希の下着

シェアする

希-アイキャッチ20
1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2017/02/10(金) 19:31:13.39 ID:9qBJoOfI.net
大人っぽい薄紫色のサテン地←間違い

中学生の頃からはき続けてる綿パン←正解

元スレ: 希の下着

スポンサーリンク
9: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2017/02/10(金) 19:53:44.83 ID:9qBJoOfI.net
希「下着全部洗濯機に突っ込んだままやったわ」

希「明日はいてくもんあるかな…」ゴソゴソ

=>中学生の頃の綿パン

希「…あるにはあったけど…」

希「…んーまぁ、ノーパンよりはええか」

希「うわ、なんか恥ずかしい///」


ここまでは容易に想像できる
15: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2017/02/10(金) 20:00:10.08 ID:9qBJoOfI.net
みすった

着替え中

希「こんな下着はいてるとこ見られたら…///」コソコソ

ことり(今日もみんなのパンツチェックするよ)

ことり(あれ、希ちゃんがコソコソしてる…)

ことり(!!これはなにか秘密があるに違いないちゅん!!!)


こんな感じの誰かかいてくださいおねがいします
23: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/10(金) 20:38:23.55 ID:0ujrG9WN.net
希(どうしよ…スカートはいたまま着替えよかな)

ことり(女子校で着替えるときにすっぽんぽんにならないとかおかしいよ。スライディングしてみよう)


ことり「あぁ~突然希隊長に向かってほふく前進したくなってきたぁ!」ザザザァッ

皆「!!!???」

ことり(見えた!すごいかわいい綿パン!白地にちっちゃな動物の小紋がいっぱいはいってて厚手でふっくら柔らかそうで歴史を感じるケバケバの生地!高校生なら恥ずかしすぎてはけないやつ!これがコソコソしてた秘密だったんだね!!」

希「?!///」


こーいうのがいいなあ
25: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/10(金) 20:57:37.91 ID:0ujrG9WN.net
穂乃果「綿パンツ?」

海未「白地で?」

凛「動物の小紋?」

真姫「厚手で?」

絵里「ふっくら柔らか?」

花陽「ケバケバ?」

にこ「高校生なら恥ずかしい?」

希「あうあうあう///」

ことり(いけない!声にでちゃった!このままじゃ大人っぽいスピリチュアルガール希ちゃんのイメージが崩れちゃう!)

ことり「…だったらよかったなあ!夢見ちゃった!薄紫色のテラテラパンツだったよ!」

にこ「…突然だったからびっくりしたわ。希がそんな中学生みたいなのはくわけないでしょ」

絵里「さすにこ」
26: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/10(金) 21:17:28.50 ID:0ujrG9WN.net
穂乃果「そうだよね~希ちゃんはそんな地味な中学生パンツはかないよね」

真姫「中学生?小学生で卒業でしょ?」

海未「いえ、母性のある大人はむしろ地味な下着を選びますよ」

凛「かよちんはそんな感じのだよね?」

花陽「…凛ちゃんはやくパンツ返して…」

下着談義中

ことり(希ちゃん、練習が終わったらお話があります)コソコソ


あとはおねがします
28: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/10(金) 21:34:17.08 ID:0ujrG9WN.net
希(え、ちょ、なに?)コソコソ

ことり(希ちゃんのパンツの件でお話しがあります)コソコソ

希(え、え、え、ど、どゆこと??)コソコソ

ことり(みんなに恥ずかしすぎるパンツはいてること知られたくないのなら)コソコソ

ことり(おとなしく今日ことりを希ちゃん家にお泊りさせるちゅん♪)コソコソ


絵里「そろそろ屋上にいくわよ!」

ことり(じゃあ、あとでね♪)コソコソ
30: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/10(金) 21:49:33.72 ID:0ujrG9WN.net
練習中

絵里「じゃあ、まずは柔軟から。2人1組になってー」

ことり「希ちゃん一緒にやろ♪」

希「え、う、うん・・・」

ことり「それじゃ、まずはうつ伏せになって背をそらしましょー♪」

希「それ柔軟ちゃうよ!?」

ことり「間違えちゃった♪前屈してね♪」


ことり(キュロットにパンツの線が浮き出てるぅ♥)
32: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/10(金) 22:03:36.08 ID:0ujrG9WN.net
ことり(眼福眼福♡厚手のパンツだと浮いちゃうんだよね♡)

ことり(ちょっとくらい触っても大丈夫かな)サワサワ

ことり「あーっと、希ちゃんの豊満な胸に比べて小ぶりなお尻に触っちゃった!」

希「ちょ!?!?///」

ことり「ごめんね♪でも女の子同士だからいいよね♡」

ことり「それとも触られちゃあまずいことでもあるのかなぁ!!??」

希(ことりちゃん・・・私が恥ずかしがってること知って・・・)

希「・・・大声あげてごめん。うちら女の子同士だもんね。大丈夫」
33: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/10(金) 22:17:36.40 ID:0ujrG9WN.net
絵里「ちょっと大丈夫?ケガでもしたの?」

ことり「んーん、私が希ちゃんのお尻触っちゃたの」

希「そ、そうなんよ。急に触られてからびっくりしちゃったんよ」

にこ「もー、お尻触られたくらいで驚かないでよ~」お尻パンッ

希「ひゃんっ!?」///

ことり(かわいい♡)

ことり(今の希ちゃんは下半身が弱点なんだね)
34: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/10(金) 22:28:42.52 ID:0ujrG9WN.net
ことり「柔軟続けよっか。補助するからY字バランスしてね」


希「こっ、これ以上脚あがらんよ」プルプル

ことり(キュロットの裾から子供パンツ見えた!)

