花陽「にこちゃんの昔のブログを発見しました!」

シェアする

にこ-アイキャッチ23
1: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 20:49:00.94 ID:PbdGwa8B.net
花陽「アイドル研究部立ち上げ……新入部員が……」コロコロカチカチ

花陽「やっぱりにこちゃんは凄いなぁ」

花陽「あっ、最新アイドル情報だって、さすがにこちゃんだねっ」コロコロ


花陽「うんうん……今日は初ライブ……」コロコロ

花陽「初ライブ?……あ、校内ライブもやってたんだ ……講堂が満員…」

花陽「…………?」カチッ

花陽「………」

花陽「………」カチカチ

花陽「……」ポロッ



花陽「…順調にアイドル部の活動してたことになってる………」ポロポロ

元スレ: 花陽「にこちゃんの昔のブログを発見しました!」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 20:50:38.00 ID:PbdGwa8B.net
花陽「……」カチカチ

花陽「…顔出しはしてないけど、見る人が見たら音ノ木坂ってわかっちゃう……」

花陽「このままじゃにこちゃんが特定されちゃう…!」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


花陽「ね、ねぇ、にこちゃん」

にこ「? 何よ」

花陽「あ、あの…… にこちゃんって、ブログ…やってた?」

にこ「………」ジロッ

花陽「………」

にこ「…昔ね、すぐに飽きてやめちゃったけど」

花陽(入学から三年生の四月まで更新されてたのに……)ホロリ
5: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 20:52:37.39 ID:PbdGwa8B.net
花陽(えっと、えっと……)

花陽「…あのね、実は……」ゴニョゴニョ

にこ「何?」

花陽「あの…その…///」

にこ「ハッキリ言いなさいよ」

花陽(にこちゃんを傷つけないよう、えーっと……)



花陽「……昨日ね、アイドルを目指してる子のブログを見つけたの」

にこ「ふーん?」
7: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 20:53:48.08 ID:PbdGwa8B.net
にこ「まぁでも、珍しくも無いんじゃない? それで?」

花陽「でも、その子の入った学校にはアイドル部がなくて、一年生の時に自分で立ち上げたんだって」(にこちゃん気づいて~!)

にこ「ふーん」

花陽「……」ドキドキ

にこ「……まぁ、にこに言わせればブログなんか書いてる時点で駄目ね」

花陽「えっ?」

にこ「そんなの人にチヤホヤされるためにアイドル目指してるって言ってるようなモンじゃない」

花陽「そ、そうかな……」

にこ「そーよ、本当にアイドルになりたいんなら、そんな事してないで、真面目にアイドル活動に専念するべきよ」

にこ「まぁ、自分でアイドル部を作ったって行動力は評価してもいいけど、すぐに頓挫するわね、絶対」

花陽(ダレカタスケテー!)


にこ「で、それで?」

花陽「……えっと、それでね、その後部活はどんどん部員が増えて、初ライブでも大成功したんだって」

にこ「……ふーん」

花陽「あと、それで、部の皆も仲がよくて、友達と一緒にご飯食べに行ったりとかしてて……」

にこ「……」

花陽「二年生になってからはテレビにも一回出たって書いてあって……」
8: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 20:55:33.51 ID:PbdGwa8B.net
にこ「嘘ね」

花陽「」ビクッ

にこ「そんなサクセスストーリーあるワケ無いでしょー、ウソでもついてんのよ」

花陽「そ、そうかな…そうとは限らないんじゃ……」

にこ「なぁーに言ってんのよ、きっとリアルじゃ友達もいなくてアイドル部もあっというまに潰して…」ベラベラ

花陽「……」


 

にこ「まぁでも、話のネタにはなるかもね。何ていう名前なの?ソイツ」

花陽「……えっと、英語だったからよくわからなくって…」

にこ「なに穂乃果みたいなこと言ってんのよ」

花陽「えっと……スペルが確か、エヌ、アイ、シー、オー……」

にこ「エヌアイ…?」(N I C …)

  

   

    

     

      

       

        

 
にこ「」
10: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 20:57:25.52 ID:PbdGwa8B.net
にこ「……あ、アンタ…」

花陽「…それで、二年生になって生徒会長になって……」

にこ「それ……」ワナワナ

花陽「雑誌の取材を受けたりして――」

にこ「セイッ!」ドスッ

花陽「ピャッ!? に、にこちゃ…」

にこ「アンタ、まさか……///」ゴゴゴ

花陽「」ビクッ

にこ「………!!」 オコルニオコレナイ
11: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 20:58:44.99 ID:PbdGwa8B.net
花陽「えっと…その、にこちゃんってバレちゃうかも知れないし…」

にこ(見られた…見られた……)ズーン

花陽「……にこちゃん?」

にこ(…殺すしかない)クワッ

花陽「ピャァァ!?」





>ダレカタスケテー


希「ん?」
12: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 20:59:59.42 ID:PbdGwa8B.net
希「花陽ちゃん?」

