凛「火曜から夜更かし 3rdシーズン」

シェアする

凛-アイキャッチ6
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 23:56:49.83 ID:ZL9bGOFG.net
星空さんが自分の口癖について語ります


絵里「凛のその口癖ってルーツがあるの?」

凛「うん、かよちんは知ってるよね?」

花陽「うん」

絵里「えーずるい...私にも教えなさいよぉ!」

凛「えへへ~」

夜更かし今夜も始まります

元スレ: 凛「火曜から夜更かし 3rdシーズン」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/15(水) 00:02:07.12 ID:HWzJ5+OX.net
この番組は世間で話題になっているスクールアイドルの様々な件に対して
ちょっとだけ首を突っ込んだり、突っ込まなかったりする番組です。


Tuesday Late show 火曜から夜更かし


パチパチパチパチパチ

※この番組は2016年12月20日に放送された番組です


絵里「本格的に寒くなってきたわね」

花陽「これだけ寒いと雪とか降りそうだね」

絵里「....雪、なんか色々と思い出深いわね」

花陽「雪の中の行軍は辛かったよね....」

絵里「そうね...さて、思い出話はほどほどにして」

花陽「今夜もお付き合いお願いします」
7: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/15(水) 00:06:22.65 ID:HWzJ5+OX.net
それでは今夜もカードを選択


前半は『東條希が穗むらのお手伝いに参加した件』や後半は『ゲストに色んな質問をしてみた件について』など


スクールアイドルに関する話題のカードを用意
さぁ、この中から二人の標的となる件はどれなのか?


絵里「じゃあ、最初のカードね」

花陽「これにする?」

絵里「じゃあ、それで....東條希が穗むらのお手伝いに参加した件について」

花陽「VTRどうぞ」
8: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/15(水) 00:12:22.30 ID:HWzJ5+OX.net
『東條希が穗むらのお手伝いに参加した件について』


年末、世間は忙しくなる中、この方はいつも通り寒空の下境内の掃除をしていました
本人曰くこの時期は暇らしいので、我々もネタ探しに彼女のバイトに密着

絵里「仕事しなさい!仕事!」



希「寒っ!さすが年末、風が冷たいなぁ...」

穂乃果「おっはよう!希ちゃん!!」

希「あ、穂乃果ちゃん」

そんなところに高坂さん登場、この寒い中元気いっぱいである

穂乃果「寒いのにお勤めご苦労様です!」

希「今日はどうしたん?」

穂乃果「今日はね、穗むらにある神棚にあげるお神酒とお札を貰いにきたの!」

希「成程、お店の手伝いなんやね」
9: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/15(水) 00:18:48.50 ID:HWzJ5+OX.net
穂乃果「この服ね、ことりちゃんと海未ちゃんと一緒に買い物行った時に選んでもらったんだー」

希「うん、可愛らしくて似合っとるよ」

穂乃果「えへへ~」

たしかにいつもの服とは違いますね、今回はダサくないです
やはりあの服は本人のセンスなんですね

絵里「普通にほめることはできないの?貴方達は」


穂乃果「この時期は忙しくて大変だよ~」

希「うちは今の時期は暇かなー?大晦日からかな?忙しくなるのは」

穂乃果「え!希ちゃん暇なの?」

希「まぁ、うん...あ、暇になったらうちに来てくれてもええんよ?うちのとこのなおこたが」

穂乃果「それなら今かうちに来てよ!」

希「え?」

穂乃果「やったー!これから大変なことがあるんだ!お手伝いさん一人ゲット!」

希「お手伝い?」

穂乃果「ほら、早くお札もらって一緒に行こうーーー」

希「えー!」

東條さん、高坂さんに連れていかれちゃいました
12: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/15(水) 00:27:15.74 ID:HWzJ5+OX.net
海未「...希も捕まってしまったのですね」

希「あ、海未ちゃん」

海未「ことりもあっちにいますよ」

どうやら拉致られたのは東條さんだけではないようである


希「えっと、海未ちゃん達はもしかして毎年?」

海未「そうです、幼稚園くらいの頃からでしたっけ?ことり」

ことり「たしかそうだよ~希ちゃんも一緒にやろ?」

ことり「ことりはきな粉をやるから、希ちゃんはあんこをよろしくー」

希「はーい...えっと...」コネ

希「あっつ!」

東條さん、絢瀬さんみたいなことをしないでください


絵里「どういう意味よ!」
13: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/15(水) 00:35:59.02 ID:HWzJ5+OX.net
穂乃果「希ちゃんは初めてだからゆっくりでいいよ~」サッサッ