ことり「じーっ」

希(なんかすっごい見られてる///」

希「こ、ことりちゃん柔軟交代しよか」

ことり「そうだね。前屈するから全身で押してね~」

グニャア~

希「びっくりするくらい柔らかいね。ウチの補助いらんかな?」

ことり「希ちゃんが押してくれるからだよ。もっと押して~」

ことり(背中にやわらか~いおっぱいの感触♡)

ことり(・・・今日のお泊りどうしようかなぁ・・・かわいいおパンツとおっぱい両方いじりたいなぁ・・・)
37: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/10(金) 23:10:20.37 ID:0ujrG9WN.net
ことり(ねえねえ希ちゃん)コソコソ

希(なあに?)コソコソ

ことり(どうして今日はそんなかわいいパンツはいてるの?)コソコソ

希(ちょ///)コソコソ

ことり(ことり、いつもみんなのパンツチェックしてるけど、希ちゃん普段はシルクとかサテンのフルバックだよね?年相応の。そんなふかふかで動物柄のお子様おパンツ初めてみたよ)コソコソ

希(パンツチェックって・・・)

希(えと・・・んーと・・・いつものは洗濯中で昔はいてたのしかなかったんよ)コソコソ
38: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/10(金) 23:34:21.71 ID:0ujrG9WN.net
希(それとお子様おパンツっていわないで///すっごい恥ずかしいの///)コソコソ

ことり(そうなんだぁ♡)コソコソ

ことり(ギャップがあってすっごいかわいいし、普段からそーゆーのはいてほしいなぁ)コソコソ

ことり(むしろみんなにみせちゃおうよ♪)コソコソ

希(おねがいだからもうやめて///・・・)コソコソ

ことり(恥ずかしがる希ちゃんかわいい♡)

ことり「そろそろ次の練習だね。またあとでね♪」

希「うん・・・」
39: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/10(金) 23:47:03.11 ID:0ujrG9WN.net
練習後

ことり「希ちゃぁん一緒にかえろ♡」

希「ええよ。その・・・お泊りするんやっけ?」

希「・・・口止め料として」ボソッ

ことり「お泊りするよぉ。希ちゃんと二人っきりで話したいことあるんだもん」

希「その、お願いなんやけど・・・」

希「・・・こんなの・・・みられちゃったけど・・・」

希「・・・誰にもいわないでね///」

ことり「うん!2人だけの秘密だよ♪」

ことり(余裕のない希ちゃんかわいいいいん♡)
43: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 00:18:36.65 ID:mIOtPLSD.net
ことり「絶対に秘密にするから教えてほしいなぁ」

ことり「そのおパンツ、いつ頃はいてたの?」

希「んん・・・たぶん・・・中学生のときのやつ」

ことり「そうなんだぁ♡中学生のときはそーゆーおパンツが好きだったんだね!」

希「好きとかじゃないよ!ちっちゃい頃こんなのだっただけだよ!」

希「中学生のときはなんとなく同じようなやつ買ってただけだもん・・・」

ことり(追いつめられると標準語になっちゃう希ちゃんかわいいいいん♡)
44: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 00:48:27.53 ID:mIOtPLSD.net
ことり「わかるわかる♪お母さんが買ってくれてたのと似たもの買っちゃうことあるよね♪」

ことり「ことりもふわふわのイチゴおパンツもってるよ♪」

希「!そ、そうそう、そんな感じ!そんで、たまたま残ってたのがこれってだけなんよ!」

希「しょうがなかったんよ。ノーパンよりましやし・・・」

希「ことりちゃんも、普段はそんな下着はかないやろ?さすがに恥ずかしいよ」

ことり「でもねぇ、ことり、イチゴおパンツたまにはいてるよ?」

希「!?恥ずかしくないの!?」

ことり「くしゅくしゅでつやつやのショーツもかわいいけど、ぷわぷわおパンツもかわいいよ?」

希「んんん・・・まあ・・・かわいいかもしれんけど、子供っぽすぎん?」
45: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 01:10:44.81 ID:mIOtPLSD.net
ことり「ちょっと恥ずかしいけどね。お洋服と合わせればかわいいよ」

