希「そんな・・・にこっちへのスキンシップ禁止やなんて・・・」

シェアする

希-アイキャッチ30
1: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/25(土) 22:23:26.99 ID:d5bi8bjR.net
― 放課後 教室 ―


にこ「う゛ー・・・」カリカリ

にこ「まさか数学で赤点とって補習になるなんてぇ~・・・」

ガララッ

希「に~こ~っちーーーー!!」シュタタタタ

にこ「ひぃっ!! 希!?」

ガッシィ

にこ「うぎゃぁー! 離して!!」ジタバタ

希「だーめ♪ 赤点で補習なんてオシオキが必要やん?」

希「それっ、ワシワシMAXやー!!」ワシワシ

にこ「いやああああぁぁぁぁぁぁ!!」


【にこちゃん調教中・・・】

元スレ: 希「そんな・・・にこっちへのスキンシップ禁止やなんて・・・」

スポンサーリンク
6: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/25(土) 22:36:54.05 ID:d5bi8bjR.net
にこ「」チーン

希「はー、堪能したわぁー」ツヤツヤ

にこ「はぁ・・はぁ・・・」ムク

にこ「人が真面目勉強してたのに何てことすんのよ!」

希「真面目に勉強してなかったから補習するハメになっとるんやろ?」

にこ「うぐぐ・・・!!」

希「だから、これはちゃんと勉強しなかったにこっちへのスキンシップもかねたオシオキやん?」

にこ「何がスキンシップよ!! あんたワシワシ抜きにしても最近私にべったりしすぎなのよ!」

希「えー? 同じ部活のメンバーなんだから親睦を深めるのは当然やん?」ニヤニヤ

希「それに、にこっちが日ごろからしっかり勉強してれば、ウチもこんなことする必要ないんよ?」

にこ「・・・!」
10: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/25(土) 22:47:22.56 ID:d5bi8bjR.net
にこ「・・・だったら、次の数学のテストで私がアンタより高い点数取ったら今後ワシワシ・・・いや、スキンシップ禁止ってどう?」

希「は・・・? にこっちが、ウチより・・・?」キョトン

希「あはは、これでもウチは元生徒会副会長なんよ? 少なくとも赤点取ってるにこっちに負ける気はしないわぁ」

にこ「じゃあ、決まりね!」

希「ちょーっと待った! これじゃあウチになんの旨みも無いから、受ける気にならんなぁ」

にこ「・・・じゃあどうすればいいのよ」

希「そうやね・・・。 じゃあ、にこっちが負けたらウチのお願いを1つ聞いてもらおうかな」

にこ「う゛・・・お願いって何よ・・・」

希「それは・・・そのときのお楽しみやん?」ペロリ

希(にこっちをウチだけのにこっちにできる最高のチャンス到来やん♪)

にこ「な、なんかすごい寒気がするんだけど・・・」ゾク
14: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/25(土) 22:56:03.79 ID:d5bi8bjR.net
希「大丈夫大丈夫♪ 天井のシミを数えてるうちに終わるから」

にこ「あ、アンタ何する気よ!」

希「別に、怖気づいたなら辞退してもいいんよ?」ニヤ

にこ「・・・!! やるわよ! やってやるわよ!!」

希「じゃあそれで決まりってことで」

にこ「にこが本気になったら誰にも負けないって思い知らせてやるわ!」

希「ふぅん? それじゃあ、次のテスト楽しみにしとるよ?」

希(化学ならともかく 数学で、しかも現在進行形で赤点取ってるにこっちに負けるわけないやん)

にこ「やってやる・・・やってやるわよ・・・!!」

――――――――

―――――

――
17: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/25(土) 23:07:37.79 ID:d5bi8bjR.net
― 放課後 部室 ―