希「さすがこのお店の看板娘...すごいねー」

穂乃果「ごめんねいきなり連れてきて、でも希ちゃんがお手伝いに来てくれたからきっと早く終わるよー」サッサッ

会話しながら、お餅の山を次々築いていってます
さすがですね

希「和菓子も餅つき機を使ってるんやね...意外やね」

雪穂「最近は和菓子屋だって餅つき機くらいは使うんですよ?」

希「へぇ~」

意外です、老舗の店は全て手作りかと思ってました
15: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/15(水) 00:42:19.49 ID:HWzJ5+OX.net
希「ふぅ...疲れたなぁ...おこたがあったかい」

穂乃果「希ちゃん、お疲れ様」ガラッ

穂乃果「お茶どうぞ♪」

希「あ、ありがとう」

穂乃果「お父さんがね、はじめてにしてはお餅の扱いが上手だって、うちに嫁にくればいいのにだってさ」

高坂さん、サラッとプロポーズみたいなことしないでください
そういえば以前の放送で


穂乃果「虫をえいえいって男前に退治していてね、かっこよかったよ!」

穂乃果「だから希ちゃんはきっといい旦那さんになれると思うよ!個人的に」

って言ってましたもんね


絵里「色々とややこしくなるから、無理に引っ張ってこなくていいから!」
17: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/15(水) 00:46:05.79 ID:HWzJ5+OX.net
穂乃果「他の皆は配達に行っちゃったから先におやつにしよっか?」

希「おやつ?」

穂乃果「はい♪」

希「おぉ!美味しそう...」ゴクリ

つきたてのお餅、とても美味しそうです
小泉さんが見たらとっても喜びそうな光景です

絵里「えぇ、現在進行形で興奮してるわ」

花陽「うわぁ...お餅がキラキラしてるよ!とっても美味しそうだなぁ...」
18: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/15(水) 00:55:27.47 ID:HWzJ5+OX.net
そんなくつろぎモードの中、とんでもないことが

絵里「え?何?何?」


穂乃果「うーん...なかなか取れないなぁ」

希「ん......」

どうやら東條さんの鼻にお餅のかけらがついてしまっているようである


穂乃果「そうだ!ちょっと失礼するね希ちゃん」

希「ん?」

穂乃果「はむっ.....」かぷっ

希「え?....!?」

高坂さん、大胆すぎます

絵里「穂乃果はなにやってんのよ....」
19: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/15(水) 01:04:42.50 ID:HWzJ5+OX.net
希「//////////」

穂乃果「いやー時間が経つと固まちゃって、湿らせないと中々取れないんだよねー」

だからってその取り方はどうなんですか
東條さん、顔が真っ赤です

その後は何事なく、帰ってきた園田さんや南さん達遊んだりと賑やかかな一日は終わりました


希「いやー...あやうく、うちもあっちの世界に行きそうになりそうやったよ」

希「全く、天然で爆弾みたいな子なんやから...ふふふ...」

希「でもとってもそんな穂乃果ちゃんに振り回させるのも、うちの人生が賑やかになっていいかもね」

希「穂乃果ちゃん、ありがとね...またうちのこと呼んでな~」

最後はとってもいい笑顔で帰っていった東條さんでした

以上、東條希が穗むらのお手伝いに参加した件についてでした
20: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/15(水) 01:14:21.84 ID:HWzJ5+OX.net
絵里「いやー穂乃果って天然っていうか、なんていうか相変わらずね...」

花陽「お餅....」

絵里「こっちもこっちでぶれないわね...」

絵里「おーい、花陽戻ってきなさーい」


CMの後、ゲストが登場
星空さんが自分の口癖について語ります
21: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/15(水) 01:18:26.53 ID:HWzJ5+OX.net
にこ「.......」ゴクゴク

海未(あの方はアイドルですかぁ...楽しそうでいいですね)

海未「........」ゴクゴク

にこ(あの人は道場の人かしら?いいわね、ストレスがなさそうで)


海未(でももし私がアイドルだったら....)

海未『皆のハートを撃ち抜くぞー!バーン!』

海未(無理です!!恥ずかしすぎます!)