ことり「学生服のときは白無地のスクールショーツ、メイド服のときはフリルい~っぱいのショーツ、パジャマのときはイチゴおパンツって感じだよぉ」

ことり「イチゴおパンツはちょっと恥ずかしいから人前じゃはかないけどね♪」

ことり「それでも、μ'sの保護者でミステリアスガールな希ちゃんがそーゆーかわいいおパンツをはいてたのにはびっくりしたなぁ」
ことり「キュロットにパンツ線浮き出てたし、うっすら動物柄が透けてたし」

ことり「裾からハミパンしてて白いのがみえてたの♡」

ことり「もしかしたら誰か気づいてたかもね♪」チュンチュン

希「ちょっと、もう、下着の話やめて///恥ずかしすぎて死にそうだよ///」

ことり「あ、そろそろ希ちゃん家につくね♪」
55: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 14:46:10.31 ID:mIOtPLSD.net
希宅

ことり「おじゃましまぁす」

希「お腹すいたやろ?ごはん食べちゃおっか」

希「昨日のカレーとお肉あるから・・・豚しゃぶサラダにでもしよか」

ことり「いいの?ありがと♪それでは隊長、ことりはお風呂掃除するであります!」

希「あはっ、凛ちゃんみたいになってる」

ことり「ことりのわがままでお泊りするんだもん。お部屋のお掃除もするし食後の紅茶もいれるし、なんならお風呂で背中も流しちゃうよ」

希「おおう・・・いつになく積極的な・・・それじゃあお願いしちゃおっかな。」

希「お風呂場に液体洗剤あるから、浴槽にかけてシャワーで流してくれる?」

ことり「わかりました♪終わったらお湯ためちゃうね」

希「お願いなぁ~。ウチはご飯準備してくるよ」
56: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 14:58:11.84 ID:mIOtPLSD.net
ことり「あ、希ちゃ~ん」

希「な~に~?」トントン

ことり「お願いがあるんだけどぉ・・・着替え貸してくれないかなぁ~?」

希「ええよ~。ウチいま手離せんから、適当にクローゼットからもってって~」トントン

ことり「あ、それとぉ~」

ことり「下着も貸してほしいなぁ♡」

希「・・・は!?」

ことり「おねがぁい♡」プワプワ
58: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 15:11:28.32 ID:mIOtPLSD.net
希「いやいやいや・・・下着はふつう貸さないやろ」

ことり「ふつうだよぉ。凛ちゃんとかよちゃんはパンツ交換してるもん」

希「あれ交換ていうん?強奪じゃない?」

ことり「凛ちゃんいってたの。『かよちゃんともっともーっと仲良くなりたいにゃー』」

ことり「『24時間一緒にいたいにゃ!』『でも夜は別々の家だにゃ~・・・』」

ことり「『だからかよちんのパンツはく!』・・・ってね」

ことり「会えない夜は『かよちんに包まれてるにゃー♡』て言いながら自分を慰めてるんだよ・・・泣けるよね」

希「全然泣けんわ!なんかおかしくない!?変態やん!」
59: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 15:27:06.39 ID:mIOtPLSD.net
ことり「ことりはそんな変態みたいなことしないから」

ことり「希ちゃんおねがぁい♡2人だけの秘密だからぁ♡」ポエポエ

希「変態って言いきってるやん・・・」

希(んーでも、練習後の下着そのままはかせるのはかわいそうかなぁ・・・)

希「まあ、ええか。ご飯食べたら貸してあげるよ」

ことり「!!ぅありがとぅのぞみちゃぁ~ん!大好き!」

希「ははは・・・しっかし、凛ちゃん見る目変わっちゃいそうやわ・・・」
60: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 15:40:05.74 ID:mIOtPLSD.net
夕食後

ことり「ごちそうさまでした♪」

希「お粗末様でした~」

ことり「とってもおいしかったよ♪あ、ことり、食器洗っちゃうね」

希「お、助かるわぁ~。じゃあ、うちは下着でも見繕ってよっかな」ゴソゴソ

希「あれ、ないやん・・・」ガラッ

希「いつもここにしまってたんやけど・・・どこ置いたっけな」

希「!!!忘れてた」
61: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 15:52:51.09 ID:mIOtPLSD.net
ことり「終わったよ~」

希「あ、ああ、ありがとう・・・」

ことり「どういたしまして♪・・・そ・れ・じゃ」

ことり「下着かしてぇ♡?」

希「あ、あんな、ことりちゃん。下着、全部洗濯してん」

希「替えのが一枚もないんよ。だからコンビニに買いにいこ?」

ことり「あ、洗濯中っていってたもんねぇ」

ことり「そうじゃなきゃそんな子供おパンツはかないもんね?」

希「///」
62: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 16:02:18.12 ID:mIOtPLSD.net
ことり「でも、さっきみたら下着あったよ?」