穂乃果「にこちゃん勉強のためにしばらく練習休むんだってー」

花陽「ええぇっ!?」

絵里「う、嘘でしょ・・・あのにこが・・・」

真姫「今日は雨が降るわね・・・」

ことり「何かあったのかな?」

凛「きっとアイドルの勉強にゃー」

海未「穂乃果も少しはにこを見習って勉強しなさい!」

穂乃果「うえぇー! 飛び火だよぉー!!」

ザワザワヤザワザワ
20: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/25(土) 23:16:17.63 ID:d5bi8bjR.net
希「・・・」

希(みんな動揺しとる・・・)

希(まさか、あのにこっちが練習を休んでまで勉強に取り組むとは・・・ウチもびっくりやんね)

希(万が一・・・無いとは思うけど、もしウチが負けたら・・・)

希(・・・にこっちとのスキンシップ禁止)ゾーッ

希(・・・一応ウチもいつも以上にテスト勉強しとこ)

絵里「希ー? はやく着替えて屋上行くわよー?」

ことり「希ちゃんも相当びっくりしてるみたいだね・・・」

――――――――

―――――

――
23: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/25(土) 23:26:07.12 ID:d5bi8bjR.net
― テスト当日 教室 ―

先生「はーい、それではテストを配ります」

希(だ、大丈夫・・・今回はいつも以上に勉強したし、にこっちに負けるわけ・・・)

希(・・・)チラッ

にこ「・・・」

希(この勝負、ウチが勝つ! そしてにこっちのユメノトビラを開くんや!)

先生「それでは、はじめー」

パラッ

カリカリカリカリ

希「・・・」

希(な、なんなんこのテスト・・・いつもより難しない!?)

にこ「・・・」

希(くっ、けど・・・負けるわけにはいかんわ!)

カリカリ・・・

――――――――

―――――

――
25: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/25(土) 23:35:28.98 ID:d5bi8bjR.net
キーンコーン カーンコーン

先生「そこまで。 では、テストを回収します」

希「ふはぁ~! 終わったー」

希(難しかったけど、そこそこできたやんね)

希「にこっちぃ~♪ テストどうやった?」

にこ「その様子だとかなり自身があるみたいね・・・」

希「うーん? ウチはまあまあかな」ニヤニヤ

にこ「でもね、にこだって今回のテスト・・・かつてない手ごたえを感じたわ!!」
26: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/25(土) 23:45:31.20 ID:d5bi8bjR.net
にこ「この勝負、負ける気がしないわね」フフン

希「へ、へぇ~・・・言うやん・・・」

にこ「それより! 勝負の約束・・・ちゃんと守ってもらうわよ!」

希「にこっちこそ、結果が出たとたん『やだー!やっぱ無しにこー!』とかダダこねちゃだめやん?」

にこ「こねないわよ! テスト返却日、覚悟しなさい!!」

希「上等やん」

希(にこっちのこの余裕・・・やば、少し不安になってきた・・・)

――――――――

―――――

――
28: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/25(土) 23:55:25.32 ID:d5bi8bjR.net
― テスト返却日 ―

先生「それではテストを返します」

先生「今回は難しい応用問題が多かったので平均は低めですねー」カッカッカ

黒板<平均点 52点

生徒A「うわー、やっぱ今回は絶対難しいと思ったよ」

生徒B「あたしなんて後半ほとんど真っ白だったよ!!」

生徒C「平均いってるといいなぁ」

ザワザワヤザワ

先生「はい、では名前を呼ばれた人から取りに来てください」

【テスト返却中・・・】

先生「東條さん」

希「はい!」
30: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 00:04:22.41 ID:JfyaZCg8.net
先生「今回のテストは難しかったけど流石ですね」

にこ「・・・」ピク

希「あっ、ありがとうございます!」パアァ

希(これは、好感触!)

ピラッ

テスト 71点

希「む・・・」

希(平均を考えると十分高い・・・にこっちが平均を20点上回らなければ勝ち・・・!)