にこ(もしにこが武闘家なら...)

にこ『ぎゃあああ!!痛い!痛い!ギブアップ!』

にこ(にこには絶対に無理にこ....)


海未(どこのどなたかは知りませんが)

にこ(どの誰かは知らないけど)

海未 にこ(お疲れ様です)


世界は誰かの仕事でできている

海未「あ、どうぞ」

にこ「どうぞどうぞ」
36: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 00:10:54.77 ID:zkLtDAbc.net
絵里「それでは後半戦行ってみましょう」

花陽「お餅....」

絵里「まだ言ってるわ....」

※この番組は2016年12月20日に放送された番組です


絵里「それでは本日もゲストの方が来ています」

花陽「本日はこの方です」


凛「Bパート...はじまりですか?」

絵里「会場に花を咲かせましょう」

花陽「本日のゲストは凛ちゃんですー」

凛「よろしくにゃー」
39: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 00:22:13.55 ID:zkLtDAbc.net
凛「またまた遊びにきたにゃー」

絵里「いらっしゃい、凛」

凛「いらっしゃいましたー」

花陽「それではゲストも登場したところで後半戦、開始です」


絵里「あ、今回もこれあるのね」

凛「これ、先週海未ちゃんがやってたやつだよね?」

花陽「うん、せっかく凛ちゃんが来てるんだしこれにしよっか」

絵里「じゃあ、これね...ゲストに色んな質問をしてみた件について、星空凛編」

凛「どっからでもかかってこいにゃー」
40: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 00:31:13.96 ID:zkLtDAbc.net
絵里「それでは、この先週と同じくこの謎BOXから」ゴソゴソ

花陽「いっぱい来てるね.....」

絵里「じゃあ、これで...え....」

花陽「絵里ちゃん?」

絵里「いきなり変な質問ね....これどうなのかしら?」

凛「え?」


絵里「凛ちゃんは花陽ちゃんが彼氏を連れて来たらどうしますか?.....」

花陽「えぇ!?」

凛「..........」
41: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 00:40:03.09 ID:zkLtDAbc.net
絵里「凛?」

凛「えっとね....その、きっとびっくりすると思う...」

花陽「!」

凛「多分ね、きっと泣いちゃうと思う....なんでかはわからないけど...」ウルウル

絵里「凛......」

花陽「.........」


凛「でもね!やっぱりなんか想像できないや!なんか考えると、胸がチカチカする気がするかも...」

絵里「チカ?」

凛「あーもう!なんかもうじっとしてられない!!凛、お外走ってくる!」ダッ

花陽「凛ちゃん!今収録中だよぉ!?」
42: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 00:43:28.63 ID:zkLtDAbc.net
花陽「じゃあ、次の質問だね」

凛「....お手柔らかにしてほしいにゃ」

絵里「さっきまでの勢いがなくなったわね...」


花陽「じゃあ、花陽が引くね」ゴソゴソ

凛「......」

花陽「えっと、凛ちゃんはとっても走るのが早いイメージがありますがどうやったら早く走れますか?」

花陽「できれば早くコツなんかもあれば教えてください」

絵里「今回はまともな質問ね、でも私も気になるわ、私も知りたいわ教えて凛」
43: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 00:50:26.44 ID:zkLtDAbc.net
凛「うーん...凛はね、走ってる時は頭をからっぽにしてなんも考えてないんだよね....だからコツとかって言われても...」

絵里「無心で走ってるのね、それもすごいわね」

凛「そうだな~でも前に腕を大きく振ると早く走れるって誰かから聞いた気がするにゃ」

絵里「誰かって誰よ」

花陽「海未ちゃんとか?」


凛「しいて言えば凛はね、ゴールは実は偽物でその先に本当のゴールがあると思って走ってるにゃ、思いっきりね」

花陽「なんで?」

凛「そう思えばラストスパートも早くなるし気持ちいいの!」

絵里「へぇー」

凛「これが凛のおすすめかな?」
44: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 00:55:28.75 ID:zkLtDAbc.net
凛「じゃあ、最後は凛が引くね」ゴソゴソ