希「うえぇ!?みたんか!?」

ことり「あったかそうで~、ふわっふわで~、白にピンクのちっちゃなドットがはいったとってもかわいいおパンツ♡」

ことり「ちょうど今希ちゃんがはいてるおパンツみたいなのが♡」

希「わーわーわー///」

ことり「ほかにもね、ミ○キーとかキ○ララのプリントおパンツも♡」

希「ううう・・・それあかんやつ・・・」

希「中学生の頃のやつなんよ。もう恥ずくてはけんわ・・・」

ことり「そんなこと全然ないよ。人前には出れないかもだけど、希ちゃんとことりはもう秘密の共有者なんだよ?」
63: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 16:15:43.87 ID:mIOtPLSD.net
ことり「そもそもさ、恥ずかしいパンツなんて原初より存在しないだよ?子供は初めてはいたパンツに恥ずかしいなんて感情持たないでしょ?」プワプワ

ことり「周りの一部の人間が恥ずかしいっていうレッテルを張ることで、自分は恥ずかしいパンツを穿いてるんだ、て思いこんじゃっただけなの。」プワプワ

ことり「その周りの一部の人間が問題でさ、他の子よりも背伸びして早く大人になりたいなんていう逆ピーターパンシンドロームこじらせちゃってるんだよ」プワプワ

ことり「自分はちょっと大人っぽいパンツはいて、周りの同年代の子がはいてる子供おパンツをみて、あなたたちよりも大人なんだから、っていう優越感を抱いちゃってるんだよね。」プワプワ

ことり「たしかにツヤツヤパンツもかわいいけどさ、だからってふわふわおパンツを見下していいってことはないんだよね。それぞれかわいさのベクトルがちがうんだからさぁ。」プワプワ

ことり「全てのパンツを愛するのが大切だと思うの。それなのに子供パンツが許されるのは小学生までよね~とかいいだす子もいるし。許すも許さないもないんだよ。」プワプワ
64: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 16:25:29.85 ID:mIOtPLSD.net
ことり「パンツはすべてを包んでくれるの。あ、でもそんな迫害者のゆいいつの功績は、逆説的だけど羞恥心に悶える子を生み出すことだよね羞恥心は最高だよ。顔真っ赤にしていやいやしてる子なんかたまらないよ。」プワプワ

ことり「だから海未ちゃんに短いスカートはかせたくなるんだよねぇ。破廉恥です!って、海未ちゃんの反応の方が全然破廉恥だよ。いつも飛び掛かりそうになるの我慢してるんだから。」プワプワ

ことり「でもね、そんな海未ちゃんを超えたのが今日の希ちゃんだよ。迫害者が作り出した子供おパンツ=恥ずかしいという風潮を一身にあびて、ことりがおパンツのお話しする度に顔赤くしておろおろしてるんだもん」プワプワ

ことり「いつもの希ちゃんはどこいっちゃったのかな?かわいすぎて頭おかしくなっちゃいそうだよ」プワプワ

希(急に早口で呪文いいだした・・・こわい・・・)

ことり(いけない。希ちゃんがドン引きした顔してる)

ことり「と、とにかくね。希ちゃんとことりだけの秘密にすれば外部漏洩しないし、全然恥ずかしいことじゃないよ!」
67: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 16:52:00.90 ID:mIOtPLSD.net
ことり「ことり疲れちゃったからもうお外出られないし、コンビニのかわいくない下着買うのはもったいないよ」

ことり「だから・・・ね?今日のところは、希ちゃんが中学生のころはいてたかわいいおパンツにしよ?」

ことり「ことりもそのおパンツ貸してくれたらすっごいうれしいなぁ」

希(なんか雰囲気変わって諭してきた・・・ことりちゃんがよくわかんないし・・・あま~い声と呪文で頭プワプワしてきた・・・)

希「よ、よくわからないけど・・・こんなんでいいんならこれにしよっか」

ことり「うん!そうしよー」

ことり「あ、それとね、今日はパジャマのズボン禁止ね♪」
68: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 17:06:59.96 ID:mIOtPLSD.net
希「え!?いやいや、それはちょっと」

ことり「希ちゃんの意識改革のお手伝いをします!そんなかわいいおパンツはいてても全然恥ずかしくないんだよ?」

ことり「大丈夫だよぉ。私たちは秘密の共有者だよ?2人の間に恥ずかしいことなんてひとつもないよ?」

希「ああ、うん、なんかそんな気がしてきたかも・・・」

ことり「さすが希ちゃん♪大丈夫。恥ずかしくなんかないよ~♪」

ことり(今日はことりに、かわいいおパンツをはいて恥ずかしがる姿をいーっぱいみせてね♡)
76: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 21:27:48.04 ID:mIOtPLSD.net
希「それじゃあ着替えも決まったしお風呂はいろっか。ことりちゃん先におはいり」