にこ「何点だったの?」

希「ふふーん、71点や」

にこ「ふ、ふぅん・・・」
33: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 00:09:50.02 ID:JfyaZCg8.net
先生「矢澤さん」

にこ「あ、はい」

トテトテ

先生「矢澤さん!」ギュッ

にこ「ひゃあっ、な、何ですかっ!!」

先生「矢澤さん、今回は本当に頑張ったんですね・・・先生嬉しいわ・・・!!」ナデナデ

にこ「へっ、はっ、撫でないで下さいー!」

先生「あ、ごめんなさいね、つい。 次回もこの調子で頑張ってくださいね」

にこ「・・・」ドキドキ

ピラッ

テスト 74点

にこ「や、やったあああぁぁぁぁ!!」

希「え、え・・・」
36: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 00:17:42.63 ID:JfyaZCg8.net
希「ちょ、にこっち見せてっ!」バッ

にこ「思ったよりギリギリだったけど、どーよっ! にこが本気になればこんなもんよっ!」

希「う、嘘や・・・!」ガーン

にこ「・・・で? もちろん約束は覚えてるわよね?」

希「に、にこっちへのスキンシップ禁止・・・」ガタガタ

にこ「よろしい♪」

にこ「ワシワシはもちろん、ハグやなでなでも禁止にこ♪」

希「そ、そんな・・・」ガクガク

にこ「じゃ、さっそく今日からお願いね!」

希「」

――――――――

―――――

――
40: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 00:24:12.93 ID:JfyaZCg8.net
― スキンシップ禁止一日目 部室 ―

希「・・・」ソワソワ

にこ「・・・」

希「に、にこっち 肩もんであげよか?」

にこ「結構です」

希「じゃあ、耳かきとか。 最近たまってるん違う?」

にこ「お断りするわぁ」

希「ウチ、最近は手相占いにはまっててなぁ。手貸して?」

にこ「だああぁぁぁしつこい!! スキンシップ禁止って言ったでしょうが!!」
42: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 00:31:41.02 ID:JfyaZCg8.net
希「別にワシワシみたいに嫌なことするわけじゃないんやし、いいやん!」

にこ「駄目よ!」

希「なんでや!にこっちのケチ!」

にこ「ふん、なんとでも言いなさい」

希「あざとい!小学生!洗濯板!」

にこ「聞こえない聞こえな~い」

希「う゛ぅ~~~~・・・!!」ジダンダ

にこ「・・・」ツーン

穂乃果「いいなぁ、穂乃果も耳かきして欲しい」

ことり「ホノカチャン! ことりがやってあげるからおいで♪」

穂乃果「わーい!」
43: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 00:36:06.15 ID:JfyaZCg8.net
― スキンシップ禁止二日目 部室 ―

にこ「・・・」カタカタ

希「・・・」ジー

にこ「・・・」カタカタ

希「・・・」ジー

にこ「・・・」カタカタ

にこ(なんかめっちゃ見られてる・・・)

希「・・・」ヒョコヒョコ

にこ「・・・」ピタ

にこ(近づいてきた・・・!)
44: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 00:40:41.77 ID:JfyaZCg8.net
希「・・・」ジー

にこ「な、何よ・・・なんか用?」

希「別に・・・」ジー

にこ「なんでさっきからこっち見てるのよ・・・」

希「いや・・・?」ススス

にこ「近い! 何なのよっ 言いたいことがあるならはっきり言いなさいよ」

希「・・・触っていい?」

にこ「触るって、え? はぁ? だからスキンシップ禁止だって・・・」
45: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 00:44:34.81 ID:JfyaZCg8.net
希「ちょんってするだけ・・・ね・・・?」

にこ「いやいやいや・・・」

希「ちょっと! ちょっとだけ! 変なところじゃなくて、ほっぺとかつんつんするだけだから!!」

にこ「だ、だめ・・・」

希「何で!?」

にこ「スキンシップ禁止だからよ! ほらあっち行った行った!」シッシッ

希「うぐぐ・・・」
47: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 00:49:40.50 ID:JfyaZCg8.net
― スキンシップ禁止三日目 部室 ―