凛「....これ、凛への質問コーナーだよね?」

絵里「そうだけど....どうしたの?」

凛「........」スッ

絵里「ん?なになに....花陽ちゃんは凛ちゃんと白米、どちらを選んでと言われたらどちらを選びますか?....ってこれ花陽への質問じゃない!」

凛「にゃ.....」

花陽「.....って答えるの私!?」
45: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 01:09:38.78 ID:zkLtDAbc.net
花陽「うぅ......」チラッ

凛「.......」

絵里「凛=花陽のイメージが強いのかしら?」


花陽「そういう質問されると、すっごく答えづらいんですけど...ここはやっぱり....」

絵里「....やっぱり?」

凛「.........」

花陽「凛ちゃんだよね?えへへ....」

凛「かよちん!」

花陽「だってこの質問よくされますから...ね?凛ちゃん?」

凛「う、うん...でも凛はこの話題はいい気分がしないにゃ...」
46: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 01:10:05.93 ID:zkLtDAbc.net
花陽「でね、この質問を答えるとね、凛ちゃんがね、花陽におにぎりをおごってくれるんです♪小さい頃からずっと」

凛「えへへ....」

花陽「でも凛ちゃんはどっちかって言うとサンドイッチ派だよね?」

凛「うん、でも凛はかよちんの握ってくれたおにぎりが一番にゃ!」

花陽「えへへ、ありがとう凛ちゃん」

絵里「...幼馴染っていいな、私もそんな設定欲しかった」
48: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 01:14:57.47 ID:zkLtDAbc.net
絵里「幼馴染と言えば、二人に1つ聞きたいことがあったのよね」

凛「絵里ちゃんも何か質問かにゃ?」

絵里「それよ!」

花陽「え?」

絵里「凛のその口癖ってルーツがあるの?」

凛「うん、かよちんは知ってるよね?」

花陽「うん」

絵里「えーずるい...私にも教えなさいよぉ!」

凛「えへへ~」
55: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 20:24:28.61 ID:zkLtDAbc.net
凛「えっとね、凛とかよちんがちっちゃい頃話なんだけどね」

凛「冬休みの時にね、かよちんのお家の物置の下に猫さんが赤ちゃんを産んだの」

絵里「子猫....」

凛「でもね、その日は雪が降るくらいのとっても寒い日でね...そんな中で産まれたばかりの子猫の声がどんどん小さくなっていってね」

絵里「それなら...家の中にいれればいいんじゃないの?」

花陽「猫さんがいたのは、物置の下で全然手が届かないとこだったの」

凛「だから凛ね、お洋服を子猫の毛布代わりに物置の下に入れたの」

凛「しばらくして、お洋服を下から出してみたらね」

花陽「凛ちゃんのセーターに子猫さんがくるまっていたの!」

凛「すっごいかわいかったにゃー」
56: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 20:32:50.31 ID:zkLtDAbc.net
花陽「そしたらね、お母さん猫が出てきたの」

凛「その猫は近所でよく見る野良猫さんでね、チロちゃんって凛は呼んでたの」

凛「それでね、チロちゃんがね『にゃあ』って言ったの」

凛「凛ね、その時初めて猫さんの言ってることがわかったと思ったの」

絵里「わかった?」

凛「うん、『赤ちゃんを助けて』ってそう言ってるんだって」

凛「だから凛は絶対に助けなきゃって思ってね...かよちんのお家にあげてお世話したの!」

花陽「あの時の凛ちゃん必死だったもんね、セーターを着るのを忘れるくらいにね、くしゃみが止まらなくて慌ててホットミルクと毛布用意したっけ、あの時は」

凛「そうだったね、赤ちゃん猫もおいしそうに飲んでたにゃー」

絵里「凛、風邪とかはひかなかったの?」

凛「うん...風邪はひかなかったよ、風邪は」

絵里「?」
57: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 20:39:48.98 ID:zkLtDAbc.net
凛「..........」ウルウル

絵里「え、どうしたの?凛?」

花陽「えっと、実は赤ちゃん猫は5匹いたんだけどね...助かったのは3匹だけだったの」

絵里「え、それって....」

花陽「うん、必死に二人でお世話したんだけどね...世の中そんなに甘くないってね...」

凛「凛もかよちんも大泣きしたにゃ...椿の木の下にお墓を作って」

花陽「しかもね、その頃、花陽のお家は文鳥を飼ってて猫は飼えないって言われちゃったの」

絵里「じゃあ、凛が飼ったの?」

凛「絵里ちゃん、凛の体のことを覚えてる?」

絵里「え?.....あ!猫アレルギー!」

凛「うん、そう...凛はね、その時にね、くしゃみがずっと止まらなくてお母さんに心配されて病院に連れていかれたの」

凛「それでね、凛は猫アレルギーだって....凛、その時に初めて目の前が真っ暗になるってことの意味がわかったにゃ...」
58: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 20:46:59.65 ID:zkLtDAbc.net
花陽「凛ちゃんね、それでも毎日ね、花陽のお家に通って赤ちゃん猫のお世話をしてたの」