ことり「え~、一緒にはいろうよぉ」

希「うちのお風呂場結構狭かったでしょ?2人ではいるにはきついよ」

ことり「大丈夫大丈夫。湯船には代わりばんこではいればノープレだよ♪」

ことり「それに、ことりが穂乃果ちゃんちにお泊りするときもいつもそんな感じだよ」

希「そうなの?!」

ことり「そうなんです♪希ちゃんは絵里ちゃんちとかにこちゃんちにお泊りするときはちがうの?」

希「あーどうだったかな。絵里ちんちのときは交代でお風呂いったかなぁ。にこっちんちいったときはいつも銭湯だったかも」
77: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 21:37:39.42 ID:mIOtPLSD.net
ことり「銭湯!いいなぁ。μ'sで今度いこっか♪」

希「いいね。すっごい楽しそう。練習後に銭湯いって、学校にお泊りして・・・」

ことり「家庭科室の炊飯器でかよちゃんがご飯たいて、にこちゃんが麻婆豆腐つくったりして」

希「あ~ええなぁ。明日の練習中はなしてみよか?」

ことり「そうしよそうしよ♪」

ことり「・・・話もまとまったことだし、一緒にお風呂はいろ?」

希「話とんでないかな?!」
78: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 22:12:10.94 ID:mIOtPLSD.net
お風呂

希「結局ことりちゃんに押し切られたわ・・・」

ことり「それでは体を洗いましょー♪希ちゃんの体から洗うね」

希「え、ええってば。自分で洗うよ」

ことり「今のことりは希ちゃんのメイドさんなんです。たくさんご奉仕しちゃうよ!」

ことり「希ちゃんはじーっとしてていいんだよ♪」

希「あ、はい」
79: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 22:19:43.59 ID:mIOtPLSD.net
ことり「これくらいの強さでいいですかぁ」コシコシ

希「あぁ~いい感じやわぁ」

ことり「気持ちいいいですかぁ」コシコシ

希「人に体洗ってもらうんええなぁ・・・」

ことり「お湯加減はどうですかぁ」コシコシ

希「まだ湯船はいっとらんがな」

ことり「わっ、肩すごいこってるね」

希「前にぶらさがってるんが重くて・・・いっつも肩痛いんよ」

ことり「せっかくだしもんであげるね」
80: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 22:34:51.19 ID:mIOtPLSD.net
希「うああぁあああ~肩めっちゃ気持ちええわぁぁ」

ことり「うふ。希ちゃんおじさんみたい」

希「ばっきばきやったからなぁ・・・とろけそう・・・」

ことり(・・・)

ことり「あーっと、手が滑っちゃった」モミュン

希「ひゃぁっ!?」

ことり「むむむ、なんだこれは?さっきまでと全然ちがってマシュマロみたいに柔らかい!」モニュモニュ

ことり「ことりが肩揉みすぎたから柔らかくなっちゃったのかな?調査しないと!」ヌリュヌリュフニフニ

希「ちょっ、やんっ!そこ肩ちゃう///!」
81: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 22:43:44.45 ID:mIOtPLSD.net
ことり「ほほう・・・一見単純な柔らかさに見えるけど、複雑巧緻なつくりをしている・・・」モミモミ

希「んんっ♡///」

ことり「ぷるぷるするけど弾力性があって、元の位置に戻ろうとする・・・」プルンプルン

ことり「まるで高級なプリンみたいでおいしそう・・・」プニプニ

希「やぁんっ///解説してないでやめてよぉ///」

ことり「おおっ♡真ん中にはちょっぴりかたいつぼみがあるんだね」クニクニ

ことり「ここがこってるツボなのかなあ。い~っぱいマッサージしてあげる♡」コリコリ

希「ふぁ///それ・・・ほんとだめなやつ・・・うぅぅっ///」

ことり「安心してください。みんなやってますから。リンパです」クリクリ

希「ことりちゃん正気に戻ってぇぇ///」
82: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 22:51:02.92 ID:mIOtPLSD.net
ことり「あ、間違えちゃった。肩じゃなくておっぱいだったんだね。テヘ♪」

希「・・・えっち///」

ことり「ごめんね。この前みたマッサージ師さんの映画のまねしたくなっちゃって」

ことり「でも希ちゃん、いっつもみんなにわしわししてるでしょ?おんなじだよぉ」

希「おんなじじゃないよ///ウチはわしわしでちく・・・さきっちょ触らないもん」

ことり「ぷーっくら固くなってて気持ちよかったです」

希「話通じてない!?」
85: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 23:03:16.42 ID:mIOtPLSD.net
希「そろそろ上がろ~?」

ことり「あっ、希ちゃんじっとしててね」

希「なんか既視感が・・・」

ことり「体ふきふきしてあげます♪」

希「あ、うん。タオルそこにあるよ」

ことり「頭からふくから目つぶっててね」

希(あ・・・なんか気持ちいいかも・・・)

ことり「ふき加減はいかがですかぁ?」

希「なんか王様になったみたい」

ことり「今はことりのご主人さまだよぉ。お腹ふくからばんざーいして?」

希「はーい」バンザーイ
86: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 23:17:06.98 ID:mIOtPLSD.net
ことり「ふき終わりました♪希ちゃん、右足ちょっと上げて?」