希「うあああぁぁぁあぁぁ!!」

希「にこっちに全然触れないなんて、もう我慢できん!」

希「こうなったら実力行使や! にこっち、覚悟!!」バッ

にこ「ちょ、ちょっと!」

ガシッ

絵里「希・・・? 何をやってるのかしら?」

海未「約束を破ってはいけませんよ、希」

希「え、えりち、海未ちゃん・・・! 離して! これはウチとにこっちのただのふれあいで・・・」

海未「そういうわけにはいきません。 にこにボディガードを頼まれていますからね」

希「え、なぁっ!?」
50: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 00:54:04.78 ID:JfyaZCg8.net
絵里「にこもしっかり勉強 頑張ったみたいだし、約束は守らなきゃ駄目よ?」

海未「しかし、本当に実力行使に出ようとするとは・・・にこには防犯ブザーを持たせておきましょう」

希「な、なんでそこまでするん?」

絵里「そこまでしないと希が無理やりにこを襲うからでしょ・・・」

海未「さぁ、ちょっと私と絵里からお話があります。 生徒会室に来てください」ニッコリ

希「いやー!いややー! 助けてにこっちいいいいぃぃぃ」ズルズル

にこ「・・・」ツーン

希「にこっちいいいぃぃぃぃ」ズルズル

バタン

にこ「ふん・・・」
51: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 00:59:12.49 ID:JfyaZCg8.net
― スキンシップ禁止四日目 部室 ―

希「・・・」チラ

にこ「それでね・・・」

花陽「なるほど・・・!」

絵里「ここのステップがやっぱり難しいから・・・」

海未「では、そこを重点的に練習できるよう時間を取って・・・」

希(うぅ、最悪 力ずくでやればいいと思ってたのに、えりちと海未ちゃんがにこっち側につくとは・・・)

希(しかも、ガードを固められてしまうなんて・・・)

希(・・・それなら! にこっちからスキンシップさせる状況を作ればいいんや!)

希「凛ちゃん、穂乃果ちゃん、ちょっとこっちへ・・・」チョイチョイ

ほのりん「なになにー?」

――――――――

―――――

――
53: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 01:07:06.45 ID:JfyaZCg8.net
花陽「なるほどぉ! それは素晴らしいです!」キラキラ

にこ「でしょでしょ! それで・・・」

バァン

凛「にこちゃーん!!」

穂乃果「大変、大変だよー!」

にこ「な、どうしたのよ?」

凛「口で説明するより見たほうが早いよ」グイッ

にこ「わ、ちょっとー!」

穂乃果「こっちだよ! はやくはやく!!」グイグイ

にこ「分かったから引っ張らないでよー!」

バタン

花陽「・・・」ポツーン

花陽「にこちゃんともうちょっとお話したかったな・・・」シュン

――――――――

―――――

――
57: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 01:14:50.90 ID:JfyaZCg8.net
凛「ここだよ!」

にこ「ここ、空き教室じゃない。 こんなところに何が・・・」

希「はぁ・・・はぁ・・・」グッタリ

にこ「・・・えっと? 何で希は床に寝転がってるの?」

穂乃果「希ちゃんが大変なんだよ! えっと・・・えっと・・・」

希「・・・」ヒソヒソ

穂乃果「あっ、そう! にこっち不足ストレス性神経疾患!」

凛「どっひぇーー! それは・・・えー・・・とにかく大変だにゃー!!」

にこ「えぇ・・・」
58: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 01:23:29.33 ID:JfyaZCg8.net
希「うぅ・・・苦しい・・・このままじゃ死んでしまうかもしれん・・・」ケホケホ