絵里「え!それって大丈夫なの?」

凛「うん、凛のアレルギーはまだ軽い方?だったからくしゃみが止まらないくらいだったからね」

花陽「でもね、凛ちゃんのお母さんはそんな凛ちゃんが心配でね、いい加減にしなさいって怒られちゃったの」

凛「それでね困ってた凛にね、かよちんが飼えないなら飼ってくれる人を探そうっていってくれたの」

絵里「花陽、ナイスアイデアね」

凛「それでね、本当は近くで飼ってくれる人がいてほしかっただけど、結局かよちんの郊外に住んでる親戚の人に引き取られたんだにゃ」

絵里「でも一応、引き取り手は見つかったのね...よかった」

凛「うん...」
59: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 20:53:27.40 ID:zkLtDAbc.net
凛「凛ね、その時ね、実はこう思ってたの」

凛「たとえ離れ離れになってもずっと一緒だよ、ずっとずっと見守って...いつか大人になって絶対にアレルギーを治して一緒に暮らすんだにゃって....」

絵里「凛.....」

凛「その時からかな、凛の口癖がにゃあにゃあってなったのは」

凛「あの時の子達が教えてくれた小さな命の儚さとこの口癖はずっと忘れないと思うにゃ」

花陽「うん....花陽も忘れない」

絵里「なによ...いい話じゃない....」グスッ

凛「えへへ.....」

絵里「偉かったわね、凛」なでなで

凛「くすぐったいにゃー絵里ちゃん」


花陽「あ.....いいな、凛ちゃん」ボソッ
61: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 21:06:01.69 ID:zkLtDAbc.net
絵里「この番組は合わない、いい話だったわね...今回、番組の構成担当が変わったのかしら?」

花陽「いやいや...質問コーナーおかしかったでしょ....」

絵里「でも、あれはランダムでしょ?」

凛「というか...この話を聞いたのは絵里ちゃんだから、番組は関係ないと思うにゃー」

絵里「あ、そっか...」

花陽「まぁ、寒い冬だからこそ、心があったまる話で締めってことで」

凛「次回はもう少しふざけた雰囲気のが凛はやりやすいにゃ...」


CMの後、次回予告
西木野さんがクリスマス問題を斬る?
62: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 21:10:23.45 ID:zkLtDAbc.net
宇宙人エリーチカ
地球調査中


『辞令 エリーチカ 地球からの帰還を命じる』

絵里「.........」


絵里「全く、ろくでもない星だったわ....」

宇宙人希「そうやね、ひどい星だったね...あ、地球がどんどん小さくなっていくね」

宇宙アイドルにこ「宇宙No1アイドルのにこ的には~もうこの星はもういいかなーって」

絵里「........」


絵里(ただ.....)

絵里『........』モグモグ

絵里(この惑星のチョコレートだけは.....)


にこ「なんで!また戻ってきてるのよ!!」

希「あそこから戻る必要ないやん!」

絵里「やめらない....ハラショー.....」モグモグ


このろくでもない、すばらしき世界
63: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 21:11:06.86 ID:zkLtDAbc.net
真姫「そもそもクリスマスに遅くまで起きてるとか馬鹿じゃないの?」

絵里「え?」

真姫「そんな遅くまで起きてたらサンタさんが来れないじゃないの、ね?花陽?」

花陽「!...う、うん...そうだね....」

真姫「ねぇねぇ、エリーと花陽はサンタさんに何をお願いした?」

絵里「え、えっと私は....」

花陽「.......」

次回もお楽しみに
おやすみなさい。
64: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 21:11:43.35 ID:zkLtDAbc.net
これでおしまいです
最後までお付き合いいただきありがとうございました
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『凛「火曜から夜更かし 3rdシーズン」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

現在実験的にゲストでのコメント投稿が可能となっています(実験につきノーフォローです)。