希「はーい」

希「!?って、なにしようとしてん!?」

ことり「???おパンツはかせるんだよ?」

希「さすがにそれはええよ!子どもじゃないんだから///」

ことり「えー、こうでもしないと希ちゃんおパンツはかないかもしれないし・・・」

希「はくってば。自宅裸族じゃないし、もういろいろ諦めたし・・・」

希「自分でパンツはくから、ことりちゃんは自分の体ふいて?」

ことり「はーい。ちぇっ」
87: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 23:36:00.06 ID:mIOtPLSD.net
ことり「ちらちら」

希(背後から視線を感じる・・・)

希(うわー・・・こんな子供っぽいパンツ、かわいいけど・・・絶対恥ずかしいよ)

希(しかもパジャマの下なしで過ごすとか・・・///)

希(どうしてこんなことになったんだっけ・・・ああ、下着洗濯してたからか)

希(それだけなのになんでこんな恥ずかしすぎる仕打ちをうけるかな)ハキハキ

希(はけたけど・・・やっぱりはずい///直視できんわ///)

ことり「最高!」ズザザァッ

希「!?」
91: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 00:28:33.00 ID:9ubDktOO.net
ことり「あぁ~んこれこれぇ!」スリスリ

希「!!!???とんできた!?」

ことり「ふわふわの生地にすっぽり包まれた希ちゃんの柔らかいお尻!かわいいパンツにかわいいお尻!枕にしちゃいたいくらい!」スリスリ

希「お尻に顔埋めんといてぇ///」

ことり「ことり決めました!今日は希ちゃんのお尻を枕にするね!絶対安眠できるよ!」

希「へ、へ、変態!///離れて!!」ググッ

ことり「まって深呼吸したら離れるから」スーハー

希「もういややぁ~///」
93: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 00:39:59.61 ID:9ubDktOO.net
希「お風呂はいったのにすんごい疲れたわ・・・」

ことり「おつかれさまでした♪」

希「しかも下はパンツ一枚とか・・・///」

ことり「すっごい似合っててかわいいよぉ。ことりはどうかな?」

希「うん・・・似合ってるよ・・・びっくりするくらい」

希(違和感なさすぎやろ)

ことり「うふ。パジャマの裾からちらちら見えててちょっとえっちだね♪」

ことり「あ、ことり紅茶いれてあげる♪希ちゃんは座って待っててね♪」
94: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 00:47:42.06 ID:9ubDktOO.net
ことり「ふんふーん♪」

希(お尻ふりふりしてるからパンツみえてる)

希(うん、たしかにかわいい。普段からイチゴパンツはいてるだけあるんだけど・・・)

希(見てる方も恥ずかしい///)

希(てか、部屋に2人で下半身ぽんぽんとかありえんやろ・・・)

ことり「お待たせしました♪ことりクッキー持ってたから一緒に食べよ?」

希「ありがとう。ところでことりちゃん」

希「やっぱりパジャマはかない・・・?ことりちゃんみてても恥ずかしくなるんよ///」

ことり「だめです♪」キッパリ

ことり「ことりと希ちゃんしかいないし、恥ずかしがることなんか全然ないよ」

希「いやー・・・それでもちょっとなぁ・・・」

ことり「こどもおパンツに慣れるための練習だとおもって・・・ね?」

希「どんな練習やそれ」
98: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 06:25:21.53 ID:9ubDktOO.net
希「そいえば、ことりちゃんすっごい体柔らかいよねぇ」

ことり「希ちゃんのほうが柔らかいよぉ。おっぱいとかおしりとかお菓子みたいだったよ♡」

希「そ、そーゆー意味じゃなくてな。練習のとき柔軟したやろ?」

希「あんとき、180度くらい脚開いて、べたーって体倒してたやん?すごかったよ」

ことり「あはは。ことり、毎晩ストレッチしてるからそのせいかも」

希「ストレッチ?」

ことり「そうそう。体がぐーって伸びて気持ちいいよぉ」

希「そうなんか。ウチ体固いからなぁ」

ことり「どうせなら今やってみない?簡単なヨガなら教えられるから」

ことり「疲れもとれるし肩こりもすぐに治っちゃうよ♪」

希「ええことだらけやんね。じゃあちょっと教えてもらおかなぁ」
100: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 06:28:26.89 ID:9ubDktOO.net
ことり「ベッドの上が広くていいね。希ちゃんこっちきてぇ」

希「はーい」

ことり「それでは、ことりの簡単ヨガ教室を始めます!」

希「先生お願いします!」パチパチパチ

ことり「じゃあまずは、背中と肩を伸ばすポーズにしよっか」

ことり「ベッドに上に正座して、両手もベッドにつけてくださぁい」

希「んしょ・・・こんな感じでいいん?」

ことり「それでいいよぉ。そのまま手をつけたまま体を前に倒していってね」

ことり「あ、手も前に突き出していってね。背中と肩がすごい伸びるでしょ?」

希「うわ、これすごいね。気持ちいいかも」グーッ

ことり「おでこもベッドにつけて、肩から先が遠くに飛んでいくイメージで深呼吸して・・・そうそうそんな感じ。そのまま1分キープしてね」

希「はーい・・・」グーッ
101: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 06:32:46.16 ID:9ubDktOO.net
ことり(おっぱいがつぶれてすごいことになってる♡)