希「…?」


シーン


希「…気のせい?」





にこ(フー、フー……)

花陽(希ちゃん行かないでー!)
14: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 21:00:29.79 ID:PbdGwa8B.net
コツコツコツ……

シーン


にこ(…行ったわね)

花陽「ムー! ムー!」ジタバタ

にこ(危ないトコロだったわね…希にだけは知られるわけには……)

花陽「っぷは!」

にこ「あっ!」グイッ

花陽「ま、まって!」
18: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 21:05:53.92 ID:PbdGwa8B.net
~~~~~~~~~~~~~~

にこ「…それで、アンタ、他には誰にも言ってないでしょうーね」ギロッ

花陽「うん…」

にこ「それで… そんなの引っ張り出してどうするつもりよ」

花陽「ど、どうもしないよ! えっと、ただ…」

にこ「…」

花陽「…写真見るとこの学校だって分かるし…HNとかアドレスとかに、にこちゃんの名前が出てるし……」

にこ「…///」プルプル

花陽「ファンの人にバレる前に、消した方がいいんじゃないかなって…」
20: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 21:07:27.59 ID:PbdGwa8B.net
にこ「消す……ね」

花陽「うん…」

にこ「…そうね」

花陽「? にこちゃん?」

にこ「……」

にこ「アンタも私の事知ってんでしょうけど、私にとって、このブログが高校生活だったの」

花陽「えっ」

にこ「友達もいないし、学校行事も楽しめない。 力を入れた事っていえば、アイドルのオッカケとこのブログぐらい」

にこ「このブログが私の青春時代なのよ」

花陽「……」
22: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 21:09:18.13 ID:PbdGwa8B.net
にこ「でもま、そうね。もういらないわ」

にこ「今はアンタたちもいるし」

花陽「にこちゃん…」ウルウル

にこ「じゃ、今日帰ったら消しとくわよ。ありがとね」

花陽「あっ!ちょ、ちょっと…」

にこ「? 何よ」

花陽「えっと…あの…」

花陽「消す前に……」

にこ「……」

花陽「…もう一回見ていい?」

にこ「は?」
24: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 21:10:28.03 ID:PbdGwa8B.net
花陽「お願いにこちゃん!」

にこ「イヤに決まってんでしょーが!」

花陽「にこちゃん…」キラキラ

にこ「大体、昨日見たんでしょ?」

花陽「見たけど……」

にこ「けど?」

花陽「…にこちゃんと見たいなぁって……」

にこ「」

花陽「…だ、駄目かな…?」
26: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 21:12:18.11 ID:PbdGwa8B.net
にこ「アンタね……目の前で嘘っぱちの日記見られてうれしいと思う?」

花陽「で、でも! ウソばっかりじゃなくて、アイドル情報とかも凄い詳しく載ってたし…」

花陽「本当にアイドルの事が好きなんだなって…読んでて凄い面白くて……」

にこ「……」

花陽「あ、あと、にこちゃんに聞きたいこともあったから…」

にこ「……」


にこ(…ま、花陽なら……)

にこ「…しかたないわね」ハァ

花陽「!」

にこ「いいわ、ただ、ホントーに誰にも言うんじゃないわよ」

花陽「う、うん、ありがとうにこちゃん」

にこ「はいはいどーいたしまして」
27: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 21:14:39.84 ID:PbdGwa8B.net
~~~~~~~~~~~~~~~

 
花陽「えっと、fc2のniconiconi.blog…」カタカタ

にこ(……冷静になると嬉々としてこのアドレスつけてた自分を恨むわね……)

花陽「これだよね?」

にこ「……そうよ」

花陽「やっぱりすごいよ、見ただけで可愛いもん」

にこ「はいはい、それで?」

花陽「?」

にこ「聞きたいことって何なの?」

花陽「あ、えっとね…」カチカチ

花陽「…にこちゃんはウソだって言ってたけど、全部がウソじゃ…ない、よね?」

にこ「…そりゃあ、多少はね」

花陽「あ、ホラ、この友達とご飯っていうのだって、二人で写ってるもんね」(手だけだけど)

にこ「…………」

花陽「…?」

にこ「……ょ」ボソッ

花陽「え?」

  

   
にこ「…ママよ、それ」
28: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 21:17:31.81 ID:PbdGwa8B.net
花陽「……」

にこ「……」

花陽「あ、え、えっと……」オロオロ

花陽「…お、お母さんと仲良いんだね!」

にこ「……別にフォロー入れなくてもいいわよ」
29: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 21:17:48.97 ID:PbdGwa8B.net
花陽「……」

にこ「……」


花陽「……」カチカチ
31: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 21:20:33.53 ID:PbdGwa8B.net
花陽(……誕生日パーティーも駄目、かな……夏祭り……友達と花火……)

花陽(うぅ……どれがいいのか分かんないよぉ……)

花陽(でも、もう見られないかもしれないし……)

花陽「……」カチカチ

にこ「……」

花陽「あっ」ピクッ

にこ「?」

花陽(この写真の人…にこちゃんじゃないし、それに、音ノ木坂の制服だよね…?)