穂乃果「そんなー! 希ちゃん死なないで!」チラッ

凛「にこちゃんとのスキンシップ禁止でこんなことになるなんて!」チラッ

にこ「・・・」

希「うぅ・・・にこっちと触れ合えば治る・・・のに・・・」チラッ

穂乃果「にこちゃん!お願い! 希ちゃんを救ってあげて!」

凛「希ちゃんを助けるには、にこちゃんがスキンシップを解禁するしか方法が無いよ!」

にこ「・・・」

にこ「はぁ~、しょ~がないわねー」

穂乃果「にこちゃん!」

凛「にこちゃん!」

希「にこっち!」

にこ「駄目に決まってるでしょ?」

希「なぁっ・・・!?」
59: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 01:32:41.60 ID:JfyaZCg8.net
穂乃果「なんで!? このままじゃ希ちゃんが・・・」

凛「そうだよ! にこっち不足・・・えーと・・・病気で死んじゃうよ!」

にこ「そんな病気あるわけないでしょ」

穂乃果「え、あ・・・あるよ! えっと、新種の病気さんなんだよ!」ガオー

凛「うんうん。 にこちゃんが知らないのも無理はないにゃー」

にこ「アンタたち・・・」

にこ「穂乃果はランチパック、凛はラーメンで釣られたわね?」

穂乃果「な、なな何言ってるの!? え? はてはてはてな? 穂乃果全然わかんなーい!」ダラダラ

凛「ち、ちょっと暑くないかにゃー? 凛 冷や汗かいちゃうよ」ダラダラ

にこ「アンタたち嘘つくの絶望的に下手ね・・・」
62: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 01:40:48.24 ID:JfyaZCg8.net
希「ちょ、ちょっとにこっち! にこっち不足ストレス性神経疾患は本当に新種の難病で・・・」

真姫「へぇ~、そうなの。 どんな病気なのかじっくり話が聞きたいわね。 ねぇ、二人とも」

凛「ま、まきちゃ・・・」ガクガク

海未「そうですね。 穂乃果は知ってるようですし非常に興味があります・・・」ガシッ

穂乃果「ひぃ・・・うみちゃ・・・」ガクガク

絵里「せっかくだし、生徒会室でじ~っくりと聞かせてもらおうかしら」ガシッ

希「え、えりち・・・!」

穂乃果「うわああぁぁぁん! 許して! 穂乃果 希ちゃんのお願いで仕方なく!」

凛「凛も乗り気じゃなかったけど脅されたから・・・!」

希「君ら裏切るの早いな!? このっ、絶対後でわしわししたるからな!!」

真姫「心配しなくても三人仲良くこってりしぼってあげるわ」

海未「せっかくですから、日ごろのイタズラの分まで・・・」

絵里「たっぷりとお話しましょうか」ニッコリ

のぞほのりん「いやあああぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

にこ「はぁ・・・」

――――――――

―――――

――
63: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 01:50:34.08 ID:JfyaZCg8.net
― スキンシップ禁止五日目 部室 ―

希「うぅ・・・」シオシオ

希(こんなに拒否されるなんて・・・きっと、ウチにこっちに嫌われてるんや・・・)

ことり「なんだか本当に希ちゃん弱ってるみたい・・・」

花陽「にこちゃん。少しくらいなら許してあげたらどうかな・・・?」

にこ「駄目よ! 私がどれだけ死に物狂いで勉強したと思ってるのよ!」

絵里「でも、あの様子は昨日の演技とかじゃなくて真面目に弱ってるって感じね・・・」

希「にこっち・・・」シュン・・・

海未「確かに・・・このままでは練習に支障が出るかもしれませんよ」

にこ「ふん! そんなの にこのせいじゃないわよ!」

希「うぅ・・・」

希(にこっちぃ・・・)

――――――――

―――――

――
64: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 01:56:42.01 ID:JfyaZCg8.net
― スキンシップ禁止六日目 部室 ―

穂乃果「の、希ちゃん・・・大丈夫?」

希「え? あははー、ウチは全然大丈夫やん?」フラフラ

海未「全然大丈夫には見えないのですが・・・」

ことり「足元がふらついてるよ・・・?」

真姫「目の下にクマができてるし、おそらく寝不足ね」

花陽「希ちゃん・・・」

絵里「今日は学校は休みだから、無理して部活に出なくても良かったのよ?」

希「大丈夫だってばー」フラフラ

海未「いえ、その状態で練習するのは危ないです。 ことり、保健室へ連れて行ってもらえますか?」

ことり「うん、任せて」

希「えー? 大丈夫だって言ってるのになぁ」フラー

にこ「・・・」
66: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 02:02:24.07 ID:JfyaZCg8.net
― スキンシップ禁止八日目 部室 ―