ことり(いたずらしちゃおっかな・・・いや、まだまだ)

ことり「はい!30秒たちました!ゆーっくり戻ってきてね」

ことり「どうだった?背中とか肩とか気持ちよかったでしょ?」

希「すごい気持ちよかったよぉ。なんか軽くなった気がするわ」

ことり「よかった♪じゃあ次は股関節を柔らかくするポーズにしよっか」

希「はーい。おねがいしまーす」
102: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 06:34:34.09 ID:9ubDktOO.net
ことり「膝立ちになって、両肩と同じ幅で両手を前に突き出して、そのまま体を前にたおします」

ことり「両手が地面についたら、曲げて肘もつけちゃってください♪」

ことり「深呼吸しながら、股関節をめいっぱい開いて両膝の内側をベッドに押し付けてね」

希「はーい・・・これ以上開かんよ・・・」

ことり「あ、背中丸めちゃだめだよぉ。背筋伸ばして、お尻をもっと突き出して」

希「さっきよりもきついポーズやね・・・ちょっと痛いし」

ことり「深呼吸しながら力を抜けば慣れてくよ。頑張って♪」
103: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 06:37:27.80 ID:9ubDktOO.net
希(このポーズまずくない?)

希(私いまパンツ1枚だし、しかもその・・・パンツ恥ずかしいやつだし///)

希(こんな感じでお尻突き出してたら・・・)

ことり「<●><●>」

ことり(かわぃぃぃん♡)

ことり(無防備にかわいいお尻突き出して、かわいいおパンツ見せつけちゃって♡)

ことり(ことりを誘ってるのかな?)ハァハァ
104: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 06:40:55.52 ID:9ubDktOO.net
希「こ、ことりちゃん、このポーズは何分キープ?」

ことり「朝までだよぉ」

希「ながっ!無理や!」

ことり「でもこのポーズすると体柔らかくなるんだよ?」ハァハァ

希「そんな気はするけど・・・だんだん股関節痛くなってきたんよ」

ことり「あ、じゃあこうしよっか。クッション借りるね♪」

ことり「希ちゃんちょっとだけ膝とじて?」

希(今度は何する気なんだろ・・・)
105: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 06:43:21.38 ID:9ubDktOO.net
ことり「はーいおまたせしました。また両膝開いて内側を押し付けてみてね♪」

希「はーい・・・あれ、なんか当たるんやけど?」

ことり「クッションを設置しました♪これに跨ればそんなに痛くないと思うよ♪」

ことり「それじゃあ、ゆーっくり時間かけて伸ばしていこっか。明日のお昼まで」

希「時間の方が伸びてるやん・・・」

ことり「ちょっとずつ膝を開いて~、お尻をクッションに押し付けて~」

希「あ、これなら痛くないかも」

ことり「気持ちいいところでキープだよ♪」
106: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 06:46:58.53 ID:9ubDktOO.net
希(恥ずかしいのは変わらんけど・・・)グッグッ

希(これなら続けられるかな?)グッグッ

希(・・・・・・)グッグッ

希(・・・あそこ、クッションに当たってる///)グッグッ

希(なんかこれ変だよ・・・///)グッグッ

ことり「希ちゃんどんな感じ?」

希(クッションにおまた押し付けるって・・・なんかえっちだ・・・///)グッグッ

希「・・・んっ♡」グッグッ

ことり「希ちゃん?」
107: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 06:48:17.19 ID:9ubDktOO.net
希(どうしよ・・・これ好きかも・・・♡)グッグッ

ことり(すごぉいえっち♡)

ことり(お尻がくねくね動いて、クッションにおまた擦りつけちゃってる・・・♡)ハァハァ

希「♡」グッグッ

ことり(・・・ことりの声も聞こえてないし、夢中になってるのかな・・・♡)

希「はっ・・・はっ・・・♡」グッグッ

ことり(耳まで赤くしながらスリスリしててかわいい♡)

ことり(このままずーっとみててもいいんだけど♡・・・うーん・・・)
108: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 06:50:02.11 ID:9ubDktOO.net
ことり「希ちゃん?」ポン

希「ぴゃあ!!!」

希「ど、どしたん急に?」ドキドキ

ことり「もー、さっきから声かけてたんだよ?」

希「あ、そ、そやったんか。なんかぼーっとしてたかもあはは」ドキドキ

ことり「ごめんね♪寝てるかと思っちゃった」

ことり「それで、どうだったかな?そのポーズ」

希「なんか脚がいつもより開いた気がするよ」

ことり「気持ちよかったでしょ♡」
109: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 06:52:57.52 ID:9ubDktOO.net
希「え///」