花陽「…ねぇにこちゃん…この、『最高の友人』っていうの……」

にこ「……」

花陽「……」



花陽(…にこちゃんのお母さんが制服着てるんじゃないよね…?)ドキドキ
33: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 21:23:37.01 ID:PbdGwa8B.net
にこ「……希よ」

花陽「えっ」

にこ「ま、他も大体、制服で一緒に写ってるのは希だけどね」

花陽「希ちゃんと、前から仲良かったんだね」

にこ「……そーね、悪くは無かったわよ」

花陽「?」

にこ「学校で話す相手が希ぐらいだったってだけよ」

花陽「……」

にこ(…ま、にこを気にかけてくれるのも希だけだったけど)
36: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 21:28:40.03 ID:PbdGwa8B.net
にこ「はい!もうこれで終わり!」カチッ[トジル]

花陽「あ」

にこ「もうこれで終わりよ!ぜぇーったい誰にも言うんじゃないわよ!」

花陽「う、うん」



花陽(…昨日よく見てなかったけど、今、記事にコメントが付いてた…?)

花陽(コメント返しとかにこちゃんしてたのかな……もうちょっと見たかったな……)


花陽「…ね、ねぇにこちゃん、やっぱり消さな」

にこ「は?」ギロッ

花陽「……いと、ダメ、だよね…」アハハ…
38: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 21:35:12.05 ID:PbdGwa8B.net
――――夜


花陽「…」カチカチ

花陽「あっ、もう消えちゃってる……」

花陽「……見たかったな」ポツリ

花陽「にこちゃんのブログのファンだった人とか、魚拓してたりしないかな……」カタカタ
44: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 21:52:13.34 ID:PbdGwa8B.net
~~~その日の夕方


にこ「」ドドドド

希「あれ?にこっち、何急いでるん?」

にこ「うっさい!用事があんのよ!」

希「えー?今日遊びに行こうって言うてたやん?」

にこ「キャンセルよキャンセル!じゃーね、バイバイ!」ダダダ

にこ(早く帰って消さないと……花陽より遅く家についたりしたら、あの子、保存とかしかねない…!)

ドドドド……

 
希「……」
47: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 21:55:57.91 ID:PbdGwa8B.net
希「…ええもーん、にこっちの事ならよく知ってるしー?」

希「別にすっぽかされたって平気やし、何も怒ってなんかないし?」

希「……さてとー」

 

―――

希「ただいまー」バタン

カチッ ブゥン

希「……」ニヤ

 

希「えーとfc2のniconico……」カタカタ
49: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 22:00:23.06 ID:PbdGwa8B.net
希「おやおやぁ? なんやこのブログ~、にこっちのブログかなぁ~?」

希「最高の友人?はてさて~…」カチッ

希「って、ウチやーん♡ にこっちの最高の友人ってこれウチやーん♡」

希「えーっと次は~、この誕生日プレゼントって~?」カチ

希「これウチがあげた奴やーん♡ 大親友からのプレゼントやってー♡」
50: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 22:05:44.36 ID:PbdGwa8B.net
希「あぁ~ん、も~、にこっちも素直にそう言ってくれたらええのに~♡」ニヤニヤ

希「お、この記事コメントついてるなぁ……ハンドルネーム、スピリチュアルの母さんより…」


希『nicoさんいつもブログ見てます!友人さんはよくブログに出ていますけど本当に仲良しなんですね♪』


希「そして、このコメントに対してにこっちは……?」


希『そうにこ!彼女とは深~い絆で結ばれてるにこ!』


希「やーん♡♡♡ そんなん言わんで~♡ ウチ恥ずかしい~♡♡」シタバタ
51: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 22:06:59.42 ID:PbdGwa8B.net
希「さてさて、お次は~?」カチッ

希「……およ?」

希「あれ?繋がらん?えっ?」

希「…うっそーん」

希「……」

希「…もしかして」

希「さてはにこっち……これを消すためにあんな急いで……?」
52: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 22:11:44.96 ID:PbdGwa8B.net
希「……」

希「……」ニヤ

希「…で・も♡」カチッ

希「にこっちのブログの中身は全部ウチのPCの中に…ここをクリックすれば、オフラインで完全再現!!!」

希「だからーこの記事をクリックすると……にこっちが一年生の頃に書いた歌詞までバッチリやね!」
54: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 22:12:14.74 ID:PbdGwa8B.net
―――

希「んふふ~♪皆には悪いけど、このにこっちは誰にも見せられんなぁ」

希「…あ、でも」

希「にこっちの事大好きな花陽ちゃんになら…こっそり見せてあげよかな…♡」


  

おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『花陽「にこちゃんの昔のブログを発見しました!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

現在実験的にゲストでのコメント投稿が可能となっています(実験につきノーフォローです)。