希「」グッタリ

穂乃果「の、希ちゃん・・・」

絵里「はぁ・・・朝からずっとこんな調子なのよ。 何言っても生返事だし」

穂乃果「どうしよう!これは本当ににこちゃんナントカ疾患だよ!!」

真姫「だからそんな病気あるわけないでしょ。 これは多分 別の・・・女の子特有の病ね」

凛「ちょっとサムくないかにゃー?」

真姫「な、ナニヨ!」

海未「にこ・・・スキンシップ禁止を少し緩和するというのはどうでしょうか」

にこ「・・・」

花陽「ねぇ、にこちゃん。 花陽からもお願い。希ちゃん可哀想だよ・・・」

にこ「うー・・・」

ことり「にこちゃん、おねがぁい!」

にこ「あー、もう! 分かったわよ!」
69: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 02:08:58.50 ID:JfyaZCg8.net
にこ「希っ!!」

ギューッ

希「・・・あっ、にこっち、にこっちぃ・・・!」ギュ

にこ「はぁ・・・しょ~がないわねぇ」ポンポン

希「なんで・・・? スキンシップ禁止は・・・?」

にこ「撤廃よ。ワシワシは禁止だけどね。アンタこんなに調子崩すとか、どんだけよ」

希「だって・・・だってぇ~・・・」ジワァ

にこ「ちょっ・・・」

希「にこっちがウチのこと嫌いになったと思ってぇ~・・・!!」ポロポロ

にこ「もぅ・・・悪かったわよ。にこも意固地になっちゃって」

希「ぐすっ・・・ぐすっ・・・」グスグス

にこ「希のこと嫌いなわけ無いじゃない・・・むしろ、その、大好きよ・・・///」

希「うぅ~、ウチも好き、ぐすっ にこっち大好き・・・ひっく」グスグス

にこ「はぁ、ごめんね。本当はにこも寂しかったわよ・・・希と触れ合えなくて」

希「にこっち、にこっちぃ~」ギュー

にこ「はいはい・・・ごめんね、よしよし・・・」ナデナデ
70: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 02:14:12.02 ID:JfyaZCg8.net
絵里「一件落着・・・ってことでいいのよね?」

凛「二人とも幸せそうだにゃ」

ことり「はぁ・・・いいよぉ」ウットリ

花陽「・・・」メモメモ

海未「とりあえず、二人は置いて練習に行きましょうか」

穂乃果「そうしよっか」

コンコン

ガチャ

先生「失礼します」

海未「先生・・・? どうかしたんですか?」

先生「この間の三年生のテストを再確認してたら一箇所採点ミスがあってね。残っている子だけでもテストを回収して回っているのよ」

先生「もし、今テスト用紙を持っているなら渡してもらえるかしら?」

のぞにこ「・・・!?」
71: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 02:14:48.32 ID:JfyaZCg8.net
希「先生! て、訂正ってどこが!?」

先生「え? えっと・・・最後の二つのお山の大きさの問題なんだけど・・・」

先生「答えが252174mで採点してたんだけど、正しくは252171mだったの」

希「えっと、ウチの答案は・・・!」

にこ「私のは・・・!」

絵里「すいません先生。エリチカおうちに置いてきてしまいました」シュン

先生「あ、先生が悪いんだから気にしなくていいのよ? また明日お願いね」

希「あっ・・・ウチ正解してる!」

にこ「そ、そんな・・・間違ってる!」

先生「えーと、ということは」

希 71→74点

にこ 74→71点

先生「こうですね!」

にこ「ぬわぁんでよ!」
74: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 02:24:43.45 ID:JfyaZCg8.net
先生「部活中にごめんなさいね。それじゃあ先生は別の部活も回らなければいけないので」