希「ちょ、なにいうてんの///」

ことり「股関節がじわ~って伸びると気持ちいいよねぇ♪」

希「あ・・・そ、そういうことか。気持ちよかったよ」

ことり「そうだよねぇ♪気に入ってくれてよかった♪」

ことり「ことりも毎日そのポーズで柔軟してるんだよ♡」

希「へ、へえ~そうなんか///秘訣やったんやねえ///」

希(・・・毎晩あんなえっちなことしてるんだ///)

希(おまたすりすりして・・・変な感じになるのかな・・・///)
110: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 06:54:58.35 ID:9ubDktOO.net
ことり「それじゃあ、最後のポーズやろっか。クッションの上にまたがってね」

希「うん・・・」ドキドキ

ことり「両手はそのままおとして、背筋を伸ばしてまっすぐ前をみててね♪」

希「これはどんな効果があるん?」

ことり「これはねぇ♡」

希「うひ!?近いよ!?」

ことり「ふーっ♡」

希「耳元に息ふかないで///」
111: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 06:56:30.82 ID:9ubDktOO.net
ことり「希ちゃんがもーっと気持ちよくなれるんだよ♡」プワプワ

希「ささやかないでぇ///脳がとけちゃう///」

ことり「クッションに体重をかけてぇ」プワプワ

ことり「おしりを動かしてぇ」プワプワ

ことり「あそこをいーっぱいこすりつけるんだよぉ♡」プワプワ

希「え?え?え?///」
112: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 06:57:58.31 ID:9ubDktOO.net
ことり「騙されたと思ってやってみて♡」

希「そ、そうだね・・・あっ♡」スリスリ

希(これ・・・さっきとおなじやつ///)

ことり「上手だよぉ♡すりすり気持ちいいでしょ♡」

希「くぅ♡・・・んっ♡・・・わ、わかんない・・・んぅぅっ♡」

ことり「これ、希ちゃんなら気に入ってくれるとおもうんだぁ♡」

ことり「せっかくだからお手伝いしてあげる♡」モニュン

希「んぁぁっ♡・・・おっぱい・・・だめぇ♡」
113: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 07:02:33.12 ID:9ubDktOO.net
ことり「ことりみちゃったんだぁ♡」

希「な、なに?・・・んぅ♡」

ことり「えへ。さっきのポーズのとき、ぐりぐりおまた押し付けてたでしょ♡」

ことり「耳まで真っ赤にしながらお尻がくねくね動いてたの♡」

希(・・・うぅぅぅみられてたあ///)

ことり「子供おパンツ姿でを一所懸命すりすりして♡♡♡」

ことり「お顔も蕩けちゃってて、すごいかわいかったよ♡」

希(恥ずかしい恥ずかしい恥ずかしい///」
114: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 07:04:20.07 ID:9ubDktOO.net
ことり「希ちゃんてすごくえっちな子だったんだね♡」

ことり「今もずーっとおまたをクッションにこすりつけてるから」

ことり「かわいいおパンツがびしょびしょに濡れちゃってるよ♡♡♡」

希「///こ、ことりちゃんが・・・んぁっ♡・・・え、えっちなことするからぁ♡」

希(恥ずかしいのに///・・・気持ちいいよぉ♡♡♡)スリスリ

ことり「やぁん♡かわいい♡もっともーっとすりすりして♡」
115: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 07:06:40.54 ID:9ubDktOO.net
希「あっ♡あっ♡あっ♡・・・んあぁっ♡・・・やぁっ♡」

ことり(腰の動きがはやくなってる・・・そろそろイっちゃうかも♡)

ことり「えっちでかわいい希ちゃん♡」

ことり「後ろからおっぱいのさきっぽいじっててあげる♡」コネコネ

希「はぁっ♡はぁっ♡・・・えっちっ///・・・やだっ///・・・」

ことり「恥ずかしい子供おパンツはいたまま、いっぱい気持ちよくなっちゃお♡♡♡」

希「っ///~~~~♡♡♡」ビクビクッ♡ビクンッ♡ビクンッ♡!
116: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 07:08:39.44 ID:9ubDktOO.net
ことり「---とぉーってもかわいかったよ♪」ギュー

希「もうお嫁いけんわ///」

ことり「2人だけの秘密だね♡」

希「こんなんいえるわけないやろ///ああ、もうほんと恥ずかしい///」

ことり「おパンツびしょびしょだねー・・・はきかえよっか?」

希「あうぅ///」

ことり「ことりも希ちゃんみてたらべたべたになっちゃったし・・・♡」

ことり「あ、明日お買い物いこ?かわいいおパンツ選んであげる♪」


おしまい
117: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 07:09:20.40 ID:9ubDktOO.net
パンツを取り扱ったSSが増えるといいなあ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『希の下着』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

現在実験的にゲストでのコメント投稿が可能となっています(実験につきノーフォローです)。