ風情には、手間に込められた真心というものを理解できないから…」

等身大サイズのハラショウを模した塊を一瞥し、嘲りの笑みを浮かべながら海未は、

海未「愛の大きさと物量を混同する。そのチョコは下劣極まりない」

そう言って吐き捨てる。
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/14(火) 23:22:33.51 ID:aq6NwtI4O
絵里「独り善がりも大概にしなさい?海未。貴女の言葉に穂乃果への本当の愛なんて、微塵も感じられないわね。実際にこの二つのチョコを貰って、穂乃果が本当に喜ぶのはどちらかしら?このサプライズ満点の私のチョコと…」

流し目で一瞬だけ海未の小さなチョコに目をやり、哀れみと勝利の確信を思わせる不敵な表情、絵里は言う。

絵里「手間と愛情がこもってるらしいそのチロルチョコ。海未、貴女のその気持ちは、ただ穂乃果に認めてもらいたいという浅ましい劣情に過ぎない。そんなチョコを穂乃果に渡すべきではないわ」
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/14(火) 23:24:45.90 ID:aq6NwtI4O
海未「ハッ。言いますね、この人は。渡すべきでないのは貴女のチョコに他ならない。そんな、自分の姿を模したエセ芸術品からこそ、独り善がりな愛情の悪臭が漂ってきているのが分かりませんか?」

絵里「ハラショー。まったく貴女の理解力には敬服するわ。これ以上の歓談は不毛ね。いいからさっさとそのチョコを…」

海未「だから、絵里は黙ってその粗大ごみを…」

絵里・海未「「わたしにくれればいいのよ・いいのです!!!」」

愛憎 謀略 渦巻く吉日。

今日は、セント・バレンタイン。


おわり

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
海未「絵里、貴女のチョコは、ただただ…大きすぎる」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「絵里、貴女のチョコは、ただただ…大きすぎる」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

現在実験的にゲストでのコメント投稿が可能となっています(実験につきノーフォローです)。