にこ「そ、そんな・・・」

バタン

にこ「・・・」

にこ「・・・」チラッ

希「・・・」ゴゴゴゴゴ

にこ「ひぃっ!!?」

希「・・・にこっち?」

にこ「ま、待って待って! にこ何も悪くないじゃない! 悪いのは先生!」

希「そうやね・・・先生が悪いね・・・」

希「ところで」

希「みんなちょっと席外してもらえんかなぁ?」

にこ「あー!にこちょうどトイレに」

希「にこっちは残って」

にこ「は、はい・・・」
76: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 02:27:16.05 ID:JfyaZCg8.net
花陽「あ、あはは・・・にこちゃん頑張ってね?」

穂乃果「ファイトだよ!」

凛「どんまいにゃ」

にこ「待ってよ!何を頑張るっていうのよ!」

にこ「真姫!海未!絵里! 助けて!!」

真姫「悪いけど、スキンシップ禁止は撤廃されたみたいだから・・・」

絵里「こうなった以上、助けられないわね。・・・というか、希が怖いわ」

海未「すいません、にこ。・・・ほらっ!ことり!行きますよ!!」

ことり「待ってぇ! 混ぜてとまでは言わない! せめて、せめて見学だけでも・・・」

海未「駄目です!」グイ

ことり「ぴいいいぃぃぃ!!ンミチャ、後生だからぁ~~~」ズルズル

バタン

にこ「そ、そんな・・・裏切り者ー!」
78: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 02:31:28.34 ID:JfyaZCg8.net
希「・・・にこっち」

にこ「待って、ほんと!落ち着きなさい希。 アンタ目がヤバいわよ!」

希「ん? ウチは落ちついとるよ?」

希「ほら、落ち着いてるからこの邪魔なものを」バッ ポーイ

にこ「あぁっ!? にこの防犯ブザー!」

希「なぁ、にこっち・・・ウチ、散々我慢してたんやし・・・いいよね?」

にこ「うぐ・・・あーもう! 好きなだけわしわしすれば!?」

希「いーや? わしわしはするつもりないよ? してもいいけど」

にこ「え・・・? そうなの?」

希「うん」

にこ「なぁんだ、にこびっくりしちゃったじゃない。 何? 肩もみでも耳かきでも・・・」ホッ

希「ワシワシ以上のことをするから・・・」プチ

にこ「・・・うん?」
79: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 02:36:55.42 ID:JfyaZCg8.net
希「言ったよね・・・? にこっちが負けたらウチのお願いを聞いてもらうって・・・」シュルシュル

にこ「ちょっと待って、なんで脱いでるの なんでこっち近づいてくるの」ジリ・・・

希「にこっちにはウチのものになってもらおう思ってな・・・?」パサッ

にこ「えぇぇっ/// ほんとに待って!お願い!!」

希「にこっちには散々焦らされたからなぁ・・・もう辛抱たまらん!!ってめちゃくちゃにしちゃうかもしれんけど・・・」スルスル

にこ「ひぃ・・・誰か、だれかぁ!」

ギュッ

希「今から、にこっちがウチしか見れなくなるまで愛してあげるね・・・?」コショコショ

にこ「いや・・・やぁ・・・」ゾクゾク

希「気持ちよくさせたげるから、いっぱい愛し合お・・・? んっ・・・」

にこ「に」

にこ「にこおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」


おわりチュン(^8^)
80: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 02:37:41.50 ID:JfyaZCg8.net
以上で、終わりです。
最後まで読んでくださった方、保守して下さった方、ありがとうございました。
のぞにこが見たかったので書きました。おやすみなさい!
101: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 09:55:05.46 ID:JfyaZCg8.net
>>98
こんな感じ
http://imgur.com/K6gDA91.jpg
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『希「そんな・・・にこっちへのスキンシップ禁止やなんて・・・